記事一覧

No.647 在日外国人への減災(防災)、防犯に関する教育(言語、普及の問題)

配信 平成30(皇紀 2678;2018)年09月16日
= 万(よろずがく)学 2 行政に対する鑑査の報告書 =
No.647 (重複の修正:No.642)
作成 平成30(皇紀 2678;2018)年09月10日
編集 平成30(皇紀 2678;2018)年09月15、16日
課題 在日外国人への減災(防災)、防犯に関する教育(言語、普及の問題)
送付 平成30(皇紀 2678;2018)年09月16日

前文

 この文面は、日本国の憲法・第十二条を基礎とする経済的活動の一部であり、特定の政治、宗教など、何だかの団体や、議員の優位性とは、一切に関係が無く、文面の作成を行っている。

 よって、各政治、各宗教などの人員が、本文と同意的な思考で活動、主張を行っていても、一切に関係が無く、僕の独自な経済的観点と成るので、予めに御理解をされたい。

 なお、本文を各政治、各宗教の活動に流用する事は、著作権の関係からも、許可する事は、無い。

前提

 僕の認識では、「『立川市統計年報(平成28年版)統計表 > 人口』によると、『(A)3,563人の在日外国人が居て、(B)主な八ヶ国と、他国』(帰化人の数は、不明)の構成に成っている事が、解る。

 また、広報たちかわ 2018(平成30)年06月25日号 6面 『日本人といっしょに防災について知ろう!』において、英語(米国語、英国語とは、区別されるが、「どちらが用いられているのか」は、不明)と、中華人民共和国語(それが、北京語、広東語など、「どれに該当するのか」も、不明)の明記が有れど、他の言語に付いては、不明。

・他の参考
 ・立広聴・平成30(皇紀 2678;2018)年度・第244号
 ・立川市役所(本件の自治体)は、『多文化共生都市宣言』を行っている。

趣旨

 前提を基礎に、「たった二ヶ国語と成る程度の通訳で、『(a)日本語が解らない人や、(b)相応な数の在住外国人』へと、防災に付いて理解させる事が、可能なのか」と、不信に想う。

 よって、「『(a)中華人民共和国語、英語』の外では、(b)どのような言語で、応対(教育、指導など)が可能なのか、(c)将来的には、どの言語で、対応(教育、指導など)する事が、予定されているのか」を、明確にされたい。

補足的な解説

 本件の内容は、『(あ)市役所、(い)自治体に所属する民などによって結成された、何だかの団体、(う)自治体に所属する個々の民』が、行うべき事は、各々で区別されつつ、「(あ)に付いては、既に十分、その役割を果たすに至っている」と、僕的に評価を行っている。

 つまり、「本件の課題(焦点)は、前出の(あ)と異なり、(い)、(う)による『民の努力(憲法 第十二条)』が、適切に満たされ、それが発揮される計画と、成っているのか」が、問われている。

 逆に、「(え)計画が、無い」のであれば、それを市議会において、行政案と言う形式で、課題の提起を行う必要も有り、その観点は、日本国 憲法 前文 第二段落目に由来する(公務員には、憲法 第九十九条に伴い、義務が課せられている:「その自覚を、職員が有するに至っているのか」は、『別の問題』と成るが、「僕による数年間の観察から、現在に至っても、『(立川市役所における)自治権の剥奪』を、国家へと求めている心境には、変わり無い」との心情に有り、その理由も、相応に有るが、「本件の課題とは、異なる」ので、ここに詳細を記さない)。

 よって、今回の課題では、「前出の(い)、(う)、(え)」が問われている事を、理解されたい。

 諄いようだが、(あ)に付いては、十分に満たされており、その事情を想う限りでは、「公務員の立場で、過剰にと、更に『直接的に働きかける』ような心境(ある意味で、罠:誤解など;公務の負担を緩和する為に、既に他者が作った仕組みへと、民を誘導する事は、除く)」には、陥らない事を願う。

提案と結語

 僕が把握を行っている限りでは、既に『(ア)国家の行政機関、(イ)地方の自治、(ウ)他の市町村』が、色々な情報を、Internet 上へと、公開を行っている(「今時代なら」の事情)を、確認するに至っている。

