記事一覧

暴力団を装って、女性27人呼び出しつつ強盗、強姦!?

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2014/3/5(水) 午後 9:51

49歳の男

 女だったら、珍しいけどなぁ・・・。



結語
 梅子ちゃん!、出番です♪

動画
 ・日本人が知らない日本でのレイプ犯罪の真実
  ・YouTube


おまけ:梅子ちゃんへ


 Catholic(かそりっく)、
Judea(ユダヤ)から
大学を奪還するのは、
私的に難しいで御座候・・・。

 なお、Protestant(プロテスタント) は、問題に及ばないのかと想われ候。

女性による空き巣犯行者が捕まった!

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2014/2/13(木) 午前 11:50

隣の部屋に侵入?

 ・・・。

結語
 犯人は、47歳の女性!?

妻が H を拒否して、夫に殺害された?!

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2014/2/17(月) 午後 0:06

よく有りがちな事件

 でも、加害者による事実証言の
内容は、微妙です。

結語
 離婚の原因として、一番に多い
とされるのが、『 H 』らしい。

3人殺傷事件の少年は・・・

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2014/2/2(日) 午後 5:24

二審目も・・・

 死刑。

結語
 交際していた女性の姉など三人を
殺傷した事件で、当時においては、
加害者が未成年(18歳)だった。

 まぁ、女性側の自衛力の無さも、
問題視されますけど・・・。

長野県年金基金横領事件の犯人が捕まった!

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2013/11/3(日) 午前 11:08

Thailand(タイ)で!”

 国外に逃亡をしていたらしく、
Thailand で捕まったらしい。

結語
 約23億8700万円もの使途
不明金が有ったらしいが、一人で
そんなに扱えるのかな?

 背景に犯罪組織の関与が有ると
想われるけど・・・。

Internet上で、共犯者を募集!?

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2013/11/9(土) 午後 0:45

女子中学生誘拐事件

 身代金誘拐事件を共謀するのに、
Internetで知り合った人と犯行に
及んだらしい。

結語
 日本国では、誘拐事件の解決率は、
確か高かったのかと想われます。

 犯行者って、日本人なのかな?

体重が重いAV女優に、売春を斡旋(あっせん)?

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2013/10/19(土) 午前 9:48

大きい女性は、めんどくさがり?

 ・・・らしく、楽して稼げる方法と
言う感覚で斡旋を行っていたらしい。

結語
 楽なのかな?

 病気に感染する危険も有るのに・・・。

生活保護の不正受給を、抑制できない!

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2013/6/12(水) 午後 1:17

近年では、外国人の不正受給者が増えている!

 なぜ?

結語
 なぜ、永住権を有さない外国人が日本国内で
生活保護を受けれるのだろうか?

 まず、そっちの方が問題視されますけど・・・。

乳幼児用の『 浮き輪 』 で事故多発!?

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2012/7/28(土) 午後 1:00

正しく使おう!

 あぁ~んなことや、こぉ~んなことに
使っては、いけないのです!

結語

 君は、首輪・・・。

皇居の周辺を走る人と生じる問題とは?

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2012/7/26(木) 午前 11:24

歩行者との接触

 走っている人の数も増えているらしいのですが、
その半面で、一般の歩行者と生じる事件も増えて
いるようです。

結語

 歩行者と走行者とで、道を区分けすれば良いと
想われますけど・・・。

脱法のHerb(ハーブ)製造は、住宅街で?

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2012/7/26(木) 午後 6:54

ひっそりと・・・

 造られているらしい!

結語

 あなたの近所でも製造されているかも?

八王子スーパー強盗殺人事件で、新たな情報

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2012/7/25(水) 午後 9:58

その情報を有している人は・・・

 Chinese(チャイニーズ)らしいのですが、
なぜか、Canada(カナダ)で暮らしている
らしい・・・。

 その人員に付いての身柄の引渡し請求が
行われている。

結語
 くどいようですが、当時の八王子市では、
覚せい剤の乱用者が多く、それの根絶にと
色々と起ち回ったことが有る。

立体駐車場での児童による死傷事故が多発している!?

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2012/7/25(水) 午前 9:46

原因は?

 多くが児童の好奇心による行動から
発生するらしい。

 また、親の監督責任も問われる。

結語
 近年では、可愛い盛りと成る児童を
事故などで亡くす家庭が、意外に多い
ようですので、注意をされて下さい!

 幼児に、首輪と手綱(たづな)を
つける時代を迎えたのかと・・・w

無差別殺人な、BAD MAN が登場!?

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2012/7/21(土) 午後 2:15

映画、Batmanの試写会で・・・

 銃を乱射して、12人が死亡して、60人以上が
負傷したらしい!

結語
 しかも、この犯人の自宅には、予めに取調べが
有るだろうことを前提にしているであろう、爆発物
などの罠が仕掛けられているらしく、それら全てを
解除するのに、6日も必要ならしい・・・。

 でも、人を殺すにも相応の心構えが必要だとも
想われるけど、逆に造るのにも、相応な心構えを
もって、産んで欲しいのですが・・・。

八王子スーパー強盗殺人事件、その後・・・

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2012/7/14(土) 午後 0:05

拳銃の形式が判明!

 Philippines(フィリピン)で製造を
されていた拳銃らしく、その調査関係で、
捜査員が現地に出向くらしい♪

参考
・八王子スーパー強盗殺人事件
 ・Wikipedia

結語
 私的には、『覚せい剤』も関係がある
かと判断しているけど・・・。

中学生、自殺事件の加害者を一般国民が追及?

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2012/7/13(金) 午後 9:12

Internet上でも・・・

 情報が散乱しているらしい!

結語

 私も立川市内で、違憲活動者、団体の
排除活動を行ってますが、それの情報も
いずれ・・・。

水上Bike(ばいく)で、肛門へのJet水流が危ない!?

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2012/7/12(木) 午前 8:46

転倒時などで・・・

 Jet水流が肛門から入って、
内臓に損傷を与える事故が、
多発しているらしい!

結語

 大自然からすれば、

   Fuck You ! !

 って、感じなのかと・・・w

毒殺なのか?

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2012/7/7(土) 午前 7:26

Arafat(あらふぁと)議長の死

 ・・・毒殺説が、話題に成っている!


結語
 でも、煙草にも含まれていると
言う点を想えば、煙草の吸い過ぎ
だとも考えられますけど・・・w

鉄道自殺の謎

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2012/5/10(木) 午前 8:31

晴れると多い?

 更に、昼は飛び込みが多いらしく、
夜は線路侵入とのこと。

結語

 鉄道自殺は、ある意味で、自殺 Terrorism
って感じですけど・・・。

なぜ児童の列に、自動車が?

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2012/4/28(土) 午前 10:08

最近の流行?

 異常に高い発生率で、児童を巻き込む
自動車事故が発生しています。

結語

 故意なのか、過失なのか不明ですが、
そう言う事をする人を作った親の責任も
問われるのかと・・・。

 犯罪者を産む親の責任・・・?

 そう言えば、みっちゃん、まぁ~ちゃん
そして最近では、梅子ちゃんの心までもを
奪っているのですが・・・w

 それは、罪なのでしょうか?

あの大規模な掲示板を運営している会社は、実在しない?

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2012/3/27(火) 午後 7:18

2ちゃんねる

 その企業は、Singapore(しんがぽーる)に
在るらしい。

結語

 もともと、覚せい剤の密売を助長した疑い
などで警察の介入が有ったらしいのですが、
それにおける問題の解決が可能なのか不明。

障害を有する子の母親が病死!

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2012/2/23(木) 午前 11:23

二ヶ月も放置されていた!?

 知的障害を有する子供は、母親の死によって
衰弱死を・・・。

改められる法律?

 障害者自立支援法改正案(←私は、日本人で
有るが故に、漢字が五文字以上も並ぶと読むと
言う気が失せる)として、法の改正案がある
らしい!

でも、ちょっと過剰すぎかな?

 人を生産すると言う観点で、今時代における
親の責任としては、安易に子供を造ろうとする
観点が問題視されるのかと想われます。

 子供を慾するのには、問題が無いのですが、
その慾の果てに現実化した時の責任が問われ、
将来に犯罪者を生むに至るような出産などは、
人道的な観点からも、好まれません!

結語

 これは、色々な意味で心苦しいのですが、
悲劇の根源は、何であったのかを追求する
ならば、己の人としての存在、人の生産を
行うと言う責任は、重要視されるのかとも
想われます。

 かと思えば、五体満足で違憲、不法行為
などに着手をする、司法公務員も居る…。

 ・・・とほほ。

被害が拡大してから警戒?

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2012/2/9(木) 午後 2:56

なぜ?

 普通、警戒とは、脅威が発生する前に行われる
行為であって、事後における状態では、注意かと
想われますけど・・・。

結語

 ・・・でぇ、どの暴力団と政治団が利害関係に
あるんだ?

補足

 私の知る限り、各種の公務員分野に旧与党系で
構成された集団が存在するらしく、それらにより、
公務不信を抱かせるCampaign(きゃんぺーん)が
展開されている感じがします。

 特に、宗教関連で・・・。

 国家公務員法・第99条・地方公務員法・第
33条に反する行為かとも判断します。

 が♪

 司法、消防、地方自治にも多く、皆さんが、
想っている以上に深刻だと判断しています。

 私的な経済感覚では、「同胞主義活動」との
名称で判断をしており、現場の警察官などから
苦言を吐露されることが有ります。

 さて、それらの処理も有りましたが・・・。

Toiletの使用時間が長いと喧嘩の挙句に、死亡?! - India

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2012/2/1(水) 午前 10:49

気が長い国民性かと想ったけど・・・

 意外に気が短い人も居るようで・・・。

結語

 Toiletが長く、人生が短く・・・?

進入犯の新たなる手口!?

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2012/1/28(土) 午前 8:08

空き巣など・・・

 新たなる手口で、空き巣などが
行われているらしい。

結語

 外国人の犯罪組織に付いても、
問題視をされますが・・・。

国内での臓器売買!?

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2012/1/28(土) 午前 8:15

可能?

 やはり需要と供給の関係で、
成り立ってしまうようです。

結語

 現状の日本国では、年間の
行方不明者(警察に捜索願を
出された件数)は、約10万件
だったかと想われます。

振り込め詐欺の被害は・・・

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2012/1/19(木) 午後 1:34

未だに、事件件数が減少しない・・・

 しかし高齢者などは、周囲の人と連携して、
防御対策を整えて、被害を受けずに済んで
いるらしい。


おれおれ詐欺も?

振り込め詐欺も?



結語
 人生色々・・・。

動画
 ・キョンvs架空請求業者 【山田ボイス】 コメント付き
  ・YouTube

Sexual Harassment (せくはら)?

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2011/11/30(水) 午前 10:00

脅迫、強要、暴行、強制わいせつ、強姦・・・

 などが該当する可能性もある。


結語
 私は、個人的に柔道を義務教育の
標準科目に入れるのは、否定的です。

 代わりに、合気道の導入を促進♪

動画
 ・『合気道の奥義』 女性の大東流護身術Ⅱ 合気錬体会38 Daito-ryu
  ・YouTube

警官の戸籍不正入手!?

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2011/11/14(月) 午後 4:06

実は・・・

警察内部の思想が二種に別れて
いるのを御存知だろうか?

現場経験の少ない指揮官の下で
働くのは、指揮の才能が有るなら
良いが、その能力に欠けていると
される人材も多いらしく、それに
危機感を抱いている警官が意外に
多いのである!

さらに、学閥、宗教、政治団体
などの縁故関係を人事的な構築を
行いつつ、下請け業者などの選定
なども、特定の団体が優位となる
取引が行われている事が、地域に
よって生じているらしい。

警戒するべく機関
自衛隊、海上保安、消防なども
あげられ、どの職種でも公務員と
言う立場の割に、自殺率も高いと
される分野である。

特に海上自衛隊では、年間での
自殺率が、かなり高いらしい。

だからこそ、国民の鑑査能力が問われる!
国権は、民に帰属するのだから、
当然に責任も負うことを意味する。

結語
あなたに課せられている、日本人
としての責任とは?

補足
探偵業は、「不法な行為までもを
業としては、成らない」のでだが、
その隠蔽率が高く、警察などの職務
経験などを経た輩による倫理の逸脱
行為は、意外に多いようです。

6億円、強奪事件の犯人が続々に捕まっている!?

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2011/10/18(火) 午前 10:56

約3億6500万円分が行方不明!?

 とりあえず、犯人よりも現金を追え!

結語

 犯罪者を追求する為に必要とされる
経費は、かなり膨大な物と成っている。

 が!

 一般の人に知られ難くなっており、
実質的な犯罪の被害額よりも、捜査を
行うことで生じる経費の方が膨大にと
成っているのかと判断している。

 また、懲役を経ても再犯率が高く、
現行の刑罰制度は、覆いに不審である。

 さて、この度に検察庁が私に民事で
提訴されるのですが・・・。

 2、3人は、公務を離れてもらうと
言う観点で、争う予定である。

 ちなみに、対裁判所戦でも同じ。

 犯罪発生の抑制に関して報告書を、
公的機関などに提出している関係上、
「世間や公的機関に不満がある!」と
言う人達の保護策・・・でなく、相応
活動を行わないと、不公平である。

 よって、犯罪を抑制しつつ、不良な
公務員の告発や、機能不全な公的機関
などを監査する。

Cyber(さいばー)攻撃?

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2011/9/22(木) 午前 10:07

政府機関が・・・

攻撃を受けたらしい!

結語
しかし何故、痕跡を残しているのかは、
不明である。

加護の無い、加護ちん・・・。

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2011/10/2(日) 午後 2:12

酷いことに・・・

 加護亜依ちんが、なんと、色々な問題に
巻き込まれているらしい!

 一番に衝撃を受けたのが、「44歳の男性と
恋愛関係にあった!」との事である。

(なぜ、恋愛の相手が私でないのだろうか・・・w)

 さらに、成人向けの動画撮影に参加をする
ことに契約しているとのこと。

憶測

 薬物を混ぜられた、飲み物を知らない間に、
飲まされていた可能性を疑っている。

 実は、世間一般でも「Cocktail(かくてる)」
との名称で使われている。

 例えば、恋愛関係、友人関係にある相手を、
何だかの類で陥らせる為に、Cocktailを使い
薬物洗脳を試みるのである。

 嘗ては、宗教団体などでも行われていたの
ことである。

 しかし、それを受けた被害者側には、その
行為に気付かない事が多く、薬物による影響
などで、「異常な倦怠感、過剰な高揚感」と
言う具合に、双極性障害となるらしい。

 ところが、その状態に成った時に、「仕事、
恋愛、人間関係の不和などを理由に、当人の
都合上に置ける精神的な病だ」と助言して、
徐々にと精神を蝕む(洗脳)する。

 後に、人間関係の依存(薬物異存に、気が
付かず、且つ特定の者と居ると、心情が落ち
着くなど相手に依存して服従もする)ような
人間関係が構築されてしまう。

 それを映画、まとりっくすでは、Cakeにと
例えて、描写している場面が有る。

 なお、その人間関係は、「動物関係でも、
生じる単純な物であり、暴力団、あらゆる
師弟関係でも発生する、『飴と鞭』と言う
観点で、飴を薬物に替えただけのこと」で
有る点に注意をされたい。

芸能界とMafia

 実は、昔から芸能界とMafia(俺さま主義)との関係は、
あったと判断している。

 そもそも歌舞伎役者の時代から、荒くれ
どもの芸能として展開していた傾向があり、
後に、それを支配する者と、その配下にて
活動をする者と言う社会体制もあった。

 人の文明には、大枠で、集団で活動する
ことを好み、且つ促進する習性と、個人で
活動をすることを好む性格が有る。

 基本的に、個人での生活を充実させると
言うことに長けている方が有利なのだが、
大きな創作を行う場合には、不向きとされ
集団性としては、個人主義を好まない。

 ちなみに、「あらゆる宗教は、神仏や、
精霊と共に、生物的な自律を追求されるが、
逆に、有知者による利己性などから、その
団体が優位となるように活動して、他者を
阻害する」傾向もある。

 そもそも、神仏、精霊の言葉を聞かずに、
人の言葉を過信する愚かな者が多いのも、
宗教団体の特徴で、逆に神仏、精霊の言葉
などの声がが聞こえると言う者を誰よりも
避難するのは、大抵が宗教団体に属すると
言う人達であったりするのも特徴的である。

結語

 種の保存と言う観点から子孫を残さない
人達(宗教的な観点による思想を含めて)は、
名誉を残すことに執着する傾向に有る。

 さらに、名誉までも残さず、後の文明に
建築物など、創作品を残す場合も有って、
それを集団で造る場合も有ったり、特定の
者を讃える為にと、貢献した建造物で有る
こともある。

 つまり生物学上で言う、「己の遺伝子を、
次世代に伝えるのか、己れの創作を伝える
のか?(残すのか?)」との大枠の観点で
ある。

 双方を両立させるのが好ましいが、その
努力は、我国の国会議員に置ける世襲関係
(皇室の世襲を含む)などを含めても解る
ように、難しいのである・・・。

 ちなみに、その点を憲法では・・・、

日本国 憲法

第十四条
 すべて国民は、法の下に平等であつて、人種、信条、
性別、社会的身分又は門地により、政治的、経済的又は
社会的関係において、差別されない。

第二項
 華族その他の貴族の制度は、これを認めない。

第三項
 栄誉、勲章その他の栄典の授与は、いかなる特権も
伴はない。栄典の授与は、現にこれを有し、又は将来
これを受ける者の一代に限り、その効力を有する。

 との定めがあり、特に第三項に注目をされたく、
その解釈的には、「親や親戚の誰かが、優秀なる
功績を残しても、それによる余韻を過剰に、親類が
他者と比べて、有益になる必要性が無いこと」を、
仄めかしているのかと想われます。

 さて、芸能界に置ける不経済活動となる組織を、
どのように抑制するかの課題ですが、警視庁などの
機関にと過剰に頼るのでなく、等しく国民個々にと
課せられている責任範疇にて、展開する必要がある
と想われ、それに参加しない非国民的な人間関係は、
現行憲法に伴う日本国に合わない人格だと私的には、
想います。

米国で、大規模で停電が発生!

