記事一覧

低所得者の支援と言う、票稼ぎ・・・

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/5/29(金) 午後 7:15

ファイル 5092-1.gif

(。-`ω-) ん~♪

 現行の国会にて、低所得者に対する支援策が
改めて検討をされているらしい。

<参考 YahooNEWS>

結語

 今時期に成っても、不十分であると言う方が、
問題が有るのかと・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

厚生労働省の分割

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/5/29(金) 午後 6:55

ファイル 5091-1.gif

どのような形式であれ・・・

 分割される事を望んでますが・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

<参考 YahooNEWS1>

<参考 YahooNEWS2>

警察権限は、不要?

 そもそも警察権限を有していながら、その検挙率なども
低く、倫理性を保つと言う観点でも、機能効率が低い。

 挙句の果てには、正当行為より、不当、不法行為の方が
有益である事を助成している程度の機関になっている。

事件

 『障害者団体向け割引郵便制度の悪用』の件も有る!

<参考 YahooNEWS3>

結語

 労働分野に関しては、警察権限の剥奪の伴い減給などの
検討もされたい所である。

消費者庁!

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/5/27(水) 午後 5:46

ファイル 5090-1.gif

何をする所か?

 消費に纏わる分野を司るらしいのですが、
何を行う行政機関なのか、知らないのである。

・・・(。-`ω-) ん~♪

<参考 YahooNEWS>

結語

 民にとって必要とされる部分が無ければ、
結果的に意味の無い機関なんだけど・・・。

誤解している議員定数の問題

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/5/25(月) 午後 11:48

ファイル 5089-1.gif

実質的には、少ない?

 議員が大勢入る割りに、衆寡主義の観点から、
保護されるべき少数の民の意見を聞き入れて無い
状態にある。

 更に最悪なのが、『 議決の投票数 』を確保
する為だけの政党人員が入るだけであって、何ら
民の代表であるとも言えない。

 国民の多くは、「 影で何をしているのか不明
となる政治家に、投票を行いたくない! 」っと
言う人も、入る状態にある。

;
 本来なら、政治政党を社会主義的に大多数にて
結成したり、連立などと、大集団を組んだりする
と言う行為は、民主主義の観点から考えてみれば、
不当である。

なら、どうする?

 私も過去には、議員数を減らす必要があるかと
想っていたのですが、実際に私も政治活動などを
行ってみると、「 民にとって不要となる議員が
多く、必要とされる議員が少ない 」っと言った
状況が現状であり、『 議席の問題でわ無い 』
っと言うことが解っている。

 つまり必要とされる議員が少なく、不要となる
議員が多い状態である。

 
1.一つの政治団体は、5人まで

2.または、政党助成金の上限を5人まで

 上記の二点で、大きく変わるのかと想われ、
政治性党内にある、政治Mafiaの小集団などを、
駆逐する為には、必要となる規制課とも想われ、
それに纏わるReportも・・・作成する予定だけど、
色々と私自身も、忙しい時期でして・・・w

結論

 私は、『 自称で政治家である! 』っと
言っても過言で無いのかと想うのですが・・・w

・・・(。-`ω-) ん~♪

 ちなみに各種議員の本業は、『 代議士 』
であって、その本業を差し置いて『 政治活動 』
などを行っているのは、むしろ不適当かとも、
想われます。

 本来、政治活動は、民の個々が行う必要があり、
愚かにも、それを行ってるが故に、民主主義が、
成立をせず、『 衆寡主義 』変貌をしており、
挙句の果てには、宗教団体まで国会に関与をして
いる状態にある。

 それらを評価すれば、只単に社会主義の集合が
国家であって、何ら民主主義でも無い。

 つまりは、『 利己主義集団 』による政治で
あって、憲法など余り関係の無い活動が主流にと
なって、利権争いを行っているに過ぎない。

 また、国会議員を旨く利用できない民側にも、
大いに問題が有るのかと想われます。

 代議士は、代議をする人員であって、相応に
民が利用をするべく(代議となる議題の提起を
行ったりする)行為が必要である。

 そうした行為を行わない民にも、問題があり、
国民性が疑われる。

 私の知る限り場合によって、外国人の日本国
愛好家の方は、よほど日本人らしいと想える、
場合もある。

;
 世襲問題は、国会議員に限られた内容で無く、
一般の民にも言える事であって、そうした呪縛
などから解放されるべく『 自由 』を憲法で
定めのある範疇で、確保する必要も有る。

 それらを怠って居るのだから、当然に相応の
苦労や、災難を受けてしまうのである。

 戦場にて勤務をする特殊部隊は、自己を守る
為に、色々な訓練を経て、且つ相応の試験にと
受からないと、なら無い。

 しかも過酷な訓練中に死亡をしてしまうとの
場合もある。

 でも、よく考えて欲しい!

 軍事の特殊部隊は、任務を遂行する為に、
殺人などを含む行為を行う事がある。

 それを承知で、その特殊技能を修得するとの
試みは、『 殺人などを行う為の技能 』を、
習得するのであり、その国家に限らず、神仏や
精霊などを含めても、安易に許可をしない。

 むしろ、自然に発生しているTerroristなどの
方が、神や仏、精霊から必要だとされ、当人の
自覚無く、Terrorismに関与をするのかとも想う。

 無神論者でも、『 験(げん)を担(かつ)ぐ 』
ことが有ったり、神仏、精霊を信じない者でも、
何だかの、心の支えなどを持っている。

 そんな彼らは、医療に纏わる知識などをも、
習得をしており、学位的にも一般の博士どころの
知識で無く、それよりも高度な知識と、技能等の
範囲を有している。

 自己の健康や、外的から身を守り、且つ任務を
遂行するとの志は、一般にも必要である。

 軍事的に戦う事が、『 古典的である 』との
時代を迎える為には、戦いの原点から何かを学び、
それを代替的に、現代的な戦いの場で活かす事が
必要である。

 まず、民の個々が自らの幸せを守ると為にと、
必要とされる防御術を学ぶ必要がある。

 それは、防犯、防災などを含めて、範疇が広く
なることで、町内、市内、県内、国内、そして、
宇宙へと・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

( -ノω-)こっそり♪<『原子爆弾』も今じゃ『原始的爆弾』と呼ばれる時代よ?

(∇〃) .。o(大学生でも造れる時代だと言われるのに♪)

『北方領土』でのVisa(びざ)無し交流

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/5/23(土) 午後 1:23

ファイル 5088-1.gif

法案?

 なんでも法案を作れば善いと言うもので無く、
少なからず、過剰な状態になっている立法事情を
考えると微妙に想う。

 そもそも、『 国際司法を使え! 』としても、
その意向が見られないのだから、奇妙である。

<参考 YahooNEWS>

結語

 過剰に平和じゃない方が、代議士達が優位にと
扱われますからね・・・(。-`ω-) ん~♪

 「 誰も密輸入経路を、確保しろ! 」とは、
一般の民が想ってないのだろうから・・・。

公文書管理?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/5/21(木) 午後 7:54

ファイル 5086-1.gif

それって何だろう?

 行政の立場で、その人員などが作成を行った
書類などに付いての定めらしいけど・・・。

<参考 YahooNEWS>

結語

 そもそも、その『 公文書 』って言うのも、
時代的には、電子的に変るのかと想われるけど?

・・・(。-`ω-) ん~♪

税収の問題!

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/5/21(木) 午後 9:54

ファイル 5087-1.gif

減少傾向にある!

 っと言っても、今後人口が減る状態に有るのに
平然と失業者が出てくる状況にあれば、完全に、
破綻をしてしまう。

<参考 YahooNEWS>

元々は、戦争を発生させたい?

 物事の流れとして、故意に不景気に陥らせて、
結果的に軍事活動を活性化することで、過剰な
人口を消去する方法が有ったのかと想われる。

 次いで、疫病と言う方法も有るのですが・・・。

 そもそも世界人口は、増えている状況にあり、
過剰な経済支援を行いつつ、異国での悲劇を、
増大させている状態にあるが、その自覚も無い
先進国の無責任性には、大いに疑問視をされる。

 また、どぉ~考えても、『人を産む(または、
造る)』と言う事に対して、『 親のEgo 』で
成り立っている節がある。

 その場合には、同じ過ちを何度と無く繰返す
場合もあり、家訓などで、それを規制する場合も
あったりする。

 日本国としては、憲法に定めがるようにと、
規制をされている。

結論

 巨大企業は、基本的に共産形式で産業形態を
維持しているのが現状であり、国内よりも海外
などの、外面を気にする場合が多い。

 かといって、日本に対して、そうたい企業の
国交が利益になるのかと、経済的な実数を追う
ならば、企業側の利益が然程に無い。

 只単に、文明の開化と言う感じで「 過剰な、
宗教的な使命感 」で無責任な開拓がされてる。

 私が新約聖書系の宗教を嫌う理由に、無責任
と言う部分が有る。

 『 やな奴との共存 』・・・。

 ・・・(。-`ω-) ん~♪

 夫婦だって、無理なんだかねぇ~・・・w

交通事故死は、8年連続で減少傾向

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/5/20(水) 午後 2:15

ファイル 5085-1.gif

っと言っても・・・

 私の推測だと、臓器移植に備えて、生命保護を
過剰にされている可能性も有るのかと想われる。

 つまりは、『 死亡として認められない 』と
言う程度であって、実質的に脳死状態であったり
する場合も有るのかと・・・(。-`ω-) ん~♪

こう言う場合での統計では・・・

 交通事故などでは、『 事故の発生 』にと、
注目をして、その中で『 人身事故 』に纏わる
部分の数値に焦点を合わせる。

 もともと『 死亡事故が減少をする 』と言う
観点で無く、『 交通事故の全般が減少をする 』
と言う発想が必要であり、『 死亡事故 』との
分類は、『 被害結果 』でしか無いのである。

 よって『 死亡事故が減った 』と言うことを、
喜ぶ段階でなく、死亡事故が断続的に減少すると
言う機動に乗ったのらなら、次の段階としては、
『 被害(損害)事故の発生を減少させる 』と
言う発想が必要になる。

結語

 『 臓器畑の問題 』も有るのですが、そもそも
数値に人が騙され易いと言う観点と、誤認をしてる
思い込みによって生じる問題が、異常に多い。

 交通事故でも、『 誤認 』等によって、生じる
場合がある。

 こうした問題を段階的に、どのように中和するか、
そして、その工程を訓練的に行動基礎に植え付ける
のかなど、現代的な課題として定義をされるのかと、
想われます。

・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

 頭で解っていても、理想的な行動ができないとの
場合は、『 訓練 』にて解消ができる事を人は、
忘れているようです。

 もしかすると、その『 訓練 』と言う発想に、
疎いと、鬱病の原因になるのかも知れませんね?

郵政社長の問題

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/5/20(水) 午後 1:44

ファイル 5084-1.jpeg

郵政社長

 郵政側の内部による指名によって、継続が
言われている現行の郵政社長ですが・・・。

<参考 YahooNEWS>

大株主は、国(総務省)

 一般の株式会社では、株主総会によって、
社長が決まる事となります。

 よって郵政の場合には、その株主が国にと
なっているので、国側からの承認、または、
指名によって、成り立つのかと想われます。

 但し、相応の法規設定が有って、それらの
規定が別枠で定められている場合だと異なる
かとも想われます。

結語

 私は、『 現行の社長を支持して無い 』。

厚生労働省の分割論

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/5/16(土) 午前 1:52

ファイル 5083-1.gif

私のReportでは・・・

 『 労働 と 医療 』は、別物になるので、
その観点で分割をされたいとのReportを過去に、
作成をしている。

1.労働分野

 労働分野では、労働監督基準官に、警察権限
なども付与をされていたかと想われ、労働法に
纏わる取り締まり行為が行える状況に在るが、
『 それを行使する事は、年に1度と無い 』
っと言う状態にある。

2.医療分野

 医療分野では、専門性を必要としているが、
その専門性は、『 法規のみ 』と限らずに、
『 未知の病的な危機 』などにも、対抗する
べく公的組織でなければ、ならない。

 その為には、独自の公共医療機関だけでなく、
国内の全医療機関と連携をした、『医療情報網』
などを必要としている。

現行の総理大臣いわく・・・

 「社会保障」と「国民生活」に分割をすると
言う案が有るようです!

<参考 YahooNEWS>

 この場合での観点では、『 労働、医療 』と
言う部分での構想と似た感じになるのかと想われ、
『 国民による独自の生活向上 』と『 公共の
Serviceとしての支援(保護) 』との観点にと、
分類されて考える内容なのかな?

 但し、次いでなので、その『裏課題』としては、
『 医療Mafia、労働Mafiaの撲滅 』等と言った、
一般の民には、『 解りずらい業界組織 』等の
事情を更生させる機会になるのかと期待をされる。

・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

結論

 『 結合、分割 』は、少し前の『 国会での
議員構成 』と似た現象を引起す事が解っている。

 現在では、『 安易に衆議院を解散する 』と
言うのは、世界規模での責任性からも好ましくは、
無いのですが、公共の期間が随時に、『 結合、
分割 』を頻繁に行う行為は、過剰にならないと
言う限りでは、活性化に繋がるのかと想われます。

 労働部門では、『 意味の無い警察権限 』や、
医療部門では、『 孤立した専門性などによって、
国民からの理解と言う部分で、国民側が躊躇する
と言う部分がある 』と言う問題がある。

 更に、『 年金 や 医療保険 』との部分では、
現在の所では、『 資本管理 』と言う観点にと、
転化をしている。

 こうした「一組織としては、畑違いと言うより、
『 山の産物 』や『 海の産物 』と言う程に
異なる職場の体質であって、『 転属 』などの
視野から考えても、以外に狭い範疇でしか可能に
成らない事(労働分野の人員が、医療分野に転属
できるのかは、大いに疑問)を想えば、国民にも
解りやすく、学術、業務的に明確性のある看板を
持たせる事も、重要かと想われます。

( -ノω-)こっそり♪<現在では、『 労働商社、医療商社、国家信託企業 』って感じ?

(∇〃) .。o(その内の全てが、国民からの信頼性に欠けているけど♪)

 国民の自立的な、『 健全性、健康性 』等は、
国家の利益としても、とても重要となる国の基礎と
なる部分ですが、『 これまでの儒教的な感覚での
恩着せがましい国家と民の関係 』と言う現象を、
どのように解消をするのか?との課題がある。

 その縮小は、国民個々の家庭構成にも繋がって、
居る状況にある、『 親子関係 』と言う部分でも
一つの課題となっている。

 私の知る限りでは、憲法にて、親子の関係などを
民の人生において、『 重要視しろ 』と言った、
条文が無い。

 唯一に、民法にて、『 親類構成 』に付いての
定めなどが、結婚を含めて規制をされている。

;
 親が暴力団から、子供も、暴力団になる必要が、
有るのか?

 など、それこそ、憲法で言う『 平等性の観点
(日本国 憲法 第14条)に欠けている部分で
あって、それを民が理解する必要などが生じてる。

参考 日本国 憲法
第17条

 すべて国民は、法の下に平等であつて、人種、信条、性別、
社会的身分又は門地により、政治的、経済的又は社会的関係に
おいて、差別されない

( -ノω-)こっそり♪<親は、無くとも、国家が子を育てる!

(∇〃) .。o(日本国の国家として、子供を育てる♪)

郵政社長の継続問題に付いて?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/5/16(土) 午前 0:55

ファイル 5082-1.gif

大株主は、国家です♪

 郵政に纏わる問題では、色々と国民が誤魔化される
と言う状態に有りましたが、それらを含めて、相応の
引責が問われるのかと思われます。

<参考 YahooNEWS>

結語

 しかし結果的には、引責を求められても発生をした
『 民の不利益なる損害、損失など 』が賠償された
と言う訳でも無い。

 本来であれば、相応の『 損害賠償請求 』なども、
追求されつつ、刑事責任が有るならば、相応となる、
追求を必要とされるのかと思われます。

・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

( -ノω-)こっそり♪<『 はむ 』を切らせて、野菜を食べる・・・爆

(∇〃) .。o(あ!、菜食なんですよ♪)

北方領土問題は、国家に過失あり?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/5/13(水) 午後 8:58

ファイル 5081-1.gif

その過失とは?

 国際法廷がありながらも、それを使用せずに、
故意に紛争状態を維持しつつ、国防的な観点で
軍事力強化の要因としての題材としつつ、その
防備武器を、海外より調達している。

日本国 刑法

第八十一条
外国と通謀して日本国に対し武力を行使させた者は、死刑に処する。

第八十二条
 日本国に対して外国から武力の行使があったときに、これに加担して、
その軍務に服し、その他これに軍事上の利益を与えた者は、死刑又は、
無期若しくは二年以上の懲役に処する。

第八十三条  削除

第八十四条  削除

第八十五条  削除

第八十六条  削除

第八十七条
 第八十一条及び第八十二条の罪の未遂は、罰する。

第八十八条
 第八十一条又は第八十二条の罪の予備又は陰謀をした者は、一年以上
十年以下の懲役に処する。

 上記の条文で焦点を合わせるのは、第81条であって、
『 外国と通謀して日本国に対し武力を行使させた者 』
との部分で、外交上で日本国の領土近くを、Russia軍にて
『 定期領海偵察 』などが行われ、その際にScrambleが
かかるが、「 そうした行為も、どうなのか? 」との
疑問点が出てくる。

故意に国民を不安に陥らせる

 国政に対して、民の意見に纏まりが無い場合などに、
故意に国家的問題を明るみにして、国民の注目を図り、
後に、本題を定義すると言う形式をとることが有る。

 Mass Mediaでは、段階的に・・・っと言うか芋ずる的に
話題を持ち上げて行く、っと言う感じになりますが、
それらも、Mass Mediaに対する情報提供などの調整を
行っているとも、言われています。

<参考 YahooNEWS>

結論

 暴力団や、犯罪組織などを適度に放置をすると言う
現象も含めて、結論的に国家の安定を図ると言う程度
での秩序が守られ、私の知る限りだと、公務員による
犯罪の着手や、不当、不法行為は、以外にも多い。

 時として、業務の慣習から当人の自覚が無いと言う
場合も有る。

 そして最悪なのが、公務員職で当人の自覚が無いと
言う場合に、「 知りませんでした! 私だって人間
ですから、把握しえない事も有ります! 」などと、
言い逃れる場合が有り、国家公務員法、地方公務員法
などに照らせば、大方で違法行為が成立しているとの
場合も多い。

 しかも司法人員の方が、法規における過失などが、
私の経験では、多い。

 一般の国民生活から孤立している、裁判諸制度は、
『 裁判員制度 』によって、漸くに変りつつあるが、
本来であれば、民事訴訟法、刑事訴訟法などが設定を
された時点で、相応なる進化が有っても、良かった。

 それを拒んだのが、『 弁護士制度 』であって、
近年では、『 弁護士による悪行は、時に暴力団等の
活動よりも、始末が悪い 』とまで、言われている。

 その理由には、犯罪者を不当に弁護していたり、
故意に弁護士個人の思惑を踏まえて、被告人の意思と
無関係に、訴訟が展開する場合も有る。

 最悪なのが、彼ら(弁護士)に対する過信であり、
「(1)正義と、(2)それを主張する能力に長けた
人員である」との点である。

 別に、弁護士だからといって、不当、不法行為等を
行わないと言う保障が無い。

 さて、弁護士の話題が出たかと言うと、実は、国会
議員などの公務職を経ていると、司法試験の資格等で
試験の一部が免除をされる待遇があったとの記憶が、
あって、『 相応なる能力が有る、また求められる 』
と言うことを意味している。

 よって、そう言う能力などを有しておきながらも、
国民個々の意見として終結となる代議と、弁護などを
行うべ必要の有る国会代議士などが、故意に国民動向
などを、捜査する為に、諸外国との紛争問題などを、
保留しつつ、それを私的利益「武器調達で海外経由と
なる場合には、関係者に膨大な賄賂などが流れる」と
指摘をされている程に至っている。

 近年では、日本国の領海外から、Missileまたは、
Rocket(ろけっと)が、日本上空を通過してゆくと
言う予測から、防衛的体制が行われた。

 しかし結果的には、その防衛準備をする段階で、
『 自爆的な失態 』が相次ぎ、「 実践には、役立
たない! 」との印象を国民に与えている。

 未だ「 迎撃Missileを発射して、且つ、それが、
命中をしなかった 」との結果が出なかっただけ、
救いである。

( -ノω-)こっそり♪<迎撃に失敗すると購入できなり、国交上で不都合が・・・w

(∇〃) .。o(関係者の私的な利益にも影響が有るとも想えるが・・・♪)

次期の総理大臣候補が辞職?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/5/11(月) 午後 9:58

ファイル 5079-1.gif

新党結成を目論んでいる?

 私の戦略論だと、ちょうど良い時期でも有るけど、
似非民主の代表より、『日本国憲法の配下で言う自由』
と言う観点の政治団体の方が、宵のかも想われます。

 嘗ては、『 自由 』を主体とした政治団体があり、
その後に・・・。

 そして、融合から遡ること50年前にも・・・。

<参考 YahooNEWS1>

<参考 YahooNEWS2>

結語

 『 新党結成 』を準備するの?

 自由党の復活?・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

捕捉

日本国 憲法

前文 一部抜粋

 日本国民は、正当に選挙された国会における代表者を
通じて行動し、われらとわれらの子孫のために、諸国民
との協和による成果と、わが国全土にわたつて自由の
もたらす恵沢を確保し、政府の行為によつて再び戦争の
惨禍が起ることのないやうにすることを決意し、ここに
主権が国民に存することを宣言し、この憲法を確定する。

第十二条

 この憲法が国民に保障する自由及び権利は、国民の
不断の努力によつて、これを保持しなければならない。
又、国民は、これを濫用してはならないのであつて、常に
公共の福祉のためにこれを利用する責任を負ふ。

第十三条

 すべて国民は、個人として尊重される。生命、自由及び
幸福追求に対する国民の権利については、公共の福祉に
反しない限り、立法その他の国政の上で、最大の尊重を
必要とする。

第十九条

 思想及び良心の自由は、これを侵してはならない。

第二十条

 信教の自由は、何人に対してもこれを保障する。いかなる
宗教団体も、国から特権を受け、又は政治上の権力を行使しては
ならない。

第二十一条

 集会、結社及び言論、出版その他一切の表現の自由は、
これを保障する。

第二十二条

 何人も、公共の福祉に反しない限り、居住、移転及び職業選択の
自由を有する。

 二項
  何人も、外国に移住し、又は国籍を離脱する自由を侵されない。

第二十三条

 学問の自由は、これを保障する。

第三十一条

 何人も、法律の定める手続によらなければ、その生命若しくは
自由を奪はれ、又はその他の刑罰を科せられない。

第九十七条

 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる
自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に
堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利
として信託されたものである。

 日本国の政治家として『 自由主義 』を守るには、条文の
一項程度を保守するなどでは、とうても足りない多くの条文が
あることを、日本人として忘れて成らない。

 日本国の『 憲法・第97条 』に習い、私が行えることは?

 第二次世界大戦があったであろう事をすらも、Fictionに想える
戦後産まれの人々にとって、今一度に、『 憲法・第97条 』の
部分を、『 自由の名の基に・・・ 』考えて頂きたく想う。

 但し、『 憲法・第十二条 』の制限が課せられていることも、
日本人として忘れては、成らない。

 経済競争、資本競争・・・。

 重火器を使わずとも、年間に経済的理由で自殺をする民が、
約8000人おり、その他の自殺者総数3万人。

 犯罪の発生数、その被害者数・・・。

 ・・・疫病に、天災。

 犯罪行為や不当行為は、「意外に人の行動としては、一番に
行い易く、だからこそ、それらを規制する必要が有る」のだが、
それを十分に理解できる日本国民は、想った以上に少ない。

 新型のInfluenzaに感染をするよりも、不当、不法行為等を
達成させる事の方が、安易で有ると言うのが日本の国民性かと
想われる。

国の負債を、国民一人当たりで割ると?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/5/12(火) 午後 2:43

ファイル 5080-1.gif

8万5千円?

 追加発行をされる国債が10兆8190億円で、
それを国民一人当たりで割ると、8万5千円にと
なると言うのですが・・・。

私の記憶だと・・・

 それ以前に、もともと有る債務を含めて国民の
一人当たりで割ると、どうなるのか?

借金を背負わされる国民?

 日本の国民は、馬鹿なので、「債権を買いつつ、
その債務を返済する為に働くのであり、債権奴隷
と言う状態に陥っている」のかと判断をしている。

 日本人に限らず、先進国では、『家庭のため、
家などの割賦支払のため・・・』と言う名目上で、
平然と犯罪行為を行う習性に有るのが人類である。

( -ノω-)こっそり♪<宗教に纏わる人員でさえも、懺悔すれば免れると・・・w

(∇〃) .。o(何の為の法規なのか、解らないよなぁ~♪)

 法学を学ぶと『 Jehovaの信者と輸血 』にと
纏わる事件が、色々な書物で学習の題材になって
いるようです。

 それは、「Jehovaの教えで、『輸血に関しては、
それこ好まない』とする教えが有るが、それを、
守りたく想う両親と、医療事情にて輸血を必要と
する、その子供に対する医療行為」の紛争になる。

論点

1.医師法に纏わる人命救助義務
2.信仰の自由と、その侵害

 さて事件の内容と結果は、ともかく、CaseStudy
(けーすすたでぃー)として、考えて欲しい。

条件の提起

1.患者(子供)と、その両親は、Jehovaの熱心な信者である。
2.その両親は、Jehovaの教えから、輸血を拒んでいる。

3.医師は、両親の反対を聞かず、輸血を決行した。

参考 医師法

第二十二条
 医師は、患者に対し治療上薬剤を調剤して投与する必要が
あると認めた場合には、患者又は現にその看護に当つている者に
対して処方せんを交付しなければならない。ただし、患者又は
現にその看護に当つている者が処方せんの交付を必要としない
旨を申し出た場合及び次の各号の一に該当する場合においては、
この限りでない。

 一号
 暗示的効果を期待する場合において、処方せんを交付する
 ことがその目的の達成を妨げるおそれがある場合

 二号
 処方せんを交付することが診療又は疾病の予後について、
 患者に不安を与え、その疾病の治療を困難にするおそれが
 ある場合

 三号
 病状の短時間ごとの変化に即応して薬剤を投与する場合

 四号
 診断又は治療方法の決定していない場合

 五号
 治療上必要な応急の措置として薬剤を投与する場合

 六号
 安静を要する患者以外に薬剤の交付を受けることができる
 者がいない場合

 七号
 覚せい剤を投与する場合

 八号
 薬剤師が乗り組んでいない船舶内において薬剤を投与する場合

第十九条
 診療に従事する医師は、診察治療の求があつた場合には、正当な
事由がなければ、これを拒んではならない。

 二項
 診察若しくは検案をし、又は出産に立ち会つた医師は、診断書
若しくは検案書又は出生証明書若しくは死産証書の交付の求があつた
場合には、正当の事由がなければ、これを拒んではならない。

 私は、故意に19条と22条を入れ替えて表記をしている。

 救急医療に纏わる問題で、救急病院としながら、その医師などが
不在、または、『 床が無い 』ことを理由に、診療を拒むと言う
場合が有る事件に付いて、話題になっている。

 それを一言で片付けるなら「医師法19条の違反を疑うべく事態
である」との事である。

 看護婦の中には、助産師の資格を有している者があり、それらの
資格がありながら、緊急対応を行えない医師を含めて、救急病院と
言う形で看板を上げるている状況が不適格であり、その状況を黙認、
不知と言う状態であっても、国に責任がある。

 つーことで、『 医療Mafia(まふぃあ)の壊滅 』にも興味が、
有るんですが・・・w

( -ノω-)こっそり♪<最終的には、『 対Terrorist中和 』ですが・・・w

(∇〃) .。o(でも、こうした問題が解決する事で、自然にTerrorismも中和されるかな♪) 

 ところで、『 政治Mafia(まふぃあ) 』の件ですが・・・w

 似非民主(民主を語る全政党)を、どうやって改善するのか?

( -ノω-)こっそり♪<衆寡主義(しゅうかしゅぎ)と民主主義の違いの解る民に成りたい♪

(∇〃) .。o(民主を偽る政治家達を駆逐しないと♪)

 私の判断では、現行における政治団体の全ては、社会主義形成
であり、『 結社(政治団体)を結成して、その社の志によって、
団体が運用をされる 』のだから、当然に社会構成になり、社会
主義的な形勢となっている。

 しかも「(1)代表を決め、(2)その代表を経て、政党意思が
公表をされつつ、(3)代表者が権限までもを有する」と言った、
状態であり、社会構成と何が違うのか理解ができない。

 選挙や投票の少数派は、『比較的に守られるべく存在である』と
言う存在で有りながら、そうした少数人員からの情報を得ようとの
努力がされていない。

 更に、代議士としての権限を越権するような経済活動の斡旋を、
行っている場合も有り、それらの部分から大いに問題視をされて
いる状態に有る。

 只単に、『 働き蟻 』と化する国民から、いかにして公務員と
言う立場で利益を回収するのかを戦略としており、敵は、外で無く
常に内側に居るのかと、想われる。

結論

 経済の観点から、どのような観点で、国民の幸せが追及などを
自由に行えるのか?っと言う部分が重要に成る。

 経済学は、大学院などで、一般に理解もされず、理解されても
別に、実戦に差ほど役に立たない、幻想的な予測数値と、結果の
数値を比較して、遊んでいるに過ぎない学科でも有る。

 戦後、これまでに、どれ程の各学部の大学院卒業生等が居ると
国民は、認識をして居るのだろうか?

 挙句の果てには、民が独自の思想で、宗教団体を結成しつつも、
国家に反旗を翻して、毒物Gasなどを生産にまで、成功をしている。

 その宗教団体は、小国家を形成して『 国家ごっこ 』を行い
暴力的に現行の国家に挑んでいるが・・・。

( -ノω-)こっそり♪<もしかしたら、不当、不法行為が無ければ、正当性があったかも・・・w

(∇〃) .。o(でも、安易には、国家も政党活動を許さないかと・・・♪)

 私は、常に言っているように、「 人は、相応の環境と心境が
あれば、誰でもが犯罪行為に着手をする 」と断言をしている。

 それは、只単に条件反射でもあり、別に軽蔑されるような性格
とも言えないのが実状なのかと想われます。

1.世間から軽蔑されているように感じる家庭
2.そんな家庭で育ち、劣等感を感じている
3.当然に悪党となるべく想い

4.軽蔑的な、世間からの『悪党になるべく奴』との軽蔑

5.悪党で有る自覚の基にて、犯罪に着手
6.悪党だから当然だと、犯罪着手を黙認する世間

A.特定の宗教団体は、その団体の信仰をする限り、罪が免れると説く。
B.特定の宗教団体は、他の宗教を犯罪者が信仰すると、軽蔑や、そお宗教との犯罪因果を説く。

 
 正直な所で、犯罪の発生数が現状で収まっているとの現状が、
奇跡的な状態であり、経済不況の関係から、いつでも暴動等が
生じても、何ら奇妙な状況でも無い。

 また、近年の犯罪事情からも解るように『 解雇されたから 』
などを理由に、『 個人の違憲的な自由行動(日本国で言う、
自由は、その範疇が制限をされている) 』によって、犯罪が
遂行されたりするのである。

 さて、負債の話題ですが、国民に課せられている経済的なる
負債の一部には、貨幣論的な価値だけでなく、国家形成ににと
纏わる、「『 建国の責任 』も経済的責任の範疇に含まれる」
と言うことを、十分に理解をされたい所である。

 つまりは、防犯、防災、公共の充実、私(家庭)生活にての
幸福の追求と、その向上や、それまでの幸福を維持するなどの
責任や、自己の健康と、健全性などが課題となっており、その
全てが、『 経済 』の枠に含まれる」のである。

 さて皆さんも『 よろっちゃ大学 』に入学をしてみませんか?

 申し遅れました!

  私は、『よろっちゃ大学』の厚志(←誤字では、無い)、
『 よろ徳大志 』で御座います♪

 友達に、『 二宮損得 』が居ます・・・爆

( -ノω-)こっそり♪<損得勘定の算段が上手なんです・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

(∇〃) .。o(冗談が下手ですが・・・♪)

Animation美術館?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/5/9(土) 午後 9:49

ファイル 5078-1.gif

建設費117億円!?

 それを設置する事には、否定をしないけども、
それに必要とされる経費が問題である!

<参考 YahooNEWS>

空いている施設の再利用

 現在では、公共機関の所有施設でありながら、
利用をされて無いと言った施設が沢山有るとも
聞いている。

 それを考えるなら、そうした空いている施設を
再利用する方が、効率的で在るのかと想われる。

結語

 新しい物を作る事情は、建設会社と、権威者の
利害関係であって、国民との利害性に付いては、
労働の部分(建設現場での雇用)を除けば、然程
見当たらない。

 しかし雇用の確保と言う点では、大いに関心が
あるのですが、それらの部分を、どのように考え
対処をするのか問題視をされる。

 例えば、国内の建設現場で働く末端の人員を、
海外の現場で働かせると成ると、人材の移動等を
させると言うだけで、膨大な費用を必要とする。

 また語学的な問題もあって、Communicationの
隔たりとなっている。

 Animation美術館を設置したいのか、建造物を
立てたいのか?

 その点を明確にして欲しい所で、「建築物を、
造りたい」と言う場合には、Animation美術館で
なく、別の物を建設されたい所である。

 AmusementPark(あみゅーずめんとぱーく)と
言う感じで、海外からの観光などの収益をも、
見込んでいる可能性も有るのですが、首都高速や
道路の拡張、整備などと言う分野でも、費用等を
必要として居るのかと想われる。

・・・(。-`ω-) ん~♪

議員歳費削減案

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/5/8(金) 午後 7:37

ファイル 5077-1.gif

代議士も、公務員でしょ?

 私の記憶だと、代議士も公務員だったと
想われるのですが・・・(。-`ω-) ん~♪

歳費?

 国会代議士に対すする、賞与の分類にと
なるそうです!

国会議員の歳費を減給?

 議員歳費として年間で約2200万円も
有るらしい!

( -ノω-)こっそり♪<そんなに、何に使っているのだろう?

(∇〃) .。o(そんなにあったら、5年は、暮らせるけど♪)

<参考 YahooNEWS>

結語

 私は、「各代議士は、公務員である」と
言う認識があったのですが、どうやら違う?

政治家の世襲問題

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/5/7(木) 午後 11:25

ファイル 5076-1.gif

統計

 色々な評価が有るけども・・・(。-`ω-) ん~♪

<参考 YahooNEWS>

結語

 実の所で、真意で辛い思いをしているのは、
当人だったりもするのかと・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

世襲議員の問題

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/4/27(月) 午後 6:33

ファイル 5075-1.gif

どうなるか?

 世襲議員と言うよりも、代々に祭り上げられた
議員と言う表現の方が正しく、世襲的であっても
実働的に活躍をしている議員も居る。

 つまり規制される必要が有るのは、政治Mafia
と言う部分となる。

 政治Mafiaと言う部分では、倫理性より権力性が
重視をされ、その権力象徴が一度設定をされれば、
誰であっても、然程に問題とならない。

 つまり、形式が設定をされたら、それに似合うと
される人員を設置すれば善いのであり、まるで、
映画のCasting(きゃすてぃんぐ)と同じ状態かと
想われます。

野党案では・・・

 3世代以内を言うが、将来の効果を考えるならば、
その逆が必要とされている。

1.三世代以内は、同一政党から立候補できない

 A.なお、多種に渡り政治団体を渡り歩いた場合、
  それらも、所属の一つとして数えられる。

2.他政党から、自由に立候補が出来る

 B.同一政党から三等親以内の立候補が出来ないが、
  他政党であれば、親等に拘らず立候補が出来る。

 C.但し、三親等以内の者が過去に所属をしていた
  政党からの代議士としての立候補が、出来ない。

 これは、『経済学の共存性と平等性における戦略』
であって、一度でも世間的に優位なる地位を得たと
される家庭においては、その家庭が世間的に優位と
なることが解っている。

 むしろ、そうした部分を子供が嫌い、実力的にと
努力を行いたいと言う人は、議員に限らず、一般の
多くの家庭でも生じている現象である。

 つまり今回の世襲問題は、『政治Mafiaの呪縛』を
解放すると言う目的もあって欲しいと想っている。

<参考 YahooNEWS1>

<参考 YahooNEWS2>

結論

 一見して政治的な部分だけで、問われているのかと
想われますが、一般の家庭内も、世襲と言わなくても
相応の世代問題が生じている。

 国家は、日本国民の家庭における総合体であって、
家庭、地域自治、地方自治(市町村・都道府県)が
更に纏まった物が国家である。

 私の知る限り、意外だと想われるかもしれませんが、
自分の家庭の拡大図が国家であり、国家の縮小図が、
個々の民における家庭である。

 一見して多種が有るのですが、その国民性などを、
追求すると、意外にも独特の習慣や性質などが見えて
くることが解っている。

 それを外国などと比較をすると、法規制の類推的な
適用観点から、やはり性質的に類似する部分なども、
生じるのが解る。

 国は、国民を人間としてみるが、人として見ないと
言う傾向が有る。

 『人と、人間の違い』が解る必要があるのですが、
それらの部分において、民側でも、どのように考えて
いるのかが重要な部分となります。

 選挙の投票を拒否する人が居ますが限られた条件で
物事に対して取り組むと言うのが重要なる責任であり、
その権利を放棄した民が、政治に文句を言うとの状況
なども、人間性として問題視をされます。

 私は、そうした現象を『超越した正義論』として、
判断をしてます。

 投票権を有した者が、立候補した人員に対しては、
自ら投票をする意思に欠けるものばかりであったり、
代議士に対する日頃からの不信性における観点から、
投票を放棄している人達が居る。

 しかし結果的には、「選出された人員に委ねる」と
言う『選出者に対する自動投票』を行ったに過ぎない。

 その観点は、株主総会でも似たような事が言える。
例えば、『1株』であっても株主であって相応となる
権利が生じるが、それほ放棄したりすることも出来る。

 結果的に多勢の意見が有効となり、『衆寡主義』で
あって、民主主義では、無い!

 民主主義と言うならば、少数側の意見であっても、
共存性の観点から、それらを解決(中和)する必要が
あるのですが、それを行う傾向が無い。

 つまりは、そもそもの『民主主義』自体が幻想的で
あって、それが存在をしていない状態にあり、只単に
社会主義の結合体であって、その思想が多種であって、
日本国憲法の下に、存在をしていると言う程度である。

 世襲を考えるのも善いのですが、衆寡主義と、民主
主義に付いても、考える必要が有りそうです!

新たなる観光圏?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/4/22(水) 午後 9:28

ファイル 5074-1.gif

日本国は、人体医学に例えるなら肝硬変状態ですが・・・

 観光庁っと言うものが有るらしく、『観光圏』と
言う地域を新たに発表したそうです!

<参考 YahooNEWS>

結語

 国会議員の自宅を、それにして、『はとばす』で
巡るほうが、商業利益率が高くなるのかと想うけど?

世襲となる各種議員などの規制

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/4/22(水) 午後 8:35

別に構わないのですが・・・

 ただ警告しますけど、そろそろ戦争責任と言う
意味合で、天皇家に責任を押し付けようとしてた
『戦争財閥』などの討伐とかを考えてみたり?

 自粛するか、現代の民に評価をされるのかを、
その末裔として、よぉ~く考える必要が有るかと
想われる。

<参考 YahooNEWS>

結語

 戦争当時には、それに関連して財閥系が多額の
利益を得ており、後に財閥解体があったり、貴族
制度などが解体されたが、その後に二世、三世と
言う形で、その名残を維持している状態にある。

日本国 憲法
第十四条

 すべて国民は、法の下に平等であつて、人種、信条、
性別、社会的身分又は門地により、政治的、経済的又は
社会的関係において、差別されない。

二項

 華族その他の貴族の制度は、これを認めない。

三項

 栄誉、勲章その他の栄典の授与は、いかなる特権も
伴はない。栄典の授与は、現にこれを有し、又は将来
これを受ける者の一代に限り、その効力を有する。

 さて、先代の意思を引き継ぐのだから、その責任も、
引き継ぐと言うことで有るのかと想われ、相応な評価を
されるのかと想われる。

(‘O`)_♀あなたなぁ~らぁ~、どうするぅ~♪

皇室典範の改正?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/4/22(水) 午後 8:26

ファイル 5072-1.gif

どこを変えるのか?

 宗教儀式などをの観点から、国家系統から
離脱させると言う点を改善するの?

<参考 YahooNEWS>

結語

 継承問題は、本人達の意思表示が無い限り、
国民としても論議をする必要性が無いのかと
想われる。

 そもそも、それ以前に、『天皇制と国会』
と言う部分で、宗教儀式を、どう解決するか
問われる。

( -ノω-)こっそり♪<一番に葛藤しているのは、皇室の人達なんですけどね・・・w

(∇〃) .。o(意思表示なければ、解らないもんねぇ~♪)

 今生天皇陛下に限っては・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

世襲議員?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/4/18(土) 午後 8:29

ファイル 5071-1.gif

世襲議員に纏わる規制?

 Wikiで調べたら、世襲議員の一覧表が在った!

 その世襲議員は、世襲政治家を意味しているらしく、
親子や、親戚関係によって、その地位を保っていると
言う状況にある。

 がぁ~♪

 私の把握している限り二世代目からは、祭り上げが
多く、『初産よりも二度目の出産の方が楽になる』と
言う感覚と、一代目の時にて、その人間関係から利益
などを得ていた人員が、その地位を守りたく、子供を
祭り上げる傾向があるとも言われている。

 そう言う場合は、実質的な起案などすらも、部下が
行っている傾向があり、それを風見鶏的に実安提起を
行う事で、人気と地位を保っている傾向にある。

 ちなみに参謀側も、起案に対して自己が責任を負う
と言うことも無いので、甘い汁を吸いながら野望を、
密かに遂げている事になる。

しかし近年では・・・

 徐々に、一般からの立候補者も増えており、挙句の
果てに犯罪歴があっても、再任されると言うような、
状況に陥っており、当然に、そんな地域が栄えると、
言うわけも無く、経済が衰退をしている。

 ちなみに政治絡みの犯罪で、再選をされると言った
状況は、組織的な縁故関係と、その組織が犯罪にも、
着手をしていると、誰が考えても、解る事であって、
そんな地域に、民として関与を使用などと思わない。

そんな世襲政治家に規制を?

 っと言うことで、話題になっている!

<参考 YahooNEWS>

結論

 私の規制案では・・・

(1)親子が同じ政党に在籍できない。

(2)2期以上、連続して議員になれない。

 この二つだけでも、だいぶ政治感覚が変るかと
想われる。

 現在の日本国人口は、1億3千万人と言われて
おりますが、国会議員の数が350人程度であり、
その割合から占める代用的責任能力は、かなりの
人数分を背負うことになる。

 逆に、数万人単位の損失程度では、重大だとも
言えないのが、之までの方針であった。

 しかし、ここ数年に至っては、事情も変って、
民の個々の幸福感、また各家庭での幸福感などが
見直されており、それに纏わる政策が検討をされ、
更に、何気に経済不況までも、乗り切っている!

( -ノω-)こっそり♪<まだ、喜べませんけどね・・・w

(∇〃) .。o(日経平均が最低でも、15000円にならないと♪)

 時代的には、日経平均よりも、全市場平均との
観点で物事を考える必要があり、『日経平均』と
言う尺度は、財閥感覚の名残が、未だに残ってる
状況にあるからだと、想われます。

 「○○は、△△でなければ成らない!」と言う、
法的な観点や、違憲的な発想をから、超越してる
文化的風習を、どこまで改善できるのかによって、
現代人の希望の枠が広がりつつ、経済的活性化に
繋がるMotivation(もちべーしょん)になるとも、
想われます。

・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

 私が立候補をした時には、宜しくといいたいの
ですが、親戚の愚か者どもの関係を整備してから、
と言う限りで無いと、その希望も無い感じが・・・。

・・・だめっぽ  ○| ̄|_

Sports庁の創設?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/4/17(金) 午後 10:28

ファイル 5070-1.gif

体育庁と言う名称の方が良いのかと・・・

 体育とは、『体を育てる』となりますが、
Sportsの場合には、競技となるので、疑問。

<参考 YahooNEWS>

結語

 米国かぶれめ・・・w

 どうせSportsって言うなら、片仮名を使わず、
英字で表記しろよ!

 日本人の傲慢さが出てるなぁ~・・・とほほ

国内で人口が増えたのは、7都県だけ?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/4/17(金) 午後 5:40

ファイル 5069-1.gif

逆に昭和時代の人口が過剰だったのかと・・・

 少子化の状態にあるとしながらも、人間性としての
質の良い国民を、国家として十分に育てられる環境が
あるのか?と言う問題でも、大いに疑問視をされる。

増えている7都県とは?

 東京都、愛知、滋賀、神奈川との順になるらしい。

 人口減少率の上位は、秋田、青森、高知の順になる
らしく、確か自殺率も高かったかと想われる。

<参考 YahooNEWS>

ちなみに世界人口は?

 日本国の人口が減っても、世界規模での人口では、
こまれで以上に増えてる状況に陥っている。

 原因としては、貧困地での人口増加であり、貧困の
増加支援を行っている、愚かな先進国の政策によって、
海賊やTerroristまでもが増えている状況に陥っている。

 それらにおける問題は、日本国にも責任が有るかと
おもわれ、相応なる対策が必要とされるのかと想われる。

結論

 人口が増える事が、繁栄であるとも限らないのかと
想われ、その点を現代的に、どのように考えるのか?
大いに疑問視をされます。

 子供が産まれ、育てると言う幸福感を過剰に求める
と言う場合には、性格上の判断で多産をするよりも、
保育園などの保母になった方が、良いのかと想われる。

 \(・_\)その話は、 (/_・)/こっちに置いといて♪

 途上国に対して奇妙な支援を行っている、貧困を
支援してる団体の活動内容も疑問視をされますが、
そうした団体に資金提供をしている人の無責任性も
大いに問題視をされるのかと想われます。

・・・(。-`ω-) ん~♪

 私的にも子供は、もともと好きですが、自分の性格と
家庭観や、親としての責任、子供の将来性などを想うと
とても、家庭を得られるよう性格では、無い感じが・・・w

( -ノω-)こっそり♪<将来、立派な不良や、暴力団、犯罪者を育てるなんて・・・w

(∇〃) .。o(男性は、認知の否認をする前に、避妊をする必要があったのかと♪)

捕捉:戦後生まれが『75%』!

 人は、不思議と同じ過ちを繰返す傾向にありますが、
そう考えると、日本国の動向も今後において、大いに
不安な状態になる。

 同じ過ちを繰返さない為には、義務教育で何が必要に
なるのかを問われる事になる。

( -ノω-)こっそり♪<俗に言う不良は、Terrorism、犯罪などの予備人員的存在になる!

(∇〃) .。o(さぁ~、どうすれば善いのか?♪)

あの麦笑2万円は、何処に・・・

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/4/14(火) 午後 10:21

ファイル 5068-1.gif

麦笑2万円!?

お母さん、あの麦笑2万円、何処に行ったんでしょうね?
そうそう、平成21年04月01日に、介護報酬の値上げ
方針が施行された日からの『報酬のこと』ですよ・・・。

妖しいなぁ~・・・じろ (¬ω¬)・・・→Σ(〃▽〃) あはぁ♪

<参考 YahooNEWS>

結論

 さて誰が、不当利益を得ているのか?

・・・(。-`ω-) ん~♪

 そもそも、事業体に支払われるのでなく、それこそ
従業員に対して、給付する精度にすれば善いものを・・・。

( -ノω-)こっそり♪<どぉ~して、応用感に欠けるのだろうか?

(∇〃) .。o(有資格者で、実働(着務実態)が有る人に、給付するとか♪)

 国家公務員が事前に得ている学力や、公務員試験
などは、一体に何の役に立っているのだろう?

( -ノω-)こっそり♪<高校中退暦のある私には、大いに疑問ですよ♪

(∇〃) .。o(私も近年では、国家試験の受験で、落ちまくっていますが♪)

・・・だめっぽ  ○| ̄|_

公務員の賞与は、減額が決定?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/4/14(火) 午後 8:35

ファイル 5067-1.gif

賞与の算定を前倒し?

 毎年5月頃に、実施される民間の実態調査を
前倒しをして早期に算定を行い、『引き下げの
勧告』を行う事を検討しているらしい。

<参考 YahooNEWS>

賞与とは?

 もともと賞与は、『過剰利益の分配』にと、
なっていたかと想われる。

 しかし公務員の場合には、過剰利益とされる
部分が、見当たらない。

 更に赤字になっている自治体や、公共機関も
有るにも拘らず、賞与を考慮するのは、微妙で
あるのかと想われる。

 よって、相応なる公的機関の活動における、
余剰利益が有ると言う範疇で、考慮をされたい。

 また、その余剰利益枠が無いと言う限りでは、
『賞与』との名目で与える必要性は、無いかと
想われます。

結論

 赤字国債を発行すなら当然に、国家公務員の
相応なる努力が実らなかったと言う事実性から
成り立っている結果であり、賞与を考慮すると
言う必要性は、無いのかと想われる。

 作業的、体力的などの観点で、努力をしてる
と言う主張も有るのかとも想われるのですが、
作業や、相応の努力がされても、国民性にての
利益が創出されなければ、全く持って、意味が
無いと言う認識に、国家公務員側で欠けている。

 私の客観的な観点だと「国家公務員は、民の
全てが所得を失っても、税金を請求する」との
感覚が有るのかと想われる。

 しかも、その動機として、「私達によって、
国家の形成が保たれているのだから、当然だと
言う過剰認識がある」のかと感じられる。

 ところが私の推測だと、別に現行の公務員が
居なくても、国として成り立つのかと想われ、
むしろ居ない方が・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

 国家公務員の賞与が無いとの状況であっても、
赤字国債を発行する必要性が有るとの場合には、
相応なる状況を把握できますが、国家公務員の
賞与が有る限りは、『赤字国債』等を検討する
と言うには、値していないのかと想われます。

 一見して私の意見は、公務員の給料を下げろ!
っと言っているようにも、見えるのかと想われ
ますが、実質的には、能力が有る公務員には、
相応な給料を支払え!っとの意見であって、
年功序列的に、能力の無い者に、過剰な給料を
与えても、『全く意味が無い!』だけでなく、
むしろ『損失である!』との意見である!

 その部分が改善されれば、文化向上における
『失われた10年』を早期に取り戻せるのかと
想われるのである・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

( -ノω-)こっそり♪<私も今年で、転居を考えないと・・・w

(∇〃) .。o(保証人を必要としない、居住地って、どっかに無いかなぁ~♪)

 図書館や、市営Pool(ぷーる)が近い所が、
善いんだけどなぁ~・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

『ねんきん定期便』で・・・

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/4/11(土) 午前 1:49

ファイル 5066-1.gif

System(しすてむ)上でのMiss(みす)が発生?

 それによって、約3万人の金受給開始年齢などの
記載に誤った記録がされたとのこと。

<参考 YahooNEWS>

『くどい』ようであるが・・・

 私が運用をしてる放送研究局にて運用がされてる
『 PodCast 』配信で、その番組枠にIT用語の
学習がある。

 その中に、Project(ぷろじぇくと)の遂行や、
そのProjectの成功度合いにおける品質管理などの
学習にて使用をされる語句なども、紹介している。

 さて私自身も、相応なる学習をしているのですが、
それらの観点から、今回における『Program上での
問題』に付いては、「Projectの品質管理に責任が
値する」と想われます。

 正直な所、『System上の問題』だとされる部分を
外注で委託をしていたとされる場合に、その過失が
発注先の業者に課せられるのかと想われる。

 また、契約の関係上で、『その責任を免れる』と
言う契約をしていた場合には、故意に支障の発生を
させることで、その改めて生じる改善費用などを、
国側に請求を行え、その他損失費用の責任を免れる
と言う事になる。

 つまり「特定の下請け企業に利益を与える為に、
色々と不祥事が発生している可能性」を否定できず、
場合によって、それらの実態を調査する必要がある。

 今の段階で追求をするなら、その損失においての
損害を考慮すると、「(1)もし請負側に対して、
相応なる過失責任を課してるなら、今回のような、
System上の不祥事の責任は、請負側にあって、その
損失費用の責任を負う必要が有る」と想われる。

 しかし「(2)何だかの理由により、System上で
発生をした問題による損失責任を免れた場合には、
むしろ故意に、問題を発生させた方が、請負側での
利益は、増大する」との観点が有る。

 客観的に見て、既に数件の問題を発生させている
現行での「年金問題」であるが、私の知る限りでは、
「国家試験でも有るProjectManagerの資格を有した
者であれば、その学習の為に、相応なる品質管理や、
遂行管理が行われている責任に付いて、網羅をして
いたかと想われ、相応の知識を有していることを、
前提に資格を付与してる」のかと想われる。

 よって、「(1)年金問題に対する各Projectは、
国家資格でもあるProjectManagerの有資格者達を、
起用して運用をさせたのか?、(2)また、請負と
なるSystemの開発に付いて、それを請負った企業の
過失責任の範疇は、どの程度なのか?」を把握する
必要が有る。

結論

 私の場合には、資格等と言う論理的な観点にての
対応よりも、実践的に即効性の有る対応にて活動を
行っている。

 故に、常に理屈的な内容が、後から思い出したと
言うように、私の人生を付いて回っている。

( -ノω-)こっそり♪<その割りに、ProjectManagerなどの国家資格の受験で落ちているが・・・w

(∇〃) .。o(有資格者の総体数における有責性の平均と、私の実績を比較すると私の方が高いと想う♪)

 さて、先にも言ったようにProjectManagerと言う
資格を有していることには、『品質管理』と言った
分野の学習を経て、相応なる知識を有した者である
と国が認めた人員であり、そうした人員を起用して
Projectを行ってい無いと言う場合は、その企画を
管理している人員に、相当なる責任を課する必要が
あるのかと想われる。

 つまり、人選を行える権利を有した者が、それを
怠り、または、その選出を誤り、幾度と無く問題を
生じさせているとの現状は、失当であるのかと想う。

(1)
 有資格者の選出によって運用がされている?

(2)
 System上の不備(Systemを一つの製品と考えて、
その完成度や性能における品質の欠如)における
過失の責任を誰が負うかとの明確性が必要。

(3)
 既に発生をした各問題に置おいて、損失となる
『追加費用の明確性』。

 上記の三点を、民として追求する必要がある。

 なお、『よろFiling』による現状の判断では・・・・

(A)
 ProjectManagerの有資格者を起用していない

(B)
 Systemにおける問題発生時には、そのSystemを
構築、開発の下請けを行った企業が、過失責任を
免れる契約を行った可能性が有る。

(C)
 Systemの開発における企業選出に『(あ)人札
形式であれば、『談合の発生』、(い)特定での
業者であれば、「不当な利害関係となる契約」を
行った』などの疑いもある。

、それらの観点からも、Projectの遂行における、
運行などの品質管理との観点からも、相応と成る
過失が、担当責任者に課せられていたと想われる。

 っと言う、Reportを作成・・・するのが面倒と
なるので、上記をCopyしてReportとして送信♪

( -ノω-)こっそり♪<Report用に多少は、語句を換えるけどね♪

平成20年度における国家公務員の懲戒処分

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/4/11(土) 午前 0:45

ファイル 5065-1.gif

593人

 国家公務員の総体数と比較すると少ないのかと
想われるのですが、Heinrich(はいんりっひ)の
法則的に考えるなら、認知されて無いとされてる
隠れた事件数が593×300=177900件
程度、有るのかと推測をされる。

・・・(。-`ω-) ん~♪

( -ノω-)こっそり♪<『Heinrichの法則』は、労働災害などの法則です・・・w

(∇〃) .。o(私は、事件などの発生にも適用をしています♪)

<参考 YahooNEWS>

結論

 私的には、国家公務員であれば、誰でもが一度
ぐらい、『不当、不法かも?』と言うような事を
公務として行う経験が有るのかと想われる。

 一般人としても日常生活において、多くの不当、
不法行為を行っている事も解っている。

 さて、懲戒処分の実数を上げると言うことは、
『公務員としての行政Serviceにおける品質向上』
などが見込まれるのかも?

( -ノω-)こっそり♪<IT系でも、Project系の業務を学ぶと、品質向上の方法を学ぶ事になる!

(∇〃) .。o(何にでも応用できるので便利♪)

懲戒54件公表しない法務省 

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/4/7(火) 午前 7:15

ファイル 5064-1.gif

なぜ?

 公開されるべく内容が公開されないと言う
理由が今一に解らない。

 そもそも司法が平然と不当、不法行為者を
有益とすることを立証している。

<参考 YahooNEWS>

結論

 さて、公務員で自殺をする人が居ても、
未だ尚、期限を過ぎても死刑を執行しない
と言う状況にあるのは、どういう事か?

・・・(。-`ω-) ん~♪

政治献金、物品受注企業も規制

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/4/2(木) 午後 10:54

むしろ今迄、無かったのか!

 っと言う感じなのですが・・・(。-`ω-) ん~♪

<参考 YahooNEWS>

結論

 そもそも、公共の人員と民間の人員とで、
業務取引以外で、接点があること自体も、
奇妙である。

 風俗接待とかね・・・じろ (¬ω¬)・・・→Σ(〃▽〃) あはぁ♪

減らない自殺者数

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/4/2(木) 午後 10:19

ファイル 5062-1.gif

少しだけ減っているけども・・・

 12年連続で3万人を超える自殺者を
創出している。

 また結論として、だからこそ現在が、
あるのだ。

<参考 YahooNEWS1>

<参考 YahooNEWS2>

自殺者の総数も、政治政策における功績の一つか?

 誰かの悲劇があるからこそ、誰かは、
それに反比例して喜べる・・・のか?

 それに拘った宗教観では、感情などを
抱く事を好ましく無いとして規制すると
言う傾向がある。

 しかし「自殺者の総数は、政治や国政
などにおける公共の実績の一つなのか?」
っと言うようなReportを作成した後にて、
自殺防止法が・・・w

 つまり法規設定によって国政観点から
その責任を免れたいとの事らしい。

・・・(。-`ω-) ん~♪

結論

 自殺者における問題では、損得にても
問題で、『自殺をする事が得である』と
言う観点がある。

 また、『死ななければ成らない』等と
思い込んだりする。

 それを法的な観点で、自縄自縛を解く
と言う事ができる事を、把握して無いと
想われる・・・Σ(・ω・ノ)ノ っえ!

 民法では、微妙な法規がある。

民法
第432条

 不法な条件を付した法律行為は、無効とする。
不法な行為をしないことを条件とするものも、
同様とする。

 自分に対して不利益な思い込みや発想は、
基本的に無効で有るのかと想われる。まして
不当、不法行為に値するなら、尚更である。

 しかし・・・法律だと・・・

『不法な条件を付した法律行為は、無効とする。』

 との内容は、何となく理解できるのだけど、

 不法な行為をしないことを条件とするものも、
同様とする。
}}

 とは・・・Σ(・ω・ノ)ノ っえ!

{{{:
 つまり「不法な行為をしないと言う条件にて、
付している法律行為(契約など)も無効?」か?

 っと言うことで、相応にして法規の設定自体が
微妙になっている・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

 これは、『自由原則に基づいた条文設定』かと
想われ、以前から私も言っているように「犯罪の
行為には、代償的に刑罰を課しているだけであり、
『犯罪行為自体を行なっては、ならない』とは、
規制をされていない。

 また、「殺人や重悪犯罪でも逮捕を免れるなど、
相応の裁判を免れた物は、無罪である」と暗黙の
設定が有る。

 法規のParadox(ぱらどっくす)は、ともかく、
自殺に付いて、「自分が自分に対して、不利益な
感情や、衝動に従う必要が無く、自分との約束で
あっても、それに伴う行動をする必要性が無い」
っと解釈できるのかと想われる。

 がぁ~・・・(。-`ω-) ん~♪

(‘O`)_♀あなたなぁ~らぁ~、どうするぅ~♪

私は、年金を貰えるのでしょうか?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/4/1(水) 午前 0:15

ファイル 5060-1.gif

まず、明日を生きることの方が・・・

 今の私には、重要でして・・・とほほ。

しかし国会では・・・

 年金における問題に、着手をするとのこと!

<参考 YahooNEWS>

結論

 日々の私生活から健全性を♪

成人年齢

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/4/2(木) 午後 9:47

ファイル 5061-1.gif

引き上げ?引き下げ?

 どっちだ好いのでしょうか?

<参考 YahooNEWS>

そもそも、何が理由で・・・

 何が理由で、引き上げたいのか?
 何が理由で、引き下げないのか?

 逆に問題視をされる部分は、むしろ
成人と言う観点で無いような感じが、
するのですが・・・。

 例えば・・・

(1) 成人を18歳で認めても、結婚は、20歳以上
(2) 成人を18歳で認めても、喫煙、飲酒は、20歳以上

 これらは、成人として認められても、
権限は、与えないとする考え方である。

 逆に・・・

(3) 成人を25歳とするが、結婚は、男女とも16歳から可能
(4) 成人を25歳とするが、選挙権は、16歳から付与する

 現行の日本国における民法では、未成年が
婚姻をした場合、「結婚を経て、成人をした
と見なされる」との法規があったかと・・・。

 つまり独身の場合には、25歳まで未成年
とされ、それまでに結婚をすれば成人であり、
それ以降であっても、成人であるのだから、
相応の責任が課せられる。

 また25歳まで成人として認められないと
言う条件なのだから、其れまでを未成年者と
言う形で保護をされ、相応の責任を親権者が
負うことを意味する。

さて皆さんだったら?

 何の目的で、成人の年齢を、下げたい?
それとも上げた方が好いのか?

 また別に、成人の基点を動かすので無く、
権限を有したいだけのことであるならば、
『成人年齢』でなくて、『権限の習得や、
無効』を設定することで、事が済むのかと
想われるのである。

結論

 こら!その主婦!

 何が、精神的には、永遠なる18歳だ!

 目尻を、鳥が歩いたような、小じわを
付けて・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

 ねぇ~、まぁ~ちゃぁ~ん・・・・w

 って、御主もやぁ~・・・おりゃぁ~! (ノ ̄ω ̄)ノ ┫:・'.:

 なお私は、万年0歳ですが・・・w

厚生労働省は、相変わらず・・・

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/3/30(月) 午後 10:11

ファイル 5059-1.gif

FreeMasonに・・・

 金玉を握られているのか?

<参考 YahooNEWS>

結論

 もっと厚生労働省は、積極的に活動を
行おうとの意識が無いのかな?

 近年になって、ようやくに警察部門が、
積極的に活動をしているのですが、その
原因に「女性が増え、内部の人間関係が
やっと、人間らしくなった」からかとも
私は、想っている。

 もともと警察部門では、男性、女性が
『油と水的な感覚』であったが、それの
隔たりが、中和されているようです。

( -ノω-)こっそり♪<でも、Patrol Carを運転する時に、右腕をDoor越しにかけて運転するなよ!

(∇〃) .。o(端か見ていて、女性の限らず、みっともないから♪)

 さて、自衛隊もだいぶ変ったと言われ、
次に来るのが、やはり・・・。

・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

国道建設の見直し?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/3/30(月) 午後 9:26

ファイル 5058-1.gif

約20の国道建設で・・・

 その計画や、内容等が見直されるとのこと。

<参考 YahooNEWS>

結論

(‘O`)_♀みっちゃん!みち♪、みち♪・・・・。

日本人でも海外での結婚なら、それを認める?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/3/29(日) 午前 1:26

ファイル 5057-1.gif

微妙な展開・・・w

 日本国の法務省は、同性愛による結婚は、
国内でなく、海外での結婚に限って、それを
認めるとのこと。

( -ノω-)こっそり♪<不作の愛って奴ですかね・・・w

(∇〃) .。o(でも近年だと医学が進み、代理出産や精子の提供も有るけど♪)

でも、どうして海外なら良いのか?

 大いに疑問となるのが、海外でよくても、
国内だと、駄目だとする理由が不明確である。

・・・(。-`ω-) ん~♪

結論

 一番に問題になるのは、やはり財産などの
問題と、それを誰が引き継ぐのか等の問題と
想われ、意外にも文化的なる倫理観としては、
別枠になるのかと想われる。

 逆に言うなら、文化的な倫理と言うものは、
結果的に時が経つと中和されてしまい、その
観点を、どこかで認めるような国などが・・・、
既に有るのですが・・・w

 しかし歴史的な過去と異なり同性愛者でも、
子孫を残す事が可能になった現代医学では、
Gender(じぇんだぁ)が問われるだけでなく、
その観点が、むしろ見直される必要があると
言う状態にあるのかと想われる。

 私の人体における進化論では、人体が更に
進化をすると、性別が無くなると想っている。

 人体における交配は、戦略論、科学論等を
比較して考えるなら、やはり優秀な固体を、
残したいと言う発祥から成り立つ。

 そもそも、盾しているのが『共和主義』で
『共和』としながらも、その人種排他等は、
他の主義よりも強いのかと想われる。

 まぁ~どの政党であり、名ばかりと言った
感じがするのですが・・・。

・・・(。-`ω-) ん~♪

( -ノω-)こっそり♪<やはり無所属で、努力をされている議員は、凄いなぁ~♪

(∇〃) .。o(但し、的確に民の代議課題を、提起しているのかは、不明だけど!)

地域包括支援?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/3/27(金) 午後 10:09

ファイル 5056-1.gif

厚生労働省からの打診

 厚生労働省が、各地域に纏わる分野で、雇用と
福祉の向上を、一案ニ益的に検討をするようにと
市町村に周知したらしい。

<参考 YahooNEWS>

結論

 確かに、一案ニ益的な政策が好ましいのですが、
それらを善く考えると、一案が、ニ益に留まらず、
三益など、もっと広範囲での利益を生み出す事が
可能になる場合も有り、それによって税収などが
向上することなども、期待される場合もあるので、
表見的な利益性などをよりも、地方自治地帯など、
公的な機関は、税収などを含めて循環的な利益の
回収的観点で政策を、考える必要が有るのかとも
想われる。

 之までの日本国における各公共機関による政策
などでは、殆どが消費的であり、建設的に行われ
いたのですが、今後においては、保守と建設との
二つの観点から考慮する必要がある。

・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

『 迎撃Missile(MD) 』が、当たらない?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/3/24(火) 午後 10:32

ファイル 5055-1.jpeg

なんで利用価値の無い物を保有しているのだ?

 日本の本土に対して、Missile攻撃があった場合、
それを迎撃する為の防御Missileがある。

 しかし、それの効力が無いと・・・Σ(・ω・ノ)ノ っえ!

何の為に有るのか?

 しかし見方を変えると、突然に発射をされると
言うような状況を想定すること自体が、有るのか?

 現在における人類規模での防衛情報網は、かなり
精密化しているとされており、相応なる武器などが
使用をされる場合には、事前に把握が行えると言う
状況にある。

 但し、熱帯雨林、海底などに限っては、それらの
防御方法が行えないと言われており、深刻なる問題!

 つまり、潜水艦から中距離Missileを発射されると
言う行為が、一番に恐ろしい状況であるのかとも、
想われるのである!

 また、森林地域からMissileの設置を確認できない
っと言う状況からの発射や、地下施設からの発射など
それらの状況は、限定をされると言っても、現在の
日本国における防衛状況では、阻止できず、相応の
被害を受ける可能性がある。

・・・(。-`ω-) ん~♪

とろこで・・・

 そんな事が予めに、解っているのですが、なぜに、
それを修正、改善をしないのか?

( -ノω-)こっそり♪<つまり、挑発してるんですよ♪

(∇〃) .。o(女性がMiniSkirtを履いて、恋愛相手を挑発するように♪)

 または、警戒する必要が無いのか・・・(。-`ω-) ん~♪

結論

 経済的な観点から、不要で、且つ、無力となって
いる防衛武器を保持しているのは、疑問視をされる。 

 しかし閣僚も愚かで、私が知る限りでは、現在の
防衛観察網だと、Missileの設置状況などが、明確に
解る状態になっており、発射の前に解るのが普通。

 逆に解らないと言うような防衛観察網は、役には、
たって無いと言うのが現状であり、経費の無駄だと
民から評価をされる可能性もある!

 よってまずは、情報の収集力、そして迎撃力で、
あって、情報が集まり且つ、それを捜査できれば、
別に迎撃Missileを必要としておらず、発射阻止の
工作や、外交交渉で、治まってしまうのかとも、
想われる・・・(。-`ω-) ん~♪

 つまりは、Missileの機能よりも、情報の収集と
活用性が重要性であって、紛争に限らず仕事での
駆引きなどでも、同じ事が言えるのかと思われる。

・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

『過労うつ』の認定基準を見直しする?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/3/20(金) 午後 10:45

ファイル 5054-1.gif

遅い!

 『過労うつ』などは、明らかに環境的殺人であり、
自殺行為に至る心境にと、当事者を追い詰める環境を
提供しているのだから、『過労うつ』等を生じさせる
職場環境を維持していた場合には、刑事罰を課すると
言う必要がある!

<参考 YahooNEWS>

泣いて喜ぶ・・・

 家庭もあるのも知れないが・・・w

( -ノω-)こっそり♪<亭主の他界で、生きて極楽・・・とか?

