記事一覧

ついにSomalia(そまりあ)地域での海賊駆除が始まる?

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2008/12/17(水) 午後 10:38

ファイル 7100-1.gif

上陸作戦で解決?

 どうやら『筋書き通り』の展開で安保理が
軍事的解決をするようです。

結論的に・・・

 これまでSomaliaを支援してきた国などは、
かなり多く有るのかと想われますが結果的に
海賊を育て、その攻撃を受けつつ、それらを
駆除すると言う結果に至っている。

 つまりは、海賊を発生させている原因には、
先進国による微妙な支援によるものであった
とも思えるのですが・・・(。-`ω-) ん~♪

 その責任は、誰が取るんでしょうか?

中華人民共和国における自動車部品紛争

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2008/12/16(火) 午後 8:33

ファイル 7099-1.gif

武力なき紛争

 これは、経済的な意味合いで発展をした事を
意味するのかと想われるのですが、それらから
考えても、だいぶ中華人民共和国も変って来た
と想われる。

自動車部品に纏わる紛争

 これは、世界貿易機関との関連で、自動車の
部品に纏わる関税問題などから、紛争となって
いたらしい。

ところで・・・

 その関税をかけてまで、輸出をすると言った
欧米諸国の真意も理解できませんが・・・w

結論

 日本国には、然程に関係が無いので個人的には、
問題視をしておりません・・・w

Iraq(いらく)から帰って来た自衛隊♪

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2008/12/16(火) 午前 0:33

ファイル 7098-1.png

よくぞ無事で戻られた♪

 現地で、何かあれば、相応の国際的な問題として
取り上げられる所ですが、それを発生させなかった
と言う所が、Free Mason系と異なるところで・・・w

本当の強さ!

 そもそも、相手からの攻撃を柔軟的に回避すると
言う考えも必要なのですが、戦場において論理的に
考えてる余裕などは、基本的にありません。

 相手の行動よりも、素早く相手の行動から回避を
する行為、そして二度目の攻撃を封じ込める等との
能力が求められるのかと想われます。

 真意での強さでは、戦いによって決まるので無く、
「戦わずして勝ことに有る」とは、皮肉にも孫子の
言葉であって、最強の戦術兵法を解いたとされてる
軍事参謀である。

 つまり「勝利と言う事と、争いごと」との観点で
求められる所は、戦わずして勝利を得る事が可能と
なる戦術が、孫子の極めるところなのかと想われ、
戦わずして居られなかった、当時の時代としては、
ある意味で、皮肉なのかと思われる。

 ところが、その展開を客観的に見て、行っている
と思われるのが、『日本国の自衛隊』なのである!

 近年だと、工作船とされる船を迎撃したことが、
話題になりましたが、それ以外で脅威標的に迎撃を
行ったと言う話題が公言とされていない。

( -ノω-)こっそり♪<影で何やってるかは、解りませんからね・・・w

(∇〃) .。o(的脅威よりも、自殺者の数の方が多いのが現状ですよね♪)

自衛隊の活動

 いっそ国全体が、慈善団体だったら・・・w

 などと想うことがありまして、憲法を見る限り、
日本国民全員が、世界規模で支援的な活動をする
国民性が有るとの記載が有るのですがぁ~・・・。

・・・(。-`ω-) ん~♪

 現行の憲法が守られない国民性とは・・・w

( -ノω-)こっそり♪<国家としては、まだ未熟って事ですよ♪

Greeceでの暴動が、拡大中!?

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2008/12/9(火) 午後 10:10

ファイル 7097-1.gif

これぞ、Terrorism?

 Greeceでの暴動が沈静するどころか、
拡大をしている状況にあるとのこと!

・・・Σ(・ω・ノ)ノ っえ!

おそらく・・・

 やはり日々における若者の不満などが
大きいのかと想われ、それにより生じる
感情が、破壊や暴力にと繋がっていると
想われる。

 人は、不思議と形の有る物を壊そうと
する感情と、新たに作ろうとする感情が
あって、それらを倫理的に調整するのが
理性である。

 しかし、その『理性を守るとの価値が、
あるのか?』との観点で、大いに左右を
されるのが、人情である。

 その観点は、暴力的な攻撃を慾すると
される人格において、その心情を優先と
する活動をするのが、Terrorismや暴力団
などに値するのかと想われます。

 その観点から、今回のGreeceにおける
暴動状況を考えると、むしろ若者達は、
国政などに大いに不満を持っているとの
可能性が高いことが解る。

( -ノω-)こっそり♪<共産主義でも、暴徒と化する率が高いんだよね!

(∇〃) .。o(だから、嫌いなんだけど♪)

 共産主義的な団体に限らず、結果的に
団体を指揮している者や、その団体での
MoodMaker(むーどめーかー)などにより、
団体員の心情が左右をされて、倫理等を
守る理由(価値)を、論述的に低減されて
人の感情が左右されてる事が有る。

 一般的には、MindControl(まいんど・
こんとろーる)とも呼ばれている現象で、
政治、宗教、人間関係、夫婦、親子、恋人
など、あらゆる部分で使われている。

 近年だと、商品販売でも使用をされてる。

結論

 暴徒の原因は、一つで無いのかと想われ、
Greeceの過去数年の事情を把握したい所で
あって、それが解明されないと、暴動等の
鎮圧が、難しいのかと想われます。

 つまり今回の暴動は、『少年を警察官が
射殺した事件』が引き金になっただけで、
暴動に参加をしてる根源は、日々における
Greece国内での生活不安であるのかと想う。

 日本でも、第二次世界大戦後に学生運動
などが頻繁に行われ、暴徒と化することが、
多くあったようです。

 それらは、学びを得た事による理想的な
若者達の未来と、現実との差が、あまりに
大きかったことが原因になっているのかと
想われ、人の本能的な『破壊』と言う感情
などを刺激する原因になっていたようです。

 形有る物を壊そうとする心理は、意外と
想うかもしれませんが、私の推測ならば、
NewClear理論に値するのかと想われます。

 その考えが聖書にもあるとされ、終末論
などとして記載されているとされています。

 その概念は、不思議と仏教だと無くて、
輪廻(りんね)の観点で、「日々の向上が
来世をも救う」と観点が強い。

 Hindu(ひんずー)教だと、女神(?)に
破壊の神がおり、それを祭った振りをして、
日本国内で破壊工作を行った宗教団体がある。

 なお、芸術家達も、満足ができない作品を
破壊するなどして、処分する事がある。

 そうした人の行動ですが、解り易いのが、
子供の行動心理です。

 子供は、もっと素直で、赤ちゃんでも嫌な
物が口に入れば、遠慮なく吐き出す・・・w

 また、『おもちゃ』なども、相応の遊びに
飽きてくると、壊したりする。

 そうした現象は、思春期の時期にもあり、
男子だと、『ぷらもでる』を爆竹で壊す等と
言うような経験をした人も、いるかと想う。

 ところで、この世を創造したとされる物が
地球の環境に飽きたら、どうするのだろう?

・・・(。-`ω-) ん~♪

 相応の有事に備えて、人類として対策を、
考えておく必要がありそうです・・・!

