記事一覧

求人の倍率も適正化?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2014/3/1(土) 午後 6:28

でも失業率は、3.7%

 海外からの過剰な労働者問題を
どう考えるのかも、重要と想います。

参照 Yahoo!NEWS



結語
 万屋の活動も、色々と大変なんですけど・・・。

元看板力士が逮捕

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2013/12/12(木) 午後 3:03

入管難民法違反(不法就労助長)容疑

 不法滞在と知りながら Chinese(チャイニーズ)
らを働かせた疑い。

< 参照 Yahoo!NEWS >

結語
 その背景には、そうした労働の環境を助長する
組織が関与していた可能性も、疑われます。

難病と労働

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2013/12/2(月) 午後 10:23

自分の力で、生きる!

 仕事と通院の関係に付いて、
色々な問題があるようです。

< 参照 Yahoo!NEWS >

結語
 その半面で、NEETの
問題も有りますが・・・。

派遣労働は、無期限での契約?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2013/11/30(土) 午後 6:26

全ての業種で・・・

 厚生労働省が、『 労働者派遣法を改正する 』らしい。

< 参照 Yahoo!NEWS >

結語
 期間厳守の解雇に怯えず、色々な職業を体験することが
可能と成るのには、とても魅力的ですが・・・。

65歳までの雇用を増やす?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2013/10/31(木) 午前 9:41

政府案

 でも、それによって生じる企業側の負担や
文化促進の失速に付いては、どうなのか?

<参照 Yahoo!NEWS>

結語
 微妙。

有期雇用は、最長で3年?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2013/8/23(金) 午後 0:44

厚生労働省の行政案

 これは、外国人労働者への配慮かと
想われる。

<参照 Yahoo!NEWS>

結語
 でも、三年後は、どうなるんだろう?

出産はらすめんと?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2013/5/26(日) 午後 0:20

$FILE1_c

新聞社の表現が悪いのかと・・・

 出産を期に、労働的な排除をされる
状態を言うらしいが、『嫌がらせ』と
異なるのかと想う。

 語源の Harassment(ハラスメント)は、
「 行為者が、対象者に嫌気が生じつつ、
それに伴う心情の解消手段のためにと、
何だかの行為を相手に行う 」ことである。

 つまり、労働的な排他でわなくて、
対象者に対する人間性の嫌気から、
それを排除せずに、『甚振る行為』で
ある

 よって、本来だと、『出産を期に、
女性労働者として排除を試みられる』と
言う表現が正しいのかと想われつつ、
本件の新聞社が、「ハラスメントだ!」
と定義づけして、企業に対して行って
いる行為こそが、Harassmentだったり
するのかと想われる。

 なお、くどいようだが、『職場からの
排除勧告』は、労働権の侵害や、差別的
扱いとなるので、『 Harassment 』と
よりは、重い法的な処罰や、損害賠償の
対象になるのかと想われ、Harassment と
言うような軽い感覚の問題でも無い!

<参照 Yahoo!NEWS>

結語
 新聞社による言葉使いにより、人々の
認識が歪んでしまう事は、多々にある。 

 IT ( Information Technology :
情報伝達の技能)における倫理性での観点
から想えば、不適切である。

 皆さんも新聞などから情報を得る時には、
その情報品質を問う必要が有る。

 ちなみに女性などで注意する必要がある
『 うわさ話による。すり込み 』にも、
注意をする必要がある。

平成24年06月の失業率は、少々に改善!

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2012/7/31(火) 午後 0:08

$FILE1_c

0.01%

 ・・・。

<参照 Yahoo!NEWS>

結語

 銀行の金利の如く・・・。

労働法と、労働規約(就業規約)の違いとは?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2012/7/9(月) 午後 9:16

$FILE1_c

法律と規律の効果における違い!

 ・・・違いの解る人、解らない人。

<参照 Yahoo!NEWS>

結語

 驢馬(ろば)のように、こき使われて
最後には、食べられてしまったり・・・。

 近年は、老婆の方が多いのかと想われ
ますけど・・・w

福島原発に関連する不信性は、未だ続く?!

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2012/7/28(土) 午後 1:06

作業員の給料を、差し引き!?

 ・・・。

<参照 Yahoo!NEWS>

結語

 線量計に鉛まで付けていたとか!?

 そんな業者は、要らない。

派遣社員の行方・・・

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2012/3/5(月) 午後 10:40

$FILE1_c

結婚も、希望も・・・

 想うのですが、日本国内での労働に
拘る理由は、無いのかと想われます!

参照 Yahoo!NEWS

結語

 途上国での暮らしを、検討したり♪

 もともと、都市政策・・・でわなく、
都市制作を好んでおり、何ら日本にと
限らなくても良いのかと、判断をして
いるのが心情である。

 そもそも年間の自殺率などを想えば、
今時代に子供を二人以上も産む家庭は、
個人的に嫌である。

 他人の家庭だけを向上させる為に、
私が経済活動を行っている訳で無い。

 只単に自分の子孫のことを考えての
ことであり、それが見込まれないとの
地域で生活するのには、微妙な想いが
あるのも現状である。

 ・・・とか言って、途上国で自らの
子供を沢山に造ってみたり♪

 途上国に居る、私好みの女子達!

 待ってろよぉ~♪

 とか言っておきながら、米国の大統領に
成るのも好いか♪

 寝言は、寝てからにしよう・・・とほほ

何か変です・・・。 > Thailandの労働事情

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2011/10/28(金) 午後 7:07

日本国で受け入れを決定!

洪水によって被災した日系企業に属する
Thailandの労働者を本邦へと数千人規模で
受け入れるらしい。

微妙!
っと言うのは、まず!

1.雇用形態が変わり、賃金の対偶も変わるはずである。
A.日本国で言う、最低の賃金以上を支払う?
(つまり、物価の違い)
2.国籍問題
A.『ぱすぽーと』の問題は、どうするのか?
3.税金問題
所得税の問題は、どうするのか?

怪しい・・・
こう言う展開で動くときは、殆どが政治がらみで、
特定の企業(や人員)だけが、資本利益を得られる
展開に成っているのかと、予測するのですが・・・。

結語
労働者の受入先が、宮城県だったりして・・・w

少年が、強制労働を受けていた! > German

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2011/8/17(水) 午後 10:00

$FILE1_c

しかし・・・

 実際は、母親から生活習慣における
躾的な指導を受けていた程度の内容
だったらしい・・・w


結語
 その母親に、その子が在り・・・w

自動車業界は、土、日に稼動?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2011/7/3(日) 午後 4:36

節電の関係で?

 不思議と、普段の日でも、平均的な観点から
電力を消費する曜日が、あるようです。

 その日での工場稼動を控えつつ、比較的に
世間的にも、電力を消費しない、土、日曜日に
製造業を運営するらしい。


結語
 別に、昼間じゃなくても、好いのかと想うけど、
実は、既に24時間稼動だったり・・・w

派遣労働の分野に革命?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2011/6/16(木) 午後 1:38

$FILE1_c

御茶くみせず、電話にも出ない?

 改心的な内容が厚生労働省を中心に
広まっているらしい。

<参照 Infoseek NEWS>

結語

 せっかく海外移住を検討していたのにぃ♪

 恋愛で女子が、『なかなか分かれられない』
との気持ちが解った気がする・・・w

 特に、新米主婦の離婚決意とか・・・ww

米国では、失業率が悪化!?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2011/6/5(日) 午後 2:13

$FILE1_c

雇用問題は、どう解決する必要があるのか?

 農業分野からの転職が安易でない事が問題視を
されています。

 また、近年の異常気象などによって、脳病を維持
すると言うこと事態が難しくなっています。


結語
 手工業における集団雇用が、機械化される
ことによって、雇用枠が減ることが指摘されて
おりました。

 その問題は、いつの時代も過大と成っており、
近年では、電子化によって紙が素材となる本
などの商品も、微妙な状況に成っています。

 ちなみに私は、基本的に新聞を見ておらず、
民放のTVも見ておらず、Radioに付いても、
極まれに聞く事があると言う程度です。

 但しRadioでは、例外的に放送大学をBGM
代わりに、ここ10年ぐらいは、聞いています。

(今のところ、聞くだけなら只ですので・・・w)

 そんな私でも、行政に、あれや、これやと
色々と提案することが可能な点を考えれば、
「現代人は、むしろ情報や活字に、躍らされて
いる」っと判断した方が、適切かと想われます。

非正規労働にも、厚生年金の加入権を検討?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2011/3/6(日) 午前 10:08

ファイル 4531-1.gif

実現することが可能か?

 条件的には、十分に満たしている
らしいです。

<参照 Yahoo!NEWS>

結語

 非正規労働者として、差別をする
必要性が問題視をされるのかとも、
思われます。

 つまり非正規労働者は、契約上の
区別であり、本来なら、社員個々の
契約内容により、異なるのだから、
何ら労働者と代わり無いのかとも、
想われます。

 しかし、責任と言う分類に付いて、
正規社員が従える非正規社員により
生じた過失責任は、正社員が負うと
言うならば解るのですが、実質的に
そのような対応を行っている企業が
なく、臨時雇用者であっても相応な
責任を課せられるのが、一般的かと
想われます。

 よって、それらの観点から、まず
非正社員、正社員と言う呼称を変え、
過剰な差別によって、自尊心を低減
させつつ、安価な賃金で働かせると
言う行為(労働者は、収入を得たい
と言う願望から、割に合わない労働
条件でも雇用を継続する心理)を、
解消させる必要も有るのかと考えて
います。

 そうそう、自衛隊の名称も変えた
ほうが善いよね?

残業不払いの問題は、どうなる?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2010/10/22(金) 午後 7:48

ファイル 4530-1.gif

厚生労働省は・・・

 その業務統計から前年度比21.4%減となる
1221社で、その支払総額が41.8%の減と
なる、約116億円だったとのこと!

・・・Σ(・ω・ノ)ノ っえ!

<参照 Yahoo!NEWS>

結語

 逆に考えると、未払い残業によって日本経済が
支えられていた部分が、小さくない事を意味して
いるのかとも想われます。

 更に、『不当、不法行為による利益と、経済を
比較する』ならば、日本経済で言う資本率の4割
以上が該当するのかと想われます。

 例えば、税金の全てを100%として、それの
うち不当、不法行為によって得られた所得により
支払われた税金を納めている輩の存在を踏まえて、
その税金が公的に使われる率を考える。

 また不当、不法利益からの『資本流用』と言う
観点であって、窃盗者が犯行に及び、それにより
得た資本を翌日に、買い物の代金にて使ったとの
状況を想定した『 不義経由での貨幣流通 』で
成り立っている経済部分も有るのが実用かとも、
想われます。

( -ノω-)こっそり♪<『汚く稼いで、綺麗に使う・・・』って言っていた人が居たような?

(∇〃) .。o(国会議員を筆頭に♪)

 国会議員なども悪いが、そもそも、そのような
人員に投票をする国民も愚かであるが、それらの
責任が無いかの如くに、国会議員を責めると言う
状況も、奇妙である。

(゚▽゚)ノ皆様の腹黒い一票を私に・・・w

派遣労働における問題は、新たな規制で解消するのか?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2010/10/17(日) 午後 8:38

$FILE1_c

観点は、違う部分にあると想われます!

 実は、国内の製造工場における問題でも、
縮小傾向にある事が多く、日本国民における
『 労働の場 』が問われています!

<参照 Yahoo!NEWS>

私は、解消不可能だと判断をています!

 以前から『 IT化が進むと労働者の不要性が
進み、経済的な圏点で色々な問題を生じさせる 』
っと言うことが解っています。

 現在だと、製造工場などの関係も、海外にと
移転している部分も有って、変動性の高い商品
などに関しては、手工業で製造をされています。

 つまり進化により製造物が変わると、それに
よって、製造工程を変形させる必要があったり
するのですが、それが人手の作業であったなら、
自由に変形可能に成る。

 私の知る限り、自動車、携帯電話、PCなども、
意外に人手での組立作業が多い事が解っています。

結語

 結論的に私達は、『 新しい職場を造る! 』
っと言う事に関心を抱く必要が有ると想われ、
それに挑む必要が有ります。

 「無ければ造る♪」っと言う発想も必要です!

 夢は、寝てから見るものだが、希望は、現実に
することを求める物である♪

 っと言う事で、お休みなさい・・・{ [(-ω-)] } 、、、zzz

失業手当の受給者が急増!

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2010/9/4(土) 午前 5:00

ファイル 4528-1.gif

今後も増えるのか?

 そもそも、何が原因で失業に至るのか、
問題視をされます。

 生活保護などの類では、外国人なども
対象と成るようですが、外国人労働者も
雇用保険に加入できるのかな?

<参照 Yahoo!NEWS>

結語

 日本国は、周辺諸国と異なり、労働を
強要される事が無い国です。

 逆に、個人の勝手な思想に基づいて、
他人に労働を強いるのは、違憲、かつ、
強要罪に値する事も有るのかと想われ、
それらの観点からも、「働けば良いと
言う訳でもない」ことが解ります。

 挙句の果てには、不当、不法行為で
あっても、労働している気で居る輩も
居るのが現状で、そうした上司などに
従って働こうとは、普通なら誰でもが
思わない。

 「何が良くて、何が悪いのか?」と
言う観点でなく、「何が不当、不法で、
何が合法なのか?」が重要視をされ、
人生の分度器で言う所の「一度の差は、
時と共に、その差が広がる」ことを、
十分に把握する必要が有りそうです。

『ふりーたー』から正社員に成るのは、難しい?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2010/9/2(木) 午後 10:17

$FILE1_c

なぜ?

 政府(国家)側での観点だと、「雇用主が、
非正社員を、正社員として迎え入れることを
拒んでいる」と受け取っているらしい。

<参照 Yahoo!NEWS>

現実

 『①経営学の観点』と『②雇用される側の
観点』を合わせた私の私論では、大きく違う。

①経営学の観点

 理由は、何であれ、安い賃金で、良品質な
労働力を得ることは、企業利益に成る。

 しかし企業利益の観点では、利益分配との
観点では、『社会主義的な、支配有利性』を
起用している事が多く、「人を支配している
人物が、有益だとして高い給金を与えている」
っと言うのが現状である。

 本来だと民主主義の観点では、利益分配性
との観点から、技術者、統括者、清掃員でも、
相応の技能品質が問われ、相応の代償が給料
(報酬)と言う形式で雇用主から支払われる。

 ちなみに雇用主と、労働力を提供する者の
間に『労働契約』があり、その契約に基づく
活動が行われるのが普通である。

 よって、労働者が割に合わない労力提供を
雇用主から求められれば、契約を破棄すれば
良いのかと想われ、その反対に雇用主側にて
労働者に期待された労力を提供されないとの
場合でも、契約を破棄すればよい。

 但し労働基準法では、労働契約の解約にも
規制がされている。

②雇用される側の観点

 日本国の場合だと労働者は、「職業選択の
自由」が憲法・第二十二条で認められている。

  • --
  •  何人も、公共の福祉に反しない限り、居住、
    移転及び職業選択の自由を有する。

    • --

     その観点から、生涯を一つの会社に費やす
    義務も無く、色々な職種を経験することも、
    人間性の観点から重要である。

     その点を考慮するなら『職業選択自由』の
    観点から「逆に雇用主は、雇用形式において
    期間労働者などを受け入れる体制の義務化を
    必要としているのかと想われ、雇用者5人に
    一人程度の『期間労働契約者の枠』を必要と
    するのかと想われます。

     そもそも正社員、非正社員などが差別的で
    あって、労働契約が、雇用者と労働者の間で
    個々に交わされる者なのだから、別に職場で
    軽蔑されるように扱うことを、容認している
    かの如くと成る『社会主義(そもそも会社を
    逆さにすると、社会だが・・・w)』の観点
    などを改める必要性が有るのかと想われます。

     よって労働力を提供する側における、職業
    選択の自由などの観点から、相応の雇用枠を
    全雇用主が義務的に確保する必要性があると
    想われ、経験豊富な『ふりーたー』の方が、
    労働力の品質も高いのかと想われます。

    結語

     日本の男性は、二人の女房と結婚をすると
    言う文化習慣が強いことを御存知でしょうか?

     人としての女房、そして職と言う意味での
    企業(会社)などの雇用先である。

     特に若い世代の人達に、気付いて欲しいの
    ですが、「社会と会社、そして企業の違い」
    などを十分に理解する必要が有るかと想われ、
    その観点を理解して無いと経済的に損をする
    可能性が有ります。

     そして『経済』との語句も理解する必要が
    有るのかと想われます。

     私は、『ふりーたー』など、色々な職種を
    体験されている人は、とても貴重な人材だと
    想われ、その者による労働力の質なども個人
    的に期待しています。

     ・・・が♪。

    ( -ノω-)こっそり♪<私の仕事には、まだ他人を雇える程に余裕が無く・・・w

    (∇〃) .。o(いつの日にか有能な『ふりーたー』を大勢に雇って、彼らの理想を実現させたいなぁ~♪)

     ちなみに『よろずや』の野望として、将来
    商事企業まで発展させることを構想している!

     なお、その材料にまず『枕(まくら)』が
    必要だったりする・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

     ・・・膝枕なら、品質の好い構想が期待を
    されるのですが・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

     結婚は、夫婦間における経済契約であると
    言う観点があるのも、知っておく必要がある。

    蟻(あり)

     蟻は、その習性から『①良く仕事する物、②普通に
    仕事をする物、③何もしない物』に分かれるらしい。

     それを比率的に表すと、『 2:6:2の法則 』が
    あると言われ、二割が良く働き、六割が普通に働くけど、
    残りの二割が仕事を『さぼる』と言う法則で、それらが
    {{{人間社会にも適用される

    と言われている。

     しかし私に言わせれば、「物理的な観点から、一日に
    必要とされる全仕事量を、よく働く者が過剰に行ってる
    状態にあって、それが原因で『怠けても良い』とされる
    者が出現すると想える。しかし、客観的に怠けていると
    想われる者は、実質的な観点だと『予備労働力』である
    かと想え、既に行われている『蟻の実験』で、怠けてる
    蟻を除去すると、新たに『怠ける物が出現する』と言う、
    研究結果も有るらしい事が解っている」のが現状です。
    }}}

     実は、先進国における問題で『NEET』が問題視を
    されていますが、その観点を『蟻の社会』から類似的に
    解明する事が行えるかと想い、一時期に『蟻の観察』を
    Internet上でWebを通して観察状況などを公開する事を
    試みようとした(『蟻の観察』と『IT環境の整備学習』、
    そして『NEET現象の解明』の一案三得)。

     なお、『 2:6:2の法則 』に類似してPareto
    (ぱれーと)の法則など、色々な法則が有ります。

今の時代は、Hitler(ひとらー)に

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2010/8/13(金) 午後 10:22

ファイル 4526-1.gif

演説を・・・

 代弁してもらう事も可能に成ったようです・・・。

結語

 国民も、伊達に引き篭もってないらしい・・・w

 しかも演説内容が、「そのとぉ~り!」っと
きてるから、あながち『ふざけてる』と、指摘
できない・・・(。-`ω-) ん~♪

 つーか、内容が詳しすぎる所を察するならば、
厚生労働省の・・・Σ(・ω・ノ)ノ っえ!

働くほど、貧乏に成る?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2010/8/3(火) 午前 2:39

なぜ横文字を使うのか?

 時給の安い仕事なのに、正社員よりも
辛くて、危険な仕事を強いる職場なども
有るらしい。

 しかし日本文化を振り返れば、戦後の
国内事情としては、かなり深刻であり、
戦時中からも過酷な生活環境であったと
言い伝えられています。

 ところが、そうした生活環境でも、
女性の活躍が凄く、特に母性からの影響
と想われる家庭を守る意志が、男性より
強かった事もあったのかと想われ、その
観点から、辛い仕事にも耐えて、日々に
子供の成長にと愛情を注ぎつつ、それの
想いが、戦後の日本文化を支えていたと
言えると、個人的に想っています。

 ・・・っと言うものの今時代だと?

<参照 Yahoo!NEWS>

私が去年に纏めたReportでは・・・

 生活保護を受けれるような労働状況でも、
それを受けれるとの認識に欠けている事で
世間に対する反感を抱きつつも、不必要な
我慢を強いられた生活環境に陥る人たちも
多く居たことが解っています。

 平成を迎えたころから、『世間体』との
意識に欠ける民が増えつつ、他人を認める
との観点も養われたが、逆に刺激の無いと
される人間関係から、競争心も低減して、
経済的な観点までも減退するに至っている。

 これは、80:20の法則からでも、
解るが、少数が全体を支え、少数が全体を
支えるのを放棄する状態などが生じる。

 その点を昆虫からも学べるらしく、NEET
などの調査を行なう前に、『蟻の飼育』を
行なって、引きこもりや、NEETなどの
心理を探ろうとした事もあった。

なぜ。蟻なのか?

 実は、蟻の性質で、過剰に増えてしまうと、
一部の蟻が仕事に参加せず、一箇所に集まる
っと言う現象が生じる。

 客観的に、『さぼっている』とも見えるが、
その真相を知りたく、飼育観察を行ないたい
と想っていた。

 その性格は、人や昆虫に限らず、他の動物
などでも見られる性格ならい。

 ちなみに、魚の種類によって、性転換する
種類が居たりもする。

 人間界でも『くまのみ』のような女性が、
多く居るが・・・www

結語

 過剰な労働精神が、不平等な世間体を形成
するのかと想われ、その心理を悪用している
企業も多いのかと想われます。

 例えば、むかしから『 内職 』と言った
仕事は、細かく手間の掛かる割りに、賃金が
安いとされる業種ですが、私の知る限りでは、
「 内職の作業よりも、それに必要とされる
運送経費の方が、はるかに高い 」こと等も
解っています。

 つまり、内職者が月額で5万円の仕事だと
すると、その商材を運ぶ運送経費が、それの
5倍程度に成る。

 内職の多くは、女性が行い、運送業務での
場合には、男性が主な担い手と成る。

 この点からも解るように、男性が優位にと
なる体制が表見的に有るようにと想われるが、
日本国全体の実質的な経済関係を解析すると、
どの家庭も、そのような体制を認めていたと
言う文化状況にあった。

 しかし、女性による世間的な進出も目立ち、
それらの影響で男性側の世間に対する積極な
観点が薄れており、女性だから、男性だから
と言う隔たりが無くなりつつも、逆に文化と
言う観点からでは、男女の繋がりが薄くなり、
離婚率が上がり独身率も上がるが、不思議と
特定の人たちだけは、二度も三度も結婚する
っと言う、奇妙な世間的現象も生じている。

 拘置所で拘留をされると、希望者に対して
内職仕事が分け与えられる。

 それが、封筒や薬袋など造る、糊貼りの
仕事などに成るらしい。

 ちなみにNEETも、刑罰と比較するなら
まるで禁固刑を受けているかの如くであって、
暴漢に襲われると言う状況は、まるで死刑を
宣告されたかの如くに、恐怖を感じる状態に
ある。

 ところが比率的に、暴漢などに襲われると
言う率よりも、明らかに受刑者の数が低く、
検挙されても、情状酌量などから減刑され、
現在だと、「 刑務所に空き無いから執行
猶予を付ける 」と言う、奇妙な現象までも
生じている。

 その挙句に、刑務所を増産する動きもあり、
結果的に「犯罪者が増える事を容認している」
っと言う体制が、現状の日本国における国家
政策に成っている。

 明らかに、死刑以外の理由で首を吊るとの
民が多く、死刑囚が死刑に成るのは、年間の
自殺者数と比較すると、「 1万分の1 」
と言う、呆れた数字に成るが、国家側では、
それでも平然としている。

 また、経済的な理由での自殺者数が全体の
『三分の一程度』と言われており、仮に八千
人としても、死刑執行の数と比較すれば、
4千分の1の確立である。

 つまり、「 くじ運の逆説 」で考えると、
犯罪を行って、検挙される率は、宝くじにと
当たるよりも低く、私の観点なら「総体的に
宝くじの賞金よりも、不当、不法行為により
利益の方が高い」と判断をしています。 

 現代人ならでわの仕事を得られないとの
状況では、希望なども得られないのと同じと
解釈が行なえ、当然に世間不信を抱くような
者も増えてしまい、挙句の果てに無差別殺人
などを生じさせてしまう。

 しかし皮肉な事に、不当、不法行為にと、
着手を行った方が、利益性が高く、国家側も
それを認めている状態にあるのが現状です。

 ちなみに不当、不法行為の有益性などは、
『 裁判所が贔屓的に保障している 』かと
個人的には、判断をしている。

 民事訟廷を利用すれば、刑事事件にと、
発展をすることが無かったであろう事柄も、
揉み消してしまうほが、政府家業である。

 犯罪も有益な就労であると認めてるのは、
私の知る限りでは、裁判所です!

男女における失業率の違いとは?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2010/5/4(火) 午前 1:57

ファイル 4524-1.gif

仕事の需要

 男女における求人と、雇用の関係が
話題に成っていました。

<参照 YahooNEWS>

男の仕事、女の仕事?

 雇用に付いて、男女が平等に、その機会を
与えられるような計らいを雇用主に求めると
言う法律がある。

 しかし実際には、どうだろうか?

 むしろ雇用者が性別を選んでいるのでなく、
その企業を利用する者(国民側)が、性別を
求めて無いだろうか?

 つまりは、文化的な観点から固定的な意識
などにより、「こう言う仕事は、女性的だと
言う意見や、実務的にも男性が有利とされる
職場があったりもする」のが現状と想います。

 現在では、公務員を中心に男女の平等化が
進んでおり、特に司法や自衛隊などの分野に
ついては、かなりの文化的な転化を迎えたと
言えるのかと想われます。

 更に、救命、医療などでも女性が活躍する
半面で、職を失う男性も増えたり、職を得る
と言う意識に欠けてしまう(一昔前ならば、
男性が就労をして家庭を養うと言う概念を、
親や世間が押し付けていた。しかしそれらの
後押しを近年だと行わなくなり、それに伴い
引き篭もり、NEETが増えたとも言われている
状態にあるが、当事者の暴力的な反発などに
周囲の人が対抗を行え無い状態にある家庭も、
多いようである) などの問題がある。

参照

 雇用の分野における男女の均等な機会及び待遇の確保等に関する法律

結語

 日本人で、「①勤労、②労働、③仕事』の
違いに付いて、理解してない人が多いのかと
想われます!

①勤労

 憲法にも条文が有るのですが、「憲法は、
国民の努力によって守られる」との範疇にと
成っているらしいのですが、唯一に公務員に
関しては、厳守義務が課せられていると言う
観点が有るようです。(憲法・第27条参照)

 しかし憲法で、「何人も、いかなる奴隷的
拘束も受けない、職業選択の自由を有する」
との条文もある。(憲法・第18、22条参照)

 さて勤労とは、何を意味するのだろうか?

 国民は、『就労を行い(仕事などで収益を
得ようとする雇用だけでなくて、起業なども
含まれると想われます)』、生活の自立等を
図りつつ、公共の福祉に対して公益にと成る
ような活動をされたいとの真意が有るのかと
憲法から想われます。

 よって、公共福祉の利益を追求しつつも、
それによって所得を得ることが求められてる
状態に有ります。

 なお、非営利団体(NPO)などは、利用者
と、団体の間で商取引が無いだけであって、
団体の構成員には、雇用賃金が支払われて、
それらが経費として認められてるらしいので、
完全なVolunteer団体とは、区別して考える
のが妥当だと想われますが、運営方法は、
その団体の方針によって決まることからも、
「①完全Volunteer的な団体と、②運営資金
などを内部消化する団体」の二種があると
考えられ、NPOの役員になって報酬などを
得ようとする『高官公務員』も多いらしく、
別の利益的な取引が背景にあるとも言われて
居るほどである。
}}}

 更に、違憲的とされるHomelessが居ても、
それを暴力的に襲撃しても良いと言う法律が
無いのであって、幼稚園児であっても悪戯で
行う事が無いような暴力沙汰事件を未成年が
行った場合には、相応なる刑罰が与えられて
当然だとも想え、そうした日本の国民として
『不法的で共存性、協調性が無い』とされる
人格などは、それが更生される見込みがある
ならば、施設に入れる価値が有るが、それが
無いなら『国籍を剥奪しても良い』のかとも
成人犯罪者を含めて、個人的に想っている。


 交通違反と同じく、刑事犯も加点性にして
①満点者は、国籍の剥奪をする、②また加点
範囲に合わせた防犯教育(犯罪に着手をする
のでなく、合法となる別対処方法の教育)を
受ける義務を課すとのReportを検討中である。

>参照

日本国 憲法

第十八条
 何人も、いかなる奴隷的拘束も受けない。又、
犯罪に因る処罰の場合を除いては、その意に反する
苦役に服させられない。

第二十二条
 何人も、公共の福祉に反しない限り、居住、移転
及び職業選択の自由を有する。

第二十七条
 すべて国民は、勤労の権利を有し、義務を負ふ。

 同条第二項
 賃金、就業時間、休息その他の勤労条件に関する
 基準は、法律でこれを定める。

 同条第三項
 児童は、これを酷使してはならない。

②労働

 近年では、人材からRobotに変わりつつある職場が
増えている状況にあり、そうした職場にて働く人材
などを意味しており、労力の提供者を意味している。

 日本国の司法では、「不当、不法行為での労働も
資本的な価値が有る」と、各事件で立証していると
言う判決が多く、特に刑事的な責任に伴う民事での
損害賠償の請求や、刑事にて取り扱わなかったとの
事件でも、明らかに不当、不法行為が発生しており、
それに伴う損害賠償等を請求しても、認められない
との事が多く、認められても長期な訴訟の手続きを
要したりして、民に過剰に負担を与えていたりする。

 更に、そうした民事訟廷に対して不服を抱きつつ、
国家に不信を抱く民が居ても当然であり、国会側で
『三権分立』などの学説を用いて「法で定めが無い
『三権分立』を建前にして、国民を憤慨、侮辱する
傾向があるのも特徴(典型的)で、一般に晒される
必要も無い被害者が、報道機関等によって、個人の
情報までも公開されるに至る結果を、裁判所が導く
と言う、ことも有る」のかと想われます。

 Robot的な人の職場を、Chaplinが滑稽に演じた
ModernTimesがあるが、彼が何を演じたかった
のかは、その作品を鑑賞されたい。

③仕事
 悪業も仕事の一つであると認めているのは、国。
それを把握できない民にも責任が有ると言うのが、
浮世の沙汰である。

 そして悪業の全てが多くの民に不利益を生じて
いるとも言えない。

 さて仕事とは、何であろうか?

 遊びも仕事、仕事も遊び・・・物は、言いよう
だとも言えるのが日本文化ですが、とかく論理に
弱いのが『江戸っ子』であって、口より先に手が
でる(喧嘩でなく、決闘となる)のも特徴だが、
客観的に、暴力的な決闘を含めて喧嘩であると、
誤解する人も多いのかと想われます。

 ところで古事記によれば、神の国造りが有るが、
それが仕事だったのでしょうか?

 神の娯楽で造ったなんて、ことは?

 伝説だと、一人神が一人で、何して、何した?
っと言う展開から始まるようである・・・w

( -ノω-)こっそり♪<詳細は、古事記を参照されたい・・・(*/ω\*) いやん♪

(∇〃) .。o(別に私も、それを見習っている訳でもないのですが・・・)

 私事は、ともかく人にとって『仕事』とは、
客観性から求める仕事、自らが求める仕事との
違いによって、偏見、軽蔑、差別などが生じる
ことが解っています。

 聖書では、男の兄弟(せめて異性の兄弟なら、
物語が幸せそうに展開する感じもするけど)が、
その労働成果を差別する場面がある。

 こじきでは、日々の貧困から・・・いや、その
乞食でなく・・・、すさのおうのように腕白で
聞かん坊な性格が物語の中に登場をする。

 旧約聖書で言う『まだむ』と『でぶ』では・・・。

( -ノω-)こっそり♪<そろそろ私の集中力が、馬鹿と天才の臨界点(天才の飽和点=馬鹿状態)にあるのかと・・・w

(∇〃) .。o(別に天才だとも想ってないけど♪)

 こうして、みなさんを文節的に楽しませるとの
ことは、仕事なのでしょうか?

 何を持って仕事と言うのかも、既に判例として
有るのかとも想われ、法律でも有るのかな?

 ところで、皆さんの仕事は、何ですか?

労働者の保護は、可能か?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2010/4/17(土) 午前 0:45

派遣労働者

 労働者の保護も重要なのですが、国内での
産業もRobot化が進んでいるのかとも想われ、
それらの観点で、『 労働場所の確保 』が
新たなる課題に成るのかと想われます!

<参照 YahooNEWS>

 ちなみに私的には、個人事業の活性化と、
国外との個人企業による小規模貿易、また、
日本人として海外に生活の拠点を移しつつ、
そこにて繁栄を展開しても良いとも想われ、
『 日本国の憲法を貴台にした、段階的な
日本国民の散開 』が求められるのかとも
想われます。

参考 日本国 憲法

 日本国民は、恒久の平和を念願し、人間相互の関係を支配する崇高な理想を
深く自覚するのであつて、平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの
安全と生存を保持しようと決意した。われらは、平和を維持し、専制と隷従、
圧迫と偏狭を地上から永遠に除去しようと努めてゐる国際社会において、名誉ある
地位を占めたいと思ふ。われらは、全世界の国民が、ひとしく恐怖と欠乏から免かれ、
平和のうちに生存する権利を有することを確認する。

 われらは、いづれの国家も、自国のことのみに専念して他国を無視してはならない
のであつて、政治道徳の法則は、普遍的なものであり、この法則に従ふことは、自国の
主権を維持し、他国と対等関係に立たうとする各国の責務であると信ずる。

 日本国民は、国家の名誉にかけ、全力をあげてこの崇高な理想と目的を達成することを誓ふ。

 あなたは、誓えますか・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

結語

 海外での生産物が増えている状態にあって、
国内における労働者の必要性が問われている。

 農業に付いても、『 工場生産化 』での
展開が進んでいるらしく、天候に拘らないと
される農業が未来に期待をされており、更に
宇宙空間での農業も、大いに期待されます。

 そうなると、人口の増加が基本的に深刻な
問題となることが、現時点で解るのですが、
その対策が必要に成るのかと想われます。

 過剰に人口が減少をすると、侵略の原因に
成るのかと想われ、日本が侵略戦争の放棄を
行っていても、周辺諸国からの侵略に対抗を
行える程度の能力を保つ必要が有ります。

 ちなみに国家にも自衛の概念が必要ですが、
やはり一般家庭や、狭くは、個人の健全性と
安全性の確保と言う点では、重要視をされる
と想われます。

 ところで裁判所の業務における仕分け等に
着手して欲しいのですが・・・。

省庁にも非常勤職員となる日々雇入れ労働者が居たの?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2010/4/11(日) 午後 10:41

ファイル 4522-1.gif

知らなかった・・・

 散々に、日々雇入れに関して揉めていた原因は、
只単に、不当人事的(俗称だと『天下り』だが、
語源から神に失礼に当たるので、呼称を変更)な
企業が基礎に成っていたからだったのでしょうか?

 ちなみに、当然に政治団体に資金も流用などが
されているだろう事からも、政治的にも対処を、
鈍らせる傾向にあったのかと・・・。

<参照 YahooNEWS>

改善策は?

 新たなる方針では、一年以上三年未満の契約
とするらしい。

結語

 世間的な問題に対して、政府側や公共機関が
即時に対処を行わない理由には、『 資本 』
と言う関係があって、大事に至った場合には、
「立法を行う」と称して、徐々に該当の企業を
中和(適法状態に移行をさせる)させて行くと
言う傾向にある。

 そうする事によって、支援企業を保護しつつ、
献金をも守るらしい。

 そもそも、政治献金制度の必要性が今一に、
理解できないのですが・・・。

補足:公共機関で働く非常勤職員の活躍

 私も『日々雇入』や『派遣社員』の経験が
あるのですが、公共機関で働く人達の給料は、
決して高い物でもないのですが、やはり国に
公共にと貢献できると言う観点から、公務員
試験を受けている人よりも、「 心で仕事を
する傾向にある 」のかと想われます。

 逆に公務員試験を経ている人材は、過信を
する傾向にあって、平然と不当、不法行為を
行った後に、「すいませんでした・・・」で
ことを済まそうとする傾向にある。

( -ノω-)こっそり♪<公務員の場合には、罷免の請求が『請願形式』で行えます♪

(∇〃) .。o(それは、憲法でも保障をされている権利です!)

参照 
日本国 憲法

第十五条
 公務員を選定し、及びこれを罷免することは、国民固有の権利である。

同条第二項
 すべて公務員は、全体の奉仕者であつて、一部の奉仕者ではない。

同条第三項
 公務員の選挙については、成年者による普通選挙を保障する。

同条第四項
 すべて選挙における投票の秘密は、これを侵してはならない。選挙人は、
その選択に関し公的にも私的にも責任を問はれない。

 非常勤職員での場合には、相応の人材紹介
企業を経て着務する経緯に成るのかと想われ、
『企業の信頼』と言う意味合いから、予めに
想定させる不祥事や事件、事故に付いては、
それを生じさせないよう事前に相応の教育を
すると言う場合が多い。

 しかし悪い点があって、電話の応対、窓口
応対などにおける『 弾除け、風除け 』と
言うような観点で悪用する場合がある。

 特に『年金問題』では、「対応者に偽名を
使わせて(安全性の配慮だとも言われている)、
電話応対を行わせていた」と、当事者達から
聞いており、公務員側で精神的な衝撃を受け
ない為に使われる事も有るらしい。

 そうした実態を知らずして、政治を論じる
と言うのも、どうかと想うのですが・・・。

偽装請負の有益性を最高裁判所が立証?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/12/19(土) 午前 0:30

ファイル 4521-1.gif

偽装請負

<参照 YahooNEWS>

 この現象は、不思議と上場企業に関連した
工場などで頻繁に発生をしている事が、既に
解っているのですが、それを必死に労働省が
揉み消しているのも不思議です。

( -ノω-)こっそり♪<政治絡みだと解るんですけどね・・・w

 実は、私も複数の企業に偽装請負や重曹の
派遣になる仕事を雇用先に、やられた経験が
数多くあり、それらの観点で厚生労働省が、
私に訴えられています・・・w

○○労働局

 私の場合、東京労働局が管轄となりますが
申請をする場合は、湾岸庁舎へと申告をしに
出向く必要が有り、その為に交通費や時間を
費やす事になります。

交通費 往復 約2000円
時 間 往復、相談、申請を含めて約5時間

 時給1000円計算だと5000円を浪費
する事に成り、更に交通費2000円が必要
とされるのだから、不当企業に対しての相談、
申告は、日当8000円に値する行為になる。

 しかし、そうした民側の苦悩(被害者側の
殆どが経済的にも不安定)を考えれば、当然
東京労働局に申告、相談をするよりも新たな
仕事を探した方が経済的だと考える。

 本来なら労働基準監督署、職業安定所でも
相談、申告を受ける体制を造る必要が有るが、
それを故意に国が行わなかった。

 そうした事情に激怒しつつ、提訴がされた
後にて、下記の改善が見られた。

(1)該当部署の人員増加
 (A)外部からの人員増加(相談者などの対応)
 (B)公務員の人員増加

(2)電話での相談、申告の強化

(3)日々雇い派遣での取り締まり強化

 ちなみに『民事裁判での効果(私が個人的に
損害を受けたとされる賠償請求)』での改善で
無く、別枠での経路における改善請求などにて
適正化されたらしい。

( -ノω-)こっそり♪<ちなみに、裁判所と私の紛争劇が始まった時期でもある!

労働刑事

 皆さんは、御存知か解りませんが厚生労働局
となる人員には、刑事の権限も付与されており、
事件の申告が有れば、相応の刑事活動をすると
言う役務がある。

 しかし私が当時に指摘していた「刑事実績が
無く(全国規模でも見ても年間に1件も事件を
扱ってない年が有るほど)、その申請の手続き
などには、被害者の手間を故意に与えるような
体制に成っている」と言う点も別枠(法廷外で
Reportを作成)にて指摘をしていたのですが、
国側が然程に対処をしませんでした。

 ちなみに現在では・・・

(1)厚生労働省の分割
(2)労働分野での警察権限の剥奪
 (A)労働分野全体の減給
 (B)労働分野の上層部人事を入れ換え請求

 特に減給の理由は、「全国民に対して等しく、
健全なる労働環境を維持できるような状態にと
保てないのだから、一時的な減給と、上層部の
人事を入れ換える事などによって、その時期に
一気に機関の再構築を検討を目論む」と言った
考えが有る。

結語

 私自身が裁判所を利用して思ったのが「どう
考えても裁判所の存在が不経済的で、『司法の
資本学は、人命の消費も有益視している状態』
にあり、それを保障、立証をするに至っている
のだから日本国の健全と言う観点で憲法などが
国民にとって幻想的にしか見えないのも当然」
・・・であると、個人的に判断をしています。

格闘技と裁判所

 日本国内で、唯一に紛争の場として許されて
いるのが法廷なのかと想われます。

 別枠で武道、格闘技などがありますが、その
存在は、「只単にTerrorismの助長に過ぎない」
と個人的に判断をしています。

 但し、宗教的な観点での思想と異なります。
また、宗教的観点で共通したとしても、それを
宗教思想と同調的に考えることも有りません。

 柔術などは、その技法から「相手から攻撃を
受けた場合、それを回避しつつ、相手の攻撃を
封じ込めるのが技法の基礎である』との認識が
私に有ります。

 Wrestling(れすりんぐ)なども同じであり、
それらの観点から考えれば、競技的に「攻撃、
防御」と分けた対戦をする必要が有りますが、
柔道などを含めて公式競技に区分けした対戦が
適用をされていません。

 つまりは、私的な感覚だと「柔術系の競技は、
現行の公式競技となる試合形式が不適切であり、
不健全性を司っている根源になっている」との
判断で、それらを『過剰な正義感に基づいた、
Terrorismである』とも判断をしています。

 よって本来であれば、悪人を追求、逮捕する
と言う職務があっても、それを望むのが日本人
と言う観点で好ましいと言えず、悪人の発生を
させない環境を作ることが、『悪の根絶』にと
繋がります。

{{{:
 なお私の感覚では、あらゆる競技で先にと、
技を仕掛けた方は、共存性の観点で言うならば
健全性や理性の観点で劣っていると個人的には、
判断をしています。

 また、「悪人を追求、逮捕」と言う観点では、
「悪人が居なければ、成り立たない」との事で
あって、そう言う輩が犯罪を誘発している事も
事実です。

 只単に、理由が何であれ『人間狩り』をして
居るに過ぎず、それが過剰にとなって戦争や、
Terrorismを駆逐するとの名目で平然と人狩りを
行うような人格になる。

 逆に狩猟的な感覚が無いと犯罪者を逮捕を、
行えないが、それ以前に犯罪者が居なければ、
狩猟者も不要となる。(私の感覚では、警察
よりも自衛隊の方が追跡能力が有ると判断を
するのですが・・・)

 更に追言をするならば、「米国での軍隊への
勧誘行為も不適切であって、問題のあるような
地域(経済、人種など)に集中している」との
ことが解っている。

 逆に暴力団などのTerrorismの場合は、逆で
相手の経済的な面や人格的な面を初期に補助を
行いつつ、子弟関係を構築して、法規の倫理性
などをも無益とする、利己集団の工作員として
悪用されてしまう状態にあり、または、共同体
であることも多く、『ならず者』として世間の
風除けにもなっている。

 物事を展開すれば、正義も不義も形式的には
大差が無く、相対性と言う状態になっていると
言うことも多い。

 私の知る限り、特定の環境や条件を与えれば、
むしろ普通にTerrorism思考になることが解って
いるが、そうした心理を悪用して人間関係での
優劣が成り立ち、只単に理性と隠蔽率の高度な
技術力が有れば、他人より優位な立場になれる。

 っと言う事までも、司法が立証している・・・w

 ところで『零の理論』から、文化の底上げと
言う戦略も有るのですが、憲法、法律を零基点
と考えるなら、それの水準を上げることで文化
向上が見込まれるが、全国民規模で水準向上を
検討しないと、違憲、違法者が増えるだけにと
なってしまう。(零基点の恒常的な定義)

 だからこそ、戦略的に行われる必要があると
想われます・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

 しかし現段階では、違憲者、違法者が10割
と言う状態なのだから、只単に倫理性の向上を
行えば、大夫文化的にも向上する事が見込まれ、
何も「世治し♪」などを検討する必要も無いと
想われます。

http://i.yimg.jp/i/topics/blogparts/ticker.swf?genre=top&wakuFontColor=FFFFFF&wakuBGColor=9B72CF&bodyFontColor=0000FF&bodyBGColor=F1F1FD
http://i.yimg.jp/images/auct/blogparts/Seller300250Yellow.swf?s=2&cl=0&sl=yorozuya01&di=0&od=0&ti=My%20Auction%20Booth&pt=2&dotyid=aucy%2Fp%2FhkFoIaV1NNRyJyByAlML5ys-&sid=2219441&pid=878398084
http://i.yimg.jp/images/weather/blogparts/yj_weather.swf?mapc=top

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/ca/c8/yorozuya01/folder/1467604/img_1467604_53778882_0?1212631252
複製、頒布等の許可条件は、こちらで御確認を下さい。- 万<よろずや>屋

なぜ自営業(起業)を行おうと考えないのか?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/10/30(金) 午後 8:33

ファイル 4520-1.gif

社会依存

 社会主義の欠点は、依存関係が過剰になると
言う点と、超排他的な人間関係にて成り立つと
いう部分がある。

 依存関係が強いので雇用をされる事ばかりに
頼ってしまう半面で「雇い相手が見つからない
のだから、仕方が無い」っと言う、最初から、
邪道的な感覚で居る場合もあるのかと想われる。

 自己の精神と欲望(理想)に伴う現実とでの
不一致によって、憂鬱な日々を体験する事にと
至る場合も有るのかと想われる。

 ちなみに、人類規模における過去の歴史的な
観点から探れば、そうした人員が集まり暴動を
勃発させたり、反政府的な活動にと加担をする
傾向にあって、それに宗教的な意識など混ぜて、
正当化させる場合もある。

 しかし結果的には、只単に社会主義に対抗を
する暴力的な対抗手段であって客観的に見ると
只単に他人の生命を脅かしてる団体であって、
「人命に対して捕食的な存在」であるに過ぎず、
共食い的な状態にあるのかと判断できます。

 つまり、「Zombie(ぞんび)が人を襲うかの
ごとくであり、その被害者もZombie的な意識に
よって感情を支配されてしまう状態」にあると
言う、『 悪魔の連鎖 』が生じてしまうのだ。

 真意の宗教では、宗派などに限らず基本的に、
『 悪魔の連鎖による呪縛を解く説教をする 』
と言うことを心がけ、その教えを施した者に、
入信や、同じ信仰心を抱いて欲しいが故にと、
説教を行ったのでは、無いことを主張するのが
普通である。

 そもそも各宗教の教えの真髄は、支配でなく
『 己の追及(自立) 』であるが、人間との
存在を考えるならば、人であって人間でなしと
言う場合も有り、人間であっても人でなしとの
観点もある。

 よって宗教に限られた事でもないのですが、
気の持ちようを言葉で幾らでも左右されると
言う人も居れば、左右されない人もいたり、
また、心が左右されないが、行動が不自由で
あると言う場合もある。

 健康でありながら行動が不自由であるとの
場合には、寿命を縮める原因に有るのかとも
想われ、人の場合だと環境適用により、その
事態を回避するのですが、環境適応能力にと
対応できなくなると、やはり憂鬱な日々にと
成ってしまう。

結語

 そこで唯一の観点が、『 自衛力になる 』
と想われます。

 人体医学で言うところの免疫力でもあって、
自己防衛を行う事によって、災害や防犯、健康、
健全性の維持などが行えます。

補足>卵子と精子

 卵子は、一匹の精子と結合すると皮膜を張って
他の精子を受け付けません。

 人の性格でも似たような人達がおり、宗教にて
開眼した者は、不思議と改心をする事が難しいと
されており、組織的にも不当、不法行為などを、
用いて脱会をさせない傾向にあります。

 最悪なのが親子関係によって生じる宗教信仰で
あって、日本国内の殆どの宗教が違憲的な活動を
行っているのかと想われ、子供達に宗教における
他の思想を敵視するような教育を施していたりも
するようである。

 しかし・・・?

 例えば、男性が女性に求婚をして受入れられた
後に他男性との間で子供ができてしまい、それを
知らずに自分の子供として育てていたら?

 女性側の観点で、夫他の女性と子供を造ったと
言う場合に、心情の怒りは、ともかく戦略思想に
おける観点では、何が問題視をされるのか?

 共に結婚によって想定をされる、『夫婦による
家庭生活の利益における共有』などがあります。

 それを侵害される恐れがあると言う点と、本能
と言う部分での抵抗感、敵対感(怒り、憎しみ等)
などによって、反射的に交戦体制に至る場合等も
あるようです。

 現在では、男女間と言う観点から、同性と言う
観点での課題までもが、広く認められていますが、
歴史を紐解けば、別に今に始まったような問題と
言うわけでもなく、利己主義による結合によって
只単に、利益分配がされず、それによって更にと
不景気に至っているのが現状であって、そこから
脱出する為に、「自らの力で開拓をしよう!」と
言う観点に欠けてる自立心の無い人達によって、
経済不況(長期経済低な低迷)が成り立っている
っと、私は、判断をしています。

賃金問題が刑事の事件を誘発している!