(∇〃) .。o(そう言う家庭も有るのかと♪)

職場の影響にて生じる鬱病(うつびょう)

 近年になって、漸くに病気として認められるように
なった鬱病であるが、病状的には、古くからある。

 之までは、医学的な解釈よりも、『社会学』により
『自殺論』との観点から展開をされることが多かった。

 しかし近年になり、精神医学の発達から『人の心』
と言う分野での病状などにおける解明が進みつつ、
相応の医薬品なども開発をされている。

 ところが・・・。

 鬱病の原因となる『鬱な心境』を改善するべく薬を
濫用するとの事件も生じている!

 逆に言うと、そうした薬を求める程に、鬱な日々を
暮らしている人が多いと言う事をも意味している。

 つまり、医者の処方的な観点での鬱病と異なって、
一般人としての観点で、日常生活での『鬱な心境』を
免れたいと想う人も居ると言うことである!

 ちなみに、Holland(おらんだ)では、売春と軽度の
気分の向上などを味わえる薬物の使用が認められてる
国もであることで、有名である!

( -ノω-)こっそり♪<だから、そう言う国で暮らせば良いのにね♪

(∇〃) .。o(日本国だと、非合法となり、検挙対象に成る♪)

結論

 そもそも、鬱病を発生させる職場環境も悪いが、
そこに『長期に渡り、職務に付く』と言う部分でも、
自己管理と観点から、当事者の責任過失が有るとも
想われる!

 しかし・・・。

 やはり世間的な意味合から、『責任』を課せられ、
心身共に負担を与えている情況では、微妙である!

( -ノω-)こっそり♪<子供を造る事に無責任な割りに、どぉ~して仕事に対しては・・・w

(∇〃) .。o(就労にて高収入を得ても、家庭が幸せになると限りませんよ♪)

在留外国人行政を一元化!

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/3/19(木) 午後 9:39

ファイル 5053-1.gif

出入国管理法改正案

 平成24年に導入される『在留Card』が検討を
されており、外国人登録に付いて新たなる進展の
一つに、『台湾』と言う表記が増えるらしい!

<参考 YahooNEWS>

台湾(たいわん)

 之まで台湾は、中華人民共和国の一部であると
されていた。

 しかし、新たに導入される枠では、『台湾』と
言う分野を中華人民共和国と別に設けて、記載を
されるとのこと。

 之における、論争が中華人民共和国との間で、
今後、予測をされる。

・・・(。-`ω-) ん~♪

結論

 ちなみに、その件を先に論議する(台湾との
項目起用)必要が有るのかとも想われるけども?

・・・(。-`ω-) ん~♪

 また、摩擦が生じるのだろうか・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

ついに高速道路の料金が値下げになる!

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 

ファイル 5052-1.gif

(-ω☆)きらぁ~ん♪

 だからと言って、交通事故を誘発するような
政策では、意味が無い。

 安全に且つ、景気を向上させる必要が有ると
想われるのですが・・・(。-`ω-) ん~♪

( -ノω-)こっそり♪<むしろ、それが思案のしどころかと・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

(∇〃) .。o(つーか、第二段としては、都心部の交通渋滞の解消だよなぁ♪)

<参考 YahooNEWS>

Gasoline(がそりん)税の見直しなんて、どうか?

 私のGasoline税における新たなる案では・・・

 Gasoline税は、自動車のNumberを拾得した地域と
それ以外での給油とで課税額を変えると言う方法が
有るのかと想われる。

 これは、地域内で家庭的に利用するのと行楽的に
利用をするのとで、区別をすると言う感じになる。

 例えば、登録地の範疇であれば、100円だが、
登録地を出ると、110円になるなど。

 之によって、娯楽に対して税金が課せられるが、
日常での生活に付いては、逆に軽減をする事にて、
まず、生活の貴台を整える。

 何事も基礎が重要であり、万民の生活基盤を、
先に整える必要があるのかと想われる。

・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

とろこでETCって、どうなった?

 高速道路での渋滞問題に、料金出口での会計に
纏わる問題が、残っている。

 その対策の第一弾としてETC割引がある!

 しかし現在では、その割引制度よりもETCの
機能的な欠陥に付いて大いに問題視をされている。

結論

 道を作ると言うことも大切なのですが、それに
代わる別の作を考慮するのも重要な事になるとも
想われます。

 特に、LinearMotor(りにあ・もーたー)などの
分野に付いては、研究が既に完了をしている常態に
有りながらも、国内にて運行をできると言う状況に
無いと言うのが現状であって、海外に輸出している
状況にあるのかと・・・(。-`ω-) ん~♪

 利己的な研究と言うのも、良くないのですがぁ、
だからと言って、肝心な自国における産業補助を
行わないと言うのも、問題なのかと想われる。

 それらを考慮しつつ、人工調整も必要に成ると
想われ、そうした観点から民の生活環境における
貴台を整えつつ、新たなる文化の恒常を図るとの
段階的な政策が必要に成るのかと想われる。

・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

省庁あっせん廃止!?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/2/17(火) 午後 7:51

ファイル 5051-1.gif

なぜ現行の総理大臣の支持率低下した・・・と報道されているか?

 私的には、現行の総理大臣には、国民からの
支持率が0、または、minus(まいなす)でも
良いから、一任期を全うされたいと想っている。

( -ノω-)こっそり♪<そもそも、Mass Mediaの支持率調査は、当てにならない・・・w

(∇〃) .。o(それに近年の国民も、その数値を信じるほど、愚かでもない♪)

さて、そうな現行の国会体性で・・・

 『省庁あっせん廃止』と称して、『天下り、
渡り』と呼ばれる現象を、発生させないように
するとの政令を、平成21年03月中に制定を
する体性でいるとのこと!

 之まで日本の政治は、戦前からの神道意識で
皇室を守るべく、国家があり、そして民が居る
っとの観点で、『民を国家が支配していた』と
言う意識が、異常に強かったが、平成になって
大分に改善をされている。

 『皇室、政権、民の主張』が明確的に分離を
されている状況にあるが、司法と、政権とでの
癒着に付いては、刑事犯罪を温床するほどに、
悪化している状況にある。

 『民主主義』の場合には、政治家の主張を、
指示する・・・のでなく「代議士達に代議を、
依頼する」と言うのが、正規の形式である。

 逆に、国民から代議の依頼なども無いのに、
独自の思想を展開してるのは、只単に社会的、
独創的な思案を、支持するのか、しないのか?
との観点で、それこそ人気(任期)投票に、
過ぎないのである。

 更に現在では、天下り、[ 渡り]により
民間と官僚機関との利己的な関係が、指摘を
されている状況にある。

<参考 YahooNEWS>

天下り?

 元々は、神道において、天の神が地に下り、
人間界で生活をするような事を意味する。

 私に言わせれば、「祭り上げられた人員が、
民間で、その企業と共に利己的に活動をする」
と言う意味であることから、『神棚の仏像』と
言うのが正しいのかと想われる・・・w

神棚の仏像>
御利益の為になるなら、何でも祭る状態

渡り?

 実は、私も『渡り』を知らないのである!

結論

 言葉の用語は、ともかくとしても、利己的に
活動をする輩が多く、祭り上げられた人々も、
祭り上げられた時の超越感を維持する為には、
依存的に祭り上げられる環境を、求める習性が
あることが解っている。

 こうした社会関係から、成立っている状況を
民主的に打破すると言う目論見なのかと想われ、
その結果が、どのように進展するか注目される。

 天下りと言えば、『あまちゃん(天照大神)』の
ことも、色々と調べないとなぁ~・・・(。-`ω-) ん~♪

『かんぽの宿』に関する問題は、未だ続いている・・・w

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/2/2(月) 午後 7:29

ファイル 5049-1.gif

日本郵政への立ち入り?

 総務省側で「日本郵政株式会社法への立ち入りも
検討する」との意向があるようです。

<参考 YahooNEWS>

って言うか・・・

 この場合は、正当性が有っても、それが無くても、
安く売却されると言う事が問題である。

 そして、その次に、その経緯が疑われるのかとも
想われる。

つまり・・・

1.
なぜ安く売却をされるのか?

2.
売却に付いて、大株主である国(総務省)に事前相談をしたのか?

 A.事前に国に、相談をしてない理由が何なのか?

 B.事前に、相談していた場合には、誰からの許可を得たのか?

3.
Orix(おりっくす)側での譲渡後における、株主(国=国民)に
対しての便宜性は、明確にされていたのか?

 A.簡保加入者の継続的な特別待遇など

 B.国民全体的な意味での待遇配慮など

結論

 つまりは、『私的な利益的独占』なのか『公共利益の確保』と
言う観点になるのかが問われる。

 この場合での『私的な利益独占』とは、特定の民間企業だけが
利益を得られる状態を意味しており、『公共利益の確保』とは、
譲渡される必要のある建築物を、早期に利用可能にして経済的な
観点などからも有益化しつつ、更に公共の利益を守ろうと言った
態勢を意味する。

 言葉の表現は、ともかく実質的に『公共利益の確保』であると
認められる限り(①簡保会員の継続待遇、②全国民に対する特定
機関に限られた、特別待遇、など)が確認できる限りでは、その
観点で認められるが、それ以外だと大いに問題視をされる。

 そもそも『立ち入り』と言う分野では、『地検』による全会計
と言う観点で、検査する必要も有るのかと想われ、民営化された
と言うのは、労働者の対人的な部分であって、実質的な株主が、
国であると言う事は、国家機関としての保護が無く、民間的なる
観点で、人材が他企業と比較され、そのた提供される業務内容も
比較される事を意味することになる。

 つまり民営化されることで、公務員を保護すると言う観点から
除外をされて、安易に業務改善を国の支持によって行えると言う
状態になって場合により、労働者の削減を含めたRestructuring
(りすとら)などの指示が国からあった場合には、それに従うと
言う必要もある立場にあると言う事を、未だ郵政事業側で理解を
されてないのかと想われる。

 よって、①談合的な密約的競売の有無、②国民の利益確保や、
③今後の業務に関する総合的な指示は、国(総務省)であるとの
再認識を、改めて郵政事業側で確認をする必要もあるのかとも、
想われる。

 当然に、不祥事が確認をされれば建前でも代表者代表取締役や
他の代表取締役を含めて、入れ替える必要があるのかと想われる。

( -ノω-)こっそり♪<その権限は、国にありますからね・・・w

(∇〃) .。o(ちなみに国の権限は、全国民の動向によって決まる♪)

 逆に言うと、『相応の責任が国民にも有る!』との解釈にと、
なるので、他人事のように想っている人は、誤りである。

・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

公務員の人事体制に纏わる問題

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/2/6(金) 午後 10:30

ファイル 5050-1.gif

人事院

不知!

とわ言うものの・・・w

 現行における問題では、政治団体により
過剰に人事操作が行われると言うことには、
かなり抵抗が有ると言う人も多いのかとも
想われます。

 特に、政治団体と言うよりも、宗教団体
などによって構成されている政治団体にて、
不用意に人事構成をされてしまうこと等が
大いに問題視をされる。

Command

 PCなどを扱っている仕事や学習なども
行っているせいか、CommandとCommandoとの
意味合で、似たような感覚に気が付く。

 Commandは、命令を意味します。
 Commandoは、主に軍人を意味します。

 軍人は、命令を受けて、その指示だけを
遂行する為に活動をします。

 PCのCommandも、実行を行って欲しいとの
命令を人が出して、PC側で活動を行ないます。

 そして裁判を行うにしたがって、軍事的な
分野での学習(つまり紛争学習)を行って、
想ったのが・・・。

 PCも人間も、その指揮命令者の命令にて、
その人生を大きく左右されてしまうが、その
結果に対して指揮命令者に課せられる責任が、
どのような感覚になるのか?

[{{
 軍事のSimulation(しみゅれーしょん)で
学んだのですが、早期解決をしようとすると
多くの犠牲が生じる。

 しかし、時間をかけ過ぎると、相応となる
経済的な負担などを抱えてしまうとのことで、
そして人命も消費物に含まれる。

 故意に犠牲的な偵察を出したりするなど、
指揮官としての責任は、かなり問題視される。
}}}

 そして公務員ですが、不思議と軍人的で、
それこそ、Commandoのように業務をこなして
いるのですが、過剰な思い込みから、法規を
超越した観点で活動をしている部分もある。

結論

 民主主義の場合には、国民主義になるので、
公務員は、民に対して奉仕する立場の職務と
なるのだから、民と少し違った観点になる。

 君主制、社会性などの欠点では、頂点から
順に支配力が従順的に与えられているように、
過信させている状態にある。

 本来なら、上司が不当、不法な行為などを
部下に命令した場合には、それに従う必要も
無いとされていますが基本的に従ってしまう
と言うのが現状です。

 この問題の最悪な点は、労働問題にあって、
それを故意に放置している厚生労働省側での
取り締まりに纏わる点でも問題視されている。

 私の知る限りでは、年間に摘発をされてる
企業は、1件有るか無いかである。

 また、労働基準監督官には、刑事の権限も
含まれており、相応に取り締まるを行う権限
なども有している。

がぁ~・・・w

 先に言ったように全国規模でも年間に1件
有るか、無いかっと言う程度らしい。

・・・(。-`ω-) ん~♪

 そうした不健全な労働を行い賃金を得ても、
市場の改善なんて、生じるはずも無い。

 それらを解消する為にも、的確なる公務の
指揮命令者を選出する必要が有るのかとも、
想われます。

( -ノω-)こっそり♪<つーことで、最高裁判所の民事における全裁判長を、他に移動させてみない?

(∇〃) .。o(もぉ~、不便で不便で、不条理な利益の方が有益と思えて仕方ない!)

『かんぽ宿』売却問題は・・・

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/1/29(木) 午後 9:15

ファイル 5048-1.gif

凍結とか言ってるが・・・

 とりあえず、代表取り締まり役を
変えておこうよ・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

<参考 YahooNEWS>

売買契約の効果

 民法の観点から考えると、売買の
契約に基づく凍結となれば相手から
相応の違約金などの請求をされると
言う事も考えられる。

 そもそも、そうした契約の終結を
するような取締役なんだから、その
違約金なども極秘に、やり取りする
可能性も否定できない。

 よって、凍結を行おうが、売却を
行おうが、代表者・代表取締役を、
入れ替える必要があるのかと想う。

民法
第420条

 当事者は、債務の不履行について損害賠償の額を
予定することができる。この場合において、裁判所は、
その額を増減することができない。

結論

 そもそも、奇妙な契約を終結する
代表者・代表取締役は、要らない。

逃げ道

 さて、攻めるばかりが能じゃ無いと言う戦略も、
ここで、説いておきたい。

 今回の場合には、もともと公的な機関の所有物
となっていた物で、且つ、その建設基金などは、
民などによる保険の基金から賄われたものだとも
されている。

 それらを考慮するなら、別に安く売却しても、
次の項目を満たせば、国民が納得をするのかとも
想われます。

1.『かんぽ』の現行での契約者の優待

 つまり、もともと『かんぽの宿』として、優待
されていたものを、継続的に特定の期日を定めて
優待するようにする。

 これにおける効果は、株主優待と同じであって、
それよりも期限を5年、10年と幅広くする事で
優待券の資産性と、譲渡性、そして有限性を定め
時限的に、その価値が消滅する!

2.全国民への優待

 これは、『かんぽ』加入者に限らず、全国民に
格安で、特定の期日間を利用してもらう方法で、
それによって、利用率を上げつつ、宣伝を兼ねる。

 これらの展開は、実の所で営業戦略を兼ねての
ことであって、国民と企業の相互的な利益などを
考慮するならば、(1)安い売却による損益を、
どのように補填して、国民の信頼を維持するか?、
(2)そもそも、娯楽的な施設なので、継続的に
国民に利用をされたい、(3)国民に限らずとも
広く、国際的な感覚で観光娯楽として利用される
ことでも、経済効果が見込まれたい。などと言う
部分で考えると、どのように展開をすることが、
国民の利益であり、国家の利益になるのかなどを
考慮される必要がある。

 また、東京Olympic(おりんぴっく)などを、
見越して、買い付けている可能性も否定できず、
それらの観点から考えるなば、かなり微妙である。

 よって、安く売る事が悪いので無く、特定の
民間企業だけが利益を得ても国民相互の関係で
物を考えれば、明らかに不利益であると言った
点を、どのように補うのかが問題視をされる。

 つまり、安く売っても、相応の利益が国民に
保証されている限りでは、問題視をされないと
想われるのである。

 がぁ~♪

 それが、見込まれないから、相応に話題にと
なるのである・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

北方四島に、外交員が出向けば・・・

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/1/29(木) 午後 8:26

ファイル 5047-1.gif

出入国証の提示を求められるだろ!

 ちなみに、日本の外務省の人員は、世間、いや世界
一般的にも、『日本の諜報部人員』として認められた
人材なのにも関わらず・・・(。-`ω-) ん~♪

<参考 YahooNEWS>

Visa無し交流

 北方四島においてVisaが無くてもRussia人と交流ができる
と言う『北方四島交流事業』とされている。

しかし・・・

 なぜ、外交官が支援物資をもって、行くのかが疑問である!

( -ノω-)こっそり♪<それほど、貧困、過酷な地域なの?

(∇〃) .。o(そもそも、普通の民間人なら解るが、外務省職員だと別でしょ♪)

 大韓民国の外交員が対馬に支援物資をもって入ってきたら、
Visaを持っていたって、大いに騒ぐだろうに?

結論

 Russiaとの外交は、観光から始めた方が善いのかと思われ、
北方四島は、どの国も保有しない、国際的な経済特区にと、
された方が良いのかと想われる。

 でも、自治的な物も必要かとは、想われるけど・・・w

 沖縄の国際経済特区に纏わる企画も、だいぶ放置をされて
要る感じもするけどなぁ~・・・(。-`ω-) ん~♪

 そうそう、いっそ沖縄をRussiaとのVisa無し交流の地区と
するのなんって、どうだろう・・・www

定額給付金の支給は、02月01日の住所を基に?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/1/28(水) 午後 7:27

ファイル 5046-1.gif

支給されるの?

 Homelessなどの分野は、住所が無いことから
それを受けられないと言う事で、大いに問題視
されているのですが・・・(。-`ω-) ん~♪

今回では・・・

 今の所では、2月1日時点で住民基本台帳に
記載された住所を基に、支給をすることを予定
するとのこと。

<参考 YahooNEWS>

2月1日以降に他界しても・・・

 それでも支給の対象になるとの事です・・・w
また転居をしていても、口座振込みにて受取る
ことが可能になっているとのこと。

結論

 後に、消費税の増税などによって倍額以上の
税回収が見込まれておりますが、御存知ですか?

『かんぽ施設』の問題は・・・

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/1/27(火) 午後 10:39

ファイル 5045-1.gif

かなり微妙な問題に発展したか?

 施設の建設費に2000~3000億円も
費用を要したとされる物が100億円程度で
売却されることに、大いに総務省側で不満を
抱いているとのこと。

<参考 YahooNEWS>

こう言う場合は・・・

 まず、郵政側の現行取締役全員を入替えて、
且つ、株主として、資産の転売などに纏わる
議会を必要としていたかと想われる。

 つまり、施設売却における以前に大株主の
政府と、調整を取る必要があったとも想われ、
それを怠ったのだから全取締役の罷免請求が
あっても、良いのかと想われる。

しかし・・・

 そもそも、その施設に付いて、国内企業に
限らず、広く海外からの購入希望者などを、
募ることも検討される必要があり、外資系の
旅行会社との連帯で、日本国内の観光利益を
向上させることも可能かと想われる。

 それらを考えれば島国根性丸出しの現状を
改善する必要がある。

結論

 もともと、国内企業には、不景気状態から
資金が無い状態にあり、むしろ中東地域や、
Russia、China、Koreaなどからの出資を経て
運用された方が、未だましなのかと想われる。

 今回のような契約や、経済的にも微妙なる
対応が行われるからこそ、日経平均などが、
下落するのかと考えられる。

 日本政府の視野の狭さは、世界的な観点で
みても上位にあるような感じがする。

・・・(。-`ω-) ん~♪

中華人民共和国に、旧日本軍の科学兵器が・・・!?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/1/23(金) 午後 9:28

ファイル 5044-1.gif

公家は、頭悪いな!

 色々な意味で、諸外国が旧大日本帝国主義時代を
現在に至っても指摘する事があるが、その原因にと
なる火種が、そもそも有ると言う事が問題視される!

 本来なら優先的に、将来における和平の妨げにと
なら無いように、『大日本帝国時代の問題』などを
早期に解決しておく必要が有ったが、戦後60年を
経ても、それが解決せず、時折に義務教育などにて
使われる歴史などの教科書内容を指摘されて、当然
と言う状態にあるのかと想われる!!!

 それに、そうした事情も、一般の民が知らないと
言う環境を維持してきた国会体制にも、大いに問題
あるのかと想われる。

<参考 YahooNEWS>

対馬の問題でも・・・

 旧日本軍が使用をしていた、軍事基地の跡があり、
それらの地域を、大韓民国の民が買占めている等と
言う話題もあったが、その点でも事前に軍事基地を
廃棄していない日本国の国家に問題があり、それを
買い受けた大韓民国人に問題が有るとは、言えない!

( -ノω-)こっそり♪<そもそも、売り渡す方も、悪い・・・w

Civilian Control

 Civilian Controlと言う観点では、むしろ故意に
問題を放置して、日本国に反感を発生させて、対抗
するように仕向けていたとも考えられる。

 そうした国際的摩擦によって、民が危機感を抱き
そして対抗心を抱く事を、期待していた可能性も、
否定できない。

結論

 火種を故意に残しておいて、民の動向を操作する
と言う観点では、大いに問題が有るのかと想われる。

 その問題に付いては、早期に解決するべく内容に
なっていたのかと想われるが、なぜ、それを早期に
解決しないのか?

 安易に、民が、国際交流を深めてしまうと、国が
存在をしている意味が、無くなる・・・と想ってる
政治的な恩恵に授かっている人員達が、考えている
可能性も、否定できない。

 これは、宗教やあらゆる団体どうしでも言えるが、
唯一に、Sportsに限っては、異なるようである!

 つまり、対立意識があるからこそ競えるのであり、
友好関係が強まると、政治分野が単に民に対しての
公共Service(さーびす)に留まり、之までのように
民から、崇められなくなってしまう。

 之によって、世間的な地位も、弱まってしまうと
考えるのが、公家的な思考かと想われる。

( -ノω-)こっそり♪<そもそも、政治家を世代を追って行うと言うのも奇妙である!

 つまりは、そうした代々的な政治家の発想では、
自らが敬われる為に、故意に、問題を放置するとの
場合があることも解っている。

 そうした感覚は、むしろ卑怯であると想われるが、
基本的に末端の民に把握される事がなく、代わりに、
「世間が悪い!」と誤解する人が多いようである。

 また、悪い事に末端の民も、そうした悪環境を、
改善するべく、努力を行わない傾向にある・・・w

( -ノω-)こっそり♪<つまりは、悪循環!

(∇〃) .。o(悪環境の改善方法を知らないと言う欠乏もあるけどね♪)
}}}

 そうした点から考えれば、やはり末端の民にも
相応の責任が生じていると想われる。

・・・(。-`ω-) ん~♪

 さて、皆さんに課せられた日本人としての責任は?

σ(^・ω・^) 僕?

 私は、よろっちゃ王国の民ですから・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

特別会計の決算報告?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/1/22(木) 午前 8:15

ファイル 5043-1.gif

微妙な問題

 『日本国総合株式会社(つまり国)』の特別会計に
おける決算報告が出た。

 その結果では、とりあえず純利益が出ているらしい。

<参考 YahooNEWS>

疑問

 なら、なぜ以前に赤字国債を発行すると言ったり、
『定額給付金を、交付する』等と言ったのか?

粉飾決済の疑いがある?

 これは、会計見解で使用をされる言葉でもあるが、
『粉飾決済』によって、SteakFolder(すてーく・
ほるだー:利害関係者を意味するとのこと)に対して
偽る行為にも値する。

 がぁ~♪

 逆に、決算の方が有っていながら、『赤字国債』や
『定額給付金の支給』に付いて検討すると言う問題が、
微妙で有るのかと想われる。

結論

 国民年金基金の運用に、失敗している事が明らかで、
且つ、SubprimeLending(さぶぷらいむろんだりんぐ)
での損失も国益として、かなりの打撃を受けていると
判断できる。

 つまり、補填(ほてん)関係を換算して考えると、
相応にして、資金が足りないと言う事が解るけども、
それを、どのように補うつもりだろうか?

 国内の貧困が、徐々にと深刻化する半面で、組織的
活動が盛んになり、どの団体もMafia(まふぃあ:経済
団体であり、経済、資本協力団体を意味するが、その
権力を悪用する場合も多く、越権的な効力を発揮する
場合もあるので、倫理上から嫌がられている名称)と
化している状態にあり、国内の政治政党、宗教団体も、
殆どが、Mafia化してしまっている。

・・・(。-`ω-) ん~♪

( -ノω-)こっそり♪<国民総出のMafia形式だと、個人でも認識無いんだけどね・・・w

(∇〃) .。o(では、中東地域での展開に触れてみよぉ~♪)

中東地域での文化現象

 Mafiaとは、結果的に共存協力団体であって、その
基準値は、私が知り得た情報と、解釈では、意外だと
想われる人も多いかと思いますが『共存』です!

 『共存の為なら、法規を犯す・・・』

 端から見て、『そんなこと無いだろう!』と想う、
人が多いのかも知れないのですが、映画等での先入観
から、偏見的な『擦り込み』があるだけに過ぎません。

 例えば、Somalia(そまりあ)の問題です。

 人が産まれ、育つ過程で、理想の未来が描けずに、
日々に、何の為に生きているのか解らず、更に、貧困
などからの恐怖に絶えなければならないと言う心境で、
鬱病(うつびょう)にならない方が、むしろ変である。

 中東地域の自殺率の高さは、先進国による経済的な
支援が始まってから、増加の一方であって、女性達は、
そうした自体を、どのように受け止めているのかは、
不明だが、多産的な体制で家庭を維持している。

 また、男性側の主観だと、『強き者が生き残る』と
言う観点では、その環境において相応に発生する思想
だと私は、判断をしています。

 قرآن :qur’ān(こーらん)などの教えにおける
Ramadan(らまだん:断食の月)で学ぶのは、飢えと
渇きによって生じる、自己のの心情を共存的にと、
Control(こんとろーる)する修行となる。

 その教えは、中東の地域だと重要であって、それが
神の教えであれ、何であれ人類史における文化起源を
守り、育てた文化でもある。

 人が、不本意に増えれば、人間としての争いが生じ、
醜いまでの戦いとなる。

 それをAllah(あらー)の恵みから、大自然の調和と
と共に暮らす文化を伝統的に維持して来たと言う事を、
国際的に主張できたなら、争いが軽減されるのかとも
想われる。

 また、同胞における内乱を防ぐ為には、やもえずに、
その『人間による争いの根源となる過剰救済を阻止』
するべく、聖戦が展開されてしまう。

 もともと未来の無い若者達は、国の為に戦士として、
英雄的に死ねるなら、未だ、人生の価値があるのかと
想い、判断して、決死の思いで、戦う心境にと陥る。

 ・・・つまり、救済のつもりが救済になっておらず、
人の苦しみを増大させている自覚が無い状態で善意を
主張している状態は、まるで、『敵に砂糖を送る』と
言う戦略のようにも、結果的に想えてしまうのである。

 こうした心理戦を理解するには、あらゆる宗教にて、
色々な方向から、それらを説いている。

 皆さんは、どのように解釈をするか解りませんが、
私が知る限りでは、あらゆる宗教の教えは、共存的な
戦略論が記載をされており、それを利己的に利用する
場合には、派閥闘争が発生することが解っている。

 私のしてみれば、どの宗教の教えからも学ぶ価値は、
あるのですが信仰をする必要も無く、教えを説く者も、
信者を募り、自己のCharisma(かりすま)を高めると
言う為に、悪用してわならないことが、あったかとも
想われる。

 その点では、Judea教だと、神殿、神像等の作成を
規制している教えが有り、「固有物を特定する事で、
新たな争いが生じることを避けている」ことが解る。

 日本国の場合には、仏教的な観点と、日本固有の
神話に基づく神道がある。

 皇室は、どちらかと言うと、もともと神話説的な
象徴となっており、相応の神官を務めることも担う。

 しかし、日本の歴史を遡ると、意外にも皇室での
信仰が自由であり、色々な宗教と関与している事が
解っている。

 私的には、未だ知り得て居ない日本の神話にと、
現在の所では、関心を抱いている・・・w

( -ノω-)こっそり♪<前にも言ったけど、美味しい物は、最後に食べる性格ですから・・・w

(∇〃) .。o(実は、最近まで、美味しい物と知らなかったっと言う真実も有りますが♪)

 まぁ~、日本の神話に付いては、いつでも学べ
ますからね・・・w

 まずは、他を知ってから♪

 っと言うつもりなく、自然と、そうなったのが、
現実であります・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

( -ノω-)こっそり♪<そこの所、あまちゃん(天照大神)は、何を考えてるのやら・・・w

(∇〃) .。o(私が人だと思って・・・♪)

 なお、中華人民共和国での文化的な物語には、
西遊記と言うのありまして、その猿に私が・・・w

( -ノω-)こっそり♪<私は、馬の皮を剥いで、女性達が集う中に放り込みませんからね・・・w

(∇〃) .。o(今の所は・・・♪)

 余談が長くなりましたが、金銭で交換できない
人のMind(まいんど)は、志(こころざし)や、
信仰を含めて、貴重な物であり、大金でも、その
命が変えるなら、安いのかと想われます。

 つまりは、日本人としての志(つまり人として
生きる為の基礎)は、誇り高く、日本国の憲法を
主張しても良いのかと想われ、金銭で買えるには、
値しない高価な物であるのかとも想われ、貴重な
日本国の財産で有るのかと思います。

 それを守る事が、重要かと・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

各府省の幹部人事

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/1/21(水) 午後 7:28

ファイル 5042-1.gif

誰が得をするのか?

 私の見解だと、利益性を有していると
されている政党は、一つしかない。

 しかも、『各府省の幹部人事』などを
その政党が有した場合には、あっけなく、
社会主義が成立する可能性が高く、軍事
などの分野でも、実験を握る可能性等を
否定できない。

<参考 YahooNEWS>

どの政党か?

 現状の国会体制で『各府省の幹部人事』
などを安易に挿げ替えることで、利益を
得れるのは、一党だけと言う根拠には、
既に各省庁に、相応の人員が揃っており、
其れにおける活動自体が、かなり世間的
感覚でも非難をされている。

 政教分離の観点から敬遠をされるべく
政治団体でありながらも、何故か現行の
与党との繋がりが深いとされている。

 逆に、自民党が有る意味で乗っ取られ、
その利権を大分、掠められたとの状態に
有るのかとも想われる。

 現行の与党では、その殆どの人員が、
二世、三世などの御坊ちゃま、おじょう
ちゃま、等であって、庶民の生活などを
あまり把握をしていない。

 その観点は、大いに疑問視をされてる。

 それを補うように、別政党との連帯を
何故か行って、現行の政治が動いている
状態にある。

 そもそも、どの政治団体も宗教団体や
その他の団体から支援を受けているとの
状況にあって、多くの国民が、そうした
状況に不信を抱いている。

しかし・・・

 国民評価と言う観点では、やはり人事
と言う分野を、民側の主張で成り立つと
言うような体制が好ましい。

 つまり人事権を国民による選出体制で
整えるのが良いのかと想われるが、その
観点での発想が無い。

 例えば、統括件があっても人事的な、
選出権を議員に与えず、国民側で選出を
する体制を整える。

 つまり、特定の任期を、投票的にと、
選出するのである。

 これは、最高裁判所の裁判官選出と、
類推した形で行われるのが、好ましいと
想われる。

 この形式では、特定の政治団体による
勢力にて、過剰なる人事が行われるとの
危険性も少なくなるのかと想われる。

結論

 政治戦略と言う観点では、まず民の
数を揃えた方が勝ちであり、倫理性や、
政治に対する志は、二の次になる事は、
既に周知されている通りである。

 場合によって、不当、不法行為等に
加担をしていても、免れる能力などが
あれば、それで成り立ってしまう。

 むしろ、そうした『免れる能力』が
評価をされる傾向にあるようです。

 がぁ~♪

 近年では、大分替わってきており、
国民個々も、政治に対する注目度が、
高まっている。

 それも公共側の体制で『民の声を
聞く』と言う環境が整い始めており、
その影響から、自主的に改善されてる
傾向にある。

 それによって、公共機関を利用する
民も増えつつ、信頼関係が深まってる
状態にある。

 がぁ~♪

 それに便乗して、色々と人員等を
送り込んでいる政党もある・・・。

・・・(。-`ω-) ん~♪

 芸能系等でも、話題になっているが
私的にも、嫌いな団体である・・・w

 ちなみに、その団体での戦略効果は、
Christian(くりすちゃん)系で言う、
『監督的地位』を有する体制であって、
仏教系でありながら、皮肉的に利益を
得ている状態にある・・・w

 もしかしたら、皇室の公務人員にも、
混ざっている可能性は、否定できない。

・・・(。-`ω-) ん~♪

NetCafe難民にも給付金を検討?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/1/21(水) 午後 5:59

ファイル 5041-1.gif

NetCafeで長期滞在が認められる場合に?

 定額給付金を付与することを検討するとの
ことである!

・・・(。-`ω-) ん~♪

<参考 YahooNEWS>

微妙な問題

 特定のNetCafeに長期滞在をする人も居れば、
NetCafeで生活をしつつも、転々と店を替えて
いる人も居るのかと想われる。

 その場合における問題を、どうすするのか?

 つまり、特定のNetCafeで生活をしていたと
言う人だけがNetCafe難民で無く、場合により
Homeless(ほーむれす)でさえも給付される
必要があるのかとも想われる。

 それらを考えるなら、『定住的』と言った
観点を、どうするのか悩む所かと・・・。

 逆に、Homelessを含めて日本国籍を有して
いると言う証明がある場合、『各市町村等の
窓口でも、給付を受けられる』とした方が、
効率が好いのかもしれない。

結論

 NetCafe難民やHomelessこそ、定額給付金
などを必要としているのかと想われます。

 しかし赤字国債などの観点を考えるなら、
『海老で鯛を釣る』ような現象になってると
言う感じもします。

 つまり実際には、国民個々にと負担となる
金額は、遥かに給付金を上回るとも想える。

 よって、『定額給付金の資源根拠』などを
明確にする必要が有り、只単に、赤字国債の
発行を安易にする為に、国民を騙すようにと
給付をされると言うなら大いに問題視される。

 ところで、皆さんによって、定額給付金が
どのような印象のある物なのでしょう?

どうやら、『軽い腰』を据えるようで・・・w

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/1/18(日) 午後 9:46

ファイル 5040-1.gif

充電は、十分なのだろうか?

 どうやら、十二分・・・いや十五分っと言う程に、
現行の総理大臣が充電を行えたようで・・・www

<参考 YahooNEWS>

( -ノω-)こっそり♪<だからと言って、解散すると、直ぐに出て行くことに・・・w

(∇〃) .。o(油断大敵・・・♪)

結論

 さて、Barack Hussein Obama, Jrを庇う為にも、
国際的に大きな発言をして、彼よりも目立つ必要が
あるのかと想われます!

 それと逆に、過剰自衛を控えないと、Terrorismの
的にとなってしまう可能性もあります。

 それらを考慮するなら、適度に目立ちつつも、非
暴力的な活動を重視する事が好ましく、それにより
国連の常任理事・・・に留まらず、事務総長を狙う♪

選挙権は、18歳からに・・・?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/1/18(日) 午後 9:10

ファイル 5039-1.gif

実は・・・

 学生による政治活動の活発性は、大いに世間を左右することなどが
解っているのですが、若さゆえに暴徒化することも解っている。

 その点を、どのように克服するのか? などと考えていたけども、
私も30代の時には、18歳でも良いのかと想われ、自分達の将来
と言う観点では、相応に重要視をされるべく問題だと想っていた。

 しかし、よぉ~く考えると、人生は、長いのであって、それらを
考慮すると、どうなのか?

<参考 YahooNEWS>

『選挙権』と『成人』

 別枠で、『成人』と言う観点では、25~30歳にする必要等が
あるのかと想われるが、選挙権に付いては、世間にと出る前から、
関心を抱いて欲しいとも想っている。

 それらの観点から考えるならば、やはり選挙権は、18歳でも、
良いのですが、『成人』と言う観点では、その年齢を引き上げると
言う必要が有るのかと想われます。

 『大人の毛』が生えたと言っても、日本の国民として相応の知能や
能力などを備えていると、認められるなら、理解できる。

 しかし現実的には、やはり自立と言う観点等を踏まえても、家庭を
『夫婦、または、単独でも、維持をしている』と言う事で、成り立つ
とも想われ、やはり結婚をすることで、成人として認められると言う
観点は、そのままでも、独身の場合における成人年齢は、引きあげる
必要が有るのかと想われる。

 これは、逆に、独身の場合には、相応の保護などが必要になるとも
想われて、家庭を維持すると言うにも、やはり育児などの観点から、
経済的、家庭維持の労力的な課題が有るのかと想われるが、それとは、
異なって、独身でも、相応の問題点や、むしろ単身だからこそ、補助
などが必要とされる部分などが有るのかと想われるのである。

 例えば、家政婦などと言う観点での充実性も、必要になるのかとは、
想われるのですが、どうも世界規模で『家事を他人に任せると感覚は、
召使的な関係』があると言う、奇妙な偏見心に陥りがちである。

 これらの観点意外にも、やはり個人のPrivacy(ぷらいばしー)に、
立ち入ると言う部分では、大いに問題が有るのかと想われる。

 さて、成人と選挙権なのですが、選挙権は、やはり、成人と言う
観点とは、別なのかと想われます。

 また、国、都道府県、市町村との三分割された観点から考えるなら、
やはり、それぞれで、地域の自治が独自にと展開しても良いのかとも
想われる。

 また、自分の性格にあわせて、住居地を移転する権利などもあって、
それこそ自由を束縛しないような環境作りが必要であるが、現在での
『都心における強欲な経済利益重視型の政策』には、人を引き付けて
経済的な利益を得ても、結果的に現在のような経済的不景気状態から
抜け出せないでいる。

 その観点では、『Service(さーびす)業』を産業として考えると
言った部分が大いに問題が有るのかと想われる。

 それに重視をした学校教育もあって、自営業的な活動や、農業等と
言う観点では、標準教育でなく専門的にとされており、私の考えだと
『貧困層における問題には、農耕に関する知識が有れば、貧困問題を
何とか自給自足的に解決ができるのかと想われる。但し、農業でも、
天候など自然的な災害などの事を考えれば、容易でない』と想われる。

 がぁ~♪

 民に対して、公務的に、農地と居住地を貸し出して、それによって
農業を運営させる事で、生活の保証を行い、天災などの災害時には、
国が補償をするとの環境を整えれば、かなり有益な文化基盤を整える
ことが可能になるのかと想われる。

 国家としては、日本の国民として産まれた人々を、後悔させるとの
環境は、国家として不出来であるのかと想われ、全民に日本人として
産まれた事を後悔させない環境を造る、また日本以外にも、世界中の
自己の産まれながらにして得た人格(性格など)を基に、住み易いと
言う国で、生活をすることを勧めてあげるのも、国家の役割なのかと
想われる。

 つまりは、日本国内で悪行にて生計を建てるより、他国で真っ当に
生活させてあげる方が良く、逆に犯罪意識から逃れられないとの性格
などでは、相応の環境が備わった国を勧めるのも良いのかと想われる。

 ところで、皆さんの場合には、何歳で『成人』、『選挙権』などを
得たいと想いますか?

捕捉

 日本の民法では、20歳未満の男女が結婚をした場合は、成人だと
見なされる規定があります。

 だから、御酒、煙草などの部分で、『20歳から・・・』と言った、
年齢制限が記載をされ、誤解されないようにとなっています。

 つまりは、『年齢的に身体の熟成』を考慮された規定であり成人と
『身体的な成熟者』とでは、感覚が異なる。

 また、『自己の身体に対する責任』などで考えるならば、相応での
分別が付かない、年齢には、扱えない代物などが有ると言うこと等を
理解できる年で無いと、その資格を与えても無理である。

( -ノω-)こっそり♪<私なんて、未だに未成年って感じですけど・・・

(∇〃) .。o(あっちの方も・・・www♪)

一院制?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/1/17(土) 午後 5:20

ファイル 5038-1.gif

確かに、参議院は、意味無い感じだけど・・・

 実は、裁判所も三審制があるが、どうも高等裁判所の
地位に関しては、それが必要が有るのか、大いに問題を
感じており、その観点から考えると、時間の無駄かとも
想われるのである。

 そもそも地方裁判所以下の裁判官を複数にして、その
負担を軽減してゆかないと、末端の公務員(裁判官を含む)
たちの気苦労は、大変な状態なんだけどなぁ~!!!

っで、一院制ですが・・・

 時期になんて言わずに、過ぎ提出しろよ・・・w

 今できない事を、未来にできるなんて想ってる国民は、
一人も居ないと言う事も、十二分に解っているだろうに♪

 それに、それ以外にも沢山に、処理する事があるかと
想われるが・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

<参考 YahooNEWS>

結論

 正直言って、選挙の『ねた』に使うと言うのは、卑怯!

 改善されるべく内容があるなら、時期なんて言わずに
直ぐに着手する必要がある!

 逆に、それを行わないような議員団体に投票をしても、
ある意味で、無駄なのかと想われる。

 多くの国民は、まるで劇場を楽しむかのように国会の
ようすを見ているような部分があるが、その被害を受け
後に、『ちゃんと投票をすれば良かった・・・』などと
言っても、遅いのかと想われる。

 逆に、そうした流動的な政治的な犠牲者が居るから、
奇妙な盛り上がりを見せるような、国会となってしまう。

 それらの責任は、相応にして全国民の個々にあると、
私は、想っています!

 さて、私は、よろっちゃ王国の民なのですが・・・獏「もぐ♪もぐ♪」

「やっぱり、食べるんっすか・・・、獏さん・・・w」

微妙な、『かんぽの宿』における売却問題

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/1/13(火) 午後 11:48

ファイル 5037-1.gif

総務省も黙っちゃいなかった・・・w

 旧郵政の資産となる『かんぽの宿』の売却に
纏わる問題であるが、意外なことに、総務省が
釘を打った・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

<参考 YahooNEWS>

『かんぽの宿』?

 そもそも『かんぽの宿』は、旧郵政時代にて
展開をされていた『簡易保険加入者』を対象に
提供をしていた、行楽施設(旅館など)であり、
確か、その設立資金なども、簡保の基金を運用
することで成り立っていたかとの記憶がある。

;
 また公務員時代の天下り先とも言われており、
大いに問題視をされた部門でもあった。

民間に変りまして・・・

 不思議に想うのが、そうした施設などが元々、
加入者の為に設置された物であり、且つ、国営
だったと言う観点を考えるなら、資産と言った
観点で考えると『国民の物である!』と想われ、
民営化と同時に、法規に基づいて、民間事業の
私物にと転化されてしまっている。

似たような現象で、UniversalService料金の徴収が有りますがぁ~♪

 これと同じような問題で、通信環境の資産問題
などもある。

 例えば、『電柱』などの施設であるが、その
資金は、電話加入の時に、相応の資金提供等を
行って居たと言う過去がある。

 現在では、2万円程度で、新規加入が可能で、
その加入権の譲渡販売における価格だと、その
半額程度となる8千円程度で加入権を得られる
と言われている。

 しかし30年以上も前には、当時の価格にて
10万円程度の資金が必要とであり、設備費と
言う名称などで、7万円程度を別枠徴収されて
いたとされる。

 それらの観点からも、電柱なども、本来だと
民の資産となるが、民間にと変り、その管理が
NTTによって行われるようになった。

がぁ~!

 近年になって、固定電話の加入者が減りつつ、
携帯電話などの加入者が増えているとの現象で、
電柱などの維持費が、ままならないとの提言で、
『UniversalService料』と題されて、通信回線
一本に付き数円が徴収をされている。

 しかし、よぉ~く考えて頂きたいのがぁ~♪

 国内人口を1億3千とすると、その内で電話
などを保有してる数字は?

 実は、この人口並みの数で保有している事が
解っており、携帯電話を一人で複数所有をする
人も居れば、電話の回線を複数持っていたり、
家庭単位での合計で考えても、固定電話と携帯
電話の数などが、かなりの保有率がある。

 仮に、1億回線があったとすると、6円でも
6億円である!しかも、毎月に引かれるのだ!

 っと言うだけでは、指摘する内容にならない
けども、都心部における通信回線状況等では、
『電柱でなく、下水などの地下経路にて、配線
する形式』を行っている場合が多い。

 つまり、電柱を維持するのでなく、次世代の
回線設備に伴う資金を徴収してる事になるが、
その規模が大きい割りに、資金がどこに消えて
居るのかが明確になっていない。

 本来なら、地検が動いてもよさそうですが、
地検が黙っている所をみると、政府がらみでの
資金流用が伺える。

 しかもNTTでは、民間になりつつも天下り
形式で、子会社が展開している事が解っており、
それにおける世間的な問題も微妙となっている。

結論

 今回、総務省が釘を打ったのは、景気の問題
と言う部分もあるのですが、一般の人にとって、
「なぜ総務省が?」と言う疑問に陥るのかとも
想われる。

 現在は、郵政事業に纏わる株式を国が保有を
行っている。

国政Monitor(もにたー)に参加しよう!

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/1/12(月) 午後 10:03

ファイル 5036-1.gif

国政Monitor?

 日本国の政府広報が、民に対して募集を行い、
国の行政施策に対する意見などを回収する。

 ちなみに有償で、報告1件につき1000円
(半年間の最高謝礼額は10,000円)もの
報酬がでるのである・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

全国で550名を募集♪

 皆さんも積極的に参加をする必要があるとも
想われまして、これに於ける御申込みなどは、
こちら←から!

結論

 何でも結論付ければ、良いのかと想ってる
今日この頃ですが・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

 こう言う物を利用する事も民として必要に
なりますが、そうした制度がある事を広く、
国民に知らせる必要もあるのかと想われる。

・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

税務分野でも、電子化が進行中?だけど、『梃入れって?』

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/1/11(日) 午後 9:02

ファイル 5035-1.gif

国家も梃入(てこい)れ♪

 しかし力学的な結論から、国が梃子を入れる
場所が常に誤っている事が、歴史からも解って
いるのである・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

<参考 YahooNEWS>

『梃子の原理』と『力学』

 一般的に力学と聞くと、物理的な化学等を
想い浮かべてしまう。

 ところで、その梃子の原理ですが、あらゆる
力関係に対しても有効とされる、力学原理での
応用を例えて・・・るのでなく、そのままにて
利用をできる発想であることを、学ばれたい。

 『梃子の原理』は、科学的であるが、言葉で
言う『梃入れ』も、相応の意味を解する。

 重い物を動かす時に、工夫される梃子の原理、
棒などを利用して、支点(力の基準点)を変え、
重い物を、少ない力で動かしてしまう能力。

 それが『梃子の原理』に纏わる利用である。

 例えば、『海老で鯛を釣る』とは、少ない
資本で、大価を得る事を意味するが、梃入れの
場合には、限られた資材と力学的なる要素を
(これを俗に国家権力の強制力と言う・・・w)、
利用する状態にある。

 つまり主権力者の一声で大きな物事を動かす
などと言う現象を意味しているのかと思われ、
それを更に国家が指揮、支援する状態。

結論

 さて、力学の観点から、然程の資本投資が
無くても動く物を、いかに重い物と思わせて
資金提供の帳尻を合わせるのかが国家公務員
試験にて、必要とされる能力になっている・・・w

 その演出には、談合役者も加担することが、
あるらしい・・・w

 一般の劇なら大根役者である・・・はずが、
これまた、好い仕事・・・いや、悪い仕事を
高利益でこなしているらしい・・・爆

 人類は、『りんご』が木から落ちるまで、
引力を把握できない生物であった・・・w

 と言うのは、『嘘』であって、引力との
現象を説明できるようになったと言うのが、
正しいのである・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

 そして力学では、物理的な公式などが、
使われるのですが、人間関係も似たような
感じであって、物理の数式を理解するより、
人間関係の公式を説いた方が、人徳である
と言うのは、宗教などの聖典、聖書などに
記載の有ると通りである・・・www

 世間の歯車に成りたく無いと、言う人も
居ますが、大きな歯車となって活躍したい
と言う人も居つつ小さな歯車に動かされる
巨大な歯車もありまして・・・笑

( -ノω-)こっそり♪<大企業の会長でも孫の笑顔には、敵(かな)いませんからなぁ~♪

(∇〃) .。o(幼児は、自覚無く力学を応用するから、無邪気ながらに怖い♪)

 まぁ、孫のような年頃となる娘の愛嬌に、
翻弄(ほんろう)される輩も居るようですが・・・(T▽T)あはは!

 公務員が電車内で、見ず知らずの女性に
対して、梃入れする・・・と言うのは、事件に
なってしまいますが・・・(。-`ω-) ん~♪

 またSkirt(すかーと)の中にある個人的
情報を、故意に知りえようとするのも罪です。

 但し、自然に知りえてしまった場合には、
咎められる理由が無いようですけど・・・w

 納税や地方自治体、並びに国家機関にて、
国民へと請求される支払いを、Convenience
Store(こんびに)にて、24時間支払いが
可能にとされたいのが、私の本音である。

 特に裁判所からの請求に対しては、不便で
ならない!!

 っと言うことで、そこの所を宜しく♪

しゃけたべぇ~♪べぇ~!

     昆布茶でも、しばくかぁ~♪

 我ながら、古過ぎる・・・w

日本国でも海賊に纏わる新法案を検討中?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/1/11(日) 午後 6:58

ファイル 5034-1.gif

そもそも、Somalia地域が、なぜ無政府状態なのか?

 原油の輸出に纏わる航路としては、重要拠点と
なっているSomalia(そまりあ)沖の沿岸であるが
よぉ~く考えてみると、そこを海賊の都市として
繁栄をさせて利益が出るのは、どこの国なのか?

・・・(。-`ω-) ん~♪

ところで・・・

 日本国も、Somalia沖にて発生をしている海賊
問題に付いて、対処をするべく新法を国会にと
提案している状態にあるとのこと。

<参考 YahooNEWS>

 そもそも、Somalia地域を経済的支援しつつ、
結果的にTerrorismを育てているに過ぎないとの
政策に参加するように指揮したのが誰なのか?

 この観点から考えると、民の動向としては、
大いに疑問と、不信感を国家に対して抱く事に
なるのかと想われる。

結論

 情けは、相手の為にあらず・・・。

 と言う言葉も有るが『情けなさは、相手から
受けるものである』っと言うのも事実である。

 防衛力と言う観点で展開される日本国側での
海上自衛隊による護衛などであるが、結果的に
どう言う武装をするのかが問われている。

 その展開でも良いのかも知れませんが、それ
以前にSomalia地域に武装品を流通させている
商人が居るのであって、それらを、根絶すると
言う方が先なのかと想われる。

 しかし貧困の土地で、経済的に困窮してると
言う状態の日々で苦しむよりは、いっそ戦士と
なって戦って死んだ方が・・・と考える方が、
むしろ、まともで有るのかと想われる。

 こうした現地の民における心情を考えるなら、
支援の方法も、十分に注意する必要があるけど、
それを『善意である!』と過信した偽善団体が
「結果的にTerrorist育てた」と言う状態は、
「何の為に支援を行っていたか?」が問われる。

 結果的には、先進国の『人間狩りの的』にと
なって貰う為に、経済的な支援を行って獲物を
育てたに過ぎない状態にある。

 私は、そう思いますけどねぇ~・・・(。-`ω-) ん~♪

政府は、地方分権に積極的?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/1/10(土) 午前 10:41

どう想う?

 政府側の意見としては、地方分権を主張するが
実質的な効果などに対する見込みなどが、実数と
言う観点から、見えてない事からも、その主張が
よく解らない。

<参考 YahooNEWS>

理想は、解るけども・・・

 理想は、解るのですが、その理想を導き出すと
言う、過程が解らない。

 そうした現象は、公務系で多発する現象であり、
通称で、『丸投げ』と呼ばれている。

結論

 国会議員は、やってる事が現実的に逆なんだよね!

 広く民の意見を聞いて、それをPuzzle(ぱずる)の
ように組み合わせつつ、『できたのが、これだけども
どうですか?』と国民に聞くならば、理解できるけど、
「○○で、あるべきだ!、○○なんだ!、○○党は、
間違っている!!!」などと、只単にNazis(なちす)
などが行ったPropagandaに過ぎない。

 ・・・しかも、実績無くとも、絵に書いた餅にて、
国民が喜んでいた日々には、呆れ帰るほどである。

 っと皇室も想った時期があったのかと察してみたり
するけど・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

ちなみに、私の個人的な意見ですが・・・

 厚生労働省の配下にある、労働局を、都道府県管轄、
それ以下の、職業安定所、労働基準安定所を市町村の
管轄にと転化して、国家公務員を減らす・・・w

 と言いつつ、地方独特の支援情報を活性化させると
言う目論見などがある。

 それらは、警察官と同じ感覚で、公務に付くと言う
状態にある。

 また裁判所も同じく、最高裁判所を都道府県管轄、
簡易裁判所(家庭裁判所を含む)を、市町村管轄にと
地方公務員化して、その地方で発生しやすい事件にと、
特化する形式を整え、そのDataなどの集積等の役割を
担うと言うのが、好ましいと想っています。

 こちらも国家公務員からの天下となります!

 また、国家公務員として必要な部分は、別枠でも、
新たに設置される必要が有る分野などもある。

 しかし、それらの点を利己的に考慮することから、
なかなか展開されない状況にあるようです。 

 つまり戦後の日本国の文化における進化は、単に、
足かせ的な、政治活動や、宗教活動によってGround
(ぐらうんど)を走るように同じ所を駆け回る日々。

 そして自ら障害を作ったり規則違反をして人生の
変化における刺激を得ているのである。

 ・・・政治における1955年の決起から半世紀、
どんな台本にするのか、国民次第なのかと想われる。

・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

給付金を貰うと言う閣僚達だが・・・

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/1/10(土) 午前 10:06

ファイル 5032-1.jpeg

国民の誰もが・・・

 まだ、あげるとは、言って無い!

・・・じろ (¬ω¬)・・・→Σ(〃▽〃) あはぁ♪

失業者を、介護要員に転化?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/1/8(木) 午後 9:17

ファイル 5031-1.gif

介護要員を斡旋!

 低所得者1000人程度を対象に、
HomeHelper2級の資格取得に必要な
受講料を全額補助するらしい!

( -ノω-)こっそり♪<これぞ正しく、民への投資ですな!

(∇〃) .。o(こう言う発想に欠ける輩が政治統括すると・・・♪)

<参考 YahooNEWS>

でも、どうだろうか?

 介護の分野も、高齢者を世話する
などとの観点から、その資格習得も
難しくなっているらしいけど・・・。

・・・(。-`ω-) ん~♪

結論

 民への投資と言うのは、やはり親子関係や
人間関係と同じく、投資などを行うことが、
重要ですが、奇妙な支援は、微妙です。

 例えば、貧困地の支援をするとの建前から
得られた結果は、海賊や強盗など、野蛮人を
誕生させていたりする。

 こうした不適切な表見上だけの支援などは、
好まれないのかと想われる。

 今回のように、『一案三得』的な考えで、
物事を展開をしないと、利益を望めないかと
想われる。

 でも、それらは、私の個人的な考えであり、
色々な人が、色々な報告から考えても利益に
なると言う内容は、意外に・・・簡単に想い
浮かぶものである・・・獏「もぐ♪もぐ♪」

「あ!獏さん!、それは、食べて欲しくなかったなぁ~!」

微妙な罷免劇

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/1/6(火) 午後 8:54

ファイル 5030-1.gif

総理大臣には、罷免権があったの?

 私はよく知らないのですが、代議士以外の
公務員に対す人事権を有していたと言う認識
などが無い・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

 今回の事件では、失言に対する問題だけど、
それに基づいて罷免請求が代議士からなされ、
それを現行の総理大臣が、拒否した。

<参考 YahooNEWS>

今回は、総理大臣側に少し問題あり?

 先に言ったように、人事権に付いての権利
などを総理大臣が有していたのかは、不明。

 政務官の人事状況で「大臣政務官の任免は、
その府省の長である大臣の申出にて、内閣が
これを行う」とされている。

 つまり総理大臣は、権威的な間接的権限が
あるのかも知れないのですが、直接的な権限
と言う観点では、各大臣にあるようです。

結論

 ちなみに政務官は、内閣が総辞職をしたら、
その地位を失うそうです。

 その観点から考えると身内的な存在である
想われるのですが、責任と言う観点から当人
からの事情などを把握して、考慮する必要が
有るのかとも想われます。

 今回の場合における応対としては、罷免の
請求に対して、即答する必要も無かったかと
想われ、「検討する♪」と言うだけで好いと
私的には、判断をしています。

 つまり、相応の状況と時期を確認しつつ、
その人事権がある限りでは、相応の決定を
行う必要があり、正面から断ると言うのは、
むしろ奇妙な状態でもある。

 これらの現象は、『正規の対応』を双方で
把握していないことが原因で生じているとも
想われ、罷免の請求も、該当の大臣にと行う
必要が元々あり、総理大臣側も真っ向から、
答える必要が無かったと想われるのである。

 よって、「どっちも、どっち」に至ってる
と言うのが、法規的な観点での正当手続きを
経ないで行われた、やり取りだったと言える。

( -ノω-)こっそり♪<本当に、罷免する気があったんですかね?

(∇〃) .。o(代議士業務は、司法試験の一部試験が免除になるほどの公務なんですけどね♪)

 これが現実である・・・爆

 やはり、獏さん食べませんねぇ・・・w

米の減反に付いて!

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/1/5(月) 午後 10:14

ファイル 5029-1.gif

来年度から等と言ってられない!

 早急に、対処をされて今月末からでも
農家が着手されるようにされたい。

<参考 YahooNEWS>

その理由とは、?

 農地に付いて、国会議員の人員があまりにも
知らなさ過ぎるのかと思われる!!(激怒)

 農地は、一度放置をされてしまうと改めての
農地に戻す為には、相応の年数を必要とする!

 また『田んぼ』に限らず、あらゆる農耕での
土地においては、相応の手入れが必要となるが
高齢化現象によって、改めのての農地拡張にと
着手できる労力が無い!!!

 その割には、都心における若手労働者などの
労力が過剰にと余っているとの現象から見れば、
明らかに矛盾した状態にある。

 そもそも、義務教育で、農耕学を教えないと
言う現状での教育制度には、大いに問題があり、
加えて、法学も義務教育で学ぶべく課題だとも
個人的に判断をしている。

つまり!?

 2010年度から・・・と言う事は、農耕の
実績結果を見込むなら、そこから10年先にと
なると思われるのである。

 また、農耕を法規した状態に有るとの場合は、
相応にして、再作が見込まれない。

 これらの観点から考えるならば、先行着手と
状況確認と傾向の確認に添って、基盤を定める
必要が有り、基盤が無い状態で上物に着手等を
行うと言う状況は、建築論からも不条理である。

 よって先行的に2月から全国的に農業事情を
把握する為に、仮の対策で着工を始めつつも、
2~3年がかりで現代農耕に纏わる情報などを
収集しつつ、気象の変動などに伴う事情や現代
科学における農耕の進化論を把握しつつ、更に
途上国での農耕、また、留学的な農耕学研究の
場などを確保しつつ、展開するの好ましい。

 新年会なんて、行っている場合じゃない!

結論

 では、これより新年会を始めます・・・獏「もぐ♪もぐ♪」

「あ!獏さん!やっぱり食べるんですね!」

公共団体による、国民保護が拡大!

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/1/5(月) 午後 8:18

ファイル 5028-1.gif

厚生労働省側では、救済活動範囲を拡大

 厚生労働省側は、『派遣村』と明証された
救済形式の規模を拡大する傾向にあるらしい。

<参考 YahooNEWS1>

ところが・・・

 そうした行為に対して物言いをする人物が
二名ほど居る。

人物Aの意見>

「政府や厚生労働省は、(労働者を)救おうとの
 意思はあるかもしれないが、どうしたらいいか
 分からない。結局、ボランティアの方々と地方
 自治体が協力して成果を上げた」

<参考 YahooNEWS2>

 私の見解では、国、または、地方自治体では、
既に制定をされた法規に基づき、行政Serviceを
提供するか、民の危機的状況に陥った場合など、
緊急救済など以外で、不用意に全国民、全市民
などからの許諾無く、活動する事を好まれない。

 つまり、救済を求める民などが正式な経路で
申請、請願などを行う事により、生じる活動が
正規な活動形式となる。

 しかし今回の場合には、国家機関側が事前にと
任意で活動を行なったのかと想われ、それらでの
観点から考えると、『緊急処置』であったが、
もともと民側から正規の申立、請願などによって
Project(ぷろじぇくと:計画)された物では、
無いと言うならば、相応に限界があるのかとも
想われる。

 逆に、少しでも優位となる環境を得られたら、
それを最大限に活用する努力が、利用者にも、
求められるのかと想われる。

人物Bの意見>

 「本当にまじめに働こうとしている人たちが
集まっているのかという気もした」

<参考 YahooNEWS3>

 日本国憲法には、次の記載がある。

  • -

日本国 憲法

第十四条

 すべて国民は、法の下に平等であつて、人種、信条、
性別、社会的身分又は門地により、政治的、経済的又は
社会的関係において、差別されない。

第十五条

 公務員を選定し、及びこれを罷免することは、国民
固有の権利である。

同条二項

 すべて公務員は、全体の奉仕者であつて、一部の奉仕者ではない。

  • -

 よって一般の国民が言う台詞なら、理解ができるが、
公務員の立場にありながら、その事実の確認も無く、
また、『Homeless襲撃事件を助長する』に値をすると
言うような発言は、公務員として相応しくないのかと
想われる。

 公務員は、全体の奉仕者であるとされ、国家形成に
纏わる奉仕者であるとの設定がある。

 そして、民を(つまり公共利用者、行政Serviceの
請求者)に対して、『法の下に平等』との観点等を
逸脱した言動は、好ましく無いのかとも思われる。

 つまり『派遣村』と題して設定されたのは、主に、
年末に国家機関と意図的に秘密裏に連携を取ったと
思える、『派遣労働者の契約を一斉に拒む現象』を
国側が暴動を緩和する為に、急遽に設置した国家の
形成維持の為に行われた活動である事が解っている。

 理由は、簡単であって、派遣労働者は、都心より
地方の方が多く、その分野における救済が一切にと
行われていない。

 国民救済を設定するなら、全都道府県の労働局が
一斉に救済活動を始めるのかと想われる。

 その暴動の拠点となりやすく、更に都心において
暴動などが発生した場合、それをTVなどで一斉に
取り上げられ公開されてしまうと、全国的に拡大を
する可能性も否定できず、その観点から大暴動等が
予測をされる。

 ・・・よって、国家防衛の観点で防波堤を造ったとの
観点でしかなく、別に国民救済が真意であったとは、
言えないと私は、個人的に判断をしている。

 また、民の一人が労働の意欲が無いとしても、まだ
不当、不法行為的な労働にと関与をするより、ましで
あるのかと想われ、そもそも民の救済での最終審判は、
裁判所で行われるのであって、その権利を剥奪すると
言う権限を有していない人員が、不特定対数の国民を
軽蔑しつつ、日々に発生している『Homeless襲撃等の
事件』を、黙認するようなLabelingは、許されないと
個人的に判断をしている。

 なお、くどいようだが、公務員でなく一般大衆での
人員における発言であれば、万民の思想や、印象等に
おける意見の一つかとも想われるが、公務員職にと、
位置した人員は、『全体の奉仕者』との観点からも、
個人的な思想を持ち込み職務する事などは、好ましく
無いのかとも個人的に思っている。

 世間一般では、こうした現象を『失言』などとして
Mass Mediaによって公開され、それを鵜呑みにするが、
私の観点だと、「公務員としての職務上の立場から、
発言されたのであれば、『業務上過失』である」とも
想われ、違憲的な発言であり、特定の民を軽蔑すると
言うような発言であったと、判断をするに値するとの
観点が法的な焦点で見ると、好ましいのかとも想われ、
一時的な国民の感情に耐えれば、それで済むと言った
内容では、無いとも想われる。

結論

 一般の国民は、結果的に新聞やTVなどの情報を、
鵜呑みにする傾向があり、面白いことに、従順関係に
あって、且つ他人から雇われている人員は、特にと、
他からの情報を鵜呑みにする傾向がある。

 実は、その理由もあり、日々の仕事などにおける
生活状況において、上司などからの命令に対して、
従うと言うだけの生活が常だと自らが考えて行動を
すると言う事を、行わなくなる。

 しかも現象的に、『偉そうな人に従う』と言った
傾向にあって、権力者に逆らわないと言う現象にて
成り立っている。

 こうした状況は、安易に集団的なMindControlを、
かけやすく、好い意味で利用される分には、問題が
ないが、集団的暴徒の形成等にも悪用ができるとの
観点から、どちらかと言えば問題視をされている。

 また悪いことに、大衆における共通の話題なって
行くことから、個人の印象が何であれ、雑談的にと
庶民の中で論議をされても、人員の取締役などが、
『○○に付いては、△△である』と言えば、個人が
なにを想おうと活動的には、それに従う状況にある。

 この現象は、人間における特有の現象であって、
社会構造の根源となっている、人にと仕組まれた
本能的な判断なのかと想われる。

 私は、基本的に社会と言う言葉を、平等と言った
観点から使用をするのを避けているが、宗教的なる
観点で、物を表記する場合などでは、『社会』との
言葉を使うようにしている。

 逆に、公共側では、公共機関の代表として物事を
述べるので無く象徴的観点で公言するのが好ましく、
個人的に想う所は、支持者である民などを使用して、
代替的に主張をしてもらう行為が、民主的である。

 今回の場合には、Nazisが政権を行った時にても、
その政府側の公言として行ったLabelingCampaignに
よくにた現象であって、公共機関の象徴的な立場に
ある者は、『全体の奉仕者』である事を逸脱して、
個人的な考えを公の場で語ることは、好ましくない
と想われ、且つ、必要に意見を求められた場合には、
「私の個人的な意見であり、公務的な観点と異なる」
と言う言葉を、常に添える必要が有り、発言には、
『公私』を明確にする必要があったかと想われる。

 よって、公共機関における代表者となる両名は、
そうした発言よりも、まず!

 「国民は、公共機関に対して、的確な経路などを
  経て、必要とされる行政のService、救済などの
  内容を御知らせ下さい。

   その全てが可能になると限りませんが、請願
  要望などは、公共機関の活動として民に必要と
  されると言う限りで、相応に働きかける機関で
  あって、私達は、その奉仕者です」

  と公言して、次に・・・

  「請願、要望、苦情などは、こちら♪」

  っと、対応窓口を指し示せば、それで済む!

 後は、民からの意見など(つまりは、情報源)を
活用して、相応に公共機関としての機能を果たせば、
それで済むのであって、何ら、個人的な私情などの
余計なことを言わずに済むだけでなく、逆恨み等も
されずに済むのかと想われる。

 ちなみに、この意見は、説教じみて見えるのかと
想われるのですが『融和戦略論』に基づいて展開を
行った内用であり、その方が『利益が高い』と言う
程度のことである。

 人工的な波風は、基本的に自然的な観点からも、
多くの大衆から、不自然性から好まれないと想う。

( -ノω-)こっそり♪<解っちゃいるけど、こなせない・・・♪

(∇〃) .。o(あそれぇ~♪、すい♪すい♪すぅ~だらだった♪すらすらすいすいすいぃ~♪)

・・・σ(^・ω・^) 無責任男ですから・・・w

 今年から、正式に『よろ爺さん』を目指すか・・・w

 嫁と子供も居ないのに、孫を望んでもなぁ~・・・(。-`ω-) ん~♪

 一昨年まで、三歳児と可愛らしさを張り合っていたが・・・爆

「あ!獏さんσ(^・ω・^) が、僕の記事を食べない!」

・・・どうやら事実は、食べないようである。

日本国の国民総数は、減少傾向?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/1/1(木) 午後 5:54

ファイル 5027-1.gif

先進国特有の現象?

 なぜか途上国や、経済的な困窮地(文化を営むのに
難しいとされる土地に居住する人々を含む)などでは、
人口が増える傾向にあるのに対して、先進国で人口が
減少する状態になっている。

 論理的に考えれば、ちょっと矛盾した現象である。

外国からの移民者が増えている?

 国民と言う意味合いで減少傾向にあっても海外から
移民するなどにて、日本で生活をすると言う人などが
増えているようです。

 更に、合法的な移民だけでなく、不法的な移民や、
滞在者も増えている傾向に有るようです。

国民総数が減少傾向?