・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

( -ノω-)こっそり♪<宇宙から飛来する隕石などは、核Missileと比べ物にならないですからね♪

(∇〃) .。o(『比べ物になら無い』とは、破壊力のことですよ♪)

Greece(ぎりしゃ)で暴動?!

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2008/12/8(月) 午後 7:16

ファイル 7096-1.gif

どうして?

 Greeceで、警察官が15歳の少年を銃殺したと
言うことが火種となり、若者達が暴動を発生させ
大混乱になっているらしい。

暴動のきっかけが欲しかっただけ?

 その暴動も、かなり過激な状態になっていると
言う事もあり、只単に『少年の銃殺事件』だけが
原因だと言えないようです。

つまり日頃からの不満が・・・

 つまり若者が日々の生活において国家に不満が
あったことが原因になっている可能性が有る。

結論

 呼びかけに答える人達が居る!

 今回の暴動事件では、それを呼びかけていると
される人達が居るとのこと。

 それにより、人数が終結して暴徒と化してると
言うことである。

・・・(。-`ω-) ん~♪

労働は、罰なの?

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2008/12/8(月) 午後 7:08

ファイル 7095-1.gif

現行の首相いわく・・・

 あらゆる宗教の7割が『労働を罰』と
定義しているらしい・・・。

・・・Σ(・ω・ノ)ノ っえ!

日本国の憲法だと?

 勤労と言う観点がありますが・・・。

・・・(。-`ω-) ん~♪

Somalia(そまりや)沖を避ける航路には・・・

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2008/12/2(火) 午後 6:53

多大なる費用が掛かるようです!

 ところで、事件の発生率と、回避航路での費用負担と
言う観点で、全体的に考えると、損失と言う観点では、
むしろ、海賊に襲われたら身代金を払った方が、費用と
言う観点では、安く済むと言う事に至ってないだろうか?

・・・(。-`ω-) ん~♪

微妙な問題

 これは、Risk(りすく)論であって、元々Riskと言う
言葉は、『険しい船の航路での危険性』を意味している
言葉でって、それに基づいて設置されたのが保険である
と言われている。

 その保険学は、もともと株式会社と言う観点があり、
双方共に、証券形式で交わされ、現在でも、その名残が
契約にある。

 その保険と言う概念も、もともとは、『1:1』との
感覚から始まり、100万円の保証には、100万円が
必要であって、二回目以降から割引となって行くのが、
保険の基本とされているようです。

 現在では、『大勢の合同出資における保険資金』との
観点で、一般の保険商品が取引をされていますが、海運
などの一部の保険は、昔ながらの『1:1』から始まる
契約などもあるようです。

 さて、そうしたRiskの観点では、『防衛力』と言った
観点を持ち合わせていませんでした。

 近年では、火災保険でも、煙草を吸わない人は、割引
となるなど、自動車運転の保険でも年齢、運転における
無事故暦などの観点から、割引がされます。

 しかし、特殊な分野となると、大いに問題視をされ、
『防御過失』と言う意味合いで、10割の保障をすると
言う事は、難しいようです。

 自動車事故でも、『被害者側の過失』が追求をされる
ことがあって、歩行者が信号無視をして、自動車と接触
するなどと言う事故では、運転者の過失などが軽減され、
それに応じて、保険料も割引されてしまう。

 この観点から、被害者側との紛争に至る場合が、多く
裁判沙汰となることが有るようです。

結論

 さてRisk学と経費との観点で、事件の発生確率と、
迂回した場合に必要とされる経費、そして保険料等を
鑑(かんが)みて、考えると?

 MoralHazard(もらるはざーど)が点等をしますが、
むしろ、事件が発生をした時に身代金を払った方が、
安く済むと言う観点も、ありそうです!

 そうしたDilemma(じれんま)により、悪徳と言う
分野が存在してしまうのかと思われます。

 よって、その経費を、Somaliaの経済発展に投資を
すると言うことで、むしろSomaliaに警備を頼むなど
Nash均衡を避け、最大値の利益を確保するような、
発想と対応が必要になるのかと想われます。

(∇〃) .。o(GAMEの理論を参考にして下さい♪)

 なお、Somaliaへの経済支援によって、Somaliaが
貧困から解消をされる事になれば、なおさら良いと
言う結果になります!

( -ノω-)こっそり♪<つまり、暴力では、暴力を制する事ができない♪

部族戦争を避ける為に、母親が男子を密かに殺害!?

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2008/12/2(火) 午後 6:29

でも、気持ち的に解ります!

 これは、Papua New Guinea(ぱぷあにゅーぎにあ)での
原住民における部族間闘争を避ける為の手段として母親が
行ったことである。

 なぜ、その気持ちが解るのか?

 現在私は、戦争に付いて、色々と調べています。

( -ノω-)こっそり♪<BarbarianControlと言うことで、戦争を未然に防ぐ為にですよ♪

(∇〃) .。o(戦争をするためじゃないですからね♪)

 そして日本国での大日本帝国時代における文化感にて、
『男子を産むと言う事は、戦場で息子を苦痛にて死なせる
ために産んだ』と言うことに等しい時代において、平然と
子供を産める女性としての感覚には、大いに疑問を抱いて
おりました。

 しかし僅かながらに、独身を貫き通したり、結婚しても
子供を作らなかったり、少数ながらの抵抗もあったらしい。

 ところが中には、『立派な兵隊さんになり、御国の為に
闘いなさい!(つまり敵を殺せ!)』っと、後押しすると
言う家庭もあったようです。

 そして不思議なのが、死ぬ間際には、『母ちゃんって、
呼んで欲しい!』と言う母親も居たとか?

・・・(。-`ω-) ん~♪

戦場を知らない当時の主婦

 戦場では、人の内臓や手足や首が無い物、頭部が破損を
する状態で、他の動物が、それを食べているなど言った、
まさに地獄絵図を現実化した状況に在るのですが、それを
目の当たりにした主婦なんて、居なかったと想われます。

 唯一に、沖縄などが戦場と化した時に、相応の死体が、
転がった程度かとも想われます。

女性の感覚

 女性に限らず、男性としての感覚でも言える事ですが、
『男女が一対で、人間である』と言う考え方と、『男性と
女性とは、明らかに異なる人である』と言った考えとが、
在るようです。

 過剰な、異性との分離感情を抱いていると同性愛的に
恋愛感情を同性に向ける場合もあるようです。

 基本的には、身体医学と言う観点で身体的な役割と、
構造が異なると言う程度であって、別に性格などが、
『男らしい、女らしい』などと言う観点は、『すりこみ』
と言う現象によって得られる、先入観によっての評価で
あって、『らしさ』の象徴だけなのかと想われる。

 つまり性格上で、性同一性の障害などが現代医学では、
認められていますが、結果的に、性格が異性でも身体が
身体的な構造から之まで、無理とされた性転換などでも、
行えるようになっている。

 しかし同性愛と言う感覚は、同性と相手を認めいると
言う点では、大いに異なっており、男が男らしさに、
男として惚れることを意味したり、女性も同じく同性に
惚れると言う感情から始まるらしい。

( -ノω-)こっそり♪<でも、『好き』とか言う程度なら、同性でも居るよね?