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2011/9/10(土) 午後 2:28

12時間後に、回復?

 すると一年後には、やはりBabyBoomが到来?


結語
 今回は、Terrorismと関係なく、作業員による
人為的な過ちで生じたらしい。

 一般人の過ちって、意外に怖いですよね・・・w

骨格標本は、実物!? - New Zealand

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2011/8/13(土) 午後 6:47

しかも、小学校で・・・w

 模型でも、迫力あるのに実物だったら!


結語
 しかし、実物の方が迫力に欠けるとの
場合も有るようです・・・w

容疑者が捕まっても・・・

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2011/6/2(木) 午前 10:37

現金強奪事件の場合には・・・

 実は、強盗でも『(A)致死、(B)殺人』にと
至ってない場合には、比較的に刑が軽い。


結語
 さらに問題なのが、逮捕時に強奪を
行って得た金員を、全て消費していたり
隠すことが可能にと成れば、強盗者の
利益と成ってしまう事がある。

 それらを踏まえ、刑事活動の手腕が
問われ、事件発生から短期間に解決
することが求められ、その期間が長く
成れば、なるほど、強奪された金員が
消費させる可能性も高くなるようです。

秋葉原通り魔事件 - 東京地方裁判所 - 判決

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2011/3/25(金) 午後 0:21

死刑!

 ・・・っと言っても、地方裁判所での事なので
今後において、どうなるのか不明。

記事
秋葉原殺傷事件、加藤被告に死刑判決 東京地裁
 ・日本経済新聞
  ・平成23(皇紀 2671;2011)年03月24日

参考
・秋葉原通り魔事件
 ・Wikipedia

秋葉原無差別殺傷事件 写真特集
 ・時事通信社

結語

 最高裁で死刑判決と成っても、それに至るまで
5年程度あるのかと想われ、更に、死刑の執行と
成るまでに、10年以上も有るのかとも想われ、
その期間までを税金で養います。

 生存性の観点から、犯罪者の方が有利だとして
いるのは、国です・・・。

長官銃撃事件を立件できるか!?

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2010/10/8(金) 午後 10:17

誤報

 平成7年3月に国松孝次警察庁長官(当時)が
銃撃された事件の犯人が解り、弁護士によって、
直接に書類送検がされたらしい。

なぜ弁護士が?

 ちなみに一般の皆さんでも、公訴請求を検察に
行えることを御存知でしたか?

 所轄の警察が何だかの事情により、立件手続を
拒む事が有ります。

 最悪なのが、それが原因で事件の被害が拡大を
する点に問題が有ります。

 しかし現行の法律関係上では、警察から検察へ
事件書類を送る(送検)だけでなく、一般の国民
と言う立場からでも、直接に検察へと公訴請求を
することが可能に成っています。

 過去に『桶川すとーかー事件』が有りましたが、
その事件の悲劇は、もしかすると検察へと直接に
立件請求を行えば、防がれたのかも知れません。

 さて今回の場合ですが、警察側に告訴状などを
提示しても、それを粉砕される可能性がある。

 なぜか?

 なんと今回に真犯人として基礎請求されている
人物は、当時に疑われていた人員と異なるからで
あって、それにおける部分が問題視をされます!

結語

 私は、物事に対して『信用を求めるからこそ、
過信が生じる』と判断をしています。

 これは、Ombudsman活動などをしていると解る
ことですが、利益的観点から現実が歪められると
言う事が解っており、それによる有益性の保護を
行っているのが『裁判所である』ことも多い。

 本来ならば、『国民の目』で監視される必要が
ある国家機関、地方自治体機関ですが、それらを
疎かにしているからこそ、公務員による利己的な
活動を有益化している。

 民主主義の場合だと、「国民の個々が、国家の
取締役である」と言う事を理解をする必要が有る
のかと想われます。

 また、それらの点を悪用した政治団体もあって、
国民による国家機関の監視を阻害しつつ。自らの
政党の優位性に利用する場合も多かったようです。

 既に、その該当団体は、別の政治団体を看板に
公務機関へ多くの人材を導入している事で有名に
成っているようです。

 ちなみに似た形式で、国連で触手を拡大したと
言われる国も有るようです。

 事件の真相を知らずして、
判決も無し・・・?

 なら、もっと世の中も平和である。

鯨肉を盗んだ、Green Peasの団体員は、有罪!

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2010/9/7(火) 午前 1:45

当然かと・・・

 正気なところ、Green Peasの活動には、
経済性の観点から消費的で利益性が無い。

 また米国では、Terrorism団体として、
FBIが認識しているらしい。

 その団体が、鯨肉を不当、不法に入手を
行い、その犯罪性を問われた裁判において、
有罪が言い渡されたらしい!

結語

 裁判官でなくても、有罪性が解るのかと
想われます。

 例えば、公安局が不当、不法に情報等を
収集して、且つ目的人物の犯罪行為を立件
するに至れば、どうなのか?

 その活動における正当性が、問われると
想われます。

 逆に、暴力団が不当、不法行為を行い、
その縄張り争いから暴力的な抗争になどと
至った場合は、客観的に民が、どのように
想うのか?

 「○○だから・・・」でなく、「不当、
不法だから・・・」っと言う観点が必要で
あり、その観点を認識する為には、相応と
なる法的な知識を要します。

 裁判員だから法的な知識を臨時に必要と
すると言う観点でなく、極普通の一般人と
言う視野からの法的倫理性を、日常生活に
おいても必要としており、その究極として
裁判員への参加が有るのかと想われます。

 なお宗教上の理由で、裁判員への参加を
拒絶している輩は、「日本国民としては、
無責任であり、宗教団体に属している者と
言う立場からも、現実を逃避した無責任な
団体である」っと、私的に判断をしてます。

 また、違憲、違法な行為を助長する事を
教授している宗教団体が、目に余る状態に
あるので、それらの取締りを検討されると
言う必要が有るのかと想われます。

( -ノω-)こっそり♪<既に、宗教団体における課税見直しのReport挙げてるけど、無視されてる・・・w

(∇〃) .。o(似非民主(過剰な社会主義)共め・・・♪)

 なお、警察官は、民主主義を守ると言う
大前提を教育で受けるらしいが、民主と、
衆寡(しゅうか)の区別も付かないらしく、
法科大学生など、法に詳しい一般人から、
警察公務上の不適切性などを指摘されると
言うことも多々に有るようです。

 そう言う点では、警察官も日々に辛いと
言う立場に有るようです!

自殺を助長するSiteを発見したので、緊急対応を行いました。

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2010/8/15(日) 午前 3:00

ファイル 8124-1.gif

趣旨

 Yahoo!の検索にて、自殺を助長するSiteを発見したので、
緊急対応を行った。

対応

平成22年08月14日
23:42
Siteの発見

23:45
1.110連絡
 A.警視庁、担当の係りへ電話をかけなすよう指示あり

23:50
2.警視庁・生活安全・総務課・(深夜:当直担当)相談係
 A.当方で詳細を調べて、再連絡を約1時間後に行うことで終結

平成22年08月15日
01:00
3.警視庁・生活安全・総務課・(深夜:当直担当)相談係
 A.詳細情報の伝達

01:30
終了

結語

 本件における対応の自己評価としては、60点程にと
成ってしまった。

・・・とほほ。

ごみ置き場の改善 > 見習い仕事

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2010/8/11(水) 午後 11:38

趣旨

 比較的に大き目の『ごみ置き場』が有るのですが、
規則正しく使用をされてない。

 そこで、『ごみ置き場』の改善を行う。

よろず探偵・事件簿

結語

 見習い仕事なので、本格的な仕事と異なります。

 ある意味で、研究的な仕事なのですが、今回の
追求は、『設備投資を行わない』との観点にて、
色々と工夫をしてみました!

・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

刑事訴訟法に、不備が有る?

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2010/7/15(木) 午後 0:57

事例

参照
日本国 刑事訴訟法

第四百二条
被告人が控訴をし、又は被告人のため控訴をした事件については、
原判決の刑より重い刑を言い渡すことはできない。

新たなる事実が生じた場合は?

 刑事訴訟法・第402条の解釈は、「被告人が積極的に
控訴を行えるように配慮された法律」だとされている(?)。

例えば・・・

1.検察の求刑が懲役10年
2.被告側の主張が5年以下

3.第一審の判決が懲役7年

第一審の判決に対しして・・・

4.被告は、民事訴訟法・402条に基づき控訴
5.検察は、第一審の求刑に基づき控訴

 さて、この場合には、民事訴訟法・第402条の適用は、
どうなるのか?

実は・・・

 WebServer構築の合間(気分転換)に、法務省へと確認を
行ってみたら、「第一審で、Aと言う刑罰が決まった場合、
検察側からの控訴が無い場合、刑事訴訟法・第402条の
適用がある」とのこと・・・(。-`ω-) ん~♪

 法務省、最高裁判所(広報)、東京地検(広報)へも
確認を行い、東京地検から『法てらす』への紹介を受け、
『法テラス』から東京弁護士会への紹介を受けたのだが、
東京弁護士会では、「法律の条文に関しての解釈などを
受ける部署が無い」とのこと・・・○| ̄|_ だめっぽ♪

 一番怪しい返答だったのが法務省(刑事局)、次いで
東京地検(広報)である。

 何が怪しいのかと言うと、東京地検で「『法てらす』に
問合せることを紹介されたが、『法てらす』では、条文の
解釈を説明するなどを行って無い」、『法てらす』でも
怪しく、弁護士会を勧めておきながら、弁護士会でも法の
条文に関する解釈などを説明するような事を行ってない。

 つまり東京地検、『法てらす』は、誤ったGuideをする。

 しかし『法てらす』に限っては、もともと役に立って
無いことは、設置当初から知っていたが、『法てらす』の
ような物を造って欲しいとReportを作成した事があるのも
事実だったりする・・・ようなぁ~♪

 さて、法務省ですが・・・。

( -ノω-)こっそり♪<なぜか条文に無い文面が彼らに見えてるらしく・・・w

(∇〃) .。o(とある大学を卒業した人に、多く生じる現象なのだがぁ~♪) 

 しかも誤った解釈で、どうどうと説明をされる事が
あるので注意をされたい!

・・・(。#`ω´) こんにゃろめぇ~♪

 私の知る限り、「法や規則に定めの無い場合には、
その判断を裁判官の裁量に委ねられ、その職権をも
有しているのが、裁判官である」っと言う観点が、
個人的に有る。

 が・・・。

 (使えない)法学部の卒業生どもは、平然と学説を
実務で説明したり、それが正しい相手に過信させると
言うような語調で説明をする輩が多い。

( -ノω-)こっそり♪<その点で私から本気で怒られている司法公務員は、裁判官を含めて多い・・・とほほ

(∇〃) .。o(私は、法学部を卒業したり司法試験を有してないので、基本的に『侮辱された』と想っている!)

結語

 私も、民間企業で似たような経験が有るのですが、
本人的に一生懸命ですが、例えば「手で田植えをする
人と、田植え機を使って仕事をするのとで、どちらが
効率が良いのか?」っと言う観点に成る。

 「手で植えてる方が、味がよい♪」ってことなら、
手で植える農家が多いのかと想われるが、実際には、
田植え機を使うのが殆どであって、手で植えている
っと言う場合だと相応の事情が無い限り、周囲から
変人扱いされるのかと想われます。

 さて司法の公務員ですが・・・www

 三権分立(権力分離)を主張する司法公務員も、
多いのですが、私の知る限り、そんな憲法や法律が
無い!

 憲法では、法の下に平等であり、「学説の下に
平等だと記載が無い!

( -ノω-)こっそり♪<つまり法学部生たちは、教授に洗脳されているわけでして・・・www

(∇〃) .。o(似非宗教や暴力団よりも、たちが悪い!)

 つまり学説的観点であって、卓上の理想論でしか
無いのであって、実際に裁判所が国民個々の利益を
守ったことは、語句稀である。

 特に厚生労働省が絡んでいる事件では、最悪!

参照
日本国 憲法
第十四条
 すべて国民は、法の下に平等であつて、人種、信条、性別、
社会的身分又は門地により、政治的、経済的又は社会的関係に
おいて、差別されない。

 しかし国民も国民側で、「団結しよう!」等と
団体を組んでおきながら成果も無く、個人による
活動よりも成果が低い事も有る。

 集団で、Demoなど周囲に迷惑を生じさせるとの
行為を生じさせても、請願書一通すら公的機関に
提出を行わないとされる、団体が多過ぎる!

 挙句の果てに「日本は、私が変えます!」等と
選挙で主張していた者が当選後に不正行為などで
話題に取り上げられる事も多く、「確かに日本が、
悪く変わった!」っと言う状態に成っているのも
事実である。

 私的には・・・

日本を変えたきゃ、日本人である自身が変われ!

 っである・・・(。#`ω´) こんにゃろめぇ~♪

 しかし・・・とほほ

 Don Quixoteごっこも止めたいのですが・・・とほほ

 あんなところに、『環境配慮の為にある風力発電
風車』があるけども、あれの発電量より遥かに設置
費が高いらしく、元が取れないらしい!

 なんて・・・戦いを挑むのも有りなのかと♪

・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

『鹿(しか)』は、食べられない?

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2010/5/6(木) 午前 0:08

『鹿(しか)』の肉を売っていた?

 鹿を密猟してた男性が逮捕をされた。

 その男性は、交通事故で死亡した子鹿も解体を
行ったと自供しているらしい。

結語

 古典落語に『 鹿政談 』と言う題名が在る。

 現在は、判例主義や裁判官による訴訟当事者に
理解できない判決(勝訴側でも「勝ったんだから
理由なんて、どうでも良いでしょ!」っと言う、
体制にあるのが現行の裁判所制度)でも、成立つ。

 挙句の果てに『判例主義』などを用いて、その
責任を軽減しようとするのも特徴的である。

 犯罪に着手をした方が利益が在るとしてるのは、
裁判所である。

 いかなる事件でも基本的に行為者の利益が優先
されるのが現状である。

 その半面で、警察官による過剰な正義感に伴う
悪行者への憎悪も、異常である。

 犯罪からの防御が中心でなくて、犯罪に着手を
行った者を追跡するのが主であって、「犯行にと
及ばない場合には、非人道的な対応をすることが
有る事も事実で、それに伴った悲劇も生じている」
っと言うのが現状です。

 私の知る限り犯罪に対して、「①防御、②対応、
③処置」と三種の観点が有ると想っています。

①防御
 防御力があれば、犯行を欲する者の実行力を、
低下させ、「犯行が無いのだから、犯罪も無く、
被害も無い」と言う、『 健全性の維持 』が
可能となる。

②対応
 犯罪被害者に成ってしまった場合、その事柄で
適切な対応をする事で、被害を最小限にする事も
可能となる。

③処置
 ①、②の欠如などを反省しつつ、相応の防御を
整える必要が有り、また犯行者に対しても、その
犯行を慾さない為の更生が必要に成る。

 しかし不当、不法行為の有益性を民事訟廷が、
判決として有益としていることが多いのかとも
想われ、実際に自分でも裁判を行って、相応の
状態を体験したこから、初期に「刑事の法廷が、
犯罪利益を与えているのか?」との疑いなどを
抱いてたが、途中で「なぜ犯罪被害が、民事で
損害賠償を求めないのか?」との疑問に至り、
色々と追求していた。

 きっかけ的には、労働警察の存在が無意味と
言う点で調査が始まり、結論的に、それ以上に
裁判所の機能が不全であって、現場で警察官が
立件しても、「然程の成果を世間に反映できず、
手間だけが係る」との状態にあった。

 刑事でも同じことが生じており、軽犯罪だと
常習的でないと、普通なら送検程度と成って、
(手続きや費用が無駄だと覆うらしく)裁きに
至らない事が多い。

 ちなみに覚醒剤、窃盗などは、再犯率が高く、
刑務所で暮らして居た方が健全(近年だと太る
ような生活に成っており、提供された食事等を
自ら制限して残飯として返す囚人も多いらしい)
となる生活が行えると言われ、Homelessよりも
快適な生活が日々に過ごせるのだから、犯罪を
犯さない方が損であるとの状態にある。

 そうした自体を各種裁判態は、把握しても、
それらの自体を国家に報告する事無く、それの
自体を把握しておきながら国家に対して損失を
継続、且つ保持させていた状況などの観点では、
国家機関としての信頼性は、一般の民が想って
いる以上に、『 経済、資本、倫理 』などの
点から見ても悪いとの結論を、個人的に出して
いるのが現状です。

 さて、どう改善を進めるのか?

補足

 経済感覚に乏しい裁判所の人員における感覚
などは、世間的に年3万人、内8千人が経済的
理由での自殺だと言われている。

 また刑事の窃盗も、『①経済的理由で及ぶ者、
②窃盗を性格的に好み、それらを業とする者や、
③衝動的、④特定の相手に損害を与えることを
慾する者』との大枠で4種が有るのかと想われ、
どれでも結果的に損害が生じるが、①に限って
回避することが民事的に可能であったと想われ、
それを考慮するなら、「どうして民事的解決が
行えなかったのか?」との疑問が生じる。

 国は、平然と国民に対して不快な想いなどを
させる傾向がある。

 例えば、故意に国交的な軍事的危機感などを
民に抱かせれば、一時的に政治に対する注目が
増すことが解っている。

 それらは、『 大衆的な心理動向 』であり、
証券取引(市場)等でも生じる現象である。

 そうした報道機関を制する活動を行いつつも、
TV、Radioなどの演出者の人材個々の単位で、
侵出さている仏教系の宗教団体が多く、世間と
言う意味合いで忌み嫌われている。

 根底倫理が同胞主義で、敵対者に不当、不法
などの行為を行いつつ、それを表ざたにしない
と言うことが、『 権力 』であるとしている
傾向に有るのも特徴的ですが、人の心理として
Mafia(経済協会)でも同じで、大差が無い。

 特に他の宗教を非難している宗教団体では、
共存性、協調性に欠け、信仰の自由を阻害する
傾向にあり、相応の教育をしている観点等から
考えれば、不当な団体である事が多く、それを
国が補償しているのだから、愚かとしか他に、
言いようが無い。

 さて、話が変わるが・・・

 もし地球に大気が無かったら?

