記事一覧

原子力発電所の関連で、汚職か

贈収賄

 「関西電力の八木誠会長、岩根茂樹社長など、同社幹部ら六名が、平成29(皇紀 2677;2017)年迄の七年間に、福井県 高浜町の元助役(死亡)から、総額で、約1億8千万円の資金を、受け取っていた、疑い」が、公表された。

記事
関西電力会長らに1億8000万円 元高浜町助役から
 ・日本経済新聞
  ・令和元(皇紀 2679;2019)年09月27日 00時48分