記事一覧

No.540 日本郵便に対する行政指導を検討されたい

配信 平成26年09月25日
= 万(よろずがく)学 2 行政に対する鑑査の報告書 =
No.540
作成 平成26年09月22日
課題 日本郵便に対する行政指導を検討されたい
副題 私書箱の設置方法に付いて
送付 平成26年09月25日

= 本文面に付きまして =
 本文面は、日本国の憲法・第十二条を
基礎とした経済活動の一種であり、特定の
政治、宗教など、何だかの団体や、議員の
優位性とは、一切に関係が無く、作成して
います。

 よって、各政治、各宗教などの団体が、
本文と同意的な思考で活動を行っていても
一切に関係が無く、私の経済的な観点での
内容と成るので、予めに御理解を下さい。

 なお、本文を各政治、各宗教の団体が
活動に流用する事を著作権の関係からも
許可することは、有りません。 

= 趣旨 =
あて先
総務省 日本郵便株式会社 監督部署
警察庁 組織犯罪対策 担当部署

 昔から、詐欺の手口として郵便事業にて
提供されている Service(サービス)が、
悪用をされる事が有る。

 私書箱の利点は、郵便局で郵便物を受け
取る事が可能と成り、差出人に住所の全て
などを伝えなくても済む点に有る。

 逆に犯罪者側では、拠点での受け取りが
無いので、足取りなどが誤魔化せる事から
悪用をされる。

 そこで、Internet(インターネット)の
取引で使われる方法を用いて、悪用を妨く
ことが可能に成るのかと想われる。

= 方法 =
 私書箱の設置における現状は、『(甲)
窓口で相応な書類を提出すれば完了』する。

 それに対して改善案では、『(乙)更に
登録された住所に、当人が居るのかを確認
する為、郵送物(在席の確認)を発行して
(丙)そこに私書箱の設置における開始の
通知と、一般的な本人確認の為に必要だと
される事項などを記載して、Sign(サイン)、
判子の押印などを利用者に行ってもらい、
それを改めてPOSTへ投函、又は、利用
開始をする郵便局などへ届けることを経て
から、私書箱の利用を許可する』ことで、
防御率が上がるのかと想われる。

 また、定期的(1~6ヶ月未満程度)に、
私書箱の『(一)利用率、(ニ)現状での
預かり数』を郵送により知らせ(可能なら
Internetでも確認を行える体制が有っても
好いが、郵送物を発行する本当の目的は、
在席の確認なので、郵送による対処が適切
と判断する)、やはり(丙)と同じく記載
内容を確認した後、返送してもらうことで、
常時在宅、在席の確認が行え、過剰な設置
(利用の無い設置)も防げる。

 よって、本件での目的は、犯罪の為にと
設置された拠点を盲目化される事を避け、
私書箱を設置した者が、登録した住所にて
定期的な在席の確認(乙)を行うことで、
利用の健全性を維持されたく想っている。

 なお、私書箱の郵便物をまとめて登録を
されている宅へ届ける方式でも好いのかと
想われ、その方が実態が把握しやすく確実
なのかと想われる。

= 補足 =
 ちなみに差出人側は、私書箱までの記載
程度で郵送されるが、逆に差出人は、常に
私書箱を設置した人(事業者等)の住所は、
郵送の行為だけなら、明らかにされない。

 方法に記載した『なお書き』にと記した
方法を用いたとしても、日本郵便からは、
差出人へ私書箱を設置した者の個人情報を
提供しない事に変わり無く、その点では、
問題視をされない。

= 結語 =
 既に日本郵便株式会社には、日本の国民
その一人として、『行政に対する鑑査活動、
及び経済活動を行っている者』からの提案
として、お客様サービス相談センター(01
20-23-28-86)へ、平成26年09月22日16時に
本件内容を伝えているが、それを検討する
のかまでは、不明である。

 又、犯罪の事情、郵便事業の業務改善を
検討をするに至って、法的(業務の規則を
服務)に不具合が無いのか等の確認をする
為にも、本件の内容を検討するに至っては、
総務省(日本郵便 株式会社の監督部署)と、
警察庁(組織犯罪の対策部署)、日本郵便
株式会社の三者で協議を行い、そこで検討
されたい。

本文の発送先>

e-Gov 電子政府 経由

・総務省
・警察庁

= 笑いの電動コケ師達(天使と悪魔の囁き) =

万学2的、私書箱の設置方法に付いて

天使 悪用されない環境を作る事も責務である

悪魔 でも、無責任な人達が多いですからねぇ♪

MailMagazine の登録、削除、BackNumber

BackNumber
登録、削除

運用

作成・編集 万屋

Web Site(趣味的)

よろずや Wiki

 ・Podcast の運用

= 無許可で、複写・転載・引用を行う事は、止めて下さい。 =