 太陽系に、土星、木星が無かったら?

 地球に飛来する隕石の数が膨大なものと成り、
現状の生態系は、維持されて無かったと言われ、
そうした宇宙環境、自然環境に付いての関係を
神秘的に想う科学者も多い。

 しかし、そうした科学事情が近代に解かれた
内容であり、古来からの思想や伝統、物語など、
人の空想も、その全てが異なるとも言えない。

 二次元で産まれた『鉄腕あとむ』が三次元で
育っており、月に『かぐや』が帰るにまでも、
至っている。

 理想と現実、そして事実と構成の解明・・・。

 近代宗教は、既にある宗教情報を解析しつつ、
人の何たるかを科学的、学術的に解いていると
言うのが多い。

 人は、『知らない事を知ると言う楽しみ』を
自己認識として把握することが普通だと無く、
「へぇ~♪、凄いねぇ~♪」っと好感を抱く。

 しかし、その『好感=快感、心地よさ』を
誤認して、相手から知識を得ようと集まる心理
などを悪用しているのが現代の宗教であって、
本来の宗教根源とは、異なる。

 極端だと、後の生命や人生における心持の
倫理観が変わる事もあって、そうした刷り込み
などによって人間関係の依存度を高めるとの
傾向があり、その反面で外からの情報を、拒絶
させて孤立させることで、一方的な心理操作を
行うことが可能に成る。

 人の心理構造は、意外に単純だが、それらを
複雑に表現をすることで、外部からの不適切な
心理操作などから防御する傾向に有るようです。

 犯罪を防御することは、犯罪者を産まず、
被害も生じない事を意味します。

 防犯に御協力を・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

 自衛することの重要性とは?

Homelessを襲撃?

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2010/5/1(土) 午後 8:48

Homelessの家に放火?

 Homelessと言うのが正しいのか、最近になって
疑問視をしており、只単に『住所不定者』であり、
浮浪とも言えず、特定の場所を居住地として確保
するなどの行為を考えれば、「不適格住居設置者」
っと言う方が今回の場合には、該当するのかとも
想われます。

 それらは、公園などを利用して不当に居住地を
設置して占拠する状態を意味している。

 また、駅や大型の建物の周辺に、寝転ぶように
生活をしている場合には、Homelessと言えるかと
想われは、双方を区別する必要があるのかとも、
個人的に考えています。

 つまり、①Homelessは、居住地を有しておらず、
②それを理由に公園などを不当、不法に占拠して
住居を設置して生活する行為が「①を理由とした、
不当、不法占拠者」であって、Homelessよりも、
負う責任が重くなるのかと想われます。

 更に公共施設は、個人の生活の場でも無くて、
個人利益の為に、独占をすることが好まれないと
される共用地なのだから、その公共施設を管理
する団体が許可をしてない限りは、不当、不法な
占拠と言えると想われます。

 そうした現象を回避する為に、生活保護制度
などが有りますが、それの相談を受けられない
と言う場合だと問題が有り、「①相談の窓口と
なる存在を民が把握してない、②窓口があると
把握していても、民個人の理由によって相談が
行えない」と大枠で二種が有ると想われます。

 ①は公共の責任であり、②が民個人の責任と
言う状態に成ります。

 しかし②の場合でもあっても、憲法、法律と
言う観点では、保護される必要がありますが、
一般の民は、平然と個人の責任を「死んで当然、
殺されて当然」と考える民も、不特定に居ると
言う状態があり、挙句の果てに宗教団体までも
憲法や法で保護される必要のある民を差別的な
心情を抱くような指導をしているらしいことも
解っている。

 ところが、それを公安が制してない・・・。

 つまり「公安の内部事情に不信あり」と言う
状態にあって、現行の皇室と仏教系の構成員で
交流がある等と、雑誌に取り上げられると言う
状況なども奇妙で、普通ならば未然に防がれる
必要が有るのですが・・・。

 なお、皇室が国民が混乱するで有ろうことを
認識して計画したなら、国民不信を抱かれても
当然かと想われるので、普通なら反意の公表を
するのかと想われるのですが・・・。

 っと言う事で、公安を色々と調べてみたいとも
想っています。

 っと言うよりも暴力団や政治犯などを調べる
と言うならば、公安を調べた方が解り易いかと
想われ、一案三得方式となる・・・w

補足:法を知る者

 法律を知る者は、法的に無知な相手を故意に
憤慨をさせて、その後に発奮するであろう相手
の行動を元に、迷惑、業務妨害として指摘する
輩公務員が居る。

 Ombudsmanと言う立場で色々と調べてみると、
公共の利用者(民)と、公務員との間の紛争は、
基本的に、「双方の言葉使いの悪さと、①公共
側での説明能力、接待能力の欠如、②利用者の
理解力の不足と、表現能力の欠如」があって、
双方共にも「人間だもの仕方ないこと・・・」
と、同じ過ちを切り返す傾向にあり、その中で
一部が刑事の事件にと至る。

 それらは、『Heinrichの法則』など代用的に
考えても、然程の間違いに成らない。

 民間だと、利用者に不利益が生じれば、別の
企業を選ぶことが行えるが、公共機関の場合は、
それが行えない事が多く、それによる紛争事が
日に色々と発生をしているらしい。

 更に民側にて、不適当な対応を行ったとする
公務員に対しては、罷免などの請求が行えるが、
それを行うと言う知識に欠け、当然に行動力も
欠如している事から、相応の事件と発展すると
言うことが多い。

 現代の日本国における民の生活環境であれば、
「①苦情、②業務の改善、③公務員の罷免」と
言う体制があるが、公務員側も「自己の不利益
となるような情報を相手に伝えるわけも無く、
その事情は、裁判所や司法などでも同じである」
と言うことが解っている。

 公共機関が民間企業に劣るとされる理由は、
「①業務改善が無く、②現場で仕方ない主義、
③もみ消し工作」などが生じている。

 ある意味で犯罪団体や暴力団より、もたちが
悪いのかと想われ、末端の公務員は、民からの
上層部に対する風除け」と成っている部署が、
多いようです。(近年は、だいぶ減ったけど)

 近年だと若手公務員の教育が行き届いており、
かなり優秀なのですが、それを潰そうとする輩
などが多いらしく、また、宗教的な観点などで
公共施設内の裏側で、秘密結社のような団体を
組んでいる場合もあるらしく、そうした者達に
よる人間関係工作や、人事工作などが醜い状況
と成っていることも、想像が行えます。

( -ノω-)こっそり♪<そうした劣悪環境では、若手も滅入るに至り、自殺をする者が居て当然である・・・。

(∇〃) .。o(そうした悪い環境を司法が保障しているのだから、なおさら悪い!)

 さて公務員は、その試験で法律などの把握を
されているか試される。

 又、それに基づいた公務に成るので、それを
把握してない、忘れてしまった、と言う状態で
公務を行うのは、不適切である。

 が・・・。

 私の知る限り、裁判所ですら「法律の全部を、
把握すると言うのは、無理ですよね!」っと、
私に書記官などが言いつつ、別の時に「法律は、
全ての国民が把握している事が前提で、施行を
されておりますから・・・」っと言うのである。

 裁判所ですら、そんな具合(っと言うよりも、
法的倫理性が腐敗した原因は、民事訟廷にある
と、私的に結論付けている)なので、世間的に
色々な公共窓口での紛争が生じても、別に変な
事でもなく、むしろ生じない方が奇妙である。

 ちなみに明確に成らなければ、不当、不法な
行為として罪を問われ無いとの意識は、公務員
などの「不正行為を真似ている」ことが解って
いるのですが、民側(つまり被害者側)にて、
その事情を把握している人は、少ないようです。

 嘗て、「架空ぱーてぃー券」などを販売して
不当に利益を得る詐欺行為が多発した事があり、
その当時に「政治、市政などの選挙まえなどに
行われるParty等の不正活動も多発」していた
時期であった。

 法律では、未成年の犯罪が保護されているが、
残念ながら人の心理で言う人間関係との問題で
考えるならば、「その罪が世間的に許されても、
民の個人間で受け入れられるのか迄もを、保障
されて無い」のかと想われます。

Taxiの距離制限は、違法なのか?

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2010/2/3(水) 午後 9:45

ファイル 8119-1.gif

大阪地方裁判所にて・・・

 私は、Taxiなど使った事が然程に無いのですが、
どうやら初乗り500円(2km)と言う企業が
有るらしく、その企業からすると『距離制限』が
違法的で有ると主張しているらしい。

結語

 ちなみに、今回のような事件の場合は、規制を
行っている公共機関を相手にすることに成るので
故意に引き伸ばされる可能性も有る。

 また、引き伸ばされる事によって特をするのが
弁護士であって、勝とうが負けようが弁護士には、
相応の利益が入るのかと想われます。

 逆に、弁護士を行わないで展開した方が、何が
必要で何が不要なのかを、法的観点から当事者が
理解されやすいのかと想われ、弁護士を起用して
いる限りでは、事件によって「明日なのろの木」
と言う状態に陥る事も・・・。

『オウム給付金』を受け取らず?

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2009/11/28(土) 午前 1:28

対象の1000人弱が未申請?

 法案で決まった場合には、その資金に付いて
国が補填しているのですが、それって税金から
賄っている事を意味しますよね?

結語

 つまり善良な国民の税金から給付金を受ける
と言う事になり、結果的に犯罪支援団体による
有益性を、『国が補償した=国民の責任』との
ことにも成るのかと・・・。

 そう考えれば、受け取り難いと想う人達も、
多いのが解る。

 そもそも、犯罪暦の有る者が宗教団体を形成
すると言うことを国が許可をしている状態も、
犯罪の温床と成っていることが解っている。

 憲法や法律を守れない輩が、宗教理念などを
守れる訳も無く、「基本的に、憲法、法律等の
規律以上の厳しい制約によって、幸福の追求を
する事になるのだから、違憲的、不法行為的な
活動に至ると言うことが無い」はずである。

 っとの事で似非宗教団体を、どう処分するか
考え所である・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

 ちなみに国側が安易に、宗教団体の登録を、
認めているのが、主原因になるので、それらの
観点から着手をする必要が有りそうです。

探偵事業の開業・・・Σ(・ω・ノ)ノ っえ!

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2009/12/15(火) 午前 0:13

ファイル 8118-1.gif

・・・。

 実は、『探偵業も!』始めることに
成りました♪

・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

 これまでは、この書庫に記載をされている
内容が推測程度だった。

 しかし今後は、御仕事を含めて記載をする
ことも有るのかと・・・Σ(・ω・ノ)ノ っえ!

御仕事の事情

 もともと私の稼業として探偵に成ろうかと
想っていた時期も有ったのですが、どうにも
面倒な感じがしたので、断念をしていました。

 しかし近年になり探偵業が警視庁公安へと
届出制に変わったので以前より「うさん臭さ」
などが無くなったらしいので、開業を検討!

 っと言う事で急遽に開業を・・・www

 私としても意外なる展開だったのですが、
高齢者向けのPC家庭教師(何も高齢者にと
拘ってるつもりも無いが・・・w)を、行う
時に、日常生活のSecurity(せきゅりてぃ)
なども序に指導できたら喜ばれるのかと想い
まして、その予備知識を得る為に試験を受け
たりしてました。

 後に、「防犯と言う観点での情報収集が、
被害者と成る人達には、欠けていたりする」
などの観点から、その情報を、どのように
公的な観点で提供をするのかを考えつつも、
自分の周囲となる人間関係者達に付いては、
先行して世間話的に防犯の知識を提供すると
言う事も行っている。

 ちなみにPCに関連する資格も、この間に
合格したとの通知が有り、そちらの方が主体!

 こちらの探偵業は、副業的に防犯などにと
限定した仕事のみを行うことになっています。

 もともともOmbudsman活動もしてましたので、
都合もよく、今後の活動でも捗るのかと♪

 
( -ノω-)こっそり♪<さぁ~、各裁判官の素行調査を♪

(∇〃) .。o(っと想わせて置いて、どうも公安の不経済的な活動が気に成ってまして・・・w)

 つまり、Ombudsman活動の来期対象が警視庁
並びに公安になるのかと…( ̄ω ̄)=3はぁ~♪

 まぁ~、彼らを追求すれば探偵能力も自然に
身に付くのかと・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

探偵

 探偵と聞いて、『 浮気調査 』との言葉が
頭に浮かぶと言う人ぐらいしか、居ないのかと
想われますが・・・w

 私は、そう言う仕事を請け負いません!

・・・( ̄^ ̄)えっへん!

 防犯や、犯罪(迷惑行為など)の証拠集めと
成るような仕事が主流になる予定です♪

( -ノω-)こっそり♪<とか言いつつ、『ひよこ探偵』なのですが・・・w

 行政を調べたりするのも第三者からの依頼が
有れば、内容によって喜んで受けるのかと…w

(∇〃) .。o(歴代の彼女いわく「あんたが調査対象に成ってるんじゃ~」とか呟いていたり♪)

結語

 ちなみに、所轄となる警察署の生活安全課と
登録に纏わる関係で揉めた・・・w

 防犯協会の件(会費の強要)を含めて、後に
どうしようかと想っている状態にある。

 現場で働く、良い警察官の存在を考えると、
質の悪い公務員の存在は、大いに問題があると
想われる。

 っと言う事で、裁判所の次に警視庁関連での
Ombudsman活動を・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

 なお既に当方で把握をしている「公的となる
特定機関、または、公務員が、仕事中であろう
時間に、当方のBlogなどにAccessをしていると
言う状況」も、どうなのかと・・・w

( -ノω-)こっそり♪<AccessLog(あくせすろぐ)っと言う物を知らんのだろうか?

(∇〃) .。o(司法公務員の『職権乱用、職務怠慢』が調査対象ですな♪)

 ちなみに、不思議と犯罪者を追うより不良と
なる公務員の告発や、更正の追及を行った方が
私の周囲における犯罪などの発生率が低下する
と言う、Jinx(じんくす)もあるので、尚更に
精力を注ごうかと・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

注意

 この記事で表現している内容では、楽観的に
成っているけど直接的には、不良公務員の告発
と言う形で活動をするので、注意をされたい。

 なお当然に合法的な手段で、且つ的確に♪

探偵の法律?

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2009/11/7(土) 午後 8:16

ファイル 8116-1.gif

探偵業の業務の適正化に関する法律

 探偵業を営むには、相応の法律があった!

( -ノω-)こっそり♪<平成19年から施行されたらしい!

(∇〃) .。o(知らなかった♪)

結語

 どうやら、探偵業を営む為には、所轄の
警察に登録をする必要が有るらしいのだ!

 二年前までは、必要が無かったらしいの
ですが・・・(。-`ω-) ん~♪

瞬間を!!!!(´;ω;`) うぅ~・・・

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2009/10/24(土) 午後 9:25

私は、偶然にも!

こんな写真を撮影してしまいました!!!

・・・Σ(・ω・ノ)ノ っえ!

1.踏み切りを渡る男性・・・

ファイル 8115-1.jpeg

次の瞬間

2.電車がCome In!!

ファイル 8115-2.jpeg

決定的な瞬間!

 ・・・を撮影できてません!

結語

 瞬間を撮り損ねてしまいました・・・。

\(__ ) 反省!

補足(状況)

 何気なく、のんびりと、とぼ♪とぼ♪と
歩いて踏み切りを渡る男性が一人。

 その方の決定的な瞬間!

( -ノω-)こっそり♪<踏切を何事もなく渡りきる瞬間の場面を・・・w

(∇〃) .。o(撮り損ねたぁ~♪)

苦情も適格な問合せをすれば、解決できる例(Yahoo!Japan)

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2009/9/8(火) 午後 8:05

Yahoo!NEWSのEditor業務にて

 System上の不具合が生じていたらしく、突然に
編集活動が行えなくなった。

 しかし、私の使用をしているPCや通信環境も、
快適であるとも言え無いので、System障害なのか、
私のPC環境による不具合にて、生じている現象か
判断が行えなかった。

 そこで・・・

Yahoo!に問合せをしてみた

元のメッセージ:

  • -----------------------
  • ご利用のサービス:ニュース

    お問い合わせいただいた内容:
    Topicの関連情報における編集に付いて

    私は、Editorですが、平成21年09月03日の21時ごろから
    Topicの編集が行えなく成りました。

     画面には、「 システムエラーが発生しました。しばらくお待ち
    いただいた後、再度アクセスしてください。 」との表示が出ま
    す。

     また、編集Center(せんたー)側の画面も、更新が止まっている
    らしく、何も更新がされてないようです。

     以上を踏まえまして・・・。

    • --

     何が原因なのかよく解かりませんが、Yahoo!側のSystem上におけ
    る問題であれば、System障害が発生をした時点で、編集局の画面上
    に、『障害発生の速報』を記載するように御願いを致します。

     当方上のPCの問題なのか御社の問題なのか、不明確となり、有る
    意味で迷惑です。

     ちなみに現象的には、19時ごろから、編集Button(ぼたん)を
    押した後の反応が、急に鈍くなり、奇妙に思いつつも、19時30
    分ごろには、編集Buttonを押した後に数分も更新を去れず、そのま
    まTimeOutでサーバとの通信が切れてしまうことが生じました。

     そして21時ごろには、SystemErrorの表示が出て、23時15
    分現在において、更新が行えない状態にあります。

     当方のPC側の問題なのかを確認する為に、お問合せをさせて頂き
    ます。

    yorozuya01

    Yahoo!からの返答

    Yahoo!ニュースカスタマーサービス○○です。
    いつもYahoo! JAPANをご利用いただき、ありがとうございます。

    お問い合わせいただきました「システムエラー」について、ご案内いたします。

    ご不便をおかけし、誠に申し訳ございません。

    ご連絡いただきました件につきましては
    担当部署にて確認中でございます。

    なお、恐れ入りますが、状況によっては
    確認が完了するまでにお時間を頂戴する場合もございます。
    何卒ご了承くださいますようお願いいたします。

    編集局の画面上などに、「障害発生の速報」を掲載する件につきましては
    担当部署に伝え改善ができないか検討させていただきます。

    お客様にはたびたびご連絡いただくお手数をおかけいたしましたことを、
    重ねてお詫び申し上げます。

    これからもYahoo! JAPANをよろしくお願いします。

    Yahoo! JAPANでは、カスタマーサービス向上のために、お問い合わせへの
    返信内容やヘルプに関するアンケート調査を実施しています。
    よろしければ下記のページより評価やご意見をお寄せください。
    http://ms.yahoo.co.jp/bin/enq/feedback/K403/****/*********/

    *******************************

    Yahoo!ニュースカスタマーサービス担当[*****]
    Yahoo!ニュースヘルプページ
    http://help.yahoo.co.jp/help/jp/news/
    「Yahoo!知恵袋」もご活用ください
    http://chiebukuro.yahoo.co.jp/

    *******************************

    結論

     そして改めて、Yahoo!から連絡が有りました!