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/10/25(日) 午後 8:25

$FILE1_c

温泉地での労働状況

 昔から温泉地の女性による労働が微妙な仕事として
扱われる類が多い。

 つまり、『芸者まがい』の売春労働などがあったり、
借金などの事情が有るのに、故意に賃金などを過剰に
低価格にして、長期に過酷な労働や性風俗的な労働を
強要したりすると言う内容である。

 温泉地など、町並みが小規模で限られた地域だと、
逃げようにも逃げれないと、されており、地元の警察
なども、平然と容認していたり、隠蔽に一枚噛んでる
などの場合も有るのかと想われます。

 つまりは、地域ぐるみで間接的に犯罪へと協力を、
行っている場合が有るのかと覆われます。

<参考 YahooNEWS>

低賃金

 地域側にとって若い女性の従業員は、客寄せにもなる
との観点があって、誰もが知らない振りをするようです。

 また今回の事件のように・・・

 そもそもが、労働基準法に反している(罰金制度)と
言う状況にありながら、そうした事情を労働局が察知を
行えない場合には、相応に隠蔽工作に公務員も加担して
いる可能性も有るのかと想われ、昔ながらに疑惑のある
地域を、監視状況から逃れているという状態は、大問題!

 その末には、借金などの関係から刑事の事件までにと
発展しているのだから、その過失が労働省側にもあると
想われます。

労働省の過失

 労働基準法の法設定は、労働者の利益確保であって、
その為の警察権限までもが、厚生労働省の公務員にと
付与されていたのかと想われますが、その効力も無く、
長年にわたり、労働問題を温床する環境を維持しつつ、
挙句の果てには、公務員が自ら性風俗などで売春に加担
すると言う状況にまであった。

 それらが改善をされることなく、今日まで運用維持を
されていたと言う状況が、刑事の事件以前に労働基準法
などの監督権における効力の無さによる結果であるかと
想われます!

 近年の私は、民事の事件など、刑事の事件に至ると
言う以前に、その背景で他の法規違反が原因になって
いることが多い事を把握している。

 そこで『民事訟廷の活性化』にと着眼をしており、
労働裁判に付いても感心があったが、通常の民事訟廷
などでも取り扱われるので、然程に意識をしていない
と言う状態にあった。

 実際に私は、労働の紛争を民事訟廷から数件提起を
行っている状態にある。

結語

 刑事の事件背景には、複数の法規違反が存在してる
ことが多く、それによる負担に耐え切れなくなると、
反撃的に刑事問題を生じさせると言う場合が多い。

 ちなみに加害者側でも、「その時まで耐えている」
と言う場合が多く、耐えなくても良い事にを絶えてる
状況が引き金となる。

 そうした現象は、社会主義的な環境で発生しやすく、
更に権力者による過剰的な支配によっても、生じる。

 しかし、よく平然として、そうした商いを行い、
且つ、それを利用すると言う民が、居るなぁ~っと
想ってしまう。

ぶどう園で裸天国?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/10/5(月) 午後 0:03

ファイル 4518-1.gif

裸で居ることの強調

 裸で居ることが好きだと言う人が居ても好いのかと
想われるけども、そにより、どのような文化的向上が
見込まれるのかは、疑問である・・・(。-`ω-) ん~♪

( -ノω-)こっそり♪<まぁ~洋服代は、要らないかもね・・・w

(∇〃) .。o(変わりに、陰毛Fashionとか出てきたり♪)

 「人は、毛の無い猿である」と言う科学者も居るが、
どうして体毛が薄くなったのだろうか?

>宗教的な観点

 実は、宗教的な観点で体毛を嫌う風習がある宗派が
以外にも沢山あることを知っているだろうか?

 これは、不思議な文化風習だと思う。

>体毛が有る事の利点、欠点

>>利点
 人体的な観点では、保温性にや、摩擦の軽減などが
あると言われている。

>>欠点
 見た目の観点で、あまり好まれない場合もあるが、
体毛を好む人も居る。

結論

 人が裸で居る事の利点は、何なのか?

 有色人種であれば、その色素構造から何ら問題も
無いのかと思われ、現にAfricaなどの荒野での生活
などでも耐えられる色素構造を持っている人種が、
居ることも確かである。

 しかし白人の場合には、『皮膚がん』等の影響を
受け易くなってしまい、むしろ危険だとも言われる。

 その観点から考えれば大自然の中で白人(Albino)
などが、肌を露出して紫外線を過剰に受けると言う
状況は、健康的であるとも言えない。

 室内など直射日光を受けないような環境であれば、
好いのかと思われる。

( -ノω-)こっそり♪<卑猥に纏わる倫理性も保てるのかと・・・w

 よって白人によるNatural Nude(自然的な裸)は、
あまり好ましいと言え無いと想われます。

研修医の残業代不払い訴訟

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/9/30(水) 午後 6:18

ファイル 4517-1.gif

神戸大病院

 研修医に支払われるべく、残業代が
支払われてなかったとして、訴訟にと
なったようです!

<参考 YahooNEWS>

結語

 これを機会に、全国でも訴訟などが
始まるのかと想われます!

日本:農業分野での高齢化に対する雇用対策!

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/9/21(月) 午前 1:23

ファイル 4516-1.gif

政府も動き出した!

 有る意味で、動くのが遅いけど・・・。

 皆さんは、理解されて無いかとも想われ
ますが、どこの政府や、人を纏めるような
機関では、「即時に対応をする」っと言う
ような事を行いません。

 これは、「(1)組織や機関の存在に、
有難味を強化する為に焦らす」っと言った
現象の他に、「(2)活動による(A)責任、
(B)相応となる予算の確保」の問題がある。

 そこで私の場合、「(A)責任と(B)予算」
との分野を十分に考慮して、Reportを作って
即効性を強化している。

 逆に、予算などを必要としたり長期的な
調査を必要とする場合には、1年~5年、
10年の枠を設けて、且つ段階的な展開で
Reportを纏めるようにしています。

ところで・・・

 高齢者の比率が高くなり、相応にして、
問題が生じている日本国・・・だけでなく、
先進国など人類規模での問題になっている。

 之における問題では、「人が健康を維持
すると言う事に対して、比較的に関心等が
低い」っと言うことが原因になっている。

 そもそも「自衛力に乏しい」と言う方が
正しいのかと想われます。

 その自衛力は、「1.健康、2.防災、防犯、
3.自活力」などになる。

 現代人は、労働に対する意識が過剰にと
なっている事が多く、資本的な観点が強く、
『健康を維持する』っと言う意味での重要性
などをあまり理解をして無いことが多い。

 これは、Gender(じぇんだぁ~)問題でも
取上げられている『女性による家事』により、
「(1)比較的に無知な男性、(2)就業に
積極的に参加をする女性による健康について
疎い状態」などにより、そうした二人が結婚
すると、不健康な家庭が・・・。

 ・・・(。-`ω-) ん~♪

 ところが、そうした現象に対して女性側の
唯一の逃場が、美意識であって、男性側でも
筋骨などの逞しさを強調すると言う意識にて
健康も保たれている人も居る。

 逆に健康を保とうとするなら、相応となる
運動量、食、日々の生活習慣などが適切にと
なる必要があり、それらを守ればある程度の
健康が維持をされるのである。

( -ノω-)こっそり♪<性格上で、規則正しい生活が合わない人も居ますが・・・w

(∇〃) .。o(誰だろうねぇ~♪)

つまり高齢者と雇用問題なのですが!

日本国 憲法

第二十七条

すべて国民は、勤労の権利を有し、義務を負ふ。

 第二項
 賃金、就業時間、休息その他の勤労条件に関する基準は、法律でこれを定める。

 第三項
  児童は、これを酷使してはならない。

 よく定年退職後には、「御気楽な人生を♪」と
考えている、『勘違いした在日日本人』が居ます。

 日本国の憲法では、結果的に日本国民であると
言う限り、勤労の義務を負う事になり、誕生から
その人生を終えるまで、生涯的に勤労の義務が、
課せられているのである。

 つまり資産が有っても、勤労をする義務が有り、
貧しかろうが、資本家であっても、勤労をすると
言う義務が有る。

 但し・・・

日本国 憲法

第二十二条
 何人も、公共の福祉に反しない限り、居住、移転
及び職業選択の自由を有する。

 第二項
 何人も、外国に移住し、又は国籍を離脱する自由を
 侵されない。

 っと言うことから、『 自らが求める職場 』との
観点も重要視をされているが、「無いなら造る!」と
言う発想に国民が欠けている状態にある。

結論

(1)
 継承的な職業分野でも、過剰に近親者による継承を
求める部分が問題になっている。

>つまり、他人(弟子)などに引き継がせない。

(2)
 労働の意欲があっても、雇用される事ばかり考え、
自らが事業主になろうと言う、企業的な意識に欠ける。

>逆に、「雇用先が無いから労働できない」と言い訳する。

 別の観点では・・・

(3)
 継承者が他人であっても見つからない。

>後継者が他人を含めて居ない。

(4)
 企業を行っても、営利事業の利益が乏しい。

>営利活動として成り立って無い

 などの別枠での問題も生じている・・・。

 これらの問題に加えて、高齢者問題があると
言うのだから、先進国の課題としても、かなり
経済的に深刻な状態にある事が解かる。

 大いなる課題としては、高齢者と若者との、
交流であるが、「(A)高齢者側での若い者に
対する軽蔑、(B)若者側での高齢者に対する
軽蔑」が有ったり、それ以外でも世代的なる
立場上の隔たりがあるなど、過剰な社会生活
などの意識が強いと、若者と高齢者の融合は、
実現しずらい。

 それらの解消する方法としては、倶楽部の
存在が有る。

 高齢者同士の若者と隔離された集まりと、
逆に若者と積極的に交流を持ちたいとされる
人達による集まりなど・・・。

 その主旨は、主権者によって色々であるが、
相応の枠や人間関係を新たに築きあげる事が
可能になるのかと想われます。

( -ノω-)こっそり♪<何も日本人だけが交流相手でもないですよ!

(∇〃) .。o(自宅に居ながら、海外の人とInternetで交流も♪)

 近年では、日本国に関心の有る海外の人が
多く、日本語覚え得たいと言う観点からも、
積極的にInternetなどで交流を求める人が、
多い。

 しかし中には、悪意ある交流を求める輩も
居るので十分に警戒をする必要が有る。

{{{
 ちなみに人との信頼性を築く為に、むしろ
信頼を必要とする関係を作らない事が重要で、
「安易に契約や重要な約束事などを相手と、
結ばないこと」が肝心である!

 さて、親戚との交流に拘る高齢者も意外に
少ないと言う事情を国家機関が理解して無い
ことも有り、「おぼっちゃま政治家」などが、
支援団体などの類で「親子関係からの子供に
服従心を煽り、その組織利益を拡大する」と
言う部分も、宗教など過剰営利団体を含めて
見られる公的な発言も多い。

 子供が親になつかない原因には、「親だと
言う観点で関係を維持したくない」と言った
場合が有る。

 つまり子供にしてみれば、自分の親である
っと言うことが精神的な苦痛であると言った
場合に生じる現象である。

 これは、思春期に他の同級生と比べ、平等
と言う観点では、「生まれもって得た体には、
平等性が無い」っと言う所辺りから始まる。

 しかし、これに対して不思議と、その大元
となる祖父母に子供が当たると言うことは、
少ないようである。

( -ノω-)こっそり♪<孫への愛情が、それをも包むのでしょうか?

(∇〃) .。o(しかし実の親としては、厳しさも♪)

 さて、そんな親子関係を雇用の分野にて、
必要とするのか?っと思う人もいるのかとも
想われますが、「国家と国民」との言う立場
から考えると、どうでしょうか?

 国 ⇔ 民

 この関係は、雇用問題以前での基礎となる
問題であって、その関係が成熟をしていると、
過剰な資本営利活動に拘らず、何だかの働き
かけを求めるのが人情であり、それが不法や
公序良俗に反するような活動になると言った
ことも減るのかと想われます。

 つまり公序良俗に反する活動なら、それを
行わないと言う意思の方が国家としての利益
だと想われ、その意志を覆すように、不法な
行為で利益を得ると言うのは、知的な文明と
言う観点では、現代人として不適格なのかと
想われます。

 そうした国家と民との信頼関係を維持する
と言う為に、憲法や法規があって、各地域に
独特な条例なども有る。

 又そうした規律は、国民の代表(議員)を
通して確立され、相応の責任を民が負うとの
ことになっている。

 がぁ~・・・。

 産まれる以前から有る法律や、その後でも
新たに発生した法規を把握する義務的な意識
などが必要とさる。

 しかし、その認識に民が欠けるのが現状。

 もともと、好きで産まれた来た訳で無いと
言うことも解かるが、相応となる責任を親が
負う必要もあるのかと想われます。

 高齢者と共に暮らせる日本国と言う為には、
やはり高齢者と若者の融和的な接点が必要で
あって、「流行り廃りの関係で成立つような
交流」では、意味が無い。

 ところで、あなたなら何ができるかな?

・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

『 よろちゃん 』のTopics Editor活動

今回の編集は、こちら♪

就職活動をする39歳までの若者に、Suit(すーつ)を貸します♪

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/8/15(土) 午後 6:21

ファイル 4515-1.jpeg

再就職の問題!

 これまで、『 ふりーたー 』での生活が多かった
と言う人達にとって、『 Suitを持ってない! 』と
言う人は、意外に多いようです!

 それが問題となって、面接や、再就職などの障害に
なっているらしく、それを解消するべくNPOが有る
らしいのである。

<参考 YahooNEWS>

結語

 でも、どうして『 39歳まで 』なのだろうか?
むしろ自殺率などの観点から考えるなら40歳以上を
優先的に貸し出しても好いのかと想われるけど?

 その点が『 解せない 』ところですねぇ~。

・・・(。-`ω-) ん~♪ 

失業率が上昇をしている!?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/7/31(金) 午後 8:54

$FILE1_c

その原因は?

 実質的な事情を知らない世間の人だと、
不景気が原因が原因であると、過信して
いるのかと想われますが、実質的には、
それだけが原因だと言えません。

原因

 日本人は、職業選択の自由が有るが、
別枠で「 不当、不法行為に関与すると
言うような労働を拒否できる 」と言う
権利も有る。

 近年で言う、『 偽装食品 』等でも
一人で行えるような犯罪行為で無くて、
企業が組織的に行って生産した物であり、
個人的に展開して行われたのでわ無い 』
っと言う実質的な『 実態 』が有ります。

 つまりは、それ相応に組織的に多くの
人員が関与をしていた事が解かります。

 また、そうした行為を拒否できない理由
としては、「 (1)現職を失うことは、
家計に資本的な観点から危機に値をする、
(2)職場の仲間と離れたくない 」との
理由から、その職場を離れたがらない事が
多いようです。

 そうした実態があって、不当、不法行為
などにも、やもえず従い作業をしていると
言うのが実態らしい。

 しかし、そうした不当、不法行為指示は、
上司などが行っており、労働者が指示にと
従ったに過ぎないとの部分も問題視される。

 組織的な活動には、犯罪に限らず指示を
行うものと、それに従うものが居る。

 ちなみに、そう言う企業は、発展しない。

 業務課題を与えて、それを合法的にと、
展開して作業を自立的に行う人員こそが、
有能で有るのかと想われ、俗に言う『わん
まん経営』の場合には、やたらと指導等を
行いたがる傾向にある。

対策

 現在では、失業に纏わる分野で国家側が
保護体制を強化している状態にある。

 その傾向もあって、不当、不法行為等に
『 生活の維持 』との理由で、関与する
必要も薄れている。

 更に埠頭、不法企業に関与をする人員も
減少傾向に有り、健全な企業が増えるとの
状態にありつつ、顧客なども健全性のある
企業を選択する傾向にある。

 特に『 主婦 』などでも、株式などに
関心を抱いている主婦が多く、それらにて
企業の情報などに、敏感であると言う民が
増えている傾向にある。

 ある意味では、『 株主 』との立場は、
『 持ち株の監視役 』でもあり、相応の
責任を負うことになる。

 しかし、司法での労働裁判、厚生労働省
などでの労働警察公務に、不全性が高いと
言う現象が続いており、それらを改めると
言う意識も、極端に低い。

 之における問題は、『(1)司法の超越
となる過剰権限と、その越権、(2)労働
警察における取り締まり、検挙実績が無い
との状態を国家が、補償している』だとの
ことが課題になっている。

( -ノω-)こっそり♪<既に私のOmbudsman活動における課題にもなっていますが・・・w

(∇〃) .。o(司法の分割、厚生労働省の分割と、双方の地方分権にてReportを♪)

結論

 皆さんが『 自治 』言う言葉を十分に
理解していないのかと想われます。

 本来であれば、その自治地域にて生活を
する者達は、積極的に地方自治などに参加
するなどによって、共同生活の向上などを
図ります(つまり地方行政への参加)が、
地方議会での議員を選出するとの段階から、
消極的なのが現状の日本国民事情である。

 当然に、犯罪や災害と言う部分にては、
集団的な共存活動意識に欠けてるのだから、
有事において救命、救済を求めるばかりに
なってしまう。

 そこで必要となるのが、防犯、防災等の
集団での訓練であったりする。

 そうした分野だけに限らず、労働分野も
同じ事が言えており、近年だと、地方での
自治体が積極的に、労働分野での相談窓口
などを設置している状態にある。

 がぁ~!!!

 そう言う窓口が有ることを知っていると
言う人が、あまりにも少な過ぎるとの状況
などにて、『 自殺者 』や『 犯罪行為
などへの着手 』にと心理的な意向にと、
社会的な観点で誘導をされてしまう。

 つまりは、その『 社会的な観点により
誘導をされてしまう=一般的に、誰しもが
陥り安い心境 』であり、錯覚的に世間的
誘導であると、当人が想ってしまうと言う
傾向にも特徴がある!

( -ノω-)こっそり♪<上記は、『 よろFiling 』より・・・w

 また普通では、理性により、不当、不法
などの行為が抑制をされますが、犯罪的な
活動をする者には、「 不当、不法行為を
抑制する利益と、不当、不法行為を行った
場合での利益を比較すると、不当、不法な
行為を行った方が利益が高く、刑事などで
代償的な刑罰があっても、それの判決を、
受けない限り、また検挙をされない限りは、
有益であり、検挙すらもされる率が低いと
言うのだから、行わない方が不経済である 」
っと言うのが、人の心理である。

 結果的には、不当、不法行為の有益性は、
社会的に認められており、それを司法等が
立証している限りでは、根絶ができない。

 まるで、医学で言う Herpes Virusの
如くである・・・(。-`ω-) ん~♪

 家計の為に、不当、不法行為に関与する
との理由は、日本国でわ成り立たない!

 はずなのですが、それの妥協をしている
司法が有る限りでは、不当、不法行為での
有益性を立証しているのが司法なのだから、
当然に、改善をされる必要も無いと言った
社会形成によって、国民による生活などは、
向上をする理由も無い事になる。

 つまり皆さんの健全性の追及と、それを
維持する為の生活保障を確保すると言った
認識が必要になります!

・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

海外からの不法就労

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/7/16(木) 午後 9:14

ファイル 4513-1.gif

大問題?

 ここ数年、国内における犯罪が外国人によって
発生する事が増えているらしい。

 その一つに『 不法入国 』が有る!

Broker(ぶろーかー)が日本人でなく・・・

 以前までは、日本人がBrokerになって不法的に
関与をする事件は、時々に検挙をされる事にて、
話題になっておりましたが、近年の状況にては、
『 中華人民共和国、大韓民国 』などの人員が
直接にBrokerとなって、不当、不法行為を行って
いる場合が多い。

 之における問題での指摘は、既にReportにて、
提出をしているのですが・・・(。-`ω-) ん~♪

結語

 不法入国と、不法就労の摘発は、意外に難しい
らしく、警察機関などによる操作だけで管理する
と言うことが困難な状態に有る。

 また一般の日本人でも、以前よりも海外からの
入植者に抵抗が無いが、人間関係として深く関与
することも、あまり求めていない傾向が有って、
固有の国となる仲間が集まってしまう傾向に有り、
更に一般の日本人との人間関係が、敬遠されてる
状態に有るようです。

 更に、そうした固有の外国人団体などによって、
不正、不法行為などが発生する場合などもあって、
問題視をされている。

 近年では、不法就労などによる人間関係にて、
同一国の人員とで刑事的な問題を発生させている
事件なども生じており、警戒が必要でもある。

 過剰な排他意識は、好ましく無いけども、ある
程度の警戒心を抱くことで、外国人に限らずとも
あらゆる犯罪などの被害に遭遇し無いようにと、
自衛手段を考える必要もある。

 犯罪が発生しない街づくりには、まず皆さんの
自衛力を高める必要が有りそうです!

新失業給付金制度が始まる?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/7/14(火) 午後 7:30

ファイル 4512-1.gif

ついに動き出しましたか!

 っと言っても、ずいぶんと遅い起動でしたが、
漸くに、失業からの突破口を国家が改めて検討
すると言う体制が整いつつありそうです!

<参考 YahooNEWS>

結論

 実は、個人的に地方公共団体による失業者の
再就職支援活動に付いて色々と模索をしていた
状態にあり、近いうちにReportを市役所などに
提出する予定が有りました。

 もともと、厚生労働省配下と成る各都道府県
単位で設置をされている労働局、そして、更に
その配下となる『 職業安定所 』に付いては、
国家公務員による運営となっていた。

 しかし私の案では、『 地方自治の観点から、
各労働局を都道府県の管轄にして、更に、職業
安定所を、市町村の管轄にした、地方公務員に
よる運用 』に付いてのReportを、既に配布を
行っている。

 そもそも労働などの分野は、各地方によって
その状況や発展の仕方も異なり、且つ各労働局
と言う部分での機能性に欠け、警察権限などを
有していながら、その公的権限を使用して無い
と言う状況にある。

 よって、実用性の無い警察権限を剥奪すると
同時に減給、更に地方公務員化が必要になると
経済的な観点から判断をしている。

 つまりは、厚生労働省のRestructuringにと
なるのですが、分割を含めて更に色々と調べ、
そのReportを作成する予定です。

 国民の不健全性を国家が支援していると言う
状況は、国家として不適切であり、不健全性を
改善するべく対策が必要になる。

補足

 現状での新制度では、初期に1700人だけ
となる枠で経済的な活動が始まるそうですが、
後に年度末には、その枠を10万人程度までに
拡大するとのこと!

 ・・・その予算を、どこから引っ張ってくる
と言うのかは、大いに疑問である。

女性の国家公務員が増えている♪

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/6/23(火) 午前 10:34

ファイル 4511-1.gif

確かに職場環境も変わっているらしい!

 男所帯のように、悪き風習を維持することが
女性の介入によって、恥ずかしいことであると
認識できるようになったらしい。

( -ノω-)こっそり♪<つまり「男性による女々しさの恥ずかしさ」を理解したと・・・w

(∇〃) .。o(まぁ~一部の国家機関における部署のみかもしれないけど♪)

<参考 YahooNEWS>

国家に尽くしたい女達♪

 そんな彼女達に尽くされたい・・・w

( -ノω-)こっそり♪<真に受けないで下さいね・・・W

(∇〃) .。o(基本的に人見知りをしますから・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪)

結語

 ちなみに学歴と、職務作業効率とは、比例を
すると限らない事が解かっている。

 つまり職場によって、中卒のArbeitよりも、
仕事能率が劣る部署があると言うことである。

 何の為に公務員試験が有るのかを考えると、
大いに疑問視をされている。

 又、Service業と言う観点では、女性による
「 包括的な心境で、利用者と接する 」との
感覚は、かなり重要であり、之までの男性的な
一党独裁、絶対服従形式にて、悪き風習なども
維持されてきたのだから、大いに改善がされる
かとも想われる・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

( -ノω-)こっそり♪<別に女性でなくても、男性が業務改善を行っても良いのですが・・・w

(∇〃) .。o(それを行える勇気よりも、能力が求められているだよ♪)

補足1

 女性が起用される分、男性落伍者が増えると
言うことになりますかね?

・・・Σ(・ω・ノ)ノ っえ!

補足2

 Career(きゃりあ)とは、単語的な意味で、
経験などを意味します。

 つまり「国家公務員試験を受けても国家に
背任行為を行う輩が居る」と言うのが現状で、
何で、Careerと呼ばれるのか不思議です。

( -ノω-)こっそり♪<能力者と、倫理性の保持性が高い人員とは、区別される必要が有る!

(∇〃) .。o(能力だけなら、犯罪者の方が高いですからね♪)

外国人研修生が、去年度だけで34人も死亡?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/6/23(火) 午前 10:19

ファイル 4510-1.gif

原因は、過労死など?

 なんと、最低賃金枠をはるかに下回る低賃金で
酷使していた疑いも有るらしい!

<参考 YahooNEWS>

結語

 ところで弁護士は、34人もの犠牲がなければ
活動を行わないのだろうか?

 事前に防ごうと言う、活動を行わない理由は?

 ちなみに日本国の国家体制は、「事があっても、
事なかれ主義」なのですが・・・(。-`ω-) ん~♪

微妙な問題

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/5/25(月) 午後 10:27

ファイル 4509-1.gif

派遣先が決まった時に契約を結ぶ?

 NEWS記事の内容だけでは、状況が解らないのですが、
どうやら、登録を行い、派遣先が決まったら、契約を
結ぶ方式を、現行の政府内で『 禁止する 』と言う
案が出て入るらしい。

<参考 YahooNEWS>

しかし・・・

 実際には、只の『 票集めPanda(ぱんだ) 』と
なっている状態で、議案的に進んで無い状態にあると
言う事である。

 でも、よく考えてみると、『 雇用契約 』と言う
部分と、『 登録 』と言う問題では、大いに観点が
異なるのかと想われる。

 登録を行っている状態は、只単に、就業先の斡旋を
待っている状態にある。

 つまりは、『 紹介待ち 』の状態にあって、別に
派遣会社としての機能を果している訳でも無い。

 よって労働基準法に違反している可能性が有るとも
想われるのである。

 多くの人は、解らないのかと想われますが、職を、
斡旋する行為は、基本的に法規制から自由に行え無い
と言う状態に有ります。

 求人広告は、『 求人の広告 』を行ってるだけで
あって、『 就職の斡旋(あっせん) 』を行っては、
おりません。

 『 就業の斡旋 』とは、紹介を行いつつ、就業の
橋渡しを行う行為であって、相応の許可が必要だった
かと想われます。

 又、その際に『 紹介料、斡旋料 』などを得ると
言う事も、可能だったかと想われます。

 そうした就業斡旋には、色々と事件が生じており、
それらの事件を事前に防止する為に、法規にて規制が
されております。

結論

 派遣会社は、自社の社員を派遣することで成り立つ
企業ですが、予めに自社の社員として、雇用されてる
必要が有るのかと想われます。

 派遣会社に登録を行い、就業先の紹介を待っている
と言う状況は、『 就業先の斡旋を待っている 』と
言う状況で、何ら自社社員として迎え入れられたとの
状況でも無く、派遣先が決まった事によって、自社の
社員として契約をされる状況は、微妙である。

 しかし、だからと言って就業先が無い人員を社員と
言う形で雇用していれば、相応に給料の保障が必要に
なってくる。

 派遣企業は、予めに派遣先が有る事が条件で、人員
募集を行う必要が有って、登録を行うとの行為などは、
厳密に言うと、法規違反に値するのかと想われます。

 ところが、それが平然と行われる理由の背景には、
『 政治団体などに多額の寄付を行っている 』事も
伺えており、それらの観点から、之まで余り表ざたに
指摘をされる事が無かったようです。

 しかも現場で勤務を行っている派遣企業の人員も、
法規内容を把握して無い事が多い。

 逆に把握していながら、登録を行っているならば、
『 悪意が有る(不法行為認識がある) 』と言った
状態に有るのかと判断できる。

 結果的な理想として、「 (1)就業の先が有って、
そこに勤務をすることを前提に、人員の募集を行い、
(2)就業先が無い場合には、登録と言う形にて、
待機をさせない 」と言うのが理想なのとも思う。

 ところが労働者側として見れば、その都度に、面接、
履歴書の提示を行う必要が有り、就業先が見付かると
言うまでは、派遣会社に通う事となる。

 その費用も、意外に高く付くので有る!

派遣先の紹介資格も必要かと想う♪

 これは、住宅の分野でも『 宅地建物取引主任者 』
と言う物が有りますが、それの『 労働版 』だとの
発想になります。

 元々、一般の国民が労働法を把握しずらい状態にあり、
それの観点から安易に労働者となる一般人を誤魔化して
就業させる傾向に有る。

 それらを防止する為には、相応の法規知識を得ている
者であって、且つ、営業資格を有する者である必要が、
有るのかと想われます。

 そこで私的には、『派遣企業』としての営業登録も、
重要ですが、その営業や就業先斡旋に纏わる法的知識を
相応に有した者を通した労働契約が必要に成るのかとも
想われます。

 それによって、登録された人員に、就業先の紹介を、
行ったり、派遣社員として契約を結べたりできるのかと
想像をしています。

 実質的に、『 日々入れ雇い派遣 』や、『 派遣
労働者企業 』に対して牽制をされる部分では、「 
(A)労働者を第一に考えているので無く、企業利益を
第一に考えて居る事から、労働者が企業利益の為に犠牲
となることが有り、(B)更に、そうした労働者の生活
などを守る事も行わない 」ことから、相応にして問題
などが生じている。

 つーことで、これもReportを・・・( ̄ω ̄)=3 はぁ~♪

 厚生労働省の分割問題も有るんだよねぇ~・・・w

□_ヾ(・ ̄ )  かた♪かた♪

『 日本郵便輸送 』による『 派遣切り 』

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/5/23(土) 午後 2:05

ファイル 4508-1.gif

労働派遣問題

 『 派遣切り 』に遭遇した14名が提訴を行ったとの事です。

 派遣社員を、『 (A)臨時社員として同じ待遇直接雇用』して
後に4カ月後に再び派遣社員の立場に戻し、3月末から解雇を始めた。

 直接雇用した19年11月は労働者派遣法上、同社に直接雇用の
義務が生じる3年目に当たり、代理人弁護士は「直接雇用義務を
果たしたかのように装った脱法的行為」と批難している。

(1)
 初めは、派遣社員として人員を雇用した。

(2)
 労働派遣法の定めにて、直接雇用義務が生じる三年目に、臨時社員
と同じ待遇で特設雇用がされた。

(3)
 しかし4ヵ月後に、改めて派遣社員での雇用に戻されてから解雇を
されている。

(A)
 ところで、解雇と言えるのか?

<参考 YahooNEWS>

明確にされてない雇用契約の内容

 臨時社員待遇にて雇用をされても、その契約が4ヶ月更新である
と言う場合だと相応の時期に、『 契約の更新 』が行われるとの
必要性が有る。

(A)
 『 派遣社員の契約だと1ヶ月更新 』が殆どかとも想われるが、
契約を結んだ当事者の一方が、『 契約の解消、変更 』などを、
申し出ていた場合には、双方の合意が無ければ『 変更、続行 』
などが行え無いのかと想われます。

(B)
 『 臨時社員(期間契約社員?)だと3、6ヶ月、1、2年 』
での契約になるのかと想われますが、やはり契約続行は、双方が
合意をして入る場合にのみであり、『 変更 』などが生じるとの
場合には、事前に確認をする必要があるのかと想われます。

そもそも『 労働事件の温床原因は? 』

 労働者側に有るのかと想われます!

 事前に『 不当な契約を行わない、発生させない! 』と言う、
防御意識に欠けているだけで無く、相応の知識も欠如しており、
その意識までもが、欠損しています。

 その原因は、「 とりあえず収入が欲しい! 」と言う心理に
よって形成されているのが、現状かと想われます。

 『 知らぬが仏 』と言う心理が、労働問題の温床になってる
っと言っても、過言で無いと判断をしています。

結論

 基本的に、もっと『 労働法 』を一般の人が理解する必要が
あって、『 健全 』を維持する為には、重要な部分であるとも、
想われます。

 また、『 健康 』を維持するとと言う観点でも重要視をされ、
それらを司る国家機関の『 厚生労働省 』を、人体に例えるなら
Nephrosis症候群を発病しているかの如く、肝腎(かんじん)な
部分となる『 労働、医療 』の機能が低下をしている。

( -ノω-)こっそり♪<挙句の果てには、警察権限までもが、機能を果してない・・・(。-`ω-) ん~♪

(∇〃) .。o(つまりは、『 機関機能不全 』ですなぁ~♪)

 こうした問題を、どのように解消をするのかも、私の課題にと
なっており、司法(訟廷)面からの解決を、一つの手段として、
試している状態にあった。

 がぁ~・・・。

 余り効果が無かったのかとも・・・(。-`ω-) ん~♪

( -ノω-)こっそり♪<誤魔化された部分が有りますからね・・・(。#`ω´) こんにゃろめぇ~♪

(∇〃) .。o(しかし、別の攻撃方法も♪)

 司法での解決方法は、その手段としての一つであって、それが
駄目なら、別の手段で・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

 しかし、その『 攻撃(改善請求)方法 』は、現代的にも、
合法的に認められた手段である必要が有り、一般の多くの人も、
それを行える権利を有すると言えるような、手段で有る必要が
あったりもする。

 理由は、『 衆寡主義(しゅうかじゅぎ:多数決主義≠民主
主義)から、少数と成る者達の自由を過剰に侵害しない手段 』
などが必要であり、Terrorismなどの発生抑制にも繋がるのかと
個人的には、想っています。

 それは、『 犯罪の抑止 』にも通じる事で有るのかと想われ、
それを戦略的に展開をすると言う発想で、色々と挑んでいるとの
状態ICQ 6514947有るのだけども・・・(。-`ω-) ん~♪

非正規雇用者の失業率が・・・

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/5/1(金) 午後 9:47

ファイル 4507-1.gif

増加率が減少?

 最大となるであろう3月末での失業問題に付いては、
何とか持ち応えつつも、減少傾向に有るとのこと。

<参考 YahooNEWS>

結語

 資金が無くても自営業ができると言う環境が欲しい!

 って、なければ私が作るしかないか・・・w

・・・(。-`ω-) ん~♪

当直医師に残業代を払え!

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/4/22(水) 午後 8:57

ファイル 4506-1.jpeg

って、当たり前じゃ!!!

 裁判で争うまでも無いのかと想われる!
しかも、公立病院での事件では、ないか!!!

( -ノω-)こっそり♪<但し、残業の事実が有る限り・・・w

(∇〃) .。o(認められないような誤魔化しも良くないけど♪)

<参考 YahooNEWS1>

<参考 YahooNEWS2>

・・・やい!厚生労働省!

 労働問題だけなら、未だしも、医療までも
不適格となれば、肝臓移植の如くに、省庁の
人員を入れ替える必要が有るのかと想われる!

 ・・・っと言うか、やはり分割する必要が
有るのかと想われ、『労働・医療』とにて、
2分割程度にする必要がある。

 又、国家機関としては、日本国の『肝』に
値する部分であるが、肝不全状態にあって、
それを、どのように治療するのか・・・w

(1)A型肝炎のような、日々雇い労働派遣問題
(2)B型肝炎のような、雇用全般における問題
(3)C型肝炎のような、救急医療問題
(4)E型肝炎のような、医師不足、医療Moralの低下問題

(5)肝硬変のような、医療二大派閥における医療Mafia問題

 ・・・私のOmbudsman活動は、初期対象が、
厚生労働省になっている・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

 次に司法である・・・。

 予習をしたら、復習をする学習機能付き♪

結語

 医療学閥の解体に着手をしてみようかなぁ~♪

 そろそろ、司法の分野も、切り上げたい!

( -ノω-)こっそり♪<私の職場でわ無いので、業務改善における利益性は、低い!

(∇〃) .。o(しかも収入になら無い♪)

 っと言うことで、厚生労働省の医療部門にも、
『学閥解散』っと言う感で対処をしてもらおう♪

 私の知る限り、人の命は、医学博士によって
作成された論文枚数より軽いと立証してるのは、
誰なのか・・・(。#`ω´) こんにゃろめぇ~♪

 荻野久作は、現代の医局の担当教授みたいな
活躍をしていたのだろうか?

失業分野における保護の活性化が住んだので、第二段階!

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/4/16(木) 午後 6:21

自営業、中小企業の活性化!

 どうして日本人は、同じ仕事を長年に
継続する事に対して有益であると想って
いるのだろうか?

 私の感覚だと、関連業務しか知らない
人になってしまうのかと、想ってしまう。

失業などの保護に関する部分

 司法系の民間人員が集まって、色々と
活動を始めるそうです。

<参考 YahooNEWS>

結論

 最近、ProfessionalとAmateurと言う
部分で、色々と考えています。

 才能があっても金銭的利益を得られず、
金銭的な利益を得られなくても、世間的
貢献力があると言うこともある。

 逆に、才能がなくても金銭的利益等を
えられて、利益を得ていながら世間的な
貢献力が低いと言うのもある。

 更に究極なのが、経済的な損失などを
第三者に与えて、利益を得ていると言う
部分もある。

 ちなみに、犯罪利益などが、それにと
値をする。

 更に『私は、大丈夫!』といっても、
雇用されている企業が雇用者の知らない
ところで不正に利益を得て、そこから、
給料の分配を行っていれば?

 ・・・別に、産まれたくて産まれたと
言う人は、『基本的に居ない』かとも、
想われるのですが、子供に不幸などを、
平然と背負わせる親にも基礎的な観点で
問題が有るのかと想われる。

・・・(。-`ω-) ん~♪

外国人労働者を、派遣する企業の不正

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/4/16(木) 午後 5:52

$FILE1_c

脱税など・・・

 外国人がらみの労働に付いては、その背景に
色々な犯罪組織が、関与をしているとも想われ、
之まで、表沙汰になると言うことは、なかった。

( -ノω-)こっそり♪<その組織も、湾岸系から、海外まで幅広いからねぇ~♪

(∇〃) .。o(むしろ日本の経済を支えているのは、犯罪組織なのかと想えるほど!)

<参考 YahooNEWS>

不当、不正、不法行為による利益

 皆さんにとっては、日々の生活において不正、
不法なる行動にて利益を、どれだけ得ているか?

 例えば、『横断歩道で、信号が赤であったが、
車が来ていないので渡った』っと言う行為も、
一つの『不法行為における利益』に値するかと
想われる。

 つまりは、不当、不正、不法行為を行って、
得たとされる利益と、法規を厳守種して得たと
言う利益とで、同じ100円の利益であっても、
その価値は・・・同じである!

・・・(。-`ω-) ん~♪

 こうした現象を、『悪魔の経済学』等と、
呼ばれる分野となる。

 犯罪学を学ぶと、『犯罪心理、防犯』との
部分で『人に仕組まれた奇妙な本能的活動』
と言う部分が見えてくる。

 今回の事件では、「外国人には、日本国の
取引事情を理解できないから、誤魔化せる」
と言う発想で、色々な分野での不正行為が、
発生したのかと想われる。

 この場合、労働賃金などに置ける部分でも、
色々な名称をつけて、不当に差し引いている
と言うことも、有るのかと想われる。

結論

 多くの民は、雇用をされることを望んで、
求職を行うのかと想われる。

 でも、そうした現象は、見方を変えれば、
『労働奴隷』と言う状況いに陥っているとも
判断できる。

 表見的に、「自営能力が無いから」だと、
判断をされるが、相応なる技能や知識などを
得る事によって、起業を行うことも可能にと
なるのかと想われる。

 しかし大勢の人は、それを行わない傾向に
あると言う不思議な状態にある。

 そうした状況を改善する事により、日本の
経済も向上するのかと想われます!

・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

内々定の『取り消し』は、違法?!

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/4/13(月) 午後 8:54

ファイル 4503-1.gif

企業による内々定の『取り消し』?

 私は、常に自分で仕事を、時期に関係なく
必要に応じて、求職をしたりしているので、
『内定』と言う感覚が無い・・・w

 さて、高校生、大学生が、卒業の後にて、
入社をする事を前提に、決まるのが内定かと
想われます。

 しかし『内々定』って、何でしょうか?

<参考 YahooNEWS>

そもそも『内定』での法的観点は?

 Wikiは、「内定の取消は一般にある解雇と
同程度のものであると解される」と記載が、
されておりました。

 しかし私的には、『婚約と類推した感じで、
慰謝料などが生じる』と解釈をしています。

 Wikiなどの法的解釈では、既に労働契約が
生じてるとの解釈かと想われます。しかし、
私の解釈だと、「『婚約』と、同じように、
『結婚をする』との約束をした事によって、
『その権利を習得した』との程度であって、
結婚をしているに値をして無い。よって、
『内定』でも、実際に雇用契約が存在して
無いのだから、『内定が取り消されても、
解雇的な対象になら無い』が、『婚約破棄』
と類推して、『入社(採用)権利破棄』との
場合には、相応なる慰謝するべく事情などが
生じている。また、学生による就職活動との
観点から考えれば、3ヶ月分~6ヶ月分での、
初任給程度の給料分を、認められても良い』
と想っている。

つまり私の説だと・・・

 学生は、就職活動をするのに、意外にも、
多くの時間を費やしている。

(1)内定

 そうした時期に『内定』が行われるとの
行為は、『採用(雇用)権利』が生じてる
と解釈をされるのかと想う。

 これは、先に言った『婚約』と同じで、
「破棄する事ができるが、離婚の扱いには、
なら無い」と言う感覚と同じである。

(2)慰謝料

 本来なら、もう就職活動を行う必要性が
無いのだけども、『内定の取り消し』にて、
改めて就職活動を行なう必要性が生じる。

 之までの法的な観点で言う、「解雇との
同程度の観点」で言うなら、『一か月分の
給料分なら、慰謝料等として認める』との
ことを表現しているに過ぎない。

 しかし実際には、『内定の取り消し』と
言う結果に対する、心身的な影響などは、
意外にも大きいと想われる。

 また、『内定の取り消し』が出た後にて、
再度に、就職活動などを行なおうとしても、
想うような職探しができず、「限定的で、
更に競争率も高い、就職活動」にとなる。

 経験が無いなどと言う場合には、想像も
付かないのかと想われますが、一年間を、
通して探す職種は、希望の分野を中心にと
活動を行なうが、それも年度の後半にと、
なってしまうと、それだけ競争率なども、
上がってしまうと言われる。

 それは、高校や大学の受験等と同じく、
『一次募集を経て、二次募集』との感覚と
良く似ているので、それを想像するなら、
解りやすいのかと想われます。

 そうなると希望の職と言えないけども、
世間体として、妥協しつつ職を選ぶとの
状況に陥ってしまう。

 それらは、憲法的な観点から考えると、
『職業の選択における自由』を、暗黙に
制限している等しい状況に有るのかとも
想われます。

 しかし、そうした人気の無い職へと、
嫌でも着務してくれる人が居なければ、
世の中が成り立たないのも事実である。

 そうした色々な観点から考えても、
3ヶ月~6ヶ月は、十分に内定先等を
考慮、観察をする必要が有るのかとも、
想われる。

 つまりは、『二度目の婚約』と同じで
あって、安易に妥協をして人生の後悔を
積もらせると言うのは、民に対して酷で
あるのかと想われる。

結論

 就職活動には、もっと拘って欲しいと
私は、想っています。

 その拘りは、理想の職を得る為にと、
必要とされる知識や、基礎技能などを、
得ようとさせる向上心にも繋がっており、
『平均的に一日8時間労働』と考えても、
「一日の『3分の1』」を、職の時間と
言う意味で、拘束をされるのであって、
更に、それが長期に渡り、数十年と言う
月日を考えるなら・・・。

 婚約の時期と、内定時期は、類似して
人に色々と猶予された期間を与えられる。

 しかし、その猶予された期間中にて、
御互いに、十分な配偶者としての相性を
確認する期間にもなる。

 内定も同じかと想われ、不景気であれ、
その採用を検討している相手の素行や、
動向を調べたり、学生側も、会社訪問の
ときから、社内事情などを色々と調べて
みたりするのかと想われる。

 それらにより、相手が『好ましく無い』
っと、どちらかで想うような点があれば、
相応に、「内定の取り消し」などが生じる
かとも想われ、企業側からだけでなくて、
求職者側からでも「内定の取り消し」を
宣言できるのかと想われる。

 もっと拘りつつ、理想の職場が無ければ、
自分達で、造ろうじゃないか!

 との発起の観点を抱いて欲しいと想う♪

 就労依存症は、義務教育の観点からも、
その部分において『悪い教育環境である』
と判断をしており、現行での義務教育や、
高等教育での就労に纏わる分野で、欠如と
なっている『自営業や企業の発起』と言う
観点を、重要視をされたいと想っている。

日本人としての就業における感覚

 日本国は、どうも集団的な個人Playが、
文化風習にあって、集団だけども代表者が
居て、相応に不平等な活動で、企業利益が
成り立っている。

 営業などで、よく有る話ですが、部長や、
その上司よりも、末端の営業社員の方が、
給料が良いと言う企業も有る。

 理由は、簡単であって、営業によって、
企業が成り立っているのであって、営業の
活動における利益には、全ての従業員に、
給料や、企業の経費などを賄う資金になる。

 つまり営業による利益活動は、営業人員
一人分の利益だけでは、成り立たないので
あって、数十人分の給料分となる利益を、
得る為に活動を行なうのである!

 そうした観点から、部長以上の地位だと
言っても、末端の営業社員と給料の比較を
すると、営業員の方が実績的な観点からも、
給料が良いとの企業が有る。

 自らの気を安く売っても、その代わりに
品物を高く売るのである!

 ちなみに、Service業では、気を高く売る
風習もあり、Tip(ちっぷ)によって、その
『個人による、個性的なService』に対して、
金銭で、気持ちを返すのである。

 つまり元々Service業は、顧客に対しての
気遣いが売りであり、その気遣いに対して
Tipが支払われる。

 しかし、それ(Tip)は、個人の技能的な
部分であって、気遣いを受けた者が直接に、
相手に支払う風習を意味する。

 逆に『Tipを払わない』と言った状態では、
相手にServiceを望まない、期待をしてない、
また、相手からの気遣いが無かったなどの
評価によって、『払わない』となる。

感謝の気持ち・・・

 人は、神仏精霊に、貢物をする。
また自分が好んで居る者(物)にも貢いだり
する傾向が有る。

 それは、貧しく、貧困なる体験をした人が
「人から物を分け与えて貰えるとことにて、
 共存共同体に自らも加わっていると実感を
 させつつ、安堵感(平和感)を抱かせる」
と言う効果をもたらす。

 逆に、貧しく、貧困な状態にあっても、
何だかの事由により、安堵感(平和感)を
得られなかった場合、当然に、第三者達を
生涯敵視したり、敵味方の感覚で、過剰に
争うなどの性格になる場合がある。

 強くなくても良かったのに・・・。

 不当、不法な活動で、強くなってしまう
と言う状況に、陥る人達も居たのである。

 安堵感(平和感)を、求職者にも抱かせる!

 夢(空想、思考の種)や、希望(欲求)を
抱かせることにて、人がより活きようとする。

 内定の取り消しは、夢や希望を剥奪される
と言うに等しく、そこに約束された未来が、
無くなってしまうのである。

 婚約であれば、『男女の愛』と簡単にと、
表現されるが、『約束された未来=愛』との
観点で考えている、万学だと内定取り消しと
言う行為は、『失恋、婚約破棄』と等しく、
「男女を問わずに、人の精神に見えない傷を
つける、精神的暴力となる行為である」とも
想っており、それらの観点からでも、3ヶ月
~6ヶ月程度の給料分程度を、慰謝料として
認める必要が有るのかと考えている。

 求職は、人にとって求愛の一つである!
よって求職するものは、妥協してならない♪

個人事業主も、退職金共済?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/4/7(火) 午後 10:11

ファイル 4502-1.gif

個人事業主の不利な点

 規模が小さいだけに、退職金などと言う概念が
無いが殆どで有るとされています。

 その点を厚生労働省が見直す考えを示している。

<参考 YahooNEWS>

もともと・・・

 日本国の文化的な歴史を遡れば、基本的に個人の
商業と、農業を集団で行うと言う部分の二種にと、
大枠で分けられ、その他に各種の職人が居たのかと
想われます。

 人を多く雇い入れられたり、農地を他人に貸して
農業をさせたりする場合も有るが、元々の貴台は、
個人の事業、開墾からである。

 

 その状況が変ったのは、繊維工場などにて女子の
起用から、終戦後にて、色々な産物に対して男性も
積極的に起用をされるようになった。

 そして現在でも、比較的に産業分野での強化を、
主点とした、集団活動を重視をされた教育などが
行われている。

日本国民の経済的観点の弱さ

 集団活動には、どうしても『指揮命令者』と言う
存在に頼る傾向が有って、それにおける観点からも、
役割分担的な意識が、過剰な人間性となってしまう。

 極端な悪い例としては、「政治の事は、政治家に
任せる!」等と言う、奇妙な意識を正当化するなど、
微妙に憲法や、法的な観点からずれている発送を、
正論として、威厳までもを抱くのである。

 それを私は、「中高年の非常識な、常識論」と、
仮定している。

 その現象は、意外にも深刻であり、戦前からの
風習から、上官の命令に対して絶対服従の形式を
維持してきた傾向に有る公務員に、多く観られる
現象で、「不当、不法行為的な命令でも、それに
背かない」と言う、奇妙な人間関係が成り立って
いる状況に有る。

( -ノω-)こっそり♪<公務員が罷免され難い理由に、内部事情(悪行)を暴露される可能性がある!