 国民総数としては、減少傾向にあるようですが、
出生率的には、少しづつ増えている傾向にあるとの
ことである。

<参考 YahooNEWS>

結論

 そろそろ私も子造りを理想の女性から教わりたい♪

( -ノω-)こっそり♪<教わるだけだったりして・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

(∇〃) .。o(どっかに、落ちて無いかなぁ~♪)

民主党が、自発的に『不当性の検査』を行う?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/12/31(水) 午前 9:55

ファイル 5026-1.gif

私の楽しみが・・・w

 似非民主主義を、けちょん♪けちょん♪にと
想っておりましたが、親自民党よりも子供側の
倫理性の方が高いようで・・・Σ(〃▽〃)あはぁ♪

 そもそも、内閣情報調査室や警察機関にと、
任せられないと言うほどに、悪いのかと・・・w

<参考 YahooNEWS>

効果が有るのか?

 基本的に、少なくとも総数から一割以上での
実数が出てこないと、信頼性の回復が難しく、
逆に少ないと、国民が信用をしない・・・w

 ところが多すぎても・・・っと想うのですが、
次期選挙まで十分に間があるので、その間にて
再構築が可能である。

 その部分を、どのように展開をするのか?

 大いに興味があり、ある意味で政治に纏わる
『贅肉落とし』で、権力的Diet(だいえっと)
と言う感覚に、なるのかと想われます。

権力的なDiet?

 やはり、どうしても人は、権力を得ると、
初めだけ抵抗がありますが、『押し倒し』と
言う現象と同じように、初めだけ抵抗感等が
有るのですが、それが通常にとなってしまう。

 この現象と似ているのが、薬物等の乱用と
似ているのかと想われ、『政治での麻薬』を、
どのように断つのか、注目をされる。

 また、一時的な行為だと意味が無いので、
民としても、相応の時期の間は、観察をする
必要もあり、ある意味で義務であり、責任を
有する部分であるのかと想われます。

結論

 何でも、そうなのですが、規則があって、
それを守りつつ、定められた条件の内にて、
競い合うのが、真意での面白みであるのかと
想われ、それが厳守できないと言う状態では、
むしろ真意での面白みが解らないのかとも、
想われます。

 『GAMEの理論』と呼ばれる分野でも、
一見して、遊び的?等と知らない人だと想う
ことも有るのかと・・・。

 しかし、その内容は、実践的な戦略論で、
あらゆる分野で使われている。

 今回には、国民の信頼を得ると言う部分に
あるのかと想われますが、逆に言うならば、
そうする必要が有ると・・・w

 しかし、公表を行った以上は、的確に行う
必要があって、その方法を誤ると・・・!

政治化の倫理性・・・

 もともと、越権行為が目立ちすぎており、
それを民が黙認している(逆らうと、何かの
被害を受けそうで、関わりたくない・・・)と
言うのが、一般的な基本かと想われる。

 政治と、民間の金銭的な関係や、権力の
関係など、色々とある。

{{:
 例えば、信号のある交差点で、平然と、
選挙演説を特権的に行う、輩議員が居る!

 また、駐車禁止の区域や、駅前のRotary
(ろーたりー)などで、演説を行ったり、
特権があっても、倫理性の観点などから、
控えるのが普通だけども・・・。

 むしろ、それを行わないと言うのが、
むしろ権力を表しているかの如くにと、
当人(代議士候補者)が思い込むらしい。
}}}

 それ以外にも、色々と特権があるとも
想われるのですがHeroin(へろいん)と
同じく、一度経験してしまうと、それを
止めるのは、辛いのかも・・・。

( -ノω-)こっそり♪<私は、車のSheetBeltを義務化前から、助手席と共に義務化している・・・w

(∇〃) .。o(嫌がる助手席者に「Licenseを持っていると事故も派手だよ♪」と言うと慌て装着してくれる♪)

 実際には、隣の助手席に人が乗る時は、
過剰なぐらいに、交通規則を守ってたり
するけど・・・w

( -ノω-)こっそり♪<但し、制限速度走行中に煽る後方車両が有ると「ちょっと♪」っと言って・・・w

(∇〃) .。o(・・・後の車に、優しく注意をしに行くことも、しばしば有った♪)

 基本的に、『ちょぉ~VIP』的なる
運転を・・・軽自動車で、守っていた・・・爆

「おい!獏!!・・・食えよ!」

 でも、政治家も軽自動車で善いかと・・・、
想われ『見てくれだけの人生』と言うのも、
当人にしてみれば、かなり辛いのかと・・・w

 当人の能力よりも、部下の能力によって
成り立っている政治家も多いのかと想うが?

 もっと部下を労わらないと・・・w

( -ノω-)こっそり♪<一回、代議士に立候補をして、不正の洗い出しをするか♪

(∇〃) .。o(全政党、一斉内部監査♪)

 坂本よろ馬・・・獏「もぐ♪もぐ♪」

「あ!獏さんσ(^・ω・^) 僕の記事を食べないで下さいよ!」

 なお、私は、坂本竜馬が、大嫌いである!
次に、宮沢賢治が嫌い・・・w

 やはり二宮金次郎でしょ♪

 ってことで来年度は、『二宮金次郎的な大作戦』で♪

 Let's Farm ・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

生活保護における、高齢者、母子家庭における加算金の削減問題

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/12/26(金) 午後 8:03

ファイル 5025-1.gif

広島地裁判所の判決で・・・

 裁判所は、国会にて決まった「高齢者、母子家庭における
生活保護金への加算金の削減」に対して、それを不服とした
訴えに対して、『棄却』を決定しらしい。

<参考 YahooNEWS>

現実的には?

 普通の人だと、生活保護などを受けると言う状況に陥ると
言うことが無いと想うけど、それに陥った時に、どのような
不便に遭遇をするのだろうか?

1.医療は、交通費を含めて国と自治体が保障します。
2.母子家庭の場合には、生活保護と別枠で学資に纏わる支援を受けられたかと想われます。
3.自治体によって、独身男性よりも優先的に高齢者、母子家庭に対して居住地の提供保護がされてます。

 ・・・何が不満でしょうか?

 公共住宅では、基本的に高齢者、母子家庭が優先的にと、
入居できる事から、一般的状況でHomelessに男性が多いと
私は、判断しています。

 つまり55~60歳未満の男性は、居住地の保障が無く、
それに置ける反動から絶望感などを抱き、『生きる場等を
失った』と錯覚する関係から自殺心を抱きやすく、それを
故意に政府が、仕掛けていると判断を行っています。

 但し表見的には、「高齢者、母子優先は、世間で当たり
まえの判断である」との政府姿勢も有るのかとも想われ、
『高齢者=長生きできる程に、人生を心得ている人』と、
『母子=女、子供に好かれると徳である』との観点と、
『独身男性=家庭を持てないような男性は、世間的にも、
国家における子孫繁栄の意思にも合致をしない人格者で
あって、そう言う人員を手厚く保護して、過剰に増えると
日本国の繁栄に影響を及ぼす』と言う観点も有るのかとも
想われます。

 実際に、宗教などに関与をしている男性であっても、
憲法、そして法規などを優先に厳守する人員が、少なく、
時として、宗教信者でありながら、宗教理念を前提にして
不当、不法行為まで行う傾向にある。

 不思議と、独身男性における倫理性の低さは、周知の
関係で、それを黙認するか否かにあるようです。

 集団を形成して、平然と不当、不法行為を行なうとの
観点では、不条理ですが、相応の動機がある場合も多く、
それでも生きて行こうとする、不思議な心情に該当者が
陥っている場合が多く、それらが個人的な強い思い込み
などによって、乗じている事を自覚していない場合が、
主原因だと私は、犯罪の心理観点から判断しています。

 そして決まり文句が「男同士だから・・・」などとの
言い回しで、色々と悪意が展開される傾向にある。

 ちなみに女性の場合には、不思議と同調行動があるが、
当人が居ない所では、自分にとって不利益となる(感情
なども含まれる)相手を、該当者と異なる人間関係にて
『愚痴る』ことが解っており、男性でも『愚痴り』が、
発生をするのですが、基本的に当人と対決的に愚痴ると
言うのが、多いようです。

 しかし女性の場合、同調的行動から、団体行動などを
行うのですが、男性の場合だと、時として一匹狼等との
観点で、団体から孤立してしまう場合も有る。

 つまり女性の場合、同調の観点から色々と試行錯誤を
行う傾向にあるのですが、それの無い正確の場合では、
男女を問わずして孤独となり、人間関係が無いと言った
現象から「世間的に役立たず、世間の御荷物」などと、
思い込んでしまったり、そう言う環境にと世間的にも、
追い込む傾向があり、他人間だけで無く『むしろ親子間
などにて、生じる方が、精神的な衝撃が強い』ことも、
解っていますが、御互いの当事者(親子)の心情では、
然程のことで無いと、判断をしているようです。

( -ノω-)こっそり♪<実体験的な私論ですが・・・w

(∇〃) .。o(なんせ、私が研究の被写体ですから♪)

結論

 実は、60歳未満の男性は、差別的に保護などを、
法規上で軽蔑扱いされている傾向があり、公務員側の
本音としても、「いい歳をして・・・」などと言った
軽蔑的決まり文句が、世間的に容易をされている。

 ところが、愚かにも人は、真意で、その台詞などを
言うつもりなど初めから無いが、条件反射によって、
そう言ってしまうと言うのが、人間関係である。

 その現象は、人を造った物の欠如であるのかとも、
想われるが、その欠如を補おうとする意欲によって、
人生の楽しみとなる場合もあるのかと想われます。

 先入観から、本件における事件内容が、不当だと
想われるのですが、憲法における男女平等などでの
観点から考えるなら、男性の方が過酷であるとも、
想われる状況にひたすら耐えつつ、耐えられないと
言う者は、他界での生存を望むのかも?

 犯罪論にて『犯罪の利益』と言う観点から「どの
ような重悪犯罪を犯しても、死刑は、一回(つまり、
死刑囚の苦しみは、一回)」と言われている。

 挙句の果てには、薬物などで安楽死である。

 犯罪の被害者にしてみれば、生皮剥がして冬空に
晒してやりたいと想うほど、相手を憎むと言う人も
いるのかもしれない。

( -ノω-)こっそり♪<そう言う方法が有ったかと、感心をしないように・・・w

(∇〃) .。o(例えばですからね♪)

 実は、そうした残忍なる行為の効果なのですが、
第一次世界大戦前などでは、平然と残忍な行為等が
公開的に行われ、それによって秩序が守られたとも
言われているのが、現代人の文化基礎にある事を、
忘れては、ならないのかと想われます。

 現代人だから、『人殺しは、悪い』と誰しもが、
想うのかもしれませんが、現状だと、戦場において
人殺しを慾する事は、合法であると認められている
ほどであり、宗教などでも、それを認めている程に、
また、それを阻止できない哀れな宗教団体と、その
信者達の苦悩が、現実である。

( -ノω-)こっそり♪<悩むだけ無駄ですよ・・・w

(∇〃) .。o(そもそも宗教が原因で戦争するぐらいですから、無理♪無理♪)

憲法に秘められた戦略

 私は、初め気が付かなかったのですが、憲法での
前文で、日本人としての有り方(志)が記載をされ、
かつ、それ以降の条文にて、日本人としての文化的
特徴が定義をされている。

 ・・・もう一度♪

 日本人としての文化的特徴が定義をされている。

 この定義、よぉ~く日本の歴史と比較しながら、
読み砕いて行くと、戦略論が展開をされており、
その集結を、前文で求めている。

 しかし、どこの国でも同じですが過剰に、それを
人事込んでしまうと、やはり暴力的な正誤論者等が、
『原理主義』を名乗って、平然と、暴力的に対処を
行う傾向に有るのですが、その行為が古典的な展開
となっており、しかも民衆の心理に対しての効果は、
古来から変らず、『恐怖と暴力回避伴う、服従』が
見込まれている。

 がぁ~♪

 現状におけるTerrorism活動からも解るように、
先進国での暴力活動は、基本的に効果が無い。

 むしろ、市場不況の方が、苦痛なのである・・・w

 しかも、別に非合法活動と、されて無いのだから
Terrorist達も、攻撃をするなら、合法的に活動を
行っても、十分に相手に打撃を与えられるのである。

 ところが、その展開までも原理の観点から、改め
無いと言うのが、問題視をされている。

 なぜ、ここでTerrorismの話題を出したかと言うと、
日本で無く、中東における自殺者の数字が全国民の
『5人に1人』などと信じられないほど、多いのだ!

 その環境は、男性にとって、とても酷な環境にと
なっており、圧倒的に男性の自殺者が多いらしい。

 しかし宗教の観点(Islam)では、自殺を罪だと
定義している・・・。

 どうせ、死ぬなら・・・何かの役に立ちたい。

 私達、日本人の文化でも、そうした心理状況にと
陥りやすい時代と文化が古来から有りました。

 現代の女性や、戦後の高度経済成長からの人生を
営んでいる人々には、理解しずらい観点なのかも?

 私が、厚生労働省を訴えた時に付けた攻撃方法を
『特攻』と名付けています。

 ・・・一つの結果は、出ています。

 攻撃的には、成功だったようです♪

 しかし未だ私の不利益と成った、損害分に纏わる
保障では、未解決の状態です。

 先人に習い、無意味かと想いましたが相応にして
現代的な戦い方(私は、当初において法廷が戦いの
場でなく、和解の場だと想っていましたが、常に、
「勝たなければなら無い・・・」などと、裁判所の
職員の人に言われ続けていました。それらの意味は、
未だに、故意な意見として、また理想的な法廷等を
描いている観点から、その意見を認めてません)を
選択したつもりです。

 正直言って、苦痛ですが・・・。

 戦場で殺人を行い、行き抜いた人々達を思えば、
相応が生きて解決できるなら・・・と想いからでは、
未だましな戦い方なのかと、想っています。

がぁ~♪

 これ以上は、人として言い表せません・・・爆

( -ノω-)こっそり♪<新聞記者が何かを期待しそうなCommentを書くつもり無いですよ♪

(∇〃) .。o(人の不幸で、御飯を食べている皆さんですよ♪)

 そうした事情を知っても、高齢者、母子家庭での
人々は、男性よりも手厚い保護を受けたいですか?

 平等性の観点は、無いんですか?

 有ったら、自殺者数年間3万人は、減るんじゃない
ですかね?

 日本に限った事では、有りませんけどね・・・w

いっそ司法にて、特攻でも♪

( -ノω-)こっそり♪<よろっちゃの男は、伊達じゃないですよ・・・w

(∇〃) .。o(『だってぇ~ん♪』なんて、甘えた言い訳をする男なんです・・・爆)

...だめっぽ  ○| ̄|_

 なお、特攻の効果が有ったのかは、過去の出来事を
含めて、曖昧である・・・(。-`ω-) ん~♪

 また私が提訴をしたのは、民事経由にて派遣労働に
纏わる応対での定義であって、この記事における主題
とは、異なる・・・w

( -ノω-)こっそり♪<少し、自慢的に公言してみたかった・・・w

(∇〃) .。o(誰か、鏡を頂戴♪、自己陶酔をするから・・・爆)

民主党の法案は、どうなるのか?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/12/23(火) 午後 11:18

ファイル 5024-1.gif

まるで、Fiction(ふくしょん)みたいな法案

 問題の根源を、民主党が理解していないと
想われます。

<参考 YahooNEWS>

公共のService

 私も、色々と調べたりしたのですが、公共
から受けれるServiceと言うのは、かなり行き
届いているのかと想われますが、それを利用
する『知識が無い』と言う国民性に大いに、
問題が有るのかと想われます。

現行の民主党における今回の提案には、悪意を感じています!

 生活保護などの観点から相応にして受ける
行政Serviceなどがありながら、それがあると
示すこと無く、「新たに法案を作らなければ、
派遣労働者が生活を保護されない」と過剰な
危機感を抱かせるような、法案になっている。

 つまり、現行の法規でも十分に民の生活が
保護されるにも関わらず、それを知りながら、
更に、それを示すこと無く新たな法案を提起
することで、憲法、法規を然程に理解してわ
居ないとされる民に対して、過剰に危機感を
抱かせつつ、『行政Serviceを受ける』との
思考を麻痺させるような、立案の手段には、
日本国の民として悪意を感じています。

 現行の憲法や法規を知らない人たちならば、
簡単に騙せたのかも知れませんが実用が無く、
現行の与党との影裏での連帯態勢から見ると、
相応にして国民動向を、安易に行政Serviceを
受けさせる心情に陥らせない為だけの目的で
提起されたのかと想われ、行為結果と民側の
動向と、それから得る民の感情を予測をする
ならば、『あまりにも、酷い結果となりる、
立案の方法』だと、一人の国民として想って
います。

 また、民主を語りながら、全国民に伺いを
立てること無く、党内や支持者への根回しで
十分だと判断したらしき、立案内容に対して
国民として同意をしない。

自由民主とは?

 私も、政治の歴史を詳しく知りませんが、
(「知るつもりも、無いけど♪」が正しい)
『自由であり、民主である』との本髄からは、
基本的に、どのような考えであっても、民の
自由なのだから、基本的に否定をしない主義
であって、それが少数であれ、大多数であれ、
多くの民の自由意志にって、成り立つことを
主義とした政党かと想われる。

( -ノω-)こっそり♪<創設の原理ですけどね・・・w

(∇〃) .。o(理想と現実と言う言葉も有りますけどね♪)

 そこから自由、民主と言う考えが併合して
1955年に、自民党が結成をされますが、
後の世代が、猛反発して新たに民主党が結成、
更に自由党も結成され、そして、新たに結合。

 ・・・まるで、自民党の結成と同じような
経路を辿りつつ、現行の自民党を非難してる。

( -ノω-)こっそり♪<自らが見えてない、政党なんですかね?

(∇〃) .。o(『三種の神器』に欠けた思考は、相応にして考えでも三種が欠けるね♪)

結論

 意外かもしれませんが私も原理主義者です♪

 また更に意外かもしれませんが、暴力団も、
原理種主義で成り立っている場合が、多いと
言うのが現状です!

 Terrorism、愛国主義(似非だと判断してる
極右、極左を含む)や、宗教思考を根底とした
暴力活動を含め、原理に拘る事を主体にして、
暴力を正当化する団体や、個人が多いことから、
その真理を探るべく、『物事への原理主義』を
心がけています。

( -ノω-)こっそり♪<とある団体は、「真実を見る目」を象徴としてますよね♪

(∇〃) .。o(王の為に作られた巨大墓は、数千年を経ても、その偉大さを物語る!)

 さて、現行の政治団体の多くが、利己的で
自分を支持しない人を、軽蔑、差別などして、
排他する傾向に有るようです。

 逆に、現行の自民党の歴史から見るならば、
野党に居ようが相応の功績を日本国に政治家と
言う人員は、自民党から誘いがあり、後にて、
総理大臣になっている人も居る。

 こうした現象からも解るように、基本的に
現行の自民党自体は、他の主義を否定してわ
居ないが、その素行の悪さが改善されないと
言う傾向になるのと、『民の、自由意思等の
侵害』が伺われ、それに纏わる反発が高いと
言うのが現在での、自民党反発傾向にあると
想われる。

 そうした民の心情を、戦後の二世代なども
感じ得ている事から、まるで反抗期のような
政党が民主党として誕生をする。

 しかし・・・。

 私の観察では、残念ながら、現状だと現行
与党より、正統的に悪い政権を取る可能性が
高いと判断をしている。

 その理由には、『無い物を有る』として、
定めつつ、その意思が高まったところで、
『有物的に展開するが、想像力不足であり、
大方が、現行の与党が代行する事になる』と
言うのが、現状である。

 つまり、実績が無い・・・。

 しかし、私が注目をしている時期総理大臣
と成って欲しい野党の人員に付いては、その
感覚と別(分離して)の思考で、思い入れが
あるのが私の心情です。

 色々と経験をした中で、何を見つけたのか、
その成果を発揮して欲しいと想っているけど、
それが良いとも思っては、居ない・・・w

でも・・・

 その法案内容が、どのような物が詳細を、
詳しく知らないけども、良案だとされるなら、
否決されても、有利な時に改めて起案すれば
良いのでは、ないですか?

 現行の野党でも、与党でも、一度や二度、
起案を潰されたからと言って、良案とされる
べく内容を、『お蔵入りにする』と言った、
行為こそを、議員としての怠慢かと思われ、
論議で戦うよりも、良案を広く国民に認めて
もらえるような内容なら・・・。

( -ノω-)こっそり♪<その前に、自民党から入党の誘いが着ますよ・・・w

(∇〃) .。o(日本総合総社であっても、別に、それを拒む法規がありませんからね♪)

 憲法、法規に煩瑣以内限りでは・・・w

 小泉前総理、現行の総理大臣は、母体の
政党内からも非難を受けていると言われて
いますが・・・。

 それでも、支えている無政党支持者達が、
居ますよね♪

 無政党支持者の支持を得られると言った
現象は、流動的な支持者を留める魅力等が
あるのかと思われますが・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

 ・・・但し、現金の『ばら撒き』じゃ、
何だけどね、その魅力とは・・・w

国家公務員の削減を、どう考えるか?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/12/23(火) 午後 10:06

ファイル 5023-1.jpeg

微妙!

 私の推測が正しければ、国家公務員を小規模にと
行いつつも、『崇められやすくする』傾向にあると
判断をしています。

 そもそも、国家公務員を削減するなら、労働基準
監督官系列の人員を、警察と同じく地方公務員化に
することで、十分に足りるのかと思われます。

 また逆に、必要とされる分野に人員が足りて無い
と言うことも解っており、それを派遣社員など使い
賄う傾向にあるとされていますが残念ながら、その
派遣社員を『奴隷的に服従させる傾向』にあって、
微妙な想いがあります。

 つまり、業務内容が、不当であれ不法であっても、
それに従わせようとする傾向が、民間よりも強く、
結果的に、不当、不法と解った後に「知らなかった」
と言う一言で、知り得ていても過失扱いにとなる。

 この現象は、公務分野に限らず民間でも発生して
いる職場状況であり、其れにおける問題は、大きい。

厚生労働省分割?、部署により地方公務化?

 労働基準監督官には、『警察効力』を有している
状態にあるが、現行における労働問題などの状況を
体験する限り、その効力を発揮していると言えない。

( -ノω-)こっそり♪<かなり賄賂とかで、悪循環していると想われる!

(∇〃) .。o(私の知る限り、かなり握り潰されているものなぁ♪)

 また公務としての職場からでは、人数不足を苦言
する状況にあるが、それを民に訴えるとの行為は、
基本的に誤であり、適切な人事部署に申し出るのが
公務員としての立場でも、可能になる行為である。

 がぁ~♪

 毎度、現場の公務員から聞かされるのが「人員が
足りない・・・」と言う苦言であるが、そう言う輩に、
限って、「腹の脂肪は、どのように付くのか?」と
聞きたくなるような、体格の輩が多く、明らかに、
人数的問題で無いと想われるような、節が多くある。

 但し、幹部の人員が、『めたぼ』な場合には、
体外にして、部下が痩せている傾向にあると言った
公務職場が多い。

 そこで、厚生労働省の労働分野に纏わる部分を、
警察官と同じように、地方公務員化することにて、
人員を転化的に削減する事を、既にReportとして
纏めて配布している。

 それにおける効果は、地方独特の労働問題を、
その地域自治の責任にて管理すると言う観点と、
労働問題の提起を、司法分野で活性化させるとの
目論みもあり、労働法規に纏わる倫理性の強化を
期待する事となる。

<参考 YahooNEWS>

しかし・・・

 必要と、される分野を、『新たに採用しない』
と言う体制で、削減して行くなどの状態になると
物理的に問題があるだけでなく、『貴重性』との
観点で、『妙に国家公務員が崇められる可能性』
などを否定できない。

 それに伴い、当然に汚職などでも少数ながら、
大規模な金額で、発生する可能性も予めに予測が
されるだけでなく、それにおける刑罰の軽度から
むしろ、不当、不法行為を行った方が、金銭的な
感覚での利益が大きいと言う判断に、陥りやすく
なってしまうのかと想われる。

 また、現在でも公務員による汚職などは、その
隠蔽率の高さや、『同僚の庇い』と言う観点等も
あって、公務員が公務員を取り締まることなどを、
安易に行わない傾向にある。

 民間の企業でも同じで、自社の社員を攻めると
言う行為は、自社を攻める事にもなり、世間的な
印象なども、下手に展開すると悪くなってしまう
との見方もあるので、基本的に内部で消化すると
言うのが、一般的な対応である。

 そうした状況にて、Compliance部門などを設け
活動を行っても、結果的に『内部処理部門』にと
なってしまい、公になる前に処理するだけの部門
と言う作業で、留まる傾向にあるようです。

 また、重大犯罪、過失なども、別枠での軽度な
あまり世間で認知されて無い法規条文を使ったり、
社内規制での罰を与えた等と公言して、刑事罰と
言う観点からみると、明らかに軽いとされる罰を
受けたのみで済まされる場合もある。

結論

 日本国は、人が犯罪者であっても、その能力が
生存の観点で優秀であれば、有益であるとされる
環境を維持している。

 しかし、その特徴を、憲法や法規に照らすなら、
明らかに不条理であり、『立憲法治国家』とは、
言えない状況にある。

 一般の民にとって、実の所で、憲法、他の法規
などが、日々の生活において、どれほど重要なる
効果を発揮しているのかを認識してるとの人は、
意外にも少ないのかと想われる。

 また、大した額でも無いのに、贈収賄に応じる
公務員の心境も、少額の利益を得る為だけとは、
言えないのかと想われます。

 そうした多方向からの支点で、公務員を見ると
人員を削減する必要があるのが、どこ(議員)で
あるのかを十分に把握して、且つ、逆に増員等が
必要とされる部分を、どのように(民間などに)、
解決するのか問われる。

結論

 私は、共産主義でなく、現行の団体を固有にと
指示しませんが、『全員が公務員だったっら?』
とか『全員が国家公務員試験にと、受かるような
才能を持った国民だったら?』などと考えており、
更に、『全員が一つの宗教を信仰していたら?』
っと言うのは、世界規模で各国々を見れば既に、
結果が出ており、人類史からでも、嫌と言う程に
学べる・・・w

 どの宗教も、結果的に『他者の富』を当てにと
する傾向があり、『寄付』などを募る傾向にある。

 宗教だけかと言うと、そうでもなく、欧米だと
『寄付、助勢、援助、支援、出資など』と言った
行為が基本的に、世間への還元(変換)として、
定義付けている傾向にある。

 また、国や公共機関、大学機関なども、民から
寄付などを得ている傾向にあるが、日本だと税金
と言う観点しか無い。

 更に近年だと、金員だけに留まらず、『奉仕』
と言う観点で、公的に何だかの働きかけをすると
言う団体も増えている。

 それらの思考は、意外かもしれませんが、私の
知る限りでは、世界的な資本分野での偉人たちや、
学者などにて、巨額の富を得た人達の言葉でも、
見られる言動でも、同じ事を書籍等に残している。

 しかし、その次の世代(子孫や継承者)から、
創業などの基礎が崩れ始め、三世代目になると、
倒壊してしまうなど、「血族継承と、創業基礎の
理念維持」と言う観点で、大いに問題視されてる
分野でもあって、大富豪の悩める種の一つにと、
なっているよです。

 なお、類似して王室などでも、悩んでいるとの
傾向にあるらしい・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

 国民であると言う事と、公務員で有ると言った
ことに拘りを持ち過ぎているのかと想われます。

 日本人として、働きかけられる事とがあるが、
それを行わない日本人としての特徴にも、問題が
有るのかと想われます。

 そもそも、憲法による日本人として契約にて、
現在の日本人が、成り立っている・・・はず?

定額給付金とは?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/12/20(土) 午後 7:58

ファイル 5022-1.gif

 どこから、そんな金員が出てくるのか?

 そして又、そんな一時金で足る訳も無く、
まるで覚せい剤やMorphine(もるひね)を
戦場にて、重度なる患者に分け与えている
かの如くな状態だけど・・・。

<参考 YahooNEWS>

何で、自営業を促進しないのか?

 大いなる疑問点である!

 やはり国民個々が自立をして、且つ他の
国民を必要に応じて救済すると言う態勢で
ないと民による志の根底が弱い状態では、
国際的にも、国民性と言う観点で問題等が
生じてしまうのかと想われる。

 海外では、自営業なども盛んであって、
個性的な部分が十分に保護をされているが
日本国の場合は、結果的に『共産態勢』が
貴台になっている事から、民主といっても
結果的に社会主義や、共産体制と変らず、
更に、親子世代における血統的な、まるで
王家の継承と変らない状態にある。

 基本的に、FreeMasonなどが求めていた
自由とは、万民に与えられた自由と共存と
言う観点での展開が強くいのかと想われる。

 しかし米国を設立後に、時を経て、世代
継承型の国家となり、いささか疑問視され、
更に英国による王家の不倫、米国における
自由の限界を迎えてしまい先進国の民達が、
混迷してしまった。

 不景気と言うよりも、民達個々によって
生じる未来が見えないのであって、つまり
『各国の国家から、愛されている』と実感
できない状態に、民が陥っているのかとも
想われる。

 それを一時的な少額の金員だけで、賄う
と言う対応は、どうなのか?

 しかも赤字国債を発行していると言った
観点から、結果的に裕福層が自国に対して
投資しているに過ぎないのである。

 その国債を買える人、買えない人・・・。

<参考 YahooNEWS2>

 皆さんなら、何に投資をしますか?

現行の日本国総理大臣の支持率が低下中?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/12/20(土) 午後 7:17

ファイル 5021-1.gif

17%まで、落ち込んでいる?

 でもって、野党の代表への支持率が
高まっているとのこと。

<参考 YahooNEWS>

結論

 支持率-100%でも、今の所は、
現行の総理大臣を支持する。

 日本国は、利己的な部分での政治的な
活動が多く、世界の舞台にて信頼性には、
欠けている部分がある。

 つまり一任期ですら、守れないような
国会態勢の代表者に、国際舞台において
相応なる無責任な発言などにて解散など
生じることは、基本的に人類規模となる
信頼性を失う事となる。

 そんな国に、国連の常任理事国などを
勤められる訳も無い。

 また過去に、常任理事国でありながら
それを脱退して、軍事活動を行なったと
言う歴史もあり、『日本人と言う意味で
印象も悪い、歴史的な記録もある』との
観点から考えても、少なからず4年間は、
その態勢を維持できるような衆議院態勢
などが整わない限りでは、国内事情との
観点から安定している国家とわ言えず、
世界の代表国としては、日本の民である
私ですらも、認めがたい。

 しかし、そうした状況でありながらも、
日々に進化をしてる状況にあるのですが、
野党が「次期選挙の時には、我が政党に
投票を下さい」と、『解散』との言葉を
使わなくなった時こそ、その『間合い』
と言う物を知ることになるのかと想われ、
現行的には、只単に、『子自民党』が、
自民党が設立後、60年を経て漸くに、
反抗的に入ったと言う程度であるのかと
想われる。

政治の歴史

 1955年10月、11月、其々での
月にて、とある政党が誕生します。

 その時、どのような経緯で各種の政治
団体が、誕生をしたのでしょうか?

 自由党と民主党の合併や、そもそも、
時期の総理にと指示をされている人物が
どう言う経緯で、色々な政治団体を渡り
歩いてきたのか・・・。

 自由、そして民主・・・。

 政治の歴史を腑も解けば、親子的なる
初代、次世代、三世代と言う、家庭的な
現象を縮小した、いや!まさに、次世代
議員達による『静かなる革命』なのかと
想われるのである。

 親を倒すも、親と共同すると言うのも、
実の親としては、きっと「嬉しいこと」
なのかと想われる。

 歴史は、繰返すと言われるが日本国の
場合には、軍事に纏わる部分に付いては、
憲法などにて、規制をされている。

 親の立場に成らなければ、解らないと
言うことも有るのかも知れないが相応に、
安易に譲らないと言う理由も解るが・・・。

 国家と言う家庭が有り羨ましいですね♪

 我が『よろっちゃ王国』は、『仮定』
程度で御座います・・・w

 政治家にとっての家庭・・・w

 政治家当人達は、気が付かないのかも
知れませんが、端から見れば、親子喧嘩
見たいな物です・・・Σ(〃▽〃)あはぁ♪

...だめっぽ  ○| ̄|_

国民健康保険料を滞納し「無保険」状態に成っている人を救済?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/12/20(土) 午前 8:10

ファイル 5020-1.gif

税金とかって、総合にできないのかな?

 公的機関に対して、支払うべく物を一括的に
総合請求される事って、できないのだろうか?

 そもそも、現行で支払われている税金関係は、
全て重要な部分であり、行政のServiceとして、
どれが欠けても、人権と言う観点で問題視等を
される部分である。

 逆に、それらが支払われないと言うほどに、
困窮をしている場合には、相応にして生活保護
などを受ける必要が有るのかと想われる。

思い込み

 なぜ、支払われないのか?

 私も、色々と生活の中で、遣り繰りをしてる
経験から、重要視をされる部分と、されないと
される部分が、やはり「事なかれ主義」的にと
処理されている傾向にある。

 つまり保険関係などは、『事なかれ』と言う
観点から軽視される傾向にある。

 また、『事が有った時に、どうするのか?』
との観点では、「それは、その時に考えれば♪」
っと想う人が居るのかとも想われる。

 私の場合には、まるっきり逆の思考であった
けども、それでも困窮をした結果、保険なども
一時的に滞納をしたりしていた部分がある。 

なぜ、税金関係を優先しないのか?

 逆に言うと、公共機関から受けるServiceと、
言う観点(行政Serviceを受けること)に対して、
実感が無い人が多く、行政Serviceが、 強制的
Serviceであると過信している人が多いのかも?

 ここで言う強制的Serviceとは、当たり前との
観点で、受けれる行政Serviceを意味しており、
義務教育や、生活安全などは、確実に嫌でも、
受けられると想っている。

 例えば、義務教育なども、妥協無く、相応に
認められないとされる人員にまで、卒業証書を
発行をする必要も無く、その自覚と周囲の者も
相応なる認識をする必要が有るのかとも想われ、
義務教育程度に欠けている人員は、不思議と、
それ相応の欠如に基づいた、問題を生じさせる
場合が、多いのかと想われる。

 逆に、そうした経験を経て、再教育などを、
希望する者には、相応の教育の場を提供すると
言うのが、本来あるべく日本国家の有り方かと
想われるのである。

 それは、憲法の前文に記載された「われらは、
全世界の国民が、ひとしく恐怖と欠乏から免かれ、
平和のうちに生存する権利を有することを確認する」
との記載からでも考慮するなら、やはり再教育
などの必要が有るのかと想われる。

 何だかの理由で、義務教育の内容なんて、
忘れていたりして欠如している事も多いのも、
事実である。

 しかし義務教育は、日本国民としての人生で
相応なる礎となるべく、教育を受け身に付ける
ことが求められ、相応の能力を得たとのことで、
卒業証書が発行をされる・・・のが普通である!

 逆に『ところてん』のような、押し出し的に
卒業をさせている状況にも、問題が有るのかと
想われる。

 私と会話をしている人が、稀に「目から、
鱗(うろこ)が取れるような事を言うね♪」と
言われることがあったが、当初は、その言葉の
意味を理解しておらず、話途中で言われるので
気にせずに話を進めてしまう性格なので然程に
気に留めていなかった。

 そもそも、別に特別なことを言っていると、
言うことで無く、極普通に私が考えて解るとの
ことであって、それが別に特別な学習をしての
情報と言えないような部分で、言われることが
多かった。

 それらは、世間的な観点で屈折しているとの
状況が、当たり前であって、屈折しないような
意見は、むしろ異常視されて居る部分を、どの
ように表現して、相手に理解をさせるのかにて
説明しているだけである。

 逆に、その説明の方法を見出せないからこそ、
その部分が屈折をしているのに、その修正等を
できない状態にあるのが、現状での現象かとも
想われるのである。

 そうした発想が子供じみていると、軽蔑する
人も居るようですが、私が突き止めた所では、
『原論』に値する部分で、屈折した状況が普通
と考える人にとって、倫理と言う観点で劣った
とされる部分となるので、それを弁明したく、
言い訳として「子供じみた発想だ」等と言って、
自己防衛的に相手を非難するようである。

 実際に原論的な理想は、確かに脆く、相応の
防御態勢がなければ、成り立たないのが現実。

結論

 国民保険の支払いを後回しにしてしまうとの
言う現象は、行政的なServiceを受ける価値を、
軽視している事によって、生じるのかと想われ、
その重要性を想像できない事で成り立っている。

 よって逆に公共機関側は、滞納状況にあると
言う人員に対して、ことの重要性を再認識して
貰うように、促す必要がある。

 そうする事によって、再教育的な効果から、
欠如していた知識を補えることとなる。

 それは、日本人としての理想となる、憲法の
趣旨に合致した国民性であり、そうした環境が
整うことで、次に現行憲法を基に、国際的なる
活動が行なえるのかとも、想われる。

 ところで、「水(みず)清くして、魚(うお)住ず」と言いますが・・・w

( -ノω-)こっそり♪<落ちを付けるところが、落語調♪

(∇〃) .。o(話で終われば、咄家と♪)

今回の参考記事ですが・・・w

 どうやら、国民保険を滞納してしまい、それの
効果が無い人を、国が救済するようです!

地方における医師減少の問題は、金銭で解決するらしい・・・w

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/12/17(水) 午後 11:19

ファイル 5019-1.gif

結果的には、それですか・・・w

 どうやら給料面で安いということが原因にと
なっているようですが・・・(。-`ω-) ん~♪

 逆に、その問題が解決されれば、地方にても
医師活動が可能とのこと・・・Σ(〃▽〃)あはぁ♪

<参考 [ http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081217-00000213-jij-sociYahooNEWS]>

結論

 こう言う問題なら、むしろ積極的に自治体が
支援する必要が有るのかと想われ、政府として
援助すると言うのは、控えて欲しい。

 それは、『地方自治』と言う団体は、そこに
住む人達によって形成をされますが、それらの
観点から考えると、やはり自治に参加している
住民の責任範疇で支援をされる必要があって、
その自治性にかけると言う場合、その自治体が
設立している趣旨を満たしてないと判断でき、
相応にして、団体の解散を検討する必要がある。

 つまりは、そこの地域に住み、且つ自治体へ
参加する必要があるのにも関わらず、それらを
怠り、更に自治の繁栄(つまり住民の繁栄にも
値する)する為の努力・・・よりも実績が必要に
なるのですが、その実績が無いとされる場合は、
自治体を形成する能力が無いと判断される。

 よって自治体の形態維持が行えないのだから、
それを国が支援すると言うよりも、そこに住む
人達の問題になるのかと想われ、近隣の市町村
などと合併する必要もある。

 これは、株式における合併と似た考え方で、
資源能力があるのですが、それを旨く市場にと
乗せることができない場合、それが買収される
と言う事がある。

 また、乗っ取りと言う概念もあり、日本人が
手を付けられない土地でも、海外の人員にて、
その土地を開墾して住んでいると言うならば、
相応の税金が払われ、かつ憲法並びに、法規に
違反しない状態で生活が維持をされるならば、
何ら問題なく、日本で生活ができる。

 逆に、意味も無く『○○の会』などと名称を
造り、侵食的に他国からの移民に対して過剰な
対応を見せるのは、むしろ法律上で奇妙である。

 しかし不当、不法行為などが行われる可能性
などが有る場合には、それらにおいて警戒等を
する必要がある。

( -ノω-)こっそり♪<対馬とかね・・・w

(∇〃) .。o(大麻の栽培とか、覚せい剤の密造工場とか♪)

 さて、意思に問題ですが、やはり給料面での
問題だけで殆どが解決できると言うことなので、
それらの観点から、期間契約等と言う雇用枠で
医師を自治体が雇うのも、一つの手段なのかも
知れません。

1076億円の国庫金を返納させる?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/12/17(水) 午後 7:59

ファイル 5018-1.gif

・・・Σ(・ω・ノ)ノ っえ!

 どうやら政府は、独自に国民の見えていない
自らの経済的な贅肉を削ぎ落として行くような
対応を始めたようです♪

<参考 YahooNEWS>

もともと・・・

 公的機関の関連には、「しがらみ関係」等が
癒着している事もあって、安易に切り離せない
状態にとあったのですが、どうやら、それらも
踏まえて、どんどん断ち切って行くようです!

・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

でも、それによる悪影響は?

 現行の与党が責任を持って立ち回るんでしょ♪

・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

結論

 しかし政治家にしてみれば、身を切る想いで
決断しているとも想われ、相応のRiskなども、
生じているのかと想われます。

 がぁ~♪

( -ノω-)こっそり♪<現行の総理大臣が好きでやってんだから、どうぞ御勝手に・・・w

(∇〃) .。o(現行総理の好きにして下さい♪)

 但し、なぜそう想えるのかも、理解されたい
所ですけどね・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

文部省が内定取消しに纏わる指導を経済団体に要請?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/12/16(火) 午後 8:21

ファイル 5017-1.gif

原因は・・・

 そもそも、内定取消しに纏わる原因が何に有るのかを
考えてみると・・・(。-`ω-) ん~♪

 企業は、『内定を決めても採用を決定したと言えない』
と言うのが、法的な観点のようです。

 婚約と結婚の違いかとも思われ、内定と言う入社権利
などを得たが、採用する義務までもが生じていたのかは、
疑問視をされる。

 その点を考慮すると、婚約を博した場合、慰謝料等の
請求が発生する可能性が有るが、それと類推して内定の
問題でも、それを破棄した場合に慰謝料の請求原因には、
なるのかと思われるが、労働基準法などの労働法規にと
照らすならば、不法と言えないのかと想われる。

ちなみに私の就職活動では・・・

 基本的に複数の企業の面接を受ける事が多く、世間的
見学を兼ねて面接に行く。

 その面接の時に、相手企業に違和感を感じる場合など、
その場で就業的な感覚から外れてしまう・・・w

( -ノω-)こっそり♪<求職者としての立場から、断ると言うのも有りましたが・・・w

(∇〃) .。o(色々な仕事をしましたからね♪)

 そもそも、内定は、複数貰っておくべきですよ♪

 逆に相手に雇用義務が生じて無いのだから、求職者と
言う立場でも、雇用契約義務が生じていない。

 よって、複数から順位的に雇用契約が成立をする間で、
確保しておいた方が良いのかと想われます!

 就業するつもりが無くても企業として興味が有るなら
面接を受けるだけでも、良い世間学習になりますよ!

ところで内定取消しの原因は?

 不景気による原因が何で有るのか問われていますが、
結論的には、国際間でも信頼性が低い状態になりつつ、
民自らもが、国を支えられないと言う状態に有るのが、
現状なのかと想われます。

 近年での経済事情は、もともと国民個々が支えれば
然程に問題が無い状態に有るのですが、団塊の世代に
よる『先人からの引継ぎ知恵』で成り立っていたとも
言える高度経済成長期が失速しているのは、二世代目
以降の人員的な質が悪化して居る事が指摘をされる。

 祭り上げ形式で喜んでいる、祭り上げられた当事者、
それに付随して恩恵を受ける周囲の人員にとっては、
祭り上げられた物が変ると、その役目と言う立場でも
大いに不安になる。

 そこで、次世代を祭り上げて、周辺人員による自己
利益の確保が始まるが、二世代目の苦労と一世代目の
創業的苦労とでは、大いに異なる。

 一世代目の開拓創業から二世代目が経営維持になり、
三世代目からは・・・とほほ、っとなる。

・・・(。-`ω-) ん~♪

 しかし、相応に厳しい試練を与えて、それらにて、
学んだ人生経験を基に、代々に引き継がれているとの
仕事などもあるが、想像以上に厳しいようです。

 悪い状態は、早ければ二世代目から出てきます・・・w

 さて、そうした戦後からの世代としては、政治でも
三世代目、四世代目の時期となっている。

 相応にして・・・現状の国会である・・・爆

( -ノω-)こっそり♪<つまり国の責任と言いたいのですが、その責任は、国民に帰属しますからね!

(∇〃) .。o(つまり、日本の民によって現在の経済状況が有ると♪)

結論

 国は、責任逃れを図る為に先制攻撃として経済団体に
内定取消しに纏わる注意要請を行っている。

<参考 YahooNEWS>

 しかし国民動向と言う観点では、相応の機関によって、
日本国の健全性が保たれ、それを司る公共機関が設置を
されている。

 また国家公務員になる為には、相応の資格試験を経て
着務する事になり、一般の国民が必要意図されない学力
知識を備えている観点などを考えれば民から期待される
内容は、かなり大きい物である。

 その民と、公務員との感覚における誤差を公務員側で
『権利義務の有無(公務員としての業務に、法規等にて
定められているか否か)』で防御しつつ、一般の国民が
国家公務員法などを然程に理解をしてない事を悪用して、
公務義務の範疇でも、それを妨げるような防御論などを
展開する傾向にある。

 それは、裁判所の人員でも同じであって、それらでの
点に関しては、既に事実行為の立証物(会話を収録した
記録物)などがある。

 その悪習は、公務員がいかに一般の民を軽蔑してるか
よく解るようになっている・・・w

 実は、それ(証拠物)を基に、裁判所に業務改善等を
請求する行為も、私のOmbudsman活動の一つになっている。

民と公務員との調和!

 この関係が成熟している場合には、国際的な評価等が
何であれ、市場の低迷が過剰になることは、無い。

 そもそも国家として基盤となる農耕が衰退しており、
更には、製造業なども海外にと移転している状況にあり、
戦後からの二世代、三世代が、自国民との関係を不和に
導いたのが原因となっており、利己主義の結果である。

 海外からの労働者は、民が想っている以上に多い状態
となって居るのにも関わらず、それらを規制できずに、
更に、民との不和を結果的に『慰謝料を払う』と言った
観点で、援助、支援するのは、「金があれば善いんだろ?」
と言う、二世代以降での発想として、独特な対応である。

 それは、基本的に生活保護や、雇用保険などにおける
保護範疇なら理解できるが、それを超越した内容にて、
公言をする行為は、只単に国民からの反感を回避したい
と言うだけに過ぎない。

 逆に、一時的に回避できても、長期に渡って、それを
回避し続けることが不可能であって、その関係によって
低経済文化が維持されてしまう現象は、米国などを初め、
その例が各国に有る。

 それらの観点からも、重要視をされるのが国民による
自立性であり、他人に従事することに留まらず、自らが
個人的に営利活動を展開すると言う志などが、重要視を
されて居るのかと想われます。

 米国では、工場業務であっても人々の性格は、とても
個性的で有ると言われています。

 和の精神と少し異なり、自立性が重視をされる半面で
相手の人生に対して、あまり宗教や文化感を強要すると
言う事も無いが、共存性の意識は、『米国人である』と
言う一言で、繋がっているのが特徴である。

 そして拘りがあった有色人との混合であるが、それも
Barack Hussein Obama, Jrの登場で、だいぶ緩和された。

 日本国は、周辺諸国と領土的にも接触が無く孤立した
状態でも有るが、逆に、そうした「しがらみ関係」にて
生じる国際紛争も、然程に無い。

( -ノω-)こっそり♪<但し、海岸からの不法入国が有ると指摘されていますが・・・w

(∇〃) .。o(日本は、民が想っている以上に広いですからね♪)

 しかし、安易にと労働力を海外から集団的に受入れる
体制と言うのは、政治献金と繋がりが有るのかと想われ、
政治献金をする企業が、安価な労働力を経て、それらの
利益から政治献金が成り立っていると考えるのならば、
やはり利己的な活動の関係によって、成り立っていると
想われるのである。

 先人(創設者)との違いは、道無き道を造り、原野を
耕して、田畑を作るように、開拓をして行き、そうした
活動に加わる人も増えて、成り立った『{{{社会

』であった。

 しかし、西洋思考だと基本的に、『民を飼い慣らして、
貴族が成り立つ』との観点から、植民地的活動が主体で
生産性が無い分、『知識と情報の提供』などのServiceで
成り立っているのが現状である。

 その観点からChrist教が重要視をされており、宗教を
制するものが、この世を制するかの如くに、経済的なる
活動が行なわれていると言われ、その終結的な活動等を
行っているのが、FreeMasonなどの秘密結社であるとも
言われている。
}}}

さて、内定の取消しですが・・・・w

 そもそも、内定と言う言葉の意味を理解していないと
される若者世代には、災難で有るが一つの経験かと想う。

 契約、約束、内定、そして、法規の厳守における観点。

 それらの重要性と、それに纏わる誤解や、民としての
期待をしている法規内容意味など、それらを知ると言う
良い機会になるのかと想われる。

 そうして紛争になった場合にも、訟廷にて解決などを
行うなど、現代的な紛争の解決方法にて、対処するとの
基盤も必要なる。

・・・がぁ~♪

 現行の裁判所や、司法関係における民に対する応対は、
相変わらず傲慢的な部分が多く、関係の無い部分で民に
反感を与えることがある。

 つまりは、倫理性の根源となる貴台ですらも不安定に
なっている状態に有る・・・w

 私は、年相応に日本人を行っていますので(しかし、
日々の発言では、日本国民として否定的だが・・・w)、
やはり先人としては、若い世代に相応の環境を準備する
義務と権利が有るのかと感じており、相応の活動などを
行っています。

 若者達に、未来への環境を整えると言う行為などは、
先人としては、相応の義務なのかとも想われます。

 その視野が狭いと、自分の所属する企業や地域のみ、
更に狭いと、家庭や近所、友達のみ・・・w

 極狭くは、自分のみ・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

( -ノω-)こっそり♪<よろっちゃ王国は、現行の日本国憲法と他の法規が適用されていますからね♪

(∇〃) .。o(日本国よりも、日本国らしい私の私生活・・・♪)

 ・・・だったら、それは、それで、好いのですが、
そうでも無いのだから・・・だめっぽ  ○| ̄|_

相変わらず野党の『すねかじり質疑』が続く・・・w

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/12/16(火) 午前 1:50

ファイル 5016-1.gif

国家の埋蔵金?

 あったとしても、それは、女房の『へそくり』みたいな
感じになるのかと、思われる。

 また、その女房が国民を想うならば、有事の時に必要と
される場合に限り、「これ、使って♪」っと出て来るのが
一般家庭での展開である・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

<参考 YahooNEWS>

一般の家庭でも有る話だけど・・・

 まるで、「子供が親に、せがむ」ように、金銭などを、
暴こうとする野党側の質疑には、大いに呆れる。

( -ノω-)こっそり♪<まるで、『ある♪ある♪強要』みたい・・・w

(∇〃) .。o(あるんだろ!あるんだろ!って言って、試算を脅し取る♪)

 民として、そんな質疑を頼んだつもりも無い・・・w

 現在、求められているのは、義務教育などにおいて、
集団的な産業への参加を想定した教育を行ってるが、
個性を生かすという観点から、個性的な人材が育ち、
その技術などもありながら、それを経済的利益にと、
転換する場が無い事が、問題視をされている。

 つまり、従順的に勤めると言う事ができないならば、
自営活動を行なうことも可能で有るが、それに対する
知識や情報を得るなどの環境が、全くと言って無い!

 そもそも日教組などを母体にして、人に教育などを
行っておきながら、個性豊かな人員あれど、結果的に
そうした人員の個性化経済的に転化されないならば、
何のために、そうした人材を育てたのか?等と大いに
疑問視をされる!

 これらの観点から考えれば、明らかに現行野党の
政治に対する未熟さが解る。

今の日本人に何が必要か?

 恐怖と欠乏・・・。

 その二点が若者の心情を凶変させているのかとも
想われます。

 これは、若者達が描いている未来が、存在をせず、
諦めて次世代(子孫)に期待したいと想いたいが、
それ相応の相手に巡り合えないと言うのが現状で、
子孫繁栄と、性遊戯との観点で、大いに区別された
問題点となっている!

 軽視されがちな性遊戯の交友であるが、それも、
別の分野で、大いに重要なる観点となるが、ここの
記事に関しては、然程に意味が無いので、それらの
展開を避ける。

若者にとっての恐怖

 客観的に色々な自身外からの影響による恐怖等を
想ってしまうが、若者の場合には、内心的な恐怖が
重要視をされる。

;
 これは、自己の現状から将来を考えると、それの
未来に自分が理想とする自分が、居ないのである。

 それは、かなりの致命的な問題であって、それを
覚悟して生き方を極めると、『極道』にとなる。

 但し、『極悪道』と異なるので注意をされたい!

 別な言い方をするならば、「世捨て人」などとも
言われる場合も有るようです。

 私の考えだと、若者達の理想を叶える為に、何が
必要であって、その為には、どのような能力などが
必要なのかを把握する必要が有る。

 また、その能力を得られなかった場合は、それを
諦めるのか、それとも、それに付属した能力などを
得て、活躍をするのかが求められるのである。

 例えば、Sportsなどにて、一軍と二軍がある場合、
二軍から一軍に上がれない事も有るが、その二軍に
すら入れない人達も居る。

 しかし客観的に見て、そうしたProfessionalとの
観点で求められるのは、営利が主体であって、真の
技術とは、限らないのである。

 よって野球であっても、草野球や高校野球などの
観戦の方が、その演出が無く、むしろ一生懸命にと
正当に戦う少年達の姿から通じる純粋性に、感動を
することが多い。

 なお、Pro野球にて、それを面白おかしくに、解説
展開して、涙を流す人が居たけど、あれわ独自での
世界観で他人に物語、共感させているだけに過ぎず、
それが営利能力になっているだけの話である。

結論

 政治団体としては、現状だと未熟な状態に野党かと
想われる。

 逆に言うなら、どの正当が与党をやっても、現行と
似た問題が生じるのであって、別に・・・w

 っと想っているのが、日本の現行における国民性と
感じられるが・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

 ちなみに、どの政治家、政治団体が主権を得ても、
政治が変らないと言う民の真意は、以下の通り。

 「山があり、谷があるような人生でも、それらを、
平らに成らしてみれば、それが良かったのかと想う
と言う事も、有るのかもしれない。しかし、求めて
居るのは、決して、之までの日々の生活でわ無い」

 っと言う観点である。

 さて、その要望を満たす事をすれば好いのですが?

( -ノω-)こっそり♪<何が必要なんでしょうね・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

(∇〃) .。o(解っちゃ居るけど、教えられない♪あそれぇ~♪すい♪すい♪すい♪)

『ふりーたー対策』? 若者達に、必見!

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/12/12(金) 午後 9:18

ファイル 5015-1.gif

<参考1 YahooNEWS1>
<参考2 YahooNEWS2>

 近年における労働分野における低収入層は、
女性や主婦などでも、高収入な仕事が得られる
と言う半面で、男性による高収入の場が減り、
これまでの雇用形式が、男女均等が図られたと
言うことが原因にあるのかと想われる。

 つまり昭和の経済好景気から、女性社長も、
登場して、広く女性の世間的が認められた後、
女性を男性同等の給料で起用する企業が増え、
相応の仕事量も課す事になった。

 その半面で枠が狭まりつつあるのが男性で、
最悪なことに、海外労働者との影響もあって、
更に単価が下がりつつある。

女性のService(さーびす)精神

 男性の生真面目さも重要視されてきたが、
近年だと、『女性を含めた和みの職場』が、
増えている。

 また、そうした環境を維持する為に女性が、
管理職を得て、そうした職場を管理している
場合も多い。

 もともと日本文化は、女性が男性に対して
Serviceを提供すると言う意識が、強い国で、
男尊女非が指摘をされていたが、実の所は、
女性、子供を保護する文化体制が基本であり、
その為には、夫が命を張って、家庭の脅威と
なる者(物)と戦う立場にあった為に、その
『気休めを補助』する役割を妻が担うことが、
多かったようです。

 そして現在は、『夫婦共同』と言う観点で
家庭を支える場合が多く、相応の経済観点で
営まれるが、それと異なる『孤立的な思考で
展開する個人』が居る。

 私も、どちらかと言うと、個人活動が主と
なる形式の性格でして・・・w

 団体を形成しても、団体に対して起案等を
するのですが、活動などは、全て参加人員に
委ねてしまうのが殆どです・・・w

 それでも人間関係は、生じている状態にと
なっているので、相応の交流があるのですが、
それすらも拒むような、『孤立』が生じてる
状況にも有るようです。

無差別殺人の特徴

 実は、戦後に映画などでも、課題として、
取り上げられている現象であって、最近にと
発生している現象でわ無い。

 映画では、『息子よ』などの作品があって、
その他にも、色々な映画作品で無差別殺人に
纏わる世間的な現象などが作品がされている。

 つまり、既に無差別殺人を発生させやすい
生活環境などのProfile(ぷろふぁいる)が、
出来上がっており、それらを予めに公開等を
することで、防止ができるのかとも想われる。

 また、経済的な観点で発生する事件などと
言えない事が多く、個人の思想における価値
観点を原因として発生をする事が多い。

 よって、『経済の困窮』は、基本的に次の
段階に有るのかと想われる。

『ふりーたー』が居るからこそ、現代の日本経済が成り立っている!

 日本国の軽蔑的Labeling(らべりんぐ)に
よって、『ふりーたー』などが軽蔑されてる
状況に有るが、私の観点だと月額で13万円
以上の収入が有る独身者であれば、別に軽蔑
されるに値しない。

 先に記した女性による世間での営利活動に
おける分野での発展で、『ぱーと』と言った
分野があったが、それを男女年齢を問わずに
開放した状態で提供をされる労働環境にて、
自由に労働するのが『ふりーたー』の労働的
環境となる。

 また憲法などでも、職業選択の自由があり、
軽犯罪法で言う『物乞い』をする訳で無いと
言う限りでは、別に世間的に軽蔑をされるに
値をしない。

 そもそも私は、16歳で月額3万円程度、
18歳で約18万円をArbeit(あるばいと)
で、収入として得ていた。

 20歳頃の時には、月額で13万円程度で
定時制の高校に通う学費なども捻出していた。

 30歳の時には、30万程度の月額収入が、
あって派遣社員などにて短期収入を得ていた。

 ・・・どこが補助を必要としてるのか?

( -ノω-)こっそり♪<単価の低い労働には、参加しなかったのが本音ですけどね・・・w

(∇〃) .。o(長期的な就労でも有りませんでしたけどね♪)

 現在では、色々仕事に纏わる無料の情報誌
などが都心だと出回っている事から、相応に
職に有りつけるのかとも想われるのですが・・・。

( -ノω-)こっそり♪<おそらく地方から出てくる人は、高額収入には、躊躇するのかも?

(∇〃) .。o(例えば、Suit(すーつ)を持って居ないのは、男女共に時給に500円差だ出る!)

Suitの効果!

 記事を、ここまで記載して気付きましたが、
Suit(すーつ)での仕事の場合、単価が高いと
言う事が解っています!

( -ノω-)こっそり♪<不思議ですよね・・・w

(∇〃) .。o(逆にSuitを着ない仕事で、時給1000円以下って少ないかも♪)

 逆に作業着だと時給1000円以下の仕事が
殆どなのかと想われます。

 ここで、若者(男女を意味するが、『愚か者』を
含まない)達に一つ注意です!

 Suitは、入手をして下さい♪

(∇〃) .。o(そぉ~言えば、自分もSizeが合わなくなったようなぁ~♪)

※尚、ここで言う『愚か者』とは、不当、不法行為で利益を得ようとする人達です。

結論

 『ふりーたー』の何が悪いの?

 低収入と言う半面で、そう言う人達に経済を支えて
貰わないと成り立たないのが現状で、その恩恵にある
と言うのが、現行の国会である。

 つまり政治献金にしても、企業による利益などにて、
成り立っているのであって、そうした利益が本来だと、
労働者に還元される必要の有る部分を、労働者などが
「富を得過ぎてしまうと、Control(こんとろーる)が
できなくなる」との観点から、虚勢の如くに制限して
いるのが、現行与党の体制などのかと想われます。

 但し、支持者に対して、自由解放的にしている。

 つまり帝王学や、支配論の観点で言う『民と支配者』
と言う仕掛けがって、それによって民を奴隷化してる
とも言えるのかもしれません。

 しかし、雇用における契約は、労働者と雇用主との
契約であって、それによって成立するので有るから、
その観点を把握しえるのかとの問題では、国民による
知性度に委ねられることになる。

 よって、『愚かな国民』は、結果的に巧妙に支配を
されてしまうのである・・・w

 また、性格的な盲点を突いているのが、賭博行為で、
それに引っかかる人間の性(さが)も、営利に利用を
されてしまい、それを国が法規で規制をしている。

 はずでしたが・・・w

 『競馬、宝くじ』に関しては、例外のようです・・・w

 一時期は、国営CASINO(かじの)論争もありました♪

( -ノω-)こっそり♪<東京都でも話題になりましたね♪

(∇〃) .。o(現行の都知事も、今だと忘れているかもしれませんが♪)

 まず、『ふりーたー』との分野を日本国憲法に習い
軽蔑しないことが大前提になる。

日本国 憲法
第十四条

 すべて国民は、法の下に平等であつて、人種、信条、
性別、社会的身分又は門地により、政治的、経済的又は
社会的関係において、差別されない。

 そして、同憲法に定めの有る職業選択の自由によって
労働場所を転々と変える行為などは、違憲的で無く偏見
されるに値しない。

日本国 憲法
第二十二条

 何人も、公共の福祉に反しない限り、居住、移転及び
職業選択の自由を有する。

 但し! 職を得ようと積極的に活動をしない場合には、
次の憲法条文から違憲的で有るとも言える!

日本国 憲法
第二十七条

すべて国民は、勤労の権利を有し、義務を負ふ。

 なお、こうした憲法が有りながら、国家にて、
違憲的な活動や、民自信が、それを厳守できない
と言うならば、次のような条文も憲法にある

日本国 憲法
第二十二条
二項

何人も、外国に移住し、又は国籍を離脱する自由を侵されない。

 好い国を探そう、平成時代?

 それとも好い国にする為に、国家改善などにと
積極的に働きかける?

(‘O`)_♀あなたなぁ~らぁ~、どうするぅ~♪

国が保有する旧郵政の株は?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/12/11(木) 午後 7:34

ファイル 5014-1.gif

国民向けに限定で売れば?

 株主が国民なら、破断した時の責任が
楽ですよ?

郵便事業の部分

 まず、『信書』の扱いが大きな問題に
なっており、それを他の企業が扱えない
状態に有る部分が、大いに問題視をされ、
どう改善をされるのか、見張り所である。

通信:手紙

 現在では、Internetが普及していますが
その昔は、手紙を配送するのが人の足だけ!

 人伝えに、手紙が届けられますが、その
確実性も低いと言われていたようです。

 人と人との絆を保つ手段としても使われ、
若い男女の恋文なども、あったと言われて
いますが、それらが一般に普及したのは、
昭和になってからとも言われている。

 そもそも第一次世界大戦以前だと文字の
読み書きができたら、かなり高い世間的な
地位を得られたのである。

 第二次世界大戦後に、ようやく現在での
義務教育が設置をされて、全般的に読み、
書きなどが行えるようになったと言われて
いるのである。

 また現在だとPCのOfficeToolを小学校
高学年で使いこなせると言うのは、普通だ。

正直、『ゆとり教育』とか言ってられませんよ・・・w

 むしろ、多少において欠けてる部分が、
無いと、先人として立つ瀬がありませんよ!

郵便事業における株なんですけどね・・・w

 教育と言う観点では、未だに官僚にて、
支配されている感じです。

 いっそ、部長など管理職分野を一斉に
入れ替える必要が有るのかとも想われる。

 これは、公務員試験を受けた者である
との『驕り』が、未だして抜けてないと
言う状況にあり、無意味な苦労をさせて、
『職場を提供してるんだ!』との態勢は、
かなり民を軽蔑している。

( -ノω-)こっそり♪<そう言う機関は、孤立して、進化が停止をします・・・w

(∇〃) .。o(郵政系の通信網って、どの企業が仕切ったんだけなぁ~♪)

過去に奇妙な事件が発生をしている!

 確か、ゆうちょ銀行が、冊子など配布を
するときに、『くろねこMail便』を使い、
郵便事業が、怒った事が話題になった。

 しかも、郵便事業体側の言い分では、
『同系列の事業体を贔屓して利用するのは、
当然である』と、呆けた発言をしたのも、
いかにも、公務員らしい発想である。

( -ノω-)こっそり♪<もう公務員じゃないんですよ!

(∇〃) .。o(公的機関としての考え方を捨てないと、街頭の公務員が捨てられます♪)

しかし・・・

 通信を確保するという事は、人体医学の
脳細胞におけるCommunicationを確保すると
言うのと等しく、重要な部分である!

 Internetの普及によって、手紙などを、
直筆で送る機会も、かなり減っていますが、
それでも、手紙と言う物は、無くならない。

 雨が降ろうが、雪が積もっても配達員が
定期的に配達をしてくれるのである。

 その重要性は、かなり高いとされている。

 米国で南北戦争時代におけるPOST MANと
言う存在は、兵隊よりも、憧れるとされる
職だったらしいのですが、相応に危険なる
業務だったようです。

( -ノω-)こっそり♪<手紙を届けるだけなのにね!

(∇〃) .。o(Indian(いんであん)が手紙を横取りして食べちゃうのかな♪)

 そうそう是非に次の米国大統領には、
Indian系の人種で・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

つまり郵政株なんですけどね!

 ゆうちょ銀行系は、後に、どこと統合を
するんでしょうかね?

 株価が下がれば、民が売却反対をすると
想ったら、大間違いですよ!

( -ノω-)こっそり♪<何よりも、郵便事業体の末端人員が、現場の苦労を知ってますからね♪

(∇〃) .。o(その規模は、全国規模ですよ♪)

 割合的に、一握りの人員数の利益の為に、
末端人員を苦労させる訳には、行きません。

・・・・( ̄ω ̄ っくくく・・・

共産党が人気なの?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/12/11(木) 午後 7:03

ファイル 5013-1.gif

私が排他をしても・・・w

 やはり実績に有るところは、人気が有るようで・・・w

 『魚心に水心』との心理でしょうか?

 ただ団体的に、暴徒と化する危険性が高いので、
監視体制を怠れないと言うのが、公安的な考えと
想われる。

 既に、西洋先進国でも若者における暴力的なる
反乱などが発生をしている状態に有る。

・・・(。-`ω-) ん~♪

<参考 YahooNEWS>

ところで・・・

 Naomi Klein(なおみ くらいん)と言う女性が居る。

 一見して左翼的であると言われている女性だが、
果たして、そうだろうか?

 彼女の追及では、資本環境に偏りすぎていると
言う世間に対して、その被害者などを救済すると
言う立場に居るだけなのかと想われる。

 つまりは、どのような主義であれ、民の幸福を
守るということに、全力を投じている女性であり、
その情報を収集しているようである。

 例えば、「企業が工場を海外に移すと」言うと、
その工場を労働者達が、買い取ったりするのだ。

・・・Σ(・ω・ノ)ノ っえ!

 でも、それが適切なのかは、疑問となる!

つまり?

 彼女が知りえた情報によると、現状において
救急処置が行われている程度であり、真意での
問題解決と言う結果に対しては、未だ答えが、
出ていない部分が多いのかと想われる。

結論

 こう言うTough(たふ)な女性は、好きです♪

 私が好意を抱く女性は、基本的に女性からも
好かれる性格の持ち主で、ごく普通的な女性だ。

( -ノω-)こっそり♪<平均的な女性って、意外に貴重なんだよね♪

 だから、女性としても『かっこいい人』が、
多いのである・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

 相手が私を、どう想うのかは・・・考えたくないな・・・だめっぽ  ○| ̄|_

 でも、Elizabeth女王や、皇后陛下も好きで、
別に若い女性を嫌いと言うわけでもないけども、
つまらないのが、殆ど・・・w

( -ノω-)こっそり♪<相手に合わせて、遊んでいると、気晴らしになりますけどね・・・w

(∇〃) .。o(実際には、私も、高齢ですから・・・( T◆T)=3 3 ごっほ、ごっほ!♪)

そんな事より!

 政治政党に拘る必要も無いのかとも、想う。

 そもそも大体は、それに属する者が無知である
と言うことで成り立っているのが殆どであって、
人間関係としての依存度を高めることで成立つと
言うのが、基本らしい。

( -ノω-)こっそり♪<宗教とか、暴力団もね♪

(∇〃) .。o(政治は、どうなんだろうね♪)

 逆に、他人に限らず、Homelessでさえも、
その気になって資金を貯めて、議員に立候補を
するという事も良いのかと想われる。

 理想の代議士が居なければ、自分がなると♪

 あなたが将来、代議士になるのかも知れない!

 申し送れました、私、よろっちゃ王国の保育園で
園児会(10歳未満の幼児が参加する会議です)の
代議士を務めます、よろちゃんです・・・w

民主党は、親の『すねかじり政党』か? 

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/12/11(木) 午後 5:25

ファイル 5011-1.gif

絵に書いた餅

 派遣・非正規労働者の就労を支援するために
最高で月額10万円程度のの生活支援金を給付
する『住まいと仕事の確保法案』など三種を、
提起したそうです。

<参考 YahooNEWS>

どこに、その資金が有るのか?

 私の推測では、まず民主党全員の月額収入を
10万円にして、その他の政治献金など全てを
国家に献上することで、資金が成立つのかとも
想われる。

( -ノω-)こっそり♪<それでも、全然に足らないけどね♪

(∇〃) .。o(あんな立案で国民が支持するわけ無いだろうが♪)

そもそも、現行の法規で十分であって・・・

 低所得者を保護するというのですが、独自に
色々と調べてみたのですが、現行の法規で十分
保護できることを確認している。

 むしろ、『法に疎い国民』が餌食になってる
状態にあり、国家として「法を把握しないのは、
民個々の責任」と判断している節が有る。

・・・(。-`ω-) ん~♪

( -ノω-)こっそり♪<まぁ~、憲法の前文からすると、そのような展開になるんだけどね・・・w

(∇〃) .。o(しかし憲法すらも、民が把握していないのだから♪)

結論

 あらゆる宗教などを信仰するのは自由ですが、
まず日本の憲法や、法規を把握することが重要!