    Yahoo!ニュースカスタマーサービス○○です。
    ご案内にお時間をいただき、誠に申し訳ございません。

    お問い合わせいただきました「システムエラー」について、ご案内いたします。

    恐れ入りますが、こちらで確認したところ
    お知らせいただきました時間帯において、関連情報のページに
    アクセスしづらい状況が発生しておりました。

    このたびはご迷惑をおかけし、申し訳ございません。

    なお今後、同様の状況が一部のお客様に発生すると予想される場合には
    編集センターの「トピックスプロジェクト事務局からのお知らせ」にて
    告知するようにいたします。

    最後となりますが、長期にわたりご迷惑をおかけしましたこと
    あらためてお詫び申し上げます。

    これからもYahoo! JAPANをご愛顧いただけますと幸いです。

    • ------------------------------
    • Yahoo! JAPANでは、カスタマーサービス向上のために、お問い合わせへの
      返信内容やヘルプに関するアンケート調査を実施しています。
      よろしければ下記のページより評価やご意見をお寄せください。
      http://ms.yahoo.co.jp/bin/enq/feedback/K403/*****/******/

      • ------------------------------
      *******************************

      Yahoo!ニュースカスタマーサービス担当[*****]
      Yahoo!ニュースヘルプページ
      http://help.yahoo.co.jp/help/jp/news/
      「Yahoo!知恵袋」もご活用ください
      http://chiebukuro.yahoo.co.jp/

      ******************************

      つまり!

      なお今後、同様の状況が一部のお客様に発生すると予想される場合には
      編集センターの「トピックスプロジェクト事務局からのお知らせ」にて
      告知するようにいたします。

       っと言う結果を得られたのです!

       文句を言うだけで、気分が晴れてしまうと言うのは、
      人の性で有りますが、根本的な原因が改善をされない
      状態では、再びに同じ現象が生じる事になるのかとも
      想われます。

       そこで、できる限り『私的な改善策、対応策などを
      付け加えたり、その要求を行う』ことにより、問題が
      総合的に早期解決へと向かうのかと想われます。

       現場の人員としても、現象が生じた後に試行錯誤を
      行いつつ対策活動を行いますが、どうにも壁に当たる
      ことも少なく有りません。

       そうした場合は、利用者側にて、ちょっとしたIdea
      などが、『 解決の重要な鍵 』になる事もある。

       そして『私的な改善策、対応策』では、「○○と、
      言う対策も、可能でないのかと想われます」と、
      強要的に問わず、可能性を検討されるような文面で
      問い合わせると、検討されることも多いようです!

      捕捉

       公共機関でも窓口として見習って欲しい対応ですが、
      そもそも、民からの苦情窓口が無い所が多く、現場で
      『揉み消しているのが現状』である場合が多い。

       それにおける問題は、内容によってかなり深刻で、
      人命に関わる場合も有る。

       公共機関の場合には、民を小馬鹿にしていたり、
      『公務員試験などを受けた、能力者である』等の
      驕(おご)りが意識の中に有るらしく、民からの
      苦情などへの対処方法を理解して無い事が多い。

       営利活動を行う民間企業では、顧客の満足度が
      提言をすれば、その利用率が提言をして、資本的
      利益にも影響をしているとの観点から、顧客から
      問合せのあった内容や苦情などを含めて、一つの
      情報として収集している。

       しかし公共機関の場合には、それを安易に選ぶ
      と言う事ができず、むしろ強制的に特定の地域を
      所轄する公共機関を利用する事になる。

       その為か、公務員側も民に過剰強要することも
      多いのかと想われ、それにおける窓口での紛争は、
      絶える事が無い。

       実は、その『窓口での紛争』との状況にては、
      公務員側にとっても危機的な状況であり、通常の
      業務とは、異なる対応を行う事になる。

       相応なる対応能力が無ければ、事態が悪化して
      大きな紛争後とになってしまう。

       公共機関の窓口で紛争が生じた場合には、必ず
      他の『苦情、要望、問合せ窓口(主に、広報や、
      公聴の部署が担当となる)』にと、事件沙汰を、
      適格に報告をすることが必要です。

       ちなみに事件現場では、『その紛争ごとが、
      他部署に漏れることを嫌う為に、要望、苦情等の
      問合せ窓口を教えず「私の責任ですから、私にて
      対応をします!」っと言い切る公務員も居る』が、
      必ず、省庁、役場などの『広報、公聴、広報』に
      苦情、要望、問合せとして、紛争となった事柄を
      申告するようにされたい。

       それによって、事の問題を他の機関が精査して、
      相応なる業務改善が検討をされ、紛争の事柄も、
      揉み消され難くなります。

『 防犯Camera(かめら) 』に付きまして♪

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2009/8/15(土) 午後 4:37

ファイル 8113-1.gif

防犯Cameraの需要が伸びている?

 防犯Cameraに纏わる需要が伸びていると
言われている。

 しかし『 業務用 』と名の付く所では、
『 2~200万円程度 』となる商材にと
なるらしい!

しかし・・・

 実は、電子機器に関しては、既に安いと
される商材が海外から輸入をされており、
一般の人でも、簡単に『 防犯Camera 』
として、設置できる商材が沢山有る!

 例えば、PCに取り付けているWebCamera
なのですが、事業者が何だかの理由にて、
PCや、Server(さーばー)などを常時に
電源を入れている場合には、その余力を、
使って、『 監視活動 』も行える。

 現在では、Wireless(電波系)Cameraが
有りまして、当方でも検証中です!

Privacyと、防犯

 さて、『 防犯のCamera 』としては、
どこまでが認められるのでしょう?

 これは、私の観点ですが・・・。

1.許容範囲
 犯罪に着手をさせない為の許容範囲

 例えば、『 出入り口 』や、犯罪など
着手の可能性が有る範囲に、その犯罪にと
着手を行った者を明確にできる状態。

2.Privacy(ぷらいばしー)の侵害となる可能性
 特定の一般人における私生活を覗き見る状態

 例えば、『 他人の家となる出入り口 』を
監視する行為や、「 自宅の出入り口の監視を
するつもりが、その余白で、近隣となる家等の
ようすも解かるようなCameraの設置 」などは、
好ましく無いと想われる。

 
 ここで問題になるのが『 小売店での防犯 』
となるのですが、「(1)不特定の顧客達が、
基本的に消費財を求めて来店をするが、(2)
不特定の顧客の中には、『 商品の購入で無く、
『 万引き等の犯罪行為 』を目的に、来店を
する輩も居るが、それを入店当初から、特定を
することは、基本的にできない」との問題にて
色々と問われる。

 つまり「 犯行を慾する者は、基本的に、
『 一般の商品購入者 』と同じ素振りにて
入店を行い、犯行に着手をする傾向にある。

 その為に『 監視Camera 』の視野としては、
「 どの来客者が何を購入したのか? 」との
事までが、解かるようになっている。

 皆さんも、理解して頂けるであろう方法にて、
簡単に説明をしよう♪

 ところで皆さんは、『 日常の全ての雑音 』
などを把握できるだろうか?

 これは、私がPodCastの運用で『 日常雑音 』
としての収録実験を行った時に気付いたのですが、
「 人は、『 目的 』となる五感以外を無視、
無聴できる 」ことが解かっている。

 逆に、警戒心が高ぶると、五感や、六感等が
鋭くなる。

 今現在、この文字を見ている皆さんは、その
文字だけを追って見ていますが、その視点を、
保ちつつ文字への集中を止めると、色々な物が
視覚として写っている事が、解かるのかと想う。

 それらが『 雑音 』と同じく『 雑視覚物 』
であって、文字を読む事に集中をしているが故に、
見えているのに見えて無いように錯覚する。

 しかし、『 その現象により、大いなる問題
などが生じることが有る 』ことも認識をする
必要が有る。

 これも解かり易く例えるなら、『 自動車の
運転など 』が有る。

 「 標識を見落としたり、左右の確認など 」、
『 集中力の欠如 』とも指摘をされることが
有りますが、性格によっても現れると言われ、
それらを『 訓練的で解消する 』ことも可能で
あると言われている。

 自動車の運転以外でも、過剰な思いで何かに
集中をしてしまうと、「 (1)時間の経過、
(2)他の行為を実行する目的を忘れる、(3)
周囲の状況が解からなくなる 」との現象などが
生じる。

 しかし機械は、そうした『 散漫が無く 』、
目的だけを達成する。

 その実態に私は、PodCastの『 雑音収録 』
によって、明らかである。

 さて、『 Privacy と 防犯 』に付いて、
「 人間は、意外にも防犯としての目的にと、
集中している限り、『 防犯に関係の有ると、
言う物しか見えて無い 』場合が多い 」と
想われる。

 しかし、「 個人の性格から、『 特定の
人物を、防犯と関係が無く観察をする 』と
言う人も居るのかと想われる 」と言うのが、
現状かと想われる。

 例えば、防犯Cameraを監視して居る人が、
『 好みの人 』をCameraが映し出せば、
それを追いたくなる人も・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

== 結論 ==

 私は、既にPodCastで、世界中に散乱してる
『 WebCamera 』に付いて、紹介をしている♪

 現在では、地球の裏側、北極、南極までも、
WebCameraで、瞬時に現状を映し出してくれる
状態に有る。

{{{
 しかし、『 (A)街中に有るWebCamera 』
との存在では、どうだろうか?

 また現在では、日本国の公共施設によって、
積極的に展開をされているが、『 (B)防災、
交通状況など 』を提供するWebCameraも有る。

 (B)では、『 (あ)街中、(い)海上、
海辺(高波などの防災)、(う)火山の監視、
(え)交通渋滞、積雪状態、(お)公園、施設
などの現状 』などを提供している事があり、
公的な機関(公共機関)にて提供をされてる。

 その(2)に対して『 好ましく無い 』と
言う意見も有る。

 既に警視庁などでは、「 国民に許可無く、
監視活動を行っている 」と指摘されている。

 しかし私としては、「 『 やましい気持ち 』
などを持ち合せてない者は、意外に平気である 」
っと言うことが解かっている。

 むしろ、「 何かを隠したい? 」っと言う
部分が有るからこそ、それを探ろうとする者が
現れたり、そうした相手の弱みを把握する事で、
資本的な利益を見出したりする輩も居るのかと
想われる。

 むしろ、そう言う『 疑いを抱く 』のが、
普通であり、その『 疑い 』を解消すると
言う為に、「 何をすれば好いのか? 」と
いう『 疑念解消の為に必要となる補足行為 』
などが求められ、それらを怠る事によって、
長期に渡り、相応なる『 逆監査(Ombudsman
活動など) 』が発生をする事になる。

 しかし『 相互の監査関係 』によって、
むしろ、御互いに適度な緊張感が芽生えつつ、
『 邪(よこしま)な考えを抱かせない 』と
される人間関係が、国家と民との間で形成され
るのかと想われる。

 つまりは、『 均等性の追求 』となるが、
相応なる『 Dilemma(じれんま) 』などが
生じるが、それを追求する行為こそが、防犯、
防災などの国家利益に繋がるのかと想われる。

補足:「 警視庁、警察、消防だけに頼らずに! 」

 よく、「 税金を払っているのだから、公共
Serviceを受けられて、当然である! 」などと
豪語をする、人が私を含めて居るのかと・・・w

( -ノω-)こっそり♪<後に私は、そう言う発想ができなくなりましたけどね・・・www

(∇〃) .。o(「 Mummy(みいら)取りは、生還できたら有望な科学者に♪ 」♪)

 しかし資本的な観点から、皆さんが支払って
居るとされる税金を、基本給料の約1割として、
且つ、平均収入を20万円として例えると?

 年金などを含めてしまうと、約5万円程度が、
保険などを含めて無くなるのかと想われる!

 その中で、『 市税、都税(通称、市民税) 』
だけに着目をするならば、1万円弱かと想う。

 つまり『 公共の資産元となる税金 』は、
皆さんから集められた『 税金 』によって、
形成をされるが、法の基に平等とされるように
に集められた資金によって、運営がされている
のであって、「 一個人の資本出資(この場合、
税金の納付)によって、過剰なServiceの請求を
語るに至らない 」と言う結論になるのかとも、
想われるのである。

 がぁ~♪

 それは、『 個人的な範疇 』での問題であり、
「 全国民に! 」と求める場合には、異なる。

 よって、個人的に過剰となるServiceを求める
と言うのは、公共の施設だと不当であるのかとも
想われるが、「 Serviceの枠を全市民、国民の
為に広げられたい 」とする申し出の基に、その
内容が許可された場合、そのServiceを受けれる
と成るなら、良いのかと想われる。

 補足するなら、「 (A)その個人に対しての
過剰なるServiceの請求は、勝手の範疇であって、
(B)公共のServiceとしては、公序良俗としつつ、
且つ国民の万民全てに、利益となる活動であると
される範疇で、更に法の基に平等とされなければ
なら無い 」と言う展開になるのが、公共Service
となるのかと想われる。

 もっと解かり易く説明すると、「 警察や公共の
Serviceは、法の基に平等的な利益を提供するとの
範疇にあり、且つ憲法に基づき必要とされる人権を
守り、維持できる程度の行為に留まる 」となる。

 そして、その枠を「 国民個人による自由と幸福
などは、公共の福祉の利益の為に追求され、それの
責任も負う 」と解しても好いのかと想われる。

  • --

参考>日本国 憲法

第十二条
 この憲法が国民に保障する自由及び権利は、国民の
不断の努力によつて、これを保持しなければならない。
又、国民は、これを濫用してはならないのであつて、
常に公共の福祉のためにこれを利用する責任を負ふ。

  • --

 つまり個人的にで無く、「 公共の利益となる追求を
勝手に主張をしつつ、それが実のことを追求するのが、
『 日本の国民性 』としてに求められた自由 」かと
想われるのである。

 よって、日本国の憲法・第十二条の範疇から外れると
される自由は、日本国で認められず、『 勝手 』との
範疇になり、その主張が認められ無いことがある・・・。

 それと似たような事を、民事訟廷にて体験をしている・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

行政書士が、弁護士法違反?

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2009/6/29(月) 午後 2:36

ファイル 8112-1.gif

過払い金返還請求訴訟を提起!

 弁護士法によって、他人の利害に纏わる
司法行為には、制限がされている。

 今回の事件では、行政書士の資格を
有した者が、越権的に『 過払い金の
返還請求訴訟 』を行った事件である。

行政書士

 実は、行政書士にも、行政書士法が
あって、規制をされている。

弁護士と行政書士の違い?

 弁護士と、行政書士の他に司法書士
と言うのも有る!

 『 司法書士 』に関しては・・・

(1)登記の代理
(2)裁判所・検察庁・法務局などに提出する書類の作成代書など

(A)簡易裁判所における訴訟代理
(B)裁判外の和解について代理
  (☆1 但し、紛争目的の価額が140万円を超えない場合に限る)
   参考:裁判所法・第33条、第1項、第1号

 上記の(1、2)は、一般の司法書士資格で
行える業務ですが、(A、B)、別枠にて法務
大臣が実施する『 簡裁訴訟代理能力認定考査 』
の認定を受る必要が有る。

 よって法律的に今回の事件では、弁護士法の
違反だけど資格的に『 司法書士+認定 』が
有れば行えた、業務行為であった。

 また、私の認識だと「 弁護士の資格は、
行政書士、司法書士、そして弁護士の資格で
独特となる行為 」が、業務範疇になるとの
認識が有る。

 つまり「 弁護士は、行政書士、司法書士
などの業務範疇が含まれている 」と言った
認識がある。

( -ノω-)こっそり♪<合っていたかな・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

(∇〃) .。o(間違って認識をしていたり♪)

結論

 私の人生経験から言うと、『 業務資格 』
と言う物の必要性は、利用者の為に有るとの
認識より、「 その業務を行う者を保護する 」
と言う感覚の方が強いのかと想われる。

 つまり国家資格の場合では、「 相応なる
能力を得たと国が補償をする 」と言った、
太鼓判であって、それに基づいて業務行為が
行えるようになる。

 しかし、それが無い場合には、「 相応の
能力を国が認めて無い 」のだから「 業務
実績があっても、その業務能力により利益を
得る事は、国が許可をして無い 」と言った
状況となり、不当、不法行為となる。

  • --

 実は、『 運転免許証 』等も同じであり、
私は、数年前に、その点を指摘したReportを
『 交通事故による国家責任 』との趣旨で
作成しており、小泉総理大臣の時期から交通
事故死亡者数が減少をしている。

 但し私の認識だと実質的に「 交通事故が
発生をした後、24時間以内に死亡をした者 」
だけが、『 交通事故死と認定される 』で
あったかと想われ、『 脳死や24時間以降
にて死亡した者は、国家の統計として、交通
事故死の認定外になる 』かと・・・。

( -ノω-)こっそり♪<違ったかな?