(∇〃) .。o(なので、公務員の不祥事が摘発されても、穏便に済まそうとする♪)

 そうしないと、担当部署の上司だけでなくて、
その公共機関全体の悪事が、暴露される可能性が
あるのだ・・・え~ (-ωー;) ぶつぶつ、、、

結論

 しかし時代の進化により、不出来な団塊世代も
世間の第一線から消えつつある事により、一気に
公務員の職場も変って来ていることが解っている。

 ここ数年で、だいぶ全国的に公共機関における
対応が変ってきたと、皆さんも実感している人が
多いのかと想われます。

 さて、そうした公共機関における人事的変革の
状態から、やはり徐々にと民に対する視点なども
変化しているらしい。

 集団の強さも必要ですが、個々の強さがあって、
それが集団になると言う状況ほど、強い状態は、
ないのかと想われます。

 逆に、弱い人員によって形成された集団達は、
結果的に、世間に対しても悲観的であることが
多くて、力を得ても反世間的にをする等との、
日本人として不出来な集団と成る場合が多い。

 その状況は、どのような集団でも当てはまり、
公務員や暴力団でさえも、例外とならない。

 さて、あなたは、個人で何処まで生活維持を
行えますか?

( -ノω-)こっそり♪<よろちゃん、まるでだめっすよ・・・w

(∇〃) .。o(・・・だめっぽ  ○| ̄|_ ♪)

羨ましい、職業?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/4/4(土) 午後 7:05

ファイル 4501-1.gif

世界一、贅沢な職場?

 以前にも、話題になっていましたが、
どうやら、その職場の人員候補者等が
決まったとのこと。

結論

 求職の範囲を、世界規模にすれば、
色々な仕事が見つかりそうだ♪

生鮮魚介類で始めて、女性の競り人が誕生♪

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/4/4(土) 午前 8:47

ファイル 4500-1.gif

生鮮魚介類の競り

 皆さんは、市場に言った事があるでしょうか?
私は、之までに野菜、生花の『競り』と、錦鯉の
『競り』を見た事が有ります。

 特殊な手による合図方法などや、電子的な入札
方法などを間近にしました。

 比較的に『男性の特有となる声』を中心にして
競りが始まるとの印象が強い。

 しかし今回は、『女性の競り人』が生鮮魚介の
分類で誕生をしたとのこと!

<参考 YahooNEWS>

実は・・・

 私の職歴中に、生鮮食品業界において魚河岸と、
仲卸、販売店を、独自の資産で負債も無く運用を
するとされる二部上場の企業が、販売System等を
導入すると言うことで、とあるIT系企業を通して、
その鮮魚企業で、社内HelpDeskの初期要員として
業務に加わった事が有る。

 ところが相手は、魚屋さんで、PCによって、
展開をされる『受発注System』に対して、PCの
存在や、扱いすらもままなら無い状態である事を
察知して、急遽に販売店による受発注Systemの、
取り扱いを、販売店にて実践的に講義をするとの
起案を行い、『販売SystemのPC取り扱い講師』
などを構成した経験がある。

 しかも、その講師達は、後にHelpDesk要員との
形式で残る事になる。

( -ノω-)こっそり♪<この時に、時給1500円を2000円まで引き上げる交渉もした・・・w

(∇〃) .。o(短い期間だったけども、面白い業務駆引きが色々有った♪)

 更に打ち明ければ、私が初めてArbeitをしたと
する職種は、大手Supermarketの『鮮魚』であって、
魚屋さんの気質は、十分に解っていた・・・w

( -ノω-)こっそり♪<年末年始の『新巻鮭』を外で売ったり・・・w

(∇〃) .。o(夕方の時間は、主婦との値引きの駆引きなど♪)

 その当時は、Arbeitの課せられた責任は、かなり
重要であって、職場の最終管理を任されることにと
なっていた。

 つまり未成年者である高校生の1年生~3年生が、
社員から責任を預かり、業務を一任され、先輩から
交配に引き継ぐ形で、業務が行われていたのである。

 しかし16~18歳の少年少女達により展開する
業務は、何処と無く無責任な所もあり、大人達との
駆引き的な展開で、色々と・・・w

( -ノω-)こっそり♪<盗み食いをしたりとかね・・・w

(∇〃) .。o(売り残りを廃棄するのだけど、食べたり、隣の惣菜屋、肉屋と廃棄商品を交換したり♪)

 また当時には、喫煙場所に、平然と未成年達が、
そこで喫煙をしていたが、新たに課長が赴任して、
風紀が改正をされてた・・・爆

 その時には、『頑固な親爺(おやじ)』と、少年
少女達の感情的な争いも、多くあったが、意外なる
一面も・・・w

( -ノω-)こっそり♪<その課長が鮮魚に来て、「試食をしよう!」と商品を・・・w

(∇〃) .。o(「これは、試食だからな!まぁ~要領よく♪」っと言い張って・・・爆♪)

 比較的に魚屋さんは、生鮮の中でも匂いや、その
『あら(魚をさばいた後に出てくる、内臓等のごみ)』
などの処理をすることも含まれる事から、好まれた
業務とは、言えなかった。

 でも、面白かった・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

 そこで働きつつ私は、自動二輪の免許を・・・爆

結論

 そんな生鮮事情を古くから、何となく現代までを
知っている状況に有る私からすると、ITの次にて
女性の業務参加かぁ~っと想うに至っている。

 しかし、市場の仲買人としては、早い時期から、
女性が居たかと想われ、その売買をされた魚介類を
運ぶ、『Track(とらっく)の運転手』にも稀に、
女性が居たのである!

 魚介類など、水物を運ぶTrackは、特徴があって
後の貨物を載せる箱の四隅に、黒い色などの排水用
Horse(ほーす)が付いている。

 また、賃金も当時では、良かったらしくてTrackの
Decoration(でこれーしょん:電装の装飾)も派手♪

 それこそ「おう♪おう♪おう♪」っと言う感じの
人達ばかりで形成されている・・・w

 そうした男性が異常に多く、気が短いのも相応の
理由が生じる『生鮮品』を取り扱う仕事との部分で、
『女性による敏速な行動を期待されず、むしろ無理
と判断された職場』に、女性が・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

 一般的に、そう言う女性は、『男勝りな女性』が
多いとされるが、相応の能力が認められ無い限りは、
採用をされない分野かと・・・。

 現状では、試験制度が広く用いられているけども、
その資格が有っても現場の人員に、認めてもらうと
言う事が無ければ、職場での人間関係が成立せずに、
業務が成り立たないのである。

 私の知る限り、商品よりも、それを扱う人員達の
粋が良くなければ、物が売れないのが、市場である。

 IT化が進んでいるが、株式でも同じで、それらに
参加をする人の『粋の良さ』が市場を活性化する。

 しかし時に賭博のように、(´・ω・`)しょぼぉ~ん
っと成ってしまうことも・・・爆

 賭博に負けた人達も、飲み屋で一杯を飲む程度、
残すと言われ、買った人が行く御店、負けた人が
集まる御店は、ある程度で決まって居るらしい・・・。

 飲み屋で、悔しさを紛らわす行動や、それらの
心情を宥めあう人の集う場所があって、人々は、
支え合っていたのも、文化風習の一つである。

 過剰な自立心により、個人に課せられた責任を
背負いきれなくなり、人生を・・・。

 人の精神は、精神医学によって、Counselorや、
医薬品の投与によって、現代だと治療的に治す
と言う事ができる。

 でも、人が求め、自然と温かみを感じてしまう、
居酒屋など、人が集まる所と言うのは、自然と、
人が形成をした、心を癒す場所であったのかと、
想われるのである。

 大衆食堂などで人が、温かみを感じてしまうと
言う現象は、そうした人と人とで感じえられる、
提供をする商品と別に、店主や店員の真心が、
こもっているのである。

 仕事は、技能や知識も重要ですが、やはり、
人に伝わる、『仕事への想い』も、加わって、
成り立つのかと想われます。

 つまり日本国の市場、世界の市場を活性する
と言うならば、まず、それに関連をする人々が、
活性化する必要が有り、その為には、まず・・・。

 あなた自信が、活性化する必要が・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

・・・σ(^・ω・^) わたし?

障害者雇用に纏わる未開全企業を公表?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/3/27(金) 午後 11:22

ファイル 4499-1.gif

厚生労働省より・・・

 それよりも、厚生労働省に勤務する公務員の
不正行為(公的資金の流用など:性風俗店等の
利用に使ったりなど)を、公表されたい。

<参考 YahooNEWS>

結論

 私の観点だと、厚生労働省における不信性は、
裁判所の次となっている。

 ちなみに三番目に第三Sector(せくたー)と
なるようですが、各弁護士団体となっている。

 まず、最高裁判所における民事部裁判事の、
解散、再選出と当然に、その配下となっている、
全民事部の判事の再選出を目論んでいる・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

 事なかれ主義も、こうなると免れることも、
できないのかと・・・( ̄ω ̄ っくくく・・・

 さて厚生労働省に付いては、分割を行うとの
観点で、考えている。

 そもそも、国民から期待をされている公共の
利益を守りきれていないことが、解っており、
それに伴う、全改善を含めた、省庁の分離を、
検討するReportの作成を、考えている。

 私の知る限りでは、厚生労働省の主任以上と
なる分野では、かなり『たちが悪い人員』が、
居るのかとも判断をしており、外科的に人員の
整備を行う必要があるのかと想われるがゆえの
省庁の分割である。

 ちなみに、既に各都道府県にある労働局と、
その配下の期間を、地方公務員化すると言った
Reportは、既に配布済みである・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

 雇用条件における均等性を図りつつ公務員の
公的な利益性の算出を考慮しないと国家機関と
言う意味合いから、破滅的な状況に陥るのかと
想われる。

非正規社員に対する保護

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/3/27(金) 午後 9:34

ファイル 4498-1.gif

政府側の対策として・・・

 非正規社員に対しての保護をすることを
検討しているらしい。

<参考 YahooNEWS>

結論

 もともと個人事業や中小企業を発起する
と言う国民の意識を、削いでる事が問題に
なっている。

 現在では、日本周辺諸国からの人員にて、
営利活動的な事業が頻繁に、なっている。

 そうした環境に追い込んだとの責任は、
重いのかと想われる。

労働力が過剰?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/3/12(木) 午前 9:50

ファイル 4497-1.jpeg

働く場所が無い?

 労働力が過剰と成っていると言う状況では、
つまり」、雇用の枠が狭まっている事などを
意味しているのかと想われる。

<参考 YahooNEWS>

なら・・・

 どうして日本の民は、雇用されることにと
拘ってしまうのだろうか?

 無ければ造る!

 これは、人として未来を見出す基本的な、
欲求なのかと想われる♪

しかし・・・

 求めていない物が出来る事もあるのが、
現状でも有る!

・・・(。-`ω-) ん~♪

結論

 人として『生き(活き)』ながら、Robot
(ろぼっと:もともと、労働をする機器を
意味するらしい)みたいに生活をするのは、
真意での自由(つまり日本国憲法が求めると
言う事を許した範疇とされる、『自由』)を
不当、不法に拘束していない無いだろうか?

 職業選択の自由があっても、自営業などで
展開をする方法を知らないなど、自活的なる
活動意識を阻害することで、その知識、能力
などの欠けるのだから、相応の技能が有ると
される人員に雇われる・・・それが現在での
雇用なのかと想われる。

 しかし、真意での技術を提供すると言った
労働では、医者、看護士、弁護士、公務員、
教員、庭師、建築技工士など色々な専門性を
追求しつつ、その技能を修得して提供をする
人員も居る。

 また持って産まれて、それまでの人生にて
培った個人の性格や、体質(能力など)で、
その当人が望む職種的で、人格的に受け入れ
ると言うのが難しいともされる部分も有ると
言う場合も有る。

 手塚治虫の漫画で『BlackJack』があるが、
無免許医でも、その技術が世界的に認めると
される医療技術を有していたりする状態は、
漫画の世界に拘った内容でも無く、現実にも
医者に限らず、Amateur(あまちゅあ)との
観点で、あらゆる分野で活躍をしている。

 では、なぜ専門的な資格が必要なのかと、
言うならば?

 資格を設定して、その資格を有した者にて
展開される活動に、相応なる責任を課すると
言う為にあり、逆に責任を負えない人員が、
善意を根底に活動を行なっても、その技能が
無いが故に目的を達成できるとの保障も無く、
また、活動者本人を含めて、心身、生命等を
危険にさらすRisk(りすく)を、高くすると
言うだけに留まってしまう場合も有る。

 水地で、溺れた人を救助しようとしている、
『救助能力の無い一般人の意思と行動』。

 逆に、相応の資格が無いのだから、それの
責任を免れると言う事も有る。

 それらの基本的な観点を、押さえつつも、
勤労を考えるならば、どうか?

私の観点から言う、勤労とは?

 人として存在を維持することも勤労である
と私は、考えている。

 それが犯罪者であれ、何であれ、人として
産まれ、それを維持すると言う責任を生きて
いる限り、継続する事にもなるのだから・・・。

 だからこそ、『生きているのが辛い』等と
言う人も居るのである。

 ちなみに、そうした観点で人の心を耕すと
言うに値する職業を担っているのが、之まで
だと宗教だと、相場が決まっていたのですが、
科学的な分野で、人の心理が学問的に追求を
された後に、『Counselor(かうんせらー)』
となる分野も登場する。

 その必要性と重要性は、かなり貴重とされ、
本来だと、家庭(親戚を含む)、友人、知人
などにて相談を行なうと言う行為も自然的な
Counseling(かうんせりんぐ)になっており、
好意を抱いている人との会話だけでも、その
効果は、心身共に向上する。

 さて、雇用の場が無ければ、雇用の場等を
耕す必要も有るのかと想われる・・・。

・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

自治体などとの連携で雇用枠を増やす?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/2/7(土) 午後 6:59

ファイル 4495-1.gif

でも地方自治では・・・

 自治体自体に財源があれば別だけども、
十分な雇用に伴う財源が確保をされないと
言う地方自治体では、雇用枠を増やすのも
容易でわないのかと想われる。

<参考 YahooNEWS>

建築物を増やすと雇用も増える?

 私の知る限り、とある政党は、土木分野
などでの利益回収が大きい事でも有名で、
それにおける問題から、結果的に徐々にと、
政治分野でも駆逐されている感じが・・・w

結論

 どうして、自営業を活性化しないのか?

 私的には、大いに疑問視をしている!

研究者のU-Turn(たーん)転職に公的機関の梃入(てこ)れ!

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/2/21(土) 午後 8:00

ファイル 4496-1.gif

研究者のU-Turn

 色々な所で活躍をしていた研究者が、
実の所で海外に流出していると言われ、
深刻な問題になっている。

 そうした状況と、地方での産業等に
纏わる活性化を目論み、経済産業省が
本格的に支援活動を指揮するらしい。

<参考 YahooNEWS>

でも、研究をしてみたいと言う人達は?

 皆さんは、研究職の人だからこそ、
研究が行えると想っているかと思うが、
実際には、Amateur(あまちゅあ)での
分野を含めて、個人のい趣味的に研究を
行っている人達が、かなり多く居る。

 例えば、FreeSoftの分野でもProgram
などの研究を行って完成した物であり、
作曲などを含めて、Personal Computer
などの進化によって、個人が行えると
される範囲が一気に増えている。

 しかも、情報の交換と言うだけでも、
Internetを通して行える状況である。

 よって、個人であっても研究的なる
資格がなくても、色々と実験、研究が
行えるのである。

 意外かも知れませんが、料理分野等
研究によって開拓されている部分が、
多くあります・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

結論

 これまた意外かも知れませんが人は、
何かと研究をするのが好きであって、
それが『競馬、ぱちんこ』であっても、
研究をしたがります・・・w

 こうした興味を抱く分野に対しての
研究意思は、とても重要なことですが、
逆に、そうした意欲が他の分野にも、
注がれると言う『転用の能力』なども
必要とされて居るのかと想われます。

 人は、誰でもが、何かしらの研究や
試行錯誤を試みようとする欲求が有る
生き物かと想われます。

 そうした欲求を満たせつつ、転用も
自由に行えるようになれば、文化も、
一機の向上するのかとも想われます!

・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

NEET(にーと)からの自立を政府が支援!

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/1/31(土) 午後 8:18

ファイル 4493-1.gif

ちょっと待ちたまえ!

 雇用難と言われる状態で、更に求職者を
増やすと言うのも、微妙な感じもするけど?

<参考 YahooNEWS>

でも、専用枠が欲しいよね♪

 色々な仕事を体験する事は、良い事だと
私は、想っています。

 しかし世間一般的には、職を点々とする
人を軽蔑する人も居ます。

 どっちも、利が有り、欠点も有りますが、
どのような人材でも有っても雇用側、求職
者側にて、共有できる利益を算出できると
言う関係が良いのかと想われます。

 この観点から考えれば、流動的労働力と
固定的な労働力の二面性をもった企業では、
大いに柔軟性が効くのかと想われますが、
流動的な部分を実働範疇において、三分の
ニ以上で形成している場合には、客観的に
経営面で不信感を抱く原因になります。

 また相応に、奇妙な雇用契約などでも、
形成を維持している可能性を否定できない。

 また、真意での自立を支援するならば、
就職でなく、自営業を行うと言う観点での
支援も必要かと想われ、自営業の資金を、
然程に必要としない、作家、大道芸人など
(芸能人など)、色々な分野での自立が
可能になるのかと想われます。

結論

 国や自治体の努力も解りますが、相応の
環境があるなら良いけど、環境も無いのに
自立支援と言うのは、空回りするだけかと
想われます。

私の提案では・・・

 現在、作成を予定しているReportでは、
個人の技能に纏わる、国家試験や、技能
検定などの試験を、全国民に対して特定の
期間に限って、支援(実質無償)にて、
受験を行える体制が必要かとも判断をして
居る状態にあり、相応のReportを作成する
予定もある。

 これは、医師、教師、司法、公務員等を
含めて、広くは、あらゆる技能検定試験は、
結果的に個人の能力だけに留まらず、その
技能における収益の工場によって、税金の
回収率の向上も見込まれるのだから、その
観点から考えると、相応の支援を行っても
十分に利益があるのである。

 つまり現状における試験費用が5千円と
されても、その資格や技能認定を認められ、
所得が向上して、更に納税枠も上がるなら、
国益にも値するのである!

 更に、長い目で見ると、かなりの収益に
なることも解る。

 例え1円でも、それが1000万人なら、
一日で、1千万円の収益になるのだ!

 逆に、たかが5000円程度を、渋ると
言う事によって阻害される日本人の有能性、
また、それに伴う勤勉や学習などの阻害を
する必要も無い。

 また、試験を受ける事によって、資格を
得る事より、学んだ事の重要性も重要視を
されることが必要である。

 近年における経済の低下は、世間不振と
言う観点からの問題と、不況とした方が、
市場の『からくり』から、利益が出るとの
『賽の河原における子供の石積み』等にも
良く似た現象となっている。

 よって、市場の観点で感情をされること
なく、まず業務に対する真意での基礎を、
固める必要が有りそうです!

賽の河原における子供の石積み

 皆さんは、あまり地獄に付いて知らない
と想われますが・・・w

 私の場合には、相応に・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

 さて『賽の河原』とは、『三途の川』の
河原を意味します。

 そこで『子供の亡者』が、親の供養の為に
石積みをしていると言われ、せっかく積んだ
石を鬼が来て、壊すとも言われています。

 その石積みの時に、特定のを歌を口ずさみ
石を積み上げて行くとも言われています。

 仏教の一般信者よりも、地獄に詳しい私で
ありますが・・・w

( -ノω-)こっそり♪<白狼の御母さんは、『地獄の番犬』の血統ですからね・・・w

(∇〃) .。o(御父さんが、堕落した天使ですけど・・・♪)

 尚、白狼(はくろう)は、私がOriginalで
作成した童話で、放送研究局にて、不定期に
連載をしている、物語である・・・w

( -ノω-)こっそり♪<そぉ~言えば最近、収録して無いなぁ~・・・w

(∇〃) .。o(その余暇が無いのが現状ですけど♪)

 地獄を知らない人でも御安心を下さい!

 皆さんも、きっと死後において、地獄へと・・・w

・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

60万人の雇用を!

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/2/6(金) 午後 10:38

ファイル 4494-1.gif

Let's Farm!

 国営農業と言う観点で、進展して欲しい
けども、どうなんだろうか?

国有地の再利用!

 開いている国有地などを利用して、民の
労働の場を確保すると言うのも重要かとも
想われるけども・・・(。-`ω-) ん~♪

<参考 YahooNEWS>

結論

 農業を集団で行うって、意外に楽しいと
想っているけど、皆さんは、どう想う?

企業が、内定自体を強要?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/1/28(水) 午後 7:57

ファイル 4492-1.gif

つまり内定取消しでしょ?

 内定の取消しとなると、相応に世間から
問題視をされるのですが、内定者が辞退を
すると言うなら、別なのかもしれない。

 そうした言い回しから、内定者に対して
内定の取消し的な、内定辞退の強要などを
行ったとして、問題になっている!

<参考 YahooNEWS>

物事は、言いよう、考えよう!

 さて内定者の学生にしてみれば、かなり
不運な出来事でもある。

1.
 内定が継続をしても、内定の取消しを
強要するような企業に勤めて、どうする?

2.
 だからと言って新たに内定先を見付ける
と言うのも大変である。

 しかし、最悪の状態でも人は、比較的に
最善なる選択をするように、自らの思考を
鍛えておく必要がある。

 それを怠ると、人生的な苦痛を味わうと
言う事になるのかと想われる・・・w

結論

 大学を卒業して、直ぐに自営業などを、
始められると言う環境が無いと言うことは、
現代的に、かなり悪環境だと想われる。

 職業選択の自由があっても、それを得る
ための能力が、基礎学的に不十分であって、
そもそもに、経済的な依存思考によって、
成り立っているのが現在の義務教育である。

 しかし、それによって救われている部分
などもあって、一概に悪いとも言えない。

 だが、現代日本の環境に欠けているのは、
自営業的な発想であって、集団的な職場、
個人的な職場などによって、万民の個性に
あうような、合法的労働環境が必要であり、
それが無く、犯罪による利益も高い事から、
相応にして、犯罪の被害者も居るのである。

 又、普通の発想では、不当、不法行為な
労働をするぐらいなら、生活保護を受ける
と言う方が正しい。

 そうした発想や心境に欠け、更に、他の
理由などが加わる事で犯罪における心理が
有益になってしまうのかと想われる。

 不当、不法行為は、就労の範疇に含むと
言う経済的な発想を嫌うのが、宗教的原理
などで経済を嫌う理由の一つになっている。

 ちなみに、共産的な概念でも経済的なる
発想が、警戒されてる程でもあるのだから、
よっぽどのことである・・・w

 さて、この世における全環境等を、どの
ように利用するかによって、人生が大いに
左右されるのかと想われる。

 人として生きると言うことも、重要なる
人の勤労であるのかと想われる。

日本国 憲法
第二十七条

すべて国民は、勤労の権利を有し、義務を負ふ。

 なお、二宮金次郎いわく・・・

 人間の勤労とは、自然の田畑の荒蕪と、人間の
内なる荒蕪を、すきおこすことである。

 っと言う、言葉を残したそうです!

参考 科学雑誌 Newton 2008.12 より

 偶然ですが、今年の農業課題は、二宮金次郎を
学んでみようと想っています♪

( -ノω-)こっそり♪<『 Let's Farm 大作戦 』 に 役立てようと・・・w

(∇〃) .。o(耕作的な工作♪)

徐々に、正社員の枠も広がりつつ有るらしい♪

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/1/23(金) 午後 9:04

ファイル 4491-1.gif

派遣切り問題も、緩和されるか?

 大企業による大規模な人員削減によって、
かなりの国民が労働の場を失ったと客観的に
公言されてる状態にある。

 しかし、そんな問題と無縁の地域もあって、
そう言う意味では、かなり微妙な感じもする。

<参考 YahooNEWS>

私的には、地方の活性化

 そもそも、大学生の時期に、学生となって、
一人暮らしなどを始めて、そのまま都心にと
住んでしまう人なども多い。

 また、そうした事を繰り返していることで、
過疎化に拍車が掛かりつつ、地方の税収等も
減少する一方となっている。

 愚かにも都心部の知事達は、若者が集まる
と言うことを、大いに喜んでいる傾向に有る
ようですが、あまりにも利己的なる感覚での
喜びであって、日本国全体としては、大いに
損失となっている事を、考慮していない。

 この問題は、大規模都市でなく、小規模の
地域でも言える事であり、人が集まる所と、
集まらない所を、意図的に造っても、均等な
利益を考慮する事が求められるが、それらの
配慮が無いと、まるで成人病のように都市が
偏って成長をしてしまう。

 こうした問題点を、どのように解決するか
問われるのですが、やはり自然との親しみが
重要な点となるのかと想われます。

 東京でも、八王子市、奥多摩などを思えば、
広い意味で自然と親しむ場所があるのですが、
意外に、それを知らない人が多い!

( -ノω-)こっそり♪<東京にも滝が有るらしい・・・w

(∇〃) .。o(高尾山は、東京ですからねぇ~♪)

 まぁ~よろっちゃ王国も、東京ですけど・・・w

 雇用の問題が拡張すれば・・・と、想うが、
やはり自営業などに、挑んでみて欲しいなぁ。

・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

派遣村における解決率が、かなりの好成績!?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/1/12(月) 午後 11:54

ファイル 4490-1.gif

問題は、有れども・・・

 派遣村に集まった失業者ら195人を対象に
行われた調査が行われた。

1.生活保護受給が決定した人は173人

2.申請予定者は11人

3.住居が決まった人は85人

 私的には、凄い好成績なのかと想われる!

・・・。゜+.(o´・ω・`o)+.゜。感動したぁ~♪

<参考 YahooNEWS>

国や公共がやらずして、誰がやる!

 こうした活動の限界も有るのかと想われ、
余白のある内に、次の段階を整備する必要が
あるのかと想われる。

次の段階とは?

 雇用の確保である!

 私が想定しているのは、以下の通り。

(1)公的機関の提供における農業

 公的機関にて、貸し出された、居住地と農地を
基に活動を行なう。

(2)公共Serviceへの参加

 公園の整備や、時期相応の雑務などを任せる。

(3)自営業の促進

 日本人は、当人が想っている以上に優秀であり、
その気なれば、自営業を行うことも可能だけども、
それを行おうと想う人が少ない。

 その支援を公共側で行う。

 また個人事業には、資金が必要だとの偏見も、
あるが、資金0円でも始められる仕事の可能性は、
自由にあるのかと想われ、それを見出すが個人の
努力に値するのかと想われる。

 この(1)、(2)は、古代Egypt文明における
「Pyramid(ぴらみっど)の製作が奴隷制度でなく、
公務であった」と言う観点での学説を引用して、
考えた物である。

 つまりは、『公共事業説』を引用したのである。

結論

 国は、民を愛し、民は、国を好きになる・・・。

 愛は、約束された未来を意味している。

 国が、民を愛さずして、民の未来は、無いのかと
想われる。

 日本国でも優秀な人員などが、若気の至りで、
海外に移住する事などを考えるが・・・。

 後にて、日本の良さに気が付くようである。

 また、日本の激戦的な競争的環境で、職務を
維持してきた人達は、『癒しの南国』などにと
拠点を移して生活をしている人も居るらしい。

 Prologue(ぷろろーぐ)から始まり、Prelude
(ぷれりゅーど)、そして協奏曲が造らた後に、
Orchestraが編成される。

 Classic(くらしっく)を練習したのちにて、
Original(おりじなる)の曲が演奏をされる。

 日本・Pianoどなた?・・・あ!失礼・・・w

 日本・構想組曲・大工・・・w

 なお、日本国・暴力団による抗争曲は、禁止を
されておりますので、予めに御了承を下さい。

 全国民にて演奏される、『日本国』とは・・・?

 皇太子御夫妻は、覚えているだろうか?

 あの時の言葉を・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

 あ、よろちゃん!、その楽器を[ 笑っといて!]

・・・え~ (-ωー;) ぶつぶつ、、、

☐・・・(T▽T)あはは!

 ちっげーよ!

・・・Σ(・ω・ノ)ノ っえ!

 舞台用語になれていない、よろちゃんであった・・・w

参考 Theater League

舞台用語:わらう

( -ノω-)こっそり♪<労働局を含めて、以下を地方公務員にすると言うReportが聞いていますかね・・・w

(∇〃) .。o(まぁ~、どっちに転んでも民には、損が無いんですけどね♪)

『年越し派遣村』と、『男女の結婚事情』

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/1/11(日) 午後 8:03

ファイル 4489-1.gif

日本の夜明けは、未だだ!

 っと言い張ってみるのも、どうかと・・・w

 それは、ともかく『年越し派遣村』によって
救済された人は、予想よりも多かったとされて
いたが、継続的な救済を行わない事となった。

 しかし代わりに、各地方の労働局傘下となる
職業安定所などが、派遣労働に纏わる相談等を
受けることに転化される体制が整ったとのこと。

<参考 YahooNEWS>

労働事情

 日本人は、どうして自分で事業を始めようと
考えないのだろうか?

 また公共機関側でも、それを勧めない傾向に
あると言うのが現実である。

 そうした対応は、人の自立心を阻害している。

 大道芸など、芸能が資本だとされる人達や、
芸術家など、あらゆる分野での職種等があるが、
就職するとしても、受け入れる側の限界があり、
それが無いと言うなら、就職を勧めることは、
好いのかと想われる。

 しかし、雇用困難な事情にあっても、自営業
などを行うことを拒んでいる、政府側の体制に
対して、個人的に大いに不満である。

結論

 人は、その人格や、個性から、相応に独特の
能力を持ち合わせているのかと想われ、それを
活かして、経済的に自立することが可能だとも
想われる。

 そうした人達の強みは、他人から雇用されて
いるわけでも無いので、失業と言う観点では、
職を失う事が無い。

 しかし、相応に極めないと、他人から見て、
経済的な利益を齎すに値するとは、言えないと
評価されてしまうのかも知れない。

 ところが、他人が認めなくても、自営的にと
活動をしている限りは、偏見的に指摘などを、
されれる規則も無いのである。

 それらの観点から見るならば、現代人として
一般的な観点が、法的な観点からかなり屈折を
することが解る。

 そもそも、他人を評価すると言う行為などは、
軽蔑、侮辱などに値する行為でもあり、場合に
よっては、刑法、民法の規制に反する行為でも
あるのかと想われ、下手な噂話でも名誉毀損が
適用されるのかと想われる。

 それを平然とやってのけるのが、人の会話と
なるのである。

 私は、基本的に『他人の噂をしない』ように
心がけている。

( -ノω-)こっそり♪<皇室とかは、特別なんですけどね・・・w

(∇〃) .。o(意図する所が有りまして♪)

 それらの観点からも、自殺が減少をしないと
言うのは、『世間体(せけんてい)』と言った
先入観から齎される事情であって、特に越権を
するのが家庭内における、人間関係なのかとも
想われるのである。

 近年だと『引き篭もり』などと称して、家庭
ないにおける世間体として不都合な人員などを
政府公認によって排他するようにとのCampaign
(きゃんぺーん)が行われているが血統間でも
平然と発生をする程の状態であり、場合により
当事者が自殺を遂げてしまう。

 ・・・そうした子供達を、親は、当然だとも
想うらしいが、自分の子供に不幸を背負わせて、
挙句の果てに自殺にまで追いやった家庭であり、
親や親類であると言う結果から見れば、子供も
ろくに育てられない、また、成人として親子の
関係を保てない家系であると言う事実からも、
人として失格である・・・と、軽蔑されるのを
解りえない状態まで陥っているのかと想われる。

 宗教観点を貴台にしたCampaignごとなどは、
色々と有るのですが今から20年前にも同種の
Campaignがあり、『金属Bat(ばっと)事件』
と言う、家庭内暴力事件、無差別殺人等で無く、
犯行当事者にとって「私を産んだ親が悪い」と
言う展開で、犯罪が成り立っていた。

 しかし近年では、早くから親との生活を逃れ、
単身や友達、恋愛相手などと生活を始めたり、
宗教団体に加入して救助を求めたりするなどで
生活を維持する傾向にあった。

{{{

 事沙汰(ことざた)の原点では、『人として
産まれて来たが求める自由が無く、生きている
意味が解らない』と言う展開が殆どである。

 そして陥るのが、自分の人生は、他人の為に
有るのだと言う錯覚でもある。

 仕事上で敏腕な人が、退職後に鬱病になると
言う原因は、何か?

 『人生として役目が終わった』と錯覚をする
環境が有るからである。

 それは、一例に過ぎず、何事でも、真剣にと
取り組みやすい人ほど、何もする事が無くなる
と言う状況に陥ると、自分の人生に付いて価値
などを見出せなくなり、自己消去思考にSwitch
(すいっち)が入るようです。

 その現象は、人体細胞の現象も発生しており、
Apoptosis(あぽとーしす)と呼ばれている。

 また、温もり依存、仲間依存と言うのもあり、
常に複数人で居ないと、不安になってしまうと
言う現象である。

 ところが、それが有るが故に、家庭が維持を
されるとも想われるのである。

 女性の一人暮らしや、男子の一人暮らし等を
あまり勧められないのは、『一人暮らす』との
言うことで満たされてしまう生活がり、複数で
生活をすることに、抵抗があると言う点もある。

 ちなみに男子など、自炊するのが面倒だとか
言う理由(家政婦的理由など)で彼女を得たい
と想う人も多く、女性側も恋愛的心情などから、
やはり複数人で痛いと言う人も多いが、日本の
文化だと男性だから台所に立たない、女子だから
力仕事を行わない・・・との風習によって、
むしろ、互いが故意に不足する事情を設けて、
それを擦り込まれ、先入観として有る事から、
「俺は、男だから○○は、しない。女の仕事だ!」
などと言う展開になる・・・w

 そうした時代は、昭和の後期から変り始め、
現代に至るが、逆に『結婚をする為の仕掛け』
だったと言う事も有り、結果的に子孫を得ると
言う事ができなければ、それで家系が途絶える
と言う事だけは、避けたい事でもあり、故意に
『男性らしさ、女性らしさ』を、互いの存在で
成り立たせる事により家庭が維持されたのだ。

 現在では、男性も女性も、家庭を作ることに
実は、とても敏感であり、子供を不幸にしたく
無いと思う志は、昔以上に強いのかと思われる。

 つまり、人を造るという事に対して、かなり
責任を持っている状態にあるのかと思われる。

 逆に、子供を排他する人達は、嫉妬(しっと)
などから、その心情における根源が成り立って
いるのかと想われ、子供や幼児などを虐待する
傾向にあるようです。

 また、親子間での虐待の場合は、Stress等の
(そとれす・などの)はけ口になっている。

 私が知る猛獣使い共(笑)は、率先的にと、
そうした人員を、手なずけてしまう・・・w

 Internet上でも、奇妙な脅威者を中和すると
言う人員が、不思議と出てくるのである・・・w

 さて、労働問題ですが・・・w

 相応の法規知識(日本人としての基礎知識)
などを把握していないと、改善のしようも無く、
変だと感じていても『勤労の義務』を『所得の
義務』と勘違いさせて居る事から、犯罪行為も
仕事の一つとされている。

 また、そうした不当、不法行為の認識無く、
労働に関与をさせている雇用主も居る。

 どちらが悪いのかと言えば、双方共に悪い!

 知的欲求の欠如によって生じる、倫理への
無関心さを、政府に反旗を翻す人達も居るが、
実情的には、当人個人の問題であることが、
多いようである。

 憲法、法律を知らないが故に、陥った事情。

 ちなみに何だかの信仰を持っている輩は、
基本的に人が陥りやすい事情を予めに把握を
行っている事が解っている。

 それを悪用して利己的に活動をしていると
言う事もである・・・(。-`ω-) ん~♪

 真の自由は、まず、自由と言う形を作る
ことから始まるのかと想われる。

 自由を知らずして、自由を語るのは、奇妙。

 Freedom(ふりーだむ:何事にも拘らない)
と言うのは、自由でなく『無法』を意味する。

 自由は、『無法』と関係が無く与えられた
環境と、条件を利用して自分らしく生きると
言う事が、自由の根源となるが、その環境と、
条件を把握できなければ自ら『無法状態』を
造ってしまい、それに陥る。

 つまりAnarchy(あなーきー)等を唱える
人達は、既に『無法状態』にと陥っている
自己に気が付いて無い人達なのである!

 物事への偏見や過信、擦り込みや、倫理の
不当再認識など、個人の自立と言う観点にて
労働を考えるなら、既に人として生きている
と言うことに、勤労をしているのであれば、
相応の労働かと想われる。

 なんせ、NEETや、引き篭もりなどと、
命名されて、その役を貴重な人生で演じて
居るのだから・・・。

『仕事』と『遊び』

 この二つも、客観的な観点から問題視を
される比較要因である。

 仕事とは、他人から作業や指示を与えられ
それを行う行為である・・・わけもなく・・。

 遊びとは、楽しいばかりが遊びでわない。

 仕事に課せられる責任と、遊びとして、
課せられる責任との違いである。

 只単に英語で言うなら、Professionalと
Amateurの違いである。

 しかしAmateurでも、勤労に値するのかと
私は、想っています。

 只単に報酬を求めるのか、それを求め無い
と言うのかの違いである。

 Amateurの技術が、Professionalを上回る
と言う状態に陥ると・・・w

( -ノω-)こっそり♪<どんな政治主義が有利なんですかね・・・w

(∇〃) .。o(新しい主義が有っても好いのかと想われる♪)

労働者派遣に纏わる雇用問題

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/1/10(土) 午後 10:20

ファイル 4488-1.gif

規制の緩和

 問題は、違反行為に対する規制力であって、
それを取り締まれない状況により、蔓延しつつ
政治献金などで利益を得ていたとされる政党は、
どこなのかと言えば、主力全政党なのかと・・・w

 挙句の果てには、国家などの機関までもが、
その影響を受けたのかとされる。

自営業の促進こそが、独立なのかと?

 私が想うに、もっと自営業が栄えても好いと
考えています。

 大型の産業(工場)などは、結果的に海外に
移転する傾向になり、利己的な展開にて拘りも
無く、日本に本社が有る企業と言うだけの状態。

 挙句の果てには、家電製品など他企業の物を
使用をしているが実際においては、内職業等で
安価で且つ苦労をするような家庭の主婦などに
よって支えられているのが現実である。

 皆さんは、そうした現実を知らずに日々にて
生活用品を使用している状態に有るのかと想う。

 そうした現象は、物ができるまでの過程を、
追求すると言う観点に欠けて、義務教育などで
養われるべく部分であるが、それが欠如してる。

 また倫理性においても等しく、健康学でも、
同じで有るのかと想われます。

結論

 仕事をしていると言う人員が、別に関係等の
無い、職に付いて似ない人や、Homelessなどを
軽蔑したりする傾向に有るようですが、逆に、
そう言う人を軽蔑する人ほど、職場などでも、
嫌われている(または、軽蔑されている)との
人が多く、PowerHarassment(権威的嫌がらせ)
などを行っていたりする。

 ちなみに派遣労働者に付いても、やはり管理を
する企業側における奇妙な目論見などによって、
生じる、色々な事件などを『揉み消す』と言った
行為の方が優先をされており、私が察する所では、
問題が比較的に多く発生する企業と、公的な労働
関係の機関との内密性は、かなり高いと想われ、
警察でも、同じ事が言える。

( -ノω-)こっそり♪<つまり、少額の金券や、接待などが有るのかと想われる!

(∇〃) .。o(警察に付いては、それに関係した人員から聴取してますからのぉ♪)

 八王子市における警察でも色々とあり一時期に
厳重注意を促したことが、遠い過去にある・・・w

 当日は、『覚せい剤』における問題も取上げて、
色々と、通常の仕事の傍らで、活動をしていた。

 私の経験だと、公的機関における効力の発揮は、
それがが開始されて1年、2年後までは、有益に
なるが、それ以降で、一気に下がって行く傾向に
あるようで、6年後には、効力が無くなっている。

 これは、人事異動などから生じる現象でもあり、
比較的に悪意的に口説きやすいのは、新任幹部を、
接待することで、安易に成り立ってしまうと言う
事情である。

 「まぁ~男どうしだから・・・」と風俗店にと
同伴接待すれば、それで・・・。

Ω\ζ゜) ぽく、ぽく、ぽく、ちぃ~ん♪

 しかも悪いことに、男性として接待をされると
言う現象から、『男らしさ』と『心持の良さ』で
誤解してしまい抜け出せ無くなり、更に人間関係
などでも、切り離すのが心情的に難しくなるとの
状態が、多いようである。

 公務員で、外部との取引がある幹部人員などが
民間から接待を受けてないと言う、公務員を未だ
聞いた事が無いと言うほど、一般化をされている
現象であって、まるで『万引き』等の犯罪原理と
似たような心境に陥るようである。

 また「一般の民には、解りえない人間関係」と
言う状況もあり、公務員であっても、職場を離れ
普段着で町を歩けば、その人が公務員であるとは、
気が付かない。

 私の場合には、風俗店側、公民側などの両方で
事情を独自に調査した事が有り、それらの関係で
相応の人間関係などが、どのように成立するかを
色々と調べていた時期もあった。

( -ノω-)こっそり♪<過去には、探偵になろうとした時期も有りましたからね♪

(∇〃) .。o(でも、他人のPrivacy(ぷらいばしー)を侵害しないと言う意思にて断念した♪)

 色々な事情があっても、結果的に、どのような
学歴があろうと、やっている事が不当、不法だと
されるなら、不当、不法行為者であって、学歴が
高い分で、むしろ確信犯的であり、罪も重いかと
想われるのですが、司法系での判断となぜか軽減
する傾向にある。

( -ノω-)こっそり♪<そいつが、不祥事の全てを『げろ(吐露:とろ)』した場合を考慮して・・・w

(∇〃) .。o(一つの事件だけでなく、大騒動に至るなどの場合が多いかと♪)

 ちなみに諸外国、海外支援など、過剰支援金を
やめることで、国内の経済が、好くなることが、
既に解っている。

 しかも、その支援活動によって、Terroristが
育っていたり、軍事拡張の支援に繋がっていたり
する事情を考えれば、それに関与した宗教信仰の
ある人員に付いて、罪の重さは、計り知れない。

 よくぞ、神の名の下に結果的に、悪意となった
活動を支援してきたと思う心境である。

 これと似た現象に、親子間の人間関係などでも
同じ事が言え、結果的に犯罪行為を行う者を産み、
育てたと言う事に至る部分に付いては、親として
どのように責任を負うのかが問われる。

 そうした責任から免れる状況によって、景気の
不経済が蔓延しているのかと私は、判断している。

 『登頂よろ間』の「日本国・選択理論」より・・・w

 日本の国民は、もっと『泥遊び』や『農業』に
関心を抱く必要がある!

 それが、日本人としての選択論である・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

派遣切り現象を、国が保護!

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/1/3(土) 午前 2:58

ファイル 4487-1.gif

厚生労働省の尻に火が付いている・・・w

 現行野党にて主権とされる政党の解散と、
厚生労働省の『分離、再編成』と、どちらが
早いのか、見物であるが・・・w

派遣切り?

 経済的な理由を基に派遣契約労働者や、期間
契約労働者の継続雇用を、拒む現象が相次いだ。

 之における問題から、政府機関が公共機関の
一部を開放している。

<参考 YahooNEWS>

公務員の想いが、どこまで通じるのか?

 公共の施設を貸し出すと言う事は、相応にて
対応をする人員が必要となる。

 つまりは、正月休暇などを返上して勤務する
人も居るのかと想われるのである。

 ・・・しかし、大半の関連公務員達は、他人事と
言う形で、TVなどで、そのようすを見ている
だけのようである。

( -ノω-)こっそり♪<公務員なら、その志から「我も!我も!」と立ち上がっても良さそうだが・・・w

(∇〃) .。o(っと言うことで、厚生労働省の再編成を提案してるが♪)

結論

 経済的困窮状態に者の救済は、繊細的にと、
行われる必要がある。

 これは、海外貧困地への救済にも同じことが
言えるのですが、長期に渡り、貧困的生活から
抜け出せないが、支援により健康が保たれると
暴徒と化する原因となる。

 つまり健康が維持できたと同時に抱いていた
不満を晴らすだけの体力が付いてしまうのだ!

 この現象は、既に十分に把握された現象で、
Somalia(そまりあ)などへの支援以外にも、
かなりの分野で発生をしている現象である。

 また、そうした心情に漬け込んで、宗教的な
団体や、政治団体が関与を行いつつも、更生と
言う形でなく、反政府的な活動要員として育て、
悪用する行為も、近年だと目立つ。

 ちなみに、微妙に賢い似非宗教団体(実質、
経済収益団体)や政治団体は、資金や票集めと
なる『働き蟻(あり)、働き蜂(はち)』との
形式で、保護して育てる傾向もある。

 つまり、現状における気力的に弱っていると
言う状態において、十二分に日本国憲法などを
刷り込んでおく必要がある!

 また、その憲法によって、保護されていると
言う事を自覚させる必要もある。

 そして更に、「自由が目の前にありつつも、
その自由を理解できないのは、その人における
日本人として自覚が無いからだ!」と教えても
良いくらいである。

 しかし相応にして「規制で、人を拘束してる
状態にあるじゃないか!不自由だ!」などとの
反論がある可能性もあるが、その反論でさえも
憲法にて、防御ができる。

  • --

日本国 憲法

第12条

 この憲法が国民に保障する自由及び権利は、
国民の不断の努力によつて、これを保持しなければ
ならない。又、国民は、これを濫用してはならない
のであつて、常に公共の福祉のためにこれを利用する
責任を負ふ。

  • --

 ・・・との定めがある。

 この観点から解るように、国民個々に課せられた
『権利と義務の利用を、十分に理解させる必要』も
あるのかと想われ、それを怠ると、反世間的心情を
ぬぐいきれず、当人が経験した辛い日々を真意から、
改心的に受け止める事への期待も、薄くなる。

 この現象は、犯罪者などにも適用をされる観点で、
大いに重要視をされる。

 生活困窮者を支援しているつもりがTerroristを
育てるに値する支援は、相応にして好ましくない。

 では、どうするのか?

 救助を求める人達が本当に望んでいるものは、
何だろうか?

 あ!あまちゃん♪(『天照大神』のこと)私も、
妻が欲しいんですけどね♪だいぶ前から!!!

( -ノω-)こっそり♪<「私は、貴方(よろちゃん)が呼ぶようにProfessionalじゃないから♪』なんて・・・w

(∇〃) .。o(彼女なら、そう言い逃れる可能性も否定できない♪)

 つまり私の願いから逃れているのは、天照の方かと・・・・w

 追うのに疲れた頃を見計らい反撃を・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

派遣切り防止法案?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/12/20(土) 午前 9:51

ファイル 4486-1.gif

何だ、それ?

 どうやら野党が、民に断りもなく、勝手にと
法案を提出して、参議院で可決させたらしい。

・・・え~ (-ωー;) ぶつぶつ、、、

<参考 YahooNEWS>

その内容は?

 知らないので、指示しない・・・w

 って言うか、遅い!

 防止能力が、全くに無い!

・・・だめっぽ  ○| ̄|_

野党の悪い所は・・・

 基本的に野党の起案は、『掛け捨て』みたいな
感じで、それを育てようと一切にしないところが
大いに問題がある!

 私でさえ、相応にして色々と個人的に調べて、
その段階ごとにReportを作成しているが、それの
観点から相応にして、予めの危険性を指摘してる
ことから、その部分での応急処置的な応対などは、
行われているのが、これまでの状況。

 今回の場合には、既に発生をしており、それを
食い止められなかったと言う状況では、むしろ、
防御率0以下で、更に、その被害が大きい!

別に与党の責任とも言えない・・・

 現状における不況の事情の全てが、与党にての
責任とは、言えない状況にある。

 しかし、相応に民が困窮すれば何だかの宗教や、
救助を慾する関係から、支配関係や団体などが、
形成されやすくなる事は、予めに解っていた。

 ところが、その団体の形成状態によって暴徒と
なってしまうことから、安易に、この時期には、
団体を増員をさせる事は、全政党的に好ましくは、
無いのかと想われる。

 その観点から考えると国民万民への救済措置が
必要とされており、利己的に各政党に助けなどを
求めたり、また宗教団体にと助け等を求めたり、
最悪場合には、議員自体が宗教団体の広告塔にと
なっている場合もある。

 ある意味では、殆どが社会主義形態によって、
成立っている・・・w

 でもって、共産党だけが・・・と、言いたいが、
あそこの政党も、団体が増員されると、平然と、
不法、不当的な活動を行なう傾向にあるのかとも
想われ、観察対象になってしまうのかと想われる。

・・・って事は、?