( -ノω-)こっそり♪<欠点がありますが、意外によくできてますよ・・・w

(∇〃) .。o(まぁ、苦情・要望を相応に最高裁に上げますが♪)

 そもそも、資金調達での観点を考えるならば、
かなり国民を馬鹿にしているのかと感じている。

 これが、小学校の低学年以下の幼児が、親に
物を強請(ねだる)ると言う現象なら可愛いと
想えるのですが、相手は、国会議員ですよね?

 しかも個人でなく、団体であり、公的にも、
巨大な団体で有ると言われている・・・。

・・・だめっぽ  ○| ̄|_

 そもそも、5人以上の政治政党が存在すると
言う現象すら、脅威であって、まるで宗教的な
団体と変らない、只の営利活動者達の集団で、
表見的に、特定の支持者から善く見られるとの
だけであり、広く民の視野から比較をするなら、
良案であっても、民の3割以下が満足する程度
なのかと想われる・・・。

・・・(。-`ω-) ん~♪

 そして残りの3割が、便乗同意的であって、
残りの四割が何だかの不満が有るとしているが、
その纏まりや、相応の苦情や意見などの問合せ
先を知らないなどの原因から、不満な日々等を
送ることを強いられる。

( -ノω-)こっそり♪<つまり民としての責任では、個人でも国に意見・苦情などをする行為は、重要!

(∇〃) .。o(憲法では、請願権もありますからね♪)

どこまでの効力が有るのか、解りませんが・・・w

 今のところ、私の経験だと、相応の利益などが
見込まれるとされる場合(国、民、そして未来)は、
起用がされることが多いようです!

・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

ところで私がOmbudsmanとして行っていることは・・・

 誰でもが、できることなのかと想っています。

 がぁ~♪

 ふと思い返してみれば、相応に公務員との紛争が
あって、相応の開拓をした結果にとなっているから
こその、『誰でもが、できること・・・』であって、
現実的には、それなりの紛争が勃発している・・・w

 でも、紛争の行い方も、色々と学び、それらを、
できる限りさける戦術なども覚えたけども、やはり
一般的な自然に抱く印象を基礎として相手に接する
ようにしている。

 裁判所も、だいぶ対応が変わりましたよ♪

 多分、法規を然程知らなくても、大丈夫です!!

( -ノω-)こっそり♪<紛争は、裁判所で発生させ、解決するのが良いですよ♪

(∇〃) .。o(それでも解決できなければ・・・♪)

 何となく、Terroristって、幼児的な発想からにて
生じる心理だって、解って来たような気もしますね?

何を作り出すのか?

 まず、民個人が、何を欲しているのか?

 別段に欲して無い民を、捕獲して洗脳をすると言う
宗教団体が多いのが一般的で有るが・・・w

( -ノω-)こっそり♪<各宗教には、『人生の道しるべ』を示している物が多いですからね♪

(∇〃) .。o(しかし、それを悪用する人員の方が、膨大に多い!)

 それは、宗教団体に限らず、あらゆる団体において、
発生している現象である。

( -ノω-)こっそり♪<故意に、祭り上げる為に保護される人も居ますけどね・・・w

それと・・・

 御金じゃ倫理は、買えませんよ?

 そう言う発想をする民主党は、Homelessの実状を
把握していないと、個人的に判断をしています。

 Homelessや、経済困窮者達が、ここ数年において
絶えているのは、『倫理』が有るからで、それを、
金銭でいい自称という考えは、基本的に奇妙です。

( -ノω-)こっそり♪<よく、どこぞの経済団体が国民を陥れる為に、やるTrapにも似てますね?

(∇〃) .。o(どこの経済的団体なのかは、不明確ですが♪)

結論

 一番簡単な方法は、敵を駆逐して日々に生きると
言うことが、手っ取り早い幸せの維持なのかと想う。

 どの主義でも平等は、存在していません・・・。

( -ノω-)こっそり♪<つまり憲法で言う『法の基に平等』との観点も、怪しいです・・・w

(∇〃) .。o(実際に裁判を発生させると実感できますよ♪)

 公務員が国民を、いかに排他、軽蔑、差別などを
行っているかが、よぉ~く解ります。

 ちなみに、その地位(公務員としての地位)が、
低ければ低い程、民を軽蔑しているようです・・・w

 逆に、やはり管理職を得ている人は、相応なる
対応などの能力が備わっている人が多い(若干で、
その能力に欠ける人員が・・・w)。

( -ノω-)こっそり♪<国家公務員法、地方公務員法を把握していない輩も多いですからね♪

(∇〃) .。o(裁判所の人員も公務員ですから♪)

 やはり、新しい政党が必要なのかなぁ?

 その前に、政党助成金の廃止を検討したよなぁ~♪

自動車税が、変る?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/12/11(木) 午後 6:21

ファイル 5012-1.gif

安くなるの?

 その分、事故が増えて、医療費が、減税効果より
かさむって、予めに把握をしてのことかな?

 つまり国家は、少数ながら国民の不幸を観覧したいと?

(。-`ω-) ん~♪

地方分権の問題

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/12/4(木) 午後 6:10

ファイル 5009-1.gif

今一、纏まりが無いようです・・・

 道路などの建設的な問題や、その他での
国が規制をしている部分を削除しつつも、
その責任を地方にと分散する内容ですが、
どうも、地方側で嫌がっているらしい。

・・・(。-`ω-) ん~♪

国立大学病院に、新生児ICU増設!

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/12/6(土) 午後 5:28

ファイル 5010-1.gif

その数は、『いざなぎ』の台詞より、かなり少ない・・・w

 嘗て、日本の神話で言う『いざなみ』の台詞では、
かなりの数を増やすと言っていたが・・・w

( -ノω-)こっそり♪<宮中祭祀では、軽蔑されているんだって!

国家公務員の超過勤務時間は、月に60時間?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/11/30(日) 午後 4:14

守れるのだろうか?

 そう定めても、守れないなら意味の無い
法規となりますが・・・(。-`ω-) ん~♪

 本音と建前となる問題であり、国家との
立場では、過労死や鬱病などでの自殺にて
その責任を回避したい考えがあるらしいが、
それを利用できるのかが問題視をされる。

<参考 YahooNEWS>

利用されない法規

 一般人としての観点で、色々と法規等を
見てみると、かなり矛盾したろが多くあり、
それらの観点から、問うならば、法規等を
現代人が使いこなせていないと言う深刻な
課題にと行き当たる。

 つまり、法規を把握していれば、紛争を
事前に回避できたが、その知識が無い事で
生じる紛争がかなり多いのである。

それらの観点から考えると?

 表見上で法規があると言うだけであって、
その観点から考えると、設置するだけ無駄
だとも思える。

 そうした無駄な法規を設定、検討をする
と言うよりも、業務慣習と言う意味あいで
解決をする必要性もあるようです。

公務と法律

 公務員の活動は、法規によって制限等を
されており、それにおける問題から行政と
言う立場でのServiceも、限界がある。

 しかし、その限界と言う観点が民側での
有益性を重視しているなら理解できますが、
民の人格や生命までも、消費物的に扱って
『客観的に認めがたい』との行政活動には、
司法の最高裁判所裁判官を含めて問題視を
されるのかと想われる。

法律は、民が守るべく規範である!

 しかし、それを広く民に理解させる事も
国家として、努力的に行っておらず、更に
法的な判決などでも、法規に添った理由で
民に理解のある記載をしない行為などは、
判決を下していると言えない。

 それすらも満足にできない公務員たちが、
勝手に残業をしている状況があり、それの
責任は、結果的に当人にあるとされても、
そに見合う能力が無いのだから、無理だと
想われるのである。

 そうした観点から考えるなら、人事局の
責任は、かなり重い物となるのかと想う。

( -ノω-)こっそり♪<人材を適材適所に配置する義務が有りますからね♪

結論

 まず、労働時間より仕事内容を把握して、
なぜゆえに残業をする必要が生じるのかを、
物理的に解析する必要がある。

 それに応じて適度な人材を、その業務に
あてがって、処理をさせる。

 また、そうした適材なる人材を配置する
と言う点では、人事部門と、現場の管理者
との立場で、重要な部分となってくる。

 そうした基礎があって成り立つ法規かと
想われます。

 よって、まず現場の実態調査から始まり、
残業の原因が何であるのか?

 法規にて規制されたから、仕事途中にて
帰宅するとなった場合、その損失を誰が、
受けるのか?などが焦点となり、それらが
解決しない限りでは、法が設定をされても、
以前にも増して意地になって、業務遂行を
行うと言う、只単に責任の加重を行って、
過労死、鬱病などの現象を自己責任的にと
回避しようとしているに過ぎないのだから、
それを民の1人として、安易に受け入れる
と言うわけには、至らない。

 表見的な、正義も、結果を現場の立場で
予測をするならば、結論的に損失が生じる
だけであって、なんら利益をもたらさない
法規となる可能性を、否定できない。

 皆さんなら、どう想う?

数字に騙される国民

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/12/2(火) 午後 8:19

ファイル 5008-1.gif

支持率

 面白い数値が公開をされた。

 その数値は、内閣の支持率などであって、
麻生首相と民主党の小沢一郎代表とでは、
どちらが、首相として相応しいか?との
数値も、あった。

<参考 YahooNEWS>

数値は、言いよう?

 さて今回の話題として指摘をする数値は、
『麻生首相と、民主党の小沢一郎代表』と
言う観点で、どちらか首相に相応しいか?
と言う数値である。

 記事では、小沢氏が32・5%、首相が
31・5%としている。

 そして小沢殿が、1%上回っているとも
話題としている。

がぁ~♪

よぉ~く考えてみよう!

 32.5 + 31.5 = 64%

 100 - 64 = 36%

 さて、その36%と言う、明確にされて無い
数値が何を意味しているのか?

・・・(。-`ω-) ん~♪

 少なくても、『どちらでも良い』と、
『どちらも、嫌だ』との回答になってる
かとも想われる・・・Σ(〃▽〃)あはぁ♪

結論

 『よろちゃん』と答えた人が、居るとも
考えられるが・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

 

 次期総理大臣は、無宗教者が好いけど♪

 まぁ~、現行の総理大臣が4年の任期を
終えた後なら、小沢一郎殿に一票を・・・w

( -ノω-)こっそり♪<所詮、一億分の一票ですよ・・・w

(∇〃) .。o(そう想う人が、比率を上回ると小沢さんが当選しますよ♪)

 いっそ、小沢一郎が、自民党に入ると♪

 でも小沢さんほど、各政党を回りつつ、
民から嫌われないのも、珍しいけどね…w

 小沢さんの支持者は、彼の何に期待して
投票をするのだろうか?

( -ノω-)こっそり♪<その自覚が、当人に有るのか、無いのかも、問題ですが・・・w

(∇〃) .。o(今の段階では、当人(小沢さん)に自覚が無いのかと♪)

 小沢さん自身の個人的欲望と異なった
期待を民がしてますからねぇ~♪

官僚が殺されると、許しがたいが・・・

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/11/23(日) 午前 9:59

ファイル 5006-1.gif

一般では・・・

 新聞沙汰になっていない殺人事件も
色々と発生をしているようですけども、
現行の総理大臣いわく、許されると?

<参考 YahooNEWS>

( -ノω-)こっそり♪<でも、無期懲役か、無期禁固なんでしょ?死刑制度の廃止検討だと?

(∇〃) .。o(現行における総理大臣の言ってる言動に、どうも纏まりが無い♪)

国内の農村地では、海外の女性との結婚が増えている?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/11/23(日) 午前 3:34

ファイル 5005-1.gif

農村地での御嫁さん問題

 これを、外国の異性との結婚で補っている
傾向にと有るようです。

・・・(。-`ω-) ん~♪

<参考 YahooNEWS>

原因は?

 若者における農村地離れであって、職業を
求めると言う観点でも、現在の義務教育から
考えると、無理な状態にある。

 文化の基本は、農業に有るのかと想われ、
それ以外の業務は、殆どがService業にあり、
文明的な家電製品も、結果的に突き止めれば、
何だかのService業的な利益を得る為だけの
代物である。

 例えば、TV、洗濯機、掃除機などでも、
家事業務の簡略、情報提供Serviceを受ける
など、自動車でさえも移動行為を安易にする
道具でしかない。

 逆に、TVだけあっても、生活ができない。
洗濯機が無くても生活ができるが、農業など
行える環境があれば、生活ができる。

 この問題は、重要な観点であるが、それを
工業的な視野でしか考えられない団塊世代の
思考を換える必要がある。

何故、義務教育に、農業学が無いのか?

 それは、都合よく人を支配する為にには、
相応の依存関係が必要とされ、それらを維持
する事によって、社会関係を保とうとする。

 また、世間的に有権的な地位を占めたら、
それを維持しようとする。

( -ノω-)こっそり♪<経済的に有益なる世間的地位を得ても、賓が悪いと落ちぶれる・・・w

 また、義務教育にて農耕的な学習などを、
教わることも無い子供達にしてみれば、農業
と言う観点で結びつかないのが現状である。

 その結果は、何だかのService業にと就業
するしかなく、労働Serviceと言う観点にて
労働力を、産業や、Service業にと提供する。

 そうした状況の中で、若者の非正社員的な
雇用が増えているとのことが問題視をされて
いる状況にあるが、別段に団塊の世代の輩と
ことなり、収益が有り、不当、不法などを、
それまでの就業履歴や地位から、若者達にと
押し付けるような輩達より、未だ良い。

 むしろ、色々な業務を経験することは、
重要視をされる。

 そうした経験を、辛抱や我慢と言う言葉で
不条理を押し付ける輩が要るが、それらにと
従う必要が無い。

<参考 YahooNEWS>

 若者達が、農村や、田舎暮らしを好きにと
なるような、環境が求められているのかとも
想われる。

結論

 奇妙なのが、都心に若者集めつつも、更に
都心から、地方にと利益を分配する気も無い
首都の政策には、大いに問題がる。

 本来なら、地方に帰り、その地方を活性化
させることで、税金などの観点を考えるなら
未開拓の地域を開墾することで利益が生じる。

;
 団塊の世代となる人員に、従う若者たちが
人員が少ない事が解っている。

 その理由も、大方で解っており、不条理な
条件で労働力の提供を迫っている特長には、
呆れてしまう・・・と言う度を越えており、
私の場合は、5年前から虱(しらみ)潰しに
不当、不法な企業を告発するようにしている。

 現在では、告発をしても損害が補われない
状態にあるので、3年前から民事訴訟により
損害賠償を請求して、それを補う体制にて、
挑んでいる。

 正直って、かなり時間を要している状況に
至っている。

 戦うも善く、戦わずに自分の住む場所を、
探すというのも、必要である。

 若者たちを軽蔑している節がある国家だが、
私が彼らと接した結果からは、彼らの方が、
Moral(もらる:倫理性)が、とても高く、
日々雇い入れ仕事などで、仕事をしながら、
転々と、自分の住む場所を求めて居る。

 そうした彼らの安価なる労働力の上にて、
Building(びる)などの建設や、産業などが
成り立っているにもかかわらず、それを…。

 そう想うと、腹の底から怒りが込み上げて
来る状態である。

 そうした若者たちの労働力は、昭和中期の
経済成長と向かう時に、主婦達がPartTimer
と言う形で、労働にでて家計を助けると言う
時期に、主婦の苦労などと同じかと想われる。

 しかし現在は、主婦の苦労が若者たちにと
換わり、『若者は、苦労しろ!』等と誤解を
する傾向にあり、世代的な対立以上に親子や、
団塊世代人員との対立が大きい。

 その団塊の世代が漸くに倒壊して来た事で、
徐々にと、改善されているのが現状である。

 がぁ~、企業に残っている有権的な団塊の
世代における悪党が、色々と奇妙な結託等を
行って、不条理な労働を組織的に形成して、
利己的に利益を得ている節も一部上場企業に
多く見られる。(実務の経験上)

 そうした事情を、どのように若者達が受け
とめて、それを回避しつつ、自分達の求める
未来を開拓して行くのかが、重要点である。

 限られた条件下の中で、それを最大限にと
有効活用する。

( -ノω-)こっそり♪<私のPCは、古型ですが、世間貢献度は、最新PCより高いですよね♪

(∇〃) .。o(高価なPCを使用しているなら、それ以上のことができる訳ですよね♪)

さぁ~、あなたのPC性能は、どの程度の世間貢献度かな?・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

国籍、習得の要件?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/11/21(金) 午前 5:02

ファイル 5004-1.gif

微妙

 いっそ、地球籍って作らないか?

 国連の事務長にでもなって、提言をしてみれば♪

 但し、各国の主席による推薦状などが、あると
言うものに限って、許されると・・・w

・・・(。-`ω-) ん~♪

業とらしい旧郵政の現代事情

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/11/21(金) 午前 4:59

ファイル 5003-1.gif

既に目論見が・・・w

 私の憶測だと、既に『ゆうちょ銀行』の合併先が
決まっているのかと想われる。

 特に静脈認証が設置されているATMがあるとの
銀行と・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

旧郵政事業に纏わる関連の授業体に於ける株価売却

 私的には、『郵便事業』意外は、全て次期相応に
売りである。

 がぁ~、先にある『ゆうちょ銀行』などの売却を
前提に故意に株価を下げ、公然ととある銀行などが
融合を目論んでいる可能性がある。

 この場合における問題は、何か?

 つまりは、国家と特定民間企業における利益での
追求となってしまう。

<参考 YahooNEWS>

この場合・・・

 旧郵政における株式の収得は、国民個人に限られ、
その権利は、他の事業体が有し無い。

 と法規で定めると、どうだろうか?

 それ以外にも、攻防戦略が沢山にあるのですが、
そもそも、郵便部門を除いて、相応なる利益などが
有るのだから、相応の時期に株価を売却しておくと
言う必要もある。

 しかし、株価が下落をしている時期に故意にと、
低価格で、市場に株式を放流して、特定の銀行にて
それを習得した事による、合併や提携などを予めに
予測できる観点から考えると、「只単に企業買収が、
国家ぐるみで行われた」と言うに過ぎない状況にと
なるのかと想われる。

 それらを民の立場で牽制すると言うなら、やはり、
先の『株式売却の規制(民のみ取得可能)』などの
規制を設ける必要が有るのかと想われる。

実務経験から・・・爆

 実は、派遣社員として郵政時代に短い期間だけ、
郵便貯金事業部の、とある部署で仕事をしてたが、
その経験からでも、更なる効率化と、無駄な人件費、
そして必要とされる人件費部分への資金導入などを
考慮するなら、『ゆうちょ銀行』は、次期相応にと
国民の意見を伺って、売り・・・w

 そして『ゆうびん局などの事業体』に関しては、
相応の改善が見込まれないなら、株式の売却以前に
Restructuring(りすとら)を行い、更に民間企業の
兵(つわもの)を、引き抜いて導入する等を行い、
事業体としての基礎構築を固めてから、改めて国が
公共施設として指揮するか、売却をするのか決める
必要がある。

 これは、『ゆうびん局事業』に限っては、信書や
通信物を取り扱うと言う観点から、国民に対して、
不平等な環境となっては、ならない。

 現代では、都心に限りInternetなどの通信などが
繁栄しているが、日本国土で人が住む環境全域で、
それが行えると限らない。

 電話も同じく、Lifeline(らいふらいん)として
確保されるべく環境を整えるのが、国の勤めであり、
それを行えない場合には、憲法で言う平等性などを
国民が主張した場合に、違憲的な公共活動があると
判断される可能性も、あるのかと想われる。

Pandora(ばんどら)の箱

 『希望』だけが残っていたからこそ、Pandoraの
箱であり、希望すらも無い箱は、只単に絶望的なる
展開が待ち受けているに過ぎない。

<参考 YahooNEWS>

 しかし逆説では、「Pandoraの箱で無いのだから、
別段に何が飛び出してもおかしくないが、それらを
一つ残さず、箱に戻す能力があれば、改めて封印が
できる」との可能性があるのかと想われる。

 私の知る限りでは、非望的な『ゆうちょ銀行』で
郵便局事業に関しては、希望的なRestructuringが
求められている。

( -ノω-)こっそり♪<Amateur無線等の電波や、通信事業の管轄は、もともと郵政事業でしたからね♪

(∇〃) .。o(故人小渕総理大臣も、Amateur無線家だったらしい♪)

そして・・・σ( ̄◇ ̄!) わ、わたしも♪

捕捉>Amateur無線の世界

 ニ昔前には、根暗な趣味として、漫画と等しく、
客観的に敬遠されていた部門である。

 しかしAmateur無線による世界規模の交流は、
Internetよりも早い時代から存在をしており、
実のところ、彼らのCommunication力は、根暗と
言う印象から、想像できない規模となっている!

 しかも彼らの使用する言葉は、かなり品位の
高い者であり、共存性と暗黙の規定など独自の
文化形態があって、かなり厳しい暗黙の規則が
あったりする。

 例えば、不本意に企業名、政治団体、商品名
などを発言しない(電波で放送しない)と言う
物があったり(宣伝行為とみなされる)する。

 また、地震と電磁波、電離層と気象の関係等、
それにおけるAmateur電波の発信業務によって、
得られる情報が多く、密かに科学的にも貢献を
行っている。

 有名所では、東京大学にてAmateur無線専用の
人工衛星を上げる予定があり、それによって、
安易に通信試験などが行なえる。

 時代は、InternetでのCommunication時代で、
OFF会と言う行為があるが、元々が無線での
用語であり、後発のPersonal Computer通信にて
元々、Amateur無線家が多く利用してたBBSを
(草の根Net;当時は、電話通信でのCommunity)
などを利用して、新たなるCommunicationの場を
類推的に拡張した経緯があり、その時に直接に
遭う行為を、Amateur無線用語で『あいぽーる』
と呼んでいたが、OFF会(通信機器の利用を
しないCommunication)と称されされ、後にて、
Internetが広まり、その名称が広まっている。

 私の場合は、約20年前以前にAmateur無線の
資格を有しており、後にても、独自に小規模な
存在不明確の非公認な小規模団体を形成して、
近隣の無線仲間と『ばーべきゅQ』など催し物を
展開している・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

( -ノω-)こっそり♪<当時は、短大生でしたからね・・・w

(∇〃) .。o(毎回、言いだしっぺの私が、御開き寸前に登場して、あまり物を持って返る♪)

私の貧乏的な主観は、その頃に板に付いたのか・・・だめっぽ  ○| ̄|_

思い出話は、ともかく・・・w

 公共の企業としては、未だ公的機関としての
繋がりに甘えている節が強い、『郵便局事業、
郵便局会社』であって、公的機関との繋がりが、
微妙に強すぎる。

( -ノω-)こっそり♪<特に裁判所などの信書取り扱いの関係からね♪

(∇〃) .。o(独占禁止法での適用を指摘したいが、他の企業が事業開拓に参入せず♪)

 『かんぽ』に関しては、大災害などが発生を
する前に、とっとと売却する必要があり・・・w

 『ゆうちょ銀行』に付いては、利益性の問題
などから、相応の株価次期に、対国民の個々に
対してのみ有効となる売却を展開することを、
個人的に想像をしている。

 そして『郵便局事業、郵便局会社』に限っては、
物流大企業の兵を導入して、事業体として活性化
などを十分に図り、その元に国民に伺いを立てて
相応の対処をすることが求められている。

 なお、現行にて『郵便局事業、郵便局会社』の
業務展開で、業務縮小などから不便性があるとの
問題は、株主の責任であり、その事実内容にては、
裁判所の法廷などを利用して、個人で主張をする
と言うことも可能になるのかと想われる。

 但し、その主張の内容によって勝訴の見込みが
有るのかは、その権限や、資格を有していないと
言うことからも判断を私ができません。

( -ノω-)こっそり♪<ところで、旧郵政の株式って、埋蔵金の一部なの?

(∇〃) .。o(市場の恥部と言われないように、管理してくれたまえ♪)

参議院の新規建設予定となる宿舎は、白紙?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/11/18(火) 午後 11:33

ファイル 5002-1.gif

参議院の庁舎

 新しく参議院の宿舎建設が予定をされてましたが、
受注業者側で、一年以上も着工が遅れていると言う
ことで、契約の解約を申し出たらしい。

<参考 YahooNEWS>

東京都が拒否!

 移転先となる『近隣住民』や『東京都』が、建設に
反対をしている状況に有るとの事で、その関係からも
着工が遅れているそうです!

建設予定

 この議員庁舎は、総工費が約44億円で、4年間の
建設期間で完成させる予定だったそうです。

奇妙な話である・・・

 参議院は、民主党が仕切っている事に建前上では、
なっていますが・・・w

 そもそも、民主党が言う「生活重視」との観点では、
国会議員が、たまにしか帰らない地元を差し置いて、
都会の視野で、物事を見ているせいか、地方での生活
状況などを把握している人は、少ないのかと思われる。

 この観点から考えるならば、どう言う観点で新規の
建設を受注すると欲しているのか、理解できないのだ。

皆さんは、建築現場で働いたことが有りますか?

 地方から出稼ぎに来ている人が多く、若い人達等も
女性を含めて、色々と居る職場となります。

 建設作業は、施主、各業者、各業者の配下において
活動をする職人と言うような分類ができるのかと想う。

( -ノω-)こっそり♪<詳しく調べると、もっと細かいと想うけど・・・w

 現場で仕事をした経験から言うと、意外にも礼儀が
正しい人達が多い。

 実は、親方が弟子(職人)を受け入れる場合には、
他の見知らぬ多くの人達と、接する為に、喧嘩などを
避けることから、礼儀を厳しく躾けている。

 逆に他の業者等と、正当な理由無く揉めたりすると
『現場への立ち入り禁止』とされる事もある。

 その現場における各作業員等の活動状況は、まるで
団体活動として段取り良く、かつ柔軟的な予定変更を
踏まえて、各作業が進んで行く。

 私が体験したのは、

1.公共用のFence(ふぇんす)設置

 公共団地の敷地にFenceを張り巡らす作業。

2.Concrete(こんくりーと)圧送

 Building(びる)建設は、Concrete(こんくりーと)
などを使用しますが、そのConcreteを圧力によって、
地上から、施工場所まで流し入れる作業となります♪

・八王子市の『とぶき清掃工場』
・八王子市の南口にある、APまんしょん
・新宿の高層Building
・明治大学の第3体育館
            ほか色々

3.公共施設(道路、公園)の整備

 どうの端にある、U字溝の清掃や、雨水官の清掃に、
公園などにある低木の整形、道路脇の清掃など・・・。

4.Air Conditioner(えあこん)の入れ替え工事に纏わる養生職人

 古くなったAir Conditioner(えあこん)の入替えや、
新規の設置、また、整備などの工事に、作業場の周辺を
養生する業務。

 例えば、精密機器が設置をされていると、作業により
発生した塵(ちり)などが、通常の業務に影響を及ぼす
こともありえ、更に作業中などで、不用意に機器などに
接触して、破損などをさせないように、養生をする作業。

( -ノω-)こっそり♪<引越しの時に柱とか家具等を、傷つかないように保護する資材を付けるのと似てる♪

などになります。

古代Egypt文明では・・・

 古代のEgyptが、もともと砂漠だったのか、少しだけ
疑問に有りますが・・・。

 それは、ともかく、Pyramid(ぴらみっど)の建設は、
公共の労働とされていたと、言われています。

 つまり、日々における生活において何だかの支障が
あって、生計を営む事ができない場合などにおいて、
国家が、民に労働の場を与える職種としてあったとの
ことである。

 もともと公共の建設においては、民の需要に答える
と言う観点で成り立ち、個人のDesign(でざいん)が
発揮される場などでは、無い。

 つまり、民の需要を高める原因は、文化の向上との
観点で欲する、環境の整備であって、それによって、
経済的にも向上は見込まれる事が大原則になる。

 次に、その建設に至って、労働の場を提供するとの
立場にもある。

 この循環的な営利活動には、民が求める環境などを
公共が整備して、文化的向上を図り、その満足度から
民の収入が見込まれ、更に税金の徴収が出来る。

 しかし現実の公共建設だと、市長などの権威者にて
独自の建設主観から、そのProject(計画)を起案して、
それを元に活動が始まり、殆どが建築業者に丸投げを
すると言う現象となる。

( -ノω-)こっそり♪<つまり、民の声なんて聞いて居ない・・・w

(∇〃) .。o(聞いているのは、何が欲しいか?であって、どのような物を作るか?まで聞かない♪)

 その観点で建設業者が、設計書を幾つか作りつつも、
代表者が気に入ったDesignを元に着工の予定が組まれ、
相応の予算なども決められる。

 私達、一般の民にしてみれば、例えば、川を渡る橋が
必要であり、それが有ると便利で、かつ経済的な効果も
見込まれるとされる場合、欲する所は、『橋』であるが、
過剰なDesignを基に、着工する場合がある。

 橋の強度や、災害に纏わる耐久性など、実用制度での
観点では、重要視をされますが、着工の指揮をするとの
立場の者達は、『我々の人生における記録的な記念にも
なるものである!』との観点から、象徴感を重視すると
言う場合があり、その装飾に纏わる費用などが過剰にと
なる場合がある。

 そうした部分を民が、どのように想うのかが問題視を
されるのですが、基本的にDesignに付いては、民などが
修正案をだせると言うことを可能にせず、単に建設での
『説明会』を行うことで、強要的に着工を始めてしまう。

 この時に、よく民からの反感を受け、工事の中止等を
訴えられることがある。

 民の欲する公共施設とは、何だろうか?

 そもそも、民が代議士などに過剰に任せ過ぎていると
言うことが原因になっているのかと個人的に判断をして
おります・・・(。-`ω-) ん~♪

介護で相手を救えても・・・

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/11/18(火) 午前 2:01

ファイル 5001-1.gif

介護をする人が報われない・・・w

 矛盾した問題を、どのように解決するのかが
問題視をされている。

 之における問題では、労働と言う観点にて、
その報酬とRiskとの問題となる。

<参考 YahooNEWS>

介護に纏わる事件は、多い・・・

 SexualHarassment(せくはら)などを含め、
虐待など、多くの事件が生じていると言われ、
それにおける認知されていない事件が、多く
あるとも想われる。

安全な介護

 介護における雇用問題の需要は、核家庭化
などにおける親子関係の破綻から生じている
と言われている。

 また、そうした家庭観と言う観点を抱くと
言うことが安易にとならない場合、結婚等を
考えると言うのは、難しい。

 宗教などにおいて、人を者や動物に例えて
表現する人は、多い。

 しかし人として物を語ると言う人が居ない
と言うのも、問題である。

 介護の営利戦には、政治家の提灯となって、
色々と利益を得ようとした輩達で成り立ち、
実の所は、政治自身も詳細を聞いていないと
言う場合が多いようです。

 がぁ~♪

 故意に聞いていない場合が多く、事実等を
聞いて無い事を理由に、共犯を免れると言う
場合もある。

 しかし、検察など、事件を追及する側でも
相応の攻防を準備する必要があって、相応の
勝率が無ければ、検挙を行わない・・・っと
言うよりも、行えないのである。

まず国民は、健康を維持されたい♪

 犠牲の精神は、只単に他人に都合が良くて、
その精神によって、自らが救われると言った
期待感から成り立つ。

 しかも過剰な犠牲心は、多くの人を救っても
自らを救うことができない場合がある。

 例・Christなど・・・。

 仏教における問題だと結論的に戦いを極める
と言う事になり、自心に勝つ事により、勝利を
得る事が、主たる教えとなる。

 つまりは、有益的な判断力である。

 逆に、環境条件が局地となる場合などには、
予めに、限定された生活習慣を設定されており、
それに従うことが、団体生活を維持できるとの
考えがある。

 そもそもAllahなどの教えを守る事によって、
Christ教よりも、Jehova(えほば)などよりも、
古い歴史などを維持している。

 さて、その遥か昔に遡るならば、Egyptなど
各種の文明がある。

 高齢者を敬う理由は、一つ。

 その歳に至るまでの活きる知識を得ていると
言った現実があり、更に相応の人生経験などを
行っていることから、文字や紙など、伝承する
方法に乏しい時代には、活きた本であった。

 しかし、紙から電子化が進み、そして人体の
脳神経の結合の如くにInternetにて、世界中の
人と情報の交換などが行えるようになった。

 そうなると、高齢者の存在は?

 高齢になっても、健康を維持すると言う事が
重要だと想われます。

結論

 日本国の自衛隊に習い、自衛の概念からも、
自らの健康と、幸福なる生活は、自らの自衛力
などを極める事によって、老後の健康的なる
生活が求められてる。

 世間的な意味からも、消費的にと過剰に働く
状況は、むしろ損失を出している。

 逆に過剰に労働して、自殺をしたとしても、
表見上で悲しんでも、後の事実結果からでは、
保険などの観点から、むしろ幸福な日々等と
なることを家庭内で目論んでいたかもしれない。

( -ノω-)こっそり♪<基本的に、離婚して再婚をする真理って、性交相手を変えたいってこと?

 自由になりたいと言う、家庭の主婦などにて
女性も世間的に地位が認められるようになった。

 しかし、その半面で家庭と言う観点で、自信を
消失している男性、女性などが、過多に居る状態。

 むしろ、そう言う人達は、自分が人として欠陥
などがあると、誤信している場合も有る。

 これらの家庭事情から、資本的利益の追求にと
目論んだのが、誰か?

 尚、戦略思考に長けた方が、かなり多く加担を
行っていたそうですが・・・w

介護とは・・・

 他人の生活に深く関与をして、その生活の助け
などとなる分野になるのかと想われる。

 子供は、親に感謝をして、その誕生を喜びて、
逆の立場になった時に、相応の気持ちで介護する。

( -ノω-)こっそり♪<幼児期に虐待されていたら、相応に・・・かな?

 つまり親子関係が成り立たない家庭では、親が
求める子供は、つまり、自己の人生にて都合よく
活動してくれる手足との感覚が有るようです。

 広くは、自然界において、あらゆる生物などは、
生物だと限定をするまでもなく、長年に、自己を
維持することが出来た場合には、人として一種の
感動をする傾向にある。

( -ノω-)こっそり♪<この宇宙なんて、約46億年も、太陽系を維持してるんだよ?

(∇〃) .。o(時として、月なんか「もう地球なんて嫌ぃ~」とか言って、太陽系を出て行く事も無い♪)

 しかし、極わずかだが地球から月が年と共に、
離れていると言う学説もある。

・・・(。-`ω-) ん~♪

 介護を必要としない、健康な体を維持するとの
思考は、自衛の概念に必要であり、自らの身体を
維持できないようであれば、生物として己の存在
などを超越している。

 人である以上は、人として生きる。

 それ以外の考えは、人でなくなってから・・・w

( -ノω-)こっそり♪<人でありながら、獣と言われる人も居るようですが・・・w

(∇〃) .。o(その上を行く、猛獣使いって言うのも居るんだよなぁ~♪)

 皆さん、改めまして、こんにちわ♪

 万学の学習追及者であります、猛獣使いこと
よろちゃんです・・・爆

 CivilianControlよりも、BarbarianControlを
重視しています・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

この代議士は・・・

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/11/15(土) 午前 1:16

ファイル 4999-1.gif

次期の選挙半年前まで・・・

 黙って居て下さい・・・w

( -ノω-)こっそり♪<次期の首相に、有力視されていますが・・・♪

(∇〃) .。o(当人は、びびっているのか?♪)

<参考 YahooNEWS>

だからと言って・・・

 早期解散を要求した場合には、
相応の天罰が下るのかと・・・w

公務員の汚職は、避けられるのか?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/11/18(火) 午前 1:01

ファイル 5000-1.gif

Complianceと言う観点で課せられる、罰

 退職金の返却と言う行為が何を意味するのか?

 つまり、積み立てられた物の返却だろうか?
それとも、既に支払われた物に対する返却等を
意味するのだろうか?

<参考 YahooNEWS>

ところで・・・

 法規の特徴は、将来に向けて設定をされると
言うことが基本となっており、別段に定め等が
無い限りでは、未来に対する規制となる。

 それは、刑法でも同じかと思われ、既に判決
と言う意味合いで、確定をしている場合には、
相応の刑罰が課せられる。

 つまり、その法規が制定されてから、効力を
発揮するのであって、それ以前に付いてには、
効力を発揮しないことが多い。

 その内容は、刑事事件などの改定でも同じで、
仮に現状おいて、死刑と言う刑罰が法規上から
削除されても既に死刑の判決を受けている者が、
その刑罰を避けられると言うには、値しない。

 『悪法も、法である』と言う考えがある。

 つまり、法として定められたら、その法にて
不備があっても、法に変らないと言うのである。

 その重要性は、一般の民を戦場に強制的にと
行かせたりする行為も、日本の文化においての
過去でも、発生していた事実である。

『罪』と『罰』

 罪がっても、罰が無いことがある。

 ・・・Σ(・ω・ノ)ノ っえ!

 人は、『正当防衛』を悪用する傾向があるかと
思われ、欧米でも『正当防衛は、暴力と異なる』
っと言われている。

 私の場合は、『目には、目潰し、歯には、抜歯』
と、Hammurabi(はんむらび)法典に習っており、
今の所は、その志で居る・・・笑

 なお、法服における実行期間までの潜在期間は、
特攻における『奇襲攻撃』に習い、不特定とされる。

・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

( -ノω-)こっそり♪<但し、合法にですよ♪

結論

 逃げ蜜を探してから、制定をする積りじゃぁ~
ないですよね?

じろ (¬ω¬)・・・→Σ(〃▽〃) あはぁ♪

国家公務員の給料額は、ともかく医師の給料が低すぎるだろ!

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/11/15(土) 午前 0:21

ファイル 4998-1.gif

なぜ、そんなに安いの?

 国における医療施設での医師職員は、
2009年に平均年収を約127万円を
予定しているとのこと!

<参考 YahooNEWS>

生活保護費用より、安くないか?

 生活保護費用は、地域により異なる
と言われていますが、都心だと12万
程度ならしい。

 つまり12万×12ヶ月=144万!

・・・え~ (-ωー;) ぶつぶつ、、、

之まで、誰も文句を言わずに・・・

 公務員医師として活躍していたとの
待遇としては、とても尊敬されるけど、
相応に汚職(収賄など)があっても、
おかしく無い状態にある!

じろ (¬ω¬)・・・→Σ(〃▽〃) あはぁ♪

結論

 この点を一般国民として皆さんは、
どのように想うだろうか?

 真意から国民に、国家的に尽くそう
と決めた人達に対して、相応な待遇を
用意しないからこそ汚職等が生じると
想えないだろう?

 つまりは、そうした人員達によって
生じる汚職や、背任行為の環境には、
相応の事件が生じる状況があったとも
解るのである!

 民が民主主義を主張するのであれば、
相応に公共行政に対して、積極的にと
改善を求めたりする事が、重要だとは、
想わないのだろうか?

被害者になってから・・・

 救命救急士に「死にたくない・・・」と
しがみ付いても、助からない時の恐怖。

 それを知ってから、後悔しても遅いと
想いませんか?

環境税?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/11/14(金) 午後 11:23

ファイル 4997-1.gif

只単に、二酸化炭素排出税?

 二酸化炭素(CO2)排出量に応じて
化石燃料に課税する環境税制案がある。

( -ノω-)こっそり♪<人も、二酸化炭素を排出していますけどね♪

(∇〃) .。o(その生涯的な通算だと、人一人の排出量が多いかもよ♪)

<参考 YahooNEWS>

注目したいのは・・・

 その税金における資金を、後にて
転用する可能性がある。

 今のところ国家制度は、色々なる
分野の税収を転用しており、その後
色々な金銭に纏わる汚職等が生じて
いる状況に至っている。

 つまりは、環境税として徴収等を
行っておきながら、その税収目的が
環境に纏わる国政、地方自治体へと
配布する為に、利用をされると言う
限りでは、問題でないのかと想うが
資金の転用や始めから環境と関係が
無い分野で、資金を消費して行くと
言う場合は、大いに問題視をされる。

 これらの観点から考えるならば、
税を設定する趣旨と、目的に付いて
必要とされると言う場合に限っては、
良いのかと想われる。

既に、二酸化炭素削減の活動が行なわれている?

 地方自治などでも、太陽光Energy
などを利用する場合には、助成金が
出るところがある。

 しかし、その機器における価格が、
未だ高い状態になっている!

( -ノω-)こっそり♪<しかも、企業が独占的に利益を得ている可能性も・・・w

 そうした観点から考えるならば、
日本国の資源分野と言う営利団体も、
物の考え方を改める時期にあるのかと
想われる。

 未だ欧州などよりも救われるのが、
日本国の言動は、物質の生産業であり、
石油など有限的な資源を転売する等と
言う企業が、日本経済の主導になって
居ないという点にある。

 しかし日本国でも化石燃料における
『しがらみ問題』は、影響力が大きい
と言われており、宗教的な観点でも、
交友を深めている分野もあり、大いに
影響が出ている。

( -ノω-)こっそり♪<ちなみに、Christは、欧米人じゃないよ?

(∇〃) .。o(それの教えを利己的に使用をしているだけなのかと♪)

環境を与える立場!

 国は、国民に対して、住む環境等を
整える指揮などを有している。

 また、それを発動させる為に相応の
議会などがある。

 その議会に参加をするのが代議士で
ありますが、その代議士を選出したと
されるのは、民である。

 よって、帰属的に民の責任である!

・・・(。-`ω-) ん~♪

 こうした観点を理解していない場合、
代議士達に、利己的に活動をされてる。

・・・(。#`ω´) こんにゃろめぇ~♪

 政治家になれと言いませんが相応に、
そうした議員による活動を、国民との
立場で阻止をできる環境が、民主主義
だと想いませんか?

卑劣な交渉をする民主党

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/11/14(金) 午後 10:49

ファイル 4996-1.gif

郵政と言う機関は、もう無いのでは?

 郵便事業における民営化に伴って、
各分野に分散した会社は、あるけども
郵政と言う観点での事業体では、既に
存在をして無いのかと想われる。

 但し、株主が国であると言うだけで、
その観点から考えると、政治的癒着の
ある民間企業と言えるのかもしれない。

ところで・・・

 民主党が、奇妙な発言をしたらしい。

「与党側が株式売却凍結法案の採決に
応じない場合、金融機能強化法改正案
などの参院採決を拒否することも辞さ
ない」

 それは、脅迫か?

 表見的に駆け引きを行っているかと
想われがちですが、全く異なる分野を
引き合いに出している事からも駆引き
と言う分類からは、離れている。

 つまり、「Aと言う案に対して、A’
と言う『修正(起案の改善、補修など)』
などが認められない限りでは、参議院
における拒否することも辞さない」と
言うなら解る。

 しかし今回は、関係の無いBと言う
案に対して、「Aを考慮しなければ、
Bの案を拒否することも辞さない」と
言う事を意味しており、まったくもって
Aの案と関係が無い案を持ち出している。

 逆に言うと」Aを考慮するならBを
通す」と言う事であり、別段にB等を
否定する根拠が、存在をしていないと
言う事にある。

<参考 YahooNEWS>

最悪な似非民主の根源

 それに、「拒否することも辞さない」
などとの名文は、明らかに国民などを
脅迫する行為である。

 これは、議会制度を逸脱した発言で、
法案等は、衆議院を通過後に参議院へ
移行をして、再度に起案の論議を行う。

 ところが、その議決権効力が衆議院
との議決権よりも効力が弱く、再度に
衆議院の議決にて賛成多数となれば、
何ら参議院の議決権が効力を発揮せず、
無駄な時間を要しただけになる。

 つまり、参議院は、衆議院の議案を
故意に妨害する為に、「金融機能強化
法改正案などの参院採決を拒否」等を
行うに過ぎず、それにおける損益は、
国民に直結しているのだから、相応の
負担となった責任を負う事になる。

ありがちな越権発言

 よく世間的に見て、初めて優位なる
立場を習得すると誤解をして越権的に
活動をする輩が要る。

 その極端な例が、自衛隊での事件や、
国会議員など各種議員における汚職、
そして今回の事件を引起している。

 そもそも国会は、立案を論議すると
言う場として、それが設けられており、
政党意識とは、別枠で国民個々の意識
と言う意味合いでの場である。

 何を勘違いしているのか、参議院で
有益なる議席数を得たからと言って、
論議されるべく内容に付いて、論議を
行う以前から、それを否定する行為は、
明らかに越権であって、更に別法案を、
起案すれば、法案を通す等と言う発言は、
論議されるべく、「原案に否定が無く、
他の案を起用しないなら、原案の価値
理由を問わずに、それを否定する」と
言っているに等しい。

== 似非民主主義な政党 ==

{{{:
 もともと米国の民主党に所属をする
Barack Hussein Obama, Jrが、現行の
日本国の総理大臣を歓迎すると言った
言葉が出て来たときに、妙だと想った
のである。

 そもそも自民党で阿漕な活動などを
行って、追い出されるように民主党に
写ったとされる議員は、多い。

 逆に、野党の他種主義議員であった
とされる人でも、後にて自民党に入り、
挙句の果てには、総理大臣になったと
言う議員も居るのである。

 良い意味での抵抗勢力は、必要だが
無意味で、かつ国民の負担が増加する
と想われるような議会対応は、もはや
民の一人として、許しがたい。
}}}

よって・・・

 どうしてくれようか・・・www

・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

あい、おんきゅう♪、あい、にぃ~じゅぅ~♪

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/11/14(金) 午前 0:06

ファイル 4995-1.gif

恩給局ってなんだろう?

 どうやら、国家公務員に対する給料や、
賞与などが、関係している部署のようです。

移行?

 制度が変るとのことです!

<参考 YahooNEWS>

さて・・・

 国家公務員の削減が、始まっていますが、
それ以前に業務の簡略化を行い、相応にての
削減なら解るのですが、業務における負担が
加重的になっている現状を国家異議銀たちは、
自分たち自らの豪遊から、実感が無いことも
あって、平然として居られるようである。

・・・(。-`ω-) ん~♪

いっそ代議士を、公務員から外してみると言うのも・・・w

 ふと思ったのですが、代議士に対して金員を
税金で払うと言う感覚にも、若干に問題感を、
抱いている。

 そもそも政治献金等でなく国から政党助成金
などと言う物が認められているが、無所属個人
などと言う場合には、相応にして負利である。

 何をもってして、平等なのか?

 憲法だと法の下に平等と定められていますが、
その法自体に、結果が有るなどと言う場合には、
相応にして問題視される必要がある。

 国会議員の選出には、国民による7割未満の
投票によって決まるらしく、その内の三分のニ
程度が現行与党の議席とされているのですが、
よぉ~く考えると、数値的に現行与党に対して
不服が有ると言う国民は、多い。

 では、何で政党を維持であろか?

 国民の支持じゃなくて、資金における問題か?

・・・(。-`ω-) ん~♪

周産期Centerが全都道府県に♪

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/11/11(火) 午後 11:31

ファイル 4994-1.gif

少子化の今だからこそ・・・

 むしろ、少子化問題などによる事情が
発生しなければ、こうした自体に備える
と言う感覚での発展は、なかったのかも
知れません。

 つまり、人口の増加が増えるところと、
減るところでは、両極端になってしまう
ことも考えられましたが、それを防ぐと
言う事が可能になったようです。

外国人研修生の実態調査?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/11/9(日) 午前 8:32

ファイル 4993-1.gif

その前に・・・

 厚生労働省の職員における、公務実態
調査の方が、先じゃないの?

・・・じろ (¬ω¬)・・・→Σ(〃▽〃) あはぁ♪

それは、ともかく・・・

 海外からの研修生に対する問題などを
調査する為に、実施するようです。

<参考 YahooNEWS>

( -ノω-)こっそり♪<今までしてなかったと言う方が、むしろ奇妙なんだねどね♪

(∇〃) .。o(風俗店で研修している人も多く、その実験台に公務員がなっているとか?・・・w♪)

色々な部分で問題視をされてますが・・・

 実は、今回での参考記事に記載をされて
いない内容ですが、かなり深刻になってる
問題があります。

 研修や学生を理由に来日しておきながら、
そのまま日本国内で、逃走を図ると言った
ことが有るとのこと。

 また、先に言った性風俗店などによって
利益を得ていたりする場合も有るようです。

 これらの観点から、ASIA地域からの
入国に纏わる規制と言う部分にて、大いに
問題視をされています。

 また、そうした人員により、覚せい剤や、
大麻などの非合法な薬物などが媒介されて
売られているとの見方も有るようです。

 よろっちゃ王国のMafia(まふぃあ)と
される亀頭と呼ばれる団体では、何故か
女性に愛されている・・・爆

 仮性的亀頭と呼ばれる、予備団体等も
あったりする・・・www

結論

 よろっちゃ王国の愛の使者達での話は、
どうでもよく・・・w

 日本における海外からの研修生の事情で
ありますが・・・。

 いっぺん、北と南の先端から、一斉にと
調査をした方が、良いのかもしれないよ?

 私の知る限り、長崎、横浜、東京、札幌
って、米国の領土だよね?

 ・・・Σ(・ω・ノ)ノ っえ! 日本だったの?

 その割りには、米国文化大歓迎と言った
感じの展開ですけど?

 あ、そうそう秋葉原は、中華人民共和国の
領土で、池袋、新宿歌舞伎町などは、朝鮮
民族の領土なんでしょ?

( -ノω-)こっそり♪<違ってた?

(∇〃) .。o(ちなみに、よろっちゃ王国は、どこかと申しますと・・・www♪)

現行の総理は・・・

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/11/8(土) 午後 7:35

ファイル 4992-1.gif

どう言う訳か・・・

 ずいぶんと、庶民的な活動を・・・w

 しかぁ~し、せっかく総理大臣になったんだから、
支持率0になろうが、何だろうが続けて頂きましょう!

( -ノω-)こっそり♪<次期の衆議院選挙まで・・・w

国会よりも、民主党(政党)が解散して下さい♪

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/11/8(土) 午後 6:36

似非民主の一つが無くなれば・・・

 その後の処理も、楽ですから・・・w

 与党の解散が無ければ、次の選挙にて
勝てる見込みが無いとか、逆に解散して、
勝てなかった時は、かなり世間などから
非難されるのかと想うけどなぁ~♪

( -ノω-)こっそり♪<米国の大統領(民主党)に、好かれない日本の民主党・・・w

(∇〃) .。o(無駄な発言より、実益、実績となる発言を、どうぞ♪)

絵に書いた政策が二件・・・爆

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/11/8(土) 午前 1:54

ファイル 4990-1.gif

Linear(りにあ)

 日本国内では、かなり前から研究がされて
居るといわれている分野であるが実用には、
程遠いと言われている。

 なぜか?

 まず、資金が無い・・・www

 線路を引く、土地も無い!

・・・そして国民からの希望も無い・・・w

 ないない尽くしである・・・w

 しかし今回の話題だと新大阪と東京区間を
新幹線と平行して走ると言うのである。

 芸の無い計画・・・( ̄ω ̄)=3 はぁ~♪

( -ノω-)こっそり♪<いっそ、日本海側沿岸に走らせれば良いのね♪

(∇〃) .。o(日本海側の経済の活性化にも、繋がるのに!)

<参考 YahooNEWS>

定額給付金?

 赤字国債を、よっぽどに発行したいらしく、
定額健在から、各家庭に覚せい剤と、大麻を
支給する・・・わけも無く・・・爆

 一律1万2000円、65歳以上と18歳
以下には8000円を加算して計2万円もの
金額を支給する?

( -ノω-)こっそり♪<その御金は、大蔵省が刷るの?それとも『日本国こども銀行』なの?

(∇〃) .。o(日本の農業を食い潰したかと思えば、次は、全国民かよ♪)

 政治家の殆どは、戦争になっても自分達は、
優先的に守られると勘違いしているらしいが、
日本国民の8割以上が、『まず自国の国会を
処分してから敵を潰す!』と想っているかと
想われる・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

 そもそも、外交などで攻め入られるような
政治を行っている時点で、国家の指揮能力が
乏しい事が歴然であって、もはや与党陣営に
次期が無いことは、判っている。

 しかし野党も大馬鹿供であって、反抗期の
少年少女あるまいし、理由なき犯行のような
ことを繰返している、次期総理大臣といった
意味では、その前に潰れそうな人員を中心に
活動をされているようですが・・・www

 できる限り、次期の間まで健康を保ってと
欲しいものであって、総理大臣になったとの
暁には、国民総出で似非民主を解散させると
言い態勢を整えたいですなぁ~♪

それは、ともかく定額給付ですが・・・

 今時期に喜ばれるのは、蛇頭系の質の良い
覚せい剤と、大麻、または、西洋産のLSD
などを配布したほうが、民に喜ばれるのかと
想われるのですが・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

 さて、そもそも定額給付金の資金などは、
どこから得るのかを明確にしていないかとも
想われますが?

 税金は、もともと皆さんの御金よ?

 0歳から生きている限りの人口数において、
1円を国に寄付すると、1億3千万円程度に
なります。

 逆に、国民一人に12000円だと?

ここで、判りました!

 対馬を売ったのは、きっと国です!!!・・・爆

 対馬を大韓民国に売って、その金員などを、
定額給付金に当てようと、国が目論でいるかと
想われる訳も無く・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

 そもそも月額の税金における約3か月分を
無料にすると言っているに、等しいのかとも
想われるが、かなり国民を馬鹿にしてるよね?

 まるで、国家ぐるみのMulti(まるち)商法
って感じがするんだけど?

 『税金的な、ねずみ講』とも言えるのかも、
知れないけども?

 そもそも国民年金自体が、出資法違反にと
価する可能性があり、月に約14000円を
収めて、何で、数十年後に約10倍の金員が
もらえるのか?

 通常の金利だって、1.0%の時代に、国は、
よほど、国民を家畜として想っているのかと
感じている。

 挙句の果てに『やばい!民に、ばれる!』
と判断すると・・・

 潜水艦が・・・爆撃機が・・・対馬が・・・。

 しかも、それらを似非右翼達が知ってか、
知らずか、これまで支援していた状態にある。

 しかぁ~し今後の似非右翼団体も、ちょっと
変ってくるのかと想われる・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

 該当で演説できるなら、当然に訟廷などで
主張もできる、度胸があるのかと想われる。

 私の経験では、法的知識よりも、物事にと
接するに純真なる志かと想われ、似非右翼が
之までに必要とした、暴力などよりも安全、
且つ、真意での活躍が期待をされる・・・。

 がぁ~、その度胸があればの話で・・・w

 女々しい輩達は、法的知識が無いから無理!
っと諦めてしまうのかと想われる。

・・・(。-`ω-) ん~♪

( -ノω-)こっそり♪<私の経験上、法的な知識が、然程に無くても大丈夫・・・w

(∇〃) .。o(まぁ~、それ以前に司法を開拓しておくから♪)

 っと言うことで、つまりは、定額給付金の
資金ですが・・・!

 まさか国は、株価下落の次期に空売りして、
過剰に資金を得ており、その疚しい想いから、
国民に、還元するとか言うつもりなのかな?

じろ (¬ω¬)・・・→Σ(〃▽〃) あはぁ♪

なお・・・

 自営業、小中企業の基盤作りと、農業での
分野における発展性を、現在のところ研究中。

 訴状の作成が・・・だめっぽ  ○| ̄|_

 結婚が・・・8D)| ̄|_..  あらぁ~♪

法務省の不正決済が、金額的に最高♪

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/11/8(土) 午前 1:08

ファイル 4989-1.gif

つまりComplianceと言う観点で最低・・・爆

 私が、違和感を感じている組織は、基本的に
相手が国であれ、何であれ、後にて不正などが
指摘されている。

 例外なく、一流企業を含めて・・・w

 逆に、問題が生じない企業は、顧客の意見や
要望を、基本的に良く聞き入れて、業務改善の
材料にしている。

( -ノω-)こっそり♪<本当だったら、顧客の改善起案で利益が出たら、その客に還元しないと♪

(∇〃) .。o(しかし企業と顧客との関係を旨く保つと、そうした『せこい』関係も無くなる♪)

 利用客は、その企業をもっと利用をしたくて、
要望を出しているのであり、不具合があっても
要望が無いと言う場合には、別企業を利用する
と言うことを意味している。

 また、顧客の要望を聞き入れる事で、顧客の
そうした内容が反映されると顧客も喜び、他の
顧客までも喜びつつ、利益が増えるのだから、
顧客と企業との関係が、円満になる。

 私の知る限り、公家系の企業において一般の
顧客を小馬鹿にしている企業が多く、後にては、
何だかの不正などによって、吊るし上げられて
いるのが現状である。

ところで法務省ですが・・・

 皆さんは、法律に付いて、勘違いをしている
と私は、判断をしています。

 私の経験だと法務系の仕事に従事ているから
といって、別段に法律に対して、適切に説明が
できると言う人も少ない。

 只単に、業務慣習的に業務を行って居るとの
人が多いらしく、法律に付いて聞くと、慌てる
と言う人が多い。

( -ノω-)こっそり♪<挙句の果てに、書記官は、弁護士とか法律家に相談して下さい!とか言う♪

(∇〃) .。o(つまり判決書などの内容を、国民に理解できる物として作成しなくても平気な裁判所!)

<参考 YahooNEWS>

 ちなみに法律は、広く国民が厳守する内容で、
その内容を国民が理解できない限りは、当然に
不当、不法行為が生じて当たり前であり、何ら
訟廷にて争う以前に、「国が、国民に対して、
相応の理解のある法規学習をさせなかった」と
言う過失が問われるのかと判断している。

 例えば、犯罪被害者などは、犯罪行為者にと
民事で、損害賠償請求を発生させる事ができる。

 逆に、自らの手で殺める前に、よくぞ殺して
くれましたと、感謝の・・・との歓喜の言葉等は、
考えづらい・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

( -ノω-)こっそり♪<なかには、居ると想うけど、心の中で想っている程度だろうね・・・w

(∇〃) .。o(どっかの政治団体に属する仏教系宗教団体は、敵対人員の他界に対して祝電出したらしい♪)

 仕事をしている振りをするのが、仕事にと
なっているのが、東京地方裁判所八王子支部、
そして八王子簡易裁判所のような感じもするが、
東京高等裁判所のように、堂々と、まったりと
仕事をすると言う感覚は、無いのだろうか?

さて、今回の問題点ですが・・・

 公務員の使い込み等の点での指摘などよりも、
取り扱っている分野が、土地などの資産系などが
多くあって、それにおける内容から、金額も高く
なっているようです。

・・・(。-`ω-) ん~♪

 ちなみに2007年度は、無駄遣いなど指摘が、
地方自治体など約3300箇所を行って981件、
約1253億6000万円だそうです・・・w

 つまり打率で言いますと、2割9分7厘と言う
ところでしょうか?

 約2,9件に一件の割合で不正が生じていると
言うことになります。

 金額的には、一件/1億2778.79万円と
なっておりまして、って、でかいな・・・www

 しかし実際の調査対象範囲は、約3万4300
箇所もあるとの事で、それから計算をしますと?
10196.45箇所にて不正が生じているとの
統計がでるのですが・・・(。-`ω-) ん~♪

 これを、約1.28億円として、統計を出すと?
1兆3051億4560万円・・・Σ(・ω・ノ)ノっえ!

 つまり、国民一人当たり、一斉に一円を捨てた
と言う計算になる!

( -ノω-)こっそり♪<実際に一円を捨てると、作るのに3円の経費を要しているとされるから3倍ね♪

(∇〃) .。o(って言うか、1兆3051億4560万円♪)

 むしろ、それだけの感覚で、翌年に節約などを
期待されるなら、監査員を導入して仮に1億だと
するならば、元を十分に取れるのだから、一斉に
毎年全箇所を監査すれば、どれだの経済利益等を
きだいできるのか!!!

( -ノω-)こっそり♪<国は、やることが基本的に逆なんだよね・・・w

(∇〃) .。o(普通、一気に手習いを行い、次にて簡略応用なんだけど♪)

 っと言うことで、毎年における全機関の監査を
実施してもらう必要がありそうなので、Reportを♪

・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

・・・って言うか、裁判所に提出する書類があって、
そっちの作業も、遅れ気味なんだよなぁ・・・とほほ。

農政局の廃止?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/11/7(金) 午後 8:54

ファイル 4988-1.gif

そんなの有ったの?

 そもそも、そんなのが有ったこと自体が
不思議であったりする・・・w

 農協とかなら知っているけど♪

( -ノω-)こっそり♪<だいぶ、現金を消費していると言う事は、前々から知ってたけどね♪

(∇〃) .。o(何で、地検とかが関与しないのか不思議だったんだけど♪)

 農政局は、農林水産省の地方支部局にと
なるらしい。

 しかし、当の農林水産生じたいが何を、
行っている組織なのかは、大いに不明だ。

 挙句の果てに、廃止をするほどであると
言うことは、解っている・・・笑

国管轄から地方に移行

 今回の国家政策では、農政局を地方自治の
管轄として移行をする考えが有るらしい。

<参考 YahooNEWS>

 ちなみに私の推測だと、農林水産よりも、
厚生労働省の方が、酷いという事も解って
いるのが現状である!(-ω☆)きらぁ~ん♪

今後の展開

 農林水産省に限らず、厚生労働省などでも、
そうした対応が必要とされており、そもそもに、
厚生労働省における、労働事件の摘発能力との
観点での不全性を考慮するなら、厚生労働省を
先に、分割する必要があった。

 厚生労働省では、各都道府県ごとに労働局が
設置をされており、その配下に職安、労働基準
監督署などがぶら下がっている。

 しかし全員が国家公務員であって、別に国家
公務員としての資格を有する程の作業等も無く、
むしろ、『接客応対に付いても悪い』と言った
ことが解っている。

( -ノω-)こっそり♪<私に訴えられるぐらいですからね♪

(∇〃) .。o(まぁ~裁判所『国』も訴える事になっていますがぁ~♪)

 っと言うことで、厚生労働省の分割を♪

無能な国会議員達と、対馬の領土。

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/11/7(金) 午前 3:17

ファイル 4987-1.gif

呆れた・・・

 ことの内容を詳しく知らないのですが、
長崎県対馬市内の土地を大韓民国の不動産
などが、買い占めているとのこと。

 之に対して日本国の役に立たない衆参の
議員が約50名ほど集まって、軍事配備の
強化を主張しているらしい。

 そもそも、そうした事態に故意で放置を
行っていたのが、見え見えで呆れてしまう。

<参考 YahooNEWS>

そもそも・・・

 大韓民国の企業が日本国の土地を合法に
購入をする限り何ら問題が無く、つまりは、
日本人ですらも、維持できない土地を買い、
そこで生活などをすると言うなら、別段に
問題もなく、日本経済の足しにもなる。

 しかし日本国にて文化を営むとの場合は、
日本国憲法、その配下の法規に従って活動
することが求められている。

 今回の議会に、参加した日本国代議士の
愚かなる点は、「大韓民国、合法であれ、
非合法であれ、経済的効果の占領を行って
いると、InternationalのMass Mediaにて
展開すれば、一気に国連の事務総長でさえ、
その地位に危機が及ぶ事を意味する」かと
想われる。

 そうした状況にあるのに、安易に有事が
発生する訳もなく、有事が発生した時点で、
世界地図から大韓民国と言う文字が消える
と言うことを意味するかと想われる。

 現状では、日本国民が臆病者であって、
いつ、不用意に引き金を引くか解らないと
言う人種であると言うことを、世界規模で
公開している程に、恥じ入る活動である。

こう言う輩達に投票する愚かな人達もいる

 対馬に限らず、色々な地域では、若者が
土地離れをしてしまい、都心等にと移り住む
状態にある。

 自身の親よりも、親切感のある友人、知人
そして恋人など方が重要なのである。

 ・・・っと言うのは、当然である!

 国会議員が総出で、地方発展を否定しつつ、
更には、土地勘も無い議員が選挙の為にと、
住民票を移したって結果的には、東京にと、
住むことなり、形式だけの住居地。

 愚かにも周囲の民が、絵に書いた餅を見て、
喜んでいる・・・爆

 気分だけ良くなって、満足している状況は、
まるで、覚せい剤でも打たれたかの状況あり、
近年の学生でも、麻薬関係が活性化している
程である。

 そもそも、売る奴も悪いが、買う方も悪い。

 長崎といえば、FreeMasonなどの拠点にも、
横浜、函館に次いで、上げられている地名で
相応に、何だかを仕掛けられたのだとしても、
地元の国会議員の非力さが、世界中に公言を
されるだけであって、今更、有事なんて・・・。

・・・( ̄ω ̄)=3 はぁ~♪

( -ノω-)こっそり♪<土地を売り渡しておきながら、どう言う人が購入したか解らない!だって・・・爆

 駄菓子の『ばばー』が、駄菓子を売ってる
のとは、訳が違うんだけどなぁ・・・www

ところで日本国航空自衛隊であるが・・・

 一人の幕僚長が・・・と想っていたけども、
後の情報だと、78人だったそうです。

 つまりは、国家規模でのやらせ・・・w

 之に対して、皇室も一枚噛んでいる感じも、
すると言うのが、私の展開である。

 つまり航空自衛隊は、責任を取って、解散を
行いたいと言う意向なのかな?

<参考 YahooNEWS>

 挙句の果てには、全裸でConvenience Store
(こんびに)に航空自衛隊員が登場して下着を
購入した事件が有るとされているが・・・爆

 GAMEなどで負けて、上官の指示に従い、
活動した可能性は、大いにある!

・・・( ̄ω ̄)=3 はぁ~♪

<参考 YahooNEWS>

 在任中に罷免請求を集めて、議員を解任する
ってことが、出来なかったけなぁ~!

・・・(。-`ω-) ん~♪

 強硬派でなく、役に立たない無駄な消費家達♪

損失しか出せない議員なんて! (゚^ノ・ω・^゚)ノ゜ぽい♪ (( ○<-<

 私が捨てても、拾う国民がいるんだよなぁ・・・。

・・・だめっぽ  ○| ̄|_

 現行の首相よ、好きに活動してくれ・・・爆

嘗て戦後の日本国は・・・

 現行の歴史を把握していない、飾りだけの学歴
となる国会議員には、解らないかも知れませんが、
日本国は、一時期に一斉に米国の領土等を買い
あさっていた時期があります。

 特に、Hollywood(はりうっど)や、色々なる
地域を買い漁っていた時期があります。

 NYのSymbol(しんぼる:象徴)とされている
Building(びる)なども購入して、大いなる顰蹙
(ひんしゅく)を買ったこともある。

 挙句の果てに、自動車会社が米国に工場などを
展開したが、それに付いても大いなる問題として
取り上げられていた。

 さて、頭の悪い国会議員の約50名であるが、
そうした事実を知らない振りして、惚けていると
言う感じもする。

 大韓民国が、軍事を持って日本国に占領行為を
行えば・・・。

 例え一発の銃弾でも・・・と言いたいのですがぁ~♪

 日本国における都心部でも、在日挑戦人等にて
形成をされる暴力団組織が活発化している状態に
あって、新宿、池袋など、、、その領土的問題と
言うよりも、近年での外国人犯罪が一気に増えて
いる状態にもある。

 そうした人員から麻薬などを購入する・・・と
言わないまでも、学生達が自分達で大麻などを、
育てる能力を身に着けており、その為の知識等を
得る為の学習を、それまでの人生において得たと
言うことである。・・・だめっぽ  ○| ̄|_

 大韓民国の人は、基本的に我慢強いらしくて、
更に、堅実的でもあるけども、戦略性に付いては、
抜け目無く、感情的には、行動に出ないとしても、
大きな声と、身振り素振りで、脅威を抱かさせる。

 がぁ~♪

 力学に弱く・・・爆

 視点と支点を変えた論争に弱く、情に深くて、
気の安売りも、する・・・www

( -ノω-)こっそり♪<私の国籍上の母親は、現在だと大韓民国人らしいですからね♪

(∇〃) .。o(まぁ~、産みの母親となる日本人も・・・どうでしょう♪)

 大韓民国の脅威を気にする前に、日本国内の
自衛隊に置ける紛争を解消されたい。

 これ以上、日本の国会議員による失態や世界
規模での恥さらしは、日本の国民として、御免
被りたい。

( -ノω-)こっそり♪<代表議員に女性を立てれば、私が応援するとでも想ったのかな?