(∇〃) .。o(もし間違って認識をしていても、全国民だって把握して無い内容である♪)

  • --

 手塚治虫の漫画にも『 Blac kJack 』も
無資格医師による、高技術な外科的医療行為
と言う内容で、物語が進行をする物がある。

 それらに共通をしているのが『正義と利益』
であって、『合法と非合法』との関係もある。

 そして、そうした業務に関与している人は、
『 独自の正義感 』によって自身を支える
事となる。

 それと類推するのが、Terrorismであったり
もする。

 資格の『 からくり 』に私が思う所では、
「 『 精神的な逃げ場 』が確保をされて
いる状態にある 」と判断をしている。

 これは、会社などの責任者の存在などでも
言える事ですが、『 国家が民を守る 』と
言う部分と、『 上位者が下位の人員を守る
と言う人間関係 』は、社会主義的な理想の
観点で成り立っている。

 組織的に越権行為が形成をされる場合には、
特徴として人間関係(権威性)を悪用すると
言う事が解かっている。

 逆に「 個人的に、展開をする場合だと、
不思議と、自己の正当性は、自身の中にて、
主張をされますが、他人に共感をされたり、
仲間として人員が集まる事を嫌う傾向にと
ある 」のが、一般的である。

 つまり、『 社会主義的な展開 』だと
個人の展開から、同調者と組織を形成して、
自己の存在に纏わる優位性を主張するなど
Charisma的に展開をする。

 逆に、「 正義感が強いと、非合法なる
行為だとの認識が強いが、行うべく正当性
と言う意味での理解と、必要性から自己の
意思によって、その必要性を判断しつつも、
その行為に纏わる審判は、世間に委ねる 」
と言う覚悟で有るのが普通である。

 よって結論的に今回での越権行為事件は、
他にも類推して生じる事件であって、人に
仕組まれた性格的な本能によって、展開を
される事件である。

 ちなみに宗教系の意識だと『 異端的な
正義感 』として、排他される傾向にあり、
世間的な意識から、正当性の剥奪を意識的
行う傾向にあり、社会秩序を守ろうとする。

 しかし、むしろ奇跡は、日常においては、
異端的な出来事であって、それを求めると
言う意味合いからは、「 奇跡の必要性が
高い 」と言うことも解かる。

 今回の事件としての結論として「正義と
利益」と言う部分での葛藤があったのかと
想われ、『 資格と権威 』に付いては、
大いに日本人として、悩みつつ現代的なる
活動が行えるように、自身の行動における
選択を増やしておく必要が有るのかと想う。

 その選択肢が合法の範疇に入るようにと
模索するのが、人生の楽しみであると感じ
得られるようになれば、日本人として開花
するのかと想っている。

技術者達・・・

 資本主義と、技能主義、共生主義(共産
と異なる)などがある。

 この中で技能主義が追求をしているのは、
自己の能力であって、芸術などの範疇にも、
及ぶ事になる。

 資本主義場合には、『 資本を拡大する 』
と言うことに集中した『 技能(才能) 』
との評価も有るが、「 賭博(とばく) 」
と言う存在によって、打ち消されている。

 日本国の場合での生活観点では、それの
『 保護と義務 』による関係によって、
絶妙な均等性を図っている。

( -ノω-)こっそり♪<『GAMEの理論』で言う均衡性の極限追求である!

(∇〃) .。o(憲法の曖昧な部分を自由としているのも、追求心を抱かせる為かと♪)

 論者のように、「論じるだけで、他人の
Motivationを向上させるのは、単にService
行為であるに過ぎない」のかと想われる。

 今回の事件では、当事者が「 司法書士
となる資格を習得する 」ことによって、
防げた事件である。

 逆に、司法書士の資格を有していれば、
別に非合法となる行為でもなかったのだ。

 では、なぜ、その資格が必要であると、
国が定めたのか?

 そして、それを守らない『 特攻的 』
なる非合法活動の存在とは?

 今時代では、そうした『 特攻的 』
となる活動は、好ましく無く、民の心身
安全性を確保しつつ、業務が進行すると
言うような願いなどが、その資格にと、
込められているのでわ・・・(。-`ω-) ん~♪

 国家資格を設定した国は、その利益性、
正当性、必要性を、十分に国民にと把握
させることが行えず、経済的な観点から
考えても、『 非合法行為が不経済だと
把握しえながら、それを防げ無い国家の
原稿体制には、不備が有る 』と感じる。

 ところで、収益を得なければ合法だと
言えるのだろうか?・・・(。-`ω-) ん~♪

ついにYahooと紛争か?

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2009/1/7(水) 午前 2:16

ファイル 8111-1.gif

以前から多種に発生をしているYahooAuctionでの事件

 既に過去において、何件か事件が発生していたが、
今回のように、提訴を決意させるような出来事は、
今回で二度目。

 一度目は、取引相手が法学部の卒業履歴を有した
とされる人員で、相手方から勝手に『とても良い』
との評価があったが、取引が中断状態。

 そして今回は、「相手方が取引の継続を行えない
と勝手に判断して、『非常に悪い』との評価を付け
られつつ、更にSystem上で、相手への評価、取引を
勝手に中断をされている。

・・・Σ(・ω・ノ)ノ っえ!

YahooAuctionでの出品者と落札者の立場

 落札が確定をすると(1)出品者は、落札権者に
対して、取引代金と引き換えに、商品を受け渡すと
言う義務が生じ、(2)落札者は、出品者の商品を
取引代金と引き換えに、商品を受取る権利を有して
いる状態にあり、御互いに権利義務が生じている。

 この場合では、民法が適用をされ、相応に対応を
する必要がある。

 例えば、何だかの理由で、Aと言う取引方法が、
当事者間で行えない場合、Bと言う方法や別での
方法にて取引が可能になる限りでは、相手と取引が
行えないとは、言えない。

 しかし、入札の条件や、商品説明などにおいて、
Aと言う連絡方法、並びに、A’発送方法に限る
との記載における注意事項があり、その条件にて
取引を進めるという場合は、異なるのかと想われる。

しかし現在のYahooAuctionのSystemでは?

 「(1)出品者が勝手に落札権を剥奪して(2)
一方的に評価をされてしまう」ことから、取引に
おける平等性の観点に、不備がある。

 特に(2)に評価をされると言う行為に対して、
平等性が無く、名誉毀損が成立する場合も有ると
想われる。

  • -
  • 日本国 刑法

    第二百三十条

     公然と事実を摘示し、人の名誉を毀損した者は、
    その事実の有無にかかわらず、三年以下の懲役
    若しくは禁錮又は五十万円以下の罰金に処する。

    第二百三十一条

    事実を摘示しなくても、公然と人を侮辱した者は、
    拘留又は科料に処する。

    • -

     上記は、刑事ですが、民法の観点だと以下に♪

    • -
    • 日本国 民法

      第四百十五条

       債務者がその債務の本旨に従った履行をしないときは、
      債権者は、これによって生じた損害の賠償を請求すること
      ができる。債務者の責めに帰すべき事由によって履行を
      することができなくなったときも、同様とする。

      • -

       つまり商品を引き渡すとの義務行為を正当な理由無く
      拒んだ場合に生じた、損害などを相手方に請求ができる。

       しかし、そうした法規がありながらも、YahooAuction
      では、System上における犯罪の助長などが安易に行える
      と言う状態にとなっている。

      ・・・(。-`ω-) ん~♪

      結論

       今回は、取引相手を提訴する考えが固定的にあって、
      YahooAuctionに付いては、改善請求と、それに伴った
      釈明を待って、その内容に基づいて提訴を検討する。

       実は、以前にも一度だけYahooAuctionにおいての
      事件にて、提訴を予定したいのですが、ある程度の
      改善などが見込まれたので、それを保留にしていた。

       しかし今回は、また別件で事件が発生していると
      言う事もあり、もともと、だいぶ多くの事件沙汰が
      発生をして居るにも関わらず、利用者から訴訟等の
      行為に疎いことから、弁済などに纏わる行為などを、
      立間だけ設置して、それを行わない傾向にある。

       更に近年だと政府機関との連携もあり、それらの
      観点から、『握り潰し』が横行をしている状態で、
      消費者Center、警察等でも、あまり事件性を持った
      内容としては、取り上げられていない。

       その結果では、海賊版(不法模造品)などでも、
      取引をされる状態にとなっている。

       これらの観点から、一回は、提訴を行っておいた
      方が良いのかとも判断を以前からしていたが、今回
      その時期が来たのかと・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

      結論

       YahooAuctionからの釈明まちである・・・。

相変わらず止まない売春や、性風俗の宣伝TrackBack

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2008/12/15(月) 午後 11:06

Yahoo側では?

 だいぶ前から報告をしているけど、
改善対応が行われて居ないらしい。

Yahooへの報告内容

売春に纏わるTrackBackの記載に付きまして>

 当方のBlog記事に下記TrackBackが記載されていたので
御報告を致します。

  • -- 以下本文

要するに寝てるだけでおk!
ユーイチの奴・・・最近やたらとバブリーだから怪しいと思ってた
ら・・・こんなウマイ事してやがったYOヽ(`Д´)ノただ稼ぐだ
けならまだしも、ヤりまくれるってどういう事だオイwwwwwつ
いこないだ俺もヤってみたんだけど、パイをニギニギしながら騎乗
位させてあげただ

2008/12/15(月) 午後 3:24 [ ***** ]

  • -- 以下、Link先

http://*********.nappasan.com/d519dRyt.html

  • -- 以上

 だいぶ前から上記のようなTrackBack記載があった時には、
報告を入れているのですが、Yahoo側に改善の傾向が無くて、
且つ、売春広告を黙認的に幇助しているのかとも、利用者と
言う立場では、感じられます。

 Yahoo側の意思は、把握できませんが、当方的にわ望まない
相手方からの行為となり、世間一般にも迷惑的な広告になると
想われます。

 よって、相応なる対応を行って頂きますように御願いします。

追伸
 記載されたTrackBackの内容は、このMailを送信後に削除を
いたします。

 なお、Security(せきゅりてぃー)の関係上、「*」にて、
伏字になっている所があります。

RSSじゃ無いらしい?

 試しにRSSの設定を外しているのですが、それでも記載が
継続的にされている。

・・・(。-`ω-) ん~♪

結論

 そもそも、そんな記事のLink先にAccessをする愚かなる
日本の国民も、居ないのかと・・・w

( -ノω-)こっそり♪<労力と報酬の観点から、やるだけ無駄・・・w

(∇〃) .。o(極稀に愚かな国民が餌食に♪)

怪しい、日経平均の下落と、首相の支持率低下現象

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2008/12/10(水) 午前 2:04

ファイル 8109-1.gif

只単に、郵便事業の株価を手放したいだけ・・・

 私の推測だと、衆議院が解散をしたい理由の一つに
国が保有をする郵政事業体における株を売却する為に、
大手証券会社と結託して、かつ、譲渡先となる銀行と
連携をとって、株価の下落と、首相の支持率低下等を
流布している感じがする。

 つまり、郵政株を安価で、売却する為に、故意にと
株価を下げつつ、郵政株の売却を成立させようと言う
可能性があるのかと、想われる。

ゆうちょ銀行の合併先

 もう、決まっているようです・・・w

現行首相の支持率の低下・・・

 ・・・っと言う名目で、衆議院を解散させるとの
積りらしいのですが・・・。

( -ノω-)こっそり♪<そうなると解散後は、現行総理の態勢も更新されますよ♪

(∇〃) .。o(そもそも、支持率低下って、何を支持するかなど聞かれた国民として覚えも無い!)

 よって、『支持率と言う数字の真否』に、大いに
疑問が有る!

( -ノω-)こっそり♪<日本の国民は、愚かだから、信じる人も多いですからね♪

(∇〃) .。o(日本に限らず、どこの国でも同じですけど♪)

現行総理は、支持率0に限らず、Minus(まいなす)でも、継続されたい♪

 そもそも、議員を選出したのは、民のであって、
その議員の中から、議員の中から総理大臣が改めて
選出されている。

 つまり、首相の支持率などは、むしろ、全議員の
選出責任であって、投票の有無でなく、結果として
全員が等しく責任を負う内容である。

 また、その責任が国民に帰属をする。

 それらの観点から考えれば、現行の総理大臣にて、
支持率が低下するとの行為は、国民による選出力が
無能なだけであり、そうのような人員を議員として
投票すること事態が、誤っている。

 よって私的に、そうした事情を国民に知らしめる
ためにも、支持率が零になっても、続行されたく、
想っている・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

やりたい放題♪

 首相として、やりたい放題を行ってみて欲しいが、
相応にして、自然や人間関係などの物理的な問題で、
意外に自由も、限界が有る事が解るのかと想われる。

 しかし、その限界を知ることなども重要であって、
それを追求できる唯一の立場に有るのが首相である。

 但し、過剰な判断だと、国民に対して真意から、
抵抗される可能性もあり、そうなると暴動などが、
発生してしまう原因になるので、微妙である。

 よって予めに想定をされる、世間的な現象などを
回避しつつ、倫理性の範疇にて許される範囲にて、
自由にと活動をされたいが・・・。

 解散は、自由に含まれないことが、大前提になる。

但し・・・

 衆議院が解散することで、私の個人的な生活が、
向上をして、私の妻と子供とが、将来において、
平和で幸福な日々を暮らせ、永年代々に続くと、
される限りでは、拒む理由が無い・・・w

 それ以外では、衆議院の解散を許す理由が無い。

また、新たに始まったYahooBlogの不正TrackBack記載

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2008/11/30(日) 午前 9:01

ファイル 8108-1.gif

以前は、Comment(こめんと)でしたが・・・

 今回は、TrackBackを悪用して逆援○交際(売春)に
纏わる宣伝を行っている輩が居るようです。

既に、数件の報告をYahooに行っていますが・・・

 何ら、改善がされて居ない状態・・・(。-`ω-) ん~♪

RSSを悪用している?

 どうやら、自動的に記載をしているようにも想え、
それらの観点で、RSSを悪用して自動的に記載をして
いる可能性があるとも、個人的に想っています。

( -ノω-)こっそり♪<って事は、RSSの記載を外してみるも、良いのか?

(∇〃) .。o(今、気が付き、早速に、それを試してみようかと♪)

以下、Yahooに報告した本文

不正なTrackBackの記載が有ったので、それを報告します>

 記事を記載と同時に、TrackBackが記載されたので、何だかの
仕掛けがされているのかとも、想われます。

  • -- 以下、記載された本文

二回挿れて20マンゲットwww
クリスマス前だし、初の出会い系入会www そしたらマジでヘン
タイ女だらけで逆えんじょ余裕だしよwww もっと早くに気づけ
ばよかったぜwwwww

2008/11/30(日) 午前 8:00 [ 顔面ぶっかけw ]

  • -- 以下、Link先

http://XXX.sktbank.net/gzoqu.html

  • -- 以上

 御社は、逆援○交際(売春)を助長することに協力をしている
企業で無いと想っていますが、結果から判断をするなら、理由が
なんであれ、悪用されてしまっているとの事実には、変わりない
事実なのかと想われます。

 そうした犯罪行為などに疑いのある広告を的確に排除できると
言うような環境を維持されたくおも、想っていますので、相応の
対処を宜しく御願いを致します。

 また、こうした内容の報告に纏わる画面ですが、解り易くにと
されて下さい。毎回に、特定のURLなどを記して返答が着ますが、
常に『へるぷ』の画面から項目を探してから投稿をしているので
あって、御社の意図した内容での項目表記に対して誤解が生じる
というような項目の改善、並びに適切な項目の設置、その場所の
明示を行って頂きますように御願いを致します。

 なお、記載されたTrackBackは、このMailを発送した後にて、
削除を致します。

さて結果は・・・

 いつも返事に「こちらのURLから、報告の投稿を行って下さい」
との返事が来るのですが、いつも『へるぷ』の画面から、項目を
色々と探しているのですが、該当の項目が無い事から、特定での
項目を選んで、そこから不正に纏わる報告をしている。

 始めから『へるぷ』の項目で、解り易くされたい所であるが、
それらの改善も含めて、御願いをしていました・・・w

 さて、Yahooからの返答は?

捕捉>

 今回は、『あんしんねっと』経由での問い合わせにしてみた。

通信企業N社の商品販売に纏わる過剰なる営業の迷惑行為

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2008/11/24(月) 午前 9:12

ファイル 8107-1.gif

既に民事で係争中

 約3年前から、通信企業N社の光通信に纏わる営業が煩く、
『それらの営業行為が迷惑である』とN社側に伝えていたが、
その返答として『私ども(N社側)としては、今後の営業や、
配下の販売店に対して御客さまの所へ営業を行わないように
伝えます』として、N社側で対処を受けていた。

 しかし、その後でも『電話による勧誘』『訪問での勧誘』が
頻繁に発生をしていたが、それらが治まると言うことがなく、
迷惑行為、不法進入として、そらを問うと共に、民事訴訟に
おいて、それらに纏わる損害賠償請求を行っている。

そして先日

 係争中にも関わらず、新たに個別訪問での営業が、
当方に対して行われ、それを警察にと報告して記録を
残させた。

 なお八王子警察での現状での言い分は、以下の通り。

1.住居不法侵入

 私が住んでいる場所は、借地であって、その土地に
おける持ち主が、『不法侵入を主張できる』のであり、
借家の住居人は、それを主張できない。

 また、Apartment House(あぱーと)の入り口には、
『関係者以外の無断出入りを禁止する』と言う看板が
大きく記載をされているが、居住者の立場で、それを
主張できない。

 よって私からの『不法行為の申立』は、事件扱いと
できない。

2.当方の玄関に、『せーるす・御断り』のSeal(しーる)がある

 『せーるす御断り』の表示があっても平然と営業を
する行為には、不当、不法性を問えない。

 との担当課長からの返答をされている。

 しかし私の見解だと

1.住居不法侵入

 居住者、又その居住地における管理者に対して、
営業許可を貰うことも無く、不当に、且つ、既に
N社に纏わる商品の営業を拒絶しているとの者に
たいして、営業を再三に行っている。

 住居人は、そうした実状から、刑法の適応等を
申し出ている。

刑法
第百三十条

 正当な理由がないのに、人の住居若しくは人の
看守する邸宅、建造物若しくは艦船に侵入し、又は
要求を受けたにもかかわらずこれらの場所から
退去しなかった者は、三年以下の懲役又は十万円
以下の罰金に処する。