結論

 私は、今回のPapua New Guineaにおける、男子殺しの
事件に付いては、当然の心理におけるでき事であるとも
判断をしてます。

 先進国と異なり、産み分けが行いずらく、事前の中絶
なども検討できないとの観点から、相応にして判断等を
されるのが、子殺しなのかと想われます。

 しかし、そうした状況を父親がどのように思うのかは、
大いに疑問点があります。

 つまり「戦士でもある父親が、自分の息子を殺したと
される妻を、許すのか?」っと言う観点です。

 例えると、大日本帝国時代に幼き赤子である男子を、
母親が殺(あや)めたと言う場合に、その父親が、どの
ように思い、対応をするのか?

 そう考えると、今回の事件における信憑性が問題視を
されるのかと思われる・・・(。-`ω-) ん~♪

Thailandの紛争も深刻

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2008/11/30(日) 午後 6:50

なぜゆえに、そうまでして闘うのか?

 そもそも、始めから武力的に争うと言うのは、
大いに間違っているけども・・・。

Indiaでの国際空港占拠が解決?

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2008/11/30(日) 午後 1:10

ファイル 7091-1.gif

犠牲者は、195人!?

 実行犯は、10人程度であるとされて、
その内の9人を殺害して1人を拘束した
と言うことである。

あまりにも多い犠牲者の数!

 犠牲者の中には、外国人が20人程度
含まれると言うことで、それにしても、
被害規模が大きい。

( -ノω-)こっそり♪<Terrorismの成果は、他人に恐怖と権力を認識させることが根源にありますからね♪

(∇〃) .。o(よく、猿やChimpanzee(ちんぱんじー)なども、やるんですけどね♪)

 それにしても、犠牲者の数を考えると
その被害規模があまりにも多いのかとも
想われ、結論的な評価として考えるなら、
先の『Terrorismにおける利益』などでの
観点から考えるとTerroristの利益の方が
大きかったのかと想われる。

Terrorismの利益

 基本的に団体活動となるので、団体員の
個人的な利益は、然程に考慮をされない。

 つまり、その命までもを団体に捧げてる
人員に対して、それを殺害したとしても、
只単に、後にて英雄視をされるだけであり、
極論から言うなら、戦えば闘う程に不利な
条件となってしまう。

 しかし、そうした強硬姿勢で居る事で、
Terrorism活動に参加する人員個々での
心境に恐怖感を与えるとの目的なども、
あるのかと想われるが・・・。

 いっそ、生皮剥がして吊るすなどとの
行為が無い限りは、無理なのかと・・・w

 西洋での闘いなどでは、殺害した人体を
再加工して残忍に処罰したと見せる方法で、
敵の闘争心を恐怖で、奪っうとの手段等が
用いられたそうです。

 それは、過激だとしても、結論的には、
Terrorismが示す暴力以上の恐怖を相手に
与えられなければ、相手を力的に制すると
言う事ができないようです。

平和と戦争

 戦争は、結論的に『暴力と破壊』にて
成り立っている現象です。

 皮肉にも、その争いによって人類文化が
向上をしている事も、之までの人類史から
見ても解るとおりです。

 しかし現代現代人として、日本国民だと
言う限りでは、そうした人としての選択が
行える事が認められず、相応の更生にて、
日々の文化向上を図る必要がありそうです。

つまりTerrorismとは・・・

 積み木崩しのような物であって、それの
観点で考えるなら、他人が造ったものを、
不服として、それを破壊、奪うことにより
自己の利益をえると言う事になる。

( -ノω-)こっそり♪<戦争で利益を得ているのは、戦場に現れない人達ですよ♪

 他人の生命における尊厳と、愛する者を
守ると言う観点では、大いに異なるのかと
想われます。

 日本の暴力団でも、結果的に経済組織で
有ると言うのが本来であって、不当、不法
となるような形式でも、利益を得ると言う
団体になり、時として暴力的に、それらを
解決することを趙著(ちゅうちょ)しない
人格を有した者達としてLabelingをされた
団体である。

 しかも、そのLabelingに誇りを抱いてる
と言う人員が多いから、困り者である。

結論

 まずTerrorismの利益が何であるのかを
十分に理解する必要がある。

 最近、第二次世界大戦などを中心に、
軍事的な戦略に付いて、色々と学んでる
状況にあるが、それらの作戦を見るなら、
敵の闘志を奪い、恐怖感を与えた方が、
有利になれる事が解っている。

 しかし大日本帝国の時代には、決死の
戦闘を教育しており、戦う事にて人生を
見出す教育などが行われた。

 現在のTerrorismにおける活動などでも
同じく、『決死における活動』が前提に
あることから、大日本帝国主義時代でも
あった、『決死特別攻撃』にも類似して、
その心理形成と教育、それの解毒なども
ある程度で、研究がされているのかとも
想われる。

 その観点から考えれば、防衛と言った
行為が、軍事的な防衛に限らず、人情の
根底から生じるとされる闘争心に付いて、
どのように浄化をするのかが問われる。

軍事以上の戦略?

 当然に軍事を知らず、それらを制する
と言うことは、不可能である。

 しかし戦略には、現代でも、営業や、
あらゆる経済的な利益、そして優位的な
生存競争に伴う競争などでも、必要にと
される思考であって、『平和』と言った
観点が、国民個々において千差万別との
時代が終わり 『億差兆別』の時代にと
突入をしている。

 これを、どのように制するかが人類の
大きな課題になっている。

 しかし、それだけに拘る事もできず、
宇宙から飛来するとされる、小惑星や、
隕石などのからの脅威にも立ち向うと
言う時代を迎えている。

 あらゆる紛争から身を守ると言った
対象方法も必要になりつつ、自然的な
災害と、更なる宇宙規模での自然での
脅威からも身を守ることが求められて
いるのかと、想われます。

القاعدة(あるかいだ)が、米国のNYを攻撃予定!?

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2008/11/27(木) 午前 9:49

ファイル 7090-1.gif

NY

 もちろん、New Yorkのことですが・・・w

 New Yorkを攻撃する準備がالقاعدة(あるかいだ)に
あると、国土安全保障省と連邦捜査局(FBI)]が
公言したようです。

Blogの御友達でも・・・

 NYで生活をしている世界を美食を求めて、
世界中を股にかけつつ、芸術鑑賞なども好む、
女性がおりますがぁ・・・(。-`ω-) ん~♪

なぜ、New Yorkを狙うのか?

 良くありがちなのですが、القاعدة(あるかいだ)などの
攻撃目標が奇妙である事に、気が付いたのである。

 なぜ、民間を狙うのか?