(∇〃) .。o(中華人民共和国でも、よく小規模団体を形成するらしいよね♪)

国家公務員制度改革

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/11/6(木) 午前 2:12

ファイル 4986-1.gif

着実に進化している・・・

 一般市民の私には、なんら実感が無いけど・・・w

社会保険庁にて生じた不祥事出の人員処分

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/11/6(木) 午前 1:15

ファイル 4985-1.gif

刑事告訴

 『闇専従』に対する処罰にて、民事的な観点での
処罰を与えつつ、更に刑事的な責任を追及するとの
判断を、厚生労働大臣が決定した。

<参考 YahooNEWS>

民事と刑事の違い

 私は、刑事的な事件における根拠を基に、民事で
争っている事件(損害賠償請求事件)がありますが、
司法事情を突き止めるところ刑事と民事は、異なる
分野になるので、判断基準を刑事事件としての根拠
などを焦点にあわせて、民事で戦うことは、複雑に
なるのかと想われる。

 また逆に、民事事件の内容を根拠に刑事にて争う
と言うのも、観点が異なる。

 つまり、民法、刑法、そして労働に纏わる分野の
法規など、各分野によって異なる尺度と支点がある。

 結論として、刑事裁判で無罪であっても、民事で
損害賠償を認める場合もある。この観点が、異なる。

 刑事は、刑事的責任を追及するのであって、民事
(基本的には、損害賠償などを意味する)等とは、
明らかに異なる。

 今回の事件は、労働分野における法規での部分と、
損害賠償との部分があり、給料の返上等との決定は、
むしろ民事的な責任範疇かと想われる。

 つまりComplianceと言う観点で、誤魔化されてる
部分は、刑事、民事と異なる責任が生じていたのに、
どちらかを公表することで、相互の責任を中和する
傾向にあり、あらゆる分野で悪用をされている。

 例えば、政治、大企業の汚職などでは、刑事的な
責任が問われて、挙句の果てに執行猶予(実質的に
刑罰が無いに等しく、別枠で犯罪行為を行ったと、
される場合に厳しく追及されるだけのこと)までも
付いてしまう。

 しかし、民事的な責任(つまりは、損害の賠償と
言う観点での問題)までも責任を補ったと言えず、
本来だと、そうした追求が弁護士等を通して頻繁に
行われる必要があったが・・・。

 その役割を果たして居ないのだから、個人的には、
『全弁護士会は、解散をされたい!』との想いにと
駆られている・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

結論

 他の国家機関、広くは、公共機関(つまり、地方
自治体)に対しても、不祥事に付いては、刑事的な
責任と、民事的な責任を同時に追求をされたく想う。

 その刑事的責任、民事的責任の酌量を各裁判体に
よって判決して貰うのが公平的であって、それらの
裁量の無いものが、社会的地位を利用して独裁的に
世間的責任の配慮を考慮する能力は、基本的に無い
と私は、判断をしている。

 逆に、一般の企業や公務員における、人事上での
処罰を貸せる地位にあるものが、下した内容等でも
裁判等によって覆されることもあり、それらからの
観点からでも、権限があっても、妥当なる処罰は、
限らない(裁判でさえも三審制となっている)ので、
世間的な民(一般の国民における個々)でも相応の
認識をされたい部分である。

( -ノω-)こっそり♪<政治汚職で検挙されて刑罰に猶予が付いても、被害金を弁償してないからね♪

(∇〃) .。o(世間的地位を失うと言う事は、当人の行動責任であって、世間的な責任と異なる♪)

 さぁ~、そろそろ引き篭もりがちになる皆さんも、
御外で、安全快適にと活動が、できるのかなぁ~♪

 なお、それを維持する為の相応なるPatrolも必要!

・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

医学生増員!

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/11/5(水) 午前 1:46

$FILE1_c

・・・。

 日本の政府は、少子化と言う言葉を
理解して居ないらしい・・・爆

だめっぽ  ○| ̄|_

( -ノω-)こっそり♪<それって、海外留学生の受け入れ口だったりするのかな?

(∇〃) .。o(こう言うずる賢い政策をやるんだよなぁ♪)

よろちゃん、産婦人科医になろうなか・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

何か、之までの私の人格に亀裂の入る音が・・・だめっぽ  ○| ̄|_

航空幕僚長の処分

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/11/4(火) 午前 4:11

ファイル 4983-1.gif

まず国民の一人として・・・

 田母神俊雄前航空幕僚長に対しては、
戦後から約60年以上とされる時期で、
その内の41年7カ月を自衛隊員との
関連に纏わる業務や職務に学びなどを
経て今日に至り、その結果ゆえにと、
軍事紛争無き、平和的な日々を民達が
過ごせたのかと想われ、それに付いて
一人の国民として感謝をしたい。

<参考 YahooNEWS>

しかし

 ・・・ながら事件が発生をしたのであり、
その原因を追究すれば、本来だと上官に
報告などを行った後にて、論文の懸賞に
参加をするという規則を、破りて参加を
行ったとのこと。

 その趣旨たる思惑は、理解できなく、
また、そのつもりなども無いのですが、
相応にと世間を賑わしている。

 政府側の判断では、その内容に付いて
揶揄に取り上げ、故意に問題視をしてる
可能性もあるが日本国・憲法・第21条
「集会、結社及び言論、出版その他一切
の表現の自由は、これを保障する」同条、
第二項「検閲は、これをしてはならない。
通信の秘密は、これを侵してはならない 」
との定めがある。

 よって、それらでの観点から過剰にと、
その内容を政府が攻め入る事も外交的に、
それを利用して、他国から牽制をされると
言うことも、無いのかと想われる。

 むしろ、守るところは、憲法における
「言論、出版その他一切の表現の自由」
であるのかと想われる。

( -ノω-)こっそり♪<Civilian(しびりあん)と言うより、Barbarian(ばーばりあん)って感じ♪

ところが・・・

 その結果における趣旨が問題視をされる。

 航空幕僚長たる者が、先読みをせずに、
活動をする訳も無く、相応の目論見などが
あって、試みられたのかと想われる。

 むしろ、自衛と言う意味合いの観点は、
自衛隊から、民個々にと受け渡されたかの
如くに・・・(。-`ω-) ん~♪

 さて、とどのつまりが・・・w

 前航空幕僚長は、何を考えてのことか?

 近年における元自衛官による犯罪などは、
それこそ、相応の知識があるだけに、暴力
団体よりも、脅威となっている。

 しかし、愛国心と国防、そして軍事的な
活動にと好奇心と、職務を求めた彼らに、
何が発生をしたのか?

 私が推測をするに、平和維持の自衛隊と
それと異なる、軍事意欲を持った物とでの
観点の違いである。

 戦場にて殺人を求める物が、自衛隊にと
志願しても、無意味であって、国外にての
活躍が自由の範疇にと値するのかと想われ、
相応の対応をされたい所である。

 そして今回の事件では、その論文内容を
見る気もしない私としての観点においては、
日本国・憲法を盾に挑む、言論での自由と、
世間体にと、挑んだのかと想われる。

私的な判断

 言論の自由は、憲法にて認められている
のであるから、その範疇にて一人の国民と
言う立場で、認めたい。

 しかし、その内容が他の法規や規律等に
反すると言う場合には、相応の判断などが
求められるのかと想われる。

 つまり今回の事件根源は、航空幕僚長が
上官の許可無くして、懸賞論文を作成して、
それに出品した事にある。

 よって、その点で、内部規定に反してる
と言う点では、咎める必要があったかとも、
想われる。

 そもそも、その内部規定に反したいとの
意見があるならば、相応に法廷を利用して、
「自衛官たる身での自由と、他の自衛官に
たいしても、有益なる判決を求めて戦い、
そして得た勝利の基に提出をされる必要の
あった、懸賞論文だったかと想われる。

 彼の論文に目を通すよりも、彼が残した、
日本の平和と言う過去を考えれば、言動で
簡単に民が動くような人員でわないけども、
自衛官たる者は、有事にありて、望まない
戦いでも出撃する必要があったことなども、
考えれば、過去の功績の方が遥かに高い。

 よって、規則違反を行えば、相応となる
罰則規定に伴う処分があることは、妥当と
想われるが、真意で他の自衛官においての
言論の自由を必要としていると言うのなら、
法廷にて、公然と戦うことを国民の一人と
言う立場で求める。

 今の私にできることは、自衛官としての
勤めを終えられたこと、そして平和維持が、
その間にされたと言う事実であって、更に
事実関係からは・・・

 時折に飛んで来る敵視された輩に対して、
必要にScrambleをかける業務等にも参加を
されたかと想われるが、その一行動にて、
どれだけの経費が消費されたかも、十分に
主張をされたい所である・・・爆

 私の推測だと一人の一般自衛官における
給料分を遥かに上回るのかと想われ、ある
意味では、贅沢な職務だったかもしれない
と言うことを把握をされたい。

 嘗ては、戦闘機に憧れた者は、戦場にて
苦痛の末に地に落ちて、障害を終える事を
唯一の死場としていた時期もある。

 しかし現在の日本国では、戦闘機・・・と、
称させる日本国の自衛隊機にて、防衛的に
且つ近隣諸国との和平的な活動の基にて、
銃器を使わずに、十二分に少年期の憧れを
満喫したかと想われる。

 更に、その夢かなかった他の国民などの
想いなどからも考えれば、少し過剰となる
行動を行ったのかと想われる。

 しかれども、彼は、男子であって、時に
腹をくくって物事に挑みたくなる衝動にと
かれる事がある。

 それが、戦闘機の機銃や、Missileなどの
兵器における発射Buttonや、その指示では、
なかったことだけでも、凄いことである。

 もし許されるならば、また更に戦いをと
極めたいのであれば、現代的なる公然にと
認められた法廷にて、戦われ、勝利を得る
ことを勧めたく想い、それが彼への感謝の
気持ち代わる物であると、受取られたい。

 軍隊と自衛隊・・・。

 一般人以上に、矛盾を感じている自衛官の
葛藤を和らげる仕事は、国民の義務なのかと
想いで、いっぱいになった事件で・・・あった。

 尚、戦闘機よりHelicopterを消音性の高い
現代的なのに、買い替えてくれよ・・・爆

 暴走行為者、自動車などの爆音行為者より
たちが悪いと想っている、基地周辺の人員は、
多いぞ!

 影の如く忍び寄り・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

 自衛官である皆さんは、武器なくしても、
標的を脅威から守れますか?

 そして有事の時に出動する自衛官達を守る
と言うのは、日本の一般国民たる皆さんにて
行われる義務では、ないでしょうか?

・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

 Mission in Positive  皆さんにだって、
できることがあるはずです♪

 それを探してみませんか?

公家?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/10/30(木) 午後 10:35

そんな公家は、入らない・・・w

 いらねぇ~♪ (ノ~ω~)ノ (:D)┼─┤ あらぁ!

血統の名誉を既存した者など、離縁してしまえぇ~♪

Dalai Lama(だらいらま)は、まず自分自身の人権に付いて語れ!

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/10/31(金) 午後 8:29

ファイル 4982-1.gif

その宗教観から・・・

 まずDalai Lama自信の人生において、
自己の人権が確保されていたのか等を
語ってから、Tibet(ちべっと)の人権
問題を語って頂きたい・・・w

嬉しそうな笑顔ですね・・・首相♪

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/10/25(土) 午後 10:28

ファイル 4979-1.gif

何を意味しているのか・・・w

 何か、個人的な楽しみで喜んでいると
言うような感じもするけどなぁ~。

・・・(。-`ω-) ん~♪

株式市場の『空売り規制』

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/10/29(水) 午後 10:48

ファイル 4980-1.gif

してやったり♪

 空売りの規制をかけたら、一気に
上昇していますが・・・爆

 やぁ~い♪ やぁ~い♪

 株価が上がって、損する輩の阿保!

( -ノω-)こっそり♪<政府も、『空売り』仕掛けてないよね?

(∇〃) .。o(SubprimeLendingの補填分を国内で賄おうとしてたとか・・・w)

<参考 YahooNEWS>

なお規制機関は、3ヶ月です♪

 つまり三ヵ月後に改めて株価下落の
話題があるようなので、要注意です!

 つまり、三ヶ月以内に上昇しまくり、
また三ヵ月後に一気に下がると・・・w

 そぉ~して、特定の人が設けている
って、そろそろ解って欲しいなぁ~♪

・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

( -ノω-)こっそり♪<ちなみに私は、買いませんけどね・・・いや、買えません(金ありません)けどね♪

(∇〃) .。o(ちょっと勿体無い感じもするなぁ♪)

18歳成人には、異議がある!

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/10/22(水) 午後 9:37

人生は、長い!

 その観点から考えれば、25歳成人でも
若いのかと想われる!

 又、30歳以後に結婚、出産をするとの
国民を、国家機関を通して一時的に軽蔑を
行っていた節があるが、それらも許されず、
Mass Mediaが単独で発起した内容だったと
されても、人権を差別するような行為等を
制する事ができないようでは、国家機関と
言う意味合いで、機能に劣るのかと想われ
Complianceの観点からも、欠けているかと
想われる。

<参考 YahooNEWS>

若い人達の自殺者

 現状における生活において自らが生活を
すると言う空間が存在しなくなってしまう
意識に囚われる心境。

 まるで鎖で繋がれた『飼い犬』のような
感覚に陥る。

 自由であるのに、自由を感じられないと
言う心境である。

 しかし自由とは、何事にも拘りの無いと
言う世界では、ない事に気が付かない人も
多いのであって、漢字が意味する自由とは、
『自らの欲する行動に由来に活動』などが
自由であるのかと想われる。

 ところが、法律等の規範があるのだから、
それ以外(つまり規制されない)での活動
内容が自由となるのかと想われる。

・・・(。-`ω-) ん~♪

 つまり自由とは、自らが欲さない限りは、
得ることができず、自らが生きる場を開拓
する能力がなければ・・・。

Ω\ζ゜) ぽく、ぽく、ぽく、ちぃ~ん♪

 っと言う気に、なってしまうのかとも、
想われるのである。

自立?

 自立と言う観点の極論は、自給自足かと
想われ、更にSurvival知識なども必要にと
なるのかと想われる。

 しかし現代日本における自立とは、依存
関係を強化する事を意味しており、それの
報酬として、限られた自由と、喜びなどを
与えられ、喜んでいるのが現状である。

 まるで、『飼われている犬の幸せ』等と
変らないのかと想われる。

 私が憲法や法規を見る限りでは、なんら
宣言をされていない部分も、学説や業務の
慣習などから、まるで規制をされていると
言うかのごとくに、公務側にて強要などを
される場合がある。

 しかも、それに従わないと非協力者との
観点で、対応が進んでゆく。

 その実態は、地域自治に限らず、国家の
機関でも同じ現象が生じており、裁判所に
付いては、特に酷い状況にあるのと実体験
から感じている。

・・・(。-`ω-) ん~♪

米国における大統領選に備えて・・・

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/10/21(火) 午前 1:59

ファイル 4977-1.gif

空白となる世界事情

 それを、何と現行の日本国首相が、
米国の首脳不在となる期間を自らが
日本国として代行すると宣言した?

 米国は政治空白になる。日本は、
その間、『No.2』としての仕事を
したい。諸外国からもそう期待を
されている

 との事である・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

<参考 YahooNEWS>

支持率よりも・・・!

 男だったら、支持率0になっても、
やりたい放題に、やってまえぇ~♪

 っと私は、想うのである・・・w

不思議な均等感覚

 普通の人は、経験が無いと想うけど、
自動車競技(私の場合には、自動二輪)
などにて、Curve(かーぶ:つまりは、
曲がり角)を高速で通過する場合には、
絶妙なBalance(ばらんす)の感覚が、
必要になってくる。

 遠心力、重力、摩擦係数、そして、
自己の動作における運動効果の影響等、
色々な均等性によって、通過をする。

 それが自然の摂理を超えると・・・、

、、、。、(o_ _)o あら! こけた!

 っとなるのである・・・(。-`ω-) ん~♪

 さて、Circuit(さーきっと)にては、
二輪の場合、『Hang on(はんぐおん)』
と呼ばれるRidingStyle(らいでぃんぐ・
すたいる)にて、通過をするのが普通。

 しかし・・・!

 Randy Mamola(らんでぃ・まもら)は、
Hang onする時に、外側のstep(すてっぷ)
から足が離れる独特の格好で通過して行く。

 更に、通常だと選手の殆どが雨の日を
嫌うのだが、彼に付いたもう一つの名が
「Rainy・Mamola」である。

 私が思うに彼は、自然との調和をとても
楽しんでいたのかと想われる。

 Circuitは、自動車の開発実験場とも、
呼ばれており、競技だけの場で無い。

 つまりは、日々の研究を発表する場にと
なっている競技場である・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

さて国会!

 国民と言う大きな力を利用して、人類の
歴史と言う曲がりくねった道を通過する。

 できるだけ早く回りたいと望むのが人情。

 それが技術であるとも評価をされる。

 Riderは、自分の運転技術に自惚れると、
自然との調和を忘れてしまい、物理法則の
保護範囲を超えてしまう。(つまり、転倒)

 ところが、そうした物理現象を超えたと
言うようなRidingを行うのがRider達による
技術の見せ所でもある。

 しかし政治においては、Tire(たいや)と
同じく、人命を含めて消耗している部分等が
あるのが現状である。

 磨り減らないTireは、現在の所だと無い!

 消費される燃料は、貨幣であって吐き出す
物は、二酸化炭素など有害物質だけなって
いるもの現状である。

 PitCrew(ぴっとくるー)に派閥陣営等を
構えつつ、同政党からも選手達が競技にと、
派閥別に参加をしている。

 観客は、国際的な協議場となればLicense
なども国際級を必要としている。

 協議(競技)の場では、既に設定された
競技Rule(るーる)に沿った、演技力等も
必要である!

 路面(世間)の抵抗が無ければ、Curveを
曲がりきれずに、滑って行く状態なども、
把握をされ、そうした現象を避ける為にも、
路面の状態を把握して、Grip(ぐりっぷ)を
確保して駆け抜けて欲しい所である。

・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

 ちなみに燃料は、適度に減った方が車重も
軽くなり(責任も軽くなり・・・w)相応に
快適に走れるのである!

・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

他国を支援している余裕など無い!

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/10/21(火) 午前 1:00

ファイル 4976-1.jpeg

らしい・・・w

・・・(。-`ω-) ん~♪

おっさん!もう線路ができているのだから・・・

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/10/20(月) 午後 10:53

過剰、過激な宣伝行為は、避けられたい!

 せっかく、水面下で司法系の民主的開拓を
行っている最中なのに、ころころ大臣などが
変ってしまったら時間ばかり懸かってしまい
手に負えないだろうが!

(。#`ω´) こんにゃろめぇ~♪

 訴状やReportだって、解散♪解散♪などと
聞くたびに、提出を見合わせたり、大変なる
状態あるんだぞ!!!

 おりゃぁ~! (ノ ̄ω ̄)ノ ┫:・'.:

しかし・・・

 裁判所における対応の改善に付いて等は、
もしかすると、政治とは、関係が無く進む
と言うのだろうか?

 それであっても、形式的な物を壊すとの
発想は、基本的に幼児的な発想だ!!!

 もう少し私腹よりも、人間性を豊かにと
努力されたい所である・・・w

 そもそも彼に、全政党の最高人数5人化
などを行ってもらえるように、期待をして
いるのだけども・・・(。-`ω-) ん~♪

( -ノω-)こっそり♪<憲法の改変、皇室制度の見直しなども予定してるだろうけどね♪

(∇〃) .。o(その期待を外すと、更に別の政党が新たに与党になったり♪)

赤字国債の発行を避けれるのか?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/10/20(月) 午後 10:44

ファイル 4974-1.gif

避けれるらしい!

 ところで国会議員における政治不正の
原因に伴う被害と言う観点で日本政府に
資産を献上する気は、無いのだろうか?

じろ (¬ω¬)・・・→Σ(〃▽〃) あはぁ♪

もしも日本国の全国民数が1800人だったら?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/10/20(月) 午前 1:23

ファイル 4973-1.gif

8割が自民党、民主党に不満?

 だとのことです!

・・・(。-`ω-) ん~♪

我がよろっちゃ王国の統計では?

 よっろちゃ王国の王一人の統計ですと
正当に不満があるのでなく、政治体制に
不満があって、全政治党の解散、そして
再結成には、一団体5名まで、連立等と
言う方法でなく、極普通に投票をすれば
よく、政党助成金も廃止。

 また、議会妨害者の退場、罰則に続き、
それを制することができない議長の引責、
更に臨時解散の場合には、その引責との
意味合いから、解散決定を行った内閣の
人員による、再選は、将来10年間は、
再選に立候補を行えない。

 などの新たなる規定を要しているかと
想われる。

 暴力団体とLabelingされた人員でも、
過去に犯罪暦がなければ、立候補なども
でき、選挙権があるのだから、相応にと
当選すれば議会の場で、暴力の合法等を
訴えれば善い。

 また、Homelessであっても、相応にと
立候補ができ、そのような人達などにて
現実的な現象を、議会の場で語りつつも、
それが防御されなければ、同じ事などを
世代的に繰返すだけである。

 よって人類の先代に習い日々において
何だかの向上心を抱きつつ、普遍なると
言う部分を残す必要もあるのだけども。

・・・何を進化させて、何を残すのか?

・・・(。-`ω-) ん~♪

 しかも、それだけでなく、収益なども
考慮しないとならない!

 やはり男は、『田んぼの力』で農耕を
重視することが、最重要的な就労場所で
あって、Service業などと言う分野では、
結論的に女々しい家業であるのかと想う。

 っと言うことで、濃厚な農耕策を・・・w

 あ!そうそう♪

 農林水産系の人員を自殺に追い込むと
言う事が上手みたいだが、人が死んでも
過去は、変らんよ?

 農耕を散々に潰す義務教育をしてきた
だけに、相応の責任が全国民に問われる
のかと想われる・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

( -ノω-)こっそり♪<私は、彼とは、違うんです・・・爆

微妙な国会の動向・・・

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/10/8(水) 午後 10:06

ファイル 4972-1.gif

内閣官房長官による会見だと・・・

 色々と対策に動いているようですが、
むしろ、それぐらいの方が、やりがいが
あって善いのかと・・・w

<参考 YahooNEWS>

少し気がかりな点がある

 株価の急落なのですが、その理由が今一
理解できないのです。

 つまり、「どっかから経済的な抑圧等を
受けていないのか?」と言う点なのです。

 例えば、米国の共和党系からとか・・・w

 なんせ現行の日本国総理大臣は、次期に
期待されている大統領から歓迎を受けると
言うほどであり、日本国の民主党よりも、
自由民主党を、米国の民主党が支持してる
と言うことにもなる・・・(。-`ω-) ん~♪

 また国際関係と言う面においても現行の
日本国総理大臣の立ち回りの良さに、嫉妬
することもありえる!

何が日本国に必要か?

 自衛力は、軍事だけに留まらないことは、
既に日本国の国民全員が把握をしてる事で、
健康や、人間関係などを含めて、健全性が
求められている。

 しかし国家が自衛と言うと、国防であり、
武力的な意味合いを司る場合が多いけども、
実際には、国民の個々に課せられた自衛と
言う観点では、かなり重要視をされている。

 例えば、『覚せい剤』の使用より購入に
ともなった経済観を考えるならば、それを
利益としている『不法行為集団』や、海外
などで製造をされているとの観点からも、
その国の目的(つまり敵対国の国民などが、
堕落しつつ、利益を得られる)などにより、
好都合な経済事情が生じる。

 その他にも、高級自動車の窃盗団などが
有ったり、家財用品の窃盗団などもあると
言われている。

 しかし別枠で中古自動車、中古家庭用品
などを正規の経路で、売買している外国の
出資による営利団体もあったりする。

 日本人としての健全性を維持するという
行為には、宗教よりも現行の法規などを、
十分に把握する必要があり、それによって
秩序と共存性がが論理的に維持されるが、
それでも不十分と言われている。

 現行の日本国における義務教育内容は、
かなり高度なもので、中学校卒業程度での
能力があれば、十分に世界中のどこでも、
意外に生活して行けるのかと想われる。

 これは、語学Communicationの観点より、
対人的な意味合いでの共存性と理性などが、
高い事によって生じる現象であり、意外に
日本人は、世界的に好かれていたりする。

 しかもAnimation(あにめ)が後押しを
すると言う現象もある。

 また不思議と知識が豊富な人に限って、
日本国での生活を不自由、居場所が無い、
などと感じることが多く、海外にと生活の
場を移す人も多い。

 しかし更に不思議なのが子供ができると
帰国して日本国内で子供を育てると言った
場合も多いのである・・・(。-`ω-) ん~♪

 そうした日本から海外にと、巣立ちする
ような人も居れば、子育ての為に日本にと
帰国する人も多い。

 それだけ日本国での子供に対する教育の
制度が充実しているのかと判断ができる。

しかし・・・

 経済的な観点から、第一産業を政治での
食い物にしてしまったことから、日本国の
経済事情は、まるで木造建築基礎に白蟻が
巣食うような状態になっている。

 近代的にConcrete建造物にと例えても、
その鉄筋の数を減らすなど、耐震性などの
疑惑だけでなく、世間的な不信性などが、
大企業によって、組織的に行なわれており、
食の分野でも同じ現象が生じている。

 これらを、新約聖書的に説教をするなら、
「己の金員的欲を優先しつつ、競合的なる
他人に悪影響を及ぼすことで、自らと己を
支持する仲間だけに有益性をもたらして、
独自の社会構成を気付き上げることなどが
できる」と言う現象を引き起こす。

 それに付いては、別枠で金員意外にも、
性的な部分や、基本的な人間の欲などを、
満たす条件を有していると、表見的に想え、
結果的には、暴露されて、その一族などが
世間的な信用を失う事となる。

 そうした現象で得をするのは、誰か?

悪意の誘いにおける背景には・・・

 その誘いを断るだけの防御力が無いとの
ことが解っている。

 暴力団員が他人を利用して不当、不法な
行為をする場合には、基本的に『嵌め込み』
と言う戦略を使う場合が多く、暴力団等に
限らずとも、恋愛などでも発生をしている
現象である。

 これは、相手に弱みを発生させて、それを
悪用すると言う現象が一般的であり、男性が
好意を抱いてくれない女性との性交的欲求を
満たす為の戦略に使われる事は、既に承知の
通りである。

 また女性人では、既に愛想の尽きてる夫の
浮気をある程度黙認をして、何だかの交換の
条件における引き合いに、出す場合が多い。

 これらは、全て戦略論であるが、基本的に
破滅的な戦略論であり、世間的な地位を失う
自損的な戦略と判断できるが、世間等よりも
自分個人の利益を有益とした判断によって、
成り立つが、夫婦間の場合には、主婦側にて
子供の教育を考慮して、ある程度の物分りが
できる年齢までSubmarine(さぶまりん)的に
応対する事が多い。

 尚、これらも『自我の倒壊と自由への欲求』
などから、生じることが解っている。

 つまり金員を多く得れることで自由が生じ、
権力も拡大すると言う誤解によって生じるが、
結果的に、当人を含めて利益が生じるとは、
言えない状態に陥る。

 汚染米事件などを含めて・・・。

自爆的な主権者の行動

 さて、どうして、そうした現象等が発生を
するのか?

 それは、『従事する者が愚かである』との
観点が一番に重要視をされる。

 つまり国民の個々における、不当、不当な
行為への防御と言う観点に欠けているのだ。

 『汚染米、耐震強度(つまり鉄筋の減少)』
などの行為に従事した社員などの把握度や、
それにおける防御策などが、十分に無いとの
ことから生じるのであり、一人二人の行動で
成り立っているわけでも無い。

 しかも下っ端人員は、業務指揮者の命令に
従うだけとなっており、不当、不法な状況を
長年の経験から不当、不法だと把握している
状態にあっても、それを指摘できない雇用的
関係が生じているのである。

 ちなみに、そうした一般の民が倫理性での
防御率が低くなると、平然と暴徒や暴力的な
組織を簡単に形成できる状況にとなる。

 『富、暴力、権威』は、言葉で簡単にと、
操作されると言われている。

国民の自立性って何だろう?

 それは、経済的な自立と言うより日本人と
言う意味合いでの自覚性を意味しているかと
想われる。

 日本国としては、民の自立性を求めるとの
立場では、まるで親が子供を育てるというに
等しい感覚での自立性であるのかと想われる。

 確かに、自立して個人で生活ができるとの
状態になった後に、老後の面倒を見てもらえ
無いと言う程に、厄介者となってしまったと
言う状況では、自立をしても共存性が無いと
言う事になる!

 つまりは、日本国憲法や、その配下法規に
伴った自立性が求められており、金銭や生活
などに拘った自立を、国家が国民に対しては、
求めていないが、民衆的(民主と異なる)な
世間体と言う観点での客観性から、親たちが
子に想うような心境で、経済を営んでいると
言う状況があり、その貴台によって国家が、
運営をされているのだから、国家の責任等は、
基本的に国民に帰属するのであり国家規模の
不祥事は、むしろ国民全員の不祥事であって、
被害者も、その責任者の一人である。

 そうした責任の所在などを十分に理解が
できないと、同じ過ちを2度、3度と言わず
何度でも繰返すのが、世間的な現象になって
いるのである。

 逆に言うなら、犯罪、不当行為等における
情報をNEWSなどから十二分に入手していても、
それを『防げない愚か者』と『犯罪能力にと
長けた者』との存在が、加害者と被害者にと
分かれるだけの話である。

 その被害者にならないとの観点は、相手を
不当、不法行為者にしないと言う観点にも、
繋がっており、被害者が居るから加害者も、
居るのであり、被害者無くして加害者無しと
言うのが、犯罪における意見発生の論理で、
その『からくり』には、「被害者が、被害を
主張しない限りは、加害者の存在を把握する
ことが公的機関側や、広く第三者が理解を、
できない」と言う現象から生じている論理で
ある。

 例えば、強姦が生じても被害者が、被害の
申告を行なわなければ、事件が発生しても、
それを司法が把握する余地がないのが現状で、
更に、法規にて『申告によって・・・』等と
記載までされて、事件の取り扱いを規制して
いるのが現状である。

結論

 万国的に犯罪行為は、代替刑罰においての
価値観と、その刑罰を免れる能力等を有した
者が有益となるように世間が成り立っており、
倫理の言葉を純真に置け止める人が正義等を
名乗って、平然と悪を暴力などで駆逐する。

 宗教の信者でさえも、法規を十分にと守る
ことが出来ない現状において、最低限度での
厳守事項となる法規などを義務教育によって
教育させないと言う、現行の日本国における
義務教育には、大いに問題がある。

 ちなみに私立学校では、倫理性においての
教育は、かなり厳しく教わるようである。

 それらが『経済的な裕福層と貧困層』等を
分ける原因にされていると表見上で感じるが、
それも6割程度有るが、4割が自己の能力と
言う観点であって、その気になれば、自己の
能力を向上させる為の努力を誰しもが行なう。

 特にSports等でTraining(とれーにんぐ)
と言う部分があるが、訓練や練習、演習等も
重要視をされる。

 神仏に祈るより現行の総理大臣等に請願を
するほうが、効果があるのかと想われる・・・w

補足>

日本国
憲法

第16条
 何人も、損害の救済、公務員の罷免、法律、命令又は
規則の制定、廃止又は改正その他の事項に関し、平穏に
請願する権利を有し、何人も、かかる請願をしたために
いかなる差別待遇も受けない。

野党による現行国会人事構成の破壊行為?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/9/26(金) 午前 2:56

ファイル 4970-1.gif

形あるものを壊そうとする発想・・・

 Terrorismに限らず、『破壊の神』などの
存在がある。

 一説には、『風化』との自然現象なども、
ある。

さて野党・・・

 そもそも、野党とか与党とか、右翼、左翼
なんて観点を止めた方が良いのかとも想う。

 それらを踏まえて、形ある物を自己の利益
などの為に壊そうとする発想は、現代人での
発想と言う観点では、古典的である。

 軍事における敵の武器を奪取して戦え!

 などの観点からも、限られた条件下にて、
最大限の利益を追求するのが、物事の極め
どころかと想われる。

 金銭で過剰に得られると錯覚する貨幣価値
主義の不当、不法なる発想は、控えられたい。

経済Survivalなら理解できるが、資本主義的
Survivalは、錯覚で幾らでも誤魔化せるので、
当てにならない。

<参考 YahooNEWS>

目論み・・・

 少し前まで、野党の一人の人員が、行く末の
総理大臣になりつつ、全政治政党の解散(但し、
一団体を5人までなら政党の結成が可能)と、
『政党助成金の廃止』を是非に行って欲しいと
想っていたけども・・・。

( -ノω-)こっそり♪<当てにならない・・・w

 なので、前倒し的に・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

選挙の準備を始めている『愚か者』な議員達・・・w

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/10/6(月) 午後 6:01

ファイル 4971-1.gif

早々に選挙の準備を始めて・・・

 経費が持たないなどと、ほざく奇妙な議員が居る。
そもそも解散権は、内閣にあって、Mass Mediaにと
あるわけでもなく、国会の長たる総理大臣の動向を
確認しないで、勝手に準備を行なって苦言を吐いて
いる議員が多いようです・・・w

 しかも、現行総理大臣と同政党の若手議員達まで、
解散の準備をしていたと言うから呆れる!

・・・(。-`ω-) ん~♪

<参考 YahooNEWS>

あれほど、Mass Mediaに踊らされるなと忠告をしても・・・w

 そもそも国家議員が、次の選挙に費やす費用を、
恵まれない人々に寄付をしたら、どれほどの人命が
救われるのかなんて、一切に考えていない証拠で、
『無駄となる選挙の準備費用』と『国民の経済的な
向上を目論む、などと表見で言いながら穀潰しなる
輩議員が、悲鳴を上げている』と言うのが現状か?

・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

( -ノω-)こっそり♪<野党は、与党に解散権が有る事を知らないのかな?新聞社にあると想ってる?

尚、当分は・・・

 現行の総理大臣いわく、解散意思が無いそうです♪

・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

小泉純一郎代議士の引退宣言!

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/9/26(金) 午前 0:26

ファイル 4969-1.gif

あらま意外・・・w

 小泉純一郎代議士の政界引退が、
表明されたそうです♪

 日本の『国民的爺(じじい)』と
言った立場での老後の楽しみ方を、
彼から学んでみたいと想った・・・w

<参考 YahooNEWS>

相変わらず不当、不法行為を表現する政党がある

 日本国共産党は、公の場において、
他人の名誉を毀損するような内容を
公然と行っているのかと一人の国民
と言う観点で、感じている。

 また社民党からでも揶揄に何やら
当人以上に知ったように評している
ようですが・・・w

 ちなみに社民党は、女性の政党と
称した政党であるとの認識でしか、
無いのですが・・・(。-`ω-) ん~♪

 そして残念な事に民主党にては、
日本共産党よりも、細かく物事等を
語りつつ、他人の名誉を毀損すると
言うように民として受取れるような
公言を行っている。

 そもそも民主としながらも、どの
民の声や、意見、要望などに基づき
主張を行っているのかも不明確で、
且つ、自民党の社会組織においての
亀裂による恩恵を受けて、政治票が
得られているに過ぎず、何の実績に
基づいて、主張をしているのかなど、
理解できない。

 よって『日本の似非民主主義』の
代表として、与党になった時には、
日本国の民として扱うので、相応に
覚悟をされたい。

 尚、民主党人員における過去での
公言履歴から、『軍事に対して好戦
てきな発言なども行っていた』等の
事情もあり、

ふと思ったのだけど・・・

 誰でもが大臣になれるのかとは、
想えず、自由の原則を阻害している
環境には、肯定をできない。

 NEETと言う存在も、結果との
言う意味合いでは、国会議員全体の
責任であり、今日における結果は、
国会議員全員の責任と、民の一人と
言う観点で、想っている。

 よって現行における国会の与党の
政党体制を否定しつつ、更に野党の
各主張の『法の下における平等性』
と言う観点での公言力に欠けており、
それに基づき、主張の正当性には、
欠けるとされ、政党として支持する
と言うには、値しない。

 つまり全国会議員は、代議士との
立場であって、広く国民からの意見
などを代議する立場にあって、その
職務上の立場である代議士と言った
存在を認めるが、政党など、それら
あまりの政党独自の主義、思想は、
民として認めず、支持もしないが、
民として代議士に対する要望などに
ついては、等しく全国会議員にと、
その意思をできる限り、民としての
立場で伝える努力を惜しまないが、
民としての立場で、Reportなどを、
棄却した場合には、相応の観点で、
代議士としての個人を否定すると
言う準備を行う。(つまり場合に
よって懲罰請求などを民の立場で
行うなど・・・)

 政治は、民主主義の観点などから
民の物であって、『公家』の物では、
無いと解釈をしている。

 しかし、それを支持する国民性も、
どうかと想っている・・・www

 つまり、国会における責任などは、
等しく、国民の個々にと責任などが
帰属をするのであって、実際的なる
実害が無くても、その責任がある。

( -ノω-)こっそり♪<でも『人』って実害が無い限り、国会の責任制を主張しないよね♪

 ところで誰か、もっと政治家にと、
二世、三世の政治家でなく、一般の
国民から新たに、政治家にになって
みない?

・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

 補足だが、公家にも昔においては、
『公家法』なるものがあったらしい!

誰の為の政治なのか?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/9/21(日) 午後 9:06

ファイル 4968-1.gif

福田代議士が、時期の選挙に出馬しない?

 客観的に高齢とか、色々と言われるけども、
それよりも、何よりも、その自体に対して、
慌てているのは、むしろ配下の人員。

 福田代議士を祭り上げることで、利益等を
得るという観点から『長年使えて来ました♪』
と人情話で成立つ・・・ように見えて利益の
ない代議士に、そう言う台詞を言わないのが、
代議士配下の人間関係、苦しい状況などでも
付いてくるのは、極わずか・・・。

・・・(。-`ω-) ん~♪

人を育てれば好いのに!

 政治家よりも、人を育てると言う観点等で
取り組めば、むしろ真意での政治や、文化の
向上になるのかと想われ、代議士での旗振り
役よりも、国民と相互の関係で利益を得ると
言う事が可能なのかと想われる。

 人を産むみ、造ると言うのは、親の勝手!
それを日本人として、世界観の観点からでも
どのように、育てるのかが重要視をされる。

 国会の代議士であれば、むしろ自分自身の
血統における子孫以外に、多くの国民とでの
人間関係で成立っていることからも、息子や
孫と言う観点は、同世代の子供達に対しても、
平等に想うべく対応をするのが、歳相応での
民との接し方なのかと想われる。

 つまり広くは、日本の世間の40代達は、
我が息子、娘達であり、暴力団であれ、優秀
なる人員であっても、等しく日本国政治での
中で生活をしているのである。

 その責任は、重いようだけども、想いよう
でも、あるのである・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

私だって、貴方と違うんです!

 私は、福田康夫代議士と異なり自分自身を
客観的に見れないんです・・・爆

 っと言うよりも、自分を客観的に見つつも、
その絶望さから自殺を選択する人も多いのが
現代の世の中です。

 その現象は、人類史から見ても、特別なる
現象でも無く、只単にMass Mediaが、話題と
言う形で流行させるかさせないかの問題です。

 政治家になりたくなった人が祭り上げられ、
挙句の果てに、総理大臣にとなった訳です。

 まるで十字架を背負わせるか如くに見える
感じもしますが・・・(。-`ω-) ん~♪

 尚、Christが十字架を運んでいるときに、
それを手伝った愚か者が居るそうです・・・。

 私なら救うべき人であると判断したなら、
世界中を敵に回しても、その人を守るのかと
想われます!

 人に限らず、それが神仏であれば・・・、
我が命に代えて・・・!

 などと言う観点が、自爆Terrorismなどを
有効化している心理の根源になっている。

 人体における免疫力と同じく、健康健全、
そして規制された事以外を模索する楽しみ
などを、人生の経験からも万民的に説ける
年齢にあるのかと想われる70代・・・。

 政治家よりも、良き日本の御爺ちゃんで
あって欲しい年齢である。

 [ 小泉純一郎代議士]のような元気爺(げんき
じじ)は、例外になるが・・・w

 小泉代議士は、国民との相互関係でMotivation
などを図る傾向にあり、自らの所属する自民党を
壊すと言っても、何ら国民から、非難を浴びると
言う事無く、時が過ぎている。

 これは、その時期の若者達も含めて、日々での
生活と、理想の生活との違いなどを疑問視すると
言う人が増えつつ、労働や世間貢献に対しても、
消極的になってしまう時代であって、経済的にも
不透明な時代であった。

 彼が自民党を壊すと言ったのが国民にとっても
『憂鬱な自分を壊して本当は、良い人でありたい』
と想う、変身の願望から成立った言動であって、
それが国民に受けたのである。

 そして形式は、何も変わらないと言う・・・。

 さて、そうかなぁ~・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

人の進化が見えない、盲目の約束された未来

 西暦を2000年で例えるなら、それ迄における
人生の平均寿命を50年として考えてみるならば、
400人の親を経て、現代に至っていることが解る。

 途中で、途絶えてしまった血縁もあれば、新たに
産まれる血縁も有る。

 ところで、何か忘れてないだろうか?

 数字のTrick(とりっく)である!

 人類は、それ以前から数万年の生物歴史を経て、
人類に達しているのである。

 そして10月10日で、その進化を遂げつつ、
人の子として誕生した後も、更に進化をするのだ!

 そして私が重視をしているのが、そうした中で
『争い』と言う部分である。

 男性は、精子の段階から卵子を求めての競争が
あって、人に至っても、恋愛などの競争がある。

 争い無くして、文化は、進化をしなかった・・・。

 しかし我国は、時を『平成』としているのだ!

 争い無くして進化をする事が不可能だとしても、
せめて共存の原点から、争いの勝負があれども、
敗者としての未来にも、有益であるよう世界。

 約束された現代を思えば、A級戦犯でさえも、
『これが約束された未来である』と生きていたら、
言うのかも知れない。

 それがTerrorismであっても、類似した心境で
信仰(侵攻でもある)されるのである。

 彼らを必要とし無くても、人類が進化をする
ことが可能だろうか?

公家の政治

 公家と、武家、そして民・・・。

 武士が居なくなり、民が、工商などを営み、
それを補助するのが公的機関である。

 民の繁栄は、公共の繁栄であり、子孫も増える。

 やはり、それらは、人生経験などを相応にと、
得た人でなければ、理解できないのかと想う。

 50歳を過ぎ、建築現場で男同士が肩を寄せ合い、
最近では、女子も、それを励ますように現場仕事に
挑んでおり、双方で相互の利益関係が生じている。

 地方で農家を営みつつも、経営上の関係からも、
出稼ぎにでる人も居る。

 何の為の仕事なのか?

 開放されたい・・・そしてHomeless・・・。

 Homelessの根源は、そもそも『人のしがらみ』
などから開放されたい人達であったりする場合も
あるのである。

 また、そうした経験によって、そのしがらみに
気が付く人も居るのである。

 これは、仏の観点だと『苦』であり、それらを
教えとく・・・のだが、それを有償にて特と言う
愚かな団体(つまり只単に、有益論の解説を行い、
それを基に、利益代償を得ている経済団体である)
も多いのである。

 なにも信仰せずとも物の理解力の問題であって、
教えを説く者は、基本的に無償が原則だったかと
想われ、聖書系の教えでも同じ。

 教会の神父(陳腐でも有る)は、教会運用等が
成立たないので、寄付を・・・と言う事もある。

 別に教会が有るのは、神父などの為であって、
なんら私達の私生活に必要が無いと、判断をする
民は、寄付などをする必要もなく、そうした観点で
考えると、只単に、神父などが存続する為だけに、
あるのが、現代の新約聖書系の信仰なのかとも、
判断をしている。

 仏教においては、更に悪く、密教などを語り、
単に、Counselor(あうんせらー)的な能力等を
備えつつ、後に政治的な権力などを間にして、
物理的に働きかけているに過ぎない、権利団体に
なっている部分も有るが、聖書系でも同じ。

結論

 政治と、統治は、似ているが異なる。

 米国の大統領が辞任をすると、大騒ぎである!
しかし、日本の場合には?

 今回、福田康夫代議士が、色々と考えていると
想われるのですが、それでも日本は、悪いように
成らないと言うことが、立証されたのかと思う。

 日本国の国民は、他国民と異なり、自らを見ず、
自己主張が弱いとされているが、むしろ、それが
共存性を形成しているのかと想われる。

 しかし弱い者は、強くなりたいと想うのである。
そして強くなると、真の恐怖を得るのである・・・。

 その恐怖に飲み込まれると・・・。

 っと言う展開は、自衛の概念に無いので注意を
されたい。

 つまり、自己の心身における健全を守る自衛の
概念には、あらゆる困難を乗り終える事が、求め
られているのである・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

 あ、代議士の出馬に纏わる話題だっけ?

 要望あれど、自由原則があるから、不当、不法
でないのから、その人の判断でしょ?

 代議士に要望をするのは、議題の提案であって、
選挙に立候補をするなどとの観点とは、異なる♪

・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

( -ノω-)こっそり♪<美人議員とかって祭り上げる時代になっちゃったの?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/9/21(日) 午前 10:37

ファイル 4967-1.gif

妖しい記事が多い・・・w

 実は、特定の新聞企業の記事に纏わる
引用を行わないようにしていた。

 もう一社、増えそうである・・・w

何の意味があって、持ち上げるんだよ!!!

 持ち上げ方(祭り上げ方)が、ちがぇ~よ!!!

(。#`ω´) こんにゃろめぇ~♪

 何の政治効果があって持ち上げてるのか、
さっぱり解らん!!!

<参考 YahooNEWS>

 だめっぽ  ○| ̄|_・・・・( ̄ω ̄)=3 はぁ~♪

 ( -ノω-)こっそり♪<(株)も、そうだけど持ち上げて置いて、落とすんだよね・・・w

 さぁ~5年未満に、この三人のうち何人が、
Mass Mediaに締め上げられるのか・・・爆

(∇〃) .。o(そう言うのばっかり♪)

自衛隊によるPatriotMissileの発射試験に成功?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/9/19(金) 午前 3:04

ファイル 4966-1.gif

別枠で、元自衛官が・・・

 皇居に向けて、消火器を改造した爆弾らしき物を
発射しておりますが、それも成功の内なの?

・・・(。-`ω-) ん~♪

<参考 YahooNEWS>

『18歳で成人!』は、多くの人が反対?!

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/9/13(土) 午後 8:32

ファイル 4965-1.gif

18歳で成人

 常に新世代は、いつの時代でも不思議なる
存在であって、外国人よりも理解しずらいと
言う存在になっている。

 そうした中で近年、老若男女の間で話題に
なっているのが、『18歳成人』である。

 ちなみに女子16歳、男子18歳で結婚を
行った後(戸籍上の婚姻関係がある場合)は、
成人として認められます。

 ここで勘違いをする御馬鹿さんな未成年の
ために、忠告をします。

 成人制限がされている規制と、年齢制限が
されている規制とがあり、20歳未満の規制、
18歳未満の規制などがある。

 近年は、R指定(指定年齢未満の規制)も
ありまして、『R13』と記載があるならば、
「13歳未満を規制する」ことを意味します。

ちなみにRussiaでは・・・

 一時話題になったとの記憶があるのですが、
13歳で結婚ができるとのこと♪

 なので、子供のような相手と結婚をしたい
と言うならば、Russiaで結婚をすれば良い!

世界中で異なる年齢制限と、成人設定

 Sweden(すうぇーでん)では、学校の入学
などにおいて、『満』の年齢を起用している
らしく、日本のように年度にて一斉に入学を
すると言うような制度でなかったとの記憶が
あります。

 つまり平成20年年09月13日で13歳
となった子供は、その日から中学生になると
言うことになる・・・(。-`ω-) ん~♪

 こうした規制は、世界各国の国々によって
異なるのですが、色々と調べてみると面白く、
相応に、子供達の事を想っているんだなぁ~
っと感心させられます。

さて今回の話題では・・・

 主に、商取引や契約においての成人と言う
意味合いで、問われている内容となる。

 つまり結婚とか、風俗的な制限をされてる
などとの問題とは、異なる。

 商取引上における責任能力の範疇において、
未成年が契約をできる範疇を、どのようにと
定めるのが好ましいのか?が問われている。

 Apartment House(あぱーと)等の契約や、
自動車、高額商品の契約など、その責任範疇
などを定める点で焦点になっている。

 結論的に商業側は、消費の活性化を旨みと
考えたらしい。

 つまり、購入における決定権を与えつつも、
結果的に債務不履行が生じても、その責任を、
近親者が負うような契約などをさせることが
見込まれ、只単に「之までの保護者の同意を
不要として、購入を促進させる」と言うだけ。

 それによる負担が、誰に行くのか問われる!

<参考 YahooNEWS>

例えば、18歳で自己破産もある?

 CreditCard(くれじっとかーど)を過剰に
使ってしまい、自己破産をするようになった
18歳の人が居たとする。

 その責任は?

 企業側は、まず「近親者から御金の都合を
行ってもらう事は、できませんか?」と言う。

 近親者は、18歳の子を守ろうとするのが
基本的な親心である。

 そうなると結果は?

 只単に消費者の過剰な消費行為を促進する
と言うに過ぎず、結果的に近親者が責任等を
負う事が解っているのだから、20歳でも、
許可をしたくない親が居るのかと想われると
される状況において、18歳で許可をするに
値をしないと、個人的に考えています。

そもそも規則を守らない・・・

 子供の自覚無き、自己に不利益を及ぼすと
判断される行動や、成人後の行動抑制などを
法規にて定められている。

 また、それと別に当人以外に与える被害を
抑制する為の法規がある。

 つまり、1.当事者を守る法規(自衛法規)、
2.当事者の行動により、当人以外が被害等を
受けないようにする法規(共存規制)がある。

 もう少し解りやすく展開するのであれば、
道路交通法で言う、SheetBelt着用義務等は、
1.当事者を守る法規。そして、交通標識等を
守る等と言う規制が共存規制となる。

法律の基本は、二つ!

1.自己の生存を保つ為の規制

2.自己の行動によって、自己以外の生存に、
 危害を及ぼさない為の規制

 その他にも、人間における共存性以外で、
他生物の共存性を保つ為の規制も、近年に
なって、ようやくに国際的な話題になって
いるのである。

Ps.
 何も、30歳を過ぎた独身が悩むような
内容でも無い・・・爆

小泉純一郎代議士は、小池百合子代議士を指名♪

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/9/12(金) 午後 9:33

ファイル 4964-1.gif

(-ω☆)きらぁ~ん♪

 小泉純一郎代議士が、次期の総理大臣に付いて
誰を支持するのか、Mass Mediaの間でも気になる
話題となっていた。

 しかし、ついに小池百合子代議士の名前を彼が
提唱する事となった・・・( ̄ω ̄ っくくく・・・

<参考 YahooNEWS>

当の小池百合子代議士も喜んでいるけど・・・

 それ以上に喜んでいるのが民なのかもしれない♪

 女性の総理大臣と言う意味合いでは、世界的に
注目をされる事となる。

 それにおける国際的な効果は、絶大なる物にと
なるのかと想われるのですが・・・。

しかし、その水面下でやる事がある!・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

 私の体験では、司法における分野の改革必要と
なるのですが、それを公に行ってしまうと国内の
倫理性の低下が予測をされる。

 申し訳ないが、小池百合子代議士にて国際的な
部分をMass Mediaに強調している水面下で司法の
再整備を短期間で、実行する必要がある。

 その効果は、以下の通り。

1.自殺者の低減
2.犯罪者の低減

3.訟廷行為における、不当、不法行為との有益性

 これらを提唱して公言する以前に相応の環境を
作る必要があるが、温室育ちの司法人員によって
現状では、その倫理性が持ち堪えられないことが
私の体験で解っている。

 特に書記官による応対業務は、民間企業に劣る
状態にあり、行政Serviceとしては、成り立って
いない状況にある。

 その原因は、弁護士との馴れ合いにより業務が
簡略化されていたり、弁護士側が裁判対に対して
印象を悪くしないように、過剰に行政に対して、
融通を行っている事による業務慣習にあるのかと
実体験上では、判断をしている。

 民事訴訟法や、その他の訴訟法の内容などを、
見る限りでは、何ら一般の国民でも弁護士などを
起用せずとも安易に訴訟が行える環境等が整って
いる状態にありながらも、司法公務の人員達は、
「弁護士に相談をされて下さい」と言うのである。

 裁判所の人員が指示する内容の効果を自覚して
発言しているのでなく、書記官や窓口人員たちの
個人の主観で相手に、そう言うのである!

 ちなみに民事訴訟法などでも、相応と認めると
言う場合には、裁判所の指示で、弁護士を立てる
ことなども法規で定められており、それと等しい
意見を相手に伝えた事となる。

 しかし実際には、裁判官の判断でなく書記官の
越権的な指導内容である。

 しかも条文に沿って相手に説明できる書記官が
おらず、何の為の司法試験(書記官試験)なのか
まったく理解できない。

 下手すれば高校生のArbeit(あるばいと)でも、
私の知る限りの書記官業務を遂行できると判断を
行っている程に至っている。

 既に、最高裁判所以下の下級裁判所を、地方の
自治における範疇に切り替えるとのReportなどを
提出しており、高等裁判所から地方公務員化する
為の検討などの起案をしている。

 そもそも、地方自治と言う範疇には、自治性と
言う観点からも、所轄の地域で発生をした事件は、
地方自治にて審議をされる事が好ましい。

 又、同時に労働省の人員も、労働基準局、職安
などの各都道府県に設置されている労働局以下の
機関を地方自治に移行する旨のReportも、提出を
行っている。

 労働分野も地方自治における経済の範疇に在り、
労働局以下を国が管理すると言うのは、妙である。

 又、その地域自治にあった展開が必要であって、
国が統括するのが都道府県労働局迄で十分である。

 更に国費と言う部分でも国家公務員を削減する
と言う点で合理的であり、地方に移行される人員
などは、地方自治の責任範疇で奉仕をすればよく、
その奉仕能力が低ければ、当然に自治の活性化は、
見込まれず、自治が破綻する事となる。

 その責任は、その自治区に居住する民の責任に
帰属する事となる。

 それらは、労働に限らず、犯罪を発生させると
言う環境と言う観点での責任にも、事実の範疇に
含まれる。

 本来における『自治』と言う意味を民が十分に
把握をする良い機械でもあり、そして自衛と言う
観点でも、大いに理解を必要とされる。

 これらを展開する為には、水面上で花が必要で、
綺麗な花を咲かす為の努力を水面下で必要とする。

 現行の政権で、之に挑戦できるのかが問われる。

 経済的理由の自殺者数 年間 約8000人

 犯罪発生率  若年層にて増加中
 犯罪の再犯率 5人中3人程度

 これらを民事法廷の活性化により、長くても3年
以内に、現状数値の三分の一にする。

 ・・・ことが、私の算出だと可能である。

 つまり民事訟廷を中心に司法訟廷を活性化させる
だけで・・・。

 しかし現状では、私の経験から訴訟の当事者と、
司法人員とで紛争に至っている。

だめっぽ  ○| ̄|_

さて、それらが遂行されるのか?

 まぁ~大勢の議員が動かなくても、私一人でも
何とかしなきゃ、なんないんだけどね・・・w

 現実的に私の生活上・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

Mission In Positive 「融和 My Sunshine 計画」

Prelude あら♪あら♪ 首相選

司法と労働における、Toccata(とっかーた)とFugue(ふーが)

Ending 文化の向上における大工(第九と異なる・・・w)

 ちなみに次期のMissionにおける課題曲は・・・?

衆議院選挙だよ国民注目ぅ~♪な、『天国と地獄』

小池百合子ちゃぁ~ん♪

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/9/8(月) 午後 11:15

ファイル 4963-1.gif

薄汚い疑惑ばかり・・・

 戦後から政治家と言う印象には、影が付き物で
その影の被害者である多くの国民が政治に対して、
いや!政治家に対して不審を抱いている。

 そこで、ふと思ったのですが、いっそ女性でも
と思っていた矢先に小池百合子代議士が立候補を
するとのこと。

<参考 YahooNEWS>

違いの解る女?

 物事に対して違いが解っても共存性が解らない
人の数が多いのが、この世の中である。

 さて、米国における女性大統領の確立が消えて、
Barack Hussein Obama, Jr(おばま氏)にと、
決まりそうなのですが、って言うか早く決まれよ!

 米国政治における『政権ReversiGAME』と言われ、
未だに白黒はっきりとしない状態にある・・・w

(∇〃) .。o(今回は、辛目の英国風Jokeで決めてみた♪)

 そんな西洋地域との関係において、日本のRiceと
呼ばれている、兵庫県産の御婦人である小池百合子
代議士に期待を寄せたいところ。

目論見

 実は、日本の国民における政治離れが過剰にと、
なっているだけでなく政治不信等が積もりつつも、
政治分野に新たに、『一人思想に伴う政権(宗教、
政治思想を個人的に代表者が提唱して進める政治)』
などが、相変わらずに行われている。

 国民個々の声を集積できないだけなく、その声
自体をも黙殺してしまっており、皮肉にも野党が、
そうした人員を、こつこつと集積をしているのが、
現状である。

 が・・・。

 野党側陣営は、原稿与党の起案に対して否定を
行いつつも、結果的に与党原案を強化するだけの
結果に至る発言ばかりで、結論的な政党実績等が
ないのが現状である。

 よって国民として、野党の実績を認められない
状態にあるのだから、支持をするに値をしない。

国民から見た政治政党

 特に、どの政党が良いとかでなくて、民として
誰もが生活の向上をするのであれば、どの政党や、
代議士個人でも、その政党や個人を支持する。

 逆に主権もなく、実績も無いと言うのであれば、
支持をする理由が無いのである。

 現行の野党の支持者で注意をされたい事があり、
各野党代議士人員によって救われた、助けられた
という人も居るかと想われるが、結論的に言うと
現行与党の政権の元にて、救われたのであって、
何ら野党陣営の政権によって、助けられたと言う
ことでは、無い事を十分に把握する必要がある。

 つまり現行の法規を救いや助けを求めた国民が
把握して否がゆえに、救助や助けを必要とされた
程度の問題であることが多く、別に政治政党での
効力とは、言えない。

 広く、国民の意見を聞き入れて、改善するべく
政治体制を改善しつつ、文化的向上が見込まれる
ような象徴が求められるのかと想われる。

っと言うことで結論

 実は、実政権における効果よりも、国民からの
政治に対する不信感などを浄化させつつ、政治に
対する関心を深めたり、国際的外交においても、
اللغة العربية(あらびあ)語を理解できると言う観点も、
踏まえて、外交の活性化と国内における行政での
活性化の象徴(逆に象徴以上の活動は、無理)を
されたいとも、想う。

 あ、個人的な欲を言うなら、司法分野における
『訟廷の活性化を行うことで、刑事事件の発生を
抑制しつつ文化向上と共存での観点、そして自衛
と言う概念の提起』なども行われたいとも想って
いるのが現状。

 司法における訟廷行為の不具合に付いて大体の
調査などが済んでおり、私の見解だと、現状にて
刑事事件にて発生している事件の6割以上を削減
できることが見込まれて、更に『見えない犯罪(
つまり司法機関にて認知されていない犯罪行為)』
などを含めると、かなりの文化向上が見込まれる。

 『静かなる革命』における前奏では、無条件で
日本国憲法前文に伴う適用で、国内の経済的なる
困窮者の救済を定義しており、後にて倫理性が、
問われる順番となる。

 ちなみに、その二つだけの向上でも、かなりの
文化的な進化が期待される事となり、就労分野の
問題に付いても、個人事業の活性化や、農業等の
株式会社化などによって、だいぶ向上することも
見込まれると判断している。

 また、各々の研究などに付いても、一般の民が
行える部分が多くあり、そうした情報交換などが
更なる文化向上を招く事となる。

 この観点からも、日本の国民現行の憲法や法律、
そして紛争の解決方法(つまり訟廷にて解決する
行為を正常として、和解、調停なども含みつつも、
法的理解を深める段階=つまり戦後60年以上を
過ぎてようやくに『現代の日本人』としての自覚
などを日本の国民が得る事となる)などを経て、
国際的な意味合いでの中立性と、独自性、共存性
などを主張できる国になるのかと想われる。

 現行では、周辺諸国から『似非民主主義』等と
想われる政治状態にと日本国がなっている。

 そうした自覚の無い国民性には、問題があるが
国際的な意味合いでの共存などを考える以前に、
国内の人員(つまり民同士の共存性)が、向上を
することが先決であって、それができない限りは、
他国との共存は、民の視野からは、無理なのかと
判断をしている。

 現状では、他国からの労働者(不当、不法なる
入国も含む)による低賃金にて、食材加工などの
向上業務が賄われており、それによって低価格で
販売がされている。

 その半面で職場を失う者が居たりする状態は、
只の経済的な悪循環であって、経済の仕組み等を
把握している人ならば、その『からくり』などを
理解できるが、一般の人は、それができない。

 その状況を野党の人員が教えて解くのですが、
別段に、それが解消をされると言う事は、無い。

 理由は、一つ!

 民の活動において制限される部分は、公的な
部分であり、個人事業や企業における事業体が、
雇用する人員を選定する行為は、別段に制限を
求められるような内容では、無い。

 よって自由主義と言うよりも、個人の主張に
伴う部分を活性化させつつ、それに集結などを
することによって生じる過剰な権利習得などが
問題となり、俗に『独裁権を習得する』と言う
状態に陥る場合も、過去の人類史である。

 それを避けつつも、個人に集積をする他での
民を、分散させつつ、さらに個性を伸ばしつつ
開花させることが、共存の観点に至るのかとも
想われるのである。

 っと言うわけで、本来なら私が総理大臣にと
なるべく所を次期に付いては、彼女に譲ろうと
想うのである・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

もし彼女が総理大臣になれなかったら?

 特段変わることなく、代議士業務としては、
国民の意見を元に代議するのだから、相応にと
対処してもらうだけである!

 逆に言うなら、誰が総理大臣になっても、
国民としての要望を抱きつつ、その要望等を
的確な経路にて、代議士に伝えて、相応にと
論議してもらう事が求められるのである。

・・・(☆ω☆)きらぁ~ん!!

Ps.
 別に米国のBlackSkeleton(Woman)を嫌って
いるわけでないのですが、愛着の余りに相応の
表現をしてしまうのである。

 あ、米国産の御米の話なんですけどね♪

・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

政教分離と衆議院選挙

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/9/6(土) 午後 5:07

ファイル 4962-1.gif

代議士の選挙には・・・

 政教分離の観点から、宗教に携わり、その支援を
色々な面で受けている団体や、立候補者を排他する。

 また、『共産』と言う観点では、公共の福祉等に
纏わる活動や、無償での奉仕活動等に対する活動に
だけ認めるが、政治団体として認めるつもりも無い。
(つまり福祉活性化団体となら認める)

先走る野党など

 無駄な動きをしても、意味が無いのだが・・・。

 しかし、選挙活動の準備をすると言う行為などは、
現行における代議士業務を、的確に行っているなら
解るが、それそれらも満足に行えない人員達が先の
ことを考えても、無益かと想われる。

 平成に入り国民の賢さが、あまり理解されて無い
状況にあるのが、代議士選挙である。

<参考 YahooNEWS>

戦略的に・・・

 野党陣営に、過剰に選挙準備をさせておきながら、
解散をせずに、一年間を無駄に宣伝行為で経済的に
消費をさせることで、本選挙で衰退をすると言った、
与党の戦略も、可能である・・・爆

 但し、それ程の戦略を建てられる程、与党陣営も
賢くなさそうだけど・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

結論

 国会における衆議院の解散癖を止めさせたほうが、
国益に繋がるのかと想われる。

 日本の国民性は、進化力があるけども、忍耐力が
無いのが現状であって、国家を司る人員達によって、
それが立証をされている。

 当人達は、解散と言うのも戦略の一つであるとも
考えているが、只単に『試合放棄による試合無効』
となったに過ぎない。

 しかも、それ迄に消費した資金の全てが掛け捨て!

・・・(。-`ω-) ん~♪

 政治家をするよりも、政治家が消費をする品目を
取り扱うほうが、利益が出そうである・・・w

 尚、私が芸能人代議士を支持する事は、基本的に無い。
当然に知事を含めてである・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

首相が変わっても日本は、変わらない・・・

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/9/2(火) 午後 8:45

ファイル 4961-1.gif

当然です♪

 そぉ~、ころころと変わられたのでは、
国民の負担が大きい。

英国のJournalist(じゃーなりすと)

 「Bill Emmott(びる・えもっと)」さんが、
首相が辞任した日本の事情に付いて、「首相が
変わっても日本は、変わらない・・・」と言う
Comment(こめんと)を行ったそうです。

<参考 YahooNEWS>

極端に変わってしまうと・・・

 その変動によって一般の国民における文化的な
事情が一転してしまうので、かなりの負担を強い
られる事を意味します。

 また、其れによって生じる犠牲と言う物もあり、
それらを考慮するならば、急遽の変貌が好ましく
ないことが判る。

ところで・・・

 他国を評価するのは、良いのだけども、自国の
庶民に対する問題は、どうなったのか?

 若い世代における宗教離れや、文化的意味での
伝承を避けている傾向にあって、Loose(るーす)
なる感覚が強まっている。

 それは、西洋諸国の広範囲に渡り、欧米などに
留まらず、日本国や色々な国で、その傾向などが
見られており、それに嫌気を示している権力者が
増えている傾向にあるとも言われている。

 その為に、Terrorismをあえて取り締まらずに、
特定の範疇で放任しておきながら、民に被害等を
与えつつ、危機感と恐怖を与えて、正当性のある
国政に目を向けさせようと言う、公安的な戦略も
色々と展開をしているようです。

 ちなみに現在の日本国では、暴力団体としては、
大き目の団体となると、その組織同士で抗争等が
生じた場合には、むしろ機動隊が発動して、その
暴力団事務所などを警護するに至っている。

 それは、一見して不条理な感じかも知れ無いが、
争い事における被害を防止すると言う観点では、
最善の策のようです。

 こうした観点からも、日本国は、以外に独特の
路線で分化を営みつつも、民衆における流行的な
文化意識の流動性は、経済的な観点からも大きく
物事を左右しますが、国政を見れば判るように、
その基礎を変えると言う場合には、相応の見解が
必要となっており『視点と支点における関係』が
重要な意味合いを有する事となるようです。

実は、日本の文化が世界中から注目をされている!!

 これは、手塚治虫による日本の漫画革命に伴う
Animation革命が開花して、三代目の世代たちが
華を咲かせている状況を意味している。

 『鉄腕あとむ』などから始まったAnimationは、
西洋の物と異なり、善と悪とがありながらも、
その紛争たる関係において、あっさりと表現を
行いつつ、常に正義が多々しいと言え無い事等を
表現してきた。

 それに置ける真意は、人間に限らず地上にての
あらゆる生物に付いての存在が問われていた。

 絵に書いたCharacterに命を吹き込んだのである。
二世代目は、そのStory性が重視をされ、科学的な
要素などを中心に三世代目にと変わって行く。

 三世代目は、Reality(現実性)であって、既に
四世代目として、近未来などが科学的な根拠等を
元に、よりRealに物語れている。

 その作品の一つに、MoonlightMealがあるのかと
想われる。

 又弁護士や行政書士などを舞台に展開するとの
漫画も増えて、法規に纏わる関心は、かなり高い
状態にある事が判っている。

 三世代目の後期には、Realityと理想とが融合を
する物語が登場をするが、VideoGAMEとして、
登場をする作品もあり、その代表的な作品として、
MetalGearSolid(めたるぎあ・そりっど)があり、
その他に、SimCtty(しむしてぃ)、SimPeople
(しむぴーぷる)同種でTheSims、などGAMEの
感覚で、Simulation(しゅみれーしょん)が行える
時代を迎えたのである。

 その中は、大戦略などのように、軍事物なども、
含まれているが、現実における影響と言う観点では、
然程に問題視をされて居ない。

 近い将来には、宇宙飛行士Simulation等が人気に
なるのかと想われる。

 Animationとは、関係が無いと思われる人達も
居るのかと想われますが、その表現などの原理を
追求するなら、Animation効果が、どれ程に重要な
役割を果たしているのかを理解されたい所である。

 第五世代としては、自分が漫画の主人公になり、
Virtual(仮想現実)にて展開をされる物語などに
参加をすると言う形になるのかと想われる。

 この転化が重要であって、疑似体験と言うより、
『非現実的な実験』を可能にしており、高度なる
技術を必要としている医療手術や、その他にての
技能修得に纏わる経験値を増やす事が可能にと、
なっており、既に戦闘機、民間飛行機や自動車の
免許修得時にも必須科目に、ある程である。

 先進国と言う観点では、国と言うよりも国民の
生活観と言う観点で、注目をされている原因には、
世界各国にて公開をされているAnimationにより、
日本人に対する印象が一気に変わったのである。

 っが、只単に日本人と言う民に対して世界中で
関心を持つ切欠になっているのが、Animationと
言う事なのである。

さて日本国の首相ですが・・・w

 私も立候補を・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪ 

総理大臣の辞任

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/9/2(火) 午前 1:33

次ぎ行ってみよぉ~♪

 一般の国民における半数程度の意識では、
「総理大臣なんて、誰がやっても同じ」と
言う感覚でいる。

 その原因は、実生活において総理大臣や
各代議士の人員が変わっても、実生活には、
なんら影響するような事で無いと想ってる
ことが原因となる。

 一見して無責任な発想であるが、それも
一理あって、実生活に不満が有ると言った
場合には、むしろ政治に関心を抱く場合が
多く、それ以外では、就業や、家事などに
専念したいのが一般国民の感覚である。

 こうした状況は、役割分担、住み分けと
言う感覚に値するのかと想われ、暴力団や
犯罪者の存在も、ちゃんと区分けをされて
いると言うのが現状である。

あ、総理大臣の辞任でしたっけ・・・w

 ○○が辞任をしたそうです!