(。-`ω-) ん~♪

 そもそも、国民個々に於ける倫理性が高ければ、
別に、どの宗教に加担していようが何をしてようが、
何ら問題が無いのかとも想われる。

 つまり憲法や法規に沿った生活を行っていたと、
言うにも拘らず、生活が向上しないなら、それこそ
国に対して文句も有るのかと想われるが、それすら
守れない国民性には、やはり相応なる文化水準にと
なってしまうのかと想われるのである。

・・・(。-`ω-) ん~♪

 よって不景気や、現代事情における個々の問題に
おける責任は、日本国民の個々となる皆さんにある♪

( -ノω-)こっそり♪<この台詞時には、・・・w

 わたしは、よろっちゃ王国の民であるから、別に
気にしないのであるが・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

(∇〃) .。o(こう免れるのが、新しい♪)

なお、民主党が衆議院の解散を求めるものと、同等に・・・

 (似非)民主党の解散を求める・・・w

 全国民に伺いも無く、相応の良案を目の前にと
ぶら下げている状況は、解せない。

 まぁ~、政治家の二世、三世が形成する民主党
であって、挙句の果てに自民党から何だかの問題
などを抱えた人員を拾って、その有権的支持者の
恩恵にあるだけの『子自民党』である事は、十分
解っているのですが・・・w

 私の推測だと通常任期満了を待たずに民主党が
政権をとると最初だけが都合よく、後に「ぼろ♪
ぼろ♪」になって、全民主党が倒れてしまうとの
恐れがある・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

 私が知る限り、野党の議員一人が、民の一人の
命や生活を救ったとは、未だ実感的に感じては、
居ないのが現状である。

 常に、結論的には、与党の引き立て役で終わる。

 つまり、野党が自ら出し抜かれてしまっている
状態にあるのかと想われる。

 その現象は、力学の問題で、現行与党の方が、
力学的な算段が、上手だと言う事が解っている。

 また、その力を、弄んでいる傾向にもあり、
そうした余暇の部分で、悪行を・・・w

 つまり、それが政治病(過剰権力による倫理
低下)と言う状態なんだろうなぁ~。

・・・(。-`ω-) ん~♪

<参考 YahooNEWS2>

( -ノω-)こっそり♪<野党で、衆議院の反対をしている団体も有ると言うのだから、凄いな!

(∇〃) .。o(逆に言えば、それ程に傲慢な民主党なんだろうなぁ~♪)

派遣労働者が、一斉に解約!?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/12/20(土) 午前 9:16

ファイル 4485-1.gif

自動車産業界で、深刻な状態!

 自動車企業側では、一斉に派遣社員の契約を
解除している状況にあるとのこと!

<参考 YahooNEWS1>

しかも自動車業界が、次々に・・・

 なぜか、自動車企業を中心に派遣となる社員
などを、継続雇用しない形態で対処している。

<参考 YahooNEWS2>

これも、奇妙である!

 只単に、India(いんど)など比較的に安価と
なる地域に工場を設置したく、その口実的には、
今時期が丁度よいから等と自動車業界が政府と
連携して、一斉に動き出したとか言わないよね?

( -ノω-)こっそり♪<経団連の親玉は、自動車ですからね♪

(∇〃) .。o(どうも展開が、綺麗に進み過ぎている!)

やも得ない理由

 とかく、海外に向上を出せば、相応に自国の
民から反感を買ってしまうが、時期相応にと、
工場を潰しておけば、後に新たに出展するなら、
海外にと・・・。

 その思考は、基本的に利己主義から成立つが、
相応の反感を国民から買うことになる。

 しかし過信されているのは、政府の後ろ盾が
あるから・・・等と言う点では、ないだろうか?

既に米国では・・・

 自動車産業を補填しない傾向にあるばかりか、
金融部門などでも、国家的な贅肉を削ぎ落とす
と言うような感覚で、対処をされている感じだ。

 日本国の場合には、只単に他国への工場移転
と言う観点での問題かと想われ、もしかすると
米国などでも、一斉に足並みを揃えて、行った
可能性もある。

別の観点だと?

 地球温暖化に対して、依存性が高いとされる
自動車に対して牽制している部分があるかとも
想われる。

 これほどに、地球温暖化の危機をしてきが、
されておきながら、世界中の誰もが、然程に、
二酸化炭素の排出に付いて、気にする事無く、
むしろ燃料の高低にだけ、関心を抱いている。

 また企業側も、他の燃料型形式での開発に
消極的であって、まるで煙草を止めるような
想いで、展開している感じもする。

( -ノω-)こっそり♪<GasolineEngine(がそりんえんじん)を止めようと想っても・・・w

(∇〃) .。o(まぁ~煙草を止められないような、CEOじゃ・・・♪)

 『覚せい剤』に、例えられない分だけ、
ましだけども・・・(。-`ω-) ん~♪

 『覚せい剤』で、例えるべきだったか?

失業給付金が60日を加算?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/12/6(土) 午後 8:33

ファイル 4484-1.gif

就職困難者を対象に!

 一見して、救済案なのかと思うのですが、
微妙な感じもします。

<参考 YahooNEWS>

何が微妙なのか?

 もともと厚生省は、民の健康を司る国家の
機関として設立されています。

( -ノω-)こっそり♪<結核や、その他の病気から民を守り、健全な軍人を作る為の機関でしたが・・・。

 後に労働分野と結合をして、労働における
健全性も、司られる機関となったけど・・・。

 労働分野における健全性は、脆弱な部分が
多く、それらを取り締まる権限を持ち合せて
いる機関でありながら、その警察効力などを
基本的に発揮しない。

( -ノω-)こっそり♪<労働犯罪における温床の原因です!

(∇〃) .。o(だから、私に訴えられるんです♪)

不景気の原因は、不健全な労働環境に有る?

 近年の労働環境は、かなり悪い状況にあり、
そうした業務に携わった若者達が将来に対して
失望するのも、解ります。

 しかし、そうした被害を受けながら、それに
対抗できる手段を知らない人員は、世間的なる
意味合いで孤立してしまう傾向にあるようです。

 それらの原因は、問題を安易に解決させない
環境を国家が作っている傾向にあり、企業側も
政治政党への献金を行い、細菌の触手の如くに
根回しを行っている。

 こうした現象は、民が労働法に疎いと言った
欠点と、更に警察公務と言う観点での取締りを
Compliance的に考えれば、かなり不十分とされ、
相応にして労働事件は、発生をする。

もっと国民が労働法を把握する必要が有る

 一般労働者の概念だと、収入を重視する事が
先立ってしまい、少々の不法性なら知らないと
言う振りをして、従事するのが一般的である。

 しかし・・・

宇宙開拓時代を迎えるに当たって・・・

 人員における作業能力は、日々にて高度にと
なっており、相応の能力が求められるが、その
ための訓練なども必要とされている。

 ところが、労働分野において若手人員意外を
排他する傾向にある。

 それにおける問題点が、疑問視をされている。

日々雇い入れ企業との訴訟

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/12/4(木) 午後 9:05

ファイル 4483-1.gif

天引き問題

 派遣労働者の給与から1回の労働で200円を
「Deta装備費」として天引きしていた事件で
訴訟となった。

 福岡地裁での判決では、その費用を返金を
全面的に認めたようです!

労働者派遣法が、改められる?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/7/4(金) 午前 3:35

ファイル 4482-1.gif

秋の国会に向けて・・・

 俗称で言う労働者派遣法(正式名称は、『労働者派遣事業の適正な
運営の確保及び派遣労働者の就業条件の整備等に関する法律』)での
内容を改善することを目的に、与党側で動きがあるようです。

<参考 YahooNEWS>

(∇〃) .。o(私に言わせると、3年遅い!)

できる限り、早くに改正をされたい!

 日本国内における経済事情にも、直接に影響を及ぼす内容であって
労働分野における健全性の問題となっている。

 よって秋と言わずに、一刻も早く対処をされたい内容である。

 尚、日々雇い入れ派遣に付いては、一部の職業分野を除いて廃止と
なるそうです。

 しかし、それに於ける労働者の弊害を、どのように補助をするのか
微妙なところです。

Group企業における大規模な不正問題

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/6/21(土) 午後 11:50

ファイル 4481-1.gif

某企業での問題で、未だ火種が消えないらしい

 日々雇い企業としては、大手となる某企業における
労働事件に纏わる問題の火種が、未だ消えていない。

 そもそも私の知る限りでは、その企業の会長が防衛
大学を出ていたかと想われる。

 しかし「守りは負けの始まりなり」との理念では、
誤りがあったようである。

<参考 YahooNEWS>

私の理念だと?

 敵の攻撃から耐える事から始まり、敵の能力などを
把握した後に、一斉攻撃を一気に仕掛ける。

 っと意識しなくても、いつも定番で、そうなるのだ。

・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

 そもそも守りが不十分であるが故に、配下の人員と
言う意味合での規律性が乱れるのであって、それらの
人員自体の質も、かなり悪いことなども影響している。

 どこかしらが屈折しているような感じである。

って言うか、厚生労働省を訴えていますが・・・w

 厚生労働省は、私に2件の事件で提訴をされている。

 此れ迄における人生経験で不思議と私に諂う男性は、
ろくな奴が居ない。

 又、どんな地位であっても、私に握手を求める輩は、
基本的に・・・だめっぽ  ○| ̄|_

 これは、私の中でJinx(じんくす)にもなっている。

 さて国を提訴した場合、被告側との戦いと言うより、
明らかに対裁判所との戦いになるようである。

・・・(。-`ω-) ん~♪

高卒における労働者の最低賃金は、幾らなのか?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/6/21(土) 午後 9:14

ファイル 4480-1.gif

ところで私の場合には・・・

 16歳の頃から『臨時雇用者(あるばいと)』を
行っていたが18歳の時に、16~20万円程度の
収入を得ており、派遣社員だと最低でも25万円で
最高だと35万円前後だった。

さて、最低賃金の計算って?

 全国平均だと687円だとのことですが、一日の
労働時間が8時間だとすると一日5496円になる。

 ところで私は、東京に在住をしていることもあり、
日々払いでの収入においても、最低で交通費を含め
8000円程度である。

<参考 YahooNEWS>

 ・・・(。-`ω-) ん~♪

 厚生労働省は、こうした事情を把握していないと
私は、判断をしている。

 『ふりーたー』や派遣社員が増えた原因などには、
収入の観点から、正社員よりも大きく上回る収入が
期待される事になる。

 特に都心部においては、安易に日々雇い入れ等の
雇用も多くあり、そうした現象によって、NetCafe
難民と呼ばれる人員が、もともと地方の人員だが、
地元を離れても少々我慢すれば生きて行ける環境を
得られる事となる。

 一昔前では、そうした雇用における利便性や偏見
などがあって、収入が少なくとも、多少我慢をして
自宅近辺での就労を希望する者等が居たのですが、
現在では、若い人員に限らず一家の大黒柱も含めて
都心を目指して移転や、家出を試みる人が多い。

ちなみにNet難民救済が始まったが・・・

 ことの根源は、異なっており、むしろ地方からの
若い人員など家出同然にと、都心でHomelessとして
働いている人員が増える一方となってしまう。

 此れに於ける問題の解決は、最低賃金の設定が、
妙であると言う点にある。

 先にも全国平均で687円であり、8時間労働で
日5496円で、20日勤務で約11万、25日の
勤務でも、約14万円にしかならないのである。

 そこから保健料など必要な費用が引かれてしまう
状況では、手取りが10万円以下となる。

 何かが妙なのである・・・(。-`ω-) ん~♪

着眼点

 大企業と、中小、個人事業とでは、どう異なる?

 大企業における問題点は、大企業によって製造を
する者が人気商品であり、多くの消費を得られると
言う点にある。

 中小企業では、大企業だけで賄えない製造部分を
補う形で存在をしている。

 では、個人事業では、? 

 私が数年前から重要視しているのが、個人事業と
言う存在であって、此れに於ける分野が開花すると
日本の経済は、かなり根強くなると判断をしている。

 又、別の視野からでは、農業の企業化であって、
それに伴って、労働者としての雇用枠を設ける事で
地方での労働需要を増やすことが可能になる。

 今後の日本経済における発展の貴台は、地方での
雇用問題てであって、先行投資よりも、実情的なる
利益を求める若者達の欲望に見合う環境を提供する
必要がある。

 此れに於ける問題では、若者が求めるのは、金銭
なのか生活における満足度なのか?との観点により
多いに異なってきます。

 又、親元から慣れて暮らしたいと言う子供達は、
想った以上に多いようです。

 それらも考慮するなら、都心にと向かわせずに、
地元近隣で安易に両親と別居できる環境を得られる
と言う方が効率が良いようです。

さぁ~どうする?

 皆さんも、他人後のように考えてい人も多いかと
想われますが、人生において廻りめぐって、自分の
問題にとなる可能性もありますので、自己自衛との
間てに殻も、十分に考慮をする必要がありそうです。

・・・(。-`ω-) ん~♪

日に雇い派遣、労働者派遣の改善に厚生労働症が動き出した♪

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/2/29(金) 午後 4:28

ファイル 4479-1.gif

厚生労働省は、私に2件提訴されている

1.東京労働局、(労働基準監督署も間接的に含む)の部署機能不全

2.その他

1.東京労働局、(労働基準監督署も間接的に含む)の部署機能不全

 皆さんの中で、日々雇い入れ労働派遣にと
限らず、派遣労働を行った事があると言う人、
又、通常雇用、非通常雇用などにて問題等が
生じて、労働基準監督署に相談をした事等が
ある人が居るだろうか?

 労働基準監督官は、警察権限を有しており、
不法行為を行っている雇い先、派遣先などを、
取り締まる事ができる権限を有している。

 その手段は、『指導→勧告→強制執行』と
なっている。

指導>
 これは、相談者(労働者)側からの相談や
依頼(調査申告)によって、問題の発生した
雇い入れ企業を監査・指導をする。

勧告>
 『監査・指導』を受けた後でも不法行為を
改めない『労働者雇い入れ企業』に対して、
業務における改善の勧告を行うが、それにと
従わない場合には、『強制執行』を行うとの
文面が追記される。

強制執行>
 これは、勧告(不当業務改善勧告)に対し、
それに従わなかった場合には、強制執行にて
『営業の停止、企業活動の停止、罰金』等と
強制執行を行う。

実は、この問題を数年前から追っていた♪

 私の場合には、派遣労働、日々雇い労働が、
主になっていたので、之における問題などが、
多々に発生をし、その都度に東京労働局や、
所轄の労働基準監督署にと相談をしたりして、
問題を解消していたが、殆どが直談判であった。

 直談判の効果は、之までの結果としては、
とても効果があるのですが、それ以降にては、
『着務を継続しない(理由:雇用主との信頼
関係の破綻)』と言うのが私の鉄則となって
いるのである。

 逆に社長、店長、現場責任者程度の地位が
ある人物は、私に事細かに説教をされてつつ、
それの内容に従ってもらう事になる。

 ・・・伊達に、無料・労働法Seminarなどに
通っていたわけでわない・・・( ̄ω ̄ククク

直談判でわ私の自身の保証が・・・

 直談判の効果は、対該当企業に対してだけ
なのですが、その効果もかなり好いようです。

 ところが事件としては、度重なり他企業に
就業をする度に発生をしている事もあって、
その都度に説教をし、他の仕事を探すと言う
ことになるのは、かなり辛いのである。

 現に、ここ数年での私の経済事情などは、
最悪であって、その危機を乗り越えつつも、
多くの人に支えられながら、今日の生活等が
あるのである。

 そして最終的には、悪の根源と定めたのが
『厚生労働省の配下機関における機能不全』
と私が判定をして、それ相応の活動をしたと
言う事になる。

(∇〃) .。o(なぜか少々、時間がかかったが♪)

 ところがである、公共的利益が図られても
私個人の利益が侵害されている状態であって、
それを請求すると言う観点でわ当然の権利で
それを、請求しているのが二件により提訴を
行っている裁判である。

 今後は、私の損害に関する賠償請求だけに
徹底して法廷行為が行えるのである。

・・・高裁で、、、。

( ̄ω ̄)=3 ハァ~ つーか、高裁なんだよなぁ。

霞ヶ関まで、他の事件4つを抱えて通うなんて
交通費だけで幾らかかると想っているのだろう?

交通費も請求してやる!オリャ~(ノ ̄ω ̄)ノ ┫:・'.:

日々雇い派遣が無くなる?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/1/27(日) 午前 2:03

ファイル 4478-1.gif

確かに、不法行為が多い日々雇い入れ派遣

 私も之に付いては、5件の事例を題材にして
国に提訴をしていた。(現在は、判決待ち)

 さて国としての立場で、日々雇い入れ派遣を
廃止して直接雇用のみでの日々雇い入れ雇用を
行なうように検討をしているらしい。

<参考 YahooNEWS>

実際に日々雇い入れ派遣を経験して

 私は、実際に日々雇い入れ派遣に雇用をして
仕事をした事がありまして、一昨年の年越しは、
実のところ都心にある某有名Department Store
にて、年を越したのである。

 又、その時に帰りに京王線の新年一番電車で
帰宅する様子を前回のPodCastで放送している。

(-ω☆)キラ~ン♪

問題点なんですけどね

1.雇用契約書が発行をされない

 これは、致命的な問題であって本来であれば
発行することが条件とされているが、日々雇い
入れ派遣の場合には、事前に発行をする必要が
あるようです。

 しかし人材派遣側が急な雇用における例外を
主張する場合が多い。

 之によって口約束での契約と、異なる内容の
仕事を強いられる場合もある。

2.雇用条件明示書が発行されない

 雇用条件明示書が無ければ、指揮命令者等が
明確にならない。

 これを請求すると、業務終了後に発行をされ、
日付的には、事前に作成されて渡されたとされる
ように捏造される。

A.指揮命令者が不明
 指揮命令者が居ない・・・のでわなくて、
当日に、色々と班分けされて、指揮命令者が
決まる事が多い。

 しかも通常では、指揮命令者の名前を明確に
する事が無い。

B.拘束時間が適当
 8時間勤務の場合には、それ以上であれば
残業代が出るのですが、条件によってわ残業が
出ない場合もあります。

 例えば、『日当報酬』とされている契約では、
当日の予定勤務時間を目安に報酬が決められて
おりますが、それに残業代が見込まれていると
言う場合もある。

 しかし逆に、8時間の予定で日当分の契約が
あるので早く終わっても当日分が保障をされる。

 私の場合は、基本的に早く終わらしてしまう
ことを目的としているので、私の班の行動は、
知らずうちに早く行動をしている・・・爆

5.賃金支払も、翌日請求の現金だと手渡し
 日々払いの契約をしても週に3回の支払日が
決められていたり、振込みの場合にわ手数料で
500円が差し引かれたりもする場合がある。

 つまり本当の意味での『日々払い』でないと
いう雇用方式が多い。

 また、事前に特定の業務で予約をしていても、
当日前夜に、仕事の内容が変わるなどが平然と
あるのが常である。

6.交通費込みの場合が多い
 交通費が含まれている場合には、その仕事の
現場によって経費が異なるが、その分が計上を
される事が無いので、税務署の申告にわ不利な
状態となる。
 人によっては、交通費が往復で1500円も
かかる現場に参加をしたりしているが、日当が
8000円(時給計算で8時間拘束)だけども、
結果的に6500円の日当になってしまう。

 しかし、それを税務署に申告するときには、
8000円を計上することになるのだ!

 この点は、労働者として痛手の部分である!

ざっと私が体験しただけでも、これだけある!

 この状況が余りにも酷く、また通常の派遣の
業務でも問題が生じており、国家に不服を感じ
民事で申したてをっしたのである。

 事前に改善の請求工作を国(厚生労働省)に
行なっていたのですが、それも実らない状態で
あったので、仕方なく民事訴訟で立件したのだ。

 しかし、それでも厚生労働省側は、「法律に
法(のっと)り、公務を行なっている」と言う
返答だけで、公務としての過失にわ及んで無い
と主張するだけだった。

 ・・・そぉ~なると問題となるのが、国側で
なぜゆえに国民の健全なる労働を確保するとの
対応をしないのかが問題となってくるのである。

 そこで私は、自分の国籍をかけて、私個人と、
国とで、民事紛争へと・・・(-ω☆)キラ~ン♪

 その結果は、まだ出ていない・・・。

 でも最悪でも世界わ広いのであって、自分の
住みやすい土地で、暮らせればよいのかとも、
想っているのである。(。-`ω-) ん~♪

『日雇い派遣』の規制強化♪

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2007/12/29(土) 午前 0:50

ファイル 4477-1.gif

その時、国が動いた・・・w

 日雇い派遣に関する問題は、既に私も、
Reportを作成して提出をしておりましたが、
政府としては、規制の緩和よりも、規制の
強化を試みるようです。

<参考 NIKKEI_NET>

私も、そう想う

 『規制の緩和』と言うのは、基本的にわ
規制をする必要がない、それまで規制等を
行っていた利害的な問題が生じないなどの
理由があり緩和がされるのであって、既に
制定されている法規ですらも、十分に守る
ことができない状態で、規制を緩和すると
言う事は、不当行為の温床を広げると言う
事にも値するかと想われます。

 よって『日雇い派遣』など労働者として
比較的に弱い立場に居る者を、先に救済し、
その後に、規制の緩和を検討をするのが、
文化的向上の順序かと想われます。

ちなみに臨時雇用でも問題が生じている!

 補足ですが、非正規社員でも問題などが、
生じており、之に於ける問題に政府側でわ
未だ着手をされていないようです。

 この非正規社員での問題は、賃金、休暇、
労働時間などが、あげられているのですが、
こうした問題のある企業に対し雇用された
人員自体が、労働法などを理解しておらず、
雇用主に従わなければならないと言った、
事情が生じており、難しい問題と言われて
いる状況にある。

 更に、雇用者が問題を提示したりしても、
それを解決する為の費用の方が、高く付く
と言う現象も生じている。

私の場合には・・・

 そうした問題に積極的に取り組む為にも、
実際に発生した労働問題を基礎に、色々と
それらの不当行為などが、どの様な状況で
温床されてしまうのかを調査してました。

 これにおける問題では、現在の所では、
裁判所における、司法行為に至るまでも、
その範疇となっており、労働問題の解決を
行える場所が、国民に対し狭く、限られた
能力者(法的知識が有る)に限られてる
状態が根源となっている事が解っている。

 よって、之に於けるReportを早期に纏め
然るべく公共の機関、及び人員に配布する
ことを後に予定している。

労働時間の立証

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2007/11/15(木) 午前 9:10

問題の焦点

 時間外労働における賃金の未払い。

裁判所における判断の基準

 原告が、規定外時間の労働休日出勤等を含め)を
立証できるのかできまる。

理由>

 原告となる労働者が、被告となる雇用者に対して、
時間外労働における賃金を請求した場合、それらを
立証する必要がある。

 逆に悪意ある訴訟の場合、原告の言い分だけにて
それを裁判所が過信し、被告に対して支払の命令を
請求することが可能であれば、法的倫理に反する。

 よって、事実の立証が重要点となると私は、思う。

立証の方法

1.タイムカード
 タイムカードが日々に記録されているかと思われ、
それにおける立証。但し悪質な企業だと改ざんする。

2.証人
 自らが勤務していた時間を、第三者が立証する。
勤務先の、お掃除の「おばさん」などが定期時間に
来て、言葉を交わしていたなど。

 又、商いなどでわ、定期的に来る人員との対面の
事実や、企業内での入退出通行記録を残す箇所での
記録などが上げあれる。

 企業に勤めると、提示時間外の退社の場合には、
Security(せきゅりてぃ~)の関係上で、警備室に
記録をする必要がある企業もある。

3.入室退出の記録
 出勤簿(たいむかーど)に限らず、入退出などを
記録している企業がある。

 但し、その記録は、入退出の記録であり別枠で、
労働をしていたと言う立証が必要になる。

私も一件だけ、残業請求の訴訟がある

 やはり立証要件で、問題になっている。しかも
派遣での事なので、TimeSheetにての記載などが、
不十分であると、残業における立証が、それだけ
でわ難しくなる。

 そこで、一緒に働いていた人等に、立証等して
もらう方法もある。

 証人尋問は、証人尋問の請求が予めに必要!

非正規雇用者の『賃金と仕事への不満』

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2007/11/11(日) 午前 0:20

ファイル 4475-1.gif

非正規雇用者とは?

 非正規雇用者とは、期間を定めた短期契約で職員を
雇う雇用形態で、非典型雇用とも言うそうです。

 ぱーとたいまー、あるばいと、契約社員、派遣社員が、
『非正規雇用の就労形態』に含まれる。

非正規雇用者の不満

1.賃金

 之に於ける問題は、かなり昔からある課題であって、
日本の文化的な風習から、人を雇用すると言う形式も
何種類かあり、『丁稚奉公(でっちぼうこう)』との
商業形式や、棟梁形式での建築系等での技術者関係、
そして物品などの製造における師弟関係などがある。

 一般的には、農民が主体であるが、土地を地主から
借りる事によって農業を営み、衣食住を賄うのが民の
基本でした。

 俗に言う「水飲み百姓」とは、地主から土地等を
借りて田畑を耕しても、その収穫が乏しく、地代家賃を
払う事だけで精一杯の状況にある万年に貧しい暮らしを
強いられている農民を意味していた。

 現代では、第一次産業よりも、第二次産業~第五次の
産業までが主流だと、言われている状況にある。
又近年では、第六次産業との分類があるらしい。(参考 第三次産業)

 そうした環境の中で『非正規雇用者』として雇われる
労働者には、その仕事の内容に見合う賃金に対してでの
不満が、近年だと多くなっていると言われている。

 賃金に対する不満の第一原因は、正規雇用者との業務
内容における比較であって、正社員と変わらない作業を
行っているのにもかかわらず、労働時間に制約があると
言うだけで、『年間での臨時賞与』、『退職金における
保障』などに付いて、異なる点などが挙げられている。

 しかし、そうした非正規雇用者達が、雇い入れられた
年月を費やし労働に勤しむ事で得た技能が、後に正規の
雇用者として着務した人員よりも、技能が優れていると
言う場合もあり、非正規雇用者から業務を教わるなどの
現象がざらにある。

 之によって生じる人員同士の心理的な影響等が大きく、
『学歴、女性だから、主婦だから・・・』等と比較的に
主たる原因とは、異なる内容を非正規雇用者達が勝手に
思い込むことが多い。

 基本的に雇い主達は、不思議と『学歴、女性だから、
主婦だから・・・』などとは、昔から軽蔑をしていない
と言う傾向があり、その反面で世間体によって他者達が、
自らの地位と他人とを比較し悪く言う現象が生じており、
そもそもの原因が、『非正規雇用者にある』とも言える。

 正しい対処としては、非正規雇用者が雇い主に対して、
正しく主張する事であり、それにおける紛争が生じると
言うのであれば、民事的な法廷などによって法的審判を
必要としているのかと判断をします。

 ところが、その『非正規社員における主張の限界』が、
私にとっても重大かつ隠れた、最大なる課題であった!

 非正規労働者が自己主張をする場合には、雇い主側と
法規的な分野との判断を把握してないとならない。

A.法規
 職業選択の自由がある

B.雇い主
 労働者との契約がある

 展開的には・・・

 つまり上記の二点を考慮すると、非正規雇用者には、
自己を主張するのも良いが、将来に向けてわ別の職場を
選ぶことも自由に行え、又雇い主としても、継続しての
労働契約を拒んでも良いと言う、微妙な問題がある。

 之に於ける問題は、まるで親子、師弟、棟梁などでの
分家問題にも似ており、むしろ原理的にわ根源となる。

 一番の問題は、雇い主、正規雇用者の利権問題である。
非正規雇用者の利率を上げる事で雇い主、正規雇用者の
利益が減ってしまうとなると問題になる。

 つまり非正規雇用者が、主張する時期を考慮しないと、
雇用関係が破綻をする可能性も出てくる。世間一般的に、
雇用者と労働者の関係を保ちたいが故に、非正規社員が
自己主張をしないのが常である。

 欧米では、基本的に人間関係の基礎が心情的な関係で
なく、契約関係が主体となるので日本国の文化事情との
比較では、問題点が明確になりやすく、主張もしやすい。

 逆に日本国では、どちらかと言うと人情関係によって
(社会的形成)で成立っていることから、愚痴をこぼす
ことがあっても、雇い主に主張しずらい心境にと非正規
雇用者が居る場合が多い。

2.作業の内容

 正規社員と変わらない作業を非正規社員が行っている
状態にあるにも関わらず、賃金における差が極端なのが
大いなる問題点となる。

 之に於ける主張は、以下の二点から考慮する。

A.法的な観点
B.契約的な観点

 つまり、法的に違反が無いか?、契約内容がどうか?
と言う二本の柱によって非正規社員の主張が支えられる。

 法的な観点では、法規に反する段階で不当となるので、
主張しては、正当性が通る。逆にそれを拒んだ雇い主は、
不法行為を継続する事になる。

 契約的な観点でわ非正規雇用者が雇用主と契約内容を
確認し双方の合意を得て、終結しているのであるから、
その内容を非正規雇用者として、どれだけ把握をしつつ、
それに関する『変更、規定外』における主張が有効にと
なるのかを把握する必要がある。

 契約内容を把握した上での秘蹟雇用者の主張が、どの
ような形で認められるのかは、雇用者との協議によって、
委ねられますが、そうした話し合いの場を雇用者側にて
拒む事が多いとも言われており、『既に終結がされてる
契約の有効性』を雇い主が主張する事で話し合いの場を
設ける事ができないとされる。

 しかし民法上でも、法規に反していない内容において、
法廷で論じても、非正規雇用者の主張が認められると、
言う事は、殆ど無いに等しい。

例>

 人員Aとの契約は、Xと言う作業内容に対し賃金丙にて
労働契約を結んだ正規社員契約である。

 人員Bとの契約は、Xと言う作業内容に対し賃金乙にて
労働契約を結んだ非正規社員である。

 人員AとBの契約内容は、異なるが賃金が異なる。又、
AとBとでは、拘束時間や、保障と言う観点でも異なると
言うことが解っている。

 しかし契約を行うことは、正規雇用者であれ、非正規
雇用者であっても、雇い主との間で交わされた内容等を
拒むこともできる。

 よって非正規雇用者である人員Bが、正規雇用者Aとの
作業内容Xに対し、雇用主との契約後に明確になったと
言う場合においては、法廷の場においてわ問題として、
取上げてくれるのかもしれない。

 
 一般的には、契約の段階で作業内容などが十分に解る
と言うことが殆ど無く、実務を経て同じ職場にて、働く
人員との交流を経て、月日の経過と共に明確になるのが
常となっています。

結論

 法規的な観点では、一見して不法的な対応が雇い主、
非正規雇用者との間で、発生していない限りわ不法性を
問えない。又、非正規雇用者が、就業をした後において、
賃金や業務内容を他の物と比較し、不当であるなどとの
主張をしたいと言う場合でも、民法上での契約における
範疇を満たし、それ以外での内容に付いては、不法だと
居えない限り、当事者間での問題となる。

 今回では、非正規雇用者が、不満がると言うことにて
問題が定義されている。

 よって契約における内容が実務を行い、就任後にて、
他者との交流を踏まえ明確になり、それ迄の契約内容に
不満を抱いたと言う時点では、契約後にしか知りえない
事情があったと認められ、事前に十分に知りえる余地が
無い限りでは、契約内容の見直しを主張できることが、
認められる場合もある。

 しかし人員Bが、就業前に十分に後での業務内容等を、
他者と比較できるような状況にあったと立証される場合、
人員Bが後に不満として定義をした内容は、契約によって
拘束される事由に値すると判断でき、契約内容が有効で
あると判断される場合もある。

 つまり人員Bが就業の後にて主張する作業内容及び、
賃金における不満が、不法で無い限りは、契約の内容に
伴って現行の作業が反していないかを比較し、それらを
満たしている状況では、非正規雇用者の主張を聞き入れ
難い状態にある。

 但し、非正規雇用者が、就業した後にしか知りえない
情報を基に、契約の見直しを主張した場合においては、
正規雇用者と非正規雇用者の業務内容を比較して、それ
相応の事実がある限りでは、協議の場が必要であるとも、
判断される。

 よって非正規雇用者が、就業の後に主張をする場合は、
就業以前に知りえなかった事情を立証し、それに基づき
雇い主との間で協議される場が設けられない場に限りは、
法廷において話し合いの場を設けることが可能であると
私は、判断をしたい。

 不満を抱いた非正規雇用者達は、不満を愚痴る以前に
適切な行動をされたい。

労働契約法の起案!

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2007/9/28(金) 午後 7:49

民主党から起案された物

 今回どのような内容の「労働契約法」を
起案したのかは、未だ確認をしていないと
言う状況なのですが、着実に代議士業務を
こなしている様子。

 逆に言うならば、総理選挙や饅頭造りで、
挙句の果てに毒饅頭、匙(さじ)を呑込む
などの状況にいと言ったりと、与党側でも
妙な事態が発生をしている。

<参照 YahooNEWS>
実は、労働省からも起案されていた?
 私が入手した情報では、厚生労働省も
本年度三月に起案をしていたらしい。
もともと、私自身も・・・
 Reportを作成して提出をしていたのですが、
それが反映されているのかは、未確認です。

 っと言うよりも、論議される事に重要性が
あるのかとも思っています。又、基礎として
ある程度で定まっていれば、改善請求なども
しやすくなる事が見込まれます。
私論
 どうして労働者は、国会に労働問題起案を
国会議員にさせないのか?

 私の調査では、『労働組合の存在』があり、
それが大きく妨げになっていたと思ってます。

 労働組合側としてみれば、労働者の利権を
確保する為に企業と戦っているとも言うとは、
想われるのですが、根底からずれてる状況を
改善するのは、基の法案を改善したりすると
言うことが求められており、それらを安易に
労働者個人が出てきてしまうと、労働組合の
存在が薄くなる。

 又組合側としては、現行における問題等を
取り扱うのであって、将来に向けての改善を
考慮すると言う観点は、特定の交渉の場等を
企業と設けて行い、国家としての意味合等で
観点を持ち合わせていない。

 私の場合居は、派遣社員や臨時雇用等が、
多かったので単独と言う意味合で労働者との
地位では、最低の分野で位置していた経験が
あって、それを基に単独で個人的主観による
Reportを作成しているが、それにより現状の
低賃金労働者に纏わる情報などを逸早くに、
国会へと情報提供ができかたと思われる。

 でも、そのReportを全議員が見ているとも
限らないんだけどね・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

 そして似非右翼に、その他政党的、反政府
主義者の中和手段として、暴力以外でも私の
ような手法が有効であることが立証されれば、
彼ら達に、Terrorismと政治的意見の手段を
分離させることができる。

 逆に言うと、政治への提案意義、愛国等を
理由に暴力を有効化できないことになる。

 ・・・国内暴力団には、自衛隊の導入等を
弁件検討をしているんだが・・・(。-`ω-)ん~♪
逆に、暴力、武力が好きならば自衛隊へ♪

君のTerrorism的な主張が日本国内で最大限に
正義かされる!

 こんなCatchCopyで、自衛隊が募集かければ、
国内の暴力団も減りつつ、更にTerrorist達も
十分に精神ともども、愛国を感じつつ希望な
人生を体験できるかと思うけどなぁ。

( ̄ω ̄ どう?

裁判官の過剰尋問と「忌避」

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2007/9/22(土) 午前 5:16

ファイル 4473-1.jpeg

先日に開かれた民事訴訟手続き

 開廷された法廷の場で、次の事が問われる。

 原告は、裁判官より次の諮問を受けている。

1.請求の変更

2.訴状の整理

今回は、「1.請求の変更」に纏わる内容。

1.請求の変更
 原告となる私は、簡易裁判所より移送をされ
内容を改めて地方裁判所にて審議されることに
なった。

 しかし原告と裁判官との間で、下記の問答が
繰り返されている。

※注意
 英字記号は、訴状記載の項目記号と関係無い。

裁判官>
 原告の請求は、初期の段階でA(金額)です。
しかし後に変更をしていますね?どうしてですか?

原告(私)>
 原告は、経済的な困難から少額訴訟(通称一発
判決)にての訴訟で解決をするつもりでしたが、
法手続きが長引くことになり、訴訟をするための
費用がかさむことにもなって、請求額を変更した。

裁判官>
 原告の請求には、請求額Aに対しB+C+Dの
合計をAとしていますが、宜しいですか。

原告>
 原告の請求は、既に簡易裁判所で訴状の整理が
あり、B+D’=A’の請求枠だけになります。

裁判官>
 ?そうすると、もともと原告が請求をしていた
額がA=B+C+Dなのに、A’=B+D’での
請求では、A’にCが含まれてますが、その分の
差異は、どうなるのですか?

※注意
 裁判官には、DとD’の差が解りません。実は、
私も、どのようにうまく説明をすればよかったも、
当初、思いつきませんでした。

 当時は、D’をDが、『同じ語句』を使用して、
表現され、原告と裁判官との間で、意志の疎通が
難しくなっていた。つまり、D’の「’」が、
この上記文面で言うところの、見えて無い状態に
値をすることとなります。

ここで、記号の説明です。

A =初期の請求総額です。
A’=変更後での請求総額です。
B =給料損害分
C =賃金未払い分
D =初期の慰謝料
D’=修正した慰謝料(裁判官が理解できなかった部分)
Z =「訴状変更」の時に記入されていた、B+Cの合計金額

 原告は、裁判官からの一問一答形式での尋問で

1.Bの算出内容を確認、Bの金額を確認
2.Cの金額と、Cが別件で提訴されている事を確認。

3.原告の訴状の変更には、「A’(=B+C+D)」
 と記載があり、Dに値する額にCが含まれている
 ことを原告も確認しました。

 計算における差異の質問を、数回繰り返した後。
 
原告>(金額数値で無く、名称で返答)
原告請求は、A’=B-Dで、Dは、A’-Bで
御願いします。(この時点で、Dは、D’に修正
されるはずですが、言葉上の語句のに「修正」と
言う語句を原告が使用していない)

裁判官>
慰謝料(D)には、、Cの分が総額上で含まれて
いるでしょ?

原告>(原告は、金額を言っていません。)
原告としての請求は、A’=B+Dで、Dは、A’
からBを引いた金額で御願いします。(Dの修正
説明があり、DがD’になることを説明)

裁判官>
ですから、Cの分が総額上で含まれているですよ!
あなたの変更内容の内訳を見る限り!

※このとき、「訴状の変更」には、B+C=Zと、
 記載がされていた。

原告>
ん?原告の請求は、A’=B+Dです。Dは、A’
からBを引いた数字で御願いします。(Dの修正
説明がされている)と言うだけで、ことが足りて
ますよね?

裁判官>
・・・。

 私も言葉が足らなかったのですが、DがD’と
修正されるべく主張として、『Dは、A’から、
Bを引いた金額(D’)で御願いします』とも、
言っている。

 しかし裁判官は、それにわ気が気付かなかった
らしく、「D’=D」と誤認しており、言葉では、
『原告が言っている、A’からBを差し引いた、
Dの金額には、Cが含まれている!』と、金額を
計算し指摘していた。

 それを原告が『原告の請求は、A’=B+Dで。
Dは、A’からBを引いた金額で御願します』の
一点張りだったので、同じ質問が繰返し行われた。
(かなり無駄な体力を消費した・・・)

 原告は、修正D(D’)の表現が、「修正」と
言う語句を使えず(当初、思いつかなかった)、
『原告請求は、A’=B+Dです。Dは、A’
からBを引いた金額で御願いします』と連発。

 記号的には、D’と見えるのですが、発言では、
「(修正された)慰謝料」で御願いしますとだけ
聞こえている。当然( )内が発言されていない
こともあり、対話上でわ理解に苦しむ裁判官。

 私も、一緒に苦しんでしまった・・・爆

 しかし原告の主張は、法廷の場で口頭により、

 原告の請求は、A’=B+Dです。Dは、A’
からBを引いた金額(D’)で御願いします。

 と主張している以上、Dに対する修正があり、
Dは、D’になったと表現してるに等しくなる。

 よって、原告が「事足りていますよね?」と
言う発言には、正当性がある。

 と、原告として判断をしている。

 結果的には、「根負け」と言う形で裁判官が
黙認したが、労力としては、只の体力消費にと
終わっている。双方で、とほほ・・・となった。

 その裁判官、私の「日本人としての国籍」が
かかっている訴訟手続きの担当にもなっている。

 ・・・そこで、忌避請求が、出されている。

最後まで読めよ!心の中まで♪

 但し、これを見た皆さんが勘違をしないよう
言葉を付け加えておきます。

 今回の裁判官は、とっても熱意や正義感が、
あって『不当行為等においても逃さないぞ!』
と言う気迫は、伺える。

 しかし善悪を見境無く、誰でもを敵視して
しまうように威圧をされた状況においては、
今後に改善されることを望む。そもそも、善悪
あっても法廷の場では、感情的に手続きなどを
進めるのは、好ましくない!

 私の場合には、物事に対して敵視をしない。
代わりに過失による損害賠償をする・・・w

== もう一つの訴状で、同じ担当裁判官が・・・ ==

 「国、都、市」の『三つ巴提訴』は、私の
国民一人にと国家市連帯との関係確認でもあり、
団体にならずとも、国民の一人一人が国家に、
守られていることを表現する場にもなる。

 日本国国家は、国民の誰一人を見捨てては、
いないことが理解できるはずである。

 ところが過剰な裁判官の正義感で、保護を
されると、私の目論見から外れてしまう。

 現行の日本国内Terrorismや国家転覆主義が
国家再建、向上構築主義、国家機関改善主義に
と徐々に変わって行くとき、私は、火星の土に
なっているだろうか?

 いざ戦わん!

 筆を持ち、騎士は、我一人、的(てき)あれども、
誰ぞと向かうところ敵わなし!

 勝って共存!負けて・・・。

厚生労働用、砂漠を耕して実りがあるのか?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2007/8/22(水) 午後 10:06

ファイル 4472-1.gif

携帯を利用した求人?

 まず厚生労働省に尋ねたいのが、娯楽に携帯を
利用することがあっても、果たして転職などでの
Advice(あどばいす)を貰う為に携帯を使用する
国民がどれくらいいるだろうか?

 ・・・携帯のWeb使用は、PCよりも格段に高い!

ジロ (¬ω¬)・・・→ 又、予算枠の流用しただろ?

( ̄ω ̄)=3 ハァ~、利用調査をした方が良いなぁ。

<参考 YahooNEWS>
まず誰よりも皆さんに聞いてみよう♪
 「厚生労働省が運営する携帯Sightでの利用可否
あんけーと」を早速にBlogsに設置してみました♪

 私の推測では、先細り的な印象がありますが、
どうでしょうか?
そんな事に予算を割くなら・・・
 医療部門での損害賠償等の分野に、賠償予算を
増加させなさいって・・・。

 ちなみに私も、もう一件(国賠でわ二件目)の
訴状も作成中なんだけどなぁ。

 厚生労働省は、日本国の肝腎な所なんだけども、
そこを抑えられて、やれ糖尿病だ、肝炎だ、薬害
AIDSだなんて言ってもなぁ。

 (-ω☆)キラ~ン♪

 万屋・特性日本国肝腎Virus用Vaccineでも、
開発するかなぁ~♪

 その前に、法曹界を改善したいのだけどなぁ。

(。-`ω-) ん~♪

 平行して行えるかなぁ~、新国家代議士体制で♪

「労働審判」と「少額訴訟の違い」

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2007/8/3(金) 午後 0:53

ファイル 4471-1.jpeg

労働審判とは?

 私の理解している限りでは、「労働審判とは、調停分野であって、
東京においては、東京地方裁判所(霞が関本庁)にて行われている」

 管轄は、地方裁判所になり、『労働事件に対して専門的な知識を、
集結した場において審議手続きを進め、審判の結果が出たとしても、
被告側が、それに応じる義務が無い。そこで被告側の反論や原告の
反論がある場合には、通常裁判への移行となる』。

 原則として三回の調停で結論を出すことになっており、平均的に
72日間で、結果が出ているそうです。

 調停で和解が無い場合に審判となりますが、労働審判に対しての
異議申し立て、労働審判が失効した場合、労働審判員が労働審判を
行うことが不当であると判断した場合、訴訟へと移行するそうです。

 結論>

 労働審判は、調停、審判の行為であって訴訟手続きとわ異なるが、
調停で和議に至らなくても審議の結果がでる事になります。しかし、
その結果に対して、意義申して立てが、原告、被告どちらかから、
出た場合には、通常訴訟への移行となる。

 平成19年08月03日現在、10万円以下の労働審判に必要な金額は、
500円だそうです。別途に、郵送物の関係から切手の代金を、
請求されます。

少額訴訟とわ?
 原則的に60万円以下の請求で、かつ事件内容が明確であって、
事細かい調査等を必要としないような事件を取り扱う。

 提訴の先は、所轄の簡易裁判所となりまして、訴額も比較的に、
他の訴訟よりも。少し安くなっているようです。

 これは、「一発判決、二審制」となっておりまして労働審判より
早く、更に強制力を持った判決が出ることとなります。

 こちらでも調停(和議)の試みがあり、和解の見込みが無いとの
裁判所の判断によって、訴訟行為に移行します。

 但し、十分に証拠が揃っており、被告側に、原告が請求をすると
言う内容を十分に満たしていると言う状況でないと、ならない。

 
 又、相手(被告側)から、『通常訴訟への移行請求』があったと
言う場合には、少額訴訟手続きでわ無く、通常訴訟手続きへ移行を
する事となります。
私の考えるところ・・・
 請求金額が60万円以下であり、被告側への請求が明確になって
いる場合(原告側にて証拠が十分に揃っており、それを立証できる)、
少額訴訟でも十分かと思われます。

 労働審判では、調停の分野に入るので相手方が調停に同意しない
限りは、審理となり結果を得られますが、異議申し立てがあれば、
審議された結果が破棄され改めて訴訟手続きが始まる事になります。

 原告としての負担を考えると、一様にして、どの方法が良いとも
言えず、その状況に応じて適切な箇所に、申出るのが良いのですが、
それらの機関や窓口、その申立をする部署の特徴等を十分に把握を
しなければ、原告としての負担が比較的に増してしまうこともある。

 私の場合には、始めに複雑な内容だったのですが少額訴訟を選び
後に、訴状内容の整理を指示され、「契約」を主体に、本件訴状の
内容を進行させると裁判所の決定があり、それ以外を別件で提訴を
するようにとの指示があった。

 それに伴って、別件で提訴をする際に、その請求額が10万円未満
と言うこともあって、どこの窓口に出すかを検討し、改めて一件の
訴状を少額訴訟で提訴することを決めた。

 労働審判での解決も検討したのですが、最終的に少額訴訟を経て、
必要に応じて、地裁の方に移送をしてもらうようにするとの手順で
検討をしてみました。

 労働裁判としての欠点は、「審議結果」に異議申し立てが生じた
場合では、『審議結果が破棄される』ことです。

 これによって当人訴訟を行う場合には、裁判を維持すると言った
観点からだと、相手方が不用意に裁判時期を延ばそうとし、その分
原告に対して新たな負担となる場合もある。つまり、訴訟行為自体
原告の負担となってしまう。

 ならば、少額訴訟で提訴し、争う部分があり対応が複雑になると
言うならば、地裁の方での審判の方が良いのかも知れないと判断。

 そもそも、地方裁判所と、簡易裁判所での法廷手続きにおいての
違いと言うものが、未だ解っていない。

 今後の流れでは、少額訴訟で三件を提訴し、その内の二件が地方
裁判所へと移行されている。

 そして、もしかするともう一件を別件にて提訴するかもしれない。

少額訴訟は、請求額60万円以下で年に10回迄、認められている。

Neet(にぃ~と)が働きたくなるような仕事を追求!

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2007/7/21(土) 午前 0:57

ファイル 4470-1.gif

Neetが働きたくなるような仕事って?

 働きたくないと言う気持ちも解るのですが、働きたくなってしまう
ような仕事って無いのでしょうか?

 っと言っても、そんな仕事があったならば、他の求職者などにより、
雇用倍率が上がってしまうか・・・w
Neetを優先して雇用するNeet好みの仕事?
 比較的に『ゆるやかな生活を好んでいる』と言われているNeet達が、
もし仕事をしてみたいと言うなら、どんな仕事をしてみたいだろうか?