 普通、一般の民は、国が、奇妙な発言をしても、それらを
聞き入れることは、無いのが普通である。

 しかし、我が日本国でも『島国根性』なら成り立っている、
民族主義などの観点から考えると、人種的な偏見が原因にと
なって、生じている可能性があることが予測をされる。

 つまり○○人種は、悪である・・・との観点である。

 それは、相応にして民の代表が勝手に公言することにて、
生じる誤解であることが解っており、それにおける事情を
知らないTerroristは、全く関係の無い民を殺傷して喜び、
歓喜しているのである。

 逆に言えば、無実の人を苦しめ、敵の根源まで喜ばせて
居るのが現状である。

( -ノω-)こっそり♪<敵対意識が強まれば、それを根源に民の統括力を高められますからね♪

(∇〃) .。o(不幸にして、幸いの出来事ですよ!統括者にとっては♪)

 最新の防御態勢を駆使していれば、安易に大型となる
Terrorismを発生させられませんからね。

 まぁ~それが、神の仕業と言う限りでは、其れに平然と
立ち向かえるような現代人でないと、文明進化との観点で
不足しておりますなぁ~・・・(。-`ω-) ん~♪

結論

 結果的に、一般の民を軽蔑している節のある各団体の
首脳人たち。

 これは、大いに問題が有るのかと想われる。

 基本的に民の幸せは、自分達の家庭生活において、
平和で歓喜溢れる日々を維持する事である。

 別段に、他人軽蔑する傾向が無いが、それまでにて、
相応の人種から迫害を受けたり、政治団体、主義団体、
色々な宗教団体を含めて、更に団体に限らずととも、
個人であっても、相応の注意、警戒が必要だとされる
記録や情報などがあれば、相応にして身構えると言う
傾向がある。

 そうした人の性格は、人体における免疫効果に似て、
人体外からの病原菌を駆逐する作業と似ている。

 そしてAllergy(あれるぎー)反応としても・・・。

坊主憎けりゃ、信者まで憎い!

 よく考えてみると、僧侶と信者の関係って、微妙で
『教祖』と僧侶とでは、大いに異なる存在になるかと
想われる。

 団体の代表者が公言をした内容を、他の団体では、
それを「当団体を敵視した発言だ!」として敵意や
闘争心を高揚させる。

 基本的に『民は、愚かであって和の精神も過剰に
なれば、犯罪組織の和も良きとしている節もある』
と言うのが現実である。

 Christ教でも、家庭的に暴力団組織を考えるとの
傾向には、変わりが無い。

( -ノω-)こっそり♪<掟などの関係から、むしろ悪意ある結社の方が団結力が高い・・・w

(∇〃) .。o(それに劣らないように、Complianceの向上を唱えても、それを更に悪用する輩が・・・♪)

 まるで、数学における公式の使いようである!

 そして生物としての生存競争においては、自己の
生命と他人の生命との優位性を追求する事によって、
文化の向上が見られるとされている。

 しかし、そうした争いを止めて、共産的な観点で
物事を考え、共存的な活動思考の元で活動をすると
言う理想論もあるが人類史において、それが叶った
と言う記録は、一切に無い。

 むしろ共産を提唱しておきながらも、結果的には、
他人を排他して、地位順位の高い者が有益にとなる
現象を引起しており、何ら階級制度と変らないのが
現実である。

結果的に・・・

 只単に、軍事的対立を慾するものによって成立つ
闘争であって、軍事を慾さない民に対して、それを
故意に抱かせる為に、仕掛ける場合もあるのかとも
想われる。

 防衛と言う観点では、そう言う心理戦での紛争に
至る部分をも、防御する必要があるのかと想われる。

 つまり国防と言う観点では、国家を防衛するとの
言う意味で、軍事行為に限らず、あらゆる脅威から
国を守ると言う思考が必要とされる。

 それが天災であっても、周辺諸国からの軍事的な
脅威であっても、同じなのかと想われます。

 そして、القاعدة(あるかいだ)の活動ですが、
故意に隠されている部分が有るのかと想われます。

 決死して守る必要性が、あるのか?また、その
守るべきものが、何であるのか?

 然程に明確にされて居ない点が、不自然である。

 日本国の暴力団も、昭和の好景気前には、対立
闘争が絶えず、TVや新聞沙汰になれば、むしろ
興奮して喜んでいたとされており、そうした観点
などから表記行為も、ある程度で自粛的に規制を
されているのが現状である。

 القاعدة(あるかいだ)は、原理主義主張して
いるのですが、その組織も大きく、派閥も多い。

 これは、日本の広域暴力団でも類似しており、
むしろ、どの組織においても、一名を名乗りつつ、
その派閥が多く有ると言うのは、日本の政治でも
発生している現象であり、何も暴力団等に限った
現象で無い事が解る。

そもそも宗教論から考えると・・・

 Koran(こーらん)の次に、Christ教などが、
踏まえており、よく追求すると、一連の宗教で
あることが解る。

 逆に、仏教の伝来が、どこに関連しているか
微妙なる問題となっている。

 日本の神話だと、独自の部分とあらゆる宗教
などが入り混じった感じの表現などが多いが、
偶然としても、表現と言う意味合においては、
そこれそ、他種に及ぶ宗教において類似すると
言う部分が多く、それに拘っていない教えにも
なっている。

 ところで、Greece神話、Rome神話があるが、
日本の『古事記』も、『日本書紀』との観点が
あって、一国内で両方の観点を持ち合わせてる。

 しかしقرآن :qur’ān(こーらん)では、
人の生き方を記した物であり、過酷な地において
団体生活を維持するに、重要な教えとなっている。

 他の宗教でも結局のところ、『人の生き方』の
教えを解いているのであって、先人達によって、
極められた極意を、記された内容にとなっている。

 また、そうした極意に、神仏、精霊の御告げが
あったことなども、前提とされている場合が多い。

 つまり、確実に言える事は、文化維持に重要な
効力を発揮していると言うことである。

 その教えを守ろうとする人も居るのであって、
しかし決死で守る必要性は、人情として解るが、
他宗教からの侵食、そして攻撃等と言う感点で
考えると、どうも自己満足的で、何の利益の為に
活動をしているのか、追求すると不明になる。 

 つまりは、『戦士による戦ごとの暴走』で、
日本国で言う、226事件や近年、航空自衛隊
などで発生した、思想問題などもある。

( -ノω-)こっそり♪<合法な占領は、国際的にも合法だと認められる限り、問題視をされませんよ♪

(∇〃) .。o(私も仕事の関係で、特定地域における移民者の数には、驚きましたが♪)

 別に不当、不法で無い限りは、別段に問題が
無いのであり、それを強引に排除しようとする
活動の方が行政であれ、何であれ不当、不法に
値するのかと想われる。

 そもそも日本を占領したければ、移民をして、
日本の国民権を得た後に選挙権を得て組織的に
活動して政権を奪えば、何んら軍事など必要と
されていないのである・・・(。-`ω-) ん~♪

 逆に、合法の範疇である活動を不当、不法に
働きかけた、日本人が居るなら、そちらの方が
問題視をされる・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

( -ノω-)こっそり♪<だから、似非右翼って呼ばれちゃうんですよ!