 米国大統領のBush氏が・・・\(・ω\)その話は (/ω・)/こっちに置いといて♪

 中華人民共和国の書記・・・\(・ω\)その話も (/ω・)/こっちに置いといて♪

 RussiaのPutin(ぷーちん)が日本の総理に・・・\(・ω\)その話は (/ω・)/無いぞっと♪

 大韓民国が日本国の領土に・・・\(・ω\)その話も (/ω・)/無いぞっと♪

 『だらい・らま』もFreeMasonと宗教融和に参加・・・\(・ω\)その話は Σ(〃▽〃)ありえるぞっと♪

 <('ω')> さてと♪本題です!

 『鳶(とんび)』が『鷹(たか)』産んで、
大喜びしているそうです♪

 っなわけもなく特に私が望んでいたのでは、
ないのですが、国民に意見を聞かずに辞任を
行った総理大臣が居たそうです。

<参考 YahooNEWS>

実は・・・

 現状での国会陣営で、色々と頼みごと等が
あったのですが、また更に、色々と改善等の
政策起案や、改善案なども控えていたのに、
辞任しやがって・・・。

(。#`ω´) こんにゃろめぇ~♪

 って、何となく嫌気が生じておりまして、
新たな起案を保留にしてたんだけどね…w

次ぎの総理大臣は?

 『أسامة بن محمد بن عوض بن لادن(びんらでぃん)]♪』

・・・Allahもびっくり・・・Σ(・ω・ノ)ノ っえ!

 Castroが駄目でも、『すかとろ』なら・・・w

 これを国連議会の場で言ったら、参加者は、
腹筋200回分の効果を笑いを得る事に…w

 さて、日本側における拉致の標的目標名で
なくて・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

(∇〃) .。o(القاعدةの人員を日本に拉致して、幸せにしちゃうぞ♪)

 相対的な意見であるが、発言的効力が・・・(。-`ω-) ん~♪

 ちなみに、『あっそう♪』なんて安易には、
決められるものじゃぁ~無いんだと言う事を、
新聞などで『かつがれている』人員に言って
伝えておきたい。

次ぎの総理大臣は、誰が好いのか?

 今回の総理大臣における辞任に動じるとの
事無く、現行の官房長官である『町村信孝』殿
にしておけば?

 後に提出などを予定しているReport的には、
職務経歴からも、都合が好いんだけど・・・。

・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

日本人男性の不摂生に、外国人妻が勝利?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/7/20(日) 午後 9:38

$FILE1_c

日本人男性と外国人女性の間に産まれた子供に対して、日本国籍を!

 与えると言う判決が最高裁判所にて行われた。

 そもそも日本人男性側にて、認知していない
と言う事も原因になっている。

 ・・・(。-`ω-) ん~♪

 そうした観点から考えるならば、日本人側の
男性が、いかに不摂生なのかが解る。

 人を一人造ると言う事の重大さに問題があり、
相手の男性側が認めていないのに、出産に至る
と言う場合なども、女性側の行動に問題がある。

 子供を造る為の性行動なのか、遊戯のための
性交なのかが問われている事となる。

 また日本国籍を子供が得られたとしても後に
その子供が背負う事となる人種的な問題などを
考慮するならば、大いに疑問が生じているのだ。

 今回の事件は、子供に日本国籍が認められた
としても、母親に日本国籍が認められた訳では、
ないので、その関係から妙な問題が生じる事と
なることが予測できる。

 つまり子供は、日本国民として義務教育等を
受けれる権利があるが、母親側には、日本国で
生活をする場合に、生活保護などを含めて何ら
国から援助を受ける事ができないのかと想われ、
それに関連して色々な問題が生じる事が予測を
される事となる。

 母親も、日本国で得られる仕事などが限られ、
其れにおける事情などによって、子供が育つと
言う事となる生活環境を経て、子供が成長して
後に迎える思春期をえてどう成長をするのか?

 そう言う観点を考慮すると母親の欲望だけで
(つまりは、日本の国籍を得ると言うこと)、
子供が将来幸せになれると、限らないのである。

女性の欲望は、感情的な欲望ばかり?

 目の前の利益(目的)だけを見て人生と言う
後の年月を考えるなら、親が子供に対して行う
行為は、全てが正しいと言えないのである。

 子供は、親が想っている以上に自由に活動を
することが解っている。

 近代における日本人の家庭では、子供の自由
意志を尊重している場合が多いが、家庭内での
支配権までも、強奪される場合も有る。

一見して子供の『我がまま』や『反抗期』と
解されますが、その事情をよく観察をすると、
親側に子供とのCommunicationと言う観点にて、
誤解の生じる言葉使いや接し方をしている人が
多いことが解ります。

 子供の為を想っても父母の遺伝子を引継いだ
性格が、母親の求める理想的な未来に適合する
とは、限らないのである。

 こうした現象における家庭での子供に対する
期待は、むしろ親のEgoと言える。

日本国の高等裁判所は・・・

 子供の国籍を許可しただけであるが、それに
伴って今後生じる問題を保護すると言う観点で
判決を展開していないのかと想われる。

 そうした裁判体の特徴からも、子供の将来が
むしろ心配される。

 子供も将来、父親に対して、どう想うのか?
また、父親側も、子供に対して、どう想うか?

 ・・・難しく考えがちですが、人の人情は、
人が思っている以上に単純であり、それを口に
出して、その場で言いたく無いが故に難しいと
言うことが殆どのようです。

現行の農水相に代わる人材は、決まった?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/8/11(月) 午後 10:18

ファイル 4959-1.gif

早急に・・・

 換えてくれてしまってくれ・・・w

国会議員の所得

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/6/30(月) 午後 9:34

(。-`ω-) ん~♪

 国会議員の一人当たりにおける所得額を
一人の人員が引き上げていることが話題に
なっている。

 その議員は、不動産を売却して15億円
もの所得があり、その所得にて国会議員の
平均が97万円も上がったらしい・・・爆

<参考 YahooNEWS>

 意外だったのが、政党別では、自民党の
人員における所得が少なかったと言う点!

・・・(。-`ω-) ん~♪

 叩けば埃が出そうですが・・・www

ところで裏で動いている資金は・・・

 やはり裏と言う事もあって、明確には、
されていないようです・・・www

国会議員の経費削減に加速?

 飛行機を利用する時にFastClass(ふぁーすと
くらす)を利用するのは、如何な物かと・・・。

 っと若手議員から物言いが入ったそうです!

<参考 YahooNEWS>

 此れ迄、敬われ主義だった公務員事情でも、
漸くに、民主的な発送にと変わりつつある。

 やはり若い人員からの節約や、規約などの
厳守に対する物言いは、現代の多くの国民には、
とても健全的に聞こえてくる♪

 さて、何処までが現実になるのかが、重要な
点なのですが・・・(。-`ω-) ん~♪

公的な機関の移転

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/7/4(金) 午前 3:48

ファイル 4957-1.gif

その予算は、どっから出てくるのか?

 公的年金における赤字の埋め合わせも必要とされている
状況にありながら、公的機関の大規模な移転は、どうかと
想われる。

 但し、その後にて、これまで以上の経済的な効果などが
見込まれるのであれば、この限りでわない。

<参考 YahooNEWS>

性同一性障害に対する法案が衆議院を通過♪

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/6/10(火) 午後 5:32

ファイル 4955-1.gif

どんな法案?

・戸籍上において性別の変更を認める
 但し、未成年の子供が居ない限り。 

 性同一性障害がありつつ結婚をする
と言う根性も、人としてわ凄いですが、
更に性転換を宣言すると言うのも・・・w

<参考 YahooNEWS>

此れに於ける問題

 つまりは、性転換を法律的に認める
と言う結果に至ったわけです。

 しかし私が思うに、成人後の子供で
あっても親が性転換をすると言うのは、
子供にとってかなりの苦痛であるのと
思える。

 よって私的には、子供の同意を得た
場合に限り・・・っと文言的に換えた
ほうが好いのかとも想われる。

 ある意味合では、本当に近年の親は、
戦時中に子供を産み増やすのと等しく、
子供の将来なんて考えずに子供を造り、
後に、被害者精神で世間にと母親との
立場で心境を語ると言うのは、不愉快。

 って言っても、子供を持つ主婦にと
限られた事でもなく、今回の場合には、
御父さんが、御母さんになる事だって
ありえるのである!

・・・(。-`ω-) ん~♪

 人の親になると言う観点で、子供を
造って欲しいですなぁ~♪

あいぬ人は、先住民でしょ?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/6/7(土) 午前 3:37

ファイル 4954-1.jpeg

なぜ今更?

 あいぬ人は、先住民である事は、
昔から知っていましたが、今まで
それを国は、認めていなかったと
言うのでしょうか?

・・・え~ (-ωー;) ぶつぶつ、、、

なぜ認められていなかったのか?

 北海道を開拓した人達(本土の
人員など)が、否定をしていたと
言う事なのでしょうか?

・・・(。-`ω-) ん~♪

 とある宗教団体は、平然と開拓を
行うと言う名目で、占領を行うから
なぁ~・・・

(。#`ω´) こんにゃろめぇ~♪

でも今時期に認められても・・・

 どうなんだろうか?

 むしろ普通の日本国民として認め
られた方が都合が好いような感じも
するのですが・・・。

 しかし文化を保持すると、言った
観点では、尊重をされる必要なども
ありますが、排他される原因になる
と言う観点では、微妙な感じもする。

 でも現代人は、比較的に排他等を
するような人が少ない感じで日々に
一般人に排他されているような人が、
排他を行う程度のようすです。

 今後は、どうなるのか微妙な所!

米国の次期大統領候補と、繋がりを求める?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/6/4(水) 午後 8:05

ファイル 4953-1.gif

次期大統領?

 どうやら、殆ど確定の状態らしい♪

 さて、それに基づいて日本側の政府も
人脈作りに、必死ならしいのですがぁ~、
私が思うに・・・。

 教えてあぁ~げない♪

<参考 YahooNEWS>

さぁ~日本の政党も、どうやら入れ替わる時期が・・・w

 戦後において長期間を統治してきた、
現行の与党も結果的に、他の政党にと
吸収されて締まった状態。

 表の皮と、内なる物が異なる存在に
なっている現行与党ですが、どうやら
時期の選挙では・・・w

私の予測

 現行の与党が入れ替わると、恐らく
此れまでの政治的な不祥事が、一気に
表ざたになるのかと想われる!

 つまり、此れまで隠蔽をされていた
とされるような事件事なども、一気に
明るみになる!

 でもって、悪意ある議員は、去って
頂きまして、改めての政権参加と♪

Taxi(たくしー)が行う、接待?それとも、Service(さーびす)?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/6/4(水) 午前 6:20

微妙な事態が発生をしている?

 深夜にTaxiを利用す官僚は、以外にも
多いのである。

 さて、そうした官僚の疲れを癒してる
とされるのが『Beerとおつまみ』などを
提供する行為である!

・・・(。-`ω-) ん~♪

<参考 YahooNEWS>

『Serviceと接待』の違いは?

 簡単に言うと、金銭並びに金券、又は、
それらと等しい物を受け取る等の行為は、
Taxi料金から差し引かれた利益であって、
それを官僚個人に、返金する行為などは、
好ましく無いと言う、少し複雑な解釈。

 つまり官僚と言う立場での問題であり、
その経費は、税金から提供をされるので
あって、それを還元的に官僚個人が受け
取ると言う事に問題が生じている。

 但し、それを国にと返金したら?

ところが・・・

 『Beer』と『おつまみ』を、提供して
くれると言う行為は、どうなのか?

 これは、官僚に関した事でなければ、
広い意味でServiceだと受け取れるとの
見解も有るようです。

 しかし細かい観点で追求をすると言う
ならば、微妙な問題かと想われます。

 つまり、運賃を値下げしろと・・・w

 この問題は、官僚だから生じる内容で
一般的に広く行われているなら、指摘を
されなかったかと想われる。

結論

 どうやら国は、徐々にと公務に対する
Compliance(こんぷらいあんす)向上を
図ろうとしているのかのようです!

 まぁ~民に指摘されて、取り組んでる
と言う場合も有りますが、それでも民の
意見を聞き入れて改善をするとの体制は、
とても貴重な判断だと想われます。

 しかし・・・。

 最近の兆しであるのが、只単に口頭的、
表見的な好印象を得る為だけの結果にと、
ならなければ良いのですが・・・。

 私は、北海道Summitの前に解散を行え
と、進めておりましたが、それ拒んだと
言うのは、野党側なので、わしゃ知らん♪

 現行、与党の社会主義的な活動には、
国としての文化も、蝕まれているように
感じているがのぉ~♪

 ねぇ~♪ ( ^・ω・^)(^・O・^ ) まぁ~ちゃぁ~ん♪

減反(田んぼの縮小)問題に、疑問がある?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/6/1(日) 午後 10:55

減反政策とわ?

 日本国における農業政策の一つであり、
御米の価格調整の為に、生産を縮小して
いる制度である。

 又、私の記憶だと、減反を行っている
農家では、自治体等から何だかの援助を
受けられたはずである。

 田んぼを潰して、畑にした場合には、
それを元の田んぼに戻すと言うことが、
基本的に不可能と言われている。

 その為に農家側では、今後における
米の生産における拡大を期待しつつも、
減反に応じて、保留している状態にと
あった。

 ところが一向に減反が解除をされず、
『田んぼ』としての機能なども復旧が
見込まれないことから、農家でわ一昔
前から大いなる悩みの種となっていた。

農家からみた、畑と『田んぼ』の違い

 やはり『田んぼ』だと、広い敷地で
少人数で現代でわ手入れができるが、
畑では、その面倒などを考慮するなら
それ相応の人員が必要となってくる。

 又、その管理や費用などもかかり、
現在でわ比較的に労力が必要とされる
とされているのが、畑事情である。

 逆に『田んぼ』では、田植え機等の
発達から少人数であっても大量生産が
見込まれる状況にある。

減反を解除すると?

 米の価格が下がると言われてますが、
此れにおける問題は、何を意味する?

 市場の価格が下がると言う事では、
造るだけ損をすると言う場合もある。

 逆に、大量に購入をしてくれるとの
相手が居ない限りでは、価格が下がり
原価割れ(御米を作るために、必要と
された経費を下回り、安売りするとの
状況)となってしまう。

米作りの原点

 自らが食べて行く為に必要とされた
田畑と言う概念と、年貢などとして、
領主にと献上する必要があると言った
税収的な意味合からの生産がある。

 主に日本人の場合には、その過去の
歴史からみると、『献上的な生産』が
主な風習となっている。

 領主は、民からの献上により成立ち、
その統治を行う(現代で言う自治体)の
役割を果すのである。

 そうした意識が江戸を過ぎ、昭和の
時代を迎えても、『国に献上』をする
と言う意味合などの意識が続いており、
戦争などによって、国が食物などを、
管理すると言う体制が続いた。

 第二次世界大戦後に、徐々に生活が
安定を取り戻したが、海外からの輸入
なども一気にと増えてしまい、米との
言う意味合が、大いなる問題になった。

 『日本人なら米を食え!』などとの
排他発言も効果なく、今時代に、その
ような発言をしたら、人格侵害などで
注意をされる事となる。

 しかし『日本人なら米を食え!』と
言っている輩も、Beer片手にほざくと
言うのだから、呆れた状態にある。

 米を語るなら、米酒を飲みつつに、
語りやがれ、大ばか者どもめが…!

 っと言うのが、私の展開である♪

どうして減反政策が始まったか?

 不思議なのが減反の原因であるが、
市場と言う効果があるとの観点で、
生産者側は、自己的に調整をすると
想われるのですが・・・。

・・・(。-`ω-) ん~♪

 御米は、それまで国が一度買上げ、
それを売ると言う体制も、あったと
言う事です。

 これは、戦後の間も無い時期にて、
何だかの理由で食糧危機が訪れたと
言う場合は、それを国家が保障する
との観点で、国民の非常食と言った
観点で、緊急用の保存食とされた。

 しかし時代が文化が進化したとの
こともあり、現状において災害等が
発生した場合には、各食品会社が、
総出で、支援食など提供すると言う
体制が整っており、御米を保管する
ことによって必要とされる維持費を
然程に必要としなくても、災害時を
乗り越えられる迄に日本国の文化が
向上した事を意味してる。

さて・・・

 そこで問題となるのが御米である。

 小麦、大麦は、畑で育てますが、
御米に関しては、『田んぼ』となり、
その管理法が大いに異なります。

 こうした観点からも、農家として
維持をするには、かなりの負担等を
要するのですが・・・。

・・・(。-`ω-) ん~♪

日本国における『田んぼ文化の発展』

 山などを切り開き、『田んぼ』を
作るという事は、とても凄いことを、
やっていると、皆さんは、気が付く
でしょうか?

 『田んぼ』の場合は、大量の水を
必要としている事もあって、水路の
建設や、『田んぼ』の区画建設等に、
色々な建設的な要素が含まれている。

 そして、それと別枠で、気候等も
重要な影響を及ぼすのである。

 台風などの自然災害は、農家にわ
かなりの脅威となる。

 現代の農学でわ品種改良をされた
背が低く(突風の影響を受けにくい)、
一つの稲穂に、大量の実を付けたり、
その味を良くしたりなど、改良交配
などが頻繁に行われた。

 それによって、日本で開発された
稲などが、ASIAの地域に広がり、
根を下ろして、その生息地を広げ、
それと同時に、米の受給率などが、
徐々にと上がり、貧困と言う状況を
徐々にと回復している。

 日本における米の文化は、狩猟の
文化や、略奪の文化とわ異なって、
協和的な文化であるとも言われて、
いたのですが、輸入品などの増大や、
食材の輸入などによって、米離れが
申告となっていると言われている。

日本国の責任

 米文化を設定しておきながらも、
世界の舞台で、米を語る事が無い、
政治家によって形成されている。

 農家あっての現行与党であるが、
その基盤も、農業の衰退と共に、
徐々に失い始めている。

 本来であれば、世界的な舞台で、
米酒や、御米の御菓子、食製品を
大体的に宣伝するのが好ましいが、
現行の企業的な『おぼっちゃま』
総理大臣には、無理かと想われる。

 とほほ・・・。

 米を語るのわ世界の舞台であり、
日本人に米を語っても、現行での
国会議員の配下の企業などでは、
その殆どが、海外からの輸入等を
主にしており、純粋に国内原産の
企業を抱えている企業を維持して
りう企業を、抱えている国会議員
などは、両手で数える程度かとも
想われる。

 そんな輩に期待をしてもなぁ~♪

<参考 YahooNEWS>

とか言いつつ・・・

 既に、よろっちゃ王国の工作が
始まっていたりもする・・・爆

『ふるさと納税』は、Yahooでも支払える?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/6/1(日) 午前 7:57

ファイル 4950-1.gif

Yahooでも受付を検討!

 CreditCard(くれじっとかーど)などを
利用して『ふろさと納税』を行う事などを
Yahoo側で提案をしたら、各地の方自治体が
関心を寄せているとのこと!

<参考 YahooNEWS>

利点は?

 やはり一番の利点が国内最大規模となる
宣伝効力にあるのかと想われ、各地方での
自治体が、検討する宣伝なども、安易にと
TVやRadioなどよりも易い宣伝費用にて、
行える事が検討をされる。

 此れにおける効果から、地方においての
財政なども、徐々にと回復する見込み等が
あるのですが・・・。

 その反面で、そうした財政を悪用すると
言う根源が、各地方で根絶やしにとなって
いないことから、どのように財政などが、
管理をされるのかが、焦点にもなる。

( ̄ω ̄ ん?

 悪用言う表現は、極端かもしれませんが、
最税枠が増える事で、過剰な建築や、不要
建築が増えたりする可能性があって、その
行為などによって、地方の自治体における
評判が、むしろ下がる現象が懸念をされる。

 そうした問題を、どのように防止するか?
逆に『完璧な隠蔽』を追求される可能性も
あるところが、問題視をされる。

 特に農業部門なども含まれると、それに
おける利潤などから、Mafiaの如く特定の
組織(団体)が、利益の奪い合いに参加を
する可能性も否定できない。

 こうした観点からも、防御策が必要です。

 そうした防御策は、民1人1人が自己の
利益を守ると言う観点で考慮す必要がある。

補足

 「ふるさと納税」に関してのReportも、
作成しているが、現行に於ける地方にて、
基芸能人を含む輩が、『われが制定した』
と言わんばかりに、人員を束ねているが、
私は、一切に関与をしていない。

 また今後も一切に、関与する考えが無い。

 むしろ嫌気を感じている。

航空自衛隊の派遣は、どうなる?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/6/1(日) 午前 0:52

ファイル 4949-1.png

あいまい?

 そもそも、中華人民共和国の軍隊は、
被災地に対して、救助活動を行ってわ
いないのか?

 っと言う疑問が出てくるのだけども、
それに関する情報に乏しい状況にある。

<参考 YahooNEWS>

どうなるのだろう?

 欧米諸国への印象なども深く関係が
あるのかと想われるけど・・・。

 ちなみに、現行の内閣に対して良い
印象を与える為の口述であったとも、
想われるのだけども・・・。

 そう自国の国民達に御想われたり、
言われたり、されたくなければ現実に
実行をする以外に方法は、無い。

 それにしても・・・(。-`ω-) ん~♪

国内事情は、どうなるのだろうか?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/5/31(土) 午前 2:20

総理の一日

 外交系に、忙しいようです♪

<参考 YahooNEWS>

とろで・・・

 来年の春にあわせて、農業の活性化に伴う
仕掛けを、行いたい所なのですが・・・。

 司法の分野が目前にあるからのぉ~♪

 簡易的にReportで投げておく方法もあるか!

 更に来年以降では、食料的な需要問題等が
拡大する可能性もあるので、そう言う意味で
日本経済を支える底力と言う事で、農業等の
活性化を・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

 それが、行われなければ、逆に日本経済が、
かなり深刻な問題になるのかと・・・。

(OωO!)・・・っあ!

 教育問題に関するReport課題があったな!

・・・訴状の作成もあるのに。。。とほほ

自衛隊の中華人民共和国への派遣に付いて♪

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/5/30(金) 午前 3:09

ファイル 4947-1.gif

第一報でわ感動をしていた♪

 自衛隊が中華人民共和国にと、被災地の救援と
言う名目で、派遣されるとの事に・・・。

。゜+.(o´・ω・`o)+.゜。感動したぁ~♪

が・・・

 先程に、下記のような情報が・・・(。-`ω-) ん~♪

<参考 YahooNEWS>

なぜか、中華人民共和国側に問題あり?

 日本側(自衛隊側)では、着々と準備などを
整えているようなのですが中華人民共和国側で、
若干の抵抗がある・・・?

 ところで、当の自衛隊側では、命令があれば、
第1便3機が24時間以内にに向け離陸させる
ことが可能な体制でいるらしい♪

(∇〃) .。o(ちょっと、かっこいい♪)

実現したら?

 もっと凄いのですが、どう言う観点で中華人民
共和国が、支援を拒んでいるのか?

 意外に、中華人民共和国でわなく米国が裏で、
拒んでいるのでわないのかと想われるのである。

 私的には、日本の国民として、憲法の前文にと
記載のある内容を、活動的に示そうとしていると
言う意味合では、とても感動的なのだけども…w

 つまりは、戦後でわ初めて中華人民共和国にと
自衛隊が支援協力できるのである!

 そうした観点で物事を考えるならとても、良い
ことでわあるのですが、欧米的にわ面白く無いの
かとも想われる。

 此れまでにおいて軍事的に敵視してきた国と、
軍事的に仲良くなると在日米軍の意味を成さなく
なってしまうのである・・・(。-`ω-) ん~♪

 日本としては、喜ばしいのですが、欧米との
観点では、実の所で経済的利益を見込んでいた
日本の利益が、共産圏にと渡ることで、欧米の
利益が、減少する可能性があるのである。

 その点では、既にRussiaなどでの燃料取引に
関する問題で、密かに問題視をされている?

ある意味で、相当に緊張するのかと想われる!

 むしろ一番に緊張をするのは、日本国の担当
空自隊員達なのかと想われる!

 ある意味でわ歴史的な第一歩であり、まるで
月に足跡を残すかのごとく、なのである・・・w

 ちなみに決してやってわいけない事があり、
現地に到着後に、帽子を被って、『Popeye
(ぽぱい)pipe』を咥えて、Sunglasses(さん
ぐらす)をして、飛行機から降りてわならない!

。゚( ゚^∀^゚)゚。ぶわははぁはぁはぁはぁ♪

 『まっさかぁ~♪』って感じで、現地の人達に
出迎えられるのかと・・・。

 もし、それを決行するならば、板Chocolateを
大量に、抱えてなければ、ならないと言うのが
一つの条件にっているようである・・・爆

 但し、Chocolate(ちょこれーと)の代りに、
風船Gum(がむ)でも可能である・・・www

 (∇〃) .。o(実現するのかな♪)

♪わくわく o(^ω^)o わくわく♪

 尚、担当の自衛隊員が支援活動に対して、
待ちききれないと言うならば、よっちゃ王国の
国旗(桃印・只今、作成注文中)を貸す準備も
あるので、安心をされたい・・・爆
 

日本国の自衛隊が、世界中から軍隊と呼ばれなく日♪

 自衛隊は、軍隊である・・・。

 これは、世界中の誰よりも、自衛隊員自身が
日々に内心でわ葛藤をしている内容である!

 軍事的な訓練を受けながらも、国内の活動は、
被災の救援活動などとなっている。

 そして時折に飛来するRussiaの急行を追いかけ、
場合によって、たかが2、3機に対して速攻的な
戦力6割以上をScramble(すくらんぶる)させる
大歓迎で迎える事もあるらしい・・・www

 しかし、自衛隊による隊員募集の映画などでは、
『そろそろ、反撃しても良いですか?』等と言う、
『当然に言い分けないだろ!この呆けどもが!』
と罵倒されるが如くの心境を国民に与えていたと
言う時期もあったような・・・w

 今の時代、自衛隊に求められているのは・・・。

 反撃でなく、感激である・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

 現地の美人に、『もっこりてんと』を貸そうか?
などと言うような事は、こっそりね♪

 今回わ相手の合意がある限り、それも許しちゃう♪

。゚( ゚^∀^゚)゚。ぶわははぁはぁはぁはぁ♪

 尚、『もっこりてんと』を誤使用になる場合には、
使用上の『ごむ』を、必ず御付け下さい・・・www

 私による、この発言で、更に延期となったり?

・・・(。-`ω-) ん~♪

 『てんと』と間違えて、「あ、てんと」を持って
ゆくと、「それは、御前の国で必要なんだろ!」と
付き返されるので、注意をされたい・・・爆

首相の動静が解る情報♪

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/5/25(日) 午前 2:23

ファイル 4946-1.gif

こう言う情報があると便利♪

 こう言う情報があると、どう言う目論見が
内閣府で検討をされているのか、表見的にと
解るようになる。

<参考 YahooNEWS>

 しかし・・・現行の総理に対して人柄的にも、
あまり好みでわない・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

自動車の後部Sheet(しーと)におけるBelt(べると)着用義務化に付いて!

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/5/20(火) 午後 10:13

ファイル 4945-1.gif

未だ、だったんだ・・・w

 自動車を手放してから日が経つので、
すっかり関心から薄れておりましたが、
『後部座席のSheetBelt装着』と『高齢
による運転者の表示』を義務付けるとの
改正道交法が、平成20年06月01日
から施行をされり。

 ところが、事前にて警察庁側が、同年
同月20日に、「当面は取り締まりより
啓発活動に重点を置く」とする通達等を
全国の警察本部に出したとのこと。

 これは、装着や表示の割合が低い事が
指摘をされ、後部座席のSheetBeltでは、
同年の9月頃まで、高齢者による運転の
表示は、施行より1年間を指導に留める
との事である。

<参考 YahooNEWS>

何故かしら?

 どもに災いを避けるという意味合では、
早急なる効果的な厳重取締りが必要かと
想われるのですが、どうやら人の意識と
言う観点で、『民が、自ら求める安全』
と言う事を尊重する為の試みらしい。

 (。-`ω-) ん~♪

 その効果は・・・。

静かなる革命・・・おまけ

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/5/20(火) 午前 11:57

ファイル 4944-1.gif

おまけ:放送研究局で使用をされる決め台詞

 万屋の大楽部門で、展開をされている放送研究局
(PodCast)の番組中、『「めだか」の専門学校』の
二時限目に設定をされてる「法規の専門学習分野」で
使われている『決め台詞』がある。

 この台詞は、私が『静かなる革命』を意識して
造った文面になっている。

始まりの『決め台詞』>

 我々は、犠牲なき戦いを遂行し、戦わずして
勝利を得えて、的なる脅威と融和的共存を志す。

尚この内容は、現実的にも有効なる手段である。
繰り返す、
この内容は、現実的にも有効なる手段である。

 これは、日本国憲法の前文を考慮して私的な
想いも含めた状態で、造った文面である。

 また自衛隊の存在も、少し考慮している。

終わりの『決め台詞』>

 我々、日本の国民は、唯一に紛争の場として
許された法廷において、訴訟の当事者と、他の
国民に対し、有益となる判決を、求めなければ
ならない。

 それが敗訴者の未来に対しても、常に有益と
なることを、ここに誓って・・・。

  これ迄に法廷は、一般の国民に敬遠をされて
居た分野となるが、むしろ現実的に求められる
意識としては、積極的に法廷を利用する事にと
あるのかとの個人的な想いもあり作成を行った。

 そして、そこにわ非暴力的に対する追求と、
暴力に変わる紛争の場が、どこに在るのかを、
指し示す効果を見込み、敗訴者の存在に対する
理解なども求めつつ『判決の結果』との観点で
「実際に判決に求められる事は、何なのか?」を
示している。

 法を理解しないものは、敗者となる・・・。
しかし、法を改めて理解する場になると言った
意味合では、共存関係を保ち、双方の存在を
理解する場でもあることが、法廷に求められて
いることを、法廷に求めている私的な想いも、
含まれる。

 静かなる革命

 それに必要なのは、 Mission in Positive

 SPY大作戦なのである・・・爆

 例によって、この文面を見た皆さんの意識が
変わっても当局(万屋)では、一切に関知する
と言うことがなく、何だかの被害にあっても、
その責任を当局でわ負わない・・・w

又、作戦に参加をした人員を含めて同じである。

 尚、この記事は、自動的に・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

 今回の工作Chordは、『忍者』である・・・爆

 忍ぶ心は、刀に心あれども『天下の宝刀』と
等しく、心に刀を抱きて、敵の殺意を挫くも、
勝利することで、融和的共存を志す。

 ( ̄ω ̄ っくくく・・・

静かなる革命・・・ 

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/5/20(火) 午前 11:53

私が過去に定義した『静かなる革命』

 もともと私も、数年前に衆・参の国会議員向けにと
提出したReportにて、『静かなる革命』と言う課題を
定義している。

 その主旨は、『犠牲無き争い』を意味していますが、
別枠では、『表面化されない争い』を表しています。

 つまり、現行における色々な国家保全活動に対して
多くの人が関わっていますが、それらを工作する人は、
意外にも表面化される事はありません。

 人知れずに色々な分野で黙々と活動を行って居る。

 そうした人員に敬意を表する意味合もありました。

そして現在の政府でも?

 『静かなる革命』を定義して動き出している・・・。

<参考 YahooNEWS>

 状況的に、小泉内閣におけるDeadPoint(死点)と
似たような時期に、現状があるのかと想われる。

 Marathon(まらそん)を行った事がある人であれば
その『DeadPoint』が、どのような状況にあって後に、
どのような状況と成るかを把握しているはずである。

 人は、とある点を人生最大の難関であると日々に、
考えているようである。

 その時に、どのように過ごすのかで大きく変わる。

 気孔的な考えや、思想(思考)的な考えもあれば、
自己開拓的な活動、神仏的な意義を唱えての活動に、
自然派の活動などがあり、大きく『静』と『動』が
あります。

 また、宗教などの儀式では、そのDeadPointなどを
薬物などを使って発生させて、それに耐える事等を
儀式としている場合もあるようです。

 その人生最大の難関とは・・・。

 私は、格闘技が好きでわありませんが、以前にも
伝えているように、2位となった者の存在が凄いと
想っています。

 1位となった者からの攻撃に耐えて、競技的にわ
負けても自己の存在を維持している状況にありつつ、
敗者として後の人生を生きることを強いられるのだ。

 人としての真意の強さは、競技場の上だけでは、
語れないのである。

『消費者の保護』と『公務員の意識改革』

 『消費者の保護』と言う観点では、製造する側に
元々ある産物に対する責任等が問われていますが、
それらわ広く、「人を生産する」と言うことにも、
繋がるのかと想われます。

 物を作る責任もありますが、それ以前に人を造る
責任と言うのも、十二分に理解をする必要がある。

 また、そうした事を学ぶ環境も必要であり、その
環境を形成するのが、国家などにあるのと想います。

 そうした観点で『公務員の意識改革』との部分は、
戦前からの日本における文化的な風習で、現人神と
言う国家的な定義から、「公務員は、国家を支える
人員であり、現人神に忠誠を誓う下部達である」と
言う意識があり、その配下に民が居るのである。

 つまりは、御上主義(おかみしゅぎ)と呼ばれ、
世間的な地位にて上位者を崇める傾向にあって、
階級制度と、それに纏わる従順性を徹底して配下の
人員に対して排他的意識を持って、活動をする。

 それらの意識から、今日における公務員達での
誤認も含めて、一般国民より高い地位に公務員が
あると錯覚している状況にあるのが公務側である。

 この『誤認』を民側と、公務側にて、どのように
改善するのかが問われているのである・・・?

 っと言うのは、言葉の流れですが・・・w

 実は、公務員における存在に付いての定義は、
法律にて厳重なる定めがあります。

 その内容が広く一般にと浸透しない理由には、
国内の大学機関における法学部の怠慢にあると、
私わ判断をしています。

 法規を研究する立場にありながら、設定後の
効果が無いと言う状況では、法規の意味が無い。

同じ観点にある、二つの課題と、もう一つの課題

 一見して『消費者保護、公務員の意識改革』は、
異なる課題だと一般の人は、思うのかもしれない。

 またMass Media(ますめでぃあ)等でも民が、
誤認をするように表記されるのかと想われる。

 しかし、その根源は、同じであり、加えるなら
『防犯における環境造りの為の民の識改革(民の
自衛的な意識)の観点と同じでもあり、行き着く
ところが、同等の志を根底としている・・・と言うか
行き着くところが同じなのである。

(∇〃) .。o(理解ができないでしょぉ♪)

 それでは、解説しよう・・・w

 『消費者保護』の観点と『公務員の意識改革』は、
「その基礎を法的な倫理性に求められる」ことが、
焦点になっています。

 つまりは、法的な倫理性=Compliance(こんぷ
らいあんす)に行き着きます。

 そして『犯罪を取り締まると言う観点』では、
犯罪を減少させる事は、できません。

 犯罪は、取り締まり強化するのでわなく、犯罪を
防御する能力が人(民)に求められることによって、
減少すると私わ理解しており、その意味合からも、
自衛的な概念を国民個々の意識的改善に求められる。

 その基準と成るのが、団体が維持するCompliance
と言う観点でわなく、団体に所属をする個々の人が
Complianceに働き掛ける志が求められているのだ。

 そうした『意識の改革』に必要となる基礎などを
どこに求められるのか?と言う重要なる根底もある。

 そこで登場をするのが法規であり、その法規等の
根底になるのが、憲法と言う事になる。

 ・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

つまり行き着く所は・・・

 国民個々における法的な理解を求める為の活動に
他ならないのである。

 この活動を戦後60年以上も、司法分野において
怠っていた事が、重大なる学問的な過失であるとも
私は、個人的に判断をしており、日本国内における
法学部門の教授や博士を、比較的に軽蔑をしている。

 法学は、暗号解読の学問でわない・・・。
 

 こうした観点からも理解できるように重要なのは、
日本の国民としての基礎となるのは、法規にあって、
その大前提に憲法があると言う事を、民が十分にと
理解する必要性がある。

 仏典や聖典を理解する以前に日本国憲法や、その
配下の法規を十分に理解する必要がある。

 また論理的には、あらゆる宗教の規律等を見れば、
本来だと憲法や、その配下の法規が核となっており、
宗教に信心をすると言う事は、憲法などの法規より
更に規律の高い環境で、生活をすると言う事になる。

 が・・・。

 それを逸脱した似非宗教が多く、おまけに旗まで
あげて、国家を乗っ取るが如くに活動を行っている
団体もある。

 それに元首が気付いているのかが問題視をされる。

 逆に言うと、憲法にて宗教の自由が認められてる
状態にあるが最低限度において憲法や、その配下の
法規の基準を満たせない、宗教団体の存在を国家は、
認めてない事となる。

 更に私の個人的な意識を付け加えるのであれば、
「形式上で、特定の公的機関にと宗教団体の存在を
 申出て受理をされても、その活動において不当、
 不法な事が認められる限りでは、国家が形式的に
 その団体を書類上で認めても、日本の国民として
 認め難い」と言う事に至る。

 ちなみに、その観点から言うと、9割以上の宗教
団体(公式に認められている宗教団体で、非公式の
宗教団体は、論外である)は、似非宗教団体であり、
宗教に限らず政治の分野でも、同じである。

結論

 つまり行き着く所は、国民個々における憲法や、
その配下における法規の存在における理解であり、
その進化と言う意味合で、民における個々の自衛が
あるのである。

 よって弱者と嘆き助けを求めるだけでわなくて、
それ相応の免疫を養う為の環境を必要としており、
その場を経て、弱者的な意識を根底から救うと言う
事になるのである。

 その観点でも結果的には、貧困支援活動と言った
誤認から、『貧困救済活動(貧困を支援するのでわ
なくて、貧困から救済して人としての尊厳の基で
生活を行える生活環境を自立的に維持できるための
救済活動)』が求められているのである。

 それらの定義は、法規を見れば誰にでも解るが、
法規文面によっては、認識しずらい言葉遣い等も
あるのが現状である。

 此れにおける責任が法学者にあるのかと想われ、
それを特権的に国民に十分に理解させず設定等を
行った国会(=国会議員)にも責任がある。

 また現行の国会では、「国会における責任は、
国民に帰属する」と悠長に考えているが、民主の
観点を逸脱して、独創的にと活動している状況は、
万民の国民からの支持にて、法規などを設定して
居るとは、言えない状況にある。

 よって戦後からにおける国会での活動に対して
主権となる政党の責任は、正当自身が想っている
以上に責任が重い物となっている。

 その過重なる責任が、正に崩れようとしている
と言うのが、現状の国会における与党の実態です。

農業に関する問題に、ようやく着手か?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/5/15(木) 午前 1:33

ファイル 4942-1.gif

企業型農業経営

 この形式は、大夫前から言われていた内容にと
なるのですが、ようやく活動を開始するようです。

<参考 YahooNEWS>

しかし、遅すぎると言う感じもする!

 実際の効果を期待するなら、昨年度の秋からの
実態調査を行い、後の春からは、試験活動に入り、
開始から1年半後(二度目の春)には、本稼動の
活動に入らなければならない。

 しかし・・・。

 現実には、これからと言う状況にあって、未だ
本稼動には、先の話となりそうです。

ところが!

 実は、徐々に農園が流行をしている状態にあり、
都心に住む家庭も、庭先農園やVeranda(べらんだ)、
近所の農家から、空き農地を借りて、家庭菜園を
楽しんでいる家庭も多くあるようです。

 最近では、室内等でも観葉植物として育てつつ、
その後に野菜として食用できる植物も多くあって
人気があるようです♪

植物と人の不思議な関係

 宇宙飛行士の実験で、宇宙Station内での精神的
Stressに纏わる調査で、それを回復するた為にと、
『麦』などの植物を導入したそうです。

 これにおける効果が絶大であったとされており、
育てている植物に手で触ると、心が和むと言うだけ
でわなくて、自然と植物の飼育場に、人が集まって
くるようになり、御互いのCommunicationなども、
善くなったと言う事です。

 これにおける結果から「人は、生活の環境内に
植物があると、精神的にも安定感を得られる」と
言うことが解ったそうです。

 皆さんも、御手軽な室内菜園を始めてみませんか?

Myanmar(みゃんまー)への支援は、どうなる?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/5/10(土) 午後 5:22

Myanmar(みゃんまー)連邦国

 Myanmarは、社会主義意識が強いとされており、
政権としては、軍事政権によって統治されている。

ところで、大型のCycloneによる被害を受けましたが・・・

 大型のCycloneによる影響を受け、世界中から
支援を受けている状況にありましたが、それらを
Myanmarの軍事政権が、救援物資を奪取している
と言う状況にあって、今後の援助を見合わせると
言う状況にあるようです。

<参考 CNN.co.jp>

<参考 YahooNEWS>

どっかの国でも似たような事を・・・

 軍事政権の場合には、軍が統治をしているので
民の支援活動においてお、軍が関与するようにと
なるので、見方を変えると極普通の状況である。

 しかし、民を救済する目的なのか、国家救済を
目的とするのかは、微妙なところである。

日本国の支援予定は?

 日本国では、援助金と物資を送ることで済ます
予定になっているらしいのです。

(。-`ω-) ん~♪

 赤十字や国連側では、上空から民に対して直接
支援物資を投下するなどの方法を検討するとして
いるようですが・・・(。-`ω-) ん~♪

 欧米国も、これまで経済的な制裁等が行われて
いた情況にあったらしく、それを一時的に解除を
するように決定をしたそうです。

敵に塩を送る?

 さぁ~どうするのだろうか?

 援助する場合において、条件付で援助をすると
言う方法もあるんだけどなぁ~・・・(-ω☆)♪

補足

 実は、軍事政権を民主化しようとの試みがあり、
その為に、国民投票を控えていた。

 今回の惨事の発生で、その国民投票が、延期を
されたらしいのですが、現状において災害支援が
不十分な状態で、国民投票を行ったようです。

<参考 YahooNEWS>

 むしろ、この時期に行った方が民主主義と言う
観点では、都合が良かったのかもしれません。

・・・(。-`ω-) ん~♪

『ぱんだ』を借り入れるのに年間で1頭が約1億円の貸付料金!?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/5/8(木) 午後 11:20

ファイル 4940-1.gif

= 只で貸すんじゃないのか! =

 日中の友好と言う観点で、只で貸し出す
と言うならば解るのだが、年間1頭1億円
と言う貸出量を払ってまで、必要なのか?

・・・(。-`ω-) ん~♪

=== 経済学的に考えてみよう♪ ===

 1億円の経費で、その後にて見込まれる
収益を算出する。

 逆に『ぱんだ』が居ない状態ででの有益
などの算出も行って、比較をするのである。

 『たれぱんだ』を、檻(おり)の中にと
入れた方が利益が出そうだと想う人達は、
多いのかと想われる・・・w

 そもそも今の時代は、Internetによって
地球の裏側にある、動物園のLiveCameraが
無料で見れる時代でもある。

 にも関わらず、今更『ぱんだ』を見たい
と思う人は、少ないのである。

 むしろInternetを利用して無料で動物の
ようすを24時間中継して宣伝を行って、
それを見た家族が「実物を見に行こうか♪」
と言う展開で、進むのが現代的である。

=== 動物園の収益 ===

 私の推測だと8割以上が、団体客による
収益であって保育園や幼稚園、小学校等が
その範疇となる。

 しかし少子化によって、今後での収益が
減少傾向にあることが、予測をされており、
それいおける問題が重要視をされる。

 収益の無い動物園にとって、その影響を
受けるのは、動物達である。

 それを考慮すると、1億円と言う金額を
どう考えるのかが問題である。

=== よろずや企画 ===

 私的には、次の企画を行いってみたい♪

{{{

動物Request(りくえすと)>

 動物園のHomepageなどにて、世界中の
貸出しができる動物名簿を作り、期間を
限定して、1~3種類ほど、1ヶ月から
1年未満で貸し出してもらう。

 そのRequestを受けるのである!

 つまり、少なからず投票された内容の
収益は、見込まれる事となるのだ♪

 それらを考慮して『ぱんだ』に限らず 
世界中の動物を借りれる、Listなどを、
準備して、更に投票などの設備などを
整えて、人気のある動物を期間限定の
目玉として、貸し出してもらうのである。

}}}

=== それは、そうと・・・ ===

 有効の為に貸し出されると思うには、
足らない状況にあるが・・・。

 そもそも誰の許可を得て『ぱんだ』を
借りると言う事になったのか?

 国民の過半数が許可をしたのだろうか?

 民主主義と言うよりは、独裁的感覚で
日中の協定が進行をしているようである。

 似非民主主義・・・ぼそ♪

{{{

 この場合には、協定などがある場合は、
必ず国民の支持を仰ぐのが民主主義的な
展開である。

 つまり中華人民共和国から提案などが
あった場合には、「その案を持ちかって
国民に御伺いを立てみます」と言うのが
本来の交渉の仕方である。

 今回のは、独裁的な感じであり当然に
不信任案を出される原因になる。

 更に最悪なのが、既に交わされている
内容を覆す事となるので、外交的観点で
大いに燃える火種を残す事となる。

 ・・・どこが有効の為なのかが全くに
理解できない状態である。

}}}

 さて、国家を私物化した状態などは、
好ましくなく、解散をするなら北海道で
行われるSummit前に解散をされたい。

 将来性の無い日本代表人を世界の場に
立たせても、意味が無いのである。

 さもなければ、次期まで解散が無いと
言う事になるが・・・(。-`ω-) ん~♪

日本の国会における懲罰動議

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/5/3(土) 午前 3:45

ファイル 4939-1.jpeg

今回の写真

(∇〃) .。o(この画像は、Internet上で拾って来た物です♪)

隊員A「国会議員でも、『てろ』をするんだ?」
隊員B「って言うか、今の時間的には、『ねろ』なんだけどね・・・w」

(∇〃) .。o(色々と調べ物をしていたりしたら、こんな時間に♪)

懲罰動議?

 もともと私が配布を行っているReportには、
「与党の一方的な議決権の行使が行われる度に
暴力的な紛争になるのは、良くない」っと言う
内容でした。

<参考 YahooNEWS>

意外に世界からも注目をされている?

 日本の国会は、世界規模で注目をされて・・・、
いるのかどうか解りませんが、文化的意味合で
注目をされている事は、間違いないようです。

もっと、じゃんじゃん懲罰しよう!

 そもそも懲罰などをもっと頻繁に行うことが
求められており、それが行われて無いと言った
状態では、国会の議会が無意味な暴力によって
成り立っている事を主張しているに過ぎません。

 国会は、議論をする所であって、暴力的なる
行為を行う所でもなく、更に議会を妨げる等と
言う行為を行うのは、好ましくわない。

 本来であれば刑事罰が値をすると、想われる
のですが、それを誰も告訴しようとしません。

 更に言うならば、国会議員は、公務員に値を
するので、それ相応に厳しい処罰が必要だとも
思っています。

でも今回は、政党同士が自ら・・・

 不当、不法行為を行った議員に対して懲罰を
行う為の議会を行うようです。

 懲罰と言うよりは、私的にわ刑罰を適用する
と言う方が、適切化と思われるのですが・・・。

・・・(。-`ω-) ん~♪

暫定税率を継続?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/5/1(木) 午前 2:56

正しい日本語を使用しよう♪

 ふと思ったのですが、暫定と言うのは、
制定が定まるまでの間に仮に定めるとの
意味合で使われる行為である。

 しかし日本国家の場合には、一年未満
ならまだしも、それ以上の期間を定めて
暫定としているから、意味不明である。

<参考 YahooNEWS>

ところで・・・

 あらゆる労働団体などが、政治関係者との
繋がりを設けており、一部の利己的関係にて
その纏まりを制しているとされている。

 逆に言うと、そうした人間関係によって、
不適当とされる現状でも、ないがしろにと、
されることが、一昔前までわ多かった。

政治の改革

 民を見下す政治が、むしろ国民を制するに
都合が良かったのですが、義務教育などにて
年々に能力が向上している民や更なる学びに
目覚める民も多く、『押し付ける学習』から、
求めるが学習にと、転化している。

 しかし、まだ未成年者が求めている学習が
十分と言えず、逆に必須となる科目内容には、
その後での人生で、何の役に立つのか無駄な
内容が数多いとされている。

 又、倫理性と言う観点では、Internet等を
経た人間関係によって、対面とわ異なって、
比較的に安全なCommunityが形成をされて、
その中で議論をされて、自然に知識や能力を
得て行く事となり、そうした電子的Networkが
人の倫理性を保っている。

語るだけでは、支持をされない政治

 実績を伴わない『語りや政治』と言うのが
あるのを御存知だろうか?

;
 米国の現行大統領が、外交関係でよく行う
LipService(りっぷさーびす)でありますが、
何も米国の大統領に限った事でわありません。

 只、解りやすいので、今回の記事に起用を
行ってみました・・・w

 語りを聞いて、気分が良くなる民などは、
只単に、他人の憂さ晴らしに共感しただけの
話である。

 その反面で愚痴をこぼすだけの日々の生活。

 御決まりの人間関係なのですが競馬の馬より
人の期待を裏切ると言う事でも日本の政治家は、
有名である。

 この現象わ『社会主義』の特徴であって、
親方(師弟)主義の現象でもある。

 なので日本の場合には、どの政党を見ても、
社会階級構想があって、議長自身が発言権を
有していたり、決定権、方針の打ち出しなどを
行っている場合もある。

 普通、民主主義だと議長は、議会の進行指揮、
そして論議者が平等な立場で意見の交換をする。

 又、階級性などの感覚では、給料などにて、
転化をされているので、権力を得ていると言う
よりも、それ相応の役割業務を行っているとの
立場に過ぎず、その役を演じられる事で給料が
生じているのであって、部下に信頼をされない
上司は、その役割を果していないと言う評価に
なって、降格されるのが極普通である。

 但し『馴れ合い人事』だと特定の人間関係が
ある人員でなければ、出世ができない事もある。

 日本では、個人主義を主張している人の方が
民主主義的で、団体的な主張をしているほうが、
よっぽど社会主義的である。

 つまり、党首が「民主主義だ!」と言えば、
社会主義も民主主義になるのである・・・w

 って言うか支持者が気が付かない場合が多い!

日本国の新の民主主義者は・・・

 政治に参加をして無い・・・(。-`ω-) ん~♪

 それより、身の回りの人間関係などをとても
気遣う傾向にある。

 それらの観点から、むしろ『謙遜的な美学』
によって、之まで支えられてきた。

 ところが、西洋文化なども多く取り入れられ、
『謙遜的な美学』は、自殺をも司るようになり、
『自己に対する正当的主張』が求められている。

 それが行えない場合は、憂鬱な日々を過ごす
こととなり、人として生きている感覚が無いと
言う状態になる。

 極める所では、自己の存在に対して正当性を
見出せない場合には、負儀を主張するか、消滅
するかの、どちらかになる。

 自己の価値を高めると、必然的に自尊心等が
養われるが、それが過度になると悪魔的思想と
言われるに等しい、もの感覚にと陥るらしい。

 これは、自尊心のBurst(ばーすと:破裂)と
私わ解しており、自己の理想に反する存在等を
軽蔑、排他する傾向にありますが、現実的には、
『自己の理想を現実にできない劣った輩の僻み
(ひが・み)又わ嫉妬である』と判断している。

 その心情は、誰にでも発生する心理であって、
自己の正当性を追求する者のみが、生き残れる。

 ちなみに恋愛心を抱いている状態においては、
男性より、女性の方が自尊心が高い主張をする
傾向にあるのですが、実際の心情でわ男性側で
思っているほど、女性が自覚しているようでも
ないことが多いようです。

 又恋愛心が無い場合は、男性の方が本能的に
自尊心が高いようで、これも当人が自覚などを
行っている場合が少ないようです。

 更に、子供が居る場合には、母親のほうが、
自尊心が強く、父親の場合には、犠牲心が強い
とされ、『母親が母性に伴う自尊心』があって、
つまりは、『子を育てる責任感』と言う意味で
自己を守りつつ、子を守ると言う共存的自衛心
と言え、父親側では、犠牲心的に奉仕をしてる
と思うようで、敬われることによって、それの
苦心を解消する傾向にある。

 解りやすく言うと、人を育てる責任感などは、
比較的に母親の方が強く、妻、子供を養う為の
人生の犠牲を行っていると感じるのが、自由を
束縛される男性側の心理らしい。

 しかし近年では、そうした心理的な性差等が
男女で融和傾向にあり、むしろ性差が無い事に
戸惑いを感じ、身体と心理との男女の自覚等が
得られない状態になっている。

 そうした問題などを解消するには、意外に
単純であって、他人が何と言おうと身体の持つ
性別は、不変であると、決意すれば済むのだ。

 ここで欲深いと、異性への性転換願望などが
芽生えて、医師の丁度良い検体となるのである。

 ちなみに超越した人類論では、未来の人は、
身体的に性別がなくなるとされ、更に過ぎると
Energy体だけの物となると解されていますが、
それが魂(たましい)であるとも言われている。

 意思や、志の原動力となる気力を、阻害する
ことによって人は、簡単に憂鬱な気分になって、
それを解消しようと、あらゆる手段を試みる。

つまり、暫定税率ですが・・・

 政府は、民の混乱を想定したいようですが、
どうも期待はずれだったようで・・・w

 もっと混乱を生じさせる事によって、むしろ
民の結束が強くなるのかと判断したようですが、
20年昔の手段です。

 実は、そうした『民衆の集団心理(動向)』を
支えているのが、Internetだったりして直接的に
Communityに参加をするのでわなく、客観的にと
参加をすることで、物事の見方を色々な角度から
みれる能力を得られるのである。

 それと面白いのが、そのCommunityは、当初は、
排他されるが、徐々にと改善され、広く認められ、
そして開花する頃に、不思議と規則正しい人々を
生み出す環境となっている。

 これは、とても不思議な現象であるが、むしろ
『卑屈の礎(志、意思)と、気力』にて守られた
結果であるのかとも想われる。

やっぱり暫定税率!

 時限税率と名称を定めればよい物を、暫定だと
最後まで、Mass Mediaに言い切らせてしまう事に
大いなる疑問を感じている。

 そして必要となる部分と不必要となる部分での
解釈では、逆の立場で言うと、「支配者として、
都合の良い民と、不要な民」との観点があるのだ。

 酷なようだが、支配者にしてみると、どんなに
愛しんでも、その物として存在を留められないと
言う物には、評価をしないのが普通である。

 逆に、人や動物、生物でなくても、長期に渡り
その形(形式)を留められる者(者)を、敬うと
言う本能があるが、それに気が付いて古い物等を
積極的に壊そうとする活動者もいる。

 それらに欠けるのわ融和であるが、不安定なる
融和は、全壊を意味する事となる。

 完全なる融和には、自衛などの自己防衛力等が
必要となっている。

 国の健全性は、人体の健全生と同じであって、
『めたぼ』な政治が国民に『めたぼ』を生じさせ
必要となる健全的能力を奪ってしまう。

 物事の基礎は、単純であって誰でも理解などが
できるのに、それを理解しないか、中途半端なる
理解によって、不明確な状態が続いてしまって、
知ろうとした好奇心を後悔することになる人も、
多いようです。

 人は、悩んだら即決性の必要が無い限りでは、
その悩みを保留してしまい、次の事を考える事で
新たなる希望を抱く事が可能で、保留によって、
理解されるまで悩まずに、知ろうとする答えを、
抱いたままで居られるのです。

 人の大脳は、基礎となる本能を司る部分や、
その全てを使用できてないとされる他の部分を
どのように使っているのかを思えば、むしろ、
色々な悩みや、未開な事を留めておき、後での
人生経験などによって、保留されていた答えが
得られた時の快感の為にあるのかとも想う。

 その快感を知る者が少ないのかもしれない?
いや只単に、その快感を他人に伝える事などが
難しいと想う人が多く、単純的に表現力と言う
観点での不足に過ぎないのかと想われる。

結論

 日本人の朝食には、やはり御飯と味噌しる、
そして『鮭の切り身』が、良いのだろうか?

 平成生まれの人には、想像も付かないとわ
想われるのですが、日本人が三度三度の食事を
行えるようになったのは、人類史から見ても、
つい最近のことです。

 今では、三度三度の食事を強いられていると
言っても良いのかもしれませんが・・・w

 『Pavlov(ぱぶろふ)の犬』を観察するより、
12時前後に、御弁当屋さんを観察したほうが
研究としては、面白いと言う人も居るかも?

 暫定税率を確定する、不思議な現象もあり、
更にわ『見なし決議』まで行って時間を短縮♪

 暫定を 確定させる 特定議員

・・・(。-`ω-) ん~♪

 暫定以前に、議員の選定に問題があったな!

非権力政治団体を主張するに等しい野党

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/4/30(水) 午後 8:27

ファイル 4937-1.gif

無駄な抵抗

 幕を上げてGasoline税に抗議をした
議員が居るようです。

 ちなみに、そんな事をしても無駄。

 結果的には、抗議の幕と言うよりも
非権力政治団体体であることの象徴に
等しいのだけど・・・(。-`ω-) ん~♪

<参考 YahooNEWS>

明確になっている事実

 無駄な抵抗方法を考慮するよりは、
次の事を考えておいた方が良いけども、
経済的な観点から、無駄な行為を行う
政党に対して、良い評価をする人は、
いない。

結論

 本当は、野党の方が有利になるとも
思われる今回のGasoline税の暫定法案
なのですが、与党にしてみるとかなり
国民から反感を得る事となる。

 之によって、北海道Summit前にて、
衆議院が解散しても、おかしくないと
言う状態になっている。

 しかも財源的には、設定された後に
衆議院を解散させられたら、野党側は、
大喜び状態になるのかとも、思われる。

 既に設定が決まった法案を基本的に
次期の与党が覆す事などわない。

 野党が大いに得をした感じになって
いるのである。

 ところが、既に結果が出ているとの
状態において更に抗議をする状況は、
只単に「私達野党は、どう頑張っても
非権力的な政党です」と主張してるに
等しい状況では、失望感を感じる。

 政治団体でも造ってみようかなぁ~♪

住民税が減税?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/4/29(火) 午後 9:46

ファイル 4936-1.gif

詳しく解らないのですが・・・

 平成19年に、国から地方へと税源移譲されたのに
伴って、所得税(国税)が減る影響を受けず、住民税
(地方税)のみ増えているらしい。

 退職などで平成19年の所得が大幅に減った人は、
該当する可能性があと言われ、総務省でわ対象者を、
200万人程度と推計しているそうです。

 住民税を減額する申告手続き等は、今年の7月から
始まるとされており、同省が対象者に忘れずに手続き
するよう呼び掛けているそうです。

公立高等学校での授業料などの滞納問題が深刻!

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/4/18(金) 午前 11:44

ファイル 4934-1.gif

その規模がでかい!

 全国の都道府県立高校で06年度の授業料、
入学金の滞納総額が、4億6000万円にも
なるそうです!

・・・Σ(・ω・ノ)ノ っえ!

 この学は、日本の人口で1人が約3.5円
づつづ徴収すれば賄える金額でわありますが、
その点を、どう考えるのかが問題視されます。

<参考 YahooNEWS>

私の考えでは・・・

 もともと個人的に高校までの義務教育家を
日本国に求めていることもあって関心のある
分野でわあります。

 つまり学力が民の能力、知識になって国が
栄えますが、その循環性を考慮するならば、
高校までを義務教育にすることが妥当である
と考えられるのです。

 これは、日本国の文化向上と言う観点では、
『低学歴者が犯罪を発生させやすい』と言う
観点から、日本の文化を根底から向上させる
ことなどが期待をされます。

 万屋大楽における日本国の義務教育工作

1.高校までの義務教育
2.中学生から、単位制授業
3.単位収得には、近隣の他学校からも修得可能

4.Clubなどの活動も、近隣学校に参加が可能
5.研究分野でも、近隣学校に参加が可能

 これらは、これ迄に学校と言う組織などを、
通じて、他者の学歴を偏見、排他していたとの
減少を緩和させることが可能であって、更には、
そうした学校に勤務する教員などへの偏見等も
軽減される。

1.高校までの義務教育

 之における効果は、犯罪の発生防止が期待を
されるが、その反面で犯罪における高度かも、
懸念をされる。

2.中学生から、単位制授業

 自己の人生における憧れは、小学区時期だと
色々と夢見がちで、むしろ、そうした多彩的な
発送が、色々な視野へと子供達の好奇心を誘う。

 しかし中学程度になると、生徒個人における
身体的、性格的、学習などの面で、個性が育ち、
各々の特徴が出てくる。

 之における分野から、個人が得意とする分野、
そして、個人の好みに関係なく収得する必要が
ある学習内容を、必須科目にするなどができる。

 本来であれば研究などは、小学校を卒業する
程度の学力があれば日本人なら誰でもが行える
行為である。

 しかし自己が収得した学歴の劣等感などから、
それを行わない人が多い。

 極稀に、自己の学歴を問わずに、研究を行い
そして、求める物を極める人が居る。

3.単位収得には、近隣の他学校からも修得可能

 之までは、単位を修得すると言う観点では、
所属する学校が範疇とされていたが、平等との
言う観点と、『学校的な偏見』と言う点などを
開放すべく問題点を考慮する必要がある。

 つまりは、近隣における同位学校の授業にて
教員との相性などを図り、効率良く学力などを
身に付けさせる事が可能で、特に体育などでは、
校庭の大きさによって、行える種目が限られる
と言う現象が生じている。

 これらを考慮すると、生徒によって他行での
学科を単位的に修得する行為は、ある意味では、
交流関係を広げ、そして学力を伸ばせるなどと
言う利点が沢山ある。

 更に、先にも行ったように、入学した学校の
受験競争率などから生じる学校的優劣性問題も、
緩和がされることになり、生徒だけでわなくて、
そこに着務する公務員も、平等性と言う視野で
配慮がされることが見込まれる。

4.Clubなどの活動も、近隣学校に参加が可能

 この近隣学校からの単位を収得する規定は、
部活動でも有効である。

 しかし過剰な人員は、学校側の負担になると
言う事が予測をされるので、その範囲を種類に
よって規制する必要がある。

 又、各種の大会では、小中、中高、高大との
組み合わせで行うのも刺激的になり、低学年の
高学年に対する憧れなどを継続させやすい。

5.研究分野でも、近隣学校に参加が可能

 これは、研究施設などの関係で、子供達が
好奇心を抱き、研究を行ってみたいと言った
探究心を絶やさずに育てることを可能にする。

 学校の施設が不十分である事などを理由に、
学ぶ権利を奪われるのは、違憲的でもある。

 それらを考慮するならば、近隣(例えば、
同市内。同県内)などにて、研究が行われる
授業や、部活動に参加ができることなどを、
可能にすることで、子供達の将来に対しての
希望の枠を大きく広げることになる。

 それにおける文化的な子供達の希望などが
日本の将来を新たに進化させる原動力にと、
なるのである。

結論

 学位が低い者が、むしろ誇るように暴力を
象徴し、不法、不当行為を繰り返す現象は、
日本国の環境としては、好ましくない。

 まして刑務所は、更生施設でもあるのに、
その効力が無く、再犯を繰り返しているとの
人員が要るようでは、もはや刑務所としての
存在価値は、日本国としてわない。

 むしろ犯罪者を造反させる為に、施設等を
設けて居ると言う事を立証している状況にと
あるのだ。

 この観点からも刑務所と言う施設が更生を
目的とした学校を兼ねているかとの観点を、
見逃してわならない。

 つまりは、受刑義務が生じ、それに服従を
行っている状況にあるのが、受刑者でもあり、
それが刑罰にも値をしている事になるのだ。

 よって広い意味で刑務所も義務教育である。

 これらの学校の存在を、どのように考慮を
行って、進化させるのかが問われている。

日本国の財政は、想った以上に深刻である!?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/4/19(土) 午前 8:14

ファイル 4935-1.gif

とか言って、暫定税率を可決させるつもりか?

 国は、税金の徴収方法を、根本的木に誤っている。

 これまで、丼(どんぶり)勘定的に税金を回収し、
必要な所にわ投じずに、利己的な分野へと分配等を
されてしまうことを、国民の誰もが知っている。

 むしろ知らないのは、政治家達だけ・・・w

 民を服従させれば、それで良いのかと思い込んで
居るようである・・・(。-`ω-) ん~♪

税金は、何に必要?

 税金は、国家への献上金でわない。どちらかと、
言うならば、資本主義的な観点から考えてるなら、
投資とも言えるでしょう。

 つまり民の生活が向上をする為に、国家があり、
それによって国家形式を維持する為に必要とされる
資金を税収として徴収している。

 又、公務員は、国家、地方を含めて、民に奉仕を
する立場にあると言うことは、法律で定められてる
ことである。

 にも関わらず、公務員として民に対して優劣感を
抱かせつつも、支配者気取りでいる輩公務員などが
居るのも事実である。

どうやって徴収するれば良いの?

 税務勘定と同じく、必要とされる経費に対して、
投資をされるのが好ましく、必要とされない予算の
枠までも、当該公務員が私的に有利になるようにと
予算枠を過大請求する傾向がある。

 そもそも一般財源と言う観点では、どうなのか?

 公共施設の維持(建設、保守を含む)、人件費、
事務費(通信費などを含む)などが、あげられる。

 その反面で建設と言う分野で、都市政策、公共の
帰還における大規模な交通機関、大規模な民間施設、
大規模な公営施設などがあり、河川整備や、道路の
整備なども含まれる。

 つまりは、建設(保守、整備を含む)費用である。

 科学、文化と言う観点では、学習分野の促進や、
地域における固有の文化、伝統などを維持する等の
費用が考えられる。

ところで、話題になっている道路だけど・・・

 これは、建築部門には、暴力団が関与されている
ことが昔から解っている。

 しかし、指定暴力団が関与をしていても、特段に
不当、不法行為を行っていない限りでは、然程には、
問題視をされない。

 むしろ、犯罪や不当、方法行為を行っていないと
言える限りでは、合法であって問われる筋合い等が
ないのである。

 ところが、談合、『利己的な請負丸投げ発注』が
横行をしており、利益回収の為に中間請負会社等を
設置して、業務を発注するなどの形式を行っている
と言うのが、現状の建設部門である。

 この現象は、IT化が進むに連れて、IT産業の
部門でも横行をしており、労働者派遣等での分野も、
同じ現象が発生をしている。

 例えば、Yahooであっても、その運営などの
殆どが、外注であって、母体となっている部分は、
人材数としては、1割以下になっている。

 CustomerCenter(かすたまー)も、
殆どが外注要員であって応対時には、Yahooの
社員を名乗る。

 そうした状況が私的に、好ましくないとわ想って
居る状態にある。

 つまり末端労働者と業務環境管理側とで隔たりを
設けており、これにおける排他行為が半端でわない。

 私は、多くの派遣業務に関与をしてきましたが、
それに参加をする労働者は、表見的賃金に魅せられ
目の前の給料を追っているが、一般的に通常社員の
給料を給料換算すると(都心部に限り)2500円
程度が一般的である。

 この算出には、退職金、保険料等が含まれている。

 つまりは、都心で働く派遣労働者は、1000円
程度、撥(は)ねられて居ることになる。

 しかも『女性』や『若い男性』が、続々と集まり
労働力が消費されて行くのですが、35歳ぐらいを
過ぎた辺りから、ふと自己の家庭感などを抱くと、
とても都心で働いていると言えど、一軒家などは、
もてるに値しないと、気付くのである。

最悪な現象

 地方から都心へと進出する若者の為に、地方での
繁栄が消去的であり、中年を迎えた若者達が、里心
などを抱いた時には、里に帰れなくなっている。

 これは、皆さんが持っている以上に深刻であると
御理解を頂けただろうか?

 私は、東京生れの埼玉育ち、(東京の直ぐ隣的な
埼玉だけど)、そして『よろっちゃ王国』に住んで
居るので、客観的な感覚でわ地方と都心の事情等が
良く見えている。

(∇〃) .。o(東京の田舎でもある『よろっちゃ王国』♪)

これらを考慮すると?

 何が必要で、何が必要でわないのかを明確にする
必要があり、一般財源化された道路建設、維持等の
費用は、財源分配率を誤魔化す為に必要とされる。

 道路が必要なのは、国でわなく、道路を利用する
希望のある民である。

 民が利用をしない、また公的機関として必要性に
欠けている道路は、不要である。

 首都高速などの渋滞が緩和されず、犬ですらも、
歩かないような道路を建設している状況においては、
かなり問題があると言えるだけでなく、それの設置
などを行うように、指揮した者に対しての責任等も
生じるが、基本的に、そうした輩は、暴力団などの
保護下にあるのが一般的である。

・・・(。-`ω-) ん~♪

 又、不要建設に関与した物の言い分として、次の
台詞がある事を覚えておいて欲しい。


 地方における建設事業では、国家などから予算を
分与され、過疎化が進行されつつ第一産業などが、
衰える状況で、農家の人員などが兼業的に労働し、
それを維持している状況にある。

 つまり、地方における建設では、地元、近隣での
兼業農家や、労働者を養う為にあって、働き口等を
我々が確保してやっているんだ!

 私が食わせているんだ!

 などと、誤認している輩議員も多い。

 その結果は、第一産業が高齢化し、更に農地的な
補助金を受けているが、結果的にわ投資補助でなく、
消費補助になっており、経済的復旧が見込まれない。

 しかし地方の農家などでは、その補助に縋るしか
方法が無く、更にたまに行われる大規模な公共機関
での建設事業に、労働者として参加をして、細々と
暮らしているのである。

 ・・・食を司る農家を、民が、どのように扱って
いるのかを自覚しただろうか?