 おそらく本屋さん、喫茶店のWaitress(うえいとれす)、図書館の
受付などのような、ゆるい感じの仕事が良いのかな?
完全に仕事をしたくないと言うNeetは?
 前の記事でも記載したけど、日本国憲法で就労の義務が課せられて
いるので、身体的な不自由、及び病気などの特別な理由がない限りに
おいては、違憲的な存在となってしまう。

 違憲的と言うのは、『日本国の憲法に合わない』と言うことになり、
憲法などに反するのであれば、なにも無理して日本国に定住する事も
なくて、「広い世界の別の国で暮らせば?」と言う選択肢ができる。

 それでも日本に暮らしたいと言う場合には、『自己の生存権』と、
それに伴う主張を最大限に行いつつ、自分の生活の場を確保しないと
ならないのがNeetの事情です。
つーことは?
 生涯において勤労を望まないNeetは、憲法の改正を必要としており、
一時的なNeetについては、自分に合った職場を探しつつも、無ければ
自分達で作らなければならない立場にある。

 私的にわ『勤労をする方が楽しい』と思ってもらえるような職場を
作れたら良いなぁ~と想いつつ、『Neet限定の職場』を確保したり、
そこで学びえた知識を元に、独立(起業)や他の職場へと自立的に、
就労するなどが行えたらとも考えています。

 と言うことで、Neetの人達は、どんな仕事をしてみたいだろうか?

労働紛争における手段

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2007/6/8(金) 午後 9:55

あっせん

 現在でわ東京労政事務所と、労働貴人監督署にて
行われている紛争の和解調停です。

 私もこれを受けた事がありますが、約二ヶ月の
月日がかかり、正直言って時間の無駄でした。

 この時に調停員の言い分は、「相手方が、貴方の
言う不当性を認めておらず、それに伴う損害金等も
支払うつもりが無い。また、正式な調査等を必要と
するならば民事裁判にて争うべき」と言う内容を、
言われている。

 ならば、初めから民事裁判で行った方が良かった。

 後に、この事件は、民事裁判での少額訴訟にて、
原告(私)の主張する事実行為を被告側が否認を、
していたが、和解の応じるという事で解決している。

 その結果に至るまでは、事件発生から約一年ほど
年月が経過をしている。

 労働基準局が行っているあっせんだと、ある程度
相手方に対して不法性の追求も、しやすいようです。
簡易裁判所・少額訴訟:損害賠償請求
 相手方の不法性が明確になっおり、損害賠償の
請求額が、規定内であれば少額訴訟が可能になる。

 但し被告側も、それを承認した場合に限られて
おりまして、相手方が通常訴訟にと移行の意を、
示した場合には、少額訴訟が通常裁判の手続きに
自動変更をされます。

 私の場合には、過去の2回に置いては、少額の
訴訟で解決をしています。

 今回の三度目では、相手側から通常の裁判での
手続き移行の意思表示があり、通常裁判の手続きに
よって進んでいます。

 相手の過失(不法行為)が明確になっている場合、
それを立証する証拠などが十分に、初めの段階にて
揃っている場合には、有効です。

 その場合には、最短で約一ヶ月程度で判決が、
確定を致します。

 また通常訴訟に切り替わった場合には、それらの
立証するべく内容の確認と双方での主張、争点等の
確認を行いつつ、進んで行きます。

 通常裁判では、準備書面、相手からの答弁、陳述、
それらからの争点の確認、及び、証拠などの立証を
経てから判決に至るのですが、主張、反論、立証に
時間を費やす場合もあります。

 場合によっては、不当、不法行為でも収入がある
と言うならば合法に等しいだろうと言う状況をを、
物理的立証をしているのが、現状の簡易裁判所だと
言えるようです。 

最低賃金を考える

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2007/7/14(土) 午前 4:53

ファイル 4469-1.gif

全国平均が673円だけど・・・

 私は、埼玉県と東京都など、関東首都部に拠点がある企業でしか
仕事をしていないのですが私の人生を振り返ると時給800円以下
と言う仕事をしたと言う記憶がない。

 ちなみに私が今迄に経験した職場は、臨時雇用を含め70を越え、
そのどれもが、時給800円以上で最高が1900円になるかな?
つーか地方だと、そんなに低いの?
 地方では、出張以外で出向いた事が無いので、その給料事情等を
全く知らずに、今日まで生活をしております。

 逆に『最低賃金の平均が673円である』と言われても、全くに
理解ができないし、数字的に「そうなの?」って感じで、危機感と
言う範囲に至っていない。

 つまり別世界での話としか言いようがない。

 まして「おとぎの国」に住んでいる現在では、なおさら・・・w
NEWSでは・・・
 NIKKEI_NETでは、『厚労省側が時給で13―34円の幅で引き上げる』
と言う事を記事にしています。

 私は、もともと地方自治における財務状態が深刻かしているとの
様子は、連想GAMEの如くに想像すれば、誰しもが同じ結果にと
なってしまう過疎、財政困難状況があり、第一産業が周辺諸国から
食料品の輸入などの影響で、かなり衰弱している状態でもある。

 結論的には、かなり深刻。

 そうした中で、地方自治の存続的に必要となる財政の基礎を支え、
日本国土全体が栄えるようにとReportを提出している。

 しかし、それでも『最低賃金の平均が673円である』と言った
観点では、文化的な水準でも地方と首都部とで差が出てしまう事で
日本国の全体を見渡す視野から考えると、かなり偏った経済的なる
民衆の行動状況にあると言えるでしょう!
『最低賃金の平均が673円である』
 最低賃金よりも、公務員の「最低なる不当行為の防止」のほうに
関心のある私には、ここまで記事を書いても、実感がない。

 逆に、それこそ一ヶ月を1万円で一時的に過ごした事があるけど、
それでも、「時給673円」にわ関心がない。

 職業選択の自由と言う観点からも、そのような低賃金労働には、
関与をしないと言うのが正しいのかも?

(。-`ω-) ん~♪

「労働条件通知書」の明示義務

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2007/6/6(水) 午後 1:51

労働条件通知書

 「労働条件通知書」とは、労働者派遣企業が、派遣労働者に
たいして明示する義務のある書類です。

 つまり労働者派遣企業には、雇用した派遣労働者に対して、
派遣先で着務させる前に、派遣労働者へ「労働条件通知書」を
渡さなければなりません(事前の明示義務があります)。

 しかし労働者派遣企業側で、それを怠ったり、省いてしまう
場合もあり、発行されていても、内容の項目に欠如があるなど、
色々な問題が生じているのが現状です。

 そうした問題が生じているのにも拘らず派遣労働者側には、
それらの不当、不法行為に対して、予めの予防知識も無いとの
状況にあり、必然的に不当、不法の行為がまかり通ってしまう。

 不当や不法行為を行う企業側にも問題がありますが、それを
黙認してしまうような状況にある派遣労働者側にも自衛と言う
概念から考えれば、予防知識としての欠如があったと言える。

悪いのは、悪行者だけでわありません
 自らを自衛するためにも、予防知識が必要となるのですが、
そうした必然的な認識力が、日本の一般国民にわ欠けていると
言うようにも思えます。

 その自衛意識は、医療などにおける健康等にも同様に言える
ことであって、そうした意識の欠如によって不健康な状態にと
なってしまう。

 そうした状況は、むしろ偶然的な社会現象わでなく物理的な
公式の如くに、それまでの過程があって発生しているのです。

 今回は、派遣労働者になった場合にわ「労働条件通知書」が
発行されるのですが、それにおける内容を把握し学ぶ事により、
健全なる就労をし、そこから公的な基金となる税金を払って、
公的機関に健全なる働きかけをしてもらうよう、国民としての
要望を出すのが一般国民としての立場だと私は、考えています。

厚生労働省のHP

 厚生労働省では、『労働条件通知書の雛形』派遣事業者用に
PDF形式で、広く一般に雛形を公開をしています。

 そして今回は、その中でも「労働条件通知書」につきまして
御紹介をさせて頂くのですが、その内容に屋項目に付いては、
事業者わもちろんのこと、むしろ就業をする派遣社員側でも、
把握しておく内容となります。

雇用条件明示書の雛形
 厚生労働省のHPにて下記の雛形が、それぞれの形式で公開を
されています。

 予めに皆さんも、そこに記載されている項目などを十分に、
理解をしておく必要がありますので、確認をして下さい。

 尚、Dataの形式がPDF形式となっておりますので、予めに
AcrobatReader(FreeSoft)のInstallが必要となります。

労働条件通知書(派遣労働者・日雇型)(PDF:18KB)

 日雇い=日々雇い入れ(日払い仕事など)

ファイル 4467-1.jpeg

ファイル 4467-2.jpeg

ファイル 4467-3.jpeg

ファイル 4467-4.jpeg

 最近では、「日々払い」と言う形式の仕事等が学生にも
人気が有るのですが、そうした仕事であっても派遣仕事で
あると言うなら、上記内容の「労働条件通知書」が必要に
なります。

 この「労働条件通知書」が発行をされていない場合には、
派遣労働者側からも請求ができ、労働者派遣企業側でも、
それに応じなければならない義務があります。

 一般的には、発行を行ってない場合があ多く、就業先で
問題が生じていたりしても、言いあい等で終わってしまう
ことが現象的に多いようです。

 本来であれば、労働における問題などは、的確に処理が
行われて処理され、そうした問題の受付窓口等も記されて
いるのが、「労働条件通知書(就業条件明示書)」です。

労働条件通知書(短時間労働者・派遣労働者;常用、有期雇用型) (PDF:28KB)

 一般的な派遣業務での書式

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

 一般的な派遣の仕事に対しての労働条件通知書にです。
 近年では、派遣労働者法が緩和された事もあって、その
需要も増えておりますが、それに伴って労働問題も増えて
いるのが現状です。

 物考え方としては、基本的に『労働契約』があってこそ、
労働ができると考えるのが妥当であって労働条件明示書は、
その契約の内容を、”雇い入れる側”と”雇われる側”で
十分に把握をしているかの確認にもなります。

 ちなみに、その労働条件明示書に記載がされてた内容と
ことなる労働を強いられたりした場合は、その事実を元に
紛争となることがあります。

 しかし、労働者側の権利、主張と言う観点では、自らが
働く場所を公正の立場で確保すると言うことは、重要です。

労働派遣法:専ら派遣

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2007/6/3(日) 午後 11:29

条文

労働派遣法
第七条
 厚生労働大臣は、第五条第一項の許可の申請が次に掲げる基準に適合していると
認めるときでなければ、許可をしてはならない。

第一号
当該事業が専ら労働者派遣の役務を特定の者に提供することを目的として行われる
もの(雇用の機会の確保が特に困難であると認められる労働者の雇用の継続等を図る
ために必要であると認められる場合として厚生労働省令で定める場合において行われる
ものを除く。)でないこと。
つまり・・・
 専属としての派遣人員を確保する為に、派遣企業としての子会社を造り、そこから
人材を派遣させると言う行為は、不法行為とされています。

 つまり会社Aが、自らの会社の人員を派遣人材で確保するため、Bと言う派遣企業を
設立して、そこから派遣の人員を供給する形式を行います。

 そうした現象を「専ら(もっぱ・ら)派遣」と言うそうです。
対処としましては・・・
 まず職業安定所に相談をして、適切窓口を紹介してもらい、そことの相談の末にて、
対処を行う事が御勧めです。

 やはり、専門的な知識が必要になるというのと、不法行為とわかりつつも、それが
下で職を失う事にもなりかねないので、かなり慎重な対応が必要になります。

 ちなみに、そうした不当企業側の意思としては、『労働者に働く機会を広く与えて、
何が悪いのか!』と言うのが、一般的な台詞となっているようですが、法律で規定が
有る以上は、どんな大企業でも(ちなみに証券会社、保険会社などが平然と行っている
状態なのですが、国家機関は、それを取締らず黙認をしています)、その法律に従うと
言うのが、日本国民としての従うべきあり方のようです。

 その様な期間に御つめのの場合には、必要に応じて公的機関に申告をしましょう♪

職業安定法:二重派遣かな?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2007/6/3(日) 午後 6:35

法規

職業安定法
第四十四条
何人も、次条に規定する場合を除くほか、労働者供給事業を行い、
又はその労働者供給事業を行う者から供給される労働者を自らの
指揮命令の下に労働させてはならない。
つうまり
 Aと言う派遣起業に登録をして、就業先がB企業ときまったけども
B企業が人材派遣企業で、改めての就業場所としてCを紹介された。

 このような場合には、不法行為と言えるそうです。

こんな場合もある
 しかし、誤解されやすいのが・・・。

 Aの派遣企業は、Cと言う企業内に有るBに請け負われている、
事業部署に、人員をBへの派遣人員として導入をした。

 これは、二重派遣でわない。

 Cの企業は、Bに事業体をOutsourcing(あうとそうーしんぐ:
外部委託や請負)しており、そこのBの人員として人材の派遣を
Aが派遣している。つまり事実上は、Bへの派遣となるが職場の
名称がCと言う企業の名前になる事がある。

 これに対して、Bへと派遣されたAの人材がBの指示によって
Cの指揮下で働く環境では、二重派遣と言えるでしょう。
問題の焦点
 これは、「指揮命令者」に着目をして頂きたい。

 就業条件明示書に記載されている「指揮命令者」でわなくって、
事実的には、就業条件に記載の無いC企業から業務指示を受けて
いたとなると、不当性がありそうです。

 よくあるのが『就業条件明示書に記載のある指揮命令者』が、
「C企業の○○さんの指示に従ってくれ」と、業務指揮の移行を
表意することがある(ちなみに、そう言う指揮をしたと相手方は、
思っているのだけど、それは、指揮命令権の移行なので不当性が
高い)、就業条件明示書に記載のされていないC企業の人員から
業務の指揮命令を受ける状態では、早急に職業安定所等に相談を
する必要があります。
正義感だけで、自分だけで対処しない!
 私の場合、労働法に関心があって色々な公共機関にて行われて
いる無料の講習や講義などに積極的に参加をしたり実際に多くの
労働問題が私の身の上で発生し、その都度に対処をしていたので、
有る程度の対処知識がありますが、一般の人だと、そうした対処
知識が無いと思われます。

 そこで、労働者派遣に関する相談は、最寄の職業安定所などに
問合せをすれば、適切な相談窓口を紹介してくれます。

 また、必要に応じて「調査依頼の申告」などもできますので、
行ってみて下さい。
悪徳企業も悪いけども・・・
 自衛と言う意味合で、悪徳企業や不当企業との関係を保たない
と言う意思も必要であり、それに伴う知識も必要です。

 自らを守りつつ、健全に企業に働きかける志が求められてます!

派遣の着務前に面接をしてませんか?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2007/6/3(日) 午後 5:50

労働派遣法・条文

第二十六条

第七項
労働者派遣(紹介予定派遣を除く)の役務の提供を受けようとする者は、
労働者派遣契約の締結に際し、当該労働者派遣契約に基づく労働者派遣に
係る派遣労働者を特定することを目的とする行為をしないように努めなけ
ればならない。
派遣先企業との面接
 最近では、「面談」などと言う名称で行っている場合や、就業前の事前
研修などの時に、「面接」を行う事があります。

 「面談や面接」の行為自体には、問題がないらしいのですが、それにて
派遣先企業が人材を選出する採用行為は、法的に認められていません。

 つまり、派遣元と派遣先とでは、人材の供給に関する契約を結び、その
適正を派遣元に委ねています。また、派遣先にわ人材を貸して、その指揮
命令権を譲渡しているだけのこどで、人材の採用権まで与えられてません。

 但し、「紹介予定派遣」の場合には、事前の面接が許されてます。また、
仮に派遣期間が終了した後に採用がされなかった時は、その理由を書面で
明らかのするように、請求ができるそうです。

 ☆紹介予定派遣は、六ヶ月以下の派遣勤務後に派遣先との直接に雇用を
  結ぶことを予定している派遣で、その期間を準試用期間として判断を
  することができるかもしれません。

派遣先企業と面接をした場合の対処
 結果的には、『派遣先企業が人選をしている』と言う場合は、「不当な
行為が行われている」と解釈ができます。

 よって、そうした状況になった場合、所轄の需給調整事業部(若しくは、
職業安定所)に問合せをし、相談をする必要があります。又、必要に応じ
該当企業に対して、『調査依頼を申し立てる(申告)』ことができます。
自衛策としては?
 事前に「就業する企業との面談がある」と聞いた場合は、『その面談や
面接が人材を人選するための目的なのか?」と言う点を明確にしてもらう
必要があります。

 それに対して「採用の意味合いが有る」と言われた場合には、早急に、
所轄の職業安定所か需給調整事業部へと相談をしてみて下さい。

 皆さんが給料欲しさに、どれほど不公正な状況で雇用されているのかを
十分に把握し、健全なる収益から税金を払い、そして公共機関にも健全に
働いてもらいましょう♪

補足
もしも、合法な面接や事前打ち合わせだったなら!
 基本的に、交通費や、それに費やされた賃金(時給)の請求ができる
と言うのが、一般的な法的解釈です。

 派遣者から請求が無い場合には、それを快く事前に配慮する企業が、
少ないようです。

 ですので、事前に面接や業務の打ち合わせ、研修などがある時には、
雇用元に交通費や賃金に付いての内容を確認し、疑問が生じたならば、
所轄の労働基準監督所や職業安定所へ、問合せをしてみて下さい。
おまけ・・・
 ちなみに不義の行為に対して、正義の行為で対抗すると数式でも解ると
言うように、倍以上の力が必要となります。

 悪い例としては、

 X=派遣先の採用行為
 Y=あなたの対応

 -X-(-Y)=0 -Y=派遣企業に個人で敵対的に抗議をするなど・・・w
 -X+Y=0    Y=派遣企業との契約を取りやめる。

 一番良いのが
 
 -☓+(Y+1)=1 Y=職安に相談して適切な指導の元に、派遣元と相談。

 しかし不当と知りつつ面接を受けて・・・w

 -X ☓ (-Y)≠ 1 -Y=受かったら、そのまま就業をしてしまう。
 -X ☓ Y = -1   Y=面接の不正を訴える。

 ちなみに、これら数値の変動差は、1でわなく2です。

 つまり、-1~1の間には、零がありますが、数値としては、
二つ分の差があることを忘れては、なりません!

 動いている数値は、2であっても、変動している位置が低いと
言う事を認識していただきたいのが、私の気持ちです。

 人間(世間的に)が言う所の「人の尺度」は、それらの基準を
どこに置くかで決まってしまいます。

 本来であれば、

X=就業先での業務内容の説明(職場紹介)
Y=就業先での業務確認と、自己能力との確認

 X+Y=2 これによって企業利益が出ます。

 しかし時としては、

 X+(-Y)=1 -Y=就業したくないので断念を申出る

 と言うこともあるが、相手が健全であれば結果として負とわ
ならないで、良い経験の一つになります(有る意味で社会見学)。

労働派遣法:就業条件明示書の義務違反

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2007/6/3(日) 午後 4:24

法規の内容

第三十二条
 派遣元事業主は、労働者を派遣労働者として雇い入れようとするときは、
あらかじめ、当該労働者にその旨(紹介予定派遣に係る派遣労働者として
雇い入れようとする場合にあつては、その旨を含む。)を明示しなければ
ならない。

第二項
 派遣元事業主は、その雇用する労働者であつて、派遣労働者として雇い
入れた労働者以外のものを新たに労働者派遣の対象としようとするときは、
あらかじめ、当該労働者にその旨(新たに紹介予定派遣の対象としようと
する場合にあつては、その旨を含む。)を明示し、その同意を得なければ
ならない。
上記の法令違反には、罰則が有る
第十四条
 厚生労働大臣は、一般派遣元事業主が次の各号のいずれかに該当するときは、
第五条第一項の許可を取り消すことができる。

第一号
 第六条各号(第四号を除く。)のいずれかに該当しているとき。

第二号
 この法律(次章第四節の規定を除く。)若しくは職業安定法 の規定又は
これらの規定に基づく命令若しくは処分に違反したとき。

第三号
 第九条第一項の規定により付された許可の条件に違反したとき。

第二項
 厚生労働大臣は、一般派遣元事業主が前項第二号又は第三号に該当するときは、
期間を定めて当該一般労働者派遣事業の全部又は一部の停止を命ずることができる。
第三十二条の存在
 これは、予めに派遣先で労働の内容や雇用の形式などによって紛争等が生じない
ようにするため抑制力をもっており、就業条件が明示されない、又わ不明確である
と言う様な状態では、効力を発しない。だからこそ、法で定めつつ罰則までもが、
付随している。
しかし一般的には?
 就業条件明示書を発行しなかったり、発行をされていたとしても、記載されてる
事項内容が不明確の場合が多く、そうした派遣起業の行為が不法、又わ不当行為で
あると認識している雇用人も少ない。

 また、それらの事情を知っていても、黙認をしている雇用人も多い。

 そうした社会現象の観点からも、Compliance Hazard として指摘されています。

 皆さんが派遣起業に登録をして就業をする時には、

1.雇用契約(若しくは、雇用条件明示書)
2.就業条件明示書

 上記に点を必ず発行してもらって、就業前に内容を十分に確認をしましょう♪

Neetの存在と違憲問題

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2007/6/1(金) 午後 5:58

ファイル 4462-1.gif

 今の自分にできることを、探し行うと言うことが、
人にとっての仕事であるが、日本国の憲法によって、
『就労の義務』が課せられている。

 Not in Education, Employment or Training(以下、Neetと略す)の
存在は、違憲的になるのですが、彼らも好きこのんで
この世に生まれて来たわけでもない。それは、Neetに
限ったことでもない。
「勤労」と言う言葉の意味
 憲法上での勤労とは、どう言う意味になるのだろう?

Yahoo辞書だと「賃金をもらっい一定の仕事に従事する
こと」と記載されている・・・(。-`ω-) ん~♪

 問題の焦点となるのは、「働く事によって賃金等の
所得を得るのが勤労」なのか、「無償の仕事などでも、
勤労に値する」のかが問われてきます。
仕事
 「仕事」と「遊び」の違いについて、親子で喧嘩を
した事があると言う人は、少なくないと想われます。

 仕事は、どうやら行動を意味しているようです。
では、遊びは、どうでしょうか?

 意味合いとしては、「楽しむ」と言うことなどにも、
遣われそうですが、意味合い的に考えると、どうやら、
人生の余白と言う表現が、合うようです。

 日本語の表現としては、「子供は、遊びが仕事」と
考える人も多いのですが、正確な表現を辿ってゆくと、
『子供は、生きることを楽しむ事が仕事である』等と
言う方が、大人達が表現をする意味合い、一番近いの
でわないでしょうか?
「仕事」と「勤労」
 さて、本題の「仕事」と「勤労」と言う意味合だと、
どうでしょうか?

 仕事は、『物事に対して働きかける行為』などを、
意味する事が主体となりますが、勤労と比較をすると、
『賃金を貰っていない行為も仕事と言う意味合には、
含まれる』のであるから仕事と言う言葉の枠の中でも
『賃金を貰って仕事をすることが、就労である』との
観点が”勤労”の意味合いにありそうです。
っと言う事は?
 勤労をしていない=無償の仕事だけでは、認めてわ
貰えないのが、日本国憲法第二十七条の序文となって
更に、Neetの存在は、違憲的である。

 Volunteer精神が強いわけでもないのに、不思議と、
過剰にて世の中に無償的に働きかけるような行為は、
好ましくない・・・(。-`ω-) ん~♪
そうなると?
 神様、仏様を祭る分野とかは、どうなのかと言った
疑問もでて来るし、どうなんだろうか?
っと言う事よりも・・・
 Neetな生活よりも、勤労する方が楽しい事であると
言う環境を作れば言い訳なんですよね?

 じゃぁ~、その様な作ってみようじゃありませんか!

(-ω☆)キラ~ン♪

厚生労働省を提訴する(法務局相手になるらしいんだけどね)

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2007/4/14(土) 午前 11:46

不祥事続きで・・・

 と言っても私が被害者となるのだけども、
就業する企業の殆どが、労働派遣法及び、
労働基準法違反で、その都度に所轄の公共
機関へと申告をしなければならず、更には、
別枠で新しい仕事を探さなければならない。

 既に今年に入って、3件を情報提供し、
更に悪質な企業を民事で提訴しているのが
来月に控えている。

 とわ言うものの、自分の生活を維持する
と言うには、やはり就業や、その他による
収益を確保しなければならない。

 ここ数年は、そうした状態が続いており
消費者金融などから融資をしてもらったり、
支援者からの援助や、融資で生計などが、
成り立っていましたが・・・。

 でも良く考えてみると、私が悪いと言う
わけでもなく、労働基準法、労働派遣法に
違反してる企業が悪く、それらを監督する
厚生労働省側の機能不全が原因であるとの
事由が、ここ数年の私の実体験からのでの
調査(調査するつもりが無くても、必然に
資料が集まった・・・w)資料においては、
国家機関の明白なる過失が認められるとも
判断しています。
労働基準法
 厚生労働省側の建前では、労働基準法や、
労働者派遣法などの就労する者の権利は、
労働者本人が把握すべき内容である。との
建前が基準となっている為に、問題が生じ
相談に来た時点では、労働者側にも過失が
あると言う様な対応を取るのが監督官での
一般的な対応でした。

 後に、相談員などの配置から労働者側の
権利利や不認知な部分を明確にしつつも、
相談事の内容を明確に解決をする体制等が
整えられました。

 しかし、不当行為を行う企業の抑制力と
言う観点では、調査の依頼をしたとしても、
不当企業の抑制力にわ繋がっていない。

 私が就業した全ての企業が不当企業で、
それにおける問題などに、厚生労働省等が
着手していない点で、不信感を抱いている。

 また実際に被害を受けているので、その
結果からも、Neatの存在を否定するよりも
まずは、健全なる企業の存在が求められる。

 不当雇用が常となってる日本国の現状で、
就業する気になれない国民が居ても当然だ。

就業するたびに・・・

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2007/3/28(水) 午後 10:45

切が無く

 今年に入って既に三件の申告。
Neatが悪いのか?
 正直言って、中学校卒業程度の
学力があるのであれば不当雇用で
利益を得ることを強いられるより、
働かない方が好いと言う観点は、
道徳的にも当然に発生する。

 健全に人材を雇用できる企業が、
日本国内全体の三割程度であると
言う私の憶測に対し「ふりーたー」
とされる労働者達が選択をしている
雇用条件は、労働基準法や労働者
派遣法に違反しているの企業がが、
8割以上に及んでいる。

 更に国家黙認・・・(。-`ω-)ん~♪

 で、美国を求めてるの?

 化粧をすれば、見栄えがよくなる
だろうなんて、国家を求めてわ無い。
なぜ怒っているのか?
 不当雇用や不健全企業の収益から
政治献金として流れている現金等が
惜しくて、着手できない現状に対し
怒りがわかない国民は、加害者だ。

 そんな輩達の国会の人員体制では、
Reportも提出できない。

 豚も煽てりゃ木に登る・・・かぁ。

 豚は、肥やして絞めろと言う諺を
理解している国会議員や、日本国の
芸能人達も少ない。更に欲深いかな、
「海外での受賞を辞退する」と言う
志での抵抗を理解できない、貪欲な
根性の輩も多い。仏教では、餓鬼と
言われている。

 外務省を責める前に、先進国での
国民として能力が低いとの国民性に
問題がある。

 更に、それの責任を国家に求める
のでわなく民自身が自らに問うのが
先である。そして何が足らないのか
把握した上で、国会に足りない物を
補うための環境を提供するようにと
請願するのが国民の立場であって、
それを受け止めるのが国会議員だ。

 各種議員の独断思想での支援は、
それを独裁形式と呼ぶ。
Neatを責めるな!
 と言う変わりに、Neatであるとの
自覚のある輩は、日本国憲法にての
「就業の義務違反」に値することも
自覚し、それを回避する為の活動や
思案をすることが求められている。

 日本国憲法に従えないのならば、
別の国で暮らせば好い。

 地球は、人が思っている以上に
広く、宇宙開拓が始まった人類の
世代としては、地上での生活の場を
自ら開拓し、発展させる能力などが
求められている。
仕事探しの冒険
 20年以上勤続しておきながらも、
企業として破綻をさせてしまったり、
その企業体質の変化に追いつけない
ような人材は、人類の発展の足枷に
なっている。

 では、どうすれば良いのか?

 年齢等を問わず、その時の自分に
合う仕事に着務することであって、
同じ職場での勤続年数が多ければ、
それを評価されると言う訳でもない。

 自分に合う仕事が無ければ、自ら
自分の為に仕事を造ることも考える。

 それは、未開の地への冒険の如く。

 現状におけるNeat達が、その勇気と
自衛的知識を持って、歩みだすことが
できるだろうか?

 私なら一言付け加える。

 日本国憲法に伴い、自らが就業する
ことを楽しく思えるような能力などを
学び得ることが、補足的に求められて
居ることを理解せよ・・・と。

日本の労働形態を変ええた松下!

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2007/3/28(水) 午前 9:53

在宅勤務
 既に西洋圏では、行われている
勤務形態であり、出勤する必要が
無く、自宅で仕事をすることにと
なり、子育てなども安易に行える
と言うだけでなく、通勤時間等や
通勤に必要な交通費までもを削減
できる画期的な業務形態得である。
Flexって何だった?
 Flex勤務形態は、予め勤務する
時間を6時間以上として8時から
15時迄に出勤する。一週間では、
40時間、一ヶ月での規定時間等を
下回らないように勤務する。

 出勤時間を自由にし勤務時間も
ある程度、自由にすることにより、
通勤時での混雑、体調や社員達に
都合の好い時間帯で着務する事に
よって、仕事効率も図れると言う
形式です。

 Flex自体は、外資系や新しくに
設立された会社等では、積極的に
取り入れられていますが、公務員
などを初めとして、Flex体系等を
本来であれば、必要とされている
分野へは、あまり浸透していない。
で、在宅勤務だと、どんな得が?
 実は、在宅勤務によって企業が
負担すべき経費を大規模で削減が
できる。

・交通費
・空調費
・建物維持費
・電気代
・その他、社員が会社内に居ると
 言う場合に必要な、多くの経費。

 近年では、会議などでもPCでの
FreeSoftを用いて、WebCamera等と
共に、通信会議が安易に行える。

 むしろ、Flexや在宅勤務などを
取り入れられないような形式での
企業は、特定の理由が無い限り、
安易に利益を確保できなくなる。

 松下は、商品の品質を向上させ
更に社員の品質を上げつつ経費を
削減して、企業、社員、消費者の
三者が喜ぶ企業体制造りに、取り
組んだことになります。

 こう言う企業の適材適所にて、
着無をしてみたい♪

 私の予測では、SONY、HONDAも、
早期に、この体制を取入れるかと
予測しています。いやいや期待を
しています・・・w

(-ω☆)キラ~ン♪

本日より・・・

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2007/3/27(火) 午後 6:20

 不当雇用企業を、かたっぱしから告発して行く!

(。#`ω´) こんにゃろめぇ~♪

派遣企業の過大表現 その3

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2007/3/2(金) 午後 4:15

更に、刑事での焦点が見付かる!

 さて一見的に、「泣き寝入りか?」と思われていた
乙に対して不利益をもたらす甲の行為なのですがぁ~、
ふと思ってみれば、「脅迫」に値するのでわないかとの、
観点が浮上しました。

 Σ(・ω・ノ)ノ っえ! 脅迫?! と 思われる方も
多いかと思われますので、刑法上の文面を先に御紹介
いたします!

(脅迫)
第二百二十二条
生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して
人を脅迫した者は、二年以下の懲役又は三十万円以下の罰金に処する。
第二項
親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して
人を脅迫した者も、前項と同様とする。

(強要)
第二百二十三条
生命、身体、自由、名誉若しくは財産に対し害を加える旨を告知して
脅迫し、又は暴行を用いて、人に義務のないことを行わせ、又は権利の
行使を妨害した者は、三年以下の懲役に処する。

第二項
親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して
脅迫し、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害した者も、
前項と同様とする。

第三項
 前二項の罪の未遂は、罰する。

 つまり、甲が乙に表記した「丙によよる指導により・・・」との文面は、
不実である。

 そして、権利を不法的に侵害していることになる。

 果たして、脅迫、強要に値するのだろうか?

派遣企業の過大表現 その2

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2007/3/2(金) 午後 4:12

ファイル 4456-1.gif

法テラスで相談してみました!

2007/03/01
 法テラスにて法律相談ができまして下記の時間は、
10:00~12:00、13:00~15:00(月曜日~金曜日)
5分間だけですが弁護士による相談も受けてくれる。

 さて、上記の事件に関する法的専門家の見解では、

 公文書偽造及び私文書偽造、偽証などの罪にわ
問われない。

 「全て公的機関の指導を受けた」と言う内容を、
乙に対して送っているが、偽造でわない。

 「偽証」とは、裁判上における内容でのことで
民間で交された内容を含まない。

・・・Σ(・ω・ノ)ノ っえ!

 弁護士さんの意見では、
 民事にて損害賠償などの対象とわなるが、法的にわ
刑法などの犯罪的な内容としては、取り扱われない。

『でわ私は、君が好きだ!と嘘を付いたら、それは、
 犯罪になるのかな? もし、そう言った嘘までもを、
 犯罪として取り締まれるなら、日本の殆どの人が、
 犯罪者となる・・・」

 との事でした・・・(。-`ω-) ん~♪微妙な納得!
新たなる結論
 民事的には、損害(心身上の問題を含む)が発生を
していれば、それに対し損害賠償請求を行えるますが、
それが裁判で認められるかについては、裁判にてでの
判決や調査などの結果にゆだねられるところ!

 つまり、民事的な権利が発生する可能性があるとの
観点でのみで、換算されることになります。

 民事は、基本的に「法的根拠での権利取得認定」が
主であって、その権利を取得する事により相手に対し、
色々な請求を行う事ができることになる。

 と言うのが民事裁判らしい・・・(。-`ω-) ん~♪

 しかし乙の立場に立てば被害者としての心情もあり、
そうした部分を治して欲しいとの思いもあるがぁ~、
法的根拠が無いので、更正での権利取得に関しては、
指導対象に留まり、処罰対象にわならないらしいのだ。

 恋愛においても罪作りな男女が沢山におりましてぇ~
そうした駆け引きを楽しむのが恋愛の楽しみ方でもある
と、思っている人も居るかもしれない。

 が、私は、ちゃうよ♪ Σ(〃▽〃) あはぁ♪

 いや本当だって、本当! 私の目を見て(嘘ω嘘)キラ~ン♪

派遣企業の過大表現 その1

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2007/2/28(水) 午後 4:52

条件定義

・甲は、人材派遣業である。
・乙は、甲に雇用されている人材である。
・丙は、労働派契約に関する問題を取り扱う
公的機関である。
事件内容
 甲と乙との間で、労働契約上での問題が
発生しており、乙が丙に相談したところ、
色々な指導を受け、それを基に甲と話合を
行ったが、解決に至っていない。

 甲は、乙に対して「そんなに言うのならば、
公的機関からの指導も受けたいので、役人を
甲によこしてくれ」と言った。

 乙は、前例からこうした発言をする企業は、
決まり文句として不手際に対して「やれると
言う物ならやってみろ」と言う言葉の意味に
等しいく、そうした状態での話合の継続等は、
不可能であると判断した。

 その後に乙は、甲に対して「丙の担当者も
決まったので話し合って欲しい」と申し出を
行い、甲が丙と相談をしている。

 乙は、甲に対し5項目の要求書面を提出し
その後での対応を書面化して行っていたが、
その返答に対して不審な点が見付かった。

 甲わ乙からの「五つの項目からなる要望の
文面」に対し、『その内容全てを丙と指導の
基に作成した』と返答してきた。

 しかし乙が内容を確認する限り、法的なる
観点からも不当な内容で指導をしている事に
値する項目が数箇所あり、その事実を丙にて
問い合わせたところ、五項目のうち一つだけ
質問があったが、後の質問を受けて無いとの
返答が乙に対して返ってきた。

結論
 大企業や会社など、団体と言う名目にての
紛争の場合で、窓口の人間が過大的に表現を
する場合がある。

 今回の場合では、
1.丙の役人を連れて来い。
2.丙の指導の無い部分を「指導を受けた」と
 表記して乙に返答をしている。

 法的な知識が無い場合では、上記の二点で
泣き寝入りとなる場合が多く、そして
もしも丙などの指導を受けたとしても、指導
勧告であり、罰則規定等についてわ常習的な
場合にのみ(通常、指導→勧告→強制執行)
強制執行に至るが、私の情報源の中で前例が
確認されていない。

 更に指導や勧告を受けても社名を変更する
という事で、過去の悪行的履歴を消し去ると
言う事も可能になるらしい。

 特に事業所の移転等わ税務関係対策として
平然と行われていることもある。

 甲が乙に対して行った過剰的な表現等は、
法的な観点からも不当であるばかりでなく、
公的機関の名称を悪用し、乙の利益に対して
損害を与えている。

 しかし民事的な観点では、そうであるが、
刑事的な意味合いでは、どうだろうか偽証と
される部分も出てくるのでわないだろうか?

刑法
第百五十九条
行使の目的で、他人の印章若しくは署名を使用して権利、
義務若しくは事実証明に関する文書若しくは図画を偽造し、
又は偽造した他人の印章若しくは、署名を使用して権利、
義務若しくは事実証明に関する文書若しくは、図画を偽造
した者は、三月以上五年以下の懲役に処する。


他人が押印し又は署名した権利、義務又は、事実証明に
関する文書又は図画を変造した者も、前項と同様とする。


 前二項に規定するもののほか、権利、義務又は、事実
証明に関する文書又は図画を偽造し、又は変造した者は、
一年以下の懲役又は十万円以下の罰金に処する。

(偽造私文書等行使)
第百六十一条  前二条(第百五十九、第百六十条)の文書又は
図画を行使した者は、その文書若しくは図画を偽造し、若しくは
変造し、又は虚偽の記載をした者と同一の刑に処する。

2  前項の罪の未遂は、罰する。

 という事で刑事でも不当とされる行為が行われたと
思いがちだが、一般の人達にわ気付きずらい点です。

 甲は、私の私見だと民法、刑法に対して不当にと
乙に対して働きかけていると判断していますがぁ、
法律的には、どのように判断されるでしょうか?

賃金未払い問題

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2007/2/16(金) 午後 7:32

課題
賃金未払い
事件内容
甲(人材派遣企業)は、平成18年12月31日17:00より
乙(雇用者)をInternetの求人媒体であるShortWorks
より雇用人として受け入れ、丙の業務内容を行わせた。

 しかし乙は、就業前に提出すべく書類として身分証、
銀行口座(給料振込み先)の提出を行っていなかった。
その際に甲より「月跨(つきまた)ぎであり、業務の
関係上、給料の支払いに一ヶ月以上かかる」と言われ、
それを容認した。そして提出された書類は、平成19年
01月08日頃にFAXで発送された。

 乙は、給料の支払いの件で不安を抱き、平成19年の
01月下旬に改めて電話にて問い合わせ、現状の確認を
したが、甲側の返答でわ「前回にも言った様に給料の
支払いには、当方の業務の関係上で一ヶ月近くかかる。
それ以上のことは、今の段階で言えない」とのこで、
乙は、甲に改めて一ヶ月を過ぎた時点で入金がされて
いない場合には、連絡をすることで応対を終えた。

 平成19年02月08日頃に改めて乙が甲に対し、賃金の
支払いが確認できないと言うことで、問い合わせると、
「あなたが必要書類を出すのが遅かったのが原因で、
支払いが遅れているのであって、甲側として過失等が
無いことを前提に、もう暫く待って欲しい」と言った
返答が帰ってきた。

 乙は、それに対し「賃金未払いに該当する」と言う
判断から、労働基準局・方面(部署名:ほうめん)へ
電話をし、今迄の経緯を話した。その相談結果では、
『週払いを前提に雇用人を集め就労させ、その後にて
賃金が支払われていない場合、初期契約で支払われる
期日(週払いでの期日)を越える場合においてでは、
その日以降を賃金未払いととして判断できる。しかし、
それを容認したとなれば別である。この場合は、乙が
そうした法的な内容を把握しておらず、甲の業務上の
都合により、不当に賃金支払いを延期していると言う
見方もできる。乙としては、送球に給料の支払請求を
行い、配達記録を残すような形で正面のやり取り等を
行う必要がある。その文面は、「本書類を確認した後
七日以内に支払え」との内容にせよ』と指示を受ける。

 そして乙は、給料請求を作成して配達記録付きでの
郵便にて請求書を甲へと発送した。

着眼点
1.乙は、賃金未払いについての状態を把握できてない。
2.甲は、乙の無知さにかこつけて不当に賃金の支払を
 延滞している。
3.乙は、電話にて何度かの請求と、支払時期の伺いを
 している。

4.甲が容認した期日を越えても給料が支払われない。

5.甲の会社の方針による都合であっても、支払期日の
 延期は、通常でわ法規的に照らし合わせて、双方が
 同意をした場合には、それが有効である。

  しかし今回の事件でわ乙が、法規内容等を十分に
 理解しておらず、後に労働基準局へと問合せをして
 初めて不当な状況を強いられていると言うことが、
 明確になった。

6.乙は、甲に対して早速に書面にて請求書を配達証明
 付き対応にて、発送をした。
その後の判断
A.甲が、乙の請求に対して支払に応じない。
 賃金未払いにて、所轄の労働基準局に申告をする。

B.甲が、乙の請求に対して期日内に支払に応じた場合。
 乙は、甲の企業事情によって不当に賃金支払に対し
 延滞を強いられた事実は、健全な企業として対応を
 今後して貰うためにも調査を依頼するに申告する。

C.甲が期限後に支払に応じた場合。
 1.容認しない場合。
  賃金として支払われているが、更なる延滞が認め
 られており、それら甲の原因に正当性があるのかを
 労働基準局で調べてもらうように申告をする。

 2.容認した場合。
  それにて解決。

 以上の対策などができると判断できる。

公的機関でも派遣法を理解していない!

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2007/1/25(木) 午後 11:57

 以外にも、労働法が守られていない企業が多く、
それに対して労働者側は、雇用における賃金等の
確保と言う点を重視してしまい多少の不法行為を
認めてしまう傾向がある。

 労働者の権利主張は、雇い主にとって不都合な
主張であることが多く、雇用関係の基盤となって
いる労働法を十分に理解をしなくても、雇入れる
ことが可能な点にも、問題があるといえる。

 そでこ提案をしたいのが、家族以外の従業員を
雇入れる場合には、資格を必要とする!

 この資格によって、雇用に関して十分に理解を
している雇い主に対し、規制なども課せられると
言うことが安易に行えるようになる。

 税金を徴収したければ、健全な職場を提供する
環境を提供するのが、国家としての国民に対する
勤めだと思われる。

(-"ω "- )ムムッ

会社と言う組織

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2006/12/2(土) 午後 1:45

ファイル 4452-1.gif

 日本の”会社、結社”などが朝鮮民主
主義人民共和国以上に社会主義体制だし、
それを国家機関が黙認している背景には、
多額の資本が動き国家も、その利権にわ
間接的に関与しているとも推測してます。

 一例としてわ厚生労働省と派遣企業で、
本来行なわれるはずの無い、派遣先との
面談や、重層的派遣、その他の労基法の
不当行為への取り締まりなどを含めても、
国家基盤を揺るがしている根源になって
いる状態です。

 厚生労働省の労働基準監督官と言った
役柄には、警察同様に公的な執行権等を
有しておりますが、刑事裁判等において
それらが摘発されたと言う記録が、私が
知る限り無い。おそらく有ったとしても、
極端に少ない。

 厚生労働省では、指導、命令、執行の
三段階体制をとっており、指導をして、
その指導に応じない場合には、命令をし、
それでも改善されない場合、行政執行を
行なう体制。

 まるで、未成年者の犯罪取締などにも
似ている感じもするが、相手となるのは、
大の大人達である。

 戦後、戦争経験した者達は、その志を
会社などにと注ぎ、物事の道理を弁えた
者達によって秩序が守られ経済高成長を
迎えたが、それに便乗し輩の成り上りが
発生し、資本に物を言わせる社風が増た。

 その後に、金で変えないものが無いと
言われるほどの現代日本国内の様子では、
戦後における秩序の志も引継がれる事が
なく衰退して平成を迎えることとなった。

 Compliance(こんぷらいあんす)との
意味合は、事業体が社会に及ぼす影響を
どこまで自主規制できるのかが、課題と
なりますが自衛意識の乏しい日本国民は、
Security(せきゅりてぃー)を含めて、
依存的であり、自衛隊、警察が自分達を
十分に助けてくれると勘違いをしている。

 公務員試験によって、学力が認めらた
者達の志が歪んでいれば必然的に、その
業態も歪んでしまう。それが国家機関と
言うのであれば、国家が歪んでしまう。

 しかし汚職をする多くの人達の学歴は、
けっして低くなく、もしくわ社会的なる
権威を持った者達が行なっていることで
あって、それらを選出したのが誰なのか、
問われるところでもあります。

 さて不当行為に気が付かないで就労を
している人も多く、また事業者自体も、
それを把握していない場合がある。

 平成の志は、”資本の利点であって、
地獄の沙汰も金次第”と言った現状目を
当たりにしているのが、殆どだと想う。

 そうした中で自らが、どのように働き
かけることで、物事が成り立つのかが、
思考のしどころでもあります。

女性によるSexualHarassment(せくはら)

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2006/9/28(木) 午前 9:42

ファイル 4451-1.gif

 比較的男性境とされる、日本の企業や会社などでの
人間関係に対しSexualHarassment(以後、SHと略)が
発生しています。

 σ(^・ω・^) ボク自身も、過去に受けたことがあって、
それが原因で退職をしてます。Σ(〃▽〃)あはぁ♪

 さて、女性による”SH”とは、どのようなことが
認められるのでしょうか? 基本的に男性が女性に
対して行うようなこと同じ内容です。

 しかし、例外もあるようです。

 例えば、女性の過激なる服装などが、どのように
評価されるかに付いても、考えさせられますよね?
職場に、普段着で来ても良いとされながらLawRide
(ろーらいど)のPants(ぱんつ)で下着を見せて
いるような服装は、男性が下着を見せているのとも
同様に、”SH”に値するかとも思われます。

 職場においては、もしかすると”公衆猥褻(こう
しゅうわいせつ)”にも値するかもしれませんね?