(∇〃) .。o(真の右翼は、憲法配下の法規厳守で、身構えないと♪)

 つまりは、過剰なる信仰心に縋って、暴力を
合法としているに過ぎない傾向に有るのかとも
想われるのである。

 それは、القاعدة(あるかいだ)に限らす、
どの宗教や、あらゆる団体にも言えることで、
企業などの営利活動でも、会社利益の為にと
不当、不法行為が行われる。

 さて、根源としては、正義であれ、負義で
あっても、軍事沙汰などは、好ましくないと
言う結果なのですが・・・。

 むしろ、現代的には、武器を上回るような
戦略で争われていると言うのが、現実化とも
想われます。

Thailandで反政府団体が、同国の国政航空を占拠!!

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2008/11/27(木) 午前 5:24

ファイル 7089-1.gif

他国民を巻き込む、反政府団体

 これによって、いかなる理由があっても反政府団体が、
国際的なTerrorismとして認識をされた事となる。

( -ノω-)こっそり♪<つまり、国際的な非難を浴びる事となる!

(∇〃) .。o(この場合の汚名返上は、基本的に不可能と想われる♪)

非道な手段

 悪報は、千里を走ると言う手段には、論理的な部分なら有効ですが、
実際に他人に不当、不法に働きかけるような活動を行った場合には、
その修復が不可能だと想われます。

 どんなに正当な理由があっても、不当、不法な活動を行なうことで
それを国際的にと広めても、結論的にTerrorismによる活動であると
言うに留まってしまう。

 更に、結論的に国連などの関与によって鎮圧された後に、相応にと
国家が改善をされても、反政府団体の思惑道理に世の中が進んだとの
経緯があっても、国際的にTerrorismとして認識をされる。

軍の介入

 しかし今の所は、他国の支援でなく国内における問題として自国の
軍隊が、その事件に対して介入をする可能性もあるようです。

Thailand

 でも、どうして反政府活動が発生をするのかが、問題の焦点にと
なるのかと想われる。

 Thailand(たい)は、日本国と同じ立憲君主国でもありますが、
その政権内容に付きましては、比較的に西洋的であって、上下院の
構成によって国家が成り立っているとのこと。

私の推測だと・・・

 おそらく、貧富の差が拡大し過ぎているのかと想われ、それに
関連して活動をしているのかと想われます。

 この場合に有益となるのが、貧富の差を無くそうと言う考えの
政治活動になるのかと想われる。

 基本的に、そう言う意思で活動をしている人達は、自己の基礎
能力を高めるよりも、活動的になってしまい、過激的な活動にと
出るのが、世界共通の現象である。

 これは、人が一つの目的を行う為に、回避すべく不条理な手段
などを、回避しないで本能的に先走って活動する現象を意味して
いる事になる。

 こうした現象を日本国では、保守派、改革派でも『過激派』と
定義付けて、扱われている。

民主主義市民連合

 今回の事件における反政府活動団体であるとされる『民主主義
市民連合』ですが・・・。

 つまりは、前首相の刑事的責任に伴う追求を鈍らせているのが、
現行の首相であると定義付け、解任を求めているとの事によって
国際空港の占拠に至ったとのこと。

 なぜ、国際司法を利用しないのかは、不明である・・・。

・・・(。-`ω-) ん~♪

中東での海賊問題と、Islam原理主義

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2008/11/24(月) 午前 6:53

ファイル 7088-1.gif

同じ信仰を持つもの同士だからこそ・・・

 武力的な対応を必要としないでも、解決が
行えるのかとも期待をしている。

Allahに告ぐ

 私は、Allahの教えに関心があるけども、
それを積極的に学ぶつもりも無く、強い
られる事も無い。

 しかし、Allahの信仰を持つ者達の活動を
客観的に伺っていれば、相応の信仰が見えて
くるのが普通である。

 今回の事件でも、Allahの信仰を持つもの
などが、海賊等と関与を持って働きかけて
いるとされる。

 Allahの信仰よりも、その信仰を抱いて、
活動をしている者達の平和的解決に機体を
することで、その信仰の有益性が広く認め
られるのかも知れない。

 Allahよりもまず、その信者の平和活動を
信じてみたい。

米国の軍隊で、初めて女性の大佐が登場?

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2008/11/23(日) 午前 2:07

ファイル 7087-1.gif

御親戚に・・・

 『Борис Николаевич Ельцин』と言う男性の方が
居ませんでしょうか・・・・w

Somalia(そまりあ)の事件

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2008/11/22(土) 午前 11:46

ファイル 7086-1.gif

結局のところ・・・

 只単に、有事が発生してSomaliaが戦場にと
なった場合において、Somaliaの民が紛争にと
巻き込まれても、何ら人道的非難を受けない
ための前戯を行っただけですよね?

( -ノω-)こっそり♪<先進国の最新軍事力は、海賊を逃すほど劣ってませんよ♪

そもそも・・・

 人工衛星による偵察などが行えることから、
安易に犯人の顔などは、割り出せること等が
既に解っている状態です。

更に・・・

 遠距離Shooting(しゅーてぃんぐ:射撃)を
GPSで行う事も可能であると言われており、
Rifle(らいふる)などで超長距離狙撃が行える
とも言われています。

泳がされる犯罪者・・・

 現在の先進国が行っている行為は、策略的で
『愛国との建前で利己主義的な活動』を行って
いる事が解っている。

 そもそも石油に纏わる紛争においては、その
当時の大統領配下の関連企業が、戦場等を含め
かなり経済的にも有益に活動をされたことが、
話題になっていた。

 しかも戦地でア働く人の補償問題についても、
その損害(つまり、民間人の人命消費、身体の
損傷など)との意味合いでも、志願契約からも
何ら問題が無いとして、企業側が取り合わない
と言われている。

 つまり、低水準とされる契約で、夫などが、
紛争地に出稼ぎに行ったが、その後に被害にと
あって、その損害賠償が遺族の者にとって不足
となる事が指摘をされていたが、それを事前の
個人や被害当事者との契約を満たしている限り、
問題が無いとして処理していると言われている。

 そうした汚点がありながらも、英国の貴族と
同じく一般の民や、特に貧困層などの民などを
集めて、紛争地によるTerrorismのGuerrilla的
活動の犠牲になっても、特定の間隔(つまりは、
短い期間で多発すると、むしろ現地危険性から
国が非難されるので、適度な期間をおき被害を
公言することでTerrorismへの反感を高める)を
えて公言をする。

 これらも、CivilianControlの一つなのかと
想われます。

防御

 故意に防御を弱めて、被害を出しておいて、
紛争のきっかけを作る事がある。

 これは、紛争の駆け引きであり、相手を嵌め
込む為に用いられる。

 ちなみに之と類似した挑発をするのが女性の
服装に見られると言われている。

 過剰な露出などを行って、他人の注目あび、
かつ性意識としても挑発的となる服装において、
異性からの性的な衝動を、不条理な攻撃として
表現して、SexualHarassmentなどと言う場合や、
痴漢、Stalker(すとーか)などとLabelingする
場合もある。