捕捉>
刑法
第三十六条
 急迫不正の侵害に対して、自己又は他人の権利を
防衛するため、やむを得ずにした行為は、罰しない。

2.『せーるす御断り』の表記無視

 玄関に、『れーるす御断り』との記載があったが、
それを見ずして、営業を行う行為における不当性と
言う意味合いでの刑事的規制が、無いようである。

 しかし、之に於ける迷惑は、民事訴訟において、
それら『迷惑営業となる行為を行わない』と提言に
対して、それを行わないのだから、約束の不履行が
生じている。

 それに伴う慰謝料などの請求ができるのかとも、
想われる。

 そもそも迷惑している状況にあるような営業で、
成績も伸びるわけも無く、そうした迷惑営業等を
一生懸命に仕事を行っていると認めるつもりも、
全くに無い。

結論

 通信企業N社は、基本的に大枠で2つの過ちを
犯している。

1.
 当方にN社の商品営業を行わないとの約束の不履行

2.
 営業を行わないと言う場合、個人情報を営業事業体
から、第三者の営業委託先企業にと個人情報を流すと
言う事になり、個人情報の不当な流用が成立する。

 つまり個別訪問、電話での勧誘における、過剰な
営業行為、また、個人情報の流用。

 何にしてもN社側の責任が重いと想われる。

 更に、営業契約をN社側と行ってるX代理店では、
今回の場合『ぜーるす御断り』との表示を見ずに、
更に居住地に無断浸入等を行っている。

 Jehova(えほば)の伝道行為でも、類推をするが
居住者、地主に許可無く、浸入して、かつ、営業、
伝道行為を行っている。

 しかも、その不当性に対する自覚なども、無い。

 それらを、どのように警戒をするのかが、問われる。

 今回は、警察にと記録を残しつつも必要に応じて、
不法侵入と、不当営業行為として立件請求を検討する。

 また、既に『電話勧誘』でも、民事訴訟分野から
私から提訴をされている状況にある。

民事訴訟分野

 N社は、約三年前から過剰に光通信にての営業勧誘を、
電話、戸別訪問にて行っている。

 その電話による勧誘に付いては、既にN社に『御社の
商品の一切に纏わる製品勧誘などを断る』として伝えて
居る状態にと、2年前からなっていた。

特定商取引に関する法律

第十七条

販売業者又は役務提供事業者は、電話勧誘販売に
係る売買契約又は役務提供契約を締結しない旨の
意思を表示した者に対し、当該売買契約又は当該
役務提供契約の締結について勧誘をしてはならない。

 法規の観点からも解るように、再度の勧誘等を
規制してる。(但し戸別訪問で、その規制が無い)

 あまりに過剰に営業電話が入るので、それらを
防止する為に、電話番号を新しく換え、電話番号
などの情報を、電話帳などに記載を行わないとの
対応で、N社との電話回線契約を更新した。

 しかし、それでも戸別訪問、電話勧誘が行われ
継続的に続いている事情から電話番号変更に伴う、
費用や、その事件に纏わる慰謝料を請求している。

 ところで不審な点があり、電話番号の入手方法
と言う観点では、大いに問題視をされている。

 当初、N社から営業委託を受けているとされる
企業Yは、「電話帳で・・・」と言っていたが、
当方の電話番号は、新しく付与されたものであり、
電話帳にも、過去にも使用をされて居ない物を、
特別に付与してもらっている。

 その旨を伝えると返答が一転して、「末尾を、
『0001』から順次にかけている」と言う、
主張に変った。

 しかも、該当のN社商品の販売委託企業Yは、
北海道に所在をしていると明言していた。

 つまり北海道から電話で営業を東京にまで、
行っていると主張をしている。

 それらの観点から、私に対する事前の『営業行為停止の
申出に纏わる不履行』と『迷惑営業行為に伴う電話番号の
変更費用の請求』、及び『慰謝料』を民事訴訟にて請求を
行っている。

 なお伝道師、新聞勧誘などにも等しく迷惑してる。

( -ノω-)こっそり♪<彼ら迷惑営業者は、一生懸命自社の信頼を落としている・・・w

(∇〃) .。o(その期待に答えるべく、民事訴訟で応戦と♪)

事件番号
東京地方裁判所 八王子支部 → 移送
八王子簡易裁判所 平成20年(ワ)代2447号 損害賠償請求事件
訟廷行為 第一回『口頭弁論』 平成21年01月

医者には、医療行為の全権威が許されていますが・・・

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2008/11/21(金) 午前 6:07

ファイル 8106-1.gif

なぜ専門外として拒否をできるのか?

 医師法の第十九条をまず、参照されたい。

医師法 第19条

 診療に従事する医師は、診察治療の求があつた場合には、
正当な事由がなければ、これを拒んではならない。

第2項
 診察若しくは検案をし、又は出産に立ち会つた医師は、
診断書若しくは検案書又は出生証明書若しくは死産証書の
交付の求があつた場合には、正当の事由がなければ、これを
拒んではならない。

 さて、之における正当な理由に「専門外として拒むとの
理由が通用をするのか?」が問われる。

 次に・・・

独立行政法人国立病院機構法

第19条

 厚生労働大臣は、災害が発生し、若しくはまさに発生しようとして
いる事態又は公衆衛生上重大な危害が生じ、若しくは生じるおそれが
ある緊急の事態に対処するため必要があると認めるときは、機構に対し、
第十三条第一項第一号又は第二号の業務のうち必要な業務の実施を
求めることができる。

 更に・・・

救急病院等を定める省令

第1条

 消防法 (昭和二十三年法律第百八十六号)第二条第九項 に規定する
救急隊により搬送される傷病者に関する医療を担当する医療機関は、
次の基準に該当する病院又は診療所であつて、その開設者から都道府
県知事に対して救急業務に関し協力する旨の申出のあつたもののうち、
都道府県知事が、医療法 (昭和二十三年法律第二百五号)第三十条の
四第一項 に規定する医療計画の内容(以下「医療計画の内容」という。)、
当該病院又は診療所の所在する地域における救急業務の対象となる傷病者の
発生状況等を勘案して必要と認定したもの(以下「救急病院」又は
「救急診療所」という。)とする。ただし、疾病又は負傷の程度が軽易で
あると診断された傷病者及び直ちに応急的な診療を受ける必要があると
認められた傷病者に関する医療を担当する医療機関は、病院又は診療所と
する。

同条1号

救急医療について相当の知識及び経験を有する医師が常時診療に従事していること。

同条2号
 エツクス線装置、心電計、輸血及び輸液のための設備その他救急医療を
行うために必要な施設及び設備を有すること。

同条3号
 救急隊による傷病者の搬送に容易な場所に所在し、かつ、傷病者の搬入に
適した構造設備を有すること。

同条4号
 救急医療を要する傷病者のための専用病床又は当該傷病者のために優先的に
使用される病床を有すること。

同条2項
 前項の認定は、当該認定の日から起算して三年を経過した日に、その効力を失う。

まず『正当な理由がある場合に、診療を拒める』とは?

 医師の資格的な効力を私が調べた所だと、その権限は、
基本的に無限になっているが、その特殊なる技術力等に
ついて個人の判断(該当医師の個人的な)で、診療等を
拒むことができるらしい。

 しかし・・・。

 私の個人的な感覚だと、医療における資格では、その
基本的な学習内容からでも、一通りの医学を網羅してる
と国が証した資格である。

( -ノω-)こっそり♪<実は、司法資格も、裁判官、検事、弁護士は、同等資格である・・・w

(∇〃) .。o(つまり、弁護士相手に戦うと言う場合、ある意味で裁判同等の資格を有した者と争うと♪)

 なのに、『床が無い』、『担当医師が居ない』と言う
理由などは、正当性が有ると言えないのかと想われは、
治療台が空いている限りでは、診療をする義務が有ると
想われ、専用の機器の不備などが、問われないのかとも
想われる。

 『つまり、応急処置を行い、床の開いている病院へと
移送すれば済む事であり、それを拒んでいるのだから、
正当なる理由が無い』と、個人的に想っている。

 また、医療資格とは、相応の技能を有していると国が
認めた人材であり、個人の志向で求められた資格でも、
相応の診療応対ができることが、解っている。

 よって、適切な応急処置を行えない医療機関を救急
医療病院として定めることも誤りであり、Complianceと
言う観点では、大いに問題視をされる。

 逆に、看護士が積極的に越権行為を行っても、不当、
不法な行為とされ、それによって人命救助がなされて、
無事に救護が行えても、資格的には、不当、不法なる
行為となる。

 これらは、医療部門でのDilemma(じれんま)にと、
なっているが、司法でも同じ事情が生じているのかと
実感をしてる。

結論

 医師が少ないので無く、無責任な医師が多い状態で、
それを国や司法が黙認している状況にあると言うのが、
現状の医療界での問題になっている。

 その点を、医師が居ないなどと、Labelingしている
国は、むしろ奇妙で、何だかのMass Communicationを
Controlしている可能性もある。

 そもそも、何度も言うようだが、生命体で、出産に
医師を付き添わせたり、第三者を添わせるのは、人間
程度であって、しかも文明的な観点でも比較に新しい
出来事である。

 20代未満の女子でさえ、一人で産んだとされる、
現実から見れば、大いなる疑問である。

 その点を女性が理解していないと言う事実の方が
大いに問題である。

 せいぜい、経済力のある人と結婚して、医療的に
恵まれた環境を得られることが保障される人と結婚
すると言う事が、女性の手段でしょうか?

 愛する人の子供産んでも、健全に育つとは、家庭
環境の観点(経済、親子、教育、人間関係など)で、
相応の環境を用意できない夫婦にて、育てられると
される子供の苦悩は、親が想っている以上ですよ♪

 現に公家などは、政略結婚によって幸せとされる
生活をしているようですよ?

 その他にも、世間的にも優位なる地位を得たと、
される人員も・・・(。-`ω-) ん~♪

 その2世、3世が、国会を運営しておりますが、
根本的な部分の方に問題が有るのかと・・・w

 女性は、愛していない人の子供でも産めますよ♪

 後に『愛は、見出すものだ♪』と実感しつつも、
子育てを始めるようですけど・・・爆

 それに失敗すると?・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

 笑い事じゃないな・・・ ○| ̄|_

女性の背後から忍び寄る、Camera(かめら)・・・。

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 

ファイル 8105-1.gif

微妙な問題です!

 一見して、くだらない事ですが、相手に
とって、世間的な地位が高い人は、それら
から成り立つ名誉を守る為にと、訟廷にて
戦う場合があります。

今回の事件では・・・

 女性の後姿を撮影しようと試みたらしく、
そうした行為に付いて、犯罪性があるのか?
と言う事が、問われたそうです。

しかし・・・

 好きな人から性的刺激的行為をされると
喜びますが、嫌いな人とかだと・・・。

 憲法に鑑みると、法の下に平等であって、
個人の主観にて、SexualHarassmentにと、
なるのか、許容範囲なのかが大いに異なる。

 この点で、重要な点を抑えておきたい!

1.刑事的な解釈

2.民事的な解釈

 つまり、刑事的な責任と言う範疇にて、
その責任が無いとされても、民事などにて
慰謝料などの請求が行えると言う部分にと
なるのかと想われる。

 しかし女性側の対応も悪いのかと想われ、
相応にして、それなりの服装などを流行と
言う名称で、猥褻的な格好をしておきつつ、
それを認めていな女性の方が、断然に悪い。

 けど、普通の服装であっても、相応にと
性的な魅力を感じるという人も居る。

 それらの観点からも、何をもって、性的
感覚となるのかは、大いに問題視をされる。

結論

 女性は、何の為に着飾っているのか?

 実は、第一次世界大戦以前では、日本や、
英国などでも、男性が奇妙な化粧をすると
言う文化が栄えました。

 英国などでは、第一次世界大戦の初期に
おいては、『かつら、おしろい』などを、
含めて、奇妙な装飾をしつつ、戦場にてと
戦ったそうです。

 がぁ~♪

 日本国も、その点で他国を攻めるような
ことが出来ませんで、『まろ』と言う言葉
などがありますが、平安時代においては、
英国などと同じく、男性が奇妙な継承等を
行っていたことが解っています!

・・・(。-`ω-) ん~♪

現在では・・・

 Visual(びじゅある)系と呼ばれる人達が
行っていたり、NewHalfなどが、御化粧など
行っているようです・・・。

 がぁ~♪

 TVなどの画像関係から、米国や日本でも
政治家などが、化粧をするようになったとも
言われております。

 ちなみに、芸能人なども、その照明などの
関係から、相応の化粧をするとの事です。

 見た目を偽るなら未だしも、芸や役所等を
偽るのは、避けられたい・・・w

Online Game で、迷惑な行為 - 宮城県警察 仙台北署

迷惑行為を、数万回

 千葉県内の高校に、通う、男子生徒(18)を、書類送検。

記事
オンラインゲームで意味不明の長文など数万回投稿 千葉の高校生を書類送検 宮城
 ・産経新聞
  ・令和元(皇紀 2679;2019)年12月11日 16時53分
 
 

加古川ダム湖遺棄 - 神戸地方裁判所 裁判員裁判 - 判決

傷害致死罪を、適用

 殺人罪は、適用せず。

記事
加古川ダム湖遺棄判決 21歳男に殺人罪適用せず
 ・神戸新聞 NEXT
  ・令和元(皇紀 2679;2019)年12月11日 12時20分

Influenzavirus の防御は、Mask では、無理

大きさの関係

 『(A)Mask の網目』よりも、『(B)Virus』が 、小さい為、効果は、薄いとの事。

記事
インフルエンザ予防の王道、マスクに実は効果なし?
 ・Newsweek 日本版
  ・令和元(皇紀 2679;2019)年12月10日(火) 19時45分

参考
・Influenzavirus
 ・Wikipedia

・Mask
 ・Wikipedia

・Virus
 ・Wikipedia

僕の見解

 「工夫で、防御率が、高まる」と、思われる。

事例

1.
 Gaze を、二重化。

2.
 Gaze を、水などで、湿らす。

              、、、等。
 

語句
・Gaze
 ・Wikipedia

元農水次官、長男の殺害 - 東京地方裁判所 裁判員裁判 - 初公判

起訴の内容は、認めている

 弁護側が、「被告は、『殺される』と、思い、(正当防衛的)殺害」との趣旨(主旨とは、違う)で、主張との事。

記事
元農水次官、長男殺害認める 検察「家庭内暴力を恐れ決意」
 ・上尾新聞
  ・令和元(皇紀 2679;2019)年12月11日

お台場での遠泳に、不安 - 東京五輪競技

水質の問題

 米国の選手団が、指摘。

記事
東京五輪、マラソンスイミングも会場変更して! お台場に懸念の米水泳チームが訴え
 ・Newsweek 日本版
  ・令和元(皇紀 2679;2019)年12月9日(月) 18時00分

僕の見解

 日本人でも、泳ぎたいとは、思い、難い、場所。

親が、子供の主張を、見極める

『自我的、自己的』の主張

 親は、子供の主張を、どのように、見極めるのか。

記事
自己主張を守るという名の放任子育てが増殖中! 子どもの自己主張と自我主張の見極めと対処法
 ・Newsweek For Woman
  ・令和元(皇紀 2679;2019)年12月10日(火) 17時10分

僕の見解

 『感情的、論理的』の違いにも、想えるけど。

疑惑の議員にも、賞与は、満額

自主的な返納は、有るのか

 公務的に、その役割を、果たさなかった期間も、生じてるが、それでも、賞与が、満額に、支給されている事が、指摘されている。

記事
「政治とカネ」疑惑の雲隠れ3議員 ボーナス満額支給に批判も
 ・西日本新聞
  ・令和元(皇紀 2679;2019)年1月/11日 06時00分

航空自衛隊に関する個人の思想問題は・・・ その2

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2008/11/12(水) 午前 3:13

ファイル 8097-1.png

個人の思想と、自衛隊員

 彼らの立場は、時として微妙な心境にと
陥るのかと想われる。

 実務を知るのは、彼らだけであり、一般
国民などは、その公務に参加をしない限り
理解が出来ない。

 その昔、日本国で226事件があった。
近代文化的な226事件であるのかとも、
想われる。

 しかし結論から言うなら彼ら航空自衛隊
隊員達が主張する言論の自由以前に、憲法
前文が有る。

日本国 憲法 前文 一部抜粋

 日本国民は、正当に選挙された国会における
代表者を通じて行動し、われらとわれらの子孫の
ために、諸国民との協和による成果と、わが国
全土にわたつて自由のもたらす恵沢を確保し、
政府の行為によつて再び戦争の惨禍が起ることの
ないやうにすることを決意し、ここに主権が
国民に存することを宣言し、この憲法を確定する。
そもそも国政は、国民の厳粛な信託によるものであつて、
その権威は国民に由来し、その権力は国民の代表者が
これを行使し、その福利は国民がこれを享受する。
これは人類普遍の原理であり、この憲法は、かかる
原理に基くものである。われらは、これに反する
一切の憲法、法令及び詔勅を排除する。

 この文面に鑑みるなら、「再び戦争の惨禍が
起ることのないやうにすることを決意し、ここに
主権が国民に存することを宣言し、この憲法を
確定する」との趣旨に航空自衛隊の主張をする
規範と活動内容との観点で、当てはまるのか?

 そして・・・

第9条

 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を
誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による
威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段
としては、永久にこれを放棄する。

同条2項

 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、
これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。

第12条

 この憲法が国民に保障する自由及び権利は、国民の
不断の努力によつて、これを保持しなければならない。
又、国民は、これを濫用してはならないのであつて、
常に公共の福祉のためにこれを利用する責任を負ふ。

 つまり、公務員としての立場で、主張できる範疇に
ないが、国民個人の人格権としては、認められるとの
範疇にあるのかと想われ、公私混合的な国会議会での、
吊るし上げ的な状況には、疑問がある。

 つまり、公務と言う観点で法規に照らせば、違憲と
される違憲に当てはまる部分が無い。

 しかし私的な部分では、公務と異なり、何ら個人の
主張であって、正当性を暴力的かつ、不当、不法的に
主張をしていないのだから、別段に個人の思想などを
問われることも無いかと想われる。

 但し、問題視をされるのが、公務の一端で、それを
(今回の論文憲章の提出を)行ったのか?が、問われ、
その観点から考えると、公務の一端となる限りでは、
公務員としての責任が課せられて居るのだから相応の
責任もあるとも想われる。

結論

 そもそも、司法で解決をしろよ!