 その末路は、八つ当たり的な戦争か、内乱かでの
選択になると言うことも、想像ができる。

 結果的には、人口減らしと、恐怖心や帰郷にて、
服従心を煽り、優越的な生活を得られる人達の存在。

あなたは、生き残れますか?

 まず一般の日本国民が考える必要がることには、、
有事(あらゆる出来事)において健全に生き残れる
だろうか?

 と言う点であり逆に現状において、あらゆる惨事に
対応でき、健全に生き残れる人は、誰か?

 皆さんの国民の価値は、その程度であると言う事を
自覚されたい。

 悔しかったら、その民の環境を民自身の意思により
改善をされたい。

 それが民主主義における『民の責任』であると、
私は、想っている。

 但し、これらの思想を基に、不当、不法行為などを
行った者は、不当、不法行為者であって思想に関する
志の価値を失うことになる。

 少なからず、それに至る輩は、私の人生において、
不変的に排他するつもりである。

 つまりは、『よろっちゃ王国』・・・稼動♪

・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

頭の悪い防衛庁・・・( ̄ω ̄)=3 ハァ~

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/4/17(木) 午後 8:45

ファイル 4933-1.gif

国会で無駄な論議をするよりも、司法で争った方が効率が良い?

 もともと、国会で無駄に論議をするよりは、
司法にて争った方が国民にとって、効率的な
場合もある。

ちなみに暫定税率が国会で確定しても同じ。

裁判所で違憲の判決が出た!

 さて今回は、平成20年04月17日17日に
名古屋高裁判決が、「他国との武力行使と一体」
として憲法9条に違反すると自衛隊の海外派遣の
活動を判断した。

 それに対して、自衛隊幹部は、「どう判断を
されようと、特措法の内容が変わらない限り、
任務に変更はない」と、答えたそうです。

<参考 YahooNEWS>

 ・・・だめっぽ  ○| ̄|_

何で、『駄目っぽ♪』なのか?

 違憲審判で、既に制定された法に対してでの
審議が問われつつ、法の設置自体に問題などが
とわれる。

 つまり法的な設置は、合憲であるとしても、
その活動内容に、違憲、不法、不当性があれば、
当然に問われる。

 但し、その審判での請求の内容によっては、
異なるのである。

 よって、仮執行などにて、自衛隊の活動を、
停止の請求も行っていた場合、それを裁判所が
認めたならば、自衛隊が活動を停止しなければ
ならないのである。

 しかし、どうやら今回では、仮執行に纏わる
点などを請求をしていない、又は、請求がある
と言う状況でも、棄却をされていることなどが
解る。

 又、『違憲的な状況にある』と言う場合には、
既に制定をされた法自体に欠如があると言った
可能性も出当てくるので、『違憲法規無効』と
言う観点からも、活動を即時に停止するように
求めることも可能である。

 が・・・ジロ (¬ω¬)・・・→どうかなぁ~♪

私的な結論

 軍事的活動を支援すると言う場合は、憲法の
範疇を超えており、その配下に制定をされてる
法規を基に活動をしていても、法規無効となる。

 逆に、法規範疇である活動を逸脱して活動を
行っていた場合には、違憲と言うより違法でも
あるの判断され、戦争行為に加担し、援助した
と判断される。

ところで・・・

 現行の防衛相って、自ら辞任するとかって、
言っていなかったっけ?

 その配下の人員が、可哀想だなぁ・・・、
違憲、不法、不当行為を強いられてるようで、
早く解放してあげたいけどなぁ~。

(。-`ω-) ん~♪

本日、決意した事がある・・・

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/4/10(木) 午後 11:59

ファイル 4932-1.gif

決意をしたこととは?

今期の私的な課題として、以下を決意した。

1.経済的な理由での自殺数を半減以下にする
 年間の確認された自殺者数における約3万人の内、
 経済的な理由で自殺を行った者が、8千人も居る。

2.犯罪の発生件数を低減させる
 軽犯罪を含めて犯罪発生を、もっと科学的に
 抑制する手段を模索し、提案をする。

3.未解決犯罪の早期解決
 実は、未解決とされる犯罪が、数多くあって、その
 存在が犯罪行為の有効性を立証している状況にある。

4.犯罪における国民の認識力を高める。
 犯罪からの防御と、自己による犯罪行為の抑制を
 日本の国民が十分に理解する為には、何が必要か
 などを探る。

A.国家、地方の公務員における業務の活性化を起案する。
  日本の公務員は、個人的に有主なる能力を持って
 いるのだが、法規の規定により、過剰な能力などを
 持ち合わせて居る事が多い。
  公務員試験における能力試験が国民に奉仕をする
 ための能力検査であり、一般の民を見下す為の物で
 あってわならい。
  よって公務業務の活性化によって、公務自体での
 業務的負担を軽減しつつ、利用者である国民からの
 信頼を深めることを目的に、業務活性化等の起案を
 行ってゆく。

  尚、司法分野においては、法的観点の厳密性から、
 他の公務と異なる意味合で、一般の国民での視野で、
 どのように思われるかを検討して、業務体勢などを
 整えるようにと起案をする。

  基本的には、利用者である国民と、公務員側との
 不本意なる摩擦などを軽減し、双方の不満などを、
 解消するのが目的である。

  又、その為にも、公務員側としては、民に対して
 自らが所属する公務業務内容に、理解をしてもらう
 必要もあり、その『説明能力』も必要とされる等の
 起案を行う。

B.外国人による犯罪
 日本国は、周辺諸国に比べて刑罰が軽いのかと思う。

  そうした観点から外国人が自らが所属をする国の
 刑罰と比較し、それよりも刑罰が軽い国で犯罪等を
 犯し、更に経済的な利益を母国への流通させれば、
 それなりに貢献をしている・・・などと誤解をする
 輩が居る。

  それら犯罪者との犯罪行為における心理戦などを
 踏まえて、外国人における犯罪行為の立件方法等を
 改める必要があり、その内容を模索し起案する。

あ.農業政策の見直し
 日本経済の低迷は、日本の産業における絆であり、
 特に農業などの食に関する分野での活性化などを
 模索する。

い.医療と健康
 健康の維持は、国民個々の責任であると暗黙にて
 定められている。しかし国民の個々が健康に対し、
 十分な知識や能力を得ていると思えない。よって、
 それを学習する場などを公共機関が提供する等の
 起案を検討する。

う.海外からの就労移民
  現状においては、日本国における無就労者数が、
 数百万人居ると言われている。そうした現状に、
 目を反らし、海外からの労働者を起用するなら、
 後に国内で暴動が発生することが予測される。
  よって、労働における需要供給を考えるだけで
 なくて、個人事業や、中小企業における繁栄為の
 起案などを検討する。

え.日本国民による就労を拒否する者達の存在に付いて
  之までの私の個人的な調査から、NEETと、
 呼ばれるに値する人員は、基本的に少ない。但し、
 無就労者と言う意味では、その存在数が多い。
  その無就労者を踏まえて、先の個人事業、中小
 企業などの繁栄や、農業などの活性化等を踏まえ、
 就労を比較的に拒否をしたがる根源などを追求し、
 それにおける問題の解消の為の起案をする。

104人

 あと104人なのか?

   未だ104人なのか?

     104人も居るのか?

 皆さんの未来に、上記の数値にと。加わる予定がありませんか? 

高齢者による自動車運転免許返納特典♪

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/3/20(木) 午後 6:18

ファイル 4931-1.gif

都心における高齢者による交通事故が上昇中!

 高齢者による自動車事故が、ここ数年で上昇傾向に
在るといわれている。

 それに対し国側では、そうした事態等を低減させる
手段として、高齢者による自動車免許の返納に纏わる
特典制度を設置した。

でも・・・

 初期の段階では、Department Store(でぱーと)等、
割引、優待などの制度を導入するとのことなのですが、
高齢者が免許書を手放したくない、真理を理解してわ
居ると言えないようである。

 高齢者が、自動車免許を手放したく無い理由には、
『徒歩と言う運動行為に主な原因がある』と、私は、
判断をしている。

 65歳以上の場合には、歩行をすると言う行為には、
運動行為として長時間に至れば、それ相応方に身体に
負担がかかる。

 それらを回避する為と、荷物の運搬等と言う利便性、
そして『運転を楽しむ(電車、Busのように特定場所を
巡回し、然程に変わらない風景をとわことなる)』と
言うことなどがあって、総合的な意味合から、一つの
楽しみとなっている。

 特に近年では、糖尿病などの増加によって高齢者の
身体が通常運動であっても、負担が大きくなっている
と言う状況にあり、そうした状況からも自動車などを
手放せないのが現状である。

 又、旅行などを楽しむ高齢者は、比較的に健康だと
言えるのかもしれませんが、それ相応に健康の維持を
行っている人で、そう言う人ほど自動車の使用などを
避けている。

結論

 とどのつまりは、『娯楽と、足代わり』と言った、
観点から、運転免許書を手放せないと言う高齢者が、
多いのである。

 そこで、Bus、電車等の交通機関に付いての割引を
優遇する事によって、返上率が上がるのかと思われ、
更には、足代わりにしていた高齢者の思いなども、
緩和されるのかと思われる。

 更に、観光や旅行に付いても、優待を積極的にと、
行う必要があり、娯楽分野でも積極的に優遇処置を
取り入れることで、更に返上率の向上に伴い、交通
事故の低下が見込まれるのである。

 っと、言う内容のReportを提出したい所だけども、
現状では、それどころでわない・・・w

校内暴力を抑制せよ!

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/3/14(金) 午後 11:24

ファイル 4930-1.gif

校内暴力とは?

 学校内で発生する暴力事件のことである。

 しかし一般的には、刑事事件であっても、
学校内の自治性によって事件が消化されると
言う事が殆どであり、実際にわ刑事事件との
類となる事件なども、もみ消しているのが、
現状である。

生徒が暴力行為をするだけが、校内暴力わない!

 舌足らずのMass Communicationなどにて、
一般に取上げられている校内暴力が、生徒を
中心として記事になっていることから誤解を
生じやすいのですが、当然に教師が、生徒に
対して行った校内での暴力も、校内暴力だと
言えると、私的にわ判断をしています。

 しかしMass Communicationの報道などでは、
教師が生徒に行った行為は、不法行為であり、
生徒が教師や学校施設に行った暴力的行為は、
『校内暴力』と言う名称で、取り扱っている。

『いじめ』も含まれる

 『いじめっ子であり、いじめられっ子』で
あった私の経験では、おかげで色々な視野で、
『いじめ』を見解できる・・・w

 児童期や少年期に受けた影響は、後にても
Trauma(とらうま)になると、Agnesちゃんも
指摘をしている。

 つまり、人格形成と言う意味合においても、
自傷、自殺、自己人格否定、うつ病を引起す
要因的な人格を形成してしまう恐れもある。

 それらを、どのように防止するのかなども
含めて、Terrorismの根源なども探りたいとは、
後の追跡分野として、残しておきたい部分だ。

 実の所、少年のTerrorism活動と、成人後の
Terrorism活動の根源は、然程に変わらないと
私は、想っているのである。

 つまり『Terrorismの原理』を理解しつつ、
それを中和する為の何かを、見出したいのだ!

私は、好戦的な性格である

 勘違いをされてわ困るのが私自身の性格は、
以上に好戦的で、実生活において客観的にわ
温和主義と一見して見られるらしい。

 しかし一度に相手を敵視した場合は、共存を
望まない程の好戦意欲を発揮する。

 ちなみに、日常の対人に対しての応対では、
『れっさーぱんだ方式(命名の詳細などは、
ここでわ説明しない)』を用いる。

 又、相手が自己にとって重要な責任などを、
委ねる、課せられる立場にとなる場合には、
思いっきり『ひ弱』で『謙虚』な態度をとる。

 その『ひ弱』や『低姿勢の相手』に対して、
付け込んで来る輩を、攻撃する性格を持って
おりまして該当相手は、後に大反撃を受ける。

 しかも合法的攻撃(法的根拠に基づく)を
受けるので、相手も結果的に、私側の意見を
聞き入れる事になる。

その話しは、\(^^\) (/^^)/こっちに置いておいて

 再び話を\(^^\) (/^^)/持って着たり・・・

 などと、遊んでいる場合でもない・・・爆

オリャ~(ノ ̄ω ̄)ノ ┫:・'.:

 結果的には、Terrorismの原点が好戦意欲に
あるのかと、現在の所でわ仮定をしている。

 その最終目的が『生きる』と言うことだが、
他人の死を伴う苦痛などを目前にし、自己の
戦いにおける恐怖感をあおり、それから免れ
たいと言う為には、暴力的に強くなるしか、
方法が無いのである。

 つまり他人の惨劇を見て自己生命の存在を
優越した心境を得るのである。

 他人の不幸は、『蜜の味』とも言う・・・。

 しかし果たして、そんな志で生き残れるか?

 ちなみにTerrorismは、『Terrorismの無限
連鎖理論』が原理に組み込まれて居ることが、
解っており、Terrorismを制する為の正等な
軍事行為や暴力行為も、結果的にTerrorismと
行為的にわ変わらないのである。

 本木で『Terrorismを中和する』ためには、
共存的な意識が必要であり、更に相手となる
Terroristが暴力的な犯罪などを発生させる
前に相手の不当、不法行為を抑制しなければ、
ならないのである。

 そしてTerroristを暴力的にと鎮圧しても、
結果的に、より強く正当性のある暴力行為が
有益であると立証されたに過ぎず、正当性の
ある暴力行為と言うだけで、Terrorism等の
解決には、至らないのである。

 つまり不当Terrorismが正当Terrorismrに
勝ったと言うだけで、正当性のある殺人等を
行ったに過ぎない。

 その心理は、日本国の似非右翼でも見られ、
つまりは、好戦的な性格を有する人などが、
陥りやすい『Terrorismの心理』なのである。

 これらのTerrorismの原理は、幼少期等と
心理と変わらないと、私は、判断をしている。

 更に極端な所、『児童心理』と言うような
人として誕生した直後から、人に備わった、
本能に仕組まれた仕掛けであるとも、想って
いるのである。

 無邪気・・・。

 この言葉ほど、人として無責任な表現は、
ないのかと想われる。

 只単に、罪があっても免れるだけなのだ。

『経団連に首相が賃上げ要求』って、それ無理ですから・・・

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/3/7(金) 午前 1:20

ファイル 4929-1.gif

出せるものなら出してやりたいと思うのが、企業心ってもんだ!

 ・・・政治家二世は、労働者の苦労や、企業の苦労を
知らないので、平然とこう言うことを言えるのだろう。

 (。-`ω-) ん~♪

<参考 YahooNEWS>

何の話?

 現行の日本国の総理大臣が、今春闘の労使交渉などが
生じている期間中に、経団連に『賃上げを要求した』と
言うのである。

 ・・・っで、日本国の首相は、その支払われるべくと
言う賃金の賃上げ分の余力資産が、どこにあるかなどを
明確にされたい所である。

 国民的には、労働環境さえ整っていれば、何ぼでも、
利益を向上する為にと働けて、当然に賃金を上げてくれ
っと請求権も生じる。

 企業の経済的な還元率が下がっている状況で、賃金を
無理に上げろとは、労働者がわとしても言いずらい状態。

 日本国の首相が『無い者ねだりを促進して、どうする!』

 ・・・三歳児ならともかく、、、なぁ~『わし君』!
『わし君』だって、もう御兄ちゃんになるんやちゅぅ~に、
日本の首相は、何を訳の解らんことを公言してるねん!

 っと、秋津村の『てんとう虫』が言っていました♪

・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

衆院予算委員会で2008年度予算案が可決

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/2/29(金) 午後 10:24

ファイル 4928-1.gif

野党は、欠席

 そもそも、野党、与党などとの二分化と言う
観点でも問題があるのかと想われ、国民個々の
生活状況に満遍(まんべん)なく効能をすると
言うような内容で可決をするなら、広い意味で
意見が飛び交っても良いとも思われます。

 乱闘が発生したら、人員を確認し、行為者を
公務執行妨害などで、摘発してやろうかとも、
思っていたのですが全員欠席と言うことで・・・w

 ちなみに国会議員は、代議士であって、その
職務における主たる内容は、議会に出席したり、
然るべく公務を全うする事にある。

 よって今回の予算会議に集積をしなかったと
言う人員は、減給を課せられるなどの罰則が、
必要なのかと、国民の立場から思う。

 しかし、詰め寄り、乱闘、議会開始の妨害を
行った場合には、不法行為が成立しているかと
思われ、それを告訴されるよりは、ましである。

 逆に出席をすれば、やはり人情的にも興奮し、
文句の一つでも言いたくなるのが人の気持ちで
あるのかと思われるが名誉毀損や議会妨害など、
不道徳な行為となる。

 つまり現代人は、そこを耐える必要性があり、
亭主、妻の浮気が解っても、ひっそり解らない
振りをする、っと言うような家庭的な発想等も
必要らしい。

しかし私は、司法を提訴する!

 提訴の案件が、一つ減って何よりである。

 だが『地方裁判所(結果的に、国)を相手に
する提訴』においては、それを免れないので、
覚悟されたい!

 民事訴訟法が制定されて10年、刑法が制定
110年を迎える今年、褌(ふんどし)を、
『まーちゃん♪』に借りる勢いで、提訴をする。

・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

\(__ ) 『人の褌で相撲をとる』・・・って?

どう言う意味だっけ?・・・(。-`ω-) ん~♪

国会議会妨害者を国民として摘発することを検討する!

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/2/27(水) 午後 4:42

ファイル 4927-1.gif

主旨

 平成20年02月29日に予定をされている
衆議院・予算会議における議会において野党の
人員が、不当、不法に議会の参加拒否や妨害を
行った場合には、それを国民として不当、不法
な行為として、提訴する事を検討する。

理由

 国会議会は、暴力的な闘争を司る組織として
結成されたものでなく、また国民から選挙にて
選出された代議士人員は、国会にて闘争を行う
ための人員として選出されたわけでなく国民の
代表者である代議士として選出された人員達で
ある。

 よって国会議会における議会において不当な
活動、不法な活動を行えば、それ相応に責任を
問われることを検討しなければならない。

結論

 国民として、国会議会における不当、不法な
議会妨害などの行為を許す事をしない。

 之によって、国会における責任の帰属性を、
把握し、時期の衆議院代議士選挙においては、
それ相応の人員に投票をするようにもしたい。

『ゆとり教育』が学力低下の原因?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/2/18(月) 午後 4:26

ファイル 4926-1.gif

物言いをする学徒

 福島県相馬市から県立相馬高校の2年生14人が、
元文部大臣の有馬朗人氏(77)を東京に訪ねて、
『ゆとり教育』に関する、物言いを行なったらしい。

<参考 YahooNEWS>

勘違いをしていた学徒達

 今回の『ゆとり教育』に関した物言いに付いては、
色々な資料を基にし、昨年12月上旬に発表された
「生徒の国際学習到達度調査(PISA)の結果で
『日本の順位がまた落ちた』と言う事が世間に対し
明るみになったことが原因らしい。

 ちなみに14名は、日本国内高校生から非公認で
代表的に物言いをしている。

 それこそ、『大日本帝国時代(軍事政権)からの
転化時期に青年将校を中心に発生をした226事件
などのような感じ』でわある。

 しかし時代の進化と共に、その手段も変わって、
学徒の方も、論理的に相手の主張を理解できるとの
能力を持っていた。

 之によって実現して、今回の話題になっている。

有馬氏への詰問を返り討ち?

 学徒達による有馬氏への詰問では、その主旨たる
意味合として「『ゆとり教育』によって、日本国の
義務教育における国際的比較での学力順位などが、
下がっている」と言う主張である。

 それに対して有馬氏は、「そんな事は、ない」と
否定をしている。

 ちなみに私も、同じ考えである。

日本 国憲法

第二十三条
学問の自由は、これを保障する。

第二十六条
すべて国民は、法律の定めるところにより、その能力に応じて、
ひとしく教育を受ける権利を有する

  • --
  • 学校教育法
    第二十一条

    義務教育として行われる普通教育は、教育基本法 (平成十八年
    法律第百二十号)第五条第二項 に規定する目的を実現するため、
    次に掲げる目標を達成するよう行われるものとする。

    第一号
    学校内外における社会的活動を促進し、自主、自律及び協同の精神、
    規範意識、公正な判断力並びに公共の精神に基づき主体的に社会の
    形成に参画し、その発展に寄与する態度を養うこと。

    第二号。
    学校内外における自然体験活動を促進し、生命及び自然を尊重する
    精神並びに環境の保全に寄与する態度を養うこと。

    第三号。
    我が国と郷土の現状と歴史について、正しい理解に導き、伝統と文化を
    尊重し、それらをはぐくんできた我が国と郷土を愛する態度を養うと
    ともに、進んで外国の文化の理解を通じて、他国を尊重し、国際社会の
    平和と発展に寄与する態度を養うこと。

    第四号。
    家族と家庭の役割、生活に必要な衣、食、住、情報、産業その他の
    事項について基礎的な理解と技能を養うこと。

    第五号。
    読書に親しませ、生活に必要な国語を正しく理解し、使用する基礎的な
    能力を養うこと。

    第六号。
    生活に必要な数量的な関係を正しく理解し、処理する基礎的な能力を
    養うこと。

    第七号。
     生活にかかわる自然現象について、観察及び実験を通じて、科学的に
    理解し、処理する基礎的な能力を養うこと。

    第八号。
    健康、安全で幸福な生活のために必要な習慣を養うとともに、運動を
    通じて体力を養い、心身の調和的発達を図ること。

    第九号。
    生活を明るく豊かにする音楽、美術、文芸その他の芸術について基礎的な
    理解と技能を養うこと。

    第十号。
    職業についての基礎的な知識と技能、勤労を重んずる態度及び個性に応じて
    将来の進路を選択する能力を養うこと。

    • --
    • 教育基本法
      第一条
      教育は、人格の完成を目指し、平和で民主的な国家及び社会の形成者として
      必要な資質を備えた心身ともに健康な国民の育成を期して行われなければ
      ならない。

      第二条。
      教育は、その目的を実現するため、学問の自由を尊重しつつ、次に掲げる
      目標を達成するよう行われるものとする。

      第一号。
      幅広い知識と教養を身に付け、真理を求める態度を養い、豊かな情操と
      道徳心を培うとともに、健やかな身体を養うこと。

      第二号。
      個人の価値を尊重して、その能力を伸ばし、創造性を培い、自主及び自律の
      精神を養うとともに、職業及び生活との関連を重視し、勤労を重んずる態度を
      養うこと。

      第三号。
      正義と責任、男女の平等、自他の敬愛と協力を重んずるとともに、公共の
      精神に基づき、主体的に社会の形成に参画し、その発展に寄与する態度を
      養うこと。

      第四号。
      生命を尊び、自然を大切にし、環境の保全に寄与する態度を養うこと。

      第五号。
      伝統と文化を尊重し、それらをはぐくんできた我が国と郷土を愛するとともに、
      他国を尊重し、国際社会の平和と発展に寄与する態度を養うこと。

      第三条。
      国民一人一人が、自己の人格を磨き、豊かな人生を送ることができるよう、
      その生涯にわたって、あらゆる機会に、あらゆる場所において学習することが
      でき、その成果を適切に生かすことのできる社会の実現が図られなければならない。

      第四条。
      すべて国民は、ひとしく、その能力に応じた教育を受ける機会を与えられなければ
      ならず、人種、信条、性別、社会的身分、経済的地位又は門地によって、
      教育上差別されない。

      第二項。
      国及び地方公共団体は、障害のある者が、その障害の状態に応じ、十分な教育を
      受けられるよう、教育上必要な支援を講じなければならない。

      第三項。
      国及び地方公共団体は、能力があるにもかかわらず、経済的理由によって修学が
      困難な者に対して、奨学の措置を講じなければならない。

      第五条。
      国民は、その保護する子に、別に法律で定めるところにより、普通教育を受けさせる
      義務を負う。

      第二項。
      義務教育として行われる普通教育は、各個人の有する能力を伸ばしつつ
      社会において自立的に生きる基礎を培い、また、国家及び社会の形成者として
      必要とされる基本的な資質を養うことを目的として行われるものとする。

      第三項。
      国及び地方公共団体は、義務教育の機会を保障し、その水準を確保するため、
      適切な役割分担及び相互の協力の下、その実施に責任を負う。

      第四項。
      国又は地方公共団体の設置する学校における義務教育については、授業料を
      徴収しない。

      第六条。
      法律に定める学校は、公の性質を有するものであって、国、地方公共団体及び
      法律に定める法人のみが、これを設置することができる。

      第二項。
      前項の学校においては、教育の目標が達成されるよう、教育を受ける者の心身の
      発達に応じて、体系的な教育が組織的に行われなければならない。この場合において、
      教育を受ける者が、学校生活を営む上で必要な規律を重んずるとともに、自ら進んで
      学習に取り組む意欲を高めることを重視して行われなければならない。

       ざっと法規を調べただけでも、之だけの法規が関係する。

      法規を理解して相手に説明できたなら・・・

       確かに、教員の教育に対する能力の不足や、均等に得られると
      される学力も、均等でわなく、学徒の個々によって、それぞれに
      特徴的に学習力を得ている。

       今の所では、表見的に国が主張をしている『義務教育』では、
      『教員が教壇に立ち、学徒達に対して均等に教鞭しているだけで
      あって、国が求める能力を額とが身に付けたか、問われていない。

       しかし法規を見る限りでは、『学徒達に対して均等に教鞭して
      いるだけ』では、済まされないのである。

       こうした観点は、法を理解していない、子を持つ親や、それを
      理解していない国家と、教育委員会による自主的な改善意識等の
      欠如によって生じている。

      結論

       私は、「ついに、この日がきたか!」と思いつつ、その反面で
      不安がよぎった。

       それは、Elite(えりーと)意識が強い場合には、その者による
      主張などが退けられた場合には、基本的にTerrorismにと転化する
      傾向にあるからである。

       そうした意識転化は、保守意識、改革意識などに限らず、ありと
      あらゆる場面でみられ、親子間でも『反抗期』として存在しており、
      「人による本能的な自己主張における尊厳の基本防衛」であると、
      解釈をしている。

       しかし今回では、有馬氏による説明を聞いて、それを十分にと、
      理解をしており、「学徒の親達による勘違いなどが生じていた」と
      言う事を認めている。

       また有馬氏も「教員の能力欠如などについて」も、認めており、
      双方で、『物言いの原因が、自分達にもあった』ことを認めている。

       ところが、学徒達は・・・
      「親達にも、誤解のないように十分に国家などが説明をする必要が
      あった」
       っと最後に主張をしていたようです。

       これは、さり気なく自分達の親が『ゆとり教育』に対し理解力が
      欠けていたと言うことを求めており、その『やり場のない思い』を
      嘆くように有馬氏に訴えたようである。

       ・・・親の責任。

       皆さんの子供に対し義務教育の観点で、どう言う責任を果しますか?

消費者庁の設置を検討♪

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/2/13(水) 午前 0:28

珍しく、民の思考で動いている・・・w

 之まで、有益な企業の支持や支援を中心にと
行なってきた現行与党でしたが、消費者である
国民個々の視野で、考えてることを検討すると
言う方向にと転化をしている。

<参考 YahooNEWS>

『やっかい者』である団塊の世代

 日米安保に反対をし、団塊を結成した年代が
妙な形で日本国の世間を仕切っていたことが、
今日の日本国の経済待命の原因でわないかとも
思われる今日この頃です。

 ようやくに『団塊の世代』の意識も薄れて、
新たなる日本国の好景気を迎えようとしてる
状況にある。

そして政治が・・・

 団塊の世代わ結束が強いのですが、その反面
少数だと効力がないのが特徴的である・・・爆

 団塊の世代が主力として居なくなる状況では、
それ以外の民の心を今の内に掴んでおかないと
かなり致命的な事になる。

(。-`ω-) ん~♪

 そこで、政治家側で動き始めたらしいのだが、
別の視野としても、之までの『押付け政治』と
言う観点から、どうやら『民を育てる政治』に
転化したようである。

灯台下暗しな、日本国の憲法

 日本国民の倫理性が、世界的にも徐々にと、
認められてきている状態にある。

 つまり、日本国外の国が、日本国を認めると
言う事によって、初めて国家が、『日本国って
そんなに好い国か?』と思うようにとなった、
ようである。

 之までは、戦後からの時代の流れで反骨的に
他の先進国に挑んでましたが、ふと気が付くと
『民の安定した生活』と言う意味合においては、
世界中が注目をしている。

 又米国による『さぶぷらいむ破綻問題』が、
生じたことからも、世界規模で資本的な不安を
抱いているのが現状ですが、それを回避しつつ、
どのように支援をするのかが、日本国としての
姿勢として注目をされています。

ふと気が付けば、Russia、中華人民共和国が・・・

 気付いている人が少ないのかと思われますが、
現在でわRussiaにて、Russia正教が復活をして、
『共産国』と言う、1色の印象が、薄れており、
その努力なども、Putin(ぷーちん)を含めて、
多くの政治人員によって、Russia国内の工作が
行なわれている。

 又、比較的に宗教を嫌っている『共産主義』
とされる中華人民共和国が、Russiaと連帯して
『宇宙での軍拡競争を防止条約案』を提出する
と言う、奇抜な行動を見せている。

大きく時代が進化している!

 振り返れば、その違いが解るのでしょうが、
定年を迎えていない世代に付いては、懸命にと
前に向かって進むだけの人生であり日々である。

 でも、近年における、小、中、高生の活動や、
男性側でのささやかなる女性との協力的な生活
などを伺う限りでわ日本の将来が新たに文化的
開花を予測しているかのごとく、感じられる♪

 特に女子高生では、MiniSkirtでわなくって、
男性の『ずぼん』を履いてる女子高生も見かけ、
これまがまた、可愛ぃ~くて、きゅぅ~っと…、
締め付けたくなるような・・・Σ(〃▽〃)あはぁ♪

 少し男性的な意味合の主張もあるようですが、
それでも、やはり女子としての可愛らしさまで
捨てているようでわないようです♪

 女子が男子に憧れると言う観点では、それらの
講義を一度女子高生の前で、自分の恋愛経験等を
踏まえて、皇太子妃雅子様に演説を・・・www

 でもって、そんな女性を奥さんにする為には、
と言う観点で、皇太子様に演説を・・・爆

 更に、嫁を見つけるのが上手な男子を育てると
言う観点では、今上天皇御夫妻に、演説を・・・w

 そして世界平和に関しては、我が『よろっちゃ
王国』の国王に・・・σ( ̄◇ ̄!) わ、わたし?

゚( ゚^口^゚)゚。ギャハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

っで、『消費者庁』なんですけどね・・・w

 只少し問題なのが、消費に関する問題だけで、
行政Service(さーびす)としての向上を図ると
言う観点での部署が、存在をしていない。

 本当だと、消費者と言う観点もそうなのですが、
『公共施設を利用する』と言う面での監査部門も 
必要であって、時折にDummy(だみー)にて窓口を
『おとり監査』する必要があるのですが、それに
着手をしないと言うのが、問題である!

 その点をどう考えているのかを皇室で飼われてる
犬達に、聞いてみたいのである・・・笑

 Wonderful(わんだふる)♪

 っと答えてくれると、嬉しい限りである・・・w

(。-`ω-) ん~♪

輸入小麦の価格を政府が30%値上げ!

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/2/15(金) 午後 1:47

ファイル 4925-1.gif

石油の次は、小麦かよ・・・

 つまり、欧米から小麦を輸入するのでわなく、
他の安いところから購入をしろと言う事らしい。

・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

欧米だけが小麦市場じゃねぇ~オリャ~(ノ ̄ω ̄)ノ ┫:・'.:

<参考 YahooNEWS>

小麦の製造は、御米よりも利益が高い?

 昨日は、Valentine(ばれんたいん)の日との
ことで、昨晩に『○めこ』を行なった人たちは、
多いかと思われるが、今回でわ小麦の話である。

 私が調べた結果では、近年における米と小麦の
生産における利益率では、どうも小麦のほうが、
結果的に利益が高いことが解っている。

 つまり、『○めこ』をするなら、風俗店に行く
と言うよりも、道行く寂しそうな女性に声などを
かけて優しくしたほうが、安がありである・・・と
言いたいのでわない!(。-`ω-) ん~♪

 稲(いね)を生産する為には、その経費などが
小麦と比べて大きい事が解っている。更に、後の
成長における手間や加工などを考慮すると、断然
小麦のほうが利益が高いのである。

 そもそも水田と麦畑とでは、見た目からしても
その手間の多さが解りそうなものでありますが、
私は、つい最近まで気が付かなかった・・・w

Σ(〃▽〃) あはぁ♪

御米の用途と、小麦の用途

 これも、どちらかと言うと小麦の方が多いのだ!

 皆さんが日頃に食べている、私にとって主食の
Snack菓子では、その主成分を小麦に頼る事が多く、
御米製品よりも、小麦製品を口にする事のほうが
日本国内では、多いのかと思われる。

 皮肉にも日本の文化的な歴史を辿れば、白米を
食べると言う事に憧れを抱いた時代を過ぎれば、
結果的に、それよりも小麦の方が用途率が高いと
言うこととなって、その利便性からも敬遠などを
されがちである。

 更に追い討ちをかけて、食に対して魅力などが
なければ、当然に産業としての魅力もなくなり、
それにおける後継者の問題なども浮上している。

 つまりは、『米事情における農業の危機』が、
数年前から発生をしている。

 ちなみに更に悪い事に、農業関係の助成金や、
金融系での悪さも、未だに浄化をされていないと
言う状況にある。

 それらの観点からも、非常に問題となっている
と言うのが、日本の農業事情でもあり食料自給率
との観点である。

結論

 農地を購入して、株式会社の農業を始めるとの
計画を立てた事がる。

 その昔、開拓民形式は、西洋宗教の影響を受け、
日本の南から、北へ、北へと北上をしたと言われ、
Clark博士も、『性念、衰えを知れず・・・』と、
言葉を残せよ・・・と、現代の世間から指摘される
言葉を残さずに、この世を去っている。

 我が『よろっちゃ王国』でも、農地、食産物の
問題には、真剣に取り組んでおり、NEETや、
困窮からの犯罪防止を目論んで、検討をしている。

 『○めこ』の開拓に付いてわ海外制覇を断念し、
これ以上の拡張を求めずに、愛する妻をひたすら
探すと言う思考にと切り替えている。

 (‘O`)_♀嫁にぃ~こないかぁ~♪

・・・(((*1ぁぃ・・・・

とこ・・、、。、(o_ _)o パタ! コケタ・・・Σ(・O・ノ)ノ っえ!

( ’ii’ )鼻血ブー! スタタタタタ ((((((( >O<)ノ 嫌ぁ~!

\(__ ) こう言う女の性格って、何とかならんの?

*1:‘O`)_♀俺のぉ~♪  (癶。癶))

水素自動車の繁栄は、可能か?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/1/30(水) 午前 9:01

ファイル 4923-1.gif

Mazda自動車が、水素自動車を公開!

 水素自動車には、現在のところ二種がある。
『燃料電池型』と『液体水素』である。

燃料電池型?

 これは、水素と酸素の反応によって生じる
電気で走る事となる。つまりは、電動自動車。

 之における欠点として整備性の問題があり、
之までのGasolineEngine(がそりんえんじん)、
DieselEngine(でぃーぜるえんじん)などと
異なる形式となる為に、整備製の問題が生じ、
また、その修理などを行なう為には、特殊な
技術などを要する事から、街中の整備工場で
取り扱う事が難しいとされている。

液体水素型?

 これは、私も今から約20年前に構想等を
行なっていた形式でもある。

 直接、水素に着火して、その爆発力にて、
動力を得る。

 現在のGasoline、Dieselとも、形式的にわ
同じであり、整備上での問題なども比較的に
燃焼型Engine(えんじん)と同じになる。

 今回に発表されたMazdaの『水素自動車』も、
こと形式となる。

 しかし燃料が水素となる為に、その揮発の
着火がGasolineよりも高い事などもあって、
安全性の面では、問題視をされている。

 既に、経済産業庁や、Mazda自社によって、
水素を補給するStation(すてーしょん)が、
確保をされているが、Gasoline車と異なり、
そのStationの数がまだ少ないとされている。

<参考 YahooNEWS>

私の水素Energyへの着眼点

 私が、『水素』と言う発送に至ったのは、
20歳の頃に、友人と話をしていて、化石
燃料以外でのEnergyを開発できないか?と
世間話をしていたことから始まる。

 実は、地球温暖化の話に付いては、既に
30年以上も前から科学者によって指摘を
されていた内容であり、自分も自動車科に
属していた時もあるので、それらの観点で
色々と考えていた。

 その構想には、次のような段階があった。

1.地球上に無限にある
2.有害でない
3.化石燃料の代用になる

 もともと化学にも多少関心があった私は、
電離分解により無限に利用ができる水素を
思いついたのだ。

 しかし水から『水素』を造るにわ膨大な
電気Energyが必要となる。

 当時の私や周囲の人達の意見でわ水素を
作る経費の方が高くなってしまう!と言う
返答であった。

 ところが私の意見は、そこで留まらない!

 中東地域で太陽Energy(えねるぎー)を
調達する形式を模索したのである。しかも、
砂漠の地を、緑地に換える内容を含めて♪

砂漠が緑地になる、水素燃料の作成工場?

 先にも記載したように水素を作成すると
言う場合には、水を電気分解する為の電気
Energyが必要となる。

 そこで、中東の砂漠地域に半透明形式の
太陽電池Panel(ぱねる)を設置し、日光の
遮蔽率を30%程度に抑えて、その下にて、
『とまと』などを栽培するのである。

 これは、『砂漠の緑地化』も進める事が
可能な構想になっており、液体水素の輸送
なども、行なえるようになる。

それが現実になるかな?

 実は、この構想に対して現在に至って、
EU件でのProjectに、中東の砂漠地帯に
太陽Energyの生産工場を作り、それにて
発生をしたEnergyを、EUまで転送をする
構想を打ち出している。

 之に対して未だ日本国が正式に参加を
するとわ公表されていない。

 そして私の構想での着眼点は、半透明の
太陽Energy受信Panelである。

 この『半透明の太陽Energy受信Pane』lは、
実は、Office等の窓にも使える構想にと
なっておりまして(私の想像でわ・・・)、
それによって、Building(びる)などでも
安易に発電を行う事ができる構想になって
いる。

 更には、日本家屋などの屋根瓦などにも、
利用ができ、それ以外にも使用用途などは、
多種にあるのである。

やはり時代は、水素である♪

 つーことで、EU件でのProjectに対して
日本も、『水素』を課題に参加をするように
Reportを作成してみる・・・(-ω☆)キラ~ン♪

日本国には、民主主義政党が無い!

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/1/21(月) 午前 0:16

ファイル 4922-1.jpeg

今回の写真

(∇〃) .。o(この画像は、Internet上で拾って来た物です♪)

「ほれ、小沢さんに電話をしたんさい♪」

(∇〃) .。o(・・・どぉ~して、そぉ~なるかなぁ~♪)

全てが似非の民主である

 その土地に長年住んでいない者が『その土地の
代表者として、国会で代議する』と言うことは、
基本的にあっては、ならない行為である。

 また、そうした観点にあるからこそ、地方での
活性化が進まない状況にある。

 しかし、そうした規制を行う事によって都市の
活性化が逆に、遅くなる事も考えられる。そこで、
『政策研究者』と言う立場を設け、これによって、
代議士として立候補をする為の実績等を積んだり、
学習する期間(浪人期)を世間的に認められたい。

 その『政策研究者』は、地位的にわ代議士とわ
異なるが、結果的にわ政策における発案情報等を
模索する者達であり、そうした政策案を手にして、
代議士に立案し、代議してもらうのが普通である。

 つまり基本的に代議士となった場合においては、
代議士としては、『民主主義』の場合だと自己の
意見は、基本的に起用せずに『民』からの立案を
起用するのが普通である。

 その逆に、代議士自身が経験上において、良き
案件を有した場合、それを一度、『民に公言し、
その返答を、纏めて立案としなければならない』
と言うのが普通である。

 基本的に、その時の『民』には、政党、派閥で
排他せず民である以上は、誰でもから意見を受け、
それを纏めて公表し、その支持に対して許可を、
得た場合に限り、立案となるのが一般的かとも、
想われる。

大連立の逆説

 私は、基本的に『民主党』が次期の衆議院選で
与党になった場合には、『民主の主義』を尊重し、
『全政党、人員構成を国会議員5名以下』とし、
似非民主から国民を解放したい想いにある。

 これは、一見して大連立とは、言葉の表現で、
反論になるかと想われるのですが、民主主義との
観点では、『その全ては、民に既存する』と言う
観点でみると、『その主義が何であれ、民であり、
民主の観点から、民主主義と相反する民の主張も
平等に認められることが求められる』と想われる。

 つまり大連立は、結果的に大きな利己団体を、
形成しますが、国益になるとは、想われません。

 真意での国益では、あらえる情報を得る為に、
色々な視野(主義、思想)からの意見や情報を
入手し、それに伴って国民一致で論議を行うと
言うに例える国会でなければ国益を得られない。

 既に、我が国の国益とは、人類規模の利益を
追求することが、現行の憲法でも望まれており、
それに、そぐわず『日本国の利益』等と言った
観点では、大連立でも利益が薄い。

 私が之までに色々と構想して、独裁、共産、
資本、民主を主体に比較し、他の社会、共和、
などの分野は、先の四種に類推して、それらの
文化的な流れを、人類の文明と言う尺度にて、
追ってみると、『民主は、平和的でわあるが、
政策の点では、反応が鈍る』ことわ解っている。

 つまり、現行の『民主』を政党名に付けてる
政治政党全の殆どは、政党独自の起案であって、
『民の個人からの意見を纏めた物でわない』と
見受けられる。

 逆に、個人の保護と言う観点では、裁判所の
利用も可能である。

 それらを考慮すると、現行の日本国における
民主は、その全てが似非である。

交通事故の減少

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/1/3(木) 午前 1:17

ファイル 4921-1.gif

交通事故死が減少をしたけども・・・

 昨年度の事故発生件数が、約83万件万で、
負傷者数は約103万5千人。

 2004年を過去最悪の数値として、3年
連続で減少傾向にあるそうです。

<参考 NIKKEI_NET>

事故が多いのは?

 都道府県別の事故死者数

最多順位
1.愛知  288人 (三年連続最多記録)
2.北海道 286人
3.東京  269人 

最低順位
1.鳥取 34人
2.島根 42人
3.沖縄 43人

全体的には、39府県が減少傾向にある!

でも・・・

 未だ事故件数としては、全体的に多いかと
想われるので、之における問題の解決などが
更に検討をされたい。

 特に、医療関係の発展で生命維持できても、
五体満足と言う状態でわない場合もあって、
かなり問題視をされているのが、実際の医療
現場における課題である。

 そもそも死亡事故と言う事でわなくって、
軽度であっても事故自体が発生することが、
問題であり、それにおける観点から考えると
運転者側に大いに問題がある。

 よって自動車を運転する者が事故の発生を
行わないことが、望まれる。

取締りと、交通違反、そして事故

 取締りを強化すれば、事故の発生が防げる
と言うわけでもない。

 逆に安全運転をしていても、他人の事故に
巻き込まれる場合もあるのである。

 よって、『交通規則』を守ると言うよりも、
まず安全を確保されたい。

教職員における懲戒処分の理由

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2007/12/29(土) 午前 1:58

猥褻行為(わいせつこうい)が、最多

 特に中学校で発生をしているとのこと。

 之に於ける問題をどう考えるのか?

<参考 NIKKEI_NET>

そもそも、卑猥な格好をしている女子、中高生を何とかしろよ!

 私は、どちらかと言うと、長めのSkirt(すかーと)を
ひきづって、『姉さん♪』と呼ばれるような人が・・・。

 いや、そこまで長くなくても良いのですが・・・w

・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

 でも、基本的に身体で第三者に性や、自己主張をする
女性は、基本的に敬遠をします。

 しかし、Date(でーと)などでは、別です♪

 なので、基本的に、小、中、大学生、成人におもいても、
過剰な身体の露出や、身体の表現を服装でする女性には、
女性としての魅力を感じていません。

 但し、物珍しく見ることわありますが、動物園にて、
珍しい動物を見ているのと、大差ない。

 それに生足を冬でも曝け出して、健康優良児のつもり?
っと聞く気にもなれない程の存在である・・・w

結論

 皇太子御夫妻を見習いなさい♪

 地味な服装でも、とっても知性あふれる客観的な
印象は、服装でわ表せない人間像を象徴していると
想うのですが、女子高生諸君! どう想うかな?

 ・・・あ、桃色のぱんちゅみーえたぁ~♪

(∇〃) .。o(・・・男の性って、なんだろう♪)

公務員の賞与は必要なのか?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2007/12/19(水) 午後 11:17

ファイル 4919-1.gif

公務員の下半期における賞与が付与されたそうです!

 賞与と言うのは、基本的に企業など営利団体において、
それに属する人員達の功績によって利益が生じており、
その企業(会社や営利団体)の利益が分配されると言う
観点で発生をする。

 基本的に株式会社の場合は、株主等の存在もあるので
今の私の理解では、それにおける感覚が微妙な観点だが、
公務と言う観点では、明確になる。

公務員は、国民に対して何を与えているか?

 裁判所も含めて近年の公務員は、気力と勉強における
成果(免れるために力を付けて、強くなる)などにより、
国民から指摘された過失から免れようと、日々に必死に
抗弁をしている。

 ・・・さて、公務員による利益とは、何であろうか?

 国家公務員法などに基づくと、公務員は、広く国民に
対して奉仕をする立場にある。

 と、解釈されるかと思われる。

 ところで、国や地方などを含めて公共機関は利益等を
得ていると言えるのだろうか?

 日々に国民から苦情があれど、『税金だけど言わずに、
私の利益○○円受け取って下さい!』っと言われたか?

 又、国に関しては、特に国債を発行しており、つまり
特定の国民に対して、借金をしている状態にあるが…。

結論

 個人的な見解としては、色々とあるかと思われるけど、
賞与という物は、人員に対して平等に分け与えられると
言うような物でわない。

 公務員においても、その個人の能力によって格別に、
国民に利益を与えている人員も、居るのが解っている。

 そうした人員と、不出来な公務員と同じ額と言うのは、
国民としてわ解(げ)せない。

 よって、若干(じゃっかん)と言う大掛かりな問題を
解決しなければならないかと思われる・・・w

 尚、この表現は、公務員が良く使う表現の類推である。

米国製F22戦闘機の購入を先送り・・・。

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2007/12/16(日) 午後 11:33

ファイル 4918-1.jpeg

今回の写真

(∇〃) .。o(この画像は、Internet上で拾って来た物です♪)

「あたしは、だぁ~れ♪ここは、どこ♪」

(∇〃) .。o(・・・私にも解らんん♪)

ところで国内でも開発してなかった?

 次世代戦闘機の購入に関しては、色々と
揉めていたのですが、米国でわ無くて英国
企業から戦闘機の購入を検討するなどとも、
日本国として公言をされていましたが…。

 結果的には、先送りになったそうです。

<参考 YahooNEWS>

・・・が!

 ところで日本国内でも独自に、戦闘機の
開発をしていましたよね?(写真参考)

 この写真の戦闘機は、何かを改良したと
言うような機種でしたっけ?

(。-`ω-) ん~♪

生活保護費用の見直し・・・

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2007/12/9(日) 午前 2:58

ファイル 4917-1.gif

それよりも厚生労働省内の不当制度を見直されたい・・・w

 そもそも[ 厚生労働省]は、日本国内の国家機関としては、
かなりの『税金食い虫』となっている。

 その原因には、色々とあるのですが医療関係における
問題においては、皆さんも御存知の通りかと思われます。

<参考 YahooNEWS>

厚生労働省が考えているのは・・・

 何だかのMotivation(もちべーしょん)を踏まえて、
活動をしたかったようです。

 つまり、むしろ反響に期待したような感じだと思う。

 国は、時折に国民から強い意見などを求める場合は、
あえて逆の主張を行い、毛を逆撫でするような意見を
だして国民の反応を見る事がある。

 今回の一件では、自殺防止法案もでき、Homelessの
問題や就労における問題等を抱え込んた厚生労働省が
人の生活を守ると言う観点で、最低限度の生活などを
保つと言う状況を、追求しつつ、労働問題やHomeless
問題などにも、順次に着手することが予測される。

私個人の活動では・・・

 関東地区に関する東京労働局に関する労働者派遣法
(労働者派遣事業の適正な運営の確保及び派遣労働者の
就業条件の整備等に関する法律)での分野に関しては、
既に着手をしている。

 又、生活保護と言う分野にも着手をしているけども、
今回、厚生労働省が出題した内容に関しては、不知。

 私が生活保護の分野で行っているのは、受付対応の
分野での問題であって資金分野に関しての問題では、
既にReportを提出しており、それ以外でも過失と言う
分野で個人的に提訴をしている内容もある。

 『最低限度の生活』と言っても、厚生労働省自体が、
国民に対して最低限度の公共Serviceを提供してないと
言う状況にあって、そう言う面では、かなり厳しく、
国民から反響がありそうである。

厚生労働省人員の活動の見直し・・・

 私の知り限りでは、あらゆる公共機関が活動不全に
陥っている状況にある。

 事務系や接客応対(電話応対を含む)、その外でも
取締り等に関する分野、司法分野等においても不全の
状態であって、現場の人員にしてみれば頑張っている
と言う返事しかない。

 効率が悪い方法で、頑張られても、不利益が出ると
言うだけであって、それにおける補填を税金によって
行われているのだから悪循環である。そして公務員が
『穀潰し』と言われる原因でもある。

 そうした分野を、公務員の立場、利用者からの立場、
そして国家繁栄と言う総合的な利益を追求するとでの
意味合で、どのように解決をするのかが問われるのだ。

 その点で私は、とりあえず生活福祉関係での事務系
改善を進めたいところである。

日本国の借金が減少した?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2007/11/23(金) 午前 6:38

ファイル 4916-1.gif

今回の写真

(∇〃) .。o(この画像は、Internet上で拾って来た物です♪)

「三角である!」

(∇〃) .。o(錯覚だって・・・♪)

日本国の借金

 『国の借金』が833兆6982億円がり、
今年6月末時点と9月とを比べたところでは、
2兆8231億円減少したとことが解った。

 資金不足を補う政府短期証券の発行残高が
減ったことが主因とされている。

 これを日本国民の総人口約1億3千万人で
国民1人当たりの借金を算出したところでは、
約652万円となり、3カ月間で約3万円が
減少したことになるそうです。

||<参考 YahooNEWS>|| 

国の借金

 でも、どうして国の借金が存在をするのか?

 国は、国家の活動として必要な経費などを、
税金で賄うのですが、それでも足りない状態で
その不足した部分を国債などを発行して賄う。

 そうした債券などにおける負債がありますが、
それ以外にも、あるようです。

 しかし、海外に融資をしている分などがあり、
総合的に計算をした場合には、どうなのかが、
問われています。

 逆に過剰な投資を行い、相手の国が債務を、
履行できない状態になり、国会での決議などを
国民に触れさせないようにして、債権放棄等を
行っているのも現状だそうです。

 そうした背景には、政治関係者が関わってる
と言われており、海外にて色々と高待遇などを
個人的な意味合で受けている日本人も多いとも
言われています。

国民の目が届かない海外交渉

 日本国のMass Mediaは、不思議と日本国と、
海外における経済的な関係を好んで明るみにと
行わない傾向があります。

 その半面で、学術的な分野での活躍などが、
多く、途上国への救援に関しては、NGOや、
NPOだけでなく、Volunteerとして学生等も、
参加をしている。

 そうした意味合から途上国の支援においては、
大学などを通して行われることが多いようです。

私の借金

 早く返さなくっちゃ・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

日本国の人口問題と、移民の脅威

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2007/11/22(木) 午後 2:21

ファイル 4915-1.gif

我が国、日本国の人口事情問題

 総務省が75歳以上の高齢者が、総人口と比較し
割合が1割に達していることを公開している。

 数字的には、75歳以上の現在での推計人口が、
1276万人。総人口は1億2779万人。

 75歳以上の高齢者人口を男女別に表した場合、
男性が479万人、女性は797万人との極端に
差があることが解る。

 逆に15歳未満の人口でが年々に10万人単位で
減少傾向にあることが指摘をされている。

<参考 YahooNEWS>

人口の二大問題

 人口の減少においては、二つの大きな問題がある。

 高齢者への福祉、医療的な問題と、それを賄うと
言う環境や資金が問われ、国民の技能と資金が求め
られている。

 その問題には、高齢者の自発的な健康維持活動と
医療分野での人材技能、物理的な環境による補助で
ある程度補える。

 ところが、もっと日本国として深刻な問題がある!

 戦争を放棄している日本国民にわ察しが付き難い
合法的な占領行為と言うものがある。

合法的な占領!?

 一般的に占領と言うと軍事的な印象が強いのかと
想われるのですが、実際にわ民法などでも定め等が
あるように、不当に占領しても特定の条件などを、
満たして占拠を行うと、時効の効力が生じ合法的に
法的な効力にて占有権が譲渡されることがある。

 それと似ている現象が生じる可能性がある。

 日本の周辺諸国は、日本国を人類史的に見ても、
合法的に占領をしたいと考えた場合に、どうする?

 これは、余りにも簡単な事なのですが移民として
大量の国民を送り出し、選挙権を徐々に得て行けば、
長い年月をかけて時刻に有利な国際関係を得られる
可能性がある。

 しかも面白現象として、そうした行為が合法だと
言う限りでは、国家が移民者を保護し、人員的にわ
Terrorismとしての国民が正義を名乗り、移民を駆逐
する現象が生じるのも解っている。

 そうした意味合での問題を考える必要がある。

 しかし合法的な占領者は、結論的に日本を占拠し
操るまでに至ってしまうと、色々な意味で国際的に
偏見を抱かれるので、ある程度の利益確保で留まる。

 日本と米国との関係では、単純にも金銭と権力を
保障することで、安易に交渉が成り立ってしまう。

 しかも、その背景に宗教的な団体が支援をしてる
関係もあり、その宗教的な団体が全宗教的な意味合で
さり気なく、『有神論としての知的な追求』の基にて
集まっている団体で一般の人にとって、かなり脅威に
感じる。

国家の責任

 結論的に国家は、国民に対して、どの様な存在が
好ましいのかを追求する必要がある。

 但し、問題点となるのが君主国であり、天皇おり、
憲法上では、『日本国の国民的象徴』となる立場に
あるのですが、それを考えると、どうなるのか?

 民主主義と言う観点での皇室の存在は、国民が、
皇室の存在を認め、皇室の存在が日本国民としての
象徴となると、日本国民が皇室に対して、理想的な
象徴としての活動を求める必要もある。

 つまり深く考えずに言うならば、国民と君主との
関係は、君主が支配をするのでわなく、民の理想の
基に君主が成り立ち、民が暴徒となら内限りでは、
その国の大枠での平和が保たれる事となる。

 しかし問題なのが、その君主が神仏に縋る場合で、
特定の宗教などに拘ってしまうと・・・○| ̄|_

 皇室は、象徴であり強調でわない。民は、要望が
重要になるが、全ての望みがかなうとも言えない。

 約1億2千万分の1・・・。

 それが私であり、あなた個人を表す数値である。

何で海外で主張をするのか?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2007/11/21(水) 午後 8:30

ファイル 4914-1.jpeg

小泉議員も・・・

 先日、Singaporeで小泉議員(元総理大臣)が、
色々と公言をしていたのですが、なぜか現行での
総理大臣も、Singaporeで日本国の国会に対する
公言をしている・・・(。-`ω-) ん~♪

 どうして釈明をしないのかが、問題なのである。

 良い事であれば当然に万民の国民が理解するが、
どぉ~言うわけか、今回の自衛隊による軍事支援
活動に対して、国民の指示無き国家が一人歩きを
行っている状況がある。

<参考 YahooNEWS>

国家の国民の支持無き、国益活動・・・

 さて、この現象なのですが、実は、日米安保の
条約に反対をする学生や国民等によって、大いに
国家と、国民が揉めたことが、日本の歴史にある。

 今に想えば、その当時に日米安保を反対してた
人が、平然と日英安保の恩恵を受けており、更に
『団塊の世代』などと誇っているのである。

( ̄ω ̄)=3 ハァ~

 今回は、釈然としない状況で自衛隊による軍事
活動の補助活動(給油)を国会の法案で定めると
言う試みがあるのですが・・・。

 その理由が理解できない。

 そもそも自衛隊の場合は、自分達が嫌であると
言っても、背けないのですが・・・(。-`ω-)ん~♪

 ASIA地域に利益があっても日本国に利益が
見込まれないならば、無意味なんだけど?

小沢党首は、健全なり♪

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2007/11/7(水) 午後 10:31

ファイル 4912-1.jpeg

今回の写真

(∇〃) .。o(この画像は、Internet上で拾って来た物です♪)

「我(われ)、『帰る』なり・・・」

(∇〃) .。o(似ている・・・www♪)

貴重な時間を無駄使いしたなぁ~

 さて結果的に辞める事ができなかったのか、
時間稼ぎだったのかなどは、解りませんが、
民主党党首として健全である事は、違いない。

 「違いない」なら許されるが「不甲斐ない」
となると、大いなる疑問となるので油断大敵。

 しかし大連立に付いては、否定をしている。

<参考 NIKKEI_NET>

さり気なく、世界的に話題になった人

 悪報は、千里を走ると言いますが正に今回の
民主党党首における『辞退と復帰』に関しては、
世界中でも話題になっている。

 さて、当の民主党内や国民に対しても疑念が
残る状態でわあるのですが、それでも続けると
決めた以上は、役職をこなして貰わない事には、
世界規模で、日本の民主主義が笑い者になる。

欧米での民主主義

 近年での欧米における民主主義は、意外にも
深刻な問題を抱えており、特に移民などにより、
本来の生活監修が異なる事もあって、民衆達の
生活慣習が自由奔放になっており、人としての
貴賓が衰退していると言われている。

 その状況は、現在の日本国でも深刻な状態に
なっており、特に女子高生の服装から始まり、
女性の服装、そして性的感覚の不埒な面などを
貴台として、家庭を守ると言う観点などよりも、
『若かりしの楽しみ』から『人生の楽しみ』と
言う観点で、文化的思考が変わりつつある。

 二昔ぐらい前までは、結婚するまでの自由と
割り切っていた女性人も、性風俗における人妻
姦淫流行によって、『淫らな家庭』が浮上し、
更に、SexLessなどの家庭問題も浮上しつつも、
当然に、他人の男性へと目移りする性分野での
女性に置ける視野での満足感の追求が一般化し、
それにおける問題も浮上をしている。

 しかし、それ迄の日本の文化でわ男性側での
浮気には、『女性が堪えなければならない』と
言うのが表立った慣習であって『人妻の浮気は、
表沙汰にしない』のが一般的でした。

 しかし家庭と言う意味合での性を問う部分で、
男性側の不知や、黙認などでの事情によって、
『それまでの男の威厳』と言う感覚が変わって
行ったのである。

 それ迄は、女性の『性』を精した物が男性で
あって、男の中でも男して認められる。

 と言う不思議な観点があったのですが、それも
変化し、『男女共に、御互いが協力して家庭を、
支える』と言うようになった。

話題は、民主だったよね?

 民主主義の本質は、民である個々に与えられた
権利を重要視することにあって、むしろ少数側を
徹底的に保護する事になる。

 又、日本の憲法における民主主義となるならば、
憲法前文なども解るように『まず日本人としての
定義が定められている』ことになるのですがぁ~、
それを十分に生涯にわたり自覚、理解をしている
と言う人は、少ない。

 本来であれば、経済的理由で自殺を選択すると
言う人が居ないはずであって、更にHomeless等の
存在も任意でない場合には、存在しないのである。

 この任意でのHomelessとは、幸福と言う観点で、
『放浪をすることが当人にとって幸せである』と、
言うのであれば、それを拒む事が憲法上でわ無い。

 民による個々の自立から、真意の文化的な確立、
そして家庭の自立、地域の自立、都道府県で言う
自立を経て、ようやく国が自立するのであって、
現状では、『日本国憲法の手習い状態』にある!

 日本国民は、現行の憲法及び、その配下法規を
十分に理解し、自己での文化的向上を含めた人類
規模での文化向上に挑む事ができる基礎がある。

 ・・・その基礎を十分に国民に教えることが、
できないと言うのは、誰の過失かが問われる!

 そぉ~いえば、日本の象徴たる立場の人員が、
博学に関連する公務にわ参加をしていないような
気もするんだよなぁ~♪

 そぁ~考えると、女王様の尻を叩きたくなる♪

・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

 当然に、王様公認で・・・www

あ、民主党党首の話しね・・・w

 まぁ~、結論的にわ好きに計らえ・・・爆

 但し、桝添大臣の活躍的な実績以上の成果を
記録しない限りでは、国家党首への実績等にわ
遠い感じもする。

 実績ですよ!実績!

 私を御覧なさい!

 起案の成果や、実績があっても、名誉なし♪

 (´・ω・`) しょぼぉ~ん

国会議員の1人当たり経費が『3億1078万円』!?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2007/11/10(土) 午前 6:49

ファイル 4913-1.gif

どっから、そんな資金が?

 そもそも、その記事を見た国会議員が

「そんな事ねぇ~!!!オリャ~(ノ ̄0 ̄)ノ ┫:・'.:」

と言う議員も居るのかと想われるけども?

(。-`ω-) ん~♪

<参考 YahooNEWS>

逆に、そうまで言われると・・・

 経費を最小限に抑えて、国会議員活動を
行うとしたら、どれくらいで済むのかが、
問われる。と言うよりも、国民としては、
関心を抱く点である。

 私の推測だと、特定の議員が大量にと、
経費を費やしている可能性もあって、その
統計学上でに算出に、少し疑問がある。

 むしろ「私は、たった之だけの経費で、
国会議員をやっています!」と言う事を、
看板文句にすると、かなり評判も上がる?

どんな経費が、認められるのか?

 最近でも、経費における観点での分野で、
どの様に計上されるのか、問われてますが
何を経費と認めているのかを、国民として
知りたい所です。

 以外に、妙なことを経費として提出し、
それが認められているなんて事も、あり?
と言うよりも、Mass Communication的には、
突っ込み所として期待していまのが常だ♪

 それも国民に対するServiceになるのかは、
大いなる疑問でもあるけど・・・爆

やはり金額よりも、経費内容に関心が寄せられる!

 私的な国民意識としては、どうしても、
経費として計上された内容に関心がって、
金額的には、あまり関心が無い。

 つまり適切に必要とされる経費ならば、
それが認められるのが当然で、それ相応の
必要も発生するのである。

 逆に経費として認められるような内容の
物でなければ必然的に計上金額が、その分
下がるのである。

 どんなことが経費として認められるのか?

 それを明確にして欲しいなぁ~♪

航空自衛隊がF15戦闘機の運用を停止!

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2007/11/6(火) 午後 4:03

ファイル 4911-1.gif

まぁ~燃料の節約には、良い切欠だね♪

 米国でF15が墜落する事故が発生し、それに便乗して
航空自衛隊のF15(約200機)の飛行を4日午後から
見合わせていることのこと。

<参考 YahooNEWS>

F15が世界にどれだけ飛んでいると想っているのだろうか?

 今回の米国における墜落事故が、どのようなことが、
原因なのか不明なのですが、欠陥部品などにより発生し、
それにおける対策として飛行を見合わせてるというなら
今迄の飛行訓練は、何だったのか?

 日本国の脅威としては、他国からの軍事先行ですが、
基本的に日本国は、第一次産業以外にわなんの取り得も
無いような国で、多少の重化学工業があっても、資源を
海外から輸入しているので、利益があるとも言えない。

 つまり基本的に、第一次産業の拡張としての目的で、
軍事先行が考えらるのですが、それ以外の目的によって
軍事が発生すると言うことは、考えにくい。

 さてF15ですが、そもそも買い替え時期だと言われ
話題的にも、新しい機体を購入する事が検討されていた。

 しかし日本国民の一人である私としては、戦闘機より、
Helicopterの数を増やし、且つ新しい機種へと入替えて
航空機基地の近隣からによる苦情に対応することなどを、
国家に検討してもらいたいと願っている。

F4戦闘機(約90機)で対領空侵犯措置

 F-4戦闘機は、漫画の『ふぁんとむ無頼』でも、
有名である自衛隊の戦闘機です。

 航空自衛隊での仕様では、偵察機や独特の攻撃機と
言う形での改良が施されており、世界中でも色々な国々で
実戦配備されている戦闘機である。

実は・・・

 小学生の中学年の時に、自衛隊に憧れていた同級生が
居たり、私が剣道に通っていた時の師範が、自衛隊等の
催し事に良く参加をしており、剣道着を着てParadeにと
参加するなどがあったが、私的にわ参加をしていない。

 ちなみに剣道の師範には、白虎隊などの剣士に纏わる
志を強く聞かされており、年の頃で10代から、自らの
命を絶つと言うほどの生き様だったことを、聞かされた。

 …習い事としては、約二年間だけだったんだけどね♪

 むしろ小学生の時の同級生が自衛隊のPilotになりたい
と言う辺りでの付き合いや、米国の軍事Drama(どらま)
『COMBAT(こんばっと)』や『007』などの影響等が、
強く、小学校の中学年から陸、海、空に関する世界中の
軍事に対して、同級生達と色々と話し合ったり、模型を
購入して、爆竹等で破壊して遊んだりした・・・爆

 私的には、忍者やSPYに関心が強く、通常の軍事に
関しては、軍備や戦略以外に関心があまりなかった。

話題は、戻って航空自衛隊によるF15の飛行停止

 近年では、原油価格の高騰から、当然に飛行機などの
燃料に関しても、かなり値段が上がることが予測されて
いるのですが、そう言う意味での節約としては、とても
よい切欠になっている・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

 戦闘機の場合にわScramble(すくらんぶる)と領域の
Patrol(ぱとろーる)以外には、役になっていないので、
やはり買い換えるならHelicopterの方が…(-ω☆)キラ~ン♪

 まぁ~全てとわ言わないまでも、戦闘機を50機程度、
あとは、災害時も活動できる武装Helicopterを買換える
ほうが効率的だと思うけどなぁ~、騒音の問題も解消が
見込まれるしぃ。

 Jet機も垂直離陸可能な、Harrierや、SAAB社のDraken
あたりでも、実践的にわ十分なのかと想われる。

 でも軍事的銃火器強化は、国防と言う観点で、大いに
問題があるのかとも想われるけど・・・。

 って言うか、それだけ対軍事国防に経費をかけても、
自然災害(地震、台風など)の分野での防災経費などが
比較的に薄いとあれば、『事なかれ主義』と言う観点で、
どうなのかと想われる。

 今時期、領土侵犯なんて、人類の文明的にも異論が、
唱えられる時期に達しているのに・・・。

 独立戦争ならともかく・・・ってこれも問題だけどね♪

選挙権は、18歳から?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2007/11/5(月) 午前 2:29

ファイル 4910-1.jpeg

今回の写真

(∇〃) .。o(この画像は、Internet上で拾って来た物です♪)

「この度、にゃんこ党から立候補させて頂きます。『にゃんぎらす』でぇ~御座います♪」

(∇〃) .。o(怪獣みたいな名前だ・・・w♪)

選挙権の見直し

 選挙権の制度見直しが検討をされている。
18歳から選挙権を与えると言うもので、
これによって、また少し日本の政治が動く
ことが見込まれている。

<参考 NIKKEI_NET>

でも私的には・・・

 16歳からでも良いのかとも思ってる。
それは、早い年齢だと16歳から就業にと
徹している国民も居るわけであって、むしろ
そうした立場の人が、真剣に政治などにと、
違憲を発しない限り、根底からの文化向上が
見込まれない。

 弱い立場のものの意見を聞いて、それらを
救済しつつ、自らも文化向上はかれるような
均等的な利益を必要とするが、それを怠ると、
弱が者が革命的にTerrorismへと豹変するのだ。

 大きく人類規模の夢を語るなら、不思議と、
誰もが共通をするような将来の希望があるが、
細々とした個人の人生を語ると、些細な人生を
自覚させられる事となる。

(。-`ω-) ん~♪

日本にTerroristが居る!?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2007/11/4(日) 午後 11:55

ファイル 4909-1.jpeg

今回の写真

(∇〃) .。o(この画像は、Internet上で拾って来た物です♪)

「あたいら、将来の票寄せPanda(ぱんだ)♪」

(∇〃) .。o(まぁ~政治家にも、多く居るわなぁ~♪)

現行法務大臣いわく

 さて今日における『指定暴力団』とは、平和主義
団体だったのでしょうか?

 更に刑罰執行における許可の怠慢もあるしなぁ~、
戦略的には、結局のところ民主党にわ勝戦が無し?

<参考 YahooNEWS>

ところで刑罰執行の許可は、どうした?

 現行法務大臣は、刑務執行における点での公務を
行っていないように思えるのですが?