 そう言う点で私は、異性を大いに軽蔑をして
居る状態にある。

 また売春婦の方が、その主張が明確なだけに
ましである。

 さて、そもそもTanker(たんかー)側での
防御率と言う観点が問題視をされるのかとも
想われる。

 近年のTankerは、電子制御されているとも
言われており、殆どの運用が電子的に制御を
されている。

 其れに伴い、乗員も比較的に少ないとされ、
その分だけ、無防備となる可能性もある。

 つまりは、Tankerの防御率を上げると言う
行為か、それを防御する護衛が必要になると
想われます。

 しかし想うに、特定地域の区間を警備隊が
乗船して、船内を固めるだけでも良いのかと
想われ、護衛艦などを必要として無い感じも
するのである。

 また、Submarine(さぶまりん:つまりは、
潜水艇)を設置することで、護衛艦よりも、
見た目は、Smart(すまーと)な警備が行え、
世間的にも、物騒な感じがしないのかとも、
想われるのですが・・・。

 でも、逆に油断して近づいた海賊達を駆逐
するとの観点では、それを事前に防ぐ為にも、
武装的なAppeal(あぴーる:表現)も、必要
なのかとも考えられる。

結論

 おそらく、Somalia(そまりあ)の紛争で
民間人が巻き込まれても、然程に悲観的なる
観点で、その被害状況を受け止めないのかと
想われる。

 その理由は、先のSomaliaによる海賊にて
繁栄している町の状況である。

 この現象などは、日本国内でも、類似して
見られ、暴力団にとLabelingを行いつつも、
その暴力団員が、何ら犯罪行為を行って無い
状態にあり、更に建築現場などで働いている
と言う状態にあるのにも関わらず、それらの
人物までも暴力団構成員と判断をする。

 暴力団も結局のところ、『やくざ』の組合
であって、単に共同体である部分もある。

 人類の歴史から言えば、海賊だって居たと
言う時期もあり、現行の日本だと海外からの
窃盗団までもが、存在をしている。

 しかも、その防御率が低く、高級車などが
平然と盗難に遭うが、保険の関係上で、その
状況を緩和でき、結局のところ、被害などが
事件の内容の割りに、少ないと言われている。

 そうした状況が、むしろ犯罪を助長してる
状況にあり、自動車等だと新車にと買換える
ことを検討するなど、むしろ微妙な経済効果
までも生じさせている。

 防御率の必要性は、Sports(すぽーつ)や
あらゆる部分で必要とされる能力であって、
それらを極める等と言う観点を、必然的にと
学ぶ事になるのが、各宗教の真髄に値すると
判断をしている。

 がぁ~♪

 経済活動を主とした宗教は、異なる・・・w

 宗教活動だとして、占領(植民地化)等を
するのは、得意ですからね・・・とある団体。

 Jehova(えほば)の『伝道』と称した定期
偵察も、不当化と想われますよ・・・w

 影で、色々な情報の交換(あそこの家には、
どんな人が住んでいるなど、色々な情報集め、
それを利用している。その点だと創価学会の
ほうが強力だけど・・・w)

( -ノω-)こっそり♪<先日もJehovaが来て、不法侵入を私に指摘され、説教されましたよ♪

(∇〃) .。o(あの団体は、故意に知らない振りをして巡回するそうです♪)

 それと同じ事をする通信会社の営業があり、
先日に提訴されて年明けに弁論が始まります。

・・・(。-`ω-) ん~♪

( -ノω-)こっそり♪<『らんちぇすたー戦略』など、あらゆる営業戦略を独学で学んでますからね♪

(∇〃) .。o(相応の防御率と、反撃力を持っていますよ♪)

Missileで日本を攻めるなら今なのか!

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2008/11/21(金) 午前 6:30

ファイル 7085-1.gif

・・・Σ(・ω・ノ)ノ っえ!

 海上配備型迎撃Missile(SM3)の発射実験は、
失敗に終わったそうです。

つまり、それを公言するという事は・・・

 周辺諸国に、「日本をMissileで攻撃するなら
今だよ♪」っと言っているに等しいのですがぁ?

 国は、故意に公言してますよね!きっと?

さて問題です

 効力の無いMissileを維持している場合には、
相応の無駄な経費を維持していると想われる。

 しかも御丁寧に、失敗したことを公言してる。
つまり「国際的に無力のMissileを保持してます♪」
と公言しているに等しいが・・・。

・・・(。-`ω-) ん~♪

結論

 主婦の無駄な衝動買いよりも、たちが悪いと
される無効な効力となる公的機関での所有物が
多くある。

( -ノω-)こっそり♪<利用をされない公園とかも含まれるよ!

(∇〃) .。o(また採算の合わない公共施設とかね♪)

 軍事消耗品は、物によって多額の費用が必要と
されており、Missile一本で、生活保護費用等の
福祉資金を何人分補えるのか?

 かなり問題視をされるのかと想われます。

がぁ~♪

 防御率あっての平和であって、防御率が過剰に
なっていると部分に限って、問題視をされる。

 と言う民の一人としての重いよりも、おそらく
自衛隊員の個々自身が大いに疑問を抱いていると
想われ、日々に自己の心情と葛藤しているのかと
想像ができる。

 だからこそ、自衛隊の自殺者も居るのかとも、
想われる。

 がぁ~♪

 虐めなどが公務期間として、警察と並んで、
多い部門であることは、解っている!

じろ (¬ω¬)・・・→Σ(〃▽〃) あはぁ♪

 その観点が過剰になると、不合理に物事等を
処理する可能性なども、否定する理由が無い。

( -ノω-)こっそり♪<挙句の果てには、治安的な処理として扱うのかと想われるが・・・w

自衛隊の思い

 私は、不思議と比較的に自衛隊員や、救急
医療、Rescue(れすきゅー)隊などの人員と
知り合いになれる機会が、過去に多くあった。

( -ノω-)こっそり♪<現在でもあるけど、常に特に求めて無いんだけどね・・・w

 又、Rescue隊員については、Amateur無線で
知り合い、他に消防なども居た。

( -ノω-)こっそり♪<Amateur無線って結構、有効範囲が広いんだよぉ~♪

(∇〃) .。o(しかも、とある宗教団体が、そのCommunityに着手するまでは、品も高かった♪)

 その自衛隊員には、性格的に特徴があって、
何となく解るのだが・・・w

( -ノω-)こっそり♪<その見分け方は、教えませんよ♪

(∇〃) .。o(女性の自衛隊員は、未だ見分けが付かない♪)

 私の知り合った人の殆どは、公務に付いては、
多くを語らず、個人の思想も語らない。しかし、
一般的な主観で物を語り、むしろ本心を枯葉に
隠すように、埋めている感じがする。

 しかし、その想いは、幹を育てる役割なども
担っているようである。

 目的を達成するとの思いが強く、その為での
研究を独自に行うとの性格も特徴的なのかな?

 好い人が多かったですよ♪・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

( -ノω-)こっそり♪<過去形ですけど・・・爆

中東の海賊活動で、繁栄している国がある!?

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2008/11/21(金) 午前 4:02

ファイル 7084-1.gif

Somalia(そまりあ)

 Somalia(そまりあ)沖で発生をした海賊事件で、
それに纏わり、皮肉にも経済的な繁栄をしていると
言う傾向があるとのこと。

なぜ、経済的効果が齎されているのか?