 そうした観点から見ると”SH”が女性的な視覚で
主に捕らわれていると言えないのですが、それらを
訴える男性人がおらず、腰抜け状態なのが現状です。

 男性人にとって、そうした服装が”SH”だとも、
言えるのでしょうけど、向こうが勝手に行っている
行為と言うのであれば、それを黙認してさえ居れば、
”目の保養になる”。しかし、「それを指摘すると、
他の男性の保養を、阻害することにもなる」と言う、
悪循環があります。

 男女平等と言いつつも、まったく不平等ですよね♪

「派遣」と「請負」の違い

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2006/9/23(土) 午前 7:35

ファイル 4450-1.gif

 「派遣」とは、人材を相手企業に貸し出すことで、
指揮命令権は、相手の企業にあるそうです。

 しかし「請負」では、自社の人員構成によって、
指揮命令者がいる。

 俗に言うOutSauce(あうとそーす)されていると
言う状態では、それを請け負っている。 しかし、
そこへ派遣されている場合もあるなど、表見的には
雇用者にわ解りづらくなっている。

 ”厚生労働省需給調整時業務”による見解では、
「基本的に、現場にいる指揮命令者が自社の代表を
 中心に業務が行われているならば、請負。逆に、
 派遣先の企業人員による指揮命令者が居るという
 場合には、派遣業務に値する」とのことでした。

 意外に自分の雇用形式を知らない人が多く居て、
更に”請負”なのに”派遣”だと思っていたり、
その逆だったりと、”雇用条件明示書”などを、
貰っただけでわ解りづたいのが現状。

 厚生労働省も、それにおける不明確さなどを
改善する意思が無く、私だけでも、既に数件の
雇用契約における内容の不備や相違等の報告を
している状態にある。

 ちなみに普通の人は、解っていても知らない
ふりをしたりと、雇用者と雇い主との微妙なる
関係が浮き彫りになっているようです。

一人暮らしのNEETも辛いよね・・・

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2006/9/20(水) 午前 9:23

ファイル 4449-1.gif

 NEETにとって一人暮らしの場合にわかなり
深刻な問題となってくる。

 基本的に、これが出来るのわ十分に財力が
ある人が、外部からの支援、補助を受けてる
人に限られてしまう。

 例えば会社を解雇された後に、社会不振に
なってしまい学ぶことも働くことへの気力も、
はせてしまう場合があります。

 一時的な精神的現象もありますが、日々の
生活において、それまでなかった”まったり”
とした生活空間と、何の為に働いていたのか
解らない状況での多忙な日々とを比べると、
理性として解っていても、社会復帰する為の
動機が見当たらない。

 この現象は、家庭を持っていても同じで、
男性の視野からだと、家庭と言う経済への
出資行為が義務化されているかのようにも
思わされている日本国の文化事情においては、
いかなる手段を用いても、家庭への出資等が
義務付けられているかの如くになっている。

 女性の視野からでは、まだまだ主婦的なる
感覚にあって、”男性に養われる”と言った
意識が強いが、近年だと女性も自立しており
折半的(せっぱんてき)な物の考え方により、
家庭を夫婦で支えると言う女性も増えてます。

 また子供においても義務教育以降の進学を
子供自身に負担させたり、能力による特待生
入学などを主体として進学をさせたりする、
”子供の意思”を尊重しつつ、それに対して
責任を負わせる形式を取る家庭もあります。

 それらは、仮定的な経済対処になりますが、
単身で生活をしている人にとって簡易的なる
援助さえも受けれない状態にある場合には、
人生の絶望などを感じてしまう人なども多く、
自殺の原因などにもなっています。

 単身でのNEETの場合、消費者金融によって
多額の借り入れ金を行い、それの返済などが
行えずに自らの人生に終止符を打つ人たちが
多く、更に悪循環として、消費者金融側には、
契約者が生命保険などに加入している事等を
審査の対象にして、それにおける保険金から
効率良く貸出金と利息を回収している事実も
あります。

 基本的にわ自分の好奇心を刺激させられる
仕事などが一番良いのでしょうが、労働とわ
別枠で生きがいを見つけることも重要です。

 晩婚になりつつある社会現象においては、
「”恋愛における絆”での心身的保護」も、
その効果が薄れており、更に戦時中における
「産め増やせ、国の為に死ね!」と言った
時代を経て、未だそうした文化が残っている
世界各国の情勢などを見ていると、日本国も
Terrorism行為に対して安全だと言い切れない。

 そうした観点を考えると、やはりSurvival
(さばいばる)能力を身に付ける必要などが
ありそうです。

 今日までの年平均自殺者数約3万人。その内、
経済的理由が6割、その他だと病気や自己険悪、
自信消失などによる自己破滅型思考での結末、
突発的な物などありますが、経済的理由が多く、
その自殺者の保険金によって、支払われている
債務返済は、更に多いとされています。特に、
家庭を持っている男性。

 家庭の旦那さんは、家庭を養うためならば、
自らの命を売ってまで、子供や妻を養うと言う
義務があるのでしょうか? その後に再婚をし、
幸せになる家庭なども、あるようですがぁ~。

指揮命令者の違い

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2006/9/18(月) 午後 3:34

ファイル 4448-1.gif

 これは、実際に良くあります。
雇用条件名辞書に記載がされている”業務における
指揮命令者”に記載がされている人物と、現場にて
実際に業務を指揮する自分人物が異なる。

 これによって発生する問題は、指揮命令権が無い
人物からの指示を受けて業務的な過失が生じた場合、
その責任追求などがあります。

 ちなみに指揮命令権の無い人物の命令を聞いた時、
その責任が契約を受けた方に、その責任が問われる
こともあるかと思われます。

 そっらを考えると、現場での指揮命令者が違う時、
それに関する追求を労働契約をしている派遣企業に
確認する必要があるかと思われます。

 ちなみに、労働契約における書面を作成している
状態にあり、そこに印鑑などを教えて交わされてる
文面なので、それにおける責任なども生じます。

 有印私文書としての責任があったりもしますし、
それにおける責任も刑事としてでなく民事として、
問われることがあります。

 こうした小さな問題から、大きな問題へと発展を
していまう事もあるので、それらを自衛的に回避を
する必要もあります。

意外に不自由なNEET

ファイル 4447-1.jpeg

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2006/9/13(水) 午前 1:42

 NEETな生活は、自由だと想う人が居るかもしれないけど
全然に不自由な生活であると言う事を、認識して欲しい。

 NEETには、扶養家族内での部分と、外部から収益などを
必要とする場合とがある。おそらく、この文面を見ている
NEETに限っては、通信費などを必要としているか、別枠で
賄っているかだと思われます。

 NEETの生活では、学ぶこと、就労することを放棄してる
状態にあるので個人的な生活状況では、とても不利です。
家族との生活においては、生活費の大部分を家族の負担で
賄うことができるかもしれません。しかし、その状況でも
不自由が生じます。

 NEETの利点は、限られた行動範囲で自由に生活できると
錯覚に陥ることです。狭い空間の中での自由もInternetを
使用すれば、仮想的に世界規模で思考の視野が広がります。
しかし、それらが空想的な世界であって仮想現実とされる
状況で満足をしているなら、利点となるかもしれません。

 一般社会で言う「学校に進学もせず、就労をしない」と
言う状況が社会的な偏見で、NEETと第三者に言われても、
実際に”引き篭もりつつも、何かを独学で学んでいる”と
言う状況にあっては、NEETとわ言えないと判断ができる。

 また過去に就労をしていたが、その就労先にて社会的な
不振を抱かせるような状態に陥り、企業や社会と言う物へ
抵抗を抱くようになれば、社会復帰が難しくなるのわ当然。

 私自身は、どちらかと言うと”社会的不振”を大いに、
抱いている方で、だからと言って引き篭もっていると言う
訳でなく、その不振に対して真正面から戦いを挑んでいる。

 しかし、私の性格や知識的な用量があっての戦いであり、
その能力に欠けている状態で戦いに挑むのも、無謀である。

 更に就労をしたくてもできない理由があると言う状態が
長期的に続いている場合にも、NEETだと区別する人も居る。
それらの判断が誤りであり、自らの自尊心を傷つけている。

 職を探していたり、学ぶ場所を求めている状態にあると
言う人達は、決してNEETでわない。又引き篭もっていても
何かを学んでいるならば、NEETでわない。

 収益と生活の観点。そして自立的生活の必要性などを、
今後は、細かく考えてみたい。

 もし、貴方がNEETだったり、友達にNEETが居るならば、
その人達に、本当の自由を得るために、私からの伝言等を
皆さんに託したい。そうした意味合いのReportをここに、
記そうと想います。

生活保護引き下げに反対?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2014/3/31(月) 午後 9:25

受給者が訴え

 人間らしく生活したいって言う前に、
日本人らしい生活をして頂きたいと
想うのですが・・・。

参照 Yahoo!NEWS

結語
 憲法の前文すら、健忘していると
想える人達の主張は、受け入れ難い。

文化庁の幹部が、駅の線路に落ち、電車に挟まれて死亡?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2014/3/22(土) 午後 9:46

近年に、奇妙な電車事故が増えている?

 近年の行政は、奇妙な事件が多発している。

 ・・・っと言うか、只単にに葬られている感じ。

参照 Yahoo!NEWS


結語
 もともと、電車への飛び込み自殺 は、昔から
生じている事件であり、世間への最終的な反抗
なのかとも想う。(ちなみに自殺を偽装することも可能なのかと想われ、
相手の Mind を Contro lすれば、可能である)

でも、どうして外国人が、線路に落ちる人を救うのか?_

 一番に問題視されるのが、外国人による救助
である。

 もともと、一昔(十年前)に、留学生の自殺が多発して
いた時期があって、同時に入国後に失踪したり、
学生の目的で入国しておきながら、荒稼ぎをして
いた事例なども多発していた。

 更に、母国の女性を嫁さんにと斡旋する行為も
頻繁だった、

 大韓民国(及び在日韓国人)では、
統一教会の問題で、霊感商法や合同結婚式、
Mind Contro(マインド。コントロール)等の言葉が、
NEWSや新聞などを通して、広まった。


 さて、なぜ中国人や韓国人だけが、線路に落ちる人を
救えるのか?
 
 そっちの方が、疑問視をされます。

水俣病の認定基準が見直された?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2014/3/9(日) 午前 2:58

感覚障害だけでも認定可能

 でも、事件発生から、未だに保護を十分に
されないと言う点は、問題視される、

参照 Yahoo!NEWS


結語
 なんで、初期から十分な保護が
されないのだろう?

かんぽの宿が、5カ所で営業が終了

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2014/3/4(火) 午前 1:12

もともと・・・

 御荷物として問題視がされており、売却先を
政治絡み等で融通をしたりする兆しなどが、
だいぶ前から有ったのかと判断している。

参照 Yahoo!NEWS



結語
 郵政時代、大量の書類に総裁印をする為に、秘書室にと
足を運んで、秘書の人員と和みながら、
かんぽの宿に付いて色々と聞いた事が有った。


 まぁ、その時に話した予測が、ほぼ当たっている。

日本国における男性公務員の事情・・・

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2014/3/2(日) 午後 7:15

 それを、秋田県警が隠蔽(いんぺい)していた?!


参照 Yahoo!NEWS


悪徳な公務員の事情
 県立高講師、自衛官が含まれているらしい。

参照 Yahoo!NEWS


 市職員の職員が、被害女性の
個人情報を外部に流出させた。

参照 Yahoo!NEWS


 大阪市の職員が、
休日に ばいと?
つまり、前市長も公認?

参照 Yahoo!NEWS




だから俺は・・・
俺は、
おまいらに頼るしかないんだ!
・・・とほほ


 頑張れ女性公務員!


大ちゅきだぁ~♪



結語

男性社会の一人である男として、
男社会における
不甲斐なさの衝撃で、
私の精神に後退症状が
出ております事の御理解をくだちゃい。

自衛官が部下に借金させて・・・

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2014/2/19(水) 午後 11:54

その資金で

 遊興費に・・・。

< 参照 Yahoo!NEWS >

結語
 数年前から、本などでも問題視されていたので、
今更に、珍しいと言う事件でもありません。

大阪市の懲戒免職された職員による法廷での争い

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2014/2/21(金) 午後 4:58

高等裁判所では、

 斎場に勤務中、葬儀業者から心付けの現金を受け取った等で
懲戒免職された職員が法廷で争ったが、訴えを棄却された、。

参照 Yahoo!NEWS

結語
 原告(9人)が、2002~10年の間で、計約700万円の心付けを
受け取っていたらしい。

元教授が告発!

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2014/2/4(火) 午後 5:04

改ざん疑惑

厚労省は告発として受理して
ないらしい。

< 参照 Yahoo!NEWS >

結語
 そんな公務員達を、擁護する
義務が国民に有るのだろうか?

新幹線における談合

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2014/2/7(金) 午後 8:08

東京地検が捜査

 行けぇ~♪

< 参照 Yahoo!NEWS >

結語
 序に、脱税も調べた方が
良いのかと想われるので、
国税局も参加を・・・w

年金の減額に、約11万人が不服の申し立て!?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2014/1/31(金) 午後 11:53

どうなる?

 でも、よく考えて欲しいのですが、
出資(納付)の金額よりも、明らかに
受給の額の方が大きいのですが、その
負担を誰が払う(誰の負担)と想って
いるのでしょうか?

< 参照 Yahoo!NEWS >

結語
 自分の息子や、それと同じ世代の人
たちに、負担と成る高齢者生活をして
いれば、孫にも嫌われるのかと想う。

法務省における近代的な戸籍問題とは・・・

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2014/1/28(火) 午後 1:11

複雑な問題

 最高裁判所の判例に伴って・・・

一、
 性同一性障害で女性から『性別変更した男性の妻』が第三者の精子提供で
産んだ子について、従来は空欄だった戸籍の『父』の欄に夫の氏名を、記載
する。

ニ、
 戸籍を訂正した場合は、その記録が残るが、申し出があれば記録を消す
ために、戸籍の作り直しにも応じる。

 ・既に養子縁組している時は、戸籍から養子縁組事項を消去することも、
  認める。

 ・・・らしい。

< 参照 Yahoo!NEWS >

結語

 親の勝手な欲望で、子供の人生上に
おける自由が制限されるような環境も
かわいそう。

生活保護の受給問題は、どうなる?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2014/1/16(木) 午後 8:53

職員を脅迫?

 「おまえには恨みがある。帰り道には気を付けろよ」
っと、脅した疑いで逮捕されたらしい。

< 参照 Yahoo!NEWS >

== 日本国で生活保護を受けながら、外車を乗りまわす大韓民国の男性?==
 こちらも詐欺などの疑いで逮捕されています。

< 参照 Yahoo!NEWS >

結語
 今時期は、受給者の正当性が問われています。

生活保護費から天引き徴収?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2014/1/8(水) 午後 11:57

不正受給64人

 大阪府ならでわの事例です。

< 参照 Yahoo!NEWS >

結語
 ちなみに、該当の八尾市では、
正当性を主張しているらしい。

災害時の避難所として、刑務所を利用?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2013/12/26(木) 午後 7:27

つまり・・・

 一般人の生活よりも、刑務所の方が
安全だと言いたい訳ですね?

< 参照 Yahoo!NEWS >

結語
 ちなみに一般人よりは、刑務の方が
生活的に健全かもしれません。

 ちなみに、この世は、生き残った物
達の為に有ります。

France(フランス)では、自殺の幇助(ほうじょ)を合法化する意向?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2013/12/18(水) 午前 11:57

現状の France では・・・

 安楽死が禁止されているらしい!

結語
 つまり、苦しんで死ぬなら・・・w

Yemen(イエメン)で外交官が襲われた!?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2013/12/16(月) 午後 4:48

現地で・・・

 身代金目的の誘拐が多発しているらしく、
その被害にあったらしい。

< 参照 Yahoo!NEWS >

結語
 日本人を襲った犯人の末路は・・・。

海上自衛隊による、いじめ(自殺)問題における隠蔽工作?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2013/12/10(火) 午後 1:51

内部告発を懲戒処分!?

 『 いじめを示す調査文書が隠されている 』と内部告発した
3等海佐に対して、懲戒処分の手続きを始めているらしい。

< 参照 Yahoo!NEWS >

結語

 ちなみに私の知る限りで、国家公務員倫理法や、国家公務員法
などが有って、不当な人事に付いては、抗告が行えたのかと想う。

 そもそも『公務員で、隠ぺい工作を図るのは、特定の政党にと
絡んだ人間関係で、行われる』ことが、一般的に指摘されている。

補足:自衛隊にも逮捕権が有る!?
 よく領域侵犯などにて、海上自衛隊と海上保安庁での行政的な
区分けで、「海上自衛隊には、逮捕権が無い」と言われているが、
それは、誤りである。

 参照 Wikipedia [逮捕]]

 正確には、「自衛隊に限らず全ての国民には、現行犯など特定
範囲で、逮捕権を有している」のが現状である。

 そうした、正義感に苦悩する自衛隊員や、その挙句に自殺する
隊員を想えば、自衛隊の生活環境が、まだ改善されてないのかと
想える。

 そう言えば私が結婚したい相手として防衛大学の卒業生、司法
資格を有している、私好みの女性を求めていたりする・・・w

 ・・・って、それ以前に彼女達から好かれる男性に成らねば♪

国家公務員の給与における特例減額は・・・

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2013/11/9(土) 午後 0:30

平成26年度まで?

 ・・・どうだろうねぇ。

<参照 Yahoo!NEWS>

結語
 それまでに、次の震災が無いとも
限りませんけど・・・。

 ちなみに、公務員の場合には、奉仕者の
立場に有るので、俸給と呼ばれるそうです。

 報道機関が、世の中を歪めてます・・・。

参院選が無効判決!?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2013/11/30(土) 午後 6:45

ついに!

 一票格差における問題が、昔から
問題視されていましたが、ようやく
裁判所が認めたようです!

< 参照 Yahoo!NEWS >

結語
 私的には、裁判所の利用に付いて
失望してましたけど・・・。

 親が裁判官でも、子供が極道的な
家庭も有るのかと・・・。

 ちなみに昔から警察官や公務員の
子供で不良に成る子は、少なくない
らしい。

市役所の職員が、生活保護費2.6億円を・・・

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2013/10/21(月) 午前 10:39

約400万円は、着服!

 裏で第三者が関与をしている可能性も
疑われます。

<参照 Yahoo!NEWS>

結語
 こんな程度の事件は、どこの自治でも
発生しているのかと想われますが、その
背景に暴力団、政治団体などの観点が
あったりする事も有るらしくて、昔から
疑惑が絶えない部署(福祉事務所)である。

 ちなみに立川市(立川福祉事務所)では、
違憲的な返答があったので、それらを国家
公安、東京都公安委員会へ申告する作業を
進めています。

・生活保護者への(一時扶助における住宅資金の)過剰出資
・生活保護を需給中に失踪した者に付いて、警察に届けてない件
(過去五年間で去年は、約60名、それ以前は、毎年100名以上)

消防署の2割が 震度5強超で倒壊!?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2013/10/10(木) 午後 7:07

それだけの問題では、ない!

 ちなみに首都圏で大震災が生じると、消防署の
有無に関わらず消防機能が、日常にて生じる防火
対応能力よりも、完全に無くなる事が解っている。

 これは、交通機関の麻痺だけでなくて、被害が
膨大と成るために、防災活動が殆ど無いに等しい
状態で、大規模な災害が生じることを意味する。

 つまり大規模災害が生じると、日常の大規模な
火事、事故が、全体で生じる事となって、対処が
行えなくなる事を意味します。

 よって、消防署があろうが無かろうが、それの
問題どころでは、無くなります。

<参照 Yahoo!NEWS>

結語
 っと言う事で、安全な地で生活を行いましょう♪

東京都内における体罰教師の処分

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2013/9/15(日) 午後 11:46

200人も!

 処分されたらしい!

<参照 Yahoo!NEWS>

結語
 でも実際には、もっと発生をして
いるのかと想われる。

川崎市の職員が無断で早退をしていた?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2013/8/25(日) 午前 9:42

「電車で座りたい」から!?

 でも時間的には、一回15分程度の早退なのかと
想われます。

<参照 Yahoo!NEWS>

結語
 ちなみに公務員の時給は、平均的に2500円
(賞与を含む)ぐらいだったかと想われ、それの
計算だと、一回625円程度の誤魔化しが有った
と判断できる。

 それが、10回なら6250円程度の不当利益
と解釈でき、不当な利得と言うよりは、『詐欺』
と言う対象に成るのかと想われる。

 今回の件では、『電車に座りたかった』っとの
観点から、「不当な利益(給料の不当な摂取)が
目的では、なかった」と解釈されるのかと想われ、
それにより、『 詐欺罪 』の観点では、免れて
いるのかとも想われる。

 小学生でもないのに、不当な利益を得ることが
今回の場合だと詐欺にも該当することを職員達が
把握できないとも思えず、本来であったら、地方
公務員法・第三十三条に伴って、市民から罷免の
請求が有っても善いのかとも判断する。

参照
・地方公務員法
第三十三条 (信用失墜行為の禁止)

 職員は、その職の信用を傷つけ、又は職員の
職全体の不名誉となるような行為をしてはなら
ない。

・国家公務員法
第九十九条(信用失墜行為の禁止)

 職員は、その官職の信用を傷つけ、又は官職全体の
不名誉となるような行為をしてはならない。

地域自治における、ごみ処理問題は、予算的に深刻?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2013/8/28(水) 午前 8:27

どこの自治体でも・・・

 焼却炉の予算を必要としているらしい。

<参照 Yahoo!NEWS>

結語
 『 ごみ 』を買う為の消費を
止める必要がある。

労働基準監督官のDrama(ドラマ)が始まる♪

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2013/8/14(水) 午前 0:05

各省庁の仕事が国民に・・・

 理解されるのかは、別ですけど・・・。

<参照 Yahoo!NEWS>

結語
 もっと、色々と増えて欲しいですね。

 ・・・でも私は、TVを持ってないので
見れないけど。

補足
 竹内結子さんって、若かりし頃と比べると
別人だよね・・・w

 ・・・って言うか、久々に写真を見て「これ、
誰!?」って、思ってしまった・・・ww

 若い頃の彼女は、性格的にも好きだったけど
今は、わからん・・・・www

 でも思えば、私も歳をとったもんだよなぁ。

自殺事件の加害者とされる少年を、実名報道!

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2013/8/11(日) 午後 8:40

どうなのか?

 被害者の観点を想えば、失った命における
責任は、相手にも負ってもらう必要が有ると
判断する。

<参照 Yahoo!NEWS>

結語
 現代の日本国は、戦後からの傾向で犯罪者を
過剰に庇う体制にある。

 ところが、なぜか再犯率の問題があっても、
他の国と比べると、先進国としては、重悪なる
犯罪の発生率が少ない。

 代わりに無防備な少年(少女:または、児童)
達の重悪犯罪が増えており、問題視されている。

 さて、どうしたものか・・・。

海上自衛隊による情報の隠避(いんぴ)?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2013/8/1(木) 午前 7:59

仲間を庇(かば)う?

 悪い仲間を庇う必要性は、無い
と思われます。

 それに関与した自衛隊員が退官
することを願うに至ります。

<参照 Yahoo!NEWS>

結語
 海上自衛隊の自殺率は、公務員
職の中でも、一番に多い職種かと
把握している。

社会保障は、どう変わる?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2013/7/30(火) 午前 10:01

負担能力別

 これまで年齢別であったが、それらを
負担能力別に変更するらしい。

<参照 Yahoo!NEWS>

結語
 年齢別は、体質的な差も生じるので、
不均等かと想われます。

著作権保護の延長問題

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2013/7/30(火) 午前 9:57

不要だと思う

 現状では、50年から70年にと延期する
考えが有るらしいが、その場合においては、
著者と言うよりは、「著者の遺産相続人や、
譲渡人が有利である」と言う程度なのかと
判断している。

<参照 Yahoo!NEWS>

結語
 私的には、延期に反対している。

児童手当を・・・

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2013/7/28(日) 午後 2:14

生活費に加える?

 何の為に有るのか解らない
制度と成っている。

<参照 Yahoo!NEWS>

結語
 配給の方法が悪にかとも
想われる。

防衛大学卒は、一般企業でも採用において人気がある♪

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2013/7/24(水) 午前 10:39

なぜ?

 私の客観的な感覚だと、防衛大を出てない自衛隊員より、
物事において、決定、遂行などの観点が、論理的に表現を
するのが早いのかと想っています。

 また、目的を達成する為に試行錯誤する企業戦略なども、
やはり基本が軍司戦略からの観点と成るので、一般人達の
観点と異なり、『危険、損失、補填』の観点を踏まえて、
攻撃(利益確保)的な行動展開が見込まれ、相応の責任も
負う心が眼で、物事に接するのかとも想われる。

 が♪

 駄目な奴も居るのかとは、想われる・・・w

結語
 私が知る限り、戦略企業として有名な、運送業、安売り
家電企業では、好んで採用を行っているらしい。

 近年では、『 日々雇い労働 』で、人を管理する業務
(派遣業の運営)などでも、活躍することが有るらしい。

市役所の職員が、生活保護費を着服?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2013/7/24(水) 午前 10:44

死亡した受給者を・・・

 生存していると偽って着服したらしい。

<参照 Yahoo!NEWS>

結語
 業務上における管理職の監査能力に欠如が
あることで生じる事件かと想われる。

 部長、課長は、引責に伴う、退任と、降格
処分に成るのかと・・・願う・・・w

 ちなみに刑事なら、詐欺罪などが問われる
かと想われる。

乾杯は地元焼酎♪・・・との推進条例が可決!?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2013/7/19(金) 午後 0:08

宮城県 日南市

 面白いけど・・・。

<参照 Yahoo!NEWS>

結語
 条例に定める程の事でも無い
感じがします。

 そもそも、お酒が飲めない人は、
どうなんだろ?

 未成年とか・・・w

生活保護と就学援助の関係?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2013/7/9(火) 午前 9:53

生活保護費用の減額

 平成25年8月から、生活保護費用の
実質的な減額が行われる。

 それに伴って、就学援助にも影響が
あるらしい。

<参照 Yahoo!NEWS>

結語
 就学援助は、小中学生に学用品費など
支給する制度らしく、約157万人もの
利用者が居るらしい!

 石の上にも、三万円!

生活保護費の約半分を占める医療扶助の問題

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2013/6/13(木) 午後 10:42

かかりつけ薬局を義務化?

 医療費の軽減を図る為らしいのですが、
意味が無いように思えます。

<参照 Yahoo!NEWS>

結語
 実は、過去に「生活保護の受給者を主体に。
後発医薬品を検討するよう呼びかけられたい」
と、要望書を作ったことがある。

自衛隊にも、Cyber(サイバー)隊?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2013/5/23(木) 午前 1:53

防衛庁で・・・

 研究をしていたのは、知っていたけど・・・。

<参照 Yahoo!NEWS>

結語
 危機の管理では、普通だと事前に検討するの
ですが・・・。

ついに公務員の品質が、俸給に反映される時代が来た♪

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2013/5/22(水) 午後 4:10

以前から・・・

 駄目公務員を、どのように排除すれば
良いのか、色々と研究していたけども、
『 罷免請求の効果が無い 』ことが、
一番の問題だった。

 でも、今回の改革が実行されれば、
質の良い公務員は、相応な俸給を得られ、
そうでない公務員は、自動的に排除を
される♪

 さらに、罷免の請求が行われると、
罷免されなくても、人事評価にも影響が
出ることを意味する!

<参照 Yahoo!NEWS>

結語
 公務員の品質が上がれば、経済性も
あがり、株価も上がるのである・・・w

 でも、実行されるのかな?

 ちなみに、過去には、相応の報告書を
作った事が有りますけど、それにおける
反応は、やはり遅かった・・・。

生活保護法改正

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2013/5/22(水) 午後 3:53

どう変わる?

 収入申告や、財産申告などが
強化されるらしい!

<参照 Yahoo!NEWS>

結語
 それにより、最低限度の尺度が
ある程度で、定まるのかと想う。

生活保護の相談に来た人に・・・

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2013/4/22(月) 午後 7:19

担当員が刺された!?

 別に、そんな事件が発生をしても
おかしく無い。

<参照 Yahoo!NEWS>

結語
 むしろ、公になって無いだけかと
想われる。

米国の場合には・・・

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2013/5/8(水) 午前 9:48

特定の期限が過ぎると・・・

 国家機密などが公開をされることに
成っている。

<参照 Yahoo!NEWS>

結語
 日本や China、Korea、Russia でも
行われると、経済効果が有るかも?

 でも日本の文化的には、「失態は、
墓場まで持って行く」と言った概念も
有るので、微妙です。

自衛隊員の配偶者として、外国人が意外に多い?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2013/4/13(土) 午後 0:56

China(チャイナ:中華人民共和国)が、600人?

 それ以外にも、合計で800人も居るらしい。

<参照 Yahoo!NEWS>

結語
 でも統計的な観点では、自衛隊の全体数が
約22万人程度なら、0.0036・・・%の
率である。

 でも、Spy(スパイ)活動などの点を想うと、
どうなのか?

 ちなみに、隊員が風俗系の常連を経て結婚
することも有るのかと・・・。

 この場合は、もっと厄介で、背景に暴力団
など、国際的な『まふゅあ関係』と繋がって
いる可能性もありえる。

TUTAYAが、市立図書館の運営!

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2013/4/1(月) 午後 3:11

どうなんだろう?

 しかも販売も行われるらしい!

<参照 Yahoo!NEWS>

結語
 暫くの間は、映画とか見放題?

補足
 こう言う場合は、初めが得で
徐々に規制されるのかと想う。

 つまり、初期に、規制が無く
後に規制する形式と、初めにと
規制をされつつ、後に徐々にと
開放する形式。

 実は、これにおける課題では、
後にて、規制の緩和が行われる
方が、安定した自由が得られる
かと想われる。

 私の経済的な観点だと「人は、
先に規制をして、それが厳守を
行えたなら、緩和をする方が、
文化的な向上が図れる可能性が
ある(でも、効果的に50年間
ぐらいかなぁ。)」と判断して
います。

 でも客寄せ的な効果としては、
十二分に有るのかと判断する。

政治権力者への迂回寄付?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2013/4/13(土) 午後 0:43

ずる賢い政治

 まぁ、それを支える民が悪いのかとも
想われますけど・・・。

<参照 Yahoo!NEWS>

結語
 政治に御金って、そんなに必要かな?

 私の政治活動から言えば、然程にと
お金は、必要とされて無い。

 むしろ、「権利を御金で買い、それで
人生を楽しんでいる」と言うようにも、
客観的に見える。

 また、その権力者に従う民側としては、
相応の責任を負う。

 ・・・私の場合は、民としての責任を
負う努力を行いつつも、『負いかねる』
との部分も有り、新たな文化を築くべく、
新天地を求めようかと・・・w

首都高速の老朽化に付いては・・・

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2012/11/4(日) 午後 11:42

かれこれ・・・

 その課題に私が着手して、もう二十年が
経つんだけど・・・。

<参照 Yahoo!NEWS>

結語
 実は、関東大震災の時から、既に大震災が
再びニ生じることは解っていたかと想われる。

 ・・・賽の河原で、石住をする亡者の如く、
日本人は、未だに憲法すらも解ろうとしない
『 在日日本人 』が多い・・・。

 まぁ、そうした国民を育てたのが前与党で
あることは、事実なのだが・・・。

 Noah(ノア)を軽蔑するかの如くな、一般
国民が多いのも事実か・・・。

生活保護の不正受給!

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2012/10/11(木) 午後 10:44

それを見破った!

 と言うのだが・・・。

<参照 Yahoo!NEWS>

結語

 相応な被害が出てからじゃ、
遅いんだよ・・・。

防衛省で、Hacker(ハッカー)の採用を検討!

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2012/10/4(木) 午後 8:05

ITの防衛!

 ついに、そんな時代が来ましたか♪

<参照 Yahoo!NEWS>

結語

 まぁ、10年程度、遅いんだけど・・・。

児童Porno(ぽるの)商品の所有者が破棄?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2012/9/14(金) 午前 0:11

条例にて!

 そんな条例が有ったんだ!?

<参照 Yahoo!NEWS>

結語

 立川市は、博徒から御金を合法的に
巻き上げて、成り立っているらしい・・・w

自殺場面の撮影を許可しない!>山梨県

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2012/9/5(水) 午前 11:43

名所!

 自殺の名所とされる青木ヶ原樹海を
管理しているのは、山梨県らしい。

 その山梨県が、TV、映画などにて、
自殺の場面として、樹海で撮影する事を
許可しないと、自殺防止対策行動指針を
定めたらしい。

<参照 Yahoo!NEWS>

結語

 つまり今回は、倫理性の配慮でわなく、
法的な根拠に基づいて、検討されている。

首都直下地震に備えて、特殊部隊が発足!?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2012/8/30(木) 午後 11:14

何を、今更・・・

 ・・・っと想ったら、警視庁でした!

<参照 Yahoo!NEWS>

結語

 総務省(消防)側かと想った・・・w

自衛隊員による自殺の問題

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2012/6/18(月) 午前 10:32

海上自衛隊での事件では・・・

 事件に関連する資料の隠蔽行為も
有ったようです!

<参照 Yahoo!NEWS>

結語

 一般の人には、解り難いのかと
想われますが、政治や宗教団体の
人間関係上における工作として、
人事効果(人事的な何だかの効果)
などを踏まえた、『攻防』が有る
ことも有るようです。

 例えば、管理職の人員が特定の
政治、宗教団体に属してないなら
それを排他、排除するべく、何だ
かの攻撃を仕掛けを準備したり、
逆に、相応の防御体制を整えたり、
色々有るらしい。

 それらは、一般企業でも有る、
社会的な優位性の確保における、
競合行為とされ、最も一般的だと
言われるのが、『 恋愛 』です。

図書館の運用を、民間に委託?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2012/5/21(月) 午前 7:20

最近は、増えている・・・

 実は、私の住んでいる地域にある
5つの図書館のうち2つが試験的に
民間委託されているらしい。

<参照 Yahoo!NEWS>

結語

 いっそ、国家も民間委託したら?

地方公務員の給料(本当は、賞与)も、削減される?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2012/2/12(日) 午後 7:40

地方公務員も、公務員・・・

 国家公務員が減給に成るならば、当然に
地右方公務員だって、減給されるのが当然
だと想われる・・・?

参照 Yahoo!NEWS

結語

 憲法の前文すら、その趣旨を忘れている
公務員が多いのだから、当然だとも想う。

 そう言えば、「地方裁判所を地方公務員
との範疇にされたい」と報告書を作成した
ことがある。

 ちなみに、司法分野での業務活性化が
進まないと、日常の生活において常にと
何だかの恐怖や法規に対する欠乏などの
被害を受けることに成る。

 が!

 民事訟廷の裁判官どもにおける不作為
などによって、大いに進化が遅れている
状態だが・・・。

 ある意味で、手遅れのような気がする
関係から、危険で極まりない地域からは、
早期に離脱をしたい心境である。

 なお、経済研究の一端で司法の関係が
有るのであり、それだけに人生の時間を
費やすつもりは、 まったく ぬわい!

 ・・・っとして、色々な経済観点での
裁判所における不作為に対抗するべく、
防御策などを、検討している。

 提案では、特定大学に関与のある人員
などを排除したり、宗教、政治、裏団体
などを形成している人員などの排除にと
なるのだが・・・。

 行政分野の改善が有っても、国民性が
悪ければ・・・。

 ・・・German(どいつ)は、寒そうな
感じなので、移住地としてわ外そう。

国家、国旗と、義務教育の教員における問題

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2012/2/8(水) 午後 4:01

公務員に課せられた義務

 憲法の第十二条にて定められている内容は、
公共の福祉に反しない限りである。

参照 憲法

第十二条

 この憲法が国民に保障する自由及び権利は、国民の不断の努力によつて、
これを保持しなければならない。又、国民は、これ を濫用してはならない
のであつて、常に公共の福祉のためにこれを利用する責任を負ふ。

事件

 教員が、自己の思想における観点で、上官の
命令に反している部分に付いて、一般の国民で
ある私でも、地方公務員法に反していると判断
するに至る。

地方公務員法

(法令等及び上司の職務上の命令に従う義務)
第三十二条
 職員は、その職務を遂行するに当つて、法令、条例、地方公共団体の規
則及び地方公共団体の機関の定める規程に従い、且つ、上司の職務上の
命令に忠実に従わなければならない。

(信用失墜行為の禁止)
第三十三条
 職員は、その職の信用を傷つけ、又は職員の職全体の不名誉となるような
行為をしてはならない。

参照 Yahoo!NEWS

結語

 そもそも、このような教員を、どうして採用
するのか疑問視される。

 近年における義務教育での教員による懲戒は、
かなり多いともいわれ、選定基準を見直す必要が
あるのかと想われます。

 教師の質が悪ければ、その生徒の質までもが
疑われるのかと想われる。

 可愛そうな子供たち・・・とほほ。

公務員の手数を減らす?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2012/2/6(月) 午前 0:26

まず・・・

 先に、不良公務員を減らしてくれ・・・。

参照 Yahoo!NEWS

結語

 そもそも現場では、優秀な人材が少なく、
不良公務員が多くて、公務が捗らないので
あって、実質的に言うなら人員不足だ!!

 国会議員は、現場状況を知らなさ過ぎる!

 さて、いっそAfrica(あふりか)なんて
移住先としては、どうだろう?

公務員を改革する法律?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2012/1/30(月) 午後 11:54

正直なところ・・・

 日本人である私は、漢字が連続して
五文字以上も続くと、読む気が失せて
ゆく・・・w

参照 Yahoo!NEWS

結語

 現状の日本では、基本的に法の定めが
無いとされる部分は、公務員側に義務が
課せられてない・・・っと勘違いをして
いる公務員が多いです!

 私が知る限り、『業務規則』があって、
色々な定めが有りますが、それらを民も
知らなければ、公務員側も民にと明確に
することが有りません。

 そもそも、公務員側でも地方ならば、
半年もしない間に、業務規則を忘れてる
のかと判断しています。

 ちなみに財務省、総務省、法務省では、
私が散々に怒った関係から、近年だと、
相応に法的根拠を示しながら説明をする
ような体制にと変りつつあります。

 逆に聞く時は、「法的根拠を述べよ!」
っと求めることを御勧めします。

 私が体験だと、高等裁判所であっても
法律の無いことを日常業務から過信して、
利用者に強要したり、色々とあって私に
怒られています・・・。

 しかし不思議なのが、故意に信用失墜
行為を行う公務員も居て、微妙です。

 その都度に告発していますが、裁判所
などの分野では、懲罰、業務監査機関が
無いので、色々な手段を用いて、対策を
検討中で、最高裁判所の人事調査課にも
相応な情報を提供している。

 私の観点だと、民事訟廷は、経済性が
無いのかと最終的に判断しています。

 さて立川簡易裁判所から侮辱を多々に
受けており、紛争状態にも陥っていると
言う関係から、国家公務員と敵対関係に
あるのが現状である。

 面倒なので、音声Detaなどを含めて、
懲罰請求、罷免(裁判官は、弾劾請求)
などの対処に、切り替える。

 なお国家公務員と決裂状態にあるので、
当然に国家との決裂も意味するのですが、
それを踏まえて、異国での生活を求める
状況に有ります!

 もともと日本での生活しか知らないと
言う状況に有るので、海外文化の体験を
するのも貴重かと想っている。

 
 できれば、世界一周♪

 できるのかと想われる・・・・w

 帰ってきたら、国名が変っていたり?

国旗、国家と教員問題は、どうなる?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2012/1/29(日) 午後 7:02

反抗的な教員に対する処分は・・・?

 裁判所で争われている問題では、
教員側が悪いとの判定になるとの
見方が有るようです。

参照 Yahoo!NEWS

結語

 公務員には、憲法の第九十九条の
義務が課せられており、それ以外に
国家公務員法、地方公務員法などに
服務規程や、信用失墜行為の禁止が
規制されています。

 該当の教員が担任だった生徒達は、
可愛そうだなぁ。

参照 法規

>憲法 第十章 最高法規

第九十七条
 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年に
わたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去
幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことの
できない永久の権利として信託されたものである。

第九十八条
 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、
命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、
その効力を有しない。

 第二項
 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを
 誠実に遵守することを必要とする。

第九十九条
 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、
この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

>国家公務員法 第七節 服務

第九十六条 (服務の根本基準)
 すべて職員は、国民全体の奉仕者として、公共の利益のために勤務し、且つ、
職務の遂行に当つては、全力を挙げてこれに専念しなければならない。

 第二項
 前項に規定する根本基準の実施に関し必要な事項は、この法律又は国家公務員
倫理法 に定めるものを除いては、人事院規則でこれを定める。


第九十七条 (服務の宣誓)
 職員は、政令の定めるところにより、服務の宣誓をしなければならない。


第九十八条 (法令及び上司の命令に従う義務並びに争議行為等の禁止)
 職員は、その職務を遂行するについて、法令に従い、且つ、上司の職務上の
命令に忠実に従わなければならない。

 第二項
  職員は、政府が代表する使用者としての公衆に対して同盟罷業、怠業その他の
 争議行為をなし、又は政府の活動能率を低下させる怠業的行為をしてはならない。
 又、何人も、このような違法な行為を企て、又はその遂行を共謀し、そそのかし、若しくは
 あおつてはならない。

 第三項
  職員で同盟罷業その他前項の規定に違反する行為をした者は、その行為の開始と
 ともに、国に対し、法令に基いて保有する任命又は雇用上の権利をもつて、対抗する
 ことができない。


第九十九条 (信用失墜行為の禁止)
 職員は、その官職の信用を傷つけ、又は官職全体の不名誉となるような行為をしては
ならない。

第百条 (秘密を守る義務)
 職員は、職務上知ることのできた秘密を漏らしてはならない。その職を退いた
後といえども同様とする。

 第二項
  法令による証人、鑑定人等となり、職務上の秘密に属する事項を発表するには、
 所轄庁の長(退職者については、その退職した官職又はこれに相当する官職の
 所轄庁の長)の許可を要する。

 第三項
  前項の許可は、法律又は政令の定める条件及び手続に係る場合を除いては、
 これを拒むことができない。

 第四項
  前三項の規定は、人事院で扱われる調査又は審理の際人事院から求められる
 情報に関しては、これを適用しない。何人も、人事院の権限によつて行われる
 調査又は審理に際して、秘密の又は公表を制限された情報を陳述し又は証言する
 ことを人事院から求められた場合には、何人からも許可を受ける必要がない。
 人事院が正式に要求した情報について、人事院に対して、陳述及び証言を
 行わなかつた者は、この法律の罰則の適用を受けなければならない。

 第五項
  前項の規定は、第十八条の四の規定により権限の委任を受けた再就職等監視
 委員会が行う調査について準用する。この場合において、同項中「人事院」と
 あるのは「再就職等監視委員会」と、「調査又は審理」とあるのは「調査」と
 読み替えるものとする。

第百一条 (職務に専念する義務)
 職員は、法律又は命令の定める場合を除いては、その勤務時間及び職務上の
注意力のすべてをその職責遂行のために用い、政府がなすべき責を有する職務にのみ
従事しなければならない。職員は、法律又は命令の定める場合を除いては、官職を
兼ねてはならない。職員は、官職を兼ねる場合においても、それに対して給与を
受けてはならない。

 第二項
 前項の規定は、地震、火災、水害その他重大な災害に際し、当該官庁が職員を
本職以外の業務に従事させることを妨げない。

第百二条 (政治的行為の制限)
 職員は、政党又は政治的目的のために、寄附金その他の利益を求め、若しくは
受領し、又は何らの方法を以てするを問わず、これらの行為に関与し、あるいは
選挙権の行使を除く外、人事院規則で定める政治的行為をしてはならない。

 第二項
 職員は、公選による公職の候補者となることができない。

 第三項
 職員は、政党その他の政治的団体の役員、政治的顧問、その他これらと同様な
役割をもつ構成員となることができない。

第百五条 (職員の職務の範囲)
 職員は、職員としては、法律、命令、規則又は指令による職務を担当する以外の義務を負わない。

>地方公務員法 第六節 服務

第三十条 (服務の根本基準)
 すべて職員は、全体の奉仕者として公共の利益のために勤務し、且つ、職務の遂行に
当つては、全力を挙げてこれに専念しなければならない。

第三十一条 (服務の宣誓)
 職員は、条例の定めるところにより、服務の宣誓をしなければならない。

第三十二条 (法令等及び上司の職務上の命令に従う義務)
 職員は、その職務を遂行するに当つて、法令、条例、地方公共団体の規則及び
地方公共団体の機関の定める規程に従い、且つ、上司の職務上の命令に忠実に
従わなければならない。


第三十三条 (信用失墜行為の禁止)
職員は、その職の信用を傷つけ、又は職員の職全体の不名誉となるような
行為をしてはならない。

第三十四条 (秘密を守る義務)
 職員は、職務上知り得た秘密を漏らしてはならない。その職を退いた後も、また、同様とする。

 第二項
  法令による証人、鑑定人等となり、職務上の秘密に属する事項を発表する場合においては、
 任命権者(退職者については、その退職した職又はこれに相当する職に係る任命権者)の
 許可を受けなければならない。

 第三項
 前項の許可は、法律に特別の定がある場合を除く外、拒むことができない。

第三十五条 (職務に専念する義務)
 職員は、法律又は条例に特別の定がある場合を除く外、その勤務時間及び職務上の
注意力のすべてをその職責遂行のために用い、当該地方公共団体がなすべき責を有する
職務にのみ従事しなければならない。

自賠責は、値上?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2011/1/22(土) 午後 7:34

ファイル 4390-1.gif

結果は、どうなる?

 自動車の販売収益は、中古車両を含めて
然程に伸びてないのかと想われます。

 しかし自賠責の料金を上げる相応理由が
有るならば、やも得ないのかと・・・。

<参照 Yahoo!NEWS>

結語

 化石燃料車両に興味が無い私なのですが、
次世代燃料の車両には、興味が有ります♪

 そんな私でも所有している車があって、
FireCarなのですが、日本語で言うところの
『 火の車 』です。

 所有を拒絶したいけど、私の家計にて
常時稼動状態に有ります・・・w

 世間一般で言う自動車を保有して無いと
言う人も居るのかと想われますが、それら
以上に、私と同じ車を保有している家庭も
多いのかと・・・ww

 該当の車は、自動車免許が不要です!
購入費、維持費なども一切不用!

 皆さんの家庭にも、どうですか?

公務員は、定年を65歳にする?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2010/12/12(日) 午後 7:31

ファイル 4389-1.gif

・・・Σ(・ω・ノ)ノ っえ!

 どの国民が「公共機関を高齢化させろ」と
望んでいるのだろうか?

<参照 Yahoo!NEWS>

結語

 高齢者は、高齢者なりに別の観点で世間を
ささえて頂きたいのだが・・・。

市町村の地方公務員を優遇した健康保険組合が解散?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2010/11/29(月) 午後 10:58

ファイル 4388-1.gif

徐々に?

 知らなかったのですが、これまでに世間的な
風当たりの悪さから徐々に解散していたらしい。

<参照 Yahoo!NEWS>

結語

 ところで、独立採算性が低くて、経済性から
考えても自治性にと欠けている市町村は、いつ
解散をするのかな?

『北朝鮮』との名称は、何を意味する?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2010/11/24(水) 午後 2:57

国名なの?

 厳密には、地域名らしいのですが、
よく使われる言葉として、国名だと
勘違いをする事も有るのかと・・・。

( -ノω-)こっそり♪<つまり日本を英語で言うと『Japan』と表現するかのごとく!

(∇〃) .。o(『Nippn』って、呼ばんかい♪) 

 なぁ~んって、『じゃぽねーず』な
私の意見ですけど・・・www

(OωO!)・・・っあ!

私は、よろっちゃ王国の男だった!!

<参照 よろずやWiki>おんぶずまん>外務省Ombudsman>

結語

 色々と別の作業を行っていたのですが、
その合間に気分転換的に、問合せや音声
Dataの作成を行いました。

( -ノω-)こっそり♪<約1時間ぐらいの息抜きです♪

(∇〃) .。o(さて、本業などを!)

>追伸

 実は、先日に関しては、勤労感謝の日
で休日だったことも忘れており、普段の
日だと想って、色々と大変な思いをして
いたりする・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

( -ノω-)こっそり♪<「今日は、昼間っから街に人が、たくさん居るなぁ~♪」なんて想っていたり♪

(∇〃) .。o(郵便局などに行けば、閉まっていたり!)

 私の日常における生活なんて、そんなもんですよ・・・○| ̄|_

補足:私の父は・・・

 私の性格から今わ亡き私の父親が時に、
Don Quixoteのような人生経験をした事が
有るように想う・・・。

国家公務員の罷免に付いて

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2010/11/23(火) 午後 3:02

裁判所の人員を罷免にする?

 裁判官に限っては、弾劾裁判を経て罷免となる
のですが、それ以外の国家公務員は、通常の罷免
形式と成るようです。

しかし・・・

 その罷免を行うと言う国民の権利に付いては、
詳細な法整備が無く、不良公務員の温床状態を
維持している。

 そこで、法規の設定を要求してみた。

<参照 よろずWiki よろずOmbudsman 総務省>行政相談>

結語

 本来であれば、書面にて請願を行った方が、
効率が良さそうな感じもします。

 現在では、Internetなどから意見や苦情を
受ける体勢も有る機関も有るが、裁判所には、
其れが無い。

・・・(。-`ω-) ん~♪

よろちゃんのEditor活動

今回のWikipediaEditorの活動は、こちら!

よろずやWiki で Ombudsman を設置しました♪

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2010/11/21(日) 午後 10:03

趣旨

 これまで、階層形式の書込みBoardだけで
運用を行っていました。

 今回は、『よろずやWikiの設定』に伴い、
以前よりも、少しだけ解り易く成るような
形式での表示に変えてみました。

参照 よろずやWiki Ombudsman

結語

 我ながら驚いたのが、以外に多くの問題に
付いて関与をしていると、改めて自覚をした。

 もっと少ないのかと想っていたのですが、
訴訟の関係から、裁判所に関連をした問題が
かなり多く成っている。

 しかも裁判所の関連で、財務省、法務省に
問合せる必要も生じたりで、一筋縄で改まる
気配が無いのも、裁判所の特徴です!

 来年は、防犯防災の活動も『よろずや』の
業務活動として組み込む予定に成っています。

通話記録など

 ここ数年は、色々な公共機関へ問合せを
行った時の通話記録を収録していましが、
それを改めて聞くと言うことが無かった。

 しかし裁判所との紛争で、それらを証拠
として提出することを踏まえ、音声Dataを
色々と整理しています。

 また、その音声Dataも聞けるようにと、
『 よろずやWiki 』にと設定をしてます。

 今後も、徐々に後悔をする予定です♪

熱中症の救急搬送者が4万人超、半数が65歳以上

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2010/8/26(木) 午前 0:29

ファイル 4384-1.gif

大変な事に!?

 熱中症の被害は、かなり拡大をしているらしい
のですが、それにおける政府の対策は?