 日々において、国民との信頼関係の薄い人員達にと
吊るし上げられている現状には、事件の内容以前に、
その追求に伴う気質からも、嫌気を感じている。

 先の条文に照らせば、殆どの人が、その責任となる
範疇を理解できるのかと想われる。

 それらを示さずに、論議している状況は、むしろ、
公然と国民を侮辱している状況にあり、広く考えれる
ならば、加害者となる人員の尋問行為をも、当事者を
侮辱しているに値するのかと想われる。

( -ノω-)こっそり♪<裁判官だって、不当、不正、不法行為をする時代に・・・w

(∇〃) .。o(それ以下の倫理性の国会議員から、諮問されるのも信頼性にかける♪)

 そもそも、現場人員の志を、革靴で踏みにじると
言うような応対は、自衛隊員に対して失礼かとも、
想われる。

 今回の事件で、個人の自由を尊重したければ、
個々が法廷にて争う必要があるのかと想われ、
戦いの場を誤っているのかと国民の一人として
判断をしている。

 よって処分や待遇に対して、相応に逆らうと
言うことも、権利としてあるのかと想われるが、
相応にして以下の憲法条文を、今回の事件にて
加害者とされる人達は、参考にされたい。

憲法

第31条

 何人も、法律の定める手続によらなければ、
その生命若しくは自由を奪はれ、又はその他の
刑罰を科せられない。

第32条

 何人も、裁判所において裁判を受ける権利を
奪はれない。

 但し、航空自衛隊員における過剰とされてる
活動に対しては・・・

憲法

第12条

 この憲法が国民に保障する自由及び権利は、国民の
不断の努力によつて、これを保持しなければならない。
又、国民は、これを濫用してはならないのであつて、
常に公共の福祉のためにこれを利用する責任を負ふ。

第15条

 公務員を選定し、及びこれを罷免することは、
国民固有の権利である。

同条2項

 すべて公務員は、全体の奉仕者であつて、一部の
奉仕者ではない。

第16条

 何人も、損害の救済、公務員の罷免、法律、命令
又は規則の制定、廃止又は改正その他の事項に関し、
平穏に請願する権利を有し、何人も、かかる
請願をしたためにいかなる差別待遇も受けない。

第17条

 何人も、公務員の不法行為により、損害を
受けたときは、法律の定めるところにより、
国又は公共団体に、その賠償を求めることが
できる。

 ・・・航空自衛隊員は、之らの条文から
免れられるのだろうか?

おまけ

 軍事的な対応を必要としない、非武装的な
国家が憲法によって求められているのですが、
それにおける限界と、正義の為に戦っていた
人達が、『Terrorismに転化する事情と私情
(悪が存在する時は、正義の戦い、悪者が、
居ないとされると解散する必要があるが?)』
と言う関係がある。

 つまり、憲法の趣旨から考えれば、理由が
『戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、
国際紛争を解決する手段としては、永久に、
これを放棄する』との観点で、駄目なのかと
想われるのである。

 しかし『戦争と、武力による威嚇』などを
好む人格も、存在をしてる。

 結果的には、殺人行為を含む暴力的なる
戦いの場を好む人格が、万国におり、その
人格が欲する自由を満たす必要があるかと
想われる。

 がぁ~♪

 日本には、それがない!

 よって、他国民となって、相応の活動を
すれば、事が済む。

 逆に言うなら、日本国で許されない事でも、
他国では、合法としている国があり、そこで
移り住むことなどは、憲法上で拒んでないと
されるのだから自由の尊厳は、阻害されない。

航空自衛隊に関する個人の思想問題は・・・ その1

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2008/11/12(水) 午前 3:12

ファイル 8096-1.gif

訟廷(つまり裁判所)を使え

 国会で論議する問題でなく、個々の
思想に関する問題なのだから、それら
内容に付いては、裁判所にて争え!

 国会では、もっと別の事を優先して
論議してもらう必要がある。

そもそも・・・

 まず、国家公務員に課せられている
一般的な法規内容を確認してみよう!

日本国 国家公務員法

第96条

 すべて職員は、国民全体の奉仕者として、
公共の利益のために勤務し、且つ、職務の
遂行に当つては、全力を挙げてこれに
専念しなければならない。

第98条

 職員は、その職務を遂行するについて、
法令に従い、且つ、上司の職務上の命令に
忠実に従わなければならない。

同条2項

 職員は、政府が代表する使用者としての
公衆に対して同盟罷業、怠業その他の争議
行為をなし、又は政府の活動能率を低下させる
怠業的行為をしてはならない。又、何人も、
このような違法な行為を企て、又はその遂行を
共謀し、そそのかし、若しくはあおつてはならない。

同条3項

 職員で同盟罷業その他前項の規定に違反する
行為をした者は、その行為の開始とともに、
国に対し、法令に基いて保有する任命又は
雇用上の権利をもつて、対抗することができない。

第99条

 職員は、その官職の信用を傷つけ、又は官職
全体の不名誉となるような行為をしてはならない。

 

第100条

 職員は、職務上知ることのできた秘密を漏らしては
ならない。その職を退いた後といえども同様とする。

同条2項

 法令による証人、鑑定人等となり、職務上の秘密に
属する事項を発表するには、所轄庁の長(退職者に
ついては、その退職した官職又はこれに相当する官職の
所轄庁の長)の許可を要する。

同条3項

  前項の許可は、法律又は政令の定める条件及び
手続に係る場合を除いては、これを拒むことができない。

同条4項

 前三項の規定は、人事院で扱われる調査又は審理の
際人事院から求められる情報に関しては、これを
適用しない。何人も、人事院の権限によつて行われる
調査又は審理に際して、秘密の又は公表を制限された
情報を陳述し又は証言することを人事院から求められた
場合には、何人からも許可を受ける必要がない。
人事院が正式に要求した情報について、人事院に対して、
陳述及び証言を行わなかつた者は、この法律の罰則の
適用を受けなければならない。

第101条

 職員は、法律又は命令の定める場合を除いては、
その勤務時間及び職務上の注意力のすべてをその
職責遂行のために用い、政府がなすべき責を有する
職務にのみ従事しなければならない。職員は、法律
又は命令の定める場合を除いては、官職を兼ねては
ならない。職員は、官職を兼ねる場合においても、
それに対して給与を受けてはならない。

同条2項

 前項の規定は、地震、火災、水害その他重大な
災害に際し、当該官庁が職員を本職以外の業務に
従事させることを妨げない。

第105条

 職員は、職員としては、法律、命令、規則又は
指令による職務を担当する以外の義務を負わない。

第106条

 職員の勤務条件その他職員の服務に関し必要な
事項は、人事院規則でこれを定めることができる。

同条2項

 前項の人事院規則は、この法律の規定の趣旨に
沿うものでなければならない。

 この時点で、幾つかの法規に触れている部分が
あると言うことに気が付くのかと想われる。

つまり・・・

 前回は、防衛庁の天皇であって、今回だと、
その配下の総理大臣ってところ?

 更に言うなら、宙のほうの管理を担う?

結論

 国会は、個人の過失責任を問う所でなくて、
国家規模での問題に至る点で、それの危害が
再度に発生をしない為の思索を練る為などに
利用をされることが求められるが・・・。

 只単に吊るし上げとなるなら、刑事、民事
それらなどにて、法廷にて争って欲しい!

 別枠問題が多くあって、私の課題根底にと
なっている『自殺者3万人の低減』と言った
課題を設置して2年になるが、交通事故での
現象と比較すると、明らかに遅く効果が無い。

 むしろ他人を故意に自殺に追い込めるとも
される、『環境適応障害』を意図的に発生を
される環境を作るなどと言う分野などでは、
もはや、過労死なども含めて人命も消耗品と
公然になっている状況に至っている。

Somalia(そまりあ)での 日本人女性医師ら2人における拉致事件

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2008/11/6(木) 午前 3:08

ファイル 8095-1.gif

日本人だけど、別の所で取引が生じている

 当初の武装集団からの要求では、Ethiopia(えちおぴあ)で
収監されているSomalia(そまりあ)人の開放を求めていた。

 しかし、その要求をEthiopia政府から拒絶
されてしまい、身代金として300万$を、
要求されたとのこと。(日本円で3億円?)

さて、戦略思考の御時間です!

 まず、人質交換から、身代金の請求にと、
変りました。

 ところで、この事件に対して、SASが
関与をすると言うことは、ないのだろうか?

 また、日本国として、人質奪還を理由に
自衛隊を出陣させる事は、不可能だろうか?

ところで、よろFiling♪

 まず、写真を見て頂こう!

 Pink(ぴんく)のCurtain(かーてん)で
ある・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

 別に意味は、ない・・・w

 武装集団とされる四名が写真にと写って
居るのが解るが、少し奇妙である。

 まさかと想うが、全員実弾の発射に伴う
殺人を行った事が無いように思える。

(∇〃) .。o(但し、左側の二名の男性は、怪しいが♪)

 また全員、武器、弾薬の装着方法などが
でたらめである。

 只単に、装着をしているだけであって、
別段に、敵意を表現していない。

 普通、こう言う場面では、人質に銃等を
突きつけたり、武器を突きつける場合が、
多いのですが、それが無く、また銃器等を
構えているわけでもないが、装備だけを、
でたらめに行っている。

 しかも一番右は、女性かと想われるは、
弾薬の装着は、第三者が取り付けている
感じがする。更に、左から二番目も・・・。

 そしてAustralia(おーすとらりあ)の
人質が写真撮影の時にとっている態度は、
むしろでかい・・・w

つまり・・・

1.
 人質の殺害は、あまり考慮をされてない。

2.
 この四人は、l重火器における扱いには、
慣れてない。

 特に右側の女性は、銃弾の転送をしてる
状態で、銃口を握っているが、暴発時には、
自分の頭を吹き飛ばす事になる。

3.
 一番左側の人員も、銃口を下に向けてる
状態にあるが、普通だと銃口は、自身での
身体よりも、前の位置で固定する。

 現状での暴発時には、自己の足に当たる。

4.
 左から二番目の人員が正面から見て左に
所有している武器(Bazooka?)は、通常は、
後に背負うように持つものである。

Bazooka砲発射 ⊂(;^^)コ ~~~ ю*

 つまり、武器の武装を強調していますが、
別段に攻撃性を感じられない。

 むしろ右側の女性と、その隣の男性は、
少しぎこちなく、おどけている。

 おそらく、まともな軍事訓練は、受けて
無いかと想われる・・・(。-`ω-) ん~♪

 つまり彼らの役割主体は、人質との交換
交渉に有るのかと想われる。

 けども・・・。

 それに多分、意外に武装勢力と人質達と、
険悪でない感じもする。

しかもAFPに対し電話て、電話をしている。

・・・(。-`ω-) ん~♪

 彼らを襲撃する場合、全員を捕獲できる
かと想われるけど、銃器を手にした時点で
射殺される可能性がある。

 また、彼らの真意における請求が何か?
金員などで無く、先進国からの過剰なる
文明の押し付けなど、自国などの文化に
劣っているとされる客観的な感覚などを、
支援者達が与えていることから、安易に
支援者を導入されたくない(つまり文化
の維持を考慮)する為に、脅迫的な警戒
などを発する為なのかとも想われる。

 その心理は、中東などでも、発生して
いる状態にあり、女性であっても文化の
駆逐を許さないことが、解っている。

 むしろ武装集団に女性を殺させる等と
言う行為をさせる方にも、誤りがある。

 彼らの文明の多くは、気質と志にあり、
飢えや物資の貧困に屈しない精神などを
美化している。

 だからこそ、断食などがあり、それの
苦しみによって生じる、自己の心理等を
知ることによって、己の本質を把握する
などとの意味合いがあるようである。

 飢えと乾きは、確かに辛い状態だが、
信仰が強い限りでは、それを超越すると
言うことは、既に皆さんが御存知の通り。

 私達、先進国が行っている途上国と
Labeling(つまりは、文化的な軽蔑)の
基に文化恒常的な支援を行っているとの
行為は、果たして正しいのだろうか?

 貧困、途上の解消支援の為に、導入
された人員に対して、身代金や交換を
持ちかけられると言う行為は、相手の
卑劣さよりも、結論的に、支援活動の
内容よりも、遥かに上回る経済的なる
出費や、支障を発生させた根源にと、
支援活動者がなっているのである!

 つまり、本末転倒である。

 近年の途上国における支援活動には、
得意とされる業務能力と、対Terrorism
対策能力のある者が優先される可能性も
あるけども・・・。

( -ノω-)こっそり♪<自衛隊は、もう、やめようね・・・w

(∇〃) .。o(一番に誤解されやすいから♪)

Yahoo!を偽っている輩のMailに御注意!

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2008/11/4(火) 午後 2:33

ファイル 8094-1.gif

Yahoo!のIDを更新?

 YahooAuctionを継続する為に、改めて
継続の登録をして下さいとのMailがある。

以下は、そのMailの全容

Wrom: MHVIBGDADRZFSQHYUCDDJBLVLMHAALPTCXLYRWTQTIPWIGYOKSTTZRCLBDXRQBGJSNBOHMKHJYFMYX
To: XXXXXXXX@yahoo.co.jp
Subject: Yahoo!オークションのご利用に関するお知らせです
Date: Tue, 4 Nov 2008 04:47:47 +0900

  • -------------------------------------------------------------------
  • Yahoo! JAPAN - ユーザーアカウント更新手続き

    • -------------------------------------------------------------------

    Yahoo!オークションを引き続きご利用いただくためには、Yahoo! JAPAN ID
    ユーザーアカウント更新手続きが必要です。

    詳しくはユーザーアカウント更新ページをご覧ください。
    http://XXXXXX.s96.coreserver.jp/user-page/

    ━━PR━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    あなたの肌悩みは?今すぐチェック!
    http://www.pola.co.jp/campaign/repair/bihakujuku/index.html?

    女性の皆さん「3年ごとに15万円もらえる保険知ってる?」
    http://direct.himawari-life.com/dm/landing/landing2/

    モバイル版「受け取り後決済サービス」開始のお知らせ
    http://auctions.yahoo.co.jp/phtml/auc/jp/notice/20080312.html

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━PR━━

    *****************************************************************

    このメッセージは、Yahoo! JAPAN より自動的に送信されています。
    このメールに心当たりのない場合やご不明な点がある場合は、
    XXXXXXXX-skey@mail.yahoo.co.jp までご連絡ください。

    *****************************************************************

    ==========Yahoo!オークションからお知らせ==========
    システムメンテナンスのお知らせ
    http://auctions.yahoo.co.jp/phtml/auc/jp/notice/20080306.html

    落札するなら今! 1万円分が当たる!
    http://special.auctions.yahoo.co.jp/html/successful_bid_campaign/index.html

    ===================================

    Yahoo! JAPANをご利用いただき、ありがとうございます。
    http://www.yahoo.co.jp/

    • -------

     防犯の関係上で、犯罪被害の危険性の高い部分に纏わる
    URLを『X』で伏字にしています。

     また私のMailAddressも、伏字にて記載しています。

    発信者のAddressがODN?

     YahooのIDに纏わる内容なのに、他者のMailDomainで
    配送がされている。

     このMail内容の巧妙な所は、USERの再登録における
    URL以外は、実際に正規に運用をされているURLで
    あると言う点にあり、それらの類から騙され、個人の
    情報を引き出される可能性がある!

    ・・・(。-`ω-) ん~♪

    Yahoo!には、報告済み

     このようなMailが有った場合には、早急にYahoo!に
    報告をする必要があり、Yahoo!の場合は、大抵右上の
    ところに『Help(へるぷ)』に纏わる項目があって、
    そこから中に入り、連絡Foamで直接に、Mailの全容を
    上記のようにCopy(こぴー)して、申告すること等を
    お勧め致します。

     そうした行為が無い場合には、Yahoo!による対応の
    遅れから、被害が拡大をする可能性があります!

     個人的防犯免疫力も良いのですが、相応な相手にて、
    対処を請求する行為も、一般人の対応(防御)として
    必要とされている事を把握されて下さい。

     そうする事により、被害枠を狭めること等が可能に
    なるのかと想われます。

    Yahooから返事がありました!

    Date: Thu, 6 Nov 2008 15:41:16 +0900 (JST)
    From: "Yahoo! JAPANカスタマーサービス" <abuse-contact-help@mail.yahoo.co.jp>
    DomainKeys は、このメールが mail.yahoo.co.jp から送信されたことを確認しました。
    To:
    Subject: Re: [メール]迷惑メール/ウイルスメールが届きます (KMM2000342I15977L0KM)
    Yahoo! JAPANカスタマーサービス坂元です。

    お問い合わせいただきまして、お手数をおかけしております。
    返信が遅くなりまして大変申し訳ございません。

    ■お手元に届いたメールについて

    お客様もお察しの通りお問い合わせいただいたメールにつきましては、
    Yahoo! JAPANが送信した メールではございません。

    非常に悪質なメールの恐れがありますので、本文中で求めている情報は絶対に
    入力や送信を行わないでください。

    また、お知らせいただいたようなメールにつきましては、下記のページで
    事例をご紹介しておりますので、よろしければご参照ください。

    ◇IDやパスワードをだまし取ろうとするページについて
    http://help.yahoo.co.jp/help/jp/common/common-07.html

    ◇Yahoo!セキュリティセンター - パスワードを聞き出す手口
    http://security.yahoo.co.jp/guide/1_3.html

    すでに情報を送信してしまった場合は、早急にお客様ご自身で、
    Yahoo! JAPAN IDのパスワードを変更してください。

    パスワードの変更手順につきましては、下記のヘルプページで詳しくご案内
    しております。

    ◇パスワードを変更したい
    http://help.yahoo.co.jp/help/jp/edit/edit-13.html

    なお、クレジットカードの情報を入力してしまった場合には、悪用されることを
    防ぐため、速やかにクレジットカード会社へ通報し、カード番号の変更や、
    解約手続きなどを検討されることを強くお勧めいたします。

    ご参考といたしまして、Yahoo! JAPANからお客様へ、パスワードなどを含む
    個人情報をメールでおうかがいすることはございません。このようなメールには
    今後もお気をつけください。

    ■不審なメールへの対策について

    お知らせいただいた弊社を装ったフィッシングページにつきましては、弊社で
    詳細を確認のうえ、該当ページのサーバー管理元へ削除対処依頼をさせて
    いただきます。

    加えて、Yahoo!トップページ上などでの、フィッシングに対する注意喚起実施を
    検討してまいります。

    また、弊社では、悪質なメールへの対策として、弊社から送信されたメールに
    Yahoo! JAPANのアイコンを表示させるサービスを提供しております。

    詳細については、以下のヘルプページでご案内しておりますので、よろしければ
    ご参照ください。

    ◇メールの一覧画面で表示されるヤフーのアイコンについて
    http://help.yahoo.co.jp/help/jp/mail/anti-spam/anti-spam-75.html

    なお、Yahoo!メールアドレスの変更は無料となっておりますので、よろしければ
    ご検討ください。

    メールアドレスの変更につきましては、以下のヘルプページで詳しくご案内して
    おりますので、ご参照いただけますと幸いです。

    ◇Yahoo!メールアドレスは変更できますか?
    http://help.yahoo.co.jp/help/jp/mail/whatisymail/whatisymail-15.html

    最後になりますが、弊社では、お客様にオンラインサービスを安全にご利用
    いただくことを目的として、以下のページをご用意しております。

    セキュリティ対策に効果的な内容をわかりやすくまとめておりますので、
    ご参照いただき、お役立てくださいますと幸いです。

    ◇Yahoo!セキュリティセンター
    http://security.yahoo.co.jp/

    よろしくお願いします。

    • ------------------------------
    • Yahoo! JAPANでは、カスタマーサービス向上のために、お問い合わせへの
      返信内容やヘルプに関するアンケート調査を実施しています。
      よろしければ下記のページより評価やご意見をお寄せください。
      http://ms.yahoo.co.jp/bin/enq/feedback/O801/1052/1998494/

      • ------------------------------
      ********************************

      Yahoo! JAPANカスタマーサービス[1052]
      Yahoo! JAPANヘルプセンター
      http://help.yahoo.co.jp/

      ********************************

現行総理の親戚が運営する派遣会社が提訴された?

