記事一覧

No.543 You Tube に公開をされている動画

配信 平成26年10月20日
= 万(よろずがく)学 2 行政に対する鑑査の報告書 =
No.543
作成 平成26年10月20日
課題 You Tube に公開をされている動画
送付 平成26年10月20日

= 本文面に付きまして =
 本文面は、日本国の憲法・第十二条を
基礎とした経済活動の一種であり、特定の
政治、宗教など、何だかの団体や、議員の
優位性とは、一切に関係が無く、作成して
います。

 よって、各政治、各宗教などの団体が、
本文と同意的な思考で活動を行っていても
一切に関係が無く、私の経済的な観点での
内容と成るので、予めに御理解を下さい。

 なお、本文を各政治、各宗教の団体が
活動に流用する事を著作権の関係からも
許可することは、有りません。 

= 趣旨 =
 立川市役所の HP には、『立川市動画
チャンネル』との名称で、You tubu で
動画が公開をされている。

 私の認識だと広報誌で、その事を広く
全市民に知らせてないのかと想われる。

 又、私が広報誌に記載されていたのを
見逃した可能性も有る。

 よって、(甲)動画の事を広報誌にて
全市民に周知しているのかを明確にされ
たく、(乙)仮に、広報誌で紹介をして
ないのならば、それを早期に行うように
検討をされたい。

= 理由 =
 英国でも王室が広報用として番組枠を
設置しているなど、世界各国の行政機関
などを含め、Internet 上の広報活動は、
世界規模で活発化している。

 本件の動画に限らず行政機関の活動に
ついて、市民が知らないと言う状態は、
自治体と言う観点で想えば不自然である。

 つまり行政機関が勝手に行なっている
広報活動を、世界の人が知っていても、
その事を市民が知らないと言う状態は、
論理的にも成り立たず、ごく一部の人が
他の市民が知らない所で、自治の運営を
行なっているような感じである。

 よって、自治性の観点からも、行政の
活動における部分に付いて、広く市民に
周知する義務は、行政(公務)における
責務であるのかと判断するに至っており、
また、その義務が果たされているのかを
確認することも、市民側での責務に成る
のかと思える。

 尚、我が国の全公務員における事情は、
「全ての公務員は、憲法の前文すらも、
裁判所など司法の人員でさえ、国民にと
説明が行えない国である」と言う事は、
数年前から解っており、それらの改善を
既に国(国家行政)側など求めているが、
地方の公務員も、憲法・第九十九条にと
該当する公務員である事に変わりがない
のだから、相応の責務を果たすようにと
努められたく思っている次第である。

 本邦(日本国)にと限らず、憲法や、
細部に至る法規を把握してない国民は、
私の知る限り、世界の規模でも多く、
倫理性の飽和が生じているのも事実で
あるが、少なからず本文面を見ている
公務員は、憲法、並びに各種の法令を
適切に認識され、その健全性を保たれ
たい。

= 注意 =

 本件の御返答は、書面で行われたい。

本文の発送先>

・立川市役所

= 笑いの電動コケ師達(天使と悪魔の囁き) =

万学2的、You Tube に公開をされている動画

天使 犯罪など、悪徳な利用よりも有効な利用を!

悪魔 それが不可能なのを、私の仕業と思うなよ!

MailMagazine の登録、削除、BackNumber

BackNumber
登録、削除

運用

作成・編集 万屋

Web Site(趣味的)

よろずや Wiki

 ・Podcast の運用

= 無許可で、複写・転載・引用を行う事は、止めて下さい。 =