記事一覧

共産主義は、純水(H2O)の如く

 共産主義は、「純水(H2O)の如く、非自然的で科学的な発想であり、地球や宇宙の自然的な感覚からすれば、不自然な状態に有る。それは、純水を人が飲むかの如く、人体にも悪く、自然的にも受け入れ難い」のかと想われます。

 また人類の歴史的な実質から考えても、「成立たない主義」であり、現状においても共産(人類の実質を超越した理想を、過剰に追求する)主義の多くが破綻している。

 なお、唯一に共産主義の達成を可能とするのは、『 機械的に制御された物によってのみ、成立つ 」のかと想われ、近年においては、「 人工知能を有する機械が、人類を征する 」とまで警戒されている程に至っている。