 どうやら海賊達が、『得られるとされる身代金』
などの収入を当てにして、町中で相応なる接待を、
海賊に対して行っているとの事である。

・・・え~ (-ωー;) ぶつぶつ、、、

しかし人類の歴史を遡るならば・・・

 Viking(ばいきんぐ)の歴史もあった。

 しかし、その野蛮とされている侵略、略奪的な
行為は、現代に至っても非難をされている。

( -ノω-)こっそり♪<とあるChrist系の宗教団体も、平然と文化的侵食をするよね・・・w

(∇〃) .。o(信仰の拡大でなく、植民地拡大を主としていると指摘されている♪)

 そのChrist教における宗派での占領行為には、
現行での米国領地占領を含めて、日本だと北海道
などが上げられています。

 しかし、元々の歴史で言うVikingの存在などを
調べると、色々な所で侵略戦争があり、日本国の
国内でも、国家統一との観点で言う領主統括との
「戦(いくさ)は、天下の政(まつりごと)」と
言う形で、平然と行なわれた人類史の惨劇がある。

 とわ言う物の現代人として現行の日本国憲法に
照らせば、それらが国内、外に付いても有益とは、
解釈をされない事が、国民性であるとされている。

結論

 『小さなViking(ばいきんぐ)』から習うとの
ことは、多かった。

 しかし後に、「『びっけ』が思春期を迎えて、
大人になったら、どう言う思考で生活したのか?」
との観点で、大いに気になる所である。

 私の戦略思考は、野蛮な海賊で頭の子として、
生まれた末の子とが、野蛮的な活動を制して行く
行為に注目をしている。

 ある意味では、世代を継いで進化した争い方と
なるのかと思われる。

 その物語の中では、Vikingが暮らす町のようす
などを表現した部分がある(TVのAnimation)。

 町の人は、悪びれた雰囲気も無く、歓喜的なる
日々の生活を行っている感じで表現をされていた。

 これを現代的な現実で言うならば、貧困地等で
繰返される紛争などの事情で、非人道的暴力的な
活動者の愛息子が、非暴力的に戦う事を慾して、
それに挑むと言うことに値するのかと想われる。

 まして、現実的なる和平戦略思考として、有益
なる趣向手段でもある。

 人類規模での主観から考えれば、対人の肉を、
食らう者も居ればChristの血と肉を例えながらも
平然と口にできる野蛮人も居る。

 過酷な世界で性を受けて生まれた者が有してる
人格を基に人間の活動が始まるが、人としてでの
己と、人としての他人との観点では、性格などが
各々で異なる。

 つまり、想う所あれども、その教えに反すると
言うことは、行き続ける事を拒んだに値するとの
解釈をする場合も、極論としてある。

 むしろ中東の歴史は、世界史の中でも文明的に
古く、まるで親に逆らう子のように後始的信仰が、
古き教えを平然と駆逐する現象がある。

 しかも代表者同士のみが、戦えばよいものを、
信者を戦わせるのである。

 それが民主主義で言う、争いの観点になるかと
想われるのである。

さて、現在の海賊ですが・・・

 どうやら、『代金の後払い』にて地域住民が
対処をしているとのこと。

 ただ疑問なのが、実益があったことによって
生じている現象なのか?っと言う点である。

 つまり前例からの利益から、将来的に利益が
見込まれると確信されている場合に限っては、
相応の支援をするのかと想われる。

( -ノω-)こっそり♪<米国が英国より独立する時も、かなり揉めてますからね・・・w

(∇〃) .。o(その当時の国民は、後に独立した自国と民との立場で戦ったようです♪)

 でも、それにおけるCivilianControlでは、
敵対する相手国の物を強奪しても、何ら別に
悪いと想わない。

 それは、日本の国民でも同じであるのかとも
想われ、人として誰しもが陥る現象になるかと
想われる。

 つまりは、貧困、紛争、明日への非望などの
現象で生き続けると言う心境は、同じ民でさえ
敵視することが有るのかと想われて、強い者が
(生存競争と言う観点で生存率が高い者)だと
想われる。

 やはり、そうした環境からは、女性としても
『生存率の高い子育て』を重視するのかと想う。

 日本国としては、憲法の前文で記されている
「全世界の国民が、ひとしく恐怖と欠乏から免
かれ、平和のうちに生存する権利を有すること
を確認する」との記載から、Somalia等の国が、
そうした状況に陥って、Terrorismを基に活動
することが不利益であり、正当なる活動の基に
日本国も和平援助を行うとの体制が必要である。

 しかし・・・。

 私の後の人生において、Allahにも時として、
人との立場から逆らう事が有るのかとも想って
いる状況にある。

 但し、原理に背くので無く原理から人として
学びえた事を人として神に記すとの立場にて、
人としての主張をする必要が有るのかと想われ、
相応の戦略を準備できなければ、やはり融和的
戦略など成り立たない。

時代は、ついに無人戦争を時代を迎えたか?

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2008/11/15(土) 午前 1:13

米軍の無人機が攻撃!

 Pakistan(ぱきすたん)で12人を死亡させたそうです。

たしか米国の映画で・・・

 TOYSと言うのがあった。

 その映画では、おもちゃ会社の社長の
跡継ぎとして軍国主義者の長男が後継と
なったが・・・。

 後に子供達を軍事GAMEと称して、
無人兵器を遠隔操作させること行うとの
内容から、それを阻止しようと弟、妹が
立ち上がる・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

 この映画も、あながち、非現実的とは、
言えない状況になっているのかと・・・。

・・・(。-`ω-) ん~♪

Thailand(たい)と、Cambodia(かんぼじあ)の紛争は、沈静♪

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2008/11/13(木) 午後 11:52

ファイル 7082-1.gif

惜しい!

 この日本経済における資金部族の時期に、
公然と支援金を削減できたのに・・・w

これも、戦い方の一つだと想う♪

 日本国は、相手国の軍事を養うと言った
ために支援をしている国では、無い。

日本国 憲法 前文

 日本国民は、正当に選挙された国会における
代表者を通じて行動し、われらとわれらの子孫
のために、諸国民との協和による成果と、わが
国全土にわたつて自由のもたらす恵沢を確保し、
政府の行為によつて再び戦争の惨禍が起ること
のないやうにすることを決意し、ここに主権が
国民に存することを宣言し、この憲法を確定する。
そもそも国政は、国民の厳粛な信託によるもので
あつて、その権威は国民に由来し、その権力は
国民の代表者がこれを行使し、その福利は国民が
これを享受する。これは人類普遍の原理であり、
この憲法は、かかる原理に基くものである。われらは、
これに反する一切の憲法、法令及び詔勅を排除する。

 日本国民は、恒久の平和を念願し、人間相互の
関係を支配する崇高な理想を深く自覚するので
あつて、平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、
われらの安全と生存を保持しようと決意した。われらは、
平和を維持し、専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から
永遠に除去しようと努めてゐる国際社会において、
名誉ある地位を占めたいと思ふ。われらは、全世界の
国民が、ひとしく恐怖と欠乏から免かれ、平和の
うちに生存する権利を有することを確認する。

 われらは、いづれの国家も、自国のことのみに
専念して他国を無視してはならないのであつて、
政治道徳の法則は、普遍的なものであり、この法則に
従ふことは、自国の主権を維持し、他国と対等関係に
立たうとする各国の責務であると信ずる。

 日本国民は、国家の名誉にかけ、全力をあげてこの
崇高な理想と目的を達成することを誓ふ。

 これを理由に、支援活動などの一切の停止等を
政府に検討してもらおうかと想っていたけども・・・。

( -ノω-)こっそり♪<武器を買う余裕が有ると言う国に、支援する必要が無いでしょう?