実は・・・

 つい最近に、こんなReportを作成してたりする。

配信2010-08-18
=== 万(よろずがく)学 2 Internet Ombudsman ===
No.274
作成 2010-08-18
課題 熱中症を防止する為の対策
配布 2010-08-18

>本Reportに付きまして

 衆参議員(元議員を含む)、並びに各公共
機関宛てにと、Reportを作成しております。
 なお、担当や管轄に値をしない内容でも、
参考資料として認識をされたく想っています。

>趣旨

 近年において、猛暑の関係から一般の民が
熱中症にと成ってしまう場合が多々にある。

 それらを防止する必要が有って、その為に
対策が必要と成るのでReportを作成しました。

>対策

1.市町村防災行政無線

 近年だと各市町村に『市町村防災行政無線』
などが設置をされているので、それを使って
警鐘を行う事が可能である。

 例えば、気温が35度を超えた場合には、
相応の注意が必要と成り、『市町村防災行政
無線』を使って、注意を促すことが可能かと
想われます。

2.散水

 以前に、散水車を使って路面を冷やす事を
提案していました。

 しかし八王子市では、「逆に蒸してしまう
のでは?」との返答も有りましたが、路面が
過剰に上昇するとAsphalt(あすふぁると)の
変形原因にも成り、その修復に水を撒くより
膨大な費用が生じます。

 また散水の方法には、幹線的な自動車道が
主でしたが、後に私が調べたところ、「日陰
と成っている部分へ散水する方が、効率よく
気温が下がる」ようです。

 つまり路面散水は、路面を冷やすのですが、
「日陰への散水は、日陰を通る空気の温度を
下げる効果がある」ので、水の揮発も遅く、
且つ効率よく、気温を下げることが可能にと
成るのかと想われます。(木陰の原理)

 但し、高層Building(びる)などの建設物
間に生じる日陰に散水すると過剰な気温差で
『Building風の突風』が生じる可能性もあり、
逆に危険かとも想われます。

>結語

 今回は、『市町村防災行政無線』を使って、
逸早く、市町村民に高気温に伴う警鐘を行い、
その被害を食い止めることが重要かと想われ、
それの為には、気象庁による気象予報の情報
なども重要に成るのかと想われます。

 ちなみに、『市町村防災行政無線』では、
警鐘を兼ねるので、被害が発生をする前での
段階で民に伝える必要があり、39度などの
極限の気温と成った時にて行っても、あまり
意味が無いのかと想われます。

 よって警鐘は、気象庁や厚生労働省などの
「人体上における平均的熱中症が生じやすい
気温となる、2、3度前に行う」のが良いと
想われます。

 なお、この内容は、八王子市、東京都、
国家機関、各(元も含む)国会議員宛にと
発送をしてるReportであり、全国市町村に
配布を行っておりませんので、本Reportを
受信された方から相応の担当機関にと打診
されたく想います。

 また国側の機関は、「A.気象観測の観点
などから高温に達する見込みのある地域を
予測して、予めに該当地域へ注意を促して、
B.厚生労働省へも事情を伝達して、該当の
地域となる全病院、消防(救急救命)にも
警戒態勢を促す」との体制を整えられたく
想います。

 以上、御検討の程を宜しくに願いします。

さて・・・

 これに反応したのは、気象庁だけだった
かと想われ、地元の八王子市と、東京都は、
無視されてしまったらしい・・・w

<参照 Yahoo!NEWS>

 ちなみに程度の良いReportだと、色々と
起用されることもある。

( -ノω-)こっそり♪<八王子市の広報課の課長と以前に揉めたので、Reportを破棄されたかも・・・w

(∇〃) .。o(そもそも、私がReportを作成する以前に、地方自治が自主的に行う必要のある内容だけども♪)

結語

 皆さんでも、色々な発案などがあれば、
とりあえず、提案してみるのも良いのかと
想われます。

 起用されるか、されないかで無く、提案
することが行えるかによって、国や行政が
進化するのかと想われ、起用されなくても、
その案を叩き台に、もっと良い案が発案を
される可能性も有ります!

 皆さんの起案が無ければ、行政なんって、
進化をしませんよ♪

複数のOmbudsman活動を・・・

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2010/8/17(火) 午後 11:51

行っていたので・・・

 そらの見出を記載しておきます。

 また、全体的に以前よりもTreeが解り易く
成るように整形を行いました。

<参照 世間的な問題解消研究(私的なOmbudsman活動) 掲示板>

見出

1.法務省
 ・矯正局
  ・刑務所の建設計画と、その予算に付いて

  ・受刑者に更正を促す為、法学を義務教育として教える

2.外務省
 ・HP
  ・各国・地域情勢

  ・Pakistan(ぱきんすたん)への緊急無償資金協力に付いて

3.警視庁
 ・暴力団と指定する過程に付いて
 ・暴力団との名称を変更されたい
 ・都道府県公安委員会の組織に付いて

結語

 今回は、最近に問合せを行った内容を
記載しています。

皇室人員の肖像権とPublicity権は、守られているのか?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2010/8/10(火) 午後 8:35

趣旨

 近年に成って、漸くに雑誌社などによる不実の
記事内容を皇室が抗議するようになった。

 しかし、文面だけでなく、写真などの画像も、
『①肖像権、②Publicity権』の侵害に成るかと
想われ、その点を宮内庁で、どのように対応を
するのか確認してみた。

<参照 世間的な問題解消研究(私的なOmbudsman活動) 掲示板>

結語

 どうも宮内庁の人員は、法規に疎いところが
有るのかと想われ、法的な観点での防御体制が
殆ど無いに等しいのかと想われます。

 近年になり漸く宮内庁側が動き出しましたが、
殿下なども、かなりの被害を受けている状態に
あったのかと・・・。

( -ノω-)こっそり♪<…って、国民の1人として助け舟を出すのが遅かったのですかね?

(∇〃) .。o(裁判所相手に争っている状況に有るのに、そんな余裕なんて無い!)

 っと言う事で、今回も電話にて15分程度で、
済ませてしまった。

 なお、慾を言えば10分程度で済ませたかった・・・w

 一食100円の生活しているのに、電話代の
経費も、軽視できないのだ!

八王子市役所へのReport

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2010/7/28(水) 午後 7:08

不当、不法駐車の問題

 自転車専用の路側帯に駐車車両が
有る為に、自転車が車道に侵入する
必要が生じる。

 しかし、それでは、安全の確保が
行なえ無いとして、Reportを提出。

 又、その返答が市役所からあった。

<参照 世間的な問題解消研究(私的なOmbudsman活動)掲示板>

結語

 私が不信に感じる公的機関部署は、
これまでの人生経験から、何だかの
不法行為に関与している。

 よって今回も、警察側の対応には、
不信性が無かったが、市役所側に、
不信を感じる部分が多々に有る。

 ・・・さて、どんな不法行為が、
明確に成るのか?

南大沢駅周辺の違法駐車に付いて

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2010/7/20(火) 午前 4:11

だいぶ前からの課題


 実は、だいぶ前からの課題に成っており、
もともとは、ふれすこ南大沢の地下にある
八王子市役所で借りて運営してる駐車場が
赤字であろう状態(利用率が少ない)にあり
ながら、駅周辺の違法駐車も減ってない。

 その点を十年前から私に指摘されている。

 最悪の場合には、近くにある交番横にと
不当駐車が行われても、それを警察官が
注意しない言う状態で、つまり警察官が呆れて
交通指導を止めてしまう程に至っている。

 それらの状況改善を含めてReportなどを
作成している。

>参照  世間的な問題解消研究(私的なOmbudsman活動 掲示板

詳しい地図で見る

ファイル 4380-1.jpeg

平成22年6月25日18時02分

ファイル 4380-2.jpeg
平成22年7月10日17時50分


実は・・・
 市長と直接に話し合える『ふれあいとーく』っと言う物が有り、
それを通して、別件の問題も含め数件が提起されている。

 ちなみに現行の市長は、対応が早くて、可能な限り敏速にと
対応をしてくれる♪

 ここ数年は、『ふれあいとーく』に参加をしてませんが・・・w


結語
 私一人でも、色々とOmbudsman活動を行えると
言う時代に、市民Ombudsmanを名乗る団体や、
政治団体などの公約などに、振り回されている
一般国民のようすを端から見ると、とても奇妙。

 私の知る限り、「日本には、嘆きの壁が無いが、
それ相応に必要とされておらず、嘆く以前に民の
立場でも、十分に対応が行える環境がある」が、
それを民側で認識してない。

 それを知ろうとしないのも悪いが、知ってながら
無いように見せかけている公務員側も悪いけど、
公務側の人員でも把握してないのが殆どである。

 しかし公務責任は、民に帰属する関係からも、
やはり民が悪い。

生活保護の未受給世帯が約230万件!?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2010/7/9(金) 午前 2:06

なぜ?

 そもそも生活保護の制度を把握してない国民が
多いのかと想われます。

 また、貧困を理由に犯罪に着手する事もあって、
『 貧困型犯罪 』が有る。

 つまり貧困でなければ、犯罪に着手しなかった
っとされる事件も多く有ったのかと想われるので
あって、「 国が貧困犯罪を助長した 」と言う
表現でも、間違いでわ無いと想われます。

 が・・・。

 厚生労働省側にて公開(未受給者の数値)を
された限りでは、国の責任も軽減されている。

貧困生活を続ける理由と、国の不作為

 実は、その点を数年前(労働者派遣における、
解雇多発の問題が生じていた時期)に、調べた
ことが有るのですが、『 公務員による民への
偏見、軽蔑 』により、平然と自殺や犯罪にと
追込んでいた事が解っています。

 しかも『 受給の停止 』なども生じたり、
その半面で暴力団には、受給していたり・・・。

 そうした結論からも解るように、暴力が有益
だと立証しているのは、常に公共機関側であり、
そうした状況に対して、国民側が適切な対応を
求めないと言う、『 民と公共において、相互
関係の差異 』を修復しようと試みない民にも
問題が有るのかと想われます。

結語

 『 国が悪い!国が悪い! 』と時に人は、
言いますが、「国の過失は、国民に帰属する」
との観点を思えば、むしろ『国が悪い!』っと
想う方が悪いのかと想われます!

( -ノω-)こっそり♪<「それは、あんた!」だろ・・・w

(∇〃) .。o(って心の声も聞こえて来そうですが♪)

 残念ながら私の場合には、Ombudsman活動を
個人的に展開している関係上、国民の1人との
観点であっても、問題を蔑ろにすることなどは、
基本的に有りません!

 つまり「国民の1人である」っと言う立場で、
合法的な対処を行っています♪

 文句も言うが、Ombudsman活動にて相応の成果
なども上げています。

( -ノω-)こっそり♪<大きいことは、Nash博士ごっこ♪に成ってますが・・・w

(∇〃) .。o(そろそろ、World Wideに活動をしたいのですがぁ~♪)

 1億3万分の1人から、68億万分の1人!

 その中で、1人ぐらい将来の妻が居ても良い
かと想われるのですが・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

 地球上が駄目なら、宇宙へでも探しに!

 それが男の浪漫ってやつよぉ~♪

 その前に、東京地裁を公訴立件するのかなどを
検討をしないと・・・とほほ。

 公務員の罷免とか、色々と面倒である・・・。

 
 一時の現実逃避的な浪漫であった・・・www

なぜ総理大臣は、刑事告訴を行わないのか?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2010/6/28(月) 午後 7:30

ファイル 4378-1.gif

刑法には・・・

参照
日本国 刑法

(侮辱)
第二百三十一条
 事実を摘示しなくても、公然と人を侮辱した者は、拘留又は科料に処する。

第二百三十二条
 この章の罪は、告訴がなければ公訴を提起することができない。

同条第二項
 告訴をすることができる者が天皇、皇后、太皇太后、皇太后又は
皇嗣であるときは内閣総理大臣が、外国の君主又は大統領であるときは
その国の代表者がそれぞれ代わって告訴を行う。

(信用毀損及び業務妨害)
第二百三十三条
 虚偽の風説を流布し、又は偽計を用いて、人の信用を毀損し、又は
その業務を妨害した者は、三年以下の懲役又は五十万円以下の罰金に
処する。

ところで宮内庁が・・・

 さて宮内庁が日本雑誌協会へ「 不実を流布している
状況 」に付いて、適正化するように求めたらしい。

<参照 Yahoo!NEWS>

よろFiling

 私に指摘されてからじゃ、遅いのですが・・・w

 そもそも宮内庁には、あんち皇室の分子となる公務員が
色々と潜んでいる可能性があり、特に仏教系(その団体を
仏教団体であると国が認めても国民の一人として認め難い)
で、Initiativeを気取っている団体で、各種の報道機関を
牛耳っているとも言われている。

 そうした不適切な公務員を、どのように排除するかも、
一つの課題かと想われます。

結語

 さて、日本国の皇室が、侮辱などされている事に対して
代々の総理大臣が無関心的に振舞っている状況も異常だと
想われます。

( -ノω-)こっそり♪<報道機関に対して疚しい事でも有るのかと・・・w

(∇〃) .。o(対抗的に各新聞社・代表者の不祥事を摘発するとか♪)

 公安以上の情報と対処能力を持っている、暴力団と
報道機関が相手だと、その期待も無理か・・・とほほ

防災総合相談の窓口 その2

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2010/6/26(土) 午後 7:17

趣旨

 東京都、国(内閣府)へも既に問い合わせ、
要望をだしているので、その内容を追記した。

参照 世間的な問題解消研究(私的なOmbudsman活動) 掲示板

防災総合相談窓口の設置に付いて・・・

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2010/6/23(水) 午前 0:37

趣旨

 防災に関する総合窓口を設置して、国、
都道府県、市町村で情報を共有するとの
体制を整えるようにとReportを作成した。

 そのReport作成の時に行われた調査の
結果などは、こちら♪

結語

 ちなみに、これ以外で「①映画著作物、
②裁判所」の問題にも着手をしている。

 ・・・が♪

 営利活動と異なるので、自営業の方も
繁栄させる必要が有る・・・とほほ。

( -ノω-)こっそり♪<一般の国家公務員より国家への貢献率が高いのですが・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

(∇〃) .。o(生活の保障は、裁判所からの対応を含めて生活保護範疇よりも低い!)

補足:対裁判所戦

 ・・・ってことで、裁判所も私にて、
訴えられるに至るが、別に勝ち負けで、
済むような問題で無く、不可抗力的に
確実に業務改善を遂行させる予定です。

 既に幾つかの分野は、改善されている
状態にあるのですが、『訴訟の指揮』と
言う観点で、最高裁判所が公認をしてる
内容を含めて、客観的にも民が大いに、
不利益を生じさせており、その部分が、
戦後から現在に至り、然程に進化すると
言う事が無く、法学者の陳腐化によって
かなり「国民の倫理水準を低下させた」
と想われる。

 くどいようですが、犯罪行為の利益は、
裁判所が保障をしているのであり、法務
大臣も公認している状態にあると感じて
いるのが、現状の私情です。

 さて、どう攻めて行こうかと・・・。

 もともと、中和、折衷、融和と言った
観点で追求をしており、雇用先で悪質な
労働状況などを、かなり告発していたが
その成果も無く、労働司法に付いて色々
ここ10年以上も調べていたが、それの
原因は、労働警察、並びに裁判所にある
と想定したのは、5年前である。

 その後に民事訟廷を利用して、それが
確信に変わっている。

 司法公務員による憲法や法を無視した、
又は、法を用いて越権的に行われる違憲、
並びに、不法行為が意外にも多発してる
ことも解り、それに失望して国籍離脱を
想ったことも多かった。

 しかし国会、都道府県、市町村では、
私からの業務改善などが適切に行われる
状態にと有るのですが、国民を軽蔑した
ような対応をする裁判所だけが、改善を
されない部分が多々にある。

( -ノω-)こっそり♪<警視庁系は、私が関与してかれこれ15年に成るので、こちらも近年だと対応が素早い♪

(∇〃) .。o(裁判所だけが、なぜか即効性が無く、経済的な観点から民に大損失を出している!)

 つまり国会側の行政よりもたちが悪い!

 私の個人的な感覚では、暴力団よりも
たちが悪い!

 原因は、「①法学者と②宗教にある」と
言う事も解っており、先に裁判所を締めて、
次に、暴力団を締めつつ更正の機会を与え
(Reversi戦略:Terrorism更正Campaign:
『犯罪助長組織(あらゆる集団が含まれ、
宗教、企業、少人数の集団をも含む)』と
言う枠を造り、暴走族なども、一まとめに
する)の展開に関するReportも控えている。

 ちなみに以前に、「犯罪発生の防止に、
自衛隊による、犯罪行為への妨害工作を、
可能にされたい」と言う趣旨のReportを
作った事がある。

 そうすれば、犯罪が事前に防がれるとの
状態に成るのだから、犯罪者も発生せず、
不法行為などの利益性も阻害されることに
成るので、不法行為での利益が生じないと
言うことに成る。

 そのReportの第二版となるのかと・・・w

( -ノω-)こっそり♪<但し現代的に正当な戦い方への誘導も必要!

(∇〃) .。o(相手が正当方法で争う成ら、その争いを問題視する必要も無い♪)

 なお「勝てば利益」は、勝利との観点で
あって、別に万民の利益に成ると限らない。

 孫子の「男子、戦わずして勝つ」との観点
には、無理があって、現実的にもChina文化に
おける、『国家として総体的な経済性が低い』
との現状もある。

 そもそも奴は、戦略家であって、理想の
一言であったが、結果的に私の場合には、
裁判所に焚き付けられて、再度に好戦的な
心情を私に抱かせられた。

 ある意味で現状の裁判所は、私の敵だとも
感じている状態にあり、犯罪組織より、その
敵意は、強い。

 むしろ裁判所を締めるだけで、犯罪組織が
1~2割程度も少なく成るように想える。

 よって勝敗でなく、戦って得る経験値が、
利益となり、民として裁判所から不適当なる
待遇を受けたりすれば、「裁判所に機能性が
無い」と評価を行い、それらのReportを国会
へと送ることに成る。

 民主主義って、本当に、凄いですね♪

 似非民主主義となる政治団体の存在も、
問題ですが・・・w

( -ノω-)こっそり♪<衆寡主義を民主主義だと言うのだから、困ったもんだ!

(∇〃) .。o(資本観点を、経済だと言う学者にも問題が有るけど♪)

宮内庁へ問い合わせる!・・・Σ(・ω・ノ)ノ っえ!

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2010/5/26(水) 午後 9:49

趣旨

 公共機関と言えば、その一つに宮内庁も
含まれるのである。

 さて今回に問い合わせたのは、「Youtubu
などに投稿されている、皇室と言うよりも、
特定の個人などを誹謗、中傷する内容が、
世界に向けられて配信されている状況を、
宮内庁が。それらを把握をしているのか?
また、相応の対応をしているのか?」との
観点で問い合わせています。

<参照 世間的な問題解消研究(私的なOmbudsman活動) 掲示板>

結語

 防備を固めると言う必要もあるのですが、
それを怠ると言う状況により、紛争などが
生じると言うのも、良くない。

 それは、犯罪学でも同じことが言えると
想われます。

 健康と健全を維持するとの、自衛概念が、
今時の現代人に必要なのかと想われます。

 ・・・そこ!そこ! 引き篭もらない♪

郵便不正事件

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2010/4/16(金) 午前 0:37

ファイル 4374-1.jpeg

それよりも・・・

 弁護士事務所から信書扱いとなる書類を法律上で
信書の発送が行えないEXPACKにて発送して、
平然と裁判所が、それを受けていた等の点では、
どうなのか疑問。

( -ノω-)こっそり♪<現在では、『れたーぱっく』ならば信書でも発送が可能に成っている♪

<参照 YahooNEWS1>

結語

 郵便局による不正行為が意外に多く発生をして
いたとも言われており、それにおける刑事告発は、
どのように対処されるのでしょう?

日本人の法的な感覚は、少し変である?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2010/4/14(水) 午後 10:42

ファイル 4373-1.jpeg

台湾にて・・・

 成人の性欲を向上させる目的で製作された
日本製の動画内容を、製造者に許諾を得ずに
放送して、それで利益を得ている状態などを
日本企業団体が、「①著作権の主張、②損害
などの主張」を台湾で行ったらしい。

<参照 YahooNEWS>

ところで・・・

 ちなみに台湾だと、成人の性欲を刺激する
放送内容などを、「公序良俗を乱す」と言う
観点で『著作権保護対象から除外』とされて
いるらしい!

結語

 ・・・。

 台湾の文化的な観点では、性欲を過剰にと
刺激する動画内容に付いて「公序良俗を乱す」
との観点で、『著作権』を認めてない。

 それを解するところ、「そもそも、性欲を
過剰にと刺激する動画自体を放送することが
認められてない可能性がある」のかと想われ、
その観点から考えるなら、「既に放送自体が、
認められてない物に、著作権を認める必要も
無いのかと想われる」と言うのは、当然かと
想われます。

 例えば、「『覚せい剤』の輸入、販売等を
日本国が認めてい無いが、その需要があると
言うだから、覚せい剤の製造権と販売権等を
主張する」っと言う方が解り易いのかと・・・w

( -ノω-)こっそり♪<いっそ「覚せい剤の精製を特許取得して、それを主張できるのか?」と言うは、どうか?

(∇〃) .。o(確かChinaだと、Porno(ぽるの)系の事件でも重罪は、死刑だったのかと♪)

 つまり、「法的に不当だとされる行為には、
何だかの権利も生じることが無い」と言った
解釈なのかと想われます。

 例えば、「未修正で、性器の大問題となる
動画に付いて、その著作権を主張できるのか?」
と言う観点であり、『 もともと未修正にて
製造をされ、それが放映された利益は、不当
利益であって、そこから別の利益が生じると
言うことは、法的な倫理上からも発生しない
と考えるのが、妥当だと想われます。

 日本の悪業者で「税務申告を行って税金を
払っているんだから違法に成らない」と言う
奇妙な解釈をする人も居るのかと・・・w

 しかし税務申告をしても、不法行為などを
免れないのが普通です。

補足

 ところでТокарев TT-33の密輸入との
経路って、どこ経由が多いと言われているの
だっけ?

 臓器売買とか、色々と問題があるよねぇ~♪

 ASIA塾の爺どもは、何してるんだろうか?

 今時期だと、善良なる民間よりも悪意ある民
とされる者達による国際規模での犯罪が増えて
いる状態にあるのですが・・・。

 悪人は、善人を駆逐する・・・w

 よろず・すみす
『神の見える手・第3章『酷不論』・第2節『もろ見えの塔』より

なぜ公務員は、刑事訴追されないのか不明

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2010/4/14(水) 午後 9:00

ファイル 4372-1.gif

国が許しても民が許さず?

 厚生労働省で、上司が部下に人事移動が生じると
伝え、それを免れる為にと金員を請求したらしい。

<参照 YahooNEWS>

架空となる人事異動

1.越権行為
2.架空人事
3.金員の不当摂取

 なんとなく『 詐欺 』または、『 強要 』と
される罪に問われるのが妥当だと想われます。

 しかし国が公務員を刑事的な事件で訴追するとの
行為が発生したとの前例は、少ないかと想われます。

( -ノω-)こっそり♪<私の憶測では、「 他の不正行為を自白されたら困るから 」だと・・・w

(∇〃) .。o(経費で風俗店に言ったとか♪)

しかし被害者としては、許せない!

 そんな場合でも、被害者と言う立場で、警察にと
刑事訴追の請求を行ったり、所轄の検察局へ直々に
『 訴追請求 』が行えたのかと想われます!

 逆に、それを行わず愚痴をこぼす民は、愚かだと
思います。

結語

 皆さんは、何かを誤解しているのかと想います!

 「刑罰は、裁判所で決まるのであり、裁判所にて
犯罪が認められない場合、犯罪的行為が有っても、
犯罪とされない、または、罪が認められても刑罰が
与えられないことがある」のであって、客観的に、
裁判官でもない者が、誰かを「○○の犯罪だ!」と
決め付けて公言することは、むしろ不法行為である
と想われます。

 私の表現では、「 ○○の罪を問われる 」との
表現であり、「 ○○の罪だから刑罰に値する 」
との表現を、基本的にしてません。

 そもそも法律上では、法廷外で刑罰が決まる事が
無いとの規制が有ったのかと想われます。

補足

 恋愛などで『心を奪われた』とされる場合には、
罪が問われるのか?

 実際に提訴がされなければ、解らないのである♪

( -ノω-)こっそり♪<それを行ったがゆえに変人あつかいされた場合、軽蔑か侮辱かを問われたり・・・w

(∇〃) .。o(法律って、ほんとぉ~に、怖いですねぇ~♪)

 理想女性達の心を奪ってみたい・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

Oskar Schindlerに挑め!

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2010/3/24(水) 午前 1:05

Schindle の List

 有名な映画でもありますが、御存知でしょうか?

 今回に話題に成っているのは、そのListの一部が
販売されるとのこと!

参照 Yahoo!NEWS
しかし現代人としては・・・
 Schindlerは、約1200人の命を救ったと言われる
人物ですが、現代人としては、どうでしょうか?

 やはり現代人として過去の賢人達による記録を、
更新する義務が有るのかと想われます。

日本国内での自殺者数が年間に3万人、そのうち約8千人が経済的な理由
 この数値を減少させることは、可能でしょうか?

{{{
日本国 憲法 前文 一部抜粋

 日本国民は、恒久の平和を念願し、人間相互の関係を支配する崇高な理想を深く自覚するのであつて、
平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した。われらは、
平和を維持し、専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に除去しようと努めてゐる国際社会において、
名誉ある地位を占めたいと思ふ。われらは、全世界の国民が、ひとしく恐怖と欠乏から免かれ、平和のうちに
生存する権利を有することを確認する。
}}}

 さて日本人として、やるべき事は・・・

結語
 過去の偉人伝を見ていて思うのが、「現代人で
有りながら、過去の賢人による功績などを更新
することが現代人として、不可能である」と言う
点に、不満を抱いている。

 さて、8千人からの減少に希望を抱きつつも、
既に決意してから3年の月日が経ち、実数で、
2万4千人が・・・。

{{{
 初期には、「 政治的な問題 」だとの想いが
あったのですが、追求をすると「 司法の裁判所
制度に問題がある 」と私的な判断をしている。

 裁判所は、国民による主張などの争いなどを
裁く立場にある機関で有るが、それらを利用する
ことが安易に行えず、民が苦心の末に・・・。

 人として生きて行く場を確保する為にも、相応と
なる主張の場が必要であり、その一つが民事の
訟廷だと想われるのですが・・・。
}}}

よろのList
 そこには、名前も、誰なのかも記されては、無い。


 日本国の自衛隊に習い、自己を防御しつつも、
健全性と健康を維持して、文化的な向上を図る。


 これは、私だけに与えられた課題でなく、日本人に
課せられている人類規模の対処をするべく内容だと
想われます。



 Mission In Positive


( -ノω-)こっそり♪<不可能じゃ無いんだから、挑めよ日本人・・・w

(∇〃) .。o(そう言えば私も日本人でした♪)

国家公務員による『 早期希望退職制度 』とは・・・

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2010/3/20(土) 午後 11:02

っと言うよりも、それが整ってなかったの?

 詳細を調べて無いので解らないのですが、早期の
退職制度を整えるそうです!

<参照 YahooNEWS>

自殺と職場

 従事する物が、職場の人間関係などの悩みにより
自殺をする事件が生じているが、私の知る限りでは、
「 何だかの理由で退職が行えず、人間関係なども
解消が行えない場合、当然に日々の生活が苦痛にと
成るのだから、生活への気力を失って当然である 」
と言う、然程に難しくない因果関係が有るのかとも
想われ、それに対して救済を行っ無い職場環境には、
「 労働者を自殺に追い込む、職場環境を提供して
居るとの結果 」も生じるのかと想われます。

 今の頃は、只単に弁護士の「 飯の種 」程度で
「 旦那(配偶者)が自殺してくれた方が何だかの
利益が有る 」と軽率に考える、輩も多いのかとも
想われます。

( -ノω-)こっそり♪<近年は、女性の浮気率が、かなり増えているようですからね!

(∇〃) .。o(歴代の彼女達には、「そんなこと無い!」っと言わせない♪)

男性にとっての就労

 特に男性の場合は、『 家庭 』と言う課題が
有るのかと想われ、女性の収入で家計を賄うと言う
男性の生活環境を、『 ひも 』等というような、
『 軽蔑的な文化 』によって、生じているのかと
想われ、そうした意識が強いと、自滅的な心境にと
自己を追い詰めてしまう事も生じるのかと考えられ、
それらを緩和するべく思想が必要ですが・・・。

 私の知る限りでは、仏教系、Christ教系などでも
日本人による、その個人特有となる考えや、思いを
宗教を建前に正当化する者が多く、憲法や法律との
観点を逸脱している状態にあり、他人の救済活動も
あまり期待されて無い・・・w

結語

 『 しがらみ 』と言う言葉が有るのですが、
よく二輪車や自動車などで、曲がり角を高速にて
通過する事を極めようとする時に、「 物理的な
自然現象との調和 」を感じると表現する人が、
多いのかと想われます。

 さて、物事の感覚なのですが、公務機関は、国家、
地方に限らず、「 自らの活動は、常に正しい 」
と過信している、また民にも、そう想わせていると
言う傾向が有る。

 裁判官や警察官だからと言って不当、不法行為に
着手をしないとは、限らない。

 挙句に果てに、そうした事情を生じさせた当事者の
典型的な言い訳として、「私(達)だって人間なので
当然に発しうる」と言い切る愚か者まで居る。

 しかし悪意有る者ほど、策略的で、攻撃と防御での
体制が整っている、抜けめの無い輩である事も解って
おり、「 不法行為者として利益を得るよりも、正義
と言う表見で、利益を得た方が徳である 」との違い
である事が多い。

 ちなみに俗に言う「天下り」だが、「 不公正的な
取引関係、人間関係による民官の資本利益関係 」を
表しているのであり、『 天下り 』と言えない。

 つまり、「 不公正な人事、取引関係である 」と
されるのが好ましく、現在では、NPOを隠れ蓑にと
悪用している場合が多く、特に司法系に目立つ。

( -ノω-)こっそり♪<公文書の代書関係などを含み、「協会」を形成していることが多い・・・。

(∇〃) .。o(独占的な利益を得つつ、役員に不明確な高額な報酬を支給している節が有る♪)

 しかも防衛体制が、司法観点での人脈などを使って
完全で有る場合も多い!

 「 悪法も法の一つである・・・ 」

 これは、法学を学び初期に教わる、通説でもあり、
痛切でもある・・・w

 本来なら、法学を学び、研究をしている者達は、
そうした矛盾を改善するべく努力を惜しまないと、
言う誠心が有るはずなのですが・・・。

 そうした期待は、日本に限らず先進国の『特病』
とされる分野に成っており、世界中で見られる現象
と成っている。

 これと同じく医療の分野があって、それらの人間
関係の構図は、「 祭り上げ、独裁的な環境 」に
よって生じ、民主主義の環境下では、「 帝国的な
環境 」等として指摘をされれる。

 ちなみに「 帝国的な企業が生じると、必然的に
革命的な民が登場をする 」っと言うのも面白く、
相対関係が生じる事も解る。

 逆に相対関係を十分に考慮する事により、両極端
となる、営として不利益を生じさせる原因などを、
事前に除外、防御する方法も必要である。

 また一見して不均等でありながらも均等性がある
状態では、「 不条理な力関係が生じている 」と
言うことが想像できるのである。

 そこで、「視点を変え、支点を見出して、新たな
始点を追求する」のである。

 例えばOlympicでの審査だと、最高、最低得点を
削除して、「 中間となる点の平均値 」によって
競っていたのかと想われます。

 それと同じく、利己の発生抑制と、公共的な損失
などを防御する体制を事前に整えた環境が必要で、
就職をするのが自由ならば、退職をするのも自由で
あって、その環境が整って無いと言うなら、それは、
違憲的または、不法的な環境であると言える。

 特に自衛隊などの特殊な職業において、退職等を
慾する者へのHarassmentは、異常で有るとも想われ、
「 職務終了後に、上官が夜通しに説教を行いつつ、
寝させずに翌朝に職務に付かせる行為を続けさせ、
強引に退職願を取り下げさせる 」などの行為が、
有ると言う事も知っていたりする・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

 まぁ、近年でも、それが生じているのかは、不明
なのですが、そうした行為は、世間一般的にも不当、
不法行為団体が、Mindを破壊して奴隷化を強要する
との脅迫、強要手段としても用いられる行為である。

 更に、故意に神経衰弱を生じさせて特定の宗教や
団体などに、相談者として介入をさせる人間関係の
工作が行われているも言われ、相手方にするならば
「 能力の有る者が同胞の思想に、同調的で無いと
されるなら、敵と成ると厄介なので、自殺などにと
至っても、何ら不利益と成らない 」とまに至ると
言うような駆け引きに成るのが、一般的のようです。

正義の過信

 近年になって漸くに、刑事などの正義職とされる
立場での越権行為が指摘をされているが、犯罪者に
不当、不法にと接すれば、「 それは、不当、不法
となる行為であって許されない 」はずなのですが、
平然と許す傾向に有ったのが今までの状態。

 『 暴力の正当化 』と言うのも有り、「喧嘩は、
論争で有るが、殴り合いなどの暴力的な争いでは、
決闘と判断ができ、不当、不法な争いである」とも
想えるのですが、それを客観的に「 喧嘩両成敗だ 」
と片付ける、愚かな仲裁者も居る・・・w

 Terroristが敵対国に対して、「 相手国こそが、
Terrorismである! 」と言う事が有る。

 ・・・当然である。

 相手国には、武力以外の手段で交渉する環境等を
有しているが、Terrorismと評価された側には、武力
以外の方法を、与えられて無い。

 実例としては、中東だとMosaic的なので、もっと
解りやすい、海上の犬に付いて説明しよう・・・w

 日本国側は、捕鯨に付いて話し合いの場を相手に
提供をして無い。その理由は、相手から求められて
無いからと言うのが現状である。

 そこで私は、二面性のReportを提出している。
「 (1)相手に対して交渉の場を設定して欲しい。
 つまり相手方には、交渉の場となる、机や椅子が
 見えて無いのだから、それを明確にされたい。

 (2)但し、そうした『交渉の場』を明確にと、
 行った後にでも、不当、不法行為を継続するなら、
 『それらが、不適切な活動である』と判断をして、
 (A)相手方は、『海賊旗』を上げているのだから、
  その表記に伴い、自衛的な先制攻撃、または、
  それ以外での的確なる処置を必要としており、
 (B)関係諸国にも、その意思を伝えつつ不適切な
  活動と、国交関係の妨げに成る不適当な団体性と
  なる活動を抑制されたい。」との内容である。

 つまり、話し合いの場を設けているのに、それを
利用せず、客観的にも不当、不法な行為を行ってる
現状が有るのから、それを国際規模で取り締まれと
表現している・・・w

 これは、類似してあらゆるTerrorism等にも言える
ことであり、もっと明確に言うなら不当、不法行為
などを慾するに至ってしまうほどにと劣化をした、
生活環境から免れ、健全性を維持する為に訟廷などを
使い、自己の正当性を主張する行為は、合憲で合法で
あると想われます。

 しかし、そうした行為を行わずに、暴力的な行為、
不当、不法行為に着手をした場合には、相応に非難
されるのであるが、安易に訟廷が使えないと成れば、
それにおける裁判所の責任は、重い。

 そうそう、もう一つ特徴的なのが、「 暴力団 」
などと国がLabelingした団体に属する者は、後にて
非暴力的な善意活動を行っても、「 暴力団による
活動 」とみなされ、正当性に欠けると評価される。

 これは、軽蔑、差別を発生させる事に成り、その
責任が国に有るが、「 国家の責任は、国民に帰属
する 」との観点を考えると、日本人で有る限り、
その責任を負わされる事になる。

 刑事の事件も結果的には、そこに行き着き、犯罪
被害からの防御体制における有無が問われ、無差別
殺人であれ、何であれ、平穂な生活環境を維持する
と言う為に必要とされる自衛体制がを有ったのかを、
問われる。

 更に国(日本)を見れば、自衛隊がある程であり、
防御体制が無くして、平和を維持できると言う時代
とは、未だ成って無いのだから民の生活に付いても
その縮小として、相応なる健全性、健康などを維持
する為の自衛環境が必要となることも解る。

 さて、『早期希望退職者』ですが、それらの
制度(環境)が整ったからと言って、国民にと
利益が有ると言えず、その制度の内容が、どの
ような内容なのかを、把握しつつ、民の一人と
言う観点で、皆さん一人一人の評価と、心意と
なる立法の追及を国民総出にて行うとの必要も
有るのかと想われます。

情報は、漏れたんじゃない!公開されたんだぁ~♪

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2010/3/4(木) 午後 10:23

$FILE1_c

課題のThemeSongを・・・w

 事件は、一通の封筒から始まった!

 とある事業の届出を所轄の警察署から、公安へと
行ったが、未だ営業宣伝などを行っていない。

 っと言うか、それどころじゃない・・・w

 しかし、まだ公開をされてない仕事に関連して、
NPO法人を名乗る団体から一通の手紙が届いた。

 謎である!

 そこで警視庁へと問合せを行ったが、担当部署も
情報公開の経緯を知らず調べてもらう事になった!

 そして平成22年03月04日に警視庁の担当
から電話があり、「 警視庁内部にある情報公開
Centerから、情報の提供を求めた者より、正規の
情報公開請求があり、それを公開した 」と言う
ことである・・・Σ(・ω・ノ)ノ っえ!

 ちなみに事前に聞いていたのが「 警視庁から
情報を公開して無い 」っと言う内容・・・w

・・・○| ̄|__ だめっぽ♪

 思わず「 だうと! 」っと叫びたくなったが、
それを抑えて事情を聞きつつ、当方側の言い分で
「 それが任意で公開をされたにしても、それの
事情を相手方に十分説明して無いと、その情報を
基に第三者から問い合わせが突然くると驚く 」
っと苦情を出している。

 ちなみに個人情報などでは、情報を収集したら
その情報を入手していることを相手方に伝えると
言う義務が有ったかと想われます。

( -ノω-)こっそり♪<その点で探偵の業務内容が微妙ですが・・・w

(∇〃) .。o(「調査対象への守秘義務があるから、調査内容を依頼者にお伝え出来ません」とか♪)

法律的な観点

 「 法律的な観点には、疎い 」等と担当者が
言うので直接に警視庁内の情報Centerへ問合せを
行い事情を確認した。

 すると・・・。


「 事業者の居住地と事務所が同じとされる
  場合には、個人情報となるでしょ!! 」

警視庁・情報Center担当者
「 東京都の条例に基づき運用がされており、
  今回の件で、『東京都情報公開条例』」に
  基づいて運用をされています 」


「 1.個人事業の場合、居住地と事務所が同じ
   との場合には、やはり個人情報でしょ!

  2.事業者の情報と言えど、その登録内容が
   事実性が解れば良いのでしょ?

   A.事業者の登録番号

   B.屋号
   C.事業所の事務所
   D.代表社名
   E.電話番号

   つまり「 A 」を基に、「 C~E 」の
  どれか一つでも合致していれば良く、それが
  違うのであれば、登録が無いか、入力の違い
  などと想われ、そうした環境は、Internetを
  通しても安易に行える環境が造れるでしょ?。

 後に上記の2点を基に調べてもらった所では、
「東京都情報公開条例に基づき、その第7条に
 ある内容に基づいて公開をされている」との
事であった。

合法?

 そして次に東京都へと問い合わせを行った!

 相変わらず「全国民による憲法、法律、法例
などの全把握説」を解きつつ(それが幻想なの
だから通用しないのに気づかないのも面白いが
・・・w)、 条文を主張していたのですが・・・。

>参照

東京都情報公開条例

第七条

(公文書の開示義務)
第七条
 実施機関は、開示請求があったときは、開示請求に係る公文書に次の各号のいずれかに
該当する情報(以下「非開示情報」という。)が記録されている場合を除き、開示請求者に
対し、当該公文書を開示しなければならない。

 一号
  法令及び条例(以下「法令等」という。)の定めるところ又は実施機関が法律若しくは
これに基づく政令により従う義務を有する国の行政機関(内閣府設置法(平成十一年法律
第八十九号)第四条第三項に規定する事務をつかさどる機関である内閣府、宮内庁、同法
第四十九条第一項若しくは第二項に規定する機関、国家行政組織法(昭和二十三年法律
第百二十号)第三条第二項に規定する機関、法律の規定に基づき内閣の所轄の下に置かれる
機関又はこれらに置かれる機関をいう。)の指示等により、公にすることができないと認め
られる情報

 第二号
  個人に関する情報(事業を営む個人の当該事業に関する情報を除く。)で特定の個人を
識別することができるもの(他の情報と照合することにより、特定の個人を識別することが
できることとなるものを含む。)又は特定の個人を識別することはできないが、公にする
ことにより、なお個人の権利利益を害するおそれがあるもの。ただし、次に掲げる情報を除く。

  イ
 法令等の規定により又は慣行として公にされ、又は公にすることが予定されている情報

  ロ
 人の生命、健康、生活又は財産を保護するため、公にすることが必要であると認められる情報

  ハ
 当該個人が公務員等(国家公務員法(昭和二十二年法律第百二十号)第二条第一項に規定する
国家公務員(独立行政法人通則法(平成十一年法律第百三号)第二条第二項に規定する特定独立
行政法人の役員及び職員を除く。)、独立行政法人等(独立行政法人等の保有する情報の公開に
関する法律(平成十三年法律第百四十号)第二条第一項に規定する独立行政法人等をいう。以下
同じ。)の役員及び職員、地方公務員法(昭和二十五年法律第二百六十一号)第二条に規定する
地方公務員並びに地方独立行政法人の役員及び職員をいう。)である場合において、当該情報が
その職務の遂行に係る情報であるときは、当該情報のうち、当該公務員等の職及び当該職務遂行
の内容に係る部分

 第三号
 法人(国、独立行政法人等、地方公共団体及び地方独立行政法人を除く。)その他の団体(以下
「法人等」という。)に関する情報又は事業を営む個人の当該事業に関する情報であって、公に
することにより、当該法人等又は当該事業を営む個人の競争上又は事業運営上の地位その他
社会的な地位が損なわれると認められるもの。ただし、次に掲げる情報を除く。

  イ
 事業活動によって生じ、又は生ずるおそれがある危害から人の生命又は健康を保護するために、
公にすることが必要であると認められる情報

  ロ
 違法若しくは不当な事業活動によって生じ、又は生ずるおそれがある支障から人の生活を保護
するために、公にすることが必要であると認められる情報

  ハ
 事業活動によって生じ、又は生ずるおそれがある侵害から消費生活その他都民の生活を保護する
ために、公にすることが必要であると認められる情報

 第四号
 公にすることにより、犯罪の予防、鎮圧又は捜査、公訴の維持、刑の執行その他の公共の安全と
秩序の維持に支障を及ぼすおそれがあると実施機関が認めることにつき相当の理由がある情報

 第五号
 都の機関並びに国、独立行政法人等、他の地方公共団体及び地方独立行政法人の内部又は相互間に
おける審議、検討又は協議に関する情報であって、公にすることにより、率直な意見の交換若しくは
意思決定の中立性が不当に損なわれるおそれ、不当に都民の間に混乱を生じさせるおそれ又は特定の
者に不当に利益を与え若しくは不利益を及ぼすおそれがあるもの

 第六号
 都の機関又は国、独立行政法人等、他の地方公共団体若しくは地方独立行政法人が行う事務又は
事業に関する情報であって、公にすることにより、次に掲げるおそれその他当該事務又は事業の
性質上、当該事務又は事業の適正な遂行に支障を及ぼすおそれがあるもの

  イ
 監査、検査、取締り、試験又は租税の賦課若しくは徴収に係る事務に関し、正確な事実の把握を
困難にするおそれ又は違法若しくは不当な行為を容易にし、若しくはその発見を困難にするおそれ

  ロ
 契約、交渉又は争訟に係る事務に関し、国、独立行政法人等、地方公共団体又は地方独立行政
法人の財産上の利益又は当事者としての地位を不当に害するおそれ

  ハ
 調査研究に係る事務に関し、その公正かつ能率的な遂行を不当に阻害するおそれ

  ニ
 人事管理に係る事務に関し、公正かつ円滑な人事の確保に支障を及ぼすおそれ

  ホ
 国若しくは地方公共団体が経営する企業、独立行政法人等又は地方独立行政法人に係る事業に
関し、その企業経営上又は事業運営上の正当な利益を害するおそれ

  ヘ
 大学の管理又は運営に係る事務に関し、大学の教育又は研究の自由が損なわれるおそれ

 第七号
 都、国、独立行政法人等、他の地方公共団体、地方独立行政法人及び開示請求者以外のもの
(以下「第三者」という。)が、実施機関の要請を受けて、公にしないとの条件で任意に提供した
情報であって、第三者における通例として公にしないこととされているものその他の当該条件を
付することが当該情報の性質、当時の状況等に照らして合理的であると認められるものその他
当該情報が公にされないことに対する当該第三者の信頼が保護に値するものであり、これを公に
することにより、その信頼を不当に損なうことになると認められるもの。ただし、人の生命、健康、
生活又は財産を保護するため、公にすることが必要であると認められるものを除く。

 東京都の担当者も、東京都情報公開条例となる
『 第7条の三号 』を指して、説明をしていた。

 しかし今になって考えると・・・

参照 東京都情報公開条例 第七条 第三号

 この条文は、条件付き全開放に成っており、
更に場合により条件内容も無効になる設定に
成っている。

 つまり、条件付で開放をするが、その条件も
別の条件によって、制限解除となる方式である。

 ところで・・・。

東京都情報公開条例 第七条 第三号 条文の後半

 公にすることにより、当該法人等又は当該事業を営む個人の競争上
又は事業運営上の地位その他社会的な地位が損なわれると認められる
もの。

 との部分が、腑に落ちない・・・(。-`ω-) ん~♪

結語

 『個人事業主』と『事業法人』との違いを含め
生活の場と成る情報を勝手に公開される状況は、
好ましくないと想われます・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

 っと言うことで、また明日にでも問い合わせを
することに・・・( ̄ω ̄)=3 はぁ~♪

消費者庁の電話対応問題

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2010/1/12(火) 午前 8:32

ファイル 4368-1.jpeg

先発の問合せ窓口は、かなり大変だったらしい!

 実は、先行して私自身も利用をしており、
各市町村にある消費者Centerを経てから、
消費者庁にと問合せを行う形式で問合せを
行ったのですが、逆に対応者から、日々の
苦労を吐露された・・・w

<参照 YahooNEWS>

逆に言うと・・・

 現状における問題としては、かなりに、
深刻な状態に有ることが解り、全国的にと
相談するべく内容が散乱をしている状態に
あることも解ったのである!

( -ノω-)こっそり♪<そんな状態じゃぁ~、不経済に陥るのも当然である!

(∇〃) .。o(経済の持ち直しは、まず健全性からである♪)

結語

 しかし消費者庁と言う機関が、どれ程の
効力を発揮するのかは、未だ不明である。

 逆に大企業などは、人脈作りにと色々と
動いているのかと想われます。

 警察権限や取り締まり権限が有るのかは、
不明ですが、法的観点から注意指導などを
行えるような立場にあるのかと・・・。

( -ノω-)こっそり♪<ちなみに今までの歴史からも、かなりの被害が出ない限りは・・・

(∇〃) .。o(まぁ~そう言う時には、民間との癒着を疑った方が善いですけどね♪)

暴力団に人権が有るのか?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 

ファイル 4367-1.png

暴力団と人権

 近年における国政の事情では、過剰に暴力団の
人権を侵害していると感じられる部分がある。

 過去5年未満で、何ら犯罪活動に関与したとの
事実が無い者や、その組織に対して、『暴力団』
との『排他Labeling』などを過剰に行いつつも、
司法でも暴力団員による事件関与と、一般人での
事件関与では、刑罰裁量も異なっていることが、
解っている。

 それらの観点から、暴力団の根絶を考えるより、
暴力団などが、世の中を屈折的に見えてしまうと
言うような『焦点角度のずれ』を修正する方が、
優先されるのかと想われ、医学で言う所の視力に
ある近視、乱視の矯正手術のような、Ombudsman
活動を心がけていたのですが・・・。

結語

 つまりは、無犯罪都市計画の根源となる環境の
問題点から、国家、行政側の責任を追求しつつも、
暴力団に限らず、不当、不法行為を慾する心情を
解消するべく環境(裁判所の訟廷など認められた
紛争の場)の活性化を目論んでおり、それらでの
観点から相応の効果をもたらすReportを・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

( -ノω-)こっそり♪<音声Dataの編集が大変で・・・とほほ

(∇〃) .。o(別枠のReportとか、裁判所の書類作成とかも有るんだよなぁ~!)

 本当に、年末なのか! 本当に、年が明けるのか!!!

 つーか年明けよりも、『目覚めよ!日本国民♪』って
感じなのですが・・・w

捕捉:不当、不法行為に着手をした場合!

