記事一覧

電子的な業務記録(LogSheet)の作成

趣旨

 もともと SWL(傍受)用の業務記録用紙が無く、
QSO(交信)用を代替することが通例と成なって
おり、それにより参加の申請に難しさを感じる
人が多かったのかと想われる。

 そこで項目名などを解かり易くする為に変更を
行い、英語の表現を可能な限り、日本語に改めて
表現をする等を行った。

 また作成は、Free Soft(Open Sauce Soft)の
Open Office で行い、市販 Soft とは、互換性が
ない形式と成った。

 ちなみに、ARL でも公開をされていますが、
現状だと PDF だけで、電子的な変更を行うには、
相応の編集 Soft が必要です。

計算表を用いて

 簡単な関数式も、数箇所に導入を行った程度で
殆どが、罫線を引く等の作業と成った。

 つまり、極一般的な人でも作れるような内容。

参考

 参考として、430SSB Mailing List の HP で
公開をされている、Data を手本に作っています。