記事一覧

平成27(2675;2015)年度・第165号

内容

 生活保護を受けていながら失踪してしまう人の早期発見や、長期的な外泊によって生じる公共の損失を抑制する為に、「生活保護者が外泊をする場合は、事前に福祉事務所へ報告をする」ように、業務の改善を求めた。

参照

平成27年度の進捗/135
 ・万学2 - No.560

返答

ファイル 3347-1.jpg

平成27年度・第164号

内容

 立川市では、生活保護を受けていながら失踪してしまう人が、5年前で112件も居た。

 その翌年分から指摘を行っており、後に過去五年分の統計を得ている(立広聴・平成25年度・第123号)が、改善の動向を確認するべく、去年、一昨年分の実数を確認した。

平成20年度からの失踪廃止に伴う件数

年度平成20年平成21年平成22年平成23年平成24年平成25年平成26年
件数114138112105675845

参照

平成27年度の進捗/129
 ・万学2 - No.559

返答

ファイル 3346-1.jpg

前回の課題

平成25年度の進捗/135
 ・万学2 - No.489

No.564 平成26年度、被生活保護者の事情

配信 平成27年07月12日
= 万(よろずがく)学 2 行政に対する鑑査の報告書 =
No.564
作成 平成27年07月06日
課題 平成26年度、被生活保護者の事情
送付 平成27年07月06日

= 本文面に付きまして =
 本文面は、日本国の憲法・第十二条を
基礎とした経済活動の一種であり、特定の
政治、宗教など、何だかの団体や、議員の
優位性とは、一切に関係が無く、作成して
います。

 よって、各政治、各宗教などの団体が、
本文と同意的な思考で活動を行っていても
一切に関係が無く、私の経済的な観点での
内容と成るので、予めに御理解を下さい。

 なお、本文を各政治、各宗教の団体が
活動に流用する事を著作権の関係からも
許可することは、有りません。 

= 趣旨 =
 平成26年度における被生活保護者の事情
などを明確にされたい。

= 補足 =
 本件に関する計算方法などは、立広聴・
平成26年度・第219号(平成26年08月08日)
と同じ。

 また、要求した計算方法に基づく統計の
項目も、全て欠けること無く同じ。

= 結語 =
 僕の調査で、立川市福祉事務所の現業を
行う所員達は、失踪に伴う生活保護の停止
数などを含めて、あらゆる統計を把握して
無い傾向に有る。

 それが良いのか悪いのかは、立川市から
転居する僕が評価をするに値して無い。

= 注意 =
 本件の御返答は、書面で行われたい。

本文の発送先>

・立川市役所

= 笑いの電動コケ師達(天使と悪魔の囁き) =

万学2的、平成26年度、被生活保護者の事情

天使 継続した鑑査が求められる。

悪魔 それを怠るからこそ人生が楽しんだよ♪

MailMagazine の登録、削除、BackNumber

BackNumber
登録、削除

運用

作成・編集 万屋

Web Site(趣味的)

よろずや Wiki

 ・Podcast の運用

= 無許可で、複写・転載・引用を行う事は、止めて下さい。 =