 逆に暴力団に限らず、平等的に責任を追求しつつ、
私の観点では、情状酌量無く最大限の刑罰を請求する
と言う感覚で居る(裁判官じゃないけど、心情として)。

 そもそも情状酌量権などは、裁判所側(裁判官)が
有してる特権であって、検事側で常に最大限の刑罰を
請求する事によって、基本的に被害者の心情を治める
と言う目的も達成されるのかと想われる。

 なお裁判官が責任逃れの為に、判例主義で責任等を
誤魔化した気で居る輩が多いのですが、それらの観点
なども微妙であり、各事件に下した判決の責任などは、
当然に裁判官への責任も生じるのですが、公務員でも
あるので、公務員の相対的な責任が国民に帰属をする
との観点で考えると、『国民も悪い事に成る』と言う
ことが解ってくる。

 どこの国でも「政治が悪い」と言う民が多いけども
それらの責任を追及すれば、結果的に「民が悪い」と
言う事が解るが、「政治に対する責任を民が自覚して
無い」ことから民が団体を形成して国と対決するにと
至ってしまったり、軍事Coup d'étatなどによって、
政治が転換期を迎えたりする現象」が生じてしまう。

( -ノω-)こっそり♪<私の理想は、『静かなる革命』である・・・w

(∇〃) .。o(その方法は・・・♪)

 それらは、国家の力に対して対等に戦おうとする、
観点で成り立ってしまうが、逆に『力学の要素を把握
する事によって、一人でも国家に対して不良部分等を
改善の請求が行える』ことが解っており、それらでの
体験から考えれば、「やはり民は、正当性のある方法
などによって、請願や苦情、業務改善の請求などを、
個人でも行え、相応となる窓口などが有るのであれば、
それを利用しない民に過失があるが、そうした窓口へ
有事に的確に誘導をできないと言う状態は、行政側も
責任が生じ、相応の窓口があっても民に知らせてない
などの場合には、『その窓口が無い』のと変わらない
ので、行政側の過失が追求をされる」と考えています。

 また集団を造り、それを指揮して暴徒など不経済な
活動を行う輩達は、単に『政師(まつりごとし)』で
あって、民を何だかの形で優越的に指揮したいだけの
性格者である事も解っている。

 ちなみに民主主義の場合には、民側の意見を聞くと
言う事が主体になるので、権威者が民に支配されると
言うことになり、更に「民の申し入れに対しての着手
権限がある」と言う状態にある。

 つまり、国会での代議依頼に対して、それを民が、
代議者に委託することが行えるのであって、それらを
受け付けるのが代議員の仕事となる。

 しかし代議者の一方的な観点で、支持者を支配する
と言う形式は、どの政党を名乗っても民主主義で無く
只単にPropagandaに過ぎない行為であり、微妙である。

 とある暴力団が『お年玉』を配ったことが話題にと
なったが、それもPropagandaであるとの見方がある。

 しかし、その件では、団体の長が刑務所に居るとの
ことであり、刑務所に居ると言うことは、相応の過失、
不当、不法行為が有った事によって生じていると言う
観点もあるので微妙である。

 よって暴力団とされる団体等が生活をする為には、
相応の費用が必要であり、それらを不当、不法行為に
よって賄うことは、日本国で認められて無いのだから、
それを許すに値をしておらず、正当性のある資本活動、
経済活動によって利益を得る追求をする必要がある。

 また、暴力団の暴力特権(国は、むしろ暴力団だと
Labelingを行ない、彼らから暴力を受けたとしても、
何ら変な事柄でわないと言うことを立証しているにも
値するのかと想われる)を国が認めている部分も有り、
それらの点で『法理のDilemma』が生じている。

 その『法理のDilemma』を事件後とに裁量を図ると
言うのが、裁判官の腕の見せ所に成るのかと想われ、
それらの観点から考えると、検事に何を求め、判事に
何を求め、弁護士に何を求めるのかも明らかに成る。

 ちなみに司法資格の三者(検事、弁護士、判事)は、
それに関連する機関も含めて、Service業であり司法の
特権を与えられているだけに過ぎず、弁護士、裁判所
などに付いては、利用をしなくても事件が解決をする
ことが多いが、刑事事件に関しては、その特質からも
裁判所でなければ解決をしないが、法的な規律の観点
などからでは、『公訴請求期限の時効消滅効果』等を
考えると、犯罪の有益性を立証しているのが国である。

 しかし、そうした状況(不当、不法行為の被害者に)
成らない為に、どうしたら良いのか?が問われ、その
観点から自衛の重要性が必然的にある事が解る
のですが、それらを万民に国が解りやすく伝えて無い
との部分(行政側は、愚かな民、または、無知な民で
あるのだから、当然に被害を受けると言う感覚がある。
しかし、現場の公務員に、そうした行政機関の仕掛け
などを把握できずに、生真面目に公務に尽くす若手が
多いのですが、途中で挫折をするのが殆どかとも想う)
では、国家機関の『ずる賢さ』が浮き彫りにされると
言う所でもある。

 逆に、現行の法規を正統的に利用をすれば、国家の
全体が文化向上をすることが見込まれており、それを
厳守すると言う観点がCompliance(こんぷらいあんす)
であると私は、考えています。

 がぁ~♪

 近年では、資格を含めて、過剰に神秘的、美化的に
Complianceと言う言葉が用いられているように想える。

 教えを説くものは、それが仕事であって師弟関係を
維持したり、『こばんざめ』などのように弟子入りを
求めたりする輩が居るとの人間の性格にも注意をする
必要が有り、それらの現象を踏まえて、いつの間にか
団体を形成したりしていることが有る。(その現象は、
何にでも言える事だけど)

 現状における日本国には、民の自立性が求められ、
『こばんざめ』的な思考などは、求められてないが、
それを強要、依存性を高くする事によって、恩恵等を
受けようとする社会主義思考が強いのも日本の特徴。

 民と国、暴力団と民、そして国・・・。

 日本国は、法の下に平等であると定めがあるが、
各種の宗教理念に基づいて平等であるとは、定めが
無いにも関わらず、法理を含めて宗教的な観点や、
その仕組みなどを悪用して学術を美化、愉悦化する
傾向は、国民や国家にとって不経済でもあり害でも
あるのだから、暴力団よりも『たちが悪い』と言う、
私の発想も理解されるのかと想われます。

 限られた条件で、目的を達成させる・・・。

 軍事における特殊工作員などは、その極限を極め
相応の訓練を元に、戦地で自己を守りつつ目的等を
達成する為の活動を行うが、それに殺人、物の破壊
などが含まれるのだから、『Terrorismである』と
言えるが、それに勝る方法が無いのだから、それを
利用する意外に手段が無く、その業務を慾する者は、
『そうした仕事が無ければ成り立たない』のであり、
そうした環境を密かに待ち望んだり助長したりする
輩も居るのが、人の性(さが)である。

 私的には、軍事の特殊工作員、または、斥候や、
Sniper、一般で言うSPYなどの観点や近年であれば、
Intelligence(いんてりじぇんす)活動等とも
言われている部門の戦略方法などから、Ombudsman
活動を行って居たりする・・・w

 結論としては、暴力が駄目であるなら、それらに
変わる『代替的な思考が必要』であり、「暴力と、
Sports」が区別されるように、思考からも区別や、
必要性からの除去が必要でもあり、相応の教育や、
訓練も必要である。

 また、現状の日本国で言う、営業行為、指揮命令、
それら多くの一般業における内容も、戦略論的にと
思考でき、そうした時代的な戦い方が必要とされる。

日本国における行政の贅税対処が始まる?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 

ファイル 4366-1.jpeg

必要としているのは、何か?

 とかく現代人の錯覚として、資本を
追ってしまう傾向にあります。

 その現象は、日本国に限らずとも、
世界中の人が陥りやすい現象であり、
特に貧困層では、「御金が有れば・・・」
などの「資本への嘆き」を展開する
と言うに至る事がある。

 ちなみに、どの宗教原理においても
「『貨幣は、物流の代価(だいか)』
であって、その代価を得て新たな物
(必要な物や、慾する物)を入手する
ことになる」っと解いているはず。

 つまり資本を得る為には、そもそも
『代価の根源』が必要であり、それが
産物なのか、個人の能力をServiceと
言う形で提供をすると言う物なのか?
などにより得られる「代価」や、先祖
代々からの財産などを引き継ぐと言う
資本も有る。  

 しかし似非となる資本主義宗教だと
「加護の感謝、英知を得た後による、
利益の分配などは、当然に貢がれると
される者の所へ集まる」などと解く。

 また、その全く反対的に「技能等を
追求しつつ、その能力が価値となって、
利益を産む」と言う教えを説く団体も
有るようです。

( -ノω-)こっそり♪<犯罪の沙汰も、能力次第ですからね・・・w 

贅税(ぜいぜい)

 身体の贅肉などのように過剰と成る
税金の消費を見直す感覚が必要であり、
公共機関に求められているのは、資金
だけでは、無い。

 特に公務員に課せられているのは、
公務能力(行政Service対応)であり、
「税金を都合よく消費させる能力」は、
問われて無い。

 そもそも公務員試験に「経営学」が
その範疇に無いと言うのが致命的で、
「湧き水の如くに集まる資金などを、
奪い合うのが政治であり、分配された
資金(税金)を消費するのが、末端の
公務である」っと言う状態にある。

||<参考 YahooNEWS>||

結語

 私が、ここ数年で注目をしているのが
「『PCの利用』と言う観点で行政側が、
その使い勝手が悪い」と言う点に焦点を
合わせている。

 その現象は、裁判所などの司法機関を
含めて、犯罪者などに劣っている状態に
陥っている状態に有るのかとも想われる。

 しかし、ここ2、3年ぐらいで一気に
進化をしている状況に有るようです!

 但し、司法に関する分野では、装飾が
過剰になっている傾向にあるのかとも、
想われます。

健康と健全の維持!

 一見して国や行政の問題だと考えてる
一般国民が多いのかと想われるのですが、
国民個々の平均的な家庭環境の拡大図が
国家であると言っても過言で無いのかと
想われます。

 つまり一般国民が自の健康と健全性を
追求すれば、必然的に公共側でも国民へ
健康と、健全性を補助する体制を整える
状況に有り、且つ国民側も、それを望む
と言う関係が生まれる(又は、育まれる)。

 そうした『国と民との関係』によって、
国家の健康と健全性が保たれるのですが、
それが安定期に入ると、待つ利上げ等が
始まり、後にて愚民化する事にった挙句、
改めて、祭り上げ制度を打開する検討が
されると言う、交互展開によって文化が
発展している状態に有る。

 日本の歴史では、『天候による飢饉』
と言う部分で、その昔から発生をしてる
現象に有るが、西洋等の新しい文化だと、
その点に着目がされて無いことが多い。

 西洋文化では、比較的に安定期が長く、
その割には、一気に環境倒壊が発生する
っと言う現象が多い。

 その環境倒壊の一つに「戦(いくさ)」
っと言うのも含まれるが、日本国などは、
それを避けている状況に有る。

 つまり異常気象に伴う、国家規模での
不経済現象は、文化的な歴史を遡ると、
古来から発生している現象であり、その
歴史を紐解けば、色々な事件に伴って、
相応の犠牲が生じつつも、人が生延びて
居るのが現状である。

 その繁殖率は、他生物を遥かに上回る
状態に有り、ある意味で脅威になってる。

 嘗ては、人が人を食らうまでに陥った
時代もあたっとされている程であって、
西遊記などにも、逸話(童話)として、
現代に語り継がれている。

 更に、西洋でも童話などで、集落的な
悲劇などが、語り継がれている。

 つまりは、形が変われど現象が同じと
言う文明的な過程での『典型的状態』が
繰り返されている事が解るのである!

 しかし、『典型的状態』が生じても、
それを時代ごとの現象に応じて乗り越え、
現代に至っている。

 逆に、そうした過去の現象から学び、
現代的には、どのように対象するのか?
っと言う思考が、人類繁栄の鍵に成って
いるのかと想われます。

 日本の歴史では、長期の政権安定期に
あったとされる『徳川時代』にと注目を
されているのかと想われます。

 しかし、その後での展開がよくない!

 ところが、そうした色々な文化現象を
大枠で括って、見直してみると?

社会主義 → 民主主義 → 衆寡主義 → 社会主義(安定期)

っと言う、繰り返しなのかと想われます。

 それが、人生における世代的な現象に
なっている事から、それら歴史における
一部だけを、人の一生で経験することに
なるのかとも想われ、多くの人が忘れた
頃に、災いが・・・。

( -ノω-)こっそり♪<天才は、忘れた頃に・・・σ(^・ω・^) 私・・・w

(∇〃) .。o(天災か♪つーことは、私でわ無いな・・・(´・ω・‘) しょぼぉ~ん)

 人は、不安定だからこそ、安定を求め
過剰な安定期には、人間関係が過度にと
依存的に成り、後に個々の愚民によりて
能力の向上が図れる。

 海賊(Vikingを含む)のような野蛮人
でさえも、相応の文化を展開したのだ♪

 何が必要で、何が贅であるのか?

 税は、平等性と贅に対して課せられる
部分とが有るようです。

追伸>

 どうやって、『 Yahoo!Japan 』を
乗っ取ろうかを、検討中である♪

 Yahoo♪Yahoo♪俺は、よろちゃん♪
世間の荒波で生きて行く、Pirate♪

消費者庁の欠点:個人情報の取り扱いに付いての表示

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/11/5(木) 午後 7:48

HP

 個人情報の取り扱い管轄は、消費者庁にと
切り替わったらしいのですが、それらに関係
する類から、一つの問題が生じた。

 消費者庁は、電話での相談窓口を設置して
おり、その相談に付いて、個人情報の摂取を
行うことがある。

 本来なら、それに伴って、PrivacyPolicy
(ぷらいばいしぃ~・ぽりしぃ~)や、個人
情報の摂取に纏わる説明などが記されている
必要が有った。(消費者庁に確認済み)

 しかし、それが行われていなかったのだ。

事件

1.
 消費者庁に、とある民間企業との事件が
発生をしたので、その相談を行った時に、
氏名と電話番号を聞かれた。

2.
 何気なく、消費庁のHPで個人情報の取り
扱いに関する部分を確認しようとしたところ、
その記載が無い。

証拠1
ファイル 4365-1.jpeg

証拠2
ファイル 4365-2.jpeg

証拠3
ファイル 4365-3.jpeg

証拠4
ファイル 4365-4.jpeg

 これらの画像は、平成21年11月04日現在の
消費者庁のHPである。

3.
 そこで故意に該当機関の名称を言わずに、
今度は、消費者庁の『個人情報を取り扱って
いる部署(個人情報質問だいやる)』へと、
問合せを行ってみた。

私>
「公共の機関の場合、個人情報を取り扱うと
言う場合には、個人情報に纏わる記載をHP
などに行わなくても良かったでしたっけ?」

消費者庁 『個人情報質問だいやる』>
「公的機関であっても、個人情報の入手を
行っている場合には、記載が必要です!」

 消費者庁からの返答を得てから「実は…」
っとなって、相手方も慌てていた・・・w

注意>
 ここでは、通話記録を公開しませんが、
相当となるDataを保持しています。

言い訳

 公的機関の言い訳には、面白い物が多く、
「何で、そんな事を理由にして説明をする?」
っと言うようなことが多い。

 ちなみに、公務員が奇妙な説明で理由を
付けて釈明する時は、殆どが致命的事態と
想って、慌てている状態にあるのが通例。

 そうのような場合、下手に相手へ追求を
行ってしまうと、相手方が墓穴を掘る一方
となってしまい、問合せ者側も、憤慨する
一方になってしまう!

 そこで私の場合には、必ず「上司の方に
確認をしてもらえますか?」っと展開する。

 つまり「相手に一呼吸を置かせる機会」を
与えつつ、上司に事態の収集をさせる。

 そして帰ってくる返答は、「上司にと、
確認をしましたところ・・・」っとなって、
改めての展開が始まる。

 それでも不信なる展開が続くと、次には、
「上司に変わって下さい(原因は、上司に
あると判断しています・・・)」っと告げ、
変わってもらう。

 しかし、ここで上司に代わらないと言う
展開をするもの多い。

 その場合、「ばんかーすとらいく方式」で
別の機関から苦情を出して、業務改善などを
請求することに成る。

 つまり相手方は、「『もみ消し』、または、
事件例からの『もみ消しの指示』を受けてる」
っと言う場合もあり、更に「上司に、対応が
悪いと知らされると、評価が下がる」と言う
観点から、必死になって拒む輩公務員などが
おり、そう言う輩に限り名前を名乗らずらず、
『電話を切る』っと言う方法で対処をする。
(つまり応対者が誰であったのかを粉砕する)

 この『電話を切る』と言う方法などは、最高
裁判所の広報課でも行われていた行為であって、
損と円では、既に2年前に告発済みである。

 ちなみに、やはり警視庁でも先日に同じ事を
行った輩が生活防犯課系で居り、その対処等を
含めて、生活防犯課、並びに、防犯協会による
詐欺的な会費回収を告発すると言う活動課題も
あったりする。

 さて、世間の実態からも解るとおり、司法の
機関の人員だからと言って、法的な倫理、道徳
倫理などに長けている人員だとは、限らない。

 挙句の果てには、そう言う人員の捨て台詞に、
「私だって人間ですから・・・」っと言うのも
通例だけども、「人間(人と人の関係を、維持
する為に倫理を保持しようとする人)は、不当
不法な行為を自ら行わ無いように勤めている」
との観点から考えると、「人間としての主張を
行っているに値をして無い」と想われます。

結語

 『 灯台下暗し 』との現象は、国家の為にと
有るのかと想われ、主義によって『羅針盤思想』
などを展開している政治団体もあるが、「自分が
見えてない」っと言う観点からも、いっそ皇室は、
国会に対して「八咫鏡(やたのかがみ)を貸して
やったらどうか?」とも想う程である。

 そうした事態を避ける為には、そもそも設置を
行う上層部の人員が、結果的に無知、無能である
と言うことが原因である場合が多く、何のための
学歴や経歴、上級公務員試験なのか、さっぱりと
理解できない。

 ちなみに、末端の人員(公務員)は、本当に、
努力をされている人が多く、必死に公務の遂行を
行おうとしている。

 軍事でも、それらと同じ現象が生じていた事を
現代人は、あまり知られていないと想われます。

 嘗て日本に限らず、軍人の必要性との観点で、
その生産(出産と育成)が間に合わず、また戦略
と言う観点から、少年などを起用する事があった。

 母親は、軍人となる為の男子を産み、その喜び
などを得ていた時代が有るのである。

 ちなみに、これまでの情報収集で、「女性が、
戦争の為に悪用されるとの事を懸念して、男子や、
子供を産まない活動を行った」と言った事実は、
私的に確認をできて無い。

 しかし現代の成果として、ある途上国の部族が、
「男子を出産した場合、軍人になる可能性が高い
とされ、間引き的に殺していた」と言う事実も、
話題になった事が有る。

 日本史では、そんな話を聞いた事が無い。

 さて、軍人として産まれ育った子供達が展開を
する戦争の時代があって、その時代での教育にも、
「〇〇が正しくて、他は、誤りである!」などの
教育や、それに該当する個人の過剰な正義感等を
育てる段階で未成熟だと、人生の途中で豹変する
ことがある。

 その『 豹変 』っと言う現象が、不正、不当
となる行為状態を意味する。

 何が良くて、何が悪いのか?

 国家行政、公務員であっても不正、不当行為は、
人間であれば行わず、『個人の個性(個人の人格)』
によって行われるのであり、「人間であるから・・・」
と言えないのであって、そうした誤認によって、
事件が生じるのかと想われます。

人と人間

 私は、客観的に人が好きですが直接的には、嫌い。

 しかし限られた人に関しては、『好き』や親切的
人間関係を感じられる人も居るのですが、世界人口
と言う比率と比較すれば、宝くじに当たるより低い
人員数です。

 また一般人でも自己の行動範囲である周囲10m
圏内に入る人の数は、一日でも千人弱であるのかと
想われる観点から考えるなら、かなり確立は、高く
なるのであって、意外に世間が狭いと数値的からも
解るのかと・・・。

 つまり「世界は、広いが、自らの行動範囲が狭い」
と言うことも解り、交友範疇も意外に狭いのが普通。

 その狭い世間体の中で、人々が事件を展開すると
言うのであって、公的な機関の場合は、その機会が
増えるのだから、事件の発生率も高くなる事が解り、
予めに相当の倫理性を高めた防御体制が、標準にと
なることが解るが・・・。

 それらを理解している公務員が居ないのが普通で、
現状でもある。

裁判員の感想は?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/8/6(木) 午後 9:15

裁判員制度による裁判が閉廷

 裁判員と、その予備人員の7人が記者会見に
応じたそうです。

結語

 皆さんも、裁判員に参加をする前に、傍聴者
として参加された方が、好いかも知れません♪

 また民事裁判の傍聴も、かなり人生の参考に
なるのかと、想われます。

 特に、離婚など『 家庭人事 』に纏わると
言う内容の裁判が参考になるのかと・・・w

公正確保!

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/7/23(木) 午後 9:46

警視総監の指揮

 国民的関心の高さと国政に与える重要性に
かんがみ、選挙の公正確保に努めてほしい。

 っと、訓示されたそうです!

・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

実は・・・

 私、ちゃっかり、公職選挙法に纏わる、
Reportを提出しておりまして・・・w

・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

Report

課題 公職選挙法の違反者を全員公開する必要性
配布 2009-07-21

= 趣旨 =

 近年の代議士立候補者における選挙活動等には、
不当、不法性などを含め民として目に余る行為が
増えている。

 また政党人員における、そうした行為がむしろ
「 多少の不当、不法行為をも征する事が可能 」
っと言うことを表現しているに過ぎず、それにて
政党の権威を表しているかの如くである。

 相応にして国民の多くが、代議士の選挙にと、
足を運ばない理由の一つに成っている。

 そうした多くの国民における不信性を改善する
為には、相応となる対策が求めらるのかと想われ、
Reportの作成を致しました。

=== 対策 ===

不当、不当行為者の告知>

 不当、不法行為を行った政党、並びに、それの
人員を広く国民に知られる必要が有り、その為に
相応と成る手段が必要である。

 一般の多くの民は、『 代議士行為 』を許す
ことが有っても、「 その代議士が不当、不法な
行為に着手する事までも許した訳も無いのだから、
相応にして、他の不当、不法行為を行って無いと
される代議士立候補者と、区別される必要が有る 」
かと想われる。

 また、該当の代議士立候補者が不当、不法行為
に着手しておきながら、それらを国家機関として
警察、選挙管理員などが把握しつつ、他の有権者
となる国民に対して、その事実を秘密にするとの
状況は、日本国の憲法で言う、「 法の下に平等
(憲法・第十四条) 」との観点に照らすならば、
大いに不平等だと言える。

 よって、不当、不法行為となるに着手をした、
代議士立候補となる人員は、正当と成る代議士の
立候補者と区別される必要が有り、それを経て、
法の下に平等であると解釈されれるのかと想われ、
その為には、不当、不法行為に着手した該当者を
広く世間に知らせる必要が有る。

== 結論 ==

 国民にとって、実際に存在をしない政治権力を
使い、不当、不法行為を強引に、強行をするとの
状況が異常であって、「 そう言う行為などを、
行った者が立法を手掛けている 」と言う状況を
解釈すれば、相応にして「 汚れた法規 」だと
言えるのかと想われる。

 現行の憲法では、『 過去幾多の試錬に堪へ、
現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない
永久の権利(第97条) 』と記載の有る点を、
考慮するならば、多くの犠牲(人などの命)を
残虐、残忍に扱い経て、今が有ることを忘れて
なら無いとの戒めの条文になっているのかとも、
想われる。

 しかし世襲代議士などを見れば、その条文に
唾を吐くような、素行振りであるのかとも感じ
られる代議士も少なく無い。

 よって今回のReportは、各現行の代議士が、
次期にて立候補をする場合での注意として解釈
されたく、また公共機関に対しては、相応なる
厳しい観点で取り締まる事を検討されたく想い、
Reportを作成しました。

 なお、何だかの理由で殉職をされた司法分野、
その他分野となる公務員達を偲び、所轄となる
取締役人員が公務員として任務を全うされたく、
また、その真意を活性化させる為に、Reportの
作成を致しました。

結語

 以前までは、なかなか国民の個々から生じる
意見などが取入れられませんでしたが、近年は、
積極的に、「『 国民からの意見 』を情報の
一つ 」として扱いつつ、その情報から利益を
生み出す努力をされているようです!

 これは、どの国家機関でも言える現象ですが、
今一に裁判所と、厚生労働省が・・・。

・・・(。-`ω-) ん~♪

国会で『不規則発言』の禁止を求める文書が配布された♪

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 

ファイル 4362-1.gif

実は、数年前から・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

 国会での『不規則発言』に付いては、相応の
Reportを挙げておりまして(『よろず学2』を
参照されて下さい)、初期の提起から約5年程
経過したでしょうか・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

そして漸くに!

 『 不規則発言 』に纏わる文書が傍聴議員
などに配布をされ、その効果もあったらしい♪

結論

 日本人としては、『灯台下暗し』の状態にと
在りますが、近年の日本国における政治や文化
などは、世界規模で注目をされている状態にと
有るらしく、その関心が世界中の若い世代にも
広がっているらしい。

 その影響力の根源は、Animationなどからの
影響も強いらしくて、手塚治虫に敬意を示すと
言うべく、相応なる日本国民としての貴賓をも
主張しなければならない状態にある。

 がぁ~・・・w

 その国民代表である『日本国の国会議員』の
『素行の悪さや、議会での行儀悪さ』までもが、
世界に・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

 つまりは、『場を弁(わきま)える』と言う
必要が有るのかと想われる。

( -ノω-)こっそり♪<今時代に、『善と悪』的な対決を見て喜ぶのは、神や仏ぐらいですって・・・w

(∇〃) .。o(人でありながら、神や仏とだと祭られて喜んでいるのは、論外だけど♪)

 そう言う場合は、『人でなし』なのですかね?

・・・面白いよぉ~・・・_| ̄|○∠))ばん♪ばん♪

補足

 実は、私の個人的なOmbudsman活動の一端に、
『国会にて不規則発言を行った議員を摘発する』
っと言うことも課題になっていました。

 一般の誰でもが行える行為で、家庭などでの
TVで議会の場面を録画して、其の時に発言を
行った人員を特定できたら、告発する・・・w

 とっても簡単であり、罪状は、『公務執行の
妨害、並びに、侮辱』の二種が有るのと想われ、
それらを真剣に検討していた♪

参考 日本国 刑法

公務執行妨害>

第95条

 公務員が職務を執行するに当たり、これに対して
暴行又は脅迫を加えた者は、三年以下の懲役若しくは
禁錮又は五十万円以下の罰金に処する。

同条2項
 公務員に、ある処分をさせ、若しくはさせないため、
又はその職を辞させるために、暴行又は脅迫を加えた
者も、前項と同様とする。

侮辱の罪>

第231条

 事実を摘示しなくても、公然と人を侮辱した
者は、拘留又は科料に処する。

第232条

 この章の罪は、告訴がなければ公訴を提起する
ことができない。

 ちなみに私の感覚だと、『 (A)国会にて
議長にと詰め寄り、また暴行的行動をした者は、
公務執行妨害に値すると想われ、(B)不適切
となる発言では、侮辱、脅迫(「議員を辞めろ!」
などと、発言したりする場合は、強要だとも、
感じられるが・・・)」などが値するのかと、
想われる。

 なお、戦後から現在まで数万人規模で、司法
資格を有した人員が、世に居ながら、それらの
規制を行えない現実では、正直な所で法学部の
効果も無く、経済性の観点からも無益であるの
だから、経済学部の一端に、法科として吸収を
することが好ましいと個人的に判断をしている。

 つまりは、不当、不法行為は、不経済活動で
あって、それによる活動への対処費用は、膨大
となっており、挙句の果てには、不当、不法な
行為者を温床しつつ、その有益性を司法が保障
するに至っている・・・(。-`ω-) ん~♪

 よって法学は、もともと経済の範疇であって、
経済の健全性を守る論理的な規制範疇であるが、
それを愚かにも『 資本感覚で展開していると
言うのが現状』で、不経済な状態にある。

 当然に、不経済な活動を助長しているならば、
不況が訪れ、経済的な不況原因も解からずに、
低迷した経済状態が続くのである・・・w

 ところで資本と経済を誤解してる現代人が、
経済活動と称して資本活動を行い、且つ、不当、
不法に利益を得たりしても、平然としているが、
「 Terrorismなどが嫌う、資本主義の根源 」
などは、「 経済と称しても、資本活動が主で
有ったりする場合も多く、それに誤魔化される
民も、相応に愚かであり、神や仏の加護が有る
者が生き残れば善い」っと言う、『人に対する、
捕食的存在であるに過ぎない感覚』である事が
多いのかと想われる。

 また貧困地にては、海賊的に活動をするが、
『 無い物は、他人から奪う 』と言うような
活動も戦略の一つであり、師弟関係などでも、
同じ現象が生じる。

 ちなみに、衆寡主義と民主主義を勘違いして
いると言う民も、愚かで有るのかと想われる・・・w

公立大学構内で、飲酒を勧誘する広告について・・・

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/4/27(月) 午前 11:28

事の発端

 実は、平成21年04月19日に、情報処理関係の
試験がありまして、首都大学が会場となっていました。

 その時に『新入生歓迎Bar』と言う広告が掲示に
記載されているのを見かけた。

 色々と考えた末に、(A)学校側に通報を行いつつ、
(B)警察側には、そうした行為における不法性等を
確認してみました。

今回の追求内容

(1)
 私が該当広告を発見したのは、首都大学内にある
部活やClub(くらぶ)、Circle(さーくる)などが、
人員募集等を行える、自治会が管理をしてる掲示板に
張られていた物である。

(2)
 その記載内容に『新入生歓迎Bar(私は、「しん
じんせいかんげい」と言っている・・・w)と言う、
記載があって、未成年者の飲酒を誘発するCommentに
なっていると判断をした。

(3)
 しかし記載の詳細に、「御酒を飲めない人の為に、
Alcohol(あるこーる)が含まれて無い飲み物も、
用意している」との記載もあった。

(4)
 ところが、その広告をよくみると、掲示許可等を
得たとされる『掲示承諾の認印』が無いことからも、
以下の責任を追及するように学校へ通報を行った。

大学側の責任>

 (A)
  広告が掲示をされていた所は、学校内であって
 その部分は、大学側から大学自治体に貸し出して
 いる部分であった。

 (B)
  しかし大学側には、貸し出しを行うに伴った、
 責任が有るのかと想われ、相応の責任追求等を、
 行う必要がある。

大学自治への責任>

 (A)
  掲示された広告が、自治体の許可を得て掲示を
 されたものであれば、自治体の責任が問われる。

 (B)
  しかし私が広告内容を確認した限りでは、掲示
 許可の『承認印』などが無かった。

 (C)
  自治体における『掲示許可の有無』に限らず、
 掲示物の管理を行う責任が、自治体にあった。

(主たる指摘内容)

 大学の構内に『新入生歓迎Bar』と称している
広告がある。

 未成年者を飲酒にと勧誘している節があるので、
不当であるが、『(あ)該当大学の生徒による運営
だとも限らない』と言う部分がある。

 そこで大学側に状況を申告して、そうした行為が
好ましかったのかを追求する事にした。

 また当方側からの要求で、「(い)大学自治側や、
(う)広告掲示を行った物への処罰」を求めている。

 (え)学校風紀の観点と別枠で、警察からの追求
と言う部分でも、確認をしてみました。

通報 その1:首都大学

 もともと通報をする事を保留にしており、直ぐに
連絡をすることを避けました。

 2、3日の間、色々と悩んだ末に、私的な結果で
「(1)明らかに未成年をも含む、飲酒勧誘であり、
(2)掲示物自体も、自治体側の許可を得ていない」
と言う疑いのある掲示物なので、『(A)学校側で
その倫理性を問うようにしてもらう』などの対応で、
処理をしてもらうよう、問合せを行いました。

音声Data1:首都大学

 追求で、「(あ)問題の掲示物が掲示をされたと
される場所は、『大学自治』が管理をしていると、
言う事であるが、(い)学校側にも、貸し出しを、
行うと言う責任が有る」と言うような追求になって
います。

(注意)
 私は、新入生(しんにゅうせい)と言う部分を、
新人生(しんじんせい)と言っています・・・w

通報 その2:南大沢警察側での判断

 今回のような場合において不当性、不法性等が
あるのかを確認するべく問合せを南大沢警察署に
行っています。

 ・・・がぁ~♪

 東京都HPに記載をされいてた南大沢警察署の
『電話番号記載に誤りがあった!>・・・Σ(・ω・ノ)ノ っえ!

 そこで、それを正すべく申告が先行をした・・・w

ファイル 4361-1.jpeg

 この画像は、平成21年04月23日に東京都の
HPにて記載されていた内容で、現在は、正しいと
される電話番号が記載をされています。

<参考 東京都HPの該当Page(トップ>都庁の相談・窓口案内>)>

 南大沢警察署は、平成21年4月から開設され、
まだ運用開始から間もない状態にあった。

 しかし運用をされている限りでは、問い合わせ
先となる電話番号が、既に公開をされているかと
想われ、それを、Internet上から調べてみたが、
その電話番号に誤りが有る事が解っり、東京都に
問合せを行っている。

音声Data2:東京都

 しかし東京都側の職員は、「警視庁から貰った
情報に、そう記載があった」っと主張をしていた。

 公務員によくある『責任の転化的な返答』で、
とても無責任な返答である。

追求>

 警視庁からの情報に誤りが有ったと言うのは、
内部的な事情であって、その事情が何であっても
第三者に、『東京都からの情報』として記載して
いる限りでは、HPの運用上において、その責任
などが有る。

 私は、上記のように判断をしている。

 東京都の担当職員は、「警視庁から・・・」との
ことを主張していたので、警視庁にも記載の誤りを
報告することにした。

1.
 東京都のHPに記載のある南大沢警察署への電話
番号の記載いに誤りが有る。

2.
 大学の構内に掲示された、飲酒勧誘広告に付いて、
不法性が有るのか?

音声Data3:警視庁

 音声Dataでは、応対を行ってくれた担当となった
男性の警察官だけの部分で途切れていますが、後に
内容の専門性から、担当部の警察官(女性)にと、
応対を換わって頂きました。

 しかし、その担当警察官も、即答できる内容で、
なかったらしく、調べてもらい折り返し連絡を頂き
対応をしてもらいました。(警察公務としての判断
などを確認しました)

 なお、私からの問合せは、以下の2点。

1.
 大学などの施設内で、飲酒に纏わる掲示を行って
良いのか?

2.
 風俗営業法の観点から、『御酒を提供する』との
催しには、事前の許可が必要ないのか?

音声Data4:南大沢警察署・生活安全課・防犯係

今回の事で解ったこと

 私も学生の頃に大学自治の役員を行っていた
経験があるので、事情が大方で解るのですが、
それでも、『善い事と、悪い事』の区別などは、
できる年齢かと想われます。

 学校側では、相応な対応を行うとの意思表示
などが有りましたが、警察側だと消極的となる
返答でしかありませんでした。

 警察側が消極的になる理由は、『法的観点で、
不当性、不法性が有るのか?』と言う部分での
ことが問題視されるのかと想われます。

 しかし、『生活安全と防犯』との観点にて、
物事を考えるなら、Patrol(ぱとろーる)との
行為趣旨が問われてくる。

 つまり防犯活動の効果を発揮する為に、その
活動を行なうと言う点である。

 『会話の中で牽制球(けんせいきゅう)』と
表現している部分があります。

 これは、『予防処置』と言う意味なのですが、
相手に言葉を投げかけて牽制をするが、それを
機会に、Communication(こみゅにけーしょん)
などを行う必要性も有る。

 つまりは、牽制球として投げた球が、返球を
されると言う行為を経て、CatchBall(きゃっち
ぼーる)にと成るのである。

 こうした部分における現場でのCommunication
能力は、とても重要であるのかと想われます。

 しかし過剰なCommunicationによって、内密な
関係を築き上げる場合も有り、不適切な人間関係
などが問題視をされることから、適度な距離感を
置くことが重要である。

 また、高卒の警察官も多く、大学生を相手に
する場合には、知能的な観点から、腰が引ける
と言う警察官も多い。

 私の知る限りだと、「法科学生が、警察官に
自動車運転に伴う、制限速度超過での取締りを
受けたが、法的知識を巧みに使い、違反行為を
免れた」などと言うことを、聞いた事が有る。

 こうした部分での問題もあるのですが、その
部分と公務的な立場とは、余り関係が無くて、
相応なる対応と、効果が求められている。

 しかし、彼ら(警察官自身)も、事件ごとに、
どのように応対をすれば良いのか?と、色々と
悩んでいるようです・・・。

警察などへの通報(情報提供)を行う前に!

 皆さんが警察等へ通報をする時は、「情報の
提供」と言う観点で、接して下さい。

 妙な正義感を踏まえて、「逮捕しろ!」等と
強要することは、できません。

 しかし、『○○して欲しい!』と言う要望は、
受けてくれます。

 但し要望であって、それを行うかは、警察や
問合せを行った相手方の判断に委ねられます。

 また、一般国民としての『責任と義務』との
部分では、「通報をする(情報提供をする)」
と言う程度で、責任と義務を果しているのかと
想われ、「私的に、それ以上の正義感が不要で
ある」と想っています。

 公務現場の人は、普通の人が想った以上に、
危険に晒されており、それを回避しつつ公務を
遂行する能力が求められていますが、皆さんの
協力も必要です!

・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

『鯨類捕獲調査』に付いて、水産省に聞いてみました!

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/4/15(水) 午後 6:15

調査なの?

 Mass Media(ますめでぃあ)などでは、『調査捕鯨』などと
記載をされていますが、正式な名称は、「鯨類捕獲調査」との
名称となるそうです!

さて問題です!

(1)本当に調査なの?

(2)捕獲後は、どうなるの?

(3)財団法人日本鯨類研究所?   

 以上を踏まえまして、色々と水産庁に聞いてみました!

水産庁への問合せ・音声Data

参考>

Wiki・水産省HP

Wiki・財団法人日本鯨類研究所

国際捕鯨委員会

結論

 国家公務員も大変である事は、解るのですが
やはり末端の人員における苦労は、大変な物で
有る事が解ります。

( -ノω-)こっそり♪<私のような者にも、親切、丁寧に色々と教えて下さりました!

(∇〃) .。o(何となく、一方的な主張も多かったけど♪)

 これらの情報を踏まえて、即効でReportを、
一つ作成をしました。

 本当は、『憲法』に纏わるReportを作成すると
言う予定でしたが、こちらを先行して仕上げた。

 さて結果は?

Report

課題 日本国の財団法人による捕鯨調査に付いて
配布 2009-04-15

= 趣旨 =

 近年における捕鯨調査には、色々な問題などを
抱えており、国際的な問題にもなっている。

(1)鯨類捕獲調査

 調査対象となった鯨数は、「みんく鯨」だけで
約680頭である。

 更に調査項目が1頭に付いて100項目以上と
言われている。

 しかし、そのDataが捕鯨市場の基礎的参考にと、
なるのかは、疑問視をされる。

(2)調査後の処理(販売など)

 捕獲された鯨は、調査を行った後に、財団法人
日本鯨類研究所にて指示される価格の設定により、
販売をされる。

 つまり結果的に、売却処理をされて、相応なる
経済的な収益を回収している。

(3)環境団体、他国による捕鯨の是非

 最近では、環境団体を名乗り、不当、不法的な
活動により、鯨類捕獲調査の妨害を受けている。

 また、『財団法人・日本鯨類研究所』のHPは、
その妨害行為を受けた事情が記事の主体になって
いる状況にある。

 これら(1)~(3)の部分を円滑的に、且つ
先進国との立場から、人類規模で融和的な活動に
する必要があって、相応なる対策が必要かとも、
想われます。

=== 対策 ===
 
(1)鯨類捕獲調査

 日本国民から見ても実数的に『みんく鯨』を、
約680頭も捕獲して、且つ、その後に販売等を
行っていれば、調査と言えるのか疑問視をされる。

 そもそも調査の項目が100以上も有るのに、
捕獲総数を短時間で、全項目Dataを的確に収集
できていると、信じ難い。

 つまり、「それこそ、調査しているようすを、
動画などで撮影を行なって、公開するとの発想が
必要に成る」が、それすらもない。

 よって、どの検査項目が、将来の捕鯨市場にて
どのように効果(有力)となるDataであるのかを
釈明、立証する必要があるのかとも想われます。

(2)調査後の処理(販売など)

 調査対象になった鯨を、結果的に商業的販売を、
行って処分をしている。

 それに於ける収益は、どのように成るのか等の
詳細を国民の個々に公開をしていると、言えない
状態に有る。

 又、結果的に『調査』と言うより、「経済的な
利益」と言う観点での方が、印象的に強いとの
状況は、不適格かとも想われます。

 よって捕鯨後の処理工程をInternet等を通して
それこそ動画等を用いつつ、紹介をする必要性が
有るのかと想われ、環境保護団体との紛争などを
主体としてHPで主張している財団法人日本鯨類
研究所は、その活動趣旨として不適格な主張を、
行っていると感じている。

 主体となる情報は、鯨類捕獲調査による結果や、
今後の日本国経済に、その数値が、どのように、
有益となるのかを、目論み、且つ展開を解説する
と言うのが適当かと想われ、過剰となっている、
紛争事情を主体に公開している状況を、国側にて
指導する必要があるかと想われます。

(3)環境団体、他国による捕鯨の否定

 国際捕鯨委員会だけが議論の場でなく、日本は、
対国的的な感覚だけでなく、民間の保護団体とも、
「陸地に机を用意して、意見を広く聞く環境を、
設定する必要が有る」と判断をしています。

 犯罪学からも「不当、不法行為に影響をされる、
経済的な損失は、『想った以上に膨大』」であり、
事前に、『話し合いや、意見の聞き入れ』などの
対処をする事によって、双方にとって有益となる
結果を見出す必要が有る。

 しかし、現状では、只単に経済的損失を、双方
捕鯨団と環境団体)にて、消費をしているだけの
状態に至っている。

 世界の経済状況は、そのような費用を現代的に
必要としている状況でもなく、必要とされるべく
部分に資本が適用、消費をされる必要がある。

 よって日本国として、『自然保護団体』等から
「広く意見を聞く、相談を受ける」と言う場を、
設置して、『国家と意見者の相互的な利益』を、
見出す必要性があり、それによって不当、不法な
活動を抑制できるのかとも、想ってます。

 なお、その発想は、対Terrorismに対しても、
有効であると判断をしています。

== 結論 ==

 まるで、MiniSkirt(みにすかーと)を履いて、
周囲の異性を挑発する『女?男?』のような、
状態になっている。

 MiniSkirtを履く者が「Fashion(ふぁっしょん)
であって、不特定の異性を誘惑するつもりなど、
まったく無い!」と主張をするのかもしれない。

 しかし、相応にして事件が生じるのであって、
警察機関などでも、事件沙汰の状況には、呆れて
いる状況に有るらしい。

 ちなみに、そうした状況(MiniSkirtを履く)を
正当化したい場合には、普通だと、BodyGuard
(ぼでぃーがーど)を、必要としている。

 よって日本国としても、正当性を主張するとの
場合には、相応なる防御態勢を整えて、活動する
必要があり、「事件沙汰を、誘発する意思などが
無いとの意思表示を、する必要もある。

 しかし・・・。

 日本国内の女子高生における、風俗の乱れや、
他国の先進国における、風俗状況を見ても解ると
言うようにBodyGuardを付けて、Fashion性などを
保護する必要があるのか、大いに疑問である!

 風俗は、乱れに乱れて、若者たち自らが将来を
捨てる状態にあって、明日程度の未来を夢見て、
日々を生きている。

 それと類似した国際状況は、好ましく無いと
想われ、相応なる自体を避ける必要があると、
感じています。 

 

            日本国民の一人より

Reportの発送先>

1.衆・参の全ての国会議員
(但し、MailAddressを公開している議員のみ)

2.各公的機関
(但し、電子政府から発送 http://www.e-gov.go.jp/

定額給付金に纏わる業務の改善(書類返送に纏わる業務改善)

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/4/14(火) 午後 8:04

ファイル 4359-1.gif

事件

 定額給付金に纏わる部分で、業務の改善を
必要とする部分が見つかった。

(1)
 周知されるべく内容が記載されてない。

 (A)書類受理の条件
 (B)給付決定の通知
 (C)郵送事故発生に纏わる認識

(2)
 書類の返信は、普通郵便で保障が無い。

 (A)書類と封筒は、別の物である。
 (B)郵送事故発生のRisk

対策

 これらを、どのように改善請求をするか?

1.電話

 私の場合は、電話で相応の部署に『業務改善の
請求』を、(先行して)口頭で行います。

A.
定額給付金 問合せCenter > 

平成21年04月13日 12:30頃
音声Data1

B.
市役所 総務部 >

平成21年04月13日 13:00頃
音声Data2

☆注意
 音声Dataは、個人名などの部分を『狼の鳴き声』で、隠しています!

2.E-mailでの対応

 口頭だけだと、相手に伝えるべく内容等が
不十分になってしまう場合もあり、それらを
回避する為に、文面で相手に請求もする。

改善請求の文面(2.E-mailでの対応)

課題 定額給付金に纏わる問題点の改善請求
配布 2009-04-14

= 趣旨 =

 定額給付金の通知を貰い、その請求の為にと
書類を返送したが、下記の疑問点が生じたので
それの改善を請求します。

(1)振り込み通知

 振込みに限った事で無いが、書類が受領等を
された後に、給金される趣旨の内容を葉書にて
返送をする事になっていた。

 しかし、そうした事情を予めに、発送された
書類などに表記されて無いので、事情を知らず
問合せを行った。

(2)返送における保障

 書類の発送が特殊郵便でも、返送の方法が、
普通郵便であれば、相応に郵送事故が発生を
する可能性を否定できない。

(3)申請の受理

 一般の市民は、書類をPOSTなどにて投函した
時点で『申請が完了をした』と想うのが普通。

 しかし実際には、郵送物が市役所に届いて、
『申請の受理』となり、もし郵送事故の発生で
書類が着いて無い場合は、事情を把握できない。

=== 対策 ===

(1)振り込み通知

 (A)広報の記載

   『振り込み通知連絡』などが有ることを、
  八王子市は、市民に知らせて無いのだから、
  それを広報を利用して早急に通知をされたい。

   (あ)『振込みの連絡』などの通知

(2)返送における保障

 (A)郵送事故の防止対策

   公共機関は、自分達からの視野(その責任
  などを免れようとの視野)でしか、対策等を
  行って無いと言うのは、どの分野でも同じ。
   
  (あ)役所の責任

   まず、返送されるべく書類が、確実に届く
  と言う観点までもが、『市役所側の責任範疇
  である』との自覚を、役所が認識されたい。

  (い)封筒の宛名と、発送後の控え

   使用をされる封筒の宛名を、複写式にして、
  通し番号を記載して、発送後に、その書類の
  控え(複写の部分)が手元に残るようにする。

  (う)書類と、封筒との共通となる通し番号

   返送される封筒と、書類の番号を、同じに
  することで、郵送物であれ、中身の書類で、
  あっても検索をされやすい条件を満たす。

   (例)

     書類自体が『返信用の封筒に折り畳む
    形式の物』であれば、返信用封筒を必要と
    せずに、『封筒への通し番号』を兼ねて、
    書類に通し番号を記載できる。
   
    ☆封筒を必要とせず、経費の削減になる。

  これらの改善策は、経費の削減と業務効率の
 向上が見込まれている。

  また郵送段階での事故が発生をしても、どの
 書類が郵送事故の対称になっているのか直ぐに
 明確にできる。

(3)申請の受理

 (A)関係書類の冒頭に、明記をされたい。

   作成された書類は、正式に受理をされて、
  初めて、その効力を発揮する。

   しかし、それが、何だかの理由で、受理を
  されて無い場合、その事情すらも、双方にて
  把握をし難い状態となる。

   (あ)『申請の受理』とは?

    一般の人は、『申請の受理』と言う状況を
   基本的に把握をしていないので、相当となる
   説明が、初めに、明記をされる必要が有る。

   (い)郵送事故の発生に纏わる注意

    普通郵便での返送であれば、当然に郵送の
   事故が発生をする可能性が有る。

    しかし受理の事情は、双方で全く解らない
   状態だと、確認のしようが無い。

    そこで広報を通して、「発送後、一ヶ月の
   程度で、何だかの給金通知が行われて無いと
   言う場合、『申請の受領確認』を行って貰う
   必要がある」との注意を促す必要が有る。

    現状では、どの段階で給付の通知が有るか
   明確にとされておらず、処理の待ちなのか、
   郵送事故が発生をしているのか不明になる。

== 結論 ==

(1)広報にて、再告知をする必要が有る

 (A)『給付決定の通知』に付いて
 (B)郵送事故発生の可能性を察知する目安
 (C)『申請の受理』に纏わる解釈

(2)返信されるべく書類と、封筒

 (A)返信される書類自体が、封筒を兼ねる
 (B)書類、兼封筒には、通し番号を付ける

 主に上記の部分を改善する必要が有るのかと
想われます。

 特に、(1)は、即効的な対処が必要であって、
(1)-(B~C)と、(2)は、今後において、
庁舎内全般の業務と言う観点にて、改善をされる
必要が有るのかとも想われます。

 以上、業務改善の御検討を御願い致します。

結論

 基本的に公共機関は、返送されるべく書類が
あっても、相手に書類が届けば、その後にての
責任は、免れたいとの対応をする傾向がある。

 しかし『返送されるべく書類』が受理をされ
なければ、書類を発送した意味が無い。

 よって、そうした観点で考えるなら、返送を
されるべく書類を受け取り、処理をされること
までが、業務趣旨になるのかと想われる。

 それらを完璧に行われるべく、業務の改善を
請求しました。

捕捉:定額給付金に纏わる事件

 給付金の問合せにて、紛争にと成ってしまい、
後にて、暴力事件にまで発展してしまった事例。