(∇〃) .。o(日本国で言う、暴力団に、暴力繁栄の支援をしているような感じと、等しいかと♪)

でも、こんな駆け引きによって・・・

 和平が維持できると言うならば、日本国民との
立場では、願ったりなのかもしれない。

 そう言う意味合いから外交関係における駆け引き
などは、重要なる和平戦略を必要としているのかと
想われます!

 軍事的紛争を、暴力意外での解決で制する・・・。

日本の国民の皆さん!

 日本国民は、国家の名誉にかけ、全力をあげてこの
崇高な理想と目的を達成することを誓ふ。

 さぁ~、神仏、精霊に誓う前に、憲法に国民として
誓ってもらおうじゃぁ~、あぁ~りませんか♪

・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

2014年の冬季五輪開催が予定Russiaの地域で・・・

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2008/11/12(水) 午前 1:33

ファイル 7081-1.gif

XXII Olympic

 Russiaの南部にあるとされる、2014年に
冬季Olympic(おりんぴっく)開催予定地にて、
爆発Terrorismが既に、6回も生じているとの
ことである・・・Σ(・ω・ノ)ノ っえ!

原因は・・・

 Olympicの主催地移行に関連すと言った
わけでなくて、Olympicが開催されるとの
ことから、その利権に纏わる争奪戦などが
行われているとのこと!

( -ノω-)こっそり♪<つまり、内部の利権紛争・・・。

これを鎮圧しないと・・・

 何となく、Olympicにおける妨害に伴う
Terrorismの危険性も、不安にさせるよね!

・・・(。-`ω-) ん~♪

従軍慰安婦問題

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2008/11/12(水) 午前 0:24

ファイル 7080-1.gif

国内問題と国外問題

 今回の記事では、国外問題とされる
従軍慰安婦問題になっている。

従軍慰安婦?

 つまりは、軍人の為に設置をされた
合法的な売春宿である。

 さて、之に於ける問題では、大きな
疑問点が有ると言われている。

 現在の日本国における性風俗店でも
言えることであるが、売春を強制的に
行わせて、それを管理する人員達が、
過剰に利益を得ると言う感覚である。

 しかし、Shirley MacLaineが演じた
売春は、少し異なった感覚での売春婦
であった。

 売春を業とする女性、そして強要を
されて業を行う女性と二分をされる。

 この観点から考えると、強要をされ
売春業を行わされた者が相応の被害を
訴えるのは、当然なのかと想われる。

 そこで焦点のなるのが、強要事実が
有ったのか?と言う部分である。

現在の日本でも・・・

 日本に限らず、売春に纏わる分野は、
万国共通の刑法上の悩みとなっており、
倫理性との観点では、制圧できないと
されている分野でもある。

 現在では、『すまた』と言う行為で
実際の性器感での性交が無いとされて
居るのですが・・・(。-`ω-) ん~♪

結論

 やはり強要があったとされる事実や
不当、不法行為があったとされるなら、
相応の被害があったと、認められると
想われます。

( -ノω-)こっそり♪<但し、常習的な売春婦は、駄目よ♪

Christ(きりすと)が、磔(はりつけ)にされた場所で・・・

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2008/11/10(月) 午後 11:52

ファイル 7079-1.gif

騒動が発生をしたそうです!

 Greece正教とArmenia教会の聖職者同士にて
乱闘騒ぎが発生!

 それをIsrael(いすらえる)の警察により、
鎮圧されたとのこと・・・。

その場所には・・・

 教会が建っているらしく、その中で騒動が
勃発したそうで、観光客なども、驚いている
と言うことである。

・・・(。-`ω-) ん~♪

どちらの宗教も・・・

 その進行の教えに対して、暴力を可とする
などとの教えが有ったのかが、大いに問題と
なるのですが・・・。

( -ノω-)こっそり♪<つまり、宗教なんて和平と何ら関係が無いと言うことで・・・w

(∇〃) .。o(むしろ進行が災いの元になっている感じが・・・♪)

結論

 そもそもChristを見殺しにしてるのであり、
いかなる手段を用いても救出されるべく人を
救出できない、愚かな信者達にも飽きれます。

 他人から神の使者と崇められ、その挙句に、
守(かみ)の死者となってしまうとは、人に
産まれながら、なんら意味の無い行為である。

 そもそも、人類滅亡に危機に陥るようなと
言う事があるとするならば、神仏、精霊に、
対して『あっかんべぇ~♪』を全人類規模で
行い、抵抗をするぐらいの余裕がなければ、
神仏、精霊に好かれないのかと想われる・・・w

 なお、御伽噺(おとぎばなし)において、
狼(おおかみ)、熊、猿、獅子などでは、
時として唯一に神仏、精霊にと逆らとされる
生き物だそうで・・・(。-`ω-) ん~♪

 そうそう、鳥の祖先は、爬虫類だって♪

 どぉ~りで、猛禽類を象徴とする輩達の
冷血さは、只ものでないと想っていたんだ!

・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

中華人民共和国での大規模な民衆紛争?!

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2008/11/8(土) 午後 7:26

ファイル 7078-1.gif

ことの原因は、二輪の取り締り?

 政府が行っていた二輪の取締りにて、
死者が出たこと根に持った民たちが、
一斉に暴徒と化したそうです!

・・・Σ(・ω・ノ)ノ っえ!

もともと・・・

 公務員による不正などの行為などが、
広まっている事から民からも大いなる
不満が、日々に生じていたとのこと。

・・・(。-`ω-) ん~♪

放置しておいても・・・

 月日の流れと共に、自然に民主主義に
移行するのかと・・・w

( -ノω-)こっそり♪<それでも、中国共産党と名乗るんだろうね・・・w

pt032 いますぐはじめる観光の Digital 化

概要

ファイル 7077-1.png

大規模な火災 - Australia

自然の動植物にも、影響

 動物を、保護する活動も、行われているとの事。

記事
大麻草守ろうと「迎え火」か、新たな森林火災起こした男を逮捕 豪
 ・AFP BB NEWS
  ・令和元(皇紀 2679;2019)年11月17日 15時27分

「壊滅的な火災」の警報、負傷者や建物の被害続出 オーストラリア
 ・CNN
  ・令和元(皇紀 2679;2019)年11月13日 09時36分

動画
 ・豪山火事、通行人がコアラを救出 生息地に火の手広がり数百頭死亡か
  ・YouTube

参考
・Australia
 ・外務省
 ・Wikipedia