 その中には、(一)文字、画像的な情報に限らず、(ニ)動画による演出も有る。

 よって、(1)「既に有る物の利用を、行えない」と言う愚かさを、(2)克服する必要も、公務員(に限らず、全ての民に:憲法 前文 第二段落目に、基づく:「われらは、全世界の国民が、ひとしく恐怖と欠乏から免かれ、平和のうちに生存する権利を有することを『確認』する。:及び公務員に課せられている:憲法 第九十九条)の義務が、有る」のだから、「(3)既に有る物の把握と、それの利用を行う事に付いての情報を、収集する事で、本件の課題によって課せられる公務員側の負担を、省く事が可能と想える」のだから、僕が『日本国の民、その一人と言う立場』で、相応な対処を公務員に検討されたく想い、本文を作成するに至った次第。

注意

 本件の返答(返信)は、立川市役所に限り、書面で行われたく、外の省庁に付いては、参考の程度に留められたく、故(ゆえ)に、返答を期せず。

 なお、各種の公務員と言う立場で、本文面に付いて、何か思う事が有るのならば、それを上官へと伝えつつ、『国民からの意見』を基に、然るべく対処(公務)にと、励まれたい。

本文の発送先>

・内閣府
 ・内閣官房
 ・内閣情報調査室
・総務省
 ・消防庁
・法務省
 ・入国管理局
・文部科学省
・宮内庁
 ・天皇陛下への報告書を兼ねる

・立川市役所

留意

 『(甲)前文、(乙)補足的な解説(章)における、最終の段洛(「諄いようだが、・・・」で、始まる段落)』は、文字数の制限から、立川市役所への文面にのみ、記載されている。

笑いの電動コケ師達(天使と悪魔の囁き)

万学2的、在日外国人への減災(防災)、防犯に関する教育(言語、普及の問題)

神 実行的成果と、空想的成果での差違を、追求する。

鬼 「俺だよ、俺」と言って、儲けてる輩が、居る程に。

MailMagazine の登録、削除、BackNumber

BackNumber
登録、削除

運用

作成・編集 万屋

Web Site(趣味的)

よろずや Wiki

 ・Podcast の運用

= 無許可で、複写・転載・引用を行う事は、止めて下さい。 =

Puki Wiki 編集者の IP 等を、記録

(一) 構文を追記

 wiki/lib/file.php へ、追記。

 page_write 関数の末尾と成る、『 links_update($page) 』の後ろに、下記の構文(五行)を、加えた。

links_update($page);

// 編集者の IP 等を、Log.txt へ記載
$fh = fopen('log.txt','a');
$str = mb_convert_encoding($page, "SJIS", "UTF-8");
fwrite($fh, $_SERVER['REMOTE_ADDR']. '[' . date("Y/m/d H:i:s") . ']' . $str . "\n");
fclose($fh);

}

参考
 ・Pukiwikiで、更新者のIPアドレスを記録する方法 - flashゲーム作成記 平成26(皇紀 2674;2014)年03月01日

※ 注意
 参考先の三行目は、『 write($fh, $_SERVER['REMOTE_ADDR']. '[' . date("Y/m/d H:i:s") . ']' . $str . "¥n"); 』の構文において、末尾に『 "¥n" 』*1と記述されているが、僕の場合だと「改行されなかった」ので、それを『 \n 』に変更。

参照
 ・PHPの出力で文字を改行(\n)させるには’’(シングルコーテーション)じゃなくて""(ダブルコーテーション)で記述する - Qiita @sola-msr 平成29(皇紀 2677;2017)年01月25日 15時43分
 ・◆◆ 文字列 - WEB for beginner 作成支援 平成16(皇紀 2664;2004)年04月01日

(ニ) 『 Wiki/ 』に、『 log.txt 』の File を作成。

※ 留意
 僕の場合には、自動で作成される『 log.txt 』だと、文字が化けるので、予めに作成を行った File を、Up Load する形式で、設置。

*1:改行が目的と、想われる。

Puki Wiki 編集時の時間を、強制的に記録

簡単な設定で、可能

 標準の設定を、変更するだけで、可能と成る。

作業

 『 $notimeupdate = 1; 』を、『 $notimeupdate = 0; 』に変更。

/////////////////////////////////////////////////
// Allow to use 'Do not change timestamp' checkbox
// (0:Disable, 1:For everyone, 2:Only for the administrator)

$notimeupdate = 0;

参考
 ・PukiWiki の設定の メモ - 本文変更時にタイムスタンプを維持する機能をOFF - 平成28(皇紀 2676;2016)年08月27日 00:01:06 JST