 死刑制度の廃止を訴えたいのであれば職務怠慢を
指摘される前に、国会にて可決されることが普通で、
現行において法務大臣が刑罰執行の許可を出し渋る
状態においては、只の職務怠慢となる。

 まして裁判所が私に訴えられるような状態にまで
至っている状況では、戦略的にも疎いところがある。

 自衛隊の国際支援を問う前に民主党の自民党への
後方支援的活動に対する責任を問うた方が早いか?

新しい民主党の党首は、誰だろう?

 代わりは、いくらでも居るのだから、この際に、
じゃん♪じゃん♪交代をして行っちゃおう♪

o(^-^)o ワクワク♪

民主党、だめっぽ  ○| ̄|_

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2007/11/2(金) 午後 11:08

ファイル 4908-1.jpeg

悩んだ時点で、駄目でしょ・・・w

 民主党の現行党首に対して、自民党現行党首が、
大連立政党を打診する話しを、公的に持ちかけた。

 これに対して結果的には、断っているが・・・。

<参考 YahooNEWS>

なぜ即答をしないのか?

 最近、原油問題で日本国の急所を握られている
経済事情としては、手痛い問題となっている。

 しかも、只単に一時的な値上げであるようで、
西洋地域で、原油価格が高騰し、市民が怒ったと
言う情報も、未だ無い。

 私ならば、西洋が駄目なら、どこでも質が良く
安い取引相手を探すが、それと同時に、その他の
Energy開発に、ここぞとばかりに予算を導入する。

 日本は、資源国でわない為に、何かと経済的な
急所を掴まれやすい。

 特に原油に関しては、日本国内でわ石油産業の
多くが、西洋系の外資系であって、長年にそれが
続いてしまった為に依存症の状態にある。しかも、
[http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%81%E3%83%A3%E3%82%A4%E3%82%BA Franchise(ふらんちゃいず)]展開な為に、日本の
人材としても大いなる打撃となるが、本社側での
考えとしてわ『利益なきは、切捨て』との原理で
日本側の企業を切り離せば、それで難を逃れる。

 でもって、それに関して揺さぶりをかけられた
日本国ですが、それに対し経済界が大いに揺れた!

 おそらく民主党を支援している企業関係でも、
中東におけるTerrorism防止派遣への関与に対し、
せっつかれたに違いない。

 そこで民主党も、自民党の意見に強調する様な
意思表示をした・・・がぁ~、それが、悪かった。

自民党の無敵戦略

 「あんぽんたん」な民主党は、絶対に負けると
言う事に至る戦略に、自民党から仕掛けられた。

 原油問題への強調に対し、打診された大連立。

 それをせめて即答で断れば良かったのですが、
一時でも悩んでしまった=背後支持者の御都合を
聞くまでの間がある≠民の意見よりも、結果的に
有力的な支持者を優先化よ!によって、民主党の
株価が下落・・・www 

 逆に、そうした戦略を打ち出せる政党の方にと
魅力が増すことになる・・・( ̄ω ̄)=3 ハァ~

 これで当分は、衆議院の解散が無さそう・・・。

 不健全労働の憲法上における強要は、まだまだ
続くのかよ・・・とほほ。

 って、『不健全労働の憲法上における強要』が
自民党側にて改善してくれるなら、それわそれで
良いのかと・・・爆

 いっそ、政党なんて同でも良いような気もする。

無所属総理大臣を目指すと言うのは、どうだろう?

 (-ω☆)キラ~ン♪ ってどうせ、このIdeaを横取り
されてしまうのか・・・(´・ω・`) しょぼぉ~ん

どっか、自分の性格と憲法や法律、規律などが合っている環境が無いかなぁ

 NEETの存在は、基本的に違憲的な存在である。

 でも、そんな人達の心境を思うならば、違憲的と
なってしまうような環境を作り出している方にも、
問題があるとされ、当然に、その責任を『国会』が
問われる事となる。

 不正行為などを行った防衛庁を締め上げて演技で
農水省系の予算や、その他の各予算案をMosaicにし、
通過させようとの試みに毎回ながら、よくも平然に
政治家達は、行えるなぁ~と思う。

 逆に輩達にしてみれば、それが一番の得策なんだ♪

 っと、言い訳するのであって、それ以外の方法を
模索する気配すらも無い。

 これを「猫糞方式(ねこばばほうしき)」と私は、
名づけてみたい。

 今回の原油問題に関しては、『猫糞方式、社猫の
てんこもり』と命名したい・・・Σ(〃▽〃)あはぁ♪

防衛省が『GANDAM』製作費用を要求している?!

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2007/10/31(水) 午前 2:08

ファイル 4907-1.jpeg

今回の写真

(∇〃) .。o(この画像は、Internet上で拾って来た物です♪)

『TRICK!右左は、同じ形です!』

(∇〃) .。o(絶対に違うって言うTRICKだろ!つーか、問題自体がTRICK♪)

防衛省は、現実を見てないのか?

 特定の団体、個人を監視したり、Harassmentを
行っていたと言う疑惑などが浮上したかと思えば、
事務官の不祥事も浮上している。

 そして『GAMDAMの製作予算・・・』かYO!

<参考 YahooNEWS>

なんで『がんだむ』?

 おそらくMass Mediaが勘違いをしているのかも、
判断をしているのですが、むしろ、そうであって
欲しいと、願いたい・・・www

 つまりは、個人が装着する対戦用の防護設備を
機械化した物であるらしいのですがぁ~・・・。

(。-`ω-) ん~♪

 何に使うのかが、問われる。

がんぷら

 これは、既に日本国だと20年前に遡る話しで、
Animationとして誕生し、TVにおける二度目での
再放送にて、『[ ぷらもでる]』が大流行をする!

 もともと、その時期の傾向として軍事的模型の
『じおらま』が流行し始めた。それの流行に乗り、
『がんぷら』と言う名称で、関連の300円から、
1000円程度の『ぷらもでる』が大人気となる。

 しかも人気の物は、各お店で予約制になったり、
半年待ち、一年待ちなども続出していたのである。

GANDAMU

 さて、実際のGANDAMUなのですが、これは、
人類の未来を想定し作成された『人類の宇宙戦争』の
物語になっている。

 その中に登場するも『びるすーつ1機の名称』が、
GANDAMUと言うのである。

 ちなみに小学生の頃、髪型で『がるま』と一時的に
呼ばれていた時期もあり、私と仲が好かった隣の席に
座っていた女の子は、『がるま夫人』と呼ばれていた。

 しかし私の場合、基本的に隣の席に居る女の子とは、
基本的に誰であれ、仲良くなるが、殆ど学力が良い子。

 (∇〃) .。o(あ、GANDAMUの話しね♪)

 結論的に『人類の宇宙戦争』が舞台となっており、
その後に、その物語をFANが独自に作成して引継ぐ。

 当時は、同人誌なる物が徐々にと流行を始めており、
『おたく』と呼ばれていた比較的暗い家業の漫画家が
手塚治虫のAnimationを筆頭に、開花するのである!

 手塚治虫と言う花から、新に散開した漫画家達が、
宇宙戦艦やまと、銀河鉄道999、るぱん三世へと、
男子系で進んだかと思えば、女の子向けでも、魔法
使い「さりー」、ふしぎの「めるも」(手塚治虫)と
発展している。

 中性的には、うる星やつら、じゃんぐるの帝王「
たーちゃん(爆)」(∇〃) .。o(『れお』だね♪)、
男女を問わずして、人気のあったAnimationもあった。

 さて「がんだむ」は、比較的に『軍事戦闘』を
意識している作品だけに、男子の人気が多かったが、
登場人物には、女性も多くおり、その関係からでも
兄弟と共に見ていたであろう女子も、さり気なく、
FANとなって行く。

 そして物語は、個人の同人誌を経て莫大に拡張し、
そうした状態から、GAMDAMのFANによって、
新たにGAMDAMの後続的な物語が始まる。

 ちなみに第一回目に放送をされた番組では、然程
人気がなかったと言う、逸話もある。

さて防衛省!

 『鉄腕あとむ』と言う発想から、日本でRobotに
対する意識改革が始まり、人形Robot、Android等の
実用化開発が、日本の各企業で始まった。

 その時期は、Bubble経済崩壊後の復興希望にも、
繋がっている。

 でもって防衛省が構想をしているGAMDAMと
言う代物ですが、実際にわ何なのか?

 軍備を強化する前に、人が個人として自衛意識を
強化する方が先でわないのか?

 と、私個人的にわ思うのですが・・・(。-`ω-)ん~♪

で、開発したいの?

 工業面での発展に行き詰まりを感じているのが、
現代日本であって、軍備と言う観点からの発展では、
米国を例に、その文化的な発展は、宇宙にまで及ぶ。

 日本国の場合には、宇宙開拓を含めて民間的にと
進んでおり、これぞ正しく民主主義的な発展にての
文化的向上なのですが、今一に進みが遅い。

 その進みの遅さが致命的になってしまい、経済と
言う観点での物の流れから、民衆が追いつけずに、
その夢と希望が、まるで空想にと留まってしまう。

 その半面で実用性のある部門では、家電をはじめ
過剰なほどに機能が追加されているが、その全機能
7割を使い切れずにいるのも現状です。

 そうした状況から結果的に大衆が選ぶのは、標準
装備となる必要機能であって、使いもしない機能は、
『贅沢でわなく無駄』として扱われている。

 こうした国民の傾向から、あらゆる部門で開発の
意欲が衰退し、更に経済的な意味での開発投資も、
減少してしまう。

 そうした時期に必要なのが・・・革命的Project。

 その中で注目をされているのが宇宙開拓ですが、
現状の日本国民にとっては、SF小説を手にすると
言うよりも、遠く感じる開拓分野となっている。

 かつてわ大阪万博で、当時の日本人口の約半分が
集まり、米国が『月の石』が大人気だった。

 そして現在では、『月』に関心が寄せられている!

 で、防衛省のGANDAMU・・・(。-`ω-)ん~♪

 資源問題で、水素、太陽光、Bioなどの分野が、
もっと発展をすると、日本経済が向上するかとも
想えるのですが、どうも現状で石油資源が足枷に
なている。

 GAMDAMUの物語のように、軍事的な発展を
求めるのか?それても、文化的な向上を主にして、
民主平和を、少しづつ進むのか・・・。

 国民意識としては、大きな意識改革が必要かな?

Tanker(たんかー)が乗っ取られた!?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 007/10/30(火) 午前 0:54

ファイル 4906-1.jpeg

今回の写真

(∇〃) .。o(この画像は、Internet上で拾って来た物です♪)

『連れされれているわけでわないのよ♪』

(∇〃) .。o(そこ、御前の家になってるじゃん・・・♪)

海賊に乗っ取られた!

 なんと日本のTankerが、海賊に乗っ取られたらしい!
こう言う場合には、自衛隊が、どう活躍するのかが、
大いに問われるのですが・・・。

 現状において国会側は、それを話題にわして無いと
言う様子もあるようです・・・(。-`ω-) ん~♪

<参考 YahooNEWS>

なぜゆにえに・・・

 基本的に乗っ取りのRiskが高く、決死状態で無いと
基本的に成功をしないのが、近代の常識となっている。

 逆に犠牲者が出ても、乗っ取りにおける目的などが
最終的に達成することが無い・・・。

 と言いたいけども、あの軍事を誇った米国でさえも
古典的な戦術で、世界貿易CenterBuildingを二つも、
破壊をしてしまっている。

 その結果は?

 私は、個人的に、こうした戦術を有益だと認めるが、
その半面で、そうした行為を無益化する環境などを、
作らない限りでは、Terrorismが、永遠に有効であると
立証している事になる。

私の個人的な研究

 Terrorismや不法行為の無益化と言う環境作りであり、
もともと人間の本能や人格的に、備わっている行動等を
論理的に規制するのわなく物理的に犯罪が発生をしない
環境を作り出すことが目的にある。

 その第一弾では、『戦いの場』であって、Olympicの
ように、協議を競い合う場なのかSparta(すぱるた)の
ように対軍人を育成する為の場なのかを考えるのだ!

 そして既に解っている、Terrorismによる軍人育成は、
子供を拉致して、軍事教育を徹底し、戦う事によって、
明日があると言う人生にと、洗脳してしまう場合などが
異常に多く、そうした状況をあまり公開されてわいない。

 理由としては、Terroristを殺戮すると言う観点にて、
民衆の温情があると、それが隙となって逆に正義側が、
駆逐されてしまう事があるのである。

 日本国でも、暴力団形勢の原理があり、東京大学卒の
悪党は、居ても下っ端暴力団であると言うのわ聞かない。
しかし間接的に協定を結んで、悪事に参加すると言った
公務員は、異常に多い。

Compliance

 Compliance(こんぷらいあんす)は、もともと自衛的
概念から形成されているのですが、今日で言うところの
Complianceだと「改善」と言う意味合で使用されている。

 もともと社内規則の基礎が徹底されている秩序が高い
企業の人員は、人柄的にも質が高い所が多いようです♪
又、貴賓と言う観点で、評価されることもあるようです。

 さてComplianceですが、極める所で『自衛的効果』を
発揮できるような仕掛けが無いと、『張りぼて規約』と
なって終わってしまうのが殆どのようです。

 憲法や法律は、仏典、聖典、聖書などを追求するより、
現代日本人には、本来だと重用される物なのですがぁ~、
それを理解すると言うだけでも、かなり利益のある部門。

 逆に、極めた能力を実践したくなると言うのが人間の
性でもあって、不法行為などを遂行することによって、
自己能力に対して満足感を得るという人格者も居るのだ。

 ・・・それが宗教が絡みで、存在すると厄介なのです。
宗教信者の場合には、そもそも信仰に助けを求める程の
弱者なのですが、本当なら国に助けを求めると言うのが
正当なのかとも思う。

 近年の不当宗教団体の存在においてわ暴力団における
人間関係の形勢を、科学的に理解しつつ行っている節も
あって、それまでの暴力団よりも悪質な場合が多い。

日本国も、意外に簡単に乗っ取れる?

 例えば、過剰に移民を行い、適当な時期に暴動などを
発生させると?

 と言うような手段も行えるから、怖いところです!

 実際にわ公安などの監視をかいくぐってTerroristが
活動し、世間を賑わした時期もありました。

 逆に、そんな人間が居ないと信じたい・・・と言った
観点も客観的な人情としてわ重要視をされており、人の
心を育てると言うような目に見えない部分に関しても、
近年では、注目されています。

 そうした心情関係によって人間関係が維持されると、
倫理性が高くなることが解って・・・いるような?w

 (。-`ω-) ん~♪ 立証されて無いんだYO!

 日本国を乗っ取りたい場合には、過剰に移民させて、
選挙権を得て、権力を得ることから始まります。その
行為は、決して不法行為をしなくても、できるのです!

 つーことで、それを防止する為に新しい起案がある!

 日本国を拠点に10年以上滞在する場合、日本国の
国籍を付与できる。
 

 と、してしまいます。

 既に西洋圏では、移民などによる暴動などが発生し、
政府側としても、かなり困惑している状態にあるのが
万国共通と言うよりも、胸中の悩みである!

 そこで、予めに国籍を付与してしまえば、異国人と
言う観点で、疑念を抱く必要がなくなる。

 逆に昔からある、似非愛国主義者達も結論的には、
国家Stalker(すとかぁ~)であって、国にまとわり
付かない限りは、その存在を否定される輩ばかりで、
基本的に現行の国家でも、愛国者とわ認めていない。

 他国では、NeoNazi(ねおなち)などがGermanで、
ありますが、その他にも色々と、御国柄によって、
暴力に縋らなければ生きてわ行けない弱者が居るのだ。

近年の似非愛国主義者は・・・

 自己の性格を十分に理解している輩が多く、むしろ
そうした人格を不義に対して、不義を欠ける事により、
正当化する方法があり、Vaccineのように自覚しつつ
悪行を行い、その影響で免疫力を強めさせると言った
ことをやってのける、不当な輩も居る。

 不当な行為であっても、不法行為でなければ良いと、
行動をして利益を得てみたり、そうした意味合にての
活動を自覚してしまっている場合もある。

 米国での世界貿易CenterBuilding破壊では、米国に
とってみれば、負であるが、米国に敵意ある国家や、
他の民衆達は、『負×負=正になった』と歓喜する。

 そうした負×負=負であるためにわ?片方のかっこを、
外せば良いのである!(-ω☆)キラ~ン♪

 (E)×E=? E=-1  (-1)×-1=-1

 つまり、片方に「かっこ」を付けさせ、もう片方の
「かっこ」を外してしまうのである!

(-ω☆)キラ~ン♪

現状の国会でも防衛庁問題で、この公式を利用!

 防衛庁の問題ですが、(-1)×(-1)=1だったのを、
片方の『かっこ』を外してしまい『かっこ悪い』って
感じで晒し者になることで、『-1×(-1)=-1』にと
なるのである・・・表見的にわ。

 しかし見えないところで、『-1×(-1)+3=2』との
言う場合もあったりして、先に問われるのが掛け算で、
後に足される利益を考えると、結果的に利益を得てた
などと言う場合もあるのである!(。-`ω-) ん~♪

 Einsteinは、おそらく、こうした公式を追求しつつ
物理的な不変なる法則に着眼し、あらゆる物の存在を
解明してたが、一つだけ解らなかったのが、「零」の
存在であり、仏教にまで「無」と言う観点で関心等を
抱いたのですが、結果的にわ、どうだったのか?

小さな発想の膨張!

 この世の中は、人の発想と同じように発生をして、
『Pandora(ぱんどら)の箱』みたいに、色々と
散開をしてしまうかのごとくに宇宙へと人類たちが
広がってゆくのか・・・(。-`ω-) ん~♪

(∇〃) .。o(WikiのPandoraの絵は、かなり好みだ♪)

 物理学者は、何かと数字や公式で、結果を求めて
預言者の如くに物事を推測してわ世の中に倦怠感を
感じている様子もある。

 それと、類似してProgrammer(ぷろぐらまー)の
存在も、物理学者的に近年だと扱われている。

 人の遺伝子、そして性格、体格、人格、人間失格。

 ださい治虫・・・ Ω\ζ゜)ポク、ポク、ポク、チィ~ン♪

国際的な統一は、ありりえるのか?

 『乗っ取り防止の最終思案』としてわ地上世界を
何だかによって統一してしまう。

 ・・・けども、やはりTerrorismの存在が消えない。

 それを消そうとすると、相対的に発生するのが、
まるで映画「MATRIX」における対戦と似ている。

 Babelと言うRavelを付けて、離れようとすれば、
反作用で、互いに結ばれようと働き掛けることも、
あったりして・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

思考の乗っ取り

 と言う具合に、すっかり『あなたの思考』などを
いとも簡単に、このように乗っ取ってしまうことも、
できるのである・・・w

 あなたなら、思考を乗っ取られないために、どの
ような自衛策を考えますか?

 ちなみにTankerが乗っ取られても保険があるから、
『だいじょう(*^・ω・^*)V ブイ!』であり、
逆に、日本から横領した石油を売却すると、世界的
規模で、今後永年的に、その民族が軽蔑されるとの
言う現象も発生するかもしれない。

 ・・・その日本国家の物を乗っ取るなんて、愚か。

 一ヶ月以上放置し、兵糧攻めにしつつ、監視をし、
横領先を追跡し、一気に不当組織を壊滅するのも、
一網打尽的な策である。

 でも、人質が居るらしいんだよなぁ~、他国民の。

( ̄ω ̄)=3 ハァ~ その点は、どうするんだろうか?

原発の問題!

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2007/10/27(土) 午前 10:13

資源の供給とRisk

 人間とは、意外にいい加減な者であって、
反対すれば良いとだけ考えるらしい。

 耐震性における問題で、原子力発電所も
当然にConcreteで出来ているので、それの
対象となるのですが、調査をする以前から、
自身における劣化が指摘されている。

 これによって日本各地で原発運用停止を
申し出ている住民がるのですが・・・。

裁判で・・・

 裁判によって原発の運用停止を訴えてる
場合もある。

 静岡にある浜岡原子力発電所においても、
貯水用の水が漏れていた等の問題によって、
その運用停止をが裁判によって求めていた
住民らの主張が退けられている。

<参考 YahooNEWS>

 ところで、訴訟を発生させた住民たちは、
もし原発が停止をしたら、その分の電力等を
どのように賄うつもりで居たのだろうか?

 更に原告側は、「不当裁判」と上げてるが、
逆に原告主張及び立証の不十分性が強いとも
考えられるのですが・・・(。-`ω-) ん~♪

新潟の原発

 新潟で発生した地震に関する耐久性等での
問題でも、指摘されている。

そもそも・・・

 どうして地震が発生しやすい所に原発等を
作ったのかが大いなる問題となるのである。

 日本人は、基本的に物事に対して強行性が
強い割に、安全性を求めていない傾向にある。

 ことが発生を指定から訴えの受理をする、
「事なかれ主義」を打ち破る為には、事前の
Riskを立証し、それを阻止する事が求められ、
それに対するHarassment行為が問題にもなる。

 まるで男子が欲望に任せて女性を押し倒し、
後に子供ができたと言われて、慌てふためく
と言う現象にも良く似ている。

 孕むと言う観点では、産みの苦しみと言う
こともあるのですが、産む以前に問題を孕む
と言う観点で、生みの親となる側においても
大いなる精神的な不安に陥ることとなる。

基礎

 私は、建築現場で働いていた事もありますが、
やはり基礎と言う物は、とても重要になります。

 更に、ConcreteDam(こんくりーとだむ)の
試験場でConcreteの耐久Testや、強度Test等を
行っていた事もあり、耐震性の問題や風化的な
Concreteの寿命などを20年前から指摘しつつ、
今日に至っている。

 Build(びるど)側は、建造物を作ることで、
利益を得ることを重視し、又それにより配下の
人員に対して労働の場を与えるとの偽善がある。

 そうした人間関係により、成り立っているの
現状であって、悪循環的な社会構想と言います。

 何事も基礎調査わ重要で、それを怠ることで
『原子爆弾』のような物が作られるのです。

 Einsteinのばぁ~か!

時代は・・・

 Concreteの耐久性を考えていた二昔前の時期に、
同時に構想を練っていた、水素、Bio等のEnergyに
関する発展にも着目をしたい。

 又、太陽光発電などの構想もある。

 一つの方法しか選択できない状況と言うのは、
別の意味から考えると、その供給状況によって
民衆を拘束される事にもなる。

 原発依存症によるRiskは、思ったよりも高い!

社会保険庁・全国の年金福祉施設を調査

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2007/10/24(水) 午前 8:04

$FILE1_c

今回の写真

(∇〃) .。o(この画像は、Internet上で拾って来た物です♪)

「わしも愚か者だが、それに従う御前らは、もっと愚かだ!」

(∇〃) .。o(そう口で言っても、心に思ってないくせに・・・♪)

なぜゆえに?

 社会保険庁のOBが設立した企業と、施設との間で
不正な取引があったとの根拠から、全国的に調査を
する事となった。

<参考 YahooNEWS>

そもそも・・・

 なぜゆえに社会保険庁が、施設をやたらと持てる
ことになったのかが問題でもありますが、さらにわ
それに付随して、官僚の成り上がり企業が関与して
甘い汁を吸う。

 その割には、予算問題でよく揉めると・・・w

社会保険庁だけ?

 実は、この問題が社会保険庁だけの問題でわなく、
郵政、NTT、JRなどにも同様のことが言える。

 まず郵政でも、簡保系の施設を保有していたかと
思われ、NTTでは、その昔に「施設費」として、
数万円を支払っているが、それらわ出資金同様で、
それが民営化されてしまったのだから・・・。

 JRでも、色々な施設を持っておりましたがぁ、
赤字の為に、経営困難から徐々に切り売りしつつ、
現在では、赤字を指摘されない事もあり、こっそり
色々と保有しているらしい。

施設の利用者・・・

 これが又、殆ど利用者がいない状態で段階的に
払い下げするのが慣わしになっている場合もある。

 例えば国の予算で設立し、膨大な赤字を出して、
地方自治体に数億円の建物を只同然(10万円以下)
などで売却し、その地方自治体も更に膨大な赤字を
背負い込むことから、頃合を見て、こっそり民間に
競売で売却をする。

 競売なのになぜ、こっそりかと言うと、民衆にわ
気付かれない様に競売者を募ることに由来する。

盲点

 さて施設を見ただけだと、その転売経路や利益の
循環性を問うならば、問題があると見えるのですが、
地方における就業と言う観点では、かなり深刻で、
それを考えると・・・(。-`ω-) ん~♪

 まず建築に至っては、近隣の作業員を雇い入れて、
数年間は、それで地方の人員を養うことができる。
そして、建設できれば、その都度に、施設に必要な
人員を確保しなければならないので、就業と言った
観点では、それを賄える。

 つまり地方の人々が、どのようにして生活をする
のかと言う観点が、その根底にあるのである。

 特に建設関係においては、兼業農家などの家庭を
指させる為にと、代議士達が必死になって利権への
働きかけをするのですが、その理由が、職を得ると
言う事にあって、意外に無駄な施設や建築物などが
多いと言うのは、そうした原因があります。

地方の健全性を求める前に!

 まず地方の活性化を行い、不健全な人間関係より、
利益が出る事を立証しない限りは、地方の不正的な
行為は、止まないのかと思われます。

 地方の兼業農家の40~50歳、時にそれ以上の
年齢の人が建築現場にと、職を求めて足を運びつつ、
泊りがけで作業を行い、割の合わない収益を実家へ
送金しながら、農業を営んでいたりもする。

 そうした観点から物事を考える限り第一次産業を
食い物にしている輩を、私は、許せない!

自動執行・・・

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2007/10/23(火) 午後 11:01

ファイル 4903-1.jpeg

今回の写真

(∇〃) .。o(この画像は、Internet上で拾って来た物です♪)

『変体非行ちゃうよ!』

(∇〃) .。o(好きなくせに・・・♪)

死刑の自動が無くても・・・

 国会議員における汚職の自動化は、進んでいます♪

誰かくいとめんかい!!!オリャ~(ノ ̄ω ̄)ノ ┫:・'.:

<参考 YahooNEWS> 

首長多選禁止の問題

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2007/10/23(火) 午後 3:52

ファイル 4902-1.jpeg

今回の写真

(∇〃) .。o(この画像は、Internet上で拾って来た物です♪)

『ある程度、大きくないと、これって苦しいよ!』

(∇〃) .。o(だろうね、やっぱり・・・♪)

首長多選禁止?

 『首長』って誰の事だろうと思うのですが、
皆さんは、御存知でしょうか?

で、多選禁止とわ?

 これは、つまり都道府県知事に関して
『連続当選を三期までとする』と言った
方針を行おうと、各地方で既に決まった
内容なのでわりますが、その規則に対し
法的な効力でなくて、地方自治の条例と
なっている事が指摘されている。

 つまり全国的に連続当選は、三期まで♪
と、しようでないかとの運動がの事です。

しかし?

 国会を含めて考えるならば、連続等に
限らず二回当選以降は、立候補できない
と定めた方が好ましいかと思われます。

 理由は、簡単です。

 なぜゆえに親の七光り政権が立て続け
発生しなければならないのかと言うのと、
その親の七光りと言うよりは、組織的な
意味合での社会体制を背景に民主主義を
語る無かれ!

 と私は、強く主張したい・・・w

 さて、それらの観点からも現行にて、
推奨されている三回連続当選ですがぁ、
国会議員を含めた地方自治の首長選挙に
連続を問わずして二回以上当選した者は、
立候補権を与えない!

 それらは、Complianceの維持と言った
観点から相対的に興梠した物であって、
戦後における財閥解体から、何らかでの
理由を造り組織化された政権利益団体の
第二次平成の財閥解体としたい。

(  ̄ ^  ̄ )

 と言う方が、民主的なんですが・・・。

(。-`ω-) ん~♪

Homeless救済計画・本稼動版

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2007/10/16(火) 午後 6:19

ファイル 4901-1.jpeg

今回の写真

(∇〃) .。o(この画像は、Internet上で拾って来た物です♪)

「行けわが子よ!わが子なら、親よりも一歩を生きよ!!!」

計画の趣旨

 日本国では、憲法における内容から国内、国外においても
その救済を図ろうとする国民性が理想とされている。

 日本国憲法 前文 (一部抜粋)

 日本国民は、恒久の平和を念願し、人間相互の関係を支配する崇高な
理想を深く自覚するのであつて、平和を愛する諸国民の公正と信義に
信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した。われらは、
平和を維持し、専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に除去しようと
努めてゐる国際社会において、名誉ある地位を占めたいと思ふ。われらは、
全世界の国民が、ひとしく恐怖と欠乏から免かれ、平和のうちに生存する
権利を有することを確認する。

 上記に伴い、日本国民として以下の計画を日本国の機関に
打診をしてみる。

 尚、所詮は、一億分以上の一人の意見である・・・w

計画

1.Reportを作成する

 Homelessを主とし、経済的に困難に陥っている、又陥ると
いう可能性のある日本国民の救済を図る。

 現行における刑事犯の多くは、貧困層、及び犯罪行為等を
好んで行う人格者、又緊迫、一時的な感情によってとっさの
判断における対応で、刑事犯を犯してしまう物も居る。

 今回の計画では、Homeless等の経済的な日本国民の救済を
図ることを第一段階の目標とする。

2.内容

A.基金問題
 経済的な弱者に必要なのは、資本的な利益を含む生活等を
維持する為に必要な物資である。

 一般的には、物資などを資金で購入する事ができる事から
現行の日本国家では、生活保護給金を支給する制度がある。

 しかし、その資金は、無限でわない。

 最大のBottleneck(困難な問題)となるのは、救済行為と
言うのでなく、紫禁城の問題である。

 よって、その資金を確保したい。

 税金だけを資金にわしない。よって、広く義捐金を求める
窓口を設立し、その基金の為だけに利用される方針を基に、
特定の金額を目安に(不要な資金は、悪用されがちで有る)、
上限を設置し、それ以上でわ誰からも基金の受入れをしない。

 逆に、特定の上限に満たされない限りは、日本国民の誰でも
から義捐金として寄付を、公的機関の窓口で受け取るり、その
基金が、生活保護給金にのみ使用されることができる。

B.作業人員

 今回の提案段階では、公務員(国、地方を問わず)によって
行われるものとする。

3.その方法

 そろそろ冬の木になり、Homelessにとって過酷な生活等を
強いられる状況となる。

 それらを、憲法前文における主旨に伴い、公務員が先導して
それを行われたい。

 既に、作成されている広告(見本)を配布されることにて、
Homelessに権利告知の再交付を行う。

 Homelessの救済活動には、人としての幸福権を侵害しては、
ならず、Homelessの生活を幸福に感じている日本国民の幸せを
奪うことに繋がるのであれば、それわ活動の真意と異なる。

 そこで、権利の告知によって、その権利を履行するかは、
当人の判断に委ねられる事となる。

 但し、誤解の内容に的確に伝えられることが求められる。 

活動の要請先

 国、都、市の三点へと打診をしてみる。

但し・・・

 経済学の観点から考えると、日本国民の人員救済にと使用を
された資金によって、からなずしても正当な文化が維持をされ
ると言う保障が無い。

 又、文化的な向上と言う観点からも動向として疑問視が残る。

 それでも、日本人として行うのか?

 それを国、都、市に問う事も含まれる。

 日本国と日本人の関係・・・。

 国が、求めている日本人。

     人格無き、国が求める日本人。

 君なら、どうする?

予算関係に伴うしがらみ怨念を回避したい民主党!

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2007/10/8(月) 午後 6:34

ファイル 4900-1.jpeg

今回の写真

(∇〃) .。o(この画像は、Internet上で拾って来た物です♪)

「私を陰で操って物事を言わせている奴は、誰なんだ!」

 当人すらも気が付かない、腹話術人形である・・・爆

写っている人物が特定されないように、Stealth(すてるす)加工を行いました・・・爆
又、CMとならないように、Mass Communicationの名称などもStealth加工しました♪

民主党の妙な行動・・・

 与党が二ヵ月後に衆議院選挙を行うとの
見解を見せた事に焦りを感じたのが民主党。

 さて、なぜ焦ったか?

一般の国民には、想像が付かない政治事情

 予算案と言う物は、予めに検討をされた
企画に対して、その資金を提供するのかが
問われる分野であって、国会にて決まると
言うのでわなく、事前に十分に根回し等が
されており、国民告知の為に演出をしてる
情状に有る。

 既に決まっている予算案等に対し改めて
衆議院選挙があると、それら企画が水の泡。

 これに対して憤慨するのが誰なのか?

 おそらく暴力沙汰の問題にまで、発展を
する予測がある。

 特に建設的に莫大な予算が降りる事等が
内定している分野では、現行与党の恩恵で
成り立っているのであり、逆論から言うと
それがしがらみになっている。

 しがらみ根絶には、早期の衆議院解散が
有効化とも思われるが、それに対しRiskを
背負う事となる。

そこで、予算決定後の衆議院選挙

 攻め入りたい民主党でわあるのですが、
時期を誤ると、政権に対して貧弱な多くの
民衆の支持を受けても経済面での主力から
見放される事となり、後の財源や嫌がらせ
など(情報操作)などによって、政権等を
済崩しにされてしまう可能性も有る。

 資本的政権者は、Mass Communicationも
含まれており、それら全てが営利に伴うと
言う場合においては、正当、不当を問わず
行うのが基本になっている。

私的には・・・

 私としても、Reportを提出する関係にて
的確に定めて欲しいところでもありますが、
どの道に結果的に解散をするのであれば、
今時期は、司法分野の改革に集中したい。

 三権分立の関係上、司法と国会が分離を
形式上でしているのですが、立法の立場に
ある国会と、立法を実行管理、監査すると
言う立場にある司法とでは、国会における
立法の方が効力が強くなる。

 司法改革での分野では、司法分野にての
独立的な内部からの改革が必要でもあるが、
所詮は、立法を基準として活動をしている
ことになるので、改革と言うよりも立法の
新規定を当てはめる方が効力が強くなる。

 よって司法独立性に伴う自己改善力等を
一人の国民として見極めて、その範疇にて
不可能な部分を立法規制する。

 その情報の収集には、もう暫くの期間が
必要であって、司法分野以外でのReportも、
結論的に解散をするような状況に状態では、
Reportを託すに値しないのかとも想われる。

 結論的に、時期相応で衆議院選挙の後に
各種のReportを提出する。

 現行総理にわ衆議院の解散時期に関する
見極め以外に、何も期待をしていない。

 但し、それ程までに重要であって、その
ことに集中する必要があると言う意味だ。

これ!これ!民主党!

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2007/10/7(日) 午後 11:48

ファイル 4899-1.jpeg

今回の写真

(∇〃) .。o(この画像は、Internet上で拾って来た物です♪)

『声、かすれてないし、性格だって「すれてない!」のにHuskyなんだよね・・・僕』

(∇〃) .。o(勘違いなのかと想うけど・・・www♪)

子ども手当2万6000円支給!?
 どっから、そんな資金が出て来るんのかを
ます日本の国民に説明をする必要がある。

 逆に、2万6千円程度で、後の政権などを
誤魔化されては、たまらないのである!!!

<参考 YahooNEWS>

赤字国家なのに・・・

 なぜゆえに、財政を立て直すことの検討に
どの政党も取り組まないのかが、大きな問題。

 民営化♪民営化♪と、国民が喜んでいると
言うわけでわなく、それ相応の理由があって
行っている事であって、国益的ば部分などを
考慮するならば、少なくとも国益から考える
必要があり、「子ども手当2万6000円支給!」
と言う命題で税金を上げる事に合意をさせる
と言うのも、良くないのである。

 まず必要となるのが資本が無いと言う点で、
経済的な分野を重視しなければならないのが
現状の日本国の問題であり、税収を増やすと
言う観点よりも、収益を増やすという観点が
求められている。

 非労働者を保護する・・・のは、異常で、
もともと、健全なる労働の場を国民の為にと
確保しなければならない、公的機関でもある
厚生労働省が、機能不全に陥っていることが
原因であり、更に司法の分野でも、それらの
県税に関する保護を行えきれない状態にある。

結論

 まず、基礎を固めよう!

 我々日本人が立憲簡易君主国であると言う
ことを自覚し、憲法や、その配下の法規にて
人として、どのように保護され、どのように
活動ができるのかを確認する必要がある。

 又、その後に、それにおける活動によって、
日々の生活が有益であることを確認しつつも、
不具合があるようであれば、法規改定などを
国などへ申し出る必要も有る。

 それらを怠っている現状において民主等と
言える状態には、まったく無い!

 現状の全民主主義団体は、殆どが君主制で、
代表者配下の基で活動をしているがもともと、
『国家と民』と言う意味合にて、権力者との
平等性を図る為に、定義されているのが民主。

 しかし現状では、民主を掲げているような
政党などを含め、あらゆる政治思想主義等を
含めて、殆どが名称と合致していない活動を
しているのが事実である。

 それら政党の活動に参加するより有権者を
利用すると言う考えに民主の観点から換える
必要がある。

 それは、国民の自立心を煽りつつも、更に
国民個々の可能性を広げることにもなって、
それにおける国家への貢献、世界規模・・・
となれば、人類への貢献にと繋がるのかとも
想われる。

 健康の憲法が有る限りでは、日本人による
可能性は、宇宙の広さに値するほど無限だ♪

 つーことで『子ども手当2万6000円支給』を
一人の国民として、棄却したい・・・w

 しかし、その必要性を認めつつ別の視野で
それに値する資金提供でなく、活動的な働き
かけを行い、公務員による国民へのServiceの
向上と、それに対する感謝の意と共に多くの
国民理解により、税金が上がりつつ公務員の
給料が、それなりの評価を受ける事となって
欲しいと想う。

 これは、日本国民としてでのたった一人の
意見であって、賛同を求めるつもりも無い。
各々が判断をし、自己に有益な活動をすれば、
おのずと極める所で、結果は、同じとなる。

日本国自衛隊、IT武装を開始!

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2007/10/7(日) 午前 2:33

ファイル 4898-1.jpeg

今回の写真

(∇〃) .。o(この画像は、Internet上で拾って来た物です♪)

「只今、偵察中!『さんま』焼け上がりまで、間もなくです♪」

流石に「まつたけ」を焼いても興味を示さないらしい・・・w

しかし、その内容は・・・
 よくよく、その情報を見てみたら、IT機器などを
使いこなしつつ、部隊の指揮命令系統等を充実させ、
行動の敏速化を試みるとされている。

・・・。

<参考 NIKKEI_NET>

大問題

 広く世界規模で、数年前から軍事系のGAMEに、
手榴弾(しゅりゅうだん)として、電磁波妨害用の
物があったり、そうした兵器が実在すると言う事は、
既に解っているはずなのだが・・・(。-`ω-) ん~♪

 PCなどを使用するといっても、基本的に電波を
使用する事となるので、それに関連する妨害工作が
発生をすれば・・・Ω\ζ゜)ポク、ポク、ポク、チィ~ン♪

 逆に、実践しているTerrorist達は、IT系の用具を
必要としなくても、十分にその目的を果たしている。
そうした現状を考えると、いかに近代的といわれる
平気を弄んでいるかが問われるのである。

 そして私も着目をしてるのが、そうした近代的な
兵器に対してGuerrilla(げりら)的に活動等を
しているTerroristに対して、Risk的な比較を考慮し
対戦状況を経済的な面からも含めて計算をするなら、
明らかに、Terroristの法が有益となっている。

 だからこそTerrorism活動が根絶される事が無い。

じゃぁ~どうするか?

 そもそも、対国内に対する暴力団の対処に対し、
なぜゆえに自衛隊が参加をせず、更にわ人によて、
むしろ個人的に暴力団の行為に力を貸すなどとの
輩が居るほどの状況になっているのかが問われ、
給油問題よりも、対国内での暴力団解放に対して
積極的に取り組み、そうした実績を経て、世界の
場での活躍が許されるのかと想われる。

 自国の国内Terroristすらも中和することなどが
できない状況にありながら、世界規模での参加を
行っても、その状況を把握する他国の民衆達にて
小馬鹿にされるだけである。

 特にに悪い例が米国で、最新鋭の軍事機器等を
維持していながら、武装としてわ最低限度による
自爆行為や、その他のTerroristによる活動を防ぐ
てだてがなく最悪にも世界貿易CenterBuildingが
倒壊するに至っている。

 ・・・高精度Cameraの軍事衛星だってあるのに。

( ̄ω ̄)=3 ハァ~

 逆に言うと高度な軍事能力がっても作戦行為に
実効性が高ければ、それによる災害を防げないと
言う点にあって、それを立証してくれているのが
最新鋭軍備を維持している・・・。

 自衛隊の情報が漏えいしようが、国内侵害等が
発生をしない限り、又それを防衛できれば、その
存在として問題が無い。

只単に戦争がしたいだけの人員を消化する・・・

 結論的には、それであり人間の持って産まれた
性格や、その後での訓練によって得た能力などを
活用する為の場が欲しいと言う訳であって、その
場が無い限りでは、226事件同様のことなどが
現在でも起こりかねないのである。

 軍事よりも最強される手段!

 それを模索しないと・・・。

 ・・・愛じゃないよ、愛じゃ~!!!

参議院審議、Internet中継!

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2007/10/6(土) 午前 3:34

ファイル 4897-1.jpeg

今回の写真

(∇〃) .。o(この画像は、Internet上で拾って来た物です♪)

これからの時期は、この場所を確保したい・・・www

こんなのが、ありやがった!
 もっと早く全国民に周知することが求められる
この機能なのですが、つい先ほど偶然に見つけた。

 参議院の人員名簿の行進確認のために、色々と
資料を探していたら発見!
で・・・
 参議院で開かれる審議の内容をInternetを通し、
簡単に傍聴できる。

<参考 参議院いんたーねっと審議中継>

(∇〃) .。o(裁判の傍聴も、これの形式を勧めたい♪)

 もしかすると海外からもできるのかな?

 こうした環境によって、安易に傍聴ができる。

 皆さんも、気が向きましたら一生に一度ぐらい、
傍聴をしてみても良いのかと・・・♪

公務員の社会的な制裁?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2007/10/4(木) 午後 8:56

ファイル 4896-1.jpeg

今回の写真

(∇〃) .。o(この画像は、Internet上で拾って来た物です♪)

「犬ながらに、異議ありまぁ~っす♪」
「いくら従順だからと言えど、仲間内の出来事と言え許せませぇ~ん♪」

そう犬に言わせてみたい・・・爆

社会保険庁事件など・・・
 なぜか『社会的な制裁』と言う言葉が問題になる。
今回の社会保険庁の事件問題で、桝添議員もやはり
刑事事件へと提訴しないことを問題視している。

 つまり、客観論で「提訴しても無駄だ」と言った
判断をする四方に一切関係も経験も無い輩公務員が
なぜゆえに、そう判断をできるのかが問題である。

<参考 YahooNEWS>
公務員の『悪い特徴』
 公務員試験の関係上、一般国民を見下していると
言う節がある公務員職ですが、特に幹部Classでの
人材においては、酷い状態です。

 さて、その公務員と限らず、民間を含めた団体は、
人員を庇(かばう)う名目で刑事告訴をししないと
言うことが、NEWSなどで聞いても多々あるのですが、
その真意は、何でしょうか?

 個人の使い込みは、基本的に告訴をされるのですが、
その環境における過失責任が、管理者に問われる事が
予測をされます。

 つまり、管理責任と言う観点から引責により退社を
求められたりする可能性があるのです。

 その管理責任は、犯行者の管理を行っている人員で、
また、それによって他の派閥人材などの出世などが、
大きく変化をすることになります。

 よって社会組織形成に伴う、出生網を確保したりと
するために、基本的に刑事告訴をしない。

 又、責任を会計個人などに押し付けつつ、実際には、
そのPoolされた資金を利用して、部内の交際費などに
使用されている場合も予測される。その場合の生贄は、
若手の女性社員等が選ばれ、別途に報奨金を積んだり
することも予測される。

 公務員に限らず、むしろ資金を比較的自由に動かす
ことができる民間企業での行為として、予測される。

『刑事責任』と『社会的制裁」
 そもそも告訴を必要としている事件が、どの範囲で
告訴を必要としなくても、犯罪行為として検挙できる
範囲がどこまでなのかを、国民として知る必要がある。

 桝添議員が言うように『罰として社会的な制裁等を
十分に受けている・・・』の判断をするのは、裁判所。
なぜゆえに、その審判件の無い公務員が、その判断を
するのかが問われる。

 実は、この問題は、公務員特有で、裁判所に携わる
公務の人も、平然と勝手に判断をし、私に厳重注意を
された人員がかなり居る。

 逆に言えば、裁判官でさえも、十分な情報がないと
言う場合には、判決できずに棄却する場合もあるのだ。

 つまり『情報の不十分で判決できない』との判断。

 裁判官でさえ、十分な情報を得て判断をするような
内容を、なぜゆえに判断ができるのかが問われる。

 又、市民よりも愉悦状態にある公務員の立場などを
利用して、相手を丸め込むの特徴もある。
つーことで・・・
 裁判官でもないのに、公務員でかつ管理的な地位が
あると言うだけの裁量で、国民に対する刑事問題等を
終わらせようとする行為自体が、間違っているのかと
思われます。

 その行為者が取調べを受けて、それ以外にも色々な
別件での事件内容が、沢山出て来る事なども、十分に
予測されますが、それを避けたいのでしょうか?

 公務員が行った刑事問題は、基本的に裁判所により
裁かれ、民間企業の場合には、株主総会等での判断に
よって刑事告訴を組めるのが、普通である。

 これに対して公務員は、決まって次の台詞を言う。

『何を言ってるんですか?できませんよ!そんなこと!』

 この台詞に騙される民は、かなり多く公的機関での
窓口で口論となり、挙句の果てに「公務執行妨害」で
逆に『告訴をする!』と脅されるのが一般的な手口だ。

刑法では、次のに定められています。

第百九十三条
 公務員がその職権を濫用して、人に義務のないことを
行わせ、又は権利の行使を妨害したときは、二年以下の
懲役又は禁錮に処する。

 もっと一般の国民が法律を理解する必要があるのかと
私は、考えています。

 日本国憲法及び、その配下の法規等は、日本人として
生きるうえでの手引きとなるのですから・・・。

 日本人として宗教などを極める以前に、法規を極める
ことが重要です。

国産戦闘機の開発が始まる!

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2007/10/2(火) 午後 8:41

ファイル 4895-1.jpeg

今回の写真

(∇〃) .。o(この画像は、Internet上で拾って来た物です♪)

なぜゆえに、こんな絵を書くのだろうか?
これを見て怖がる人は、まず居ないと思うんだけどなぁ~。

Paint代は、Pilotの自腹でしょね?ん?だよな!おい!

現状では・・・
 既に米国との間で、F-22戦闘機を購入する
話が出ていたのですが、後に米国側が政府の
意向として軍事機密でも最新鋭にも値をする
F-22の国外輸出に難色を示し始めた。

 之に対し日本国側は、米国がF-22戦闘機を
売らないと言うなら、英国からEuroFighterの
購入を検討すると公言している。

 現在日本国航空自衛隊で運用中されている、
F-4s戦闘機90台とF-15の200台を
入れ替える予定があり、250~300台もの
台数を次世代の戦闘機に替えるとしている。

 日本国政府の意向だと、F-22が欲しいとの
希望があるらしく、性能的にもF-22よりも、
Stealth(すてるす)機能が劣るとも言われ、
最新鋭の自衛自衛設備を整えたい希望として、
英国が引き合いに出された形になっている。

 しかし、それと同時に日本国内でも国産の
戦闘機開発が始まっており、その開発に対し
一人の国民としては、微妙な心境に有る。

<参考 中央日報>
国産の戦闘機開発
 さて、これと平行して国産による戦闘機の
開発が始まっており、それにおける話題等も
取上げられている。

<参考 YahooNEWS>

 確かに自衛と言う概念では、他国から武器
弾薬を購入すると言うのも奇妙な感じですが、
だからといって自国で作るのも、疑問ですね。

 現在私が知る限りでは、戦車等は、国産で
その他でも純国産の物があるようです。
ところで・・・
 実際の問題として戦闘機が購入をできるか
問われるのでわなく、次の三点を指摘する。

1.購入予算は?
2.開発予算は?

3.戦闘機の購入による周辺諸国の反応は?

1.購入予算は?
 戦闘機の価格が一機どれくらいか皆さんは、
御存知だろうか?

 それを、200台以上も最新鋭の戦闘機に
切り替えるとなると、それに対する経済上の
問題が浮上をする。

 果たして、そんな予算が、どこにあったか?
それに、現行の航空自衛隊の活動としては、
Patrol(ぱとろーる)が主体となってますが、
それ以外ので経済的な利益同等な効果を示す
活躍が、然程に見つからない。

 更に、世界規模での軍縮と、宇宙開発への
投資と言う観点や、国内の福祉関係に纏わる
救済、支援、援助などが求められてる状態で、
どう考えるのかが問われる。

 私的にわ少年がKnife(ないふ)等の武器を
手にするような感覚で、自衛武装をするのは、
むしろ、暴力団が自衛の為に武装をするのだ!
と言うにも等しい程に、過剰になっていなか?

2.開発予算は?
 自衛と言う概念から確かに他国から購入を
すると言う場合、他国の軍事産業を肯定する
ことにもつながり、軍縮と言う感覚からほど
遠くなる。

 しかし戦闘機を開発するに至っては、その
性能を考慮しつつ、無限の能力でなく制限を
された範囲内での開発ならば、有効なのかと
判断をされます。

 過剰な武装により、周辺諸国等が脅威にと
感じるようでは、問題がある。

 Allahの神にあやかりまして太陽と風の童話。

 太陽が、未知の向こうからやってくる人を
指差して、風に言いました。

『あの人のCoatを脱がすことができるかい?』

 風は、得意げに答えました♪

『簡単だい!俺様が、ひと風を吹かせれば、
あっと言う間に、飛んでいってしまうよ!』

 そう言うと風は、勢いをつけて人にと風を
吹き付けた。

 ところが、風が吹き付ければ、吹き付ける
ほど、人は、Coatを離そうとしません!

 太陽が「にや♪にや♪」としながら、次は、
σ(^・ω・^) ボクの番だと言って、風を退けた。

 太陽は、「かん♪かん♪」に日差しを強く
人に当てると、いとも簡単にCoatを脱いだ。

 太陽は、得意げに私の勝ちだと言った!

 風は、皮肉混じりに、こういった。

『太陽をAllahと祭る御前の信者は、御前が
水素でできている事を理解していない』

太陽は、弱った顔をしながら地平線に隠れた。

 さて、小さなVikingびっけ方式を用いて
考えますとHammurabi(はんむらび)法典
形式では、あまり良くない・・・w

 日本国は、軍備を維持しないとしている。
よって、その必要性を無くす為に国民として
努力をしたいところ。

 しかし戦闘に関する好奇心は、人にとって
本能的に、誰しもが憧れる物であり、それを
生涯にわたり極めたいとして、入隊をすると
言う人も少なくない。(でも求人に対しては、
少ないかもしれない・・・爆)

 そうした意味合からは、自衛隊が国連軍と
連携をとり、統合されることが好ましいけど
米国が、どう思うのか・・・(。-`ω-) ん~♪

 逆に英国の実際の財政事情も、微妙であり
貴族意識が低下している中で、民主主義での
過剰な文化意識から、王族財政も良くないと
判断をしてる。

 で、開発なんだけども、Stealthとしての
必要性が理解できない。

 潜入、攻撃などで、その機能を使うと言う
見解が一般的なのだが・・・(。-`ω-) ん~♪
3.戦闘機の購入による周辺諸国の反応は?
 今回の戦闘機購入で、もう一つ問題になって
いるのが、飛行性能である。

 過剰な戦闘能力により、自衛の枠を超えて、
長距離の遠征が可能となるような機体などを
得れば、それなりに脅威に感じる。

 例えば、A暴力団に所属するXが拳銃を入手し
その宿敵になるB暴力団のYが、それまで護身
ようにと持ち歩いていた、SurvivalKnifeが、
性能的にXよりも劣ることに、脅威を感じて、
Xが入手した拳銃よりも、性能が良さそうな
拳銃を購入したいと思うようになった。

 これは、国内の暴力団における個人的なる
心境を例にしたが、それが国家となるならば、
比率的違いがあれど、その根拠わ変わらない。

 F-22の購入が可能になると、潜入を含めて、
かなりの範囲を移動できる能力を得たことに
なるのです。又、その性能がありながらも、
それを使わないのは、無駄なる性能に金銭を
かけても意味が無い。

 家電製品でも同様ですが、主たる目的は、
何であるかを把握していないと、多機能最新
と言う言葉に誘われて、ついつい買い換えて
しまうのですが、実際に使用している機能は、
何なのかと言うと・・・(。-`ω-) ん~♪

 それは、PCの購入時に付いて来る多種の
Softにも同様に言えることでもあります。

 そうなると、英国の戦闘機でも良いのか♪
っと思ってしまう・・・Σ(・ω・ノ)ノ っえ!

 我々日本人が考えるべき事は、軍縮であり、
その範囲が世界規模にあるが、時刻の軍事的
武器も軍縮できずに、世界を語るに至らない。

 あなたなら、どうしますか?

 又、二種択一の宣伝で、真意を屈折させて
いる事実を理解し、的確に判断をできますか?

(-ω☆)キラ~ン♪

補足:戦闘機Mig
 戦闘機でMigと聞くと確か米国製だったなぁ?
っと私は、思ってしまうのですが、旧ソ連で
開発された機体だそうです。Σ(・ω・ノ)ノ っえ!

 又日本国では、F-2戦闘機があるのですが、
三菱重工業がLockheed(ろっきーど)社から
協力を経て造られた機体です。

 ・・・その点は、あまり公開されてないね?

ジロ (¬ω¬)・・・→ やい!、防衛省!

 他の機体に付いて航空自衛隊の装備品一覧

 あのぉ~周辺諸国の軍事関係の皆様ぁ~、
自衛隊員から情報を入手するよりも、Wikiや、
Winyを使って情報を入手した方が正確かも?

Σ(〃▽〃) あはぁ♪

郵政公社の完全民営化!

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2007/10/1(月) 午後 3:17

ファイル 4894-1.jpeg

今回の写真

(∇〃) .。o(この画像は、Internet上で拾って来た物です♪)

「待っててね!
     さっむいけどもぉ~、君からの手紙を、
         大切な人が居る雪国へと軽快に届けるよぉ~♪」

猫だって自主的に手伝うことがあるらしい・・・(。-`ω-) ん~♪

Ps.
 少し、加工を致しました♪って言うか、肝腎なところを・・・爆

各種の報道機関が取上げている話題
 郵便局の窓口では、民営化を記念して記念の切手を
発行しているそうですが、その切手の価値が後にて、
どの程度上がるのか、株価同様に微妙ぉ~な心持です。

<参考 YahooNEWS>
国家機関として予防線を張る必要がある
 実は、郵便部門における運用が、今後どの程度にて
進化をするのかが、とても注目をされるところでして、
都心に住んでいる私の感覚でわなくて、地方における
郵便事情を考慮しつつ保護をする必要がある。

 郵便の発足は、国内の人が郵便局やPostを通して、
世界中の人に手紙を送れると言う、脳神経の回路を
形成するかの如くに、情報を伝達してくれる役割を、
之まで果たしてきてくれました。

 台風、災害、豪雪であっても定期的に届けてくれる
配送員の根気にわ、総理大臣でさせも脱帽するかとも
思われるのですが、そうした末端作業員の苦労などを
中枢機関が改善しきれずに、万年的な経費の増大等と
Internet普及によって、一気にと進化を遂げる必要が
生じる事となりました。

私にとっての郵便局と手紙
 実は、小学生の頃に友達と郵便経由で新聞ごっこや、
文通と言うよりは、手書きの交換をしていた事がある。

 更に葉書には、郵便局員が見るであろう事を想定し、
友達へのMessage(めっせーじ)とわ別枠で配送者への
Messageを付け加えてみたりして、遊んだ事などもある。

 又、もともと郵政が電波関係の管理を行っていたと
言う時期も事もあって、Amateur無線の資格を持ってる
私にしてみれば、子供の頃から馴染みの深い公共機関。

 初めて預金をしたのも、銀行でなく郵便局でして、
あの時の嬉しさを忘れられませんが、残念なことに、
郵貯に関しては、私の人生で最大限の侮辱を受けて、
郵便口座を閉鎖するに至っています。
郵便部門の補助
 先に話題にしましたように、都心にと集まる人口を
考慮するよりも、地方で必要としている人々のほうが、
救助として優先されるべきなのですが、それにおける
分野での、補助思案などが気がかりなところです。

 一枚の葉書に込められた思いを・・・。

 国が補助しなくて誰がするのだろうか?

この二人は、通常公務を放棄してると言うことか?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2007/9/20(木) 午後 3:11

総理選挙で、国民に媚びる二人

 その間に、どれだけの問題が浮上し、
どれだけの日本国民が苦しみ死んでるか
想像も付かない二人である。

 Christ(きりすと)気取りで、総理に
なったら、日本国民達の罪を背負って、
十字架にかけられるが如く、非難される
日を楽しみにしているのかと思われる。

<参考 YahooNEWS>
 ・・・そんな為に、税金を払っている
国民は、居ないと思われるが・・・?
選挙の宣伝なぞ・・・
 実績があればおのずと、票が集まるが、
宣伝をしなければ集まらないと言うのは、
ドウ イウ コト カシラ (;¬¬)?

 Goebbels(げっぺるす)の宣伝効果は、
小泉首相の専売特許で、柳の下に二匹も、
「どじょう」が居たとは、思えないのけど。

Russia(ろしあ)に、TOYOTAの工場があったの?!

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2007/9/15(土) 午後 10:00

知らなかった!

 皆さんは、自動車企業でもあるTOYOTAの工場が
Russiaにあったことを御存知だろうか?

 (。-`ω-) ん~♪

 それを知る事となったのは、YahooNEWSでして、
北方領土に関する問題と、今後での日本国とでの
国交問題で、Energy(えねるぎぃ~)の供給貿易
などを主体に、今後において考えたいとの意向を、
ぷーちん大統領が公言したそうです。

 Russiaは、先日にぷーちん配下の内閣達が退陣
すると言う事件がありましたが、その効果が早速
あらわれたようで、積極的に日本国へと外交等を
申し込むようになってきた♪(参考 YahooNEWS)

 元の内閣が、よぽど質が悪かった可能性もあり、
周辺諸国への軍事的挑発や、西洋の諸国と資源を
開拓する事業に関する頓挫など、信じがたい程の
閉鎖的な状況に落ち居ておりましたが、ようやく
正常化しつつあるようです。

(∇〃) .。o(だから宗教団体の陰謀説が出るんだ♪)
しかし・・・
 Russiaとの国交関係を安堵に保ったとしても、
Russia国が別枠で行っている、国際交流などには、
同意できない節もある。

 例えば、『軍事産業の外交拡大』があげられる。
私は、あまり良く把握をしていないのですがぁ、
近年のRussiaは、周辺諸国に対して思想や主義を
押し付けるような外交をしてないと判断をしてる。
又、旧ソ連の母体から散開した各国が一生懸命に、
進化を遂げようと努力をしているが、貧しさにて
単純的に、死活競争での争いとなっている部分も
あるようです。

 日本は、世界規模で見ても素晴らしく恵まれた
環境にありまして、唯一に世界規模での外交等が
可能な国でもあるようです。

 但し、国際規模での繋がりを維持する観点から、
多少の制限がされる事もあるのですが、それでも
世界中のあらゆる国と外交や、民間的な貿易や、
交流が行える国である。

 そして日本国民の文明から築上げられた基礎は、
『争いをなくす為の戦い』に拘っておりまして、
それにおける大きな犠牲を払っています。

 そうした歴史から学び、軍事を放棄しながらも
60年の月日を、日本国として維持してきている。
又、その間において、軍事的な進行や侵略などが
発生をしていない。その優秀さを日本国民として
実感しにくいと言う理由は、なんであるのか?

 小学校、中学校、高校で学習した歴史などは、
日本国の子供達にとってSF的で、非現実的だ。
又、古い日本の文化を実感すると言っても、その
環境が無いし、その経験をする必要性があるのか
問われる所でもある。

 実社会に出て現実的に人と争う事を目の当りに
することとなる社会人は、どう感じるだろうか?

 現代人として争う場と、その方法などを適切に
選択をする判断力が必要であるかと、想います。

結論
 Russiaに限った事でなく、もっと地球の全土を
網羅できるほどの「情報収集力」が必要であって、
その情報を得ることで、日本国民個々自らが働き
かけられる場を探せる事となる。

 そうした機会を与えずに、偏った情報によって
排他における利益を得ても、結論的にわ総合的な
利益にならず、今日の農業駆逐(第一産業の衰退)
から、日本国も、かなり深刻な問題になっている。

 肝腎となる公的機関、そして頭脳となる国会、
栄耀を生産、吸収させる各腸などの役割なども、
現時あのところでは、不健康に至っている。

 それらを、どのように制御しつつ健康を維持し、
世界外交に挑むのかが、現代日本人の課題となる。

 しかし私の場合、健康よりも、結婚を気にする
歳に至っている・・・爆 Σ(〃▽〃) あはぁ♪

自民党が遊んでいる内に・・・。

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2007/9/15(土) 午前 4:36

ファイル 4891-1.jpeg

抜け目の無い民主党に一本!

 さて自民党が、色々と遊んでいる間に民主党が
『年金保険料の流用禁止法案』を参議院に提出。

 別に、『年金保険料の流用禁止法案』がどうと
言うわけでなく議員としての仕事をこなしている
と言う点で、評価をしたいところ。
自民党が遊んでいる・・・
 私も少年の頃仕事をしていて良く言われました。

『どんなに一生懸命に仕事をしているつもりでも、
端から見て評価されないような事をしている状態
では、遊んでいるに等しい』

 与党であれ、どの政党であれ議員となった以上、
代議士の仕事を行ってこそ業務であって、それを
怠っているようじゃ、代議士失格である。

 それにおける国民の損出が大きいことなんて、
与党の誰もが気に留めてもいない。誰かしらが、
代議士としての業務を継続しているならば、その
点に関して焦点を合わせてもらうのが、工作の常。

 次期総理の選任より例え首領が不在であっても、
政党として国民に対し瞬時たりとも代議士として
その役務を怠らない姿勢が人として必要である。
西洋諸国や近隣諸国からしみれば・・・
 日本の国会が、猿芝居を始めたかの如く滑稽に
見えている事だろうと思う。
勘違いをしている農民達
 現行の与党が、農業を補助してくるようにと、
働き掛けてくれている・・・。

 何か勘違いをして無いか?

 産業への補助金は、当然に税金からなのですが、
利益の生産性の見込まれない部門へ補助をすると
言う行為は、『真綿で首を絞めてもらっている』
と言う事に等しく、補助を受けているから安心と
思いつつも、日本国経済としては、大きな損出で、
それらを考慮すると、最悪な状態にある。

 若者の農業離れも発生させつつも更に首都圏の
集中的営利活動思考を支援し、地方の土地などを
買いあさっている状況にすらも、気が付かない。

 ・・・代議士達の頭が悪いのか国民達の責任感が、
疎いのか・・・。

( ̄ω ̄)=3 ハァ~

小泉国会議員への期待?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2007/9/13(木) 午前 3:46

ファイル 4890-1.jpeg

小泉さんに、再立候補を打診?

 小泉国会議員に、総理大臣への選挙に関する
再立候補者として、名乗りを上げて欲しいとの
配下の人材から、せっつかれているらしいがぁ。
小泉国会議員の支持議員は。。。
 自らが国会議員でありながら、適当な人物を
奉り、その配下で恩恵を受けようと目論む輩が
多いらしく、自らが前首相に見習って立候補を
すると言う意欲に欠けている。

 逆に言うと、誰かを「看板盾」にして、その
恩恵にあずかろうと言う輩が多すぎる。

 社会主義、共産主義、宗教思想などに多く、
俗に言う「奉(たてまつ)り主義」であって、
民主主義から程遠く朝鮮民主主義人民共和国の
体制と政党体制に、なんら代わりが無い。

 老人を庇うが如くに、「我こそが!」などと
立候補をするような小泉さん配下の議員などが
まだ居ないようである。

 ある意味で、そういった状況は、「親の脛を
かじる」が如くの状況である。

小学校での外国語学習

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2007/9/11(火) 午前 8:42

ファイル 4889-1.gif

教科外授業?

 現在では、道徳も教科外になっているのですが、
当時の私は、道徳の教科書が大好きで寝る前等に
良く絵本代わりに読んでいた記憶があります。

 しかし現在では、教科外科目として取り扱われ、
それ同様に、新しく導入される外国語の分野でも、
教科外授業としての扱いになるらしい。
外国語?
 外国語と言っても世界中の言葉があるのですが、
日本国政府としては、特に「英語」を中心とした
考えでいるようです。

 がぁ~、小学校の高学年では、遅すぎる・・・。

 本来であれば、幼稚園や小学校の低学年からでも
遅すぎるぐらいなのに、外国語に関し安易に国民が
海外に流失してしまう可能性があると言った懸念が
あるらしく、国民の万民に、それを理解させようと
しないらしい。

 又、外国語と言っても周辺諸国の語学を均等にと
習う必要があり、Russia語などを含めて周辺諸国の
語学を広く理解することで将来の外交戦略に役立つ
人材が育つのですが、どうも偏り過ぎている感じだ。

 どうも、政治的な動向を見る限りでは、不審点が
多くて、現行の各政治政党があげている看板にも、
信憑性に欠けている。

 つまり、名前と活動が一致しない政党ばかり・・・。

 各国の主義や思想等でも、語学を理解しなければ
和平工作等できる事が無く、それにおける乏しさを
利用して、周辺諸国に対して偏見工作を維持しつつ、
似非愛国主義を主張している。

 どう考えても、共産的、社会主義的、独裁的なる
光景であって、そうの効果があって、看板元が衰退。

 しかし、その効果があって主義に拘らない新たな
名称での政党が生まれている。

 そもそも結果的に主義、思想など民に関係なくて、
幸せや幸福を維持できる生活環境があれば、それで
良いと言うのが日本国民万民の思いである。

日本人は・・・
 基本的に、何処の国でも国民を私物化しよう等と
試みない限りは、自国の国会に対して尽くそうとわ
思うものである。

 只単に、国会議員などが配下の人材を私物化して、
更に周辺の人間関係から仲間意識によって個人的な
思想と権力を踏まえて、その崇拝力にあやかっては、
「景で神の如く崇められたい」と言う様な輩達が、
異常に多く、農家までもを食い潰してしまうほどに
至っている。

 農家に関しては、挙句の果てに与党退陣によって、
清算をしようと目論んでいる可能性もあるのですが、
まるで『政党における農業政策の破綻』と言う感じ。

 自由民権運動は、もともと農民が始めたことで、
その後に、その子孫達が農業に拘らず色々な商いや
職務に付くことで更に発展を遂げていった。しかし、
その主義看板を餌に、現代まで、、、。

 総辞職をしたら、おそらく現行与党が野党へとの
転化するのかも知れませんが与党にて周辺諸国への
軍事工作や紛争が、心配されるところです。

 そもそも民主党も政党名を改めた方が良いのかと
思われるのですが、周辺諸国としての外交手段は、
政党の「民主党」看板がある限りは、かなり厳しく
なるような感じもします。

 そもそも君主を駆逐している感じもするしなぁ。
{{{
 君主あっての民なのか、国会あっての民なのか、
そこのところを十分に考慮しないと、最悪政党にと
なりかねない。

政治の話は、ともかく・・・
 まぁ~政治政策の一端で、「すりこみ」としての
語学があるのですが、それらも踏まえて、広く学ぶ
環境が必要なのかと判断をしています。

 仮に敵となっても敵を知らずして戦うは、自らの
弱点を知らずして戦うよりも、不利である。

 軍事に限らず、理解力と言う意味合から語学への
教科が求められている感じがします。

 あ、数年後のBerryDance文化も期待したいなぁ~。

 Hindu教の女性も以外に奥ゆかしくて良いかもなぁ。

India(いんど)との国交

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2007/9/10(月) 午後 9:56

ファイル 4888-1.gif

力強い民間企業が現れた!

 日本国とIndia国との繋がりは、現状において
あまり深いものと言えない状態にあるのですが、
将来的な日本の経済事情などを校了するならば、
是非に『友好関係にありたい国』であるのかと
個人的には、判断をしています。

 ところが、NIKKEI_NETによりますと、KDDIが
IndiaのNew Delhi(にゅぅ~でりぃ~)に現地
法人としての営業拠点の設立を予定していると、
表明をした!

 これによって国家間だけの繋がりから、民間
企業としての太い神経が日本国と通うに値する
状況が期待されることになる。
流石である!
 情報は、とても需要であって、それらにより、
いかようにも民間が勝手に繁栄をしてくれたり、
独自に開拓を始められることになる。

 またIndiaへの観光等の経路も活性化される
ことが見込まれることもあり、それによって、
自動的に文化的な交流は、程々に深まる事等が
見込まれます。
そもそも
 Indiaを訪問して驚いたのが日本側であって、
むしろ頼み込むように、Indiaとの国交関係を
何だかの形で維持したかった国交状態でしたが、
今回の民間による進出も含めて、軍事的にでわ
なくて、民間としての国交へと転化される事で
後の歴史においても、妙な汚点を残さずに済む
ことになりそうです。