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2008/10/30(木) 午後 10:44

ファイル 8093-1.gif

ちなみに私は・・・

 旧郵政、つまり現在の『ちゅうちょ銀行』と
それに纏わる派遣企業とで、既に提訴をして、
争っていますが・・・なにか?

 二重派遣では、無いんですけどね♪

( -ノω-)こっそり♪<最高裁に上告することになったので、封印を梳いちゃいます・・・w

いざ勝負!( -`ω-)X☆彡(-、- ) しゃきぃ~ん!!

『よろふぁいりんぐ』の的中!(緊急医療に纏わる対応問題)

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2008/10/23(木) 午前 3:15

ファイル 8092-1.gif

『都周産期医療情報』の欠陥

 RealTime(りある・たいむ)で更新を
されても良い時代だが、その情報提供に
TimeLag(たいむらぐ:つまり時間の遅れ)
などが生じていた可能性があるとのこと!

・・・(。-`ω-) ん~♪

 また、『都周産期医療情報』から得た
情報を元に、搬入の問い合わせをしても、
それを断られているとのこと・・・。

・・・Σ(・ω・ノ)ノ っえ!

jiji.com(時事通信)

原因

 情報の提供関係などにて、錯誤が生じて
いたのかと想われる。

 そもそも都心部にて、救急発動が日々に
夜間帯(つまり、医師の夜勤時間中)にて、
どれ程の数で、発生しているのかを一般の
人が知らず、更に、それを公共機関がわで
把握をしておきながらも、それの対応等を
行っていない可能性が高い。

 つまり、救急事態の発生数から考えれば、
その情報の更新進度は、1分未満(都心の
救急活動の出動平均が1分未満である)で
あって、その都度に情報が変化をすることが
予めに解る。

(当然に搬入があれば、事情、情報が変る)

 東京消防庁管内の平成19年中での救急
出動件数は、69万1,549件となっており、
1日平均1,895件で、実に46秒に1回の
割合で出動したされ、救急車227台によって
出動体制が行われているが、現場に到着すると
言うまでの所要時間が平均6分10秒となって
おり(平成18年統計)、その時間なども考慮
すると、救急隊員自身も、かなりの重労働にと
なっている・・・(。-`ω-) ん~♪

<参考 東京消防庁>

 以前にも、その点で既にReportを公共機関に
あげていたのですが・・・(。-`ω-) ん~♪

ところで・・・

 YahooNEWSだけでも、これだけの情報を元に、
この程度の推測ができるのだから、新聞などを
日々に読んでいたり、TV、Radio(らじお)を
見たり聞いたりする人なら、もっと情報などを
入手できているのかと想われる。

 にも関わらず・・・。

 私の評価では、一般人の多くが、只単に他人の
不幸を悲劇として、楽しんでいるとしか言えない
と、評価をしている。

 そう私に想われたくない人は、あなたができる
小さなことから、無理せずに始めてみませんか?

 Safety Life は、皆さん個々の自衛力能力等が、
問われるのかと、想います。

 緊急救命を必要としない環境は、まず皆さんの
健全なる生活から♪

苦しむ妊婦を救えない環境

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2008/10/23(木) 午前 2:00

ファイル 8091-1.gif

医師、病院に過失が、生じるのか?

 事件は、発生した。

 既に妊婦による救急搬送に纏わる
事件は、多く発生している。

 しかし実際は、妊婦に限らずとも
多くが、搬送の遅れを原因として、
死亡する場合があるようである。

 逆に病院側は、その過失などを、
問われたく無いが故に、受付などを
拒否するのが一般応答になっている
可能性もある。

 なお、私が過去に習得をしている
上級救命技士の資格習得のときにて
習った内容では、致命的な疾患での
応対には、緊急性を要するとされて、
それにおける相応の応対が要求され、
応急処置でも大いに役に立つと・・・。

産婦人科の責任

 頭を抱えて痛い痛いと七転八倒を
する状況・・・。

 鎮痛剤投与、並びに、母子安全の
確保や、苦痛による更なる病状等の
悪化を避けるために、安定剤などの
投与、また、胎児の流産、分娩など
あらゆる可能性を瞬時に模索をする
必要があったかと想われる。

 少なくとも1時間もあれば、鎮痛
関係の薬品を投与ができたはず。

 脳内にての疾患に付いては、その
苦痛によって悪化する可能性がある!

 よってまず苦痛を取り除く必要が
あったかと想われ、それによって、
脈拍の安定が確保でき、かつ苦痛を
和らげることが可能である。

受け入れ病院側の過失

 都立墨東病院には、医師が一人で
受け入れできないとのこと。

 正直言って、そんな病院などを、
救急医療指定する国に、過失がある。

 また別の観点からは、医師技術は、
複数人で応対する事を、基本技能と
言う形で、資格を提供していない。

 その殆どが、個人にて基本原則の
あらゆる技能があるとして、資格を
国から提供をされている。

 又、応援医師の手配も行えたかと
想われる。

患者の過失

 そもそも、患者における日々での
健康管理に問題があって、疾患等が
生じていことが、凡そで推測が付く。

 それは、食生活や通常での生活に
おける習慣病からなどと、想われる。

 つまり先天性の疾患で無い限りは、
患者の生活習慣による過失によって、
生じた事が原因とされるのかと判断
できるのである。

 その延長線上にある医師の応対に、
重過失があるのだろうか?

犯罪の減少を求める独自の研究にて得たことは・・・

 そいつが反省しても新たに生まれた
新しい人によって、犯罪が繰り返して
発生をすることが解っている。

 犯罪者を悪として、それに戦い等を
挑もうとする輩を、むしろ犯罪者より
劣る人間性を持った、『野蛮人だ!』
と解釈をした方が良い。

 つまりは、『合法的に人間狩り』が
行えるだけだ。

 原理主義者の思考は、基本的に物事
などの原点を見据える習性がある。

 Terrorismの背景には、物理的なる
不条理が見えている場合が多いのだ。

 よって暴力を暴力で制することは、
基本的にできない。

 仏教では、『獅子の心理』があるが、
それを理解する人も少ない。

 さて、今回の事件では、医療である。

 しかし事の原因は、患者側における
日々の健康維持義務に過失があるとも
推測さることから、患者側の自衛管理
などに過失があった可能性が高い。

 そして医師側では、大病院で一人が
当直となり、救急病院を名乗るのは、
夜間にConvenience Store(こんびに)
業務で、一人で勤務するのに似ている。

 つまり、数名の強盗に襲撃をされる
可能性は、否定できない環境を保って
いるのであって、自衛力に欠けている。

 それを病院に代入すると、一名での
医師にて対応が不可能とされるような
救急事件は、当然に発生することが、
予測できていたのだから、病院側での
運営における責任が問われる。

そして、この記事を見ている人々!

 皆さんにも、そうした事件の発生を
させる環境を維持してきたとの責任が
在るのかと、判断ができる。

 国や行政が、環境を変えるのでなく、
皆さんの的確なる改善案や、意見等が
必要であって、それが無い限りでは、
行政が動けない。

 又は、救世主のような独裁力のある
代議士(基本的に、代議士本人の主張、
そして実行力がある人員)が、良案を
提供しない限りでは、改善をされない。

 私は、神仏、精霊に過剰に媚びると
言う人間が嫌いだ!

 神仏、精霊に好かれる人でありたい♪

 Christを見殺しにできるような信仰
などを維持する人達に、理解のできる
文面では、無いと想われるが・・・w

 皆さんの、さり気無い発想が自分達の
生活環境を進化させる・・・。

 そう、適切な窓口に、それを起案する
こと、そして採用させることができたら
と言う条件付きで!

結論

 自衛力の無い、日本国民が原因して、
悲劇が繰返され、その自覚の無い国民が
明日の犠牲になる。

 人間界の、極自然で当たり前な法則。

 それらを理解している者と、理解して
居ないものと人生は、歴然である。

 明日の犠牲にと、なりたくなければ、
あらゆる面での自衛能力を得ようとする
欲があっても、良いのかと想われる。

 但し、自然との調和なの中で・・・。

 なお、結論的に、頑張っても人の命を
救えない事がある。

 遺族が納得しても、他界した人は・・・。

 あなたは、自分の命を守りきれますか?

 それとも、他人の生命の犠牲にと、なる
為に正義感を抱き、その運命を受け入れ、
死後において、英雄視をされたいですか?

 どのような人生を選ぶのかは、時の運で
なく、そのRiskから回避しようとする心が
あなたの人生を変えると、言えませんか?

米国でも、中年女性の自殺が増えている?

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2008/10/21(火) 午後 9:24

それだけ、人工が不要に多いのでは?

 人口において必要とされる場合には、
相応に国側も対策を行ったり、世間的な
立場からも、何だかの対応を行うのが、
先進国の一般的な対応である。

 しかし、米国の場合は、どうだろう?

 先進国と私ながらも、人命も消費物の
一つであり、米国に限らず万国共通で、
民の人命は、特定者と比較すると人命的
消費物の一つになっている。

人命的消費物?

 皆さんは、気付きずらいのかと想うが、
国にとっては、利益が回収できればよく、
その負担となる物を排除したいと言った
対応が、極当たり前の社会現象であって、
どの国でも行われている。

 つまり結果的には、人間の代表を置き、
それを中心に活動すること以外をできない
ようにしているのが、現状である。

 よって自立と言うことが基本的には、
ありえないのである。

 つまり何だかの人間関係における依存が
生じているのが現状である。

 ところが、その依存関係から逃れようと
する人員は、逆に不思議と劣等感などを、
得る人が多いらしく、社会的存在における
自己評価の観点から、自己の存在を不要と
認識して自殺を行ったり、そうして悩むと
言う行為を苦痛に、それから逃れるために
自殺をすると言う人も少なくない。

 そもそも、戦争を誘発的な物語なども、
漫画でも多いのが事実であり、戦後などで
間もない時期に、現在ほどの漫画情報等が
あったら、たちまちに軍事Coup d'étatが
勃発するのかと想われる。

 

 そして人の親となると言う観点からも、
経済的な理由と言う、然程に関係の無い
理由で結婚を、二の次に考える先進国の
人員における独身状態は、むしろ社会的
責任を強く感じているからこそであって、
無責任であ居られるからこそ、少年犯罪を
誘発するような子供を、育てる事ができる
のかと想われる。

 子供を育てる責任、作る責任。

 近代政治における国家機関は、そうした
民の事情や心情などを、理解しているとは、
全く言えない状況にあるのかと想われる。

 まぁ~、民の生活なんて、想像も付かず、
何ら代議などの要請が無いのだから勝手に
議題を提示して、それを支持してくれると
言う人の為に活動すれば、良いか♪などと
考える事を、民と政治との間にて、黙認を
行っている限りは、悲劇なんて止まない。

 むしろ皆さんは、他人の悲劇を悲劇との
意味合いで、楽しんでいるんでしょ?

 仏教では、そうした感情によって人が、
行動的に左右される事すらも楽しみであり、
そうした喜怒哀楽などの感情を捨てるとの
ことによって、物事の真実が見えてくると
言うのが、平均的な教えになっている。

 また新約聖書では、そうした人が、陥り
易いとされる感情を、どのように回避等を
するのかを、物語的に教えている。

 また精神医学では、Counselorなどにて、
『言葉の科学的効果』を用いて、言葉等を
正しく使う、また相手に対する行動などを
正しくするという事などを指導しつつも、
『脳などの医学的疾患等によって、生じる
物理的な現象。または、薬の投与によって
緩和できる』などとの方法で対処をされる
と言うのが現代的な応対の方法である。

 ちなみに人の文化だと両親や御爺ちゃん、
御婆ちゃん、その他の親族などによる対人
関係から生じる、人間関係を保とうとする
心理によって、その周囲の人達がCounselor
役を担う場合が多く、特に長生きをしてる
人には、相応の人生経験と、自己と比較的
似ているとされる血統の人員に対しては、
有利な助言が行えるのである。

 こうした観点からも、孫と祖父母などの
関係は、日本の文化に限らず、色々な地域
文化でも重要視をされてきた。

 ところが、Internet等の出現から、人が
生きて行く為に必要とされる情報などを、
安易に検索できる状態にある現代先進国は、
各家庭などの生活の場も、相応の助け合い
てきな必要性を有していない。

 昭和の時期における男性の結婚観では、
(1)只で、『性遊戯等』ができること、
(2)生活が家事などの面で楽になること
などが主流になっていたのが事実である。

 逆に女性側での観点では、(1)特定の
『性遊戯等』相手が居ること、(2)専業
主婦にて、社会的義務よりも、お気楽なる
生活ができること等が、主流になっていた。

 しかし昭和後期の経済急成長から、突如
若者達が、独自のCommunity(こみゅにてぃ)
などを形成し始めて、常に新しい物を求め、
そして常に新しい物を作ると言う意識等が
一気に強まって行き、『経済と消費』との
観点で時代が進化する事となった。

 しかし、その時代あたりから、人命でも
経済価値に換算される事を広く把握されて、
保険金殺人などが、勃発するようになった。

 ちなみに、保険金殺人事件との場合には、
立件されたからこそ事件であるが、立件を
されない限りでは、完全犯罪にとなりうる
事柄であって、むしろ成功実例が世間的に
公表されることが無い。

 また昭和の後期から平成初期には、内臓
などの臓器器官を売買したり、するような
行為も有ったとされており、現在でも闇で
平然と行なわれている事が解っている。

 しかも皮肉な事に、昔の医学より現代の
医学のほうが発展をしている事から、その
頻度も多いと指摘をされている。

さて、そうした世の中ですが・・・?

 自殺をする人で、日常生活において鬱病を
生じると言うのは、つまり人間生活において
環境適用障害を生じている事になり、つまり
人として生きる事が、憂鬱なのだから人でと
居る限りは、病から開放されないと言うのが、
一般的な論理である。

 逆に言うと、人である事を楽しくしようと
する人に付いては、常に向上心を抱きつつも、
外部からの攻撃をも、防御する為の思考や、
敵やRivalに対する攻撃防御などを、相応にと
必然的に学ぶ事になるのかと想われる。

 つまり理性の高い人、完ぺき主義者などは、
相応の理想に対する努力をする価値などは、
ある意味で人生の生甲斐に成っており、それ
相応の、人生としての幸せを得られることが
認められるからこそ、生きる価値等も得られ、
その半面で、それを感じ得られないならば、
むしろ自己の存在価値に不信などを抱いても、
何ら妙な事でもない。

 結局のところ、『多くは、言葉と行動での
訓練や、その理解』などにて自殺等が簡単に
回避できるが、そうした約を担っていたのが、
以外にも身近で言葉を交わす人達であったと
言うことに、人が気付かないのである!

 あらゆる宗教では、独立的な生き方などを
極めることで、むしろ人間関係を知ると言う
観点を主体にしている事が多く、自然界にて
女性が一人で独立して生活をしていると言う
展開は、殆ど聞かれない。

 逆に、男性が一人で大自然と共存をしてる
と言う場合が殆どであり、そうした観点にて、
神仏、精霊を祭る傾向があるのかと想われる。

よって米国での中年女性における自殺増加ですが・・・

 他人からの殺意、そして自己認識における
存在価値とが調和したりすると、自殺を選択
する率が高くなってくる。

 例えば、他人から変に噂をされれば、普通
条件反射的に(つまり自己防衛の為)、怒り
などを感じる人が居る。

 それは、自衛本能からの感情であって、誰
でもが供え持っているのかと想われる。

 ところが、それに反応をせずに、冷静にと
その評価を論理的に解析するなら、自己にて
想う人としての存在価値、そして客観的にと
受ける存在価値にて、今後での人生で評価を
向上させる意思が無ければ、当然に苦痛にと
成ることが予測されるので、自殺を選択する
と言うのが、やはり論理的な選択となる。

 つまりは、向上心であるが、訓練などを、
必要としている部分があり、安易に欠点等を
補えないと言うことを、まず自覚する必要が
あるのかと想われる。

 天才(先天的)な能力、秀才(後天的)な
能力とがあり、先天性な能力に欠けるならば、
相応の訓練(日本人は、一般的に、それを、
努力と言うが私の解釈だと訓練に値する)が
必要となるのかと想われ、そうした認識にて、
解消がされるのかと想われるのである。

 但し、訓練や色々な防御策などを行っても
身体的な医学面での先天性の欠陥があって、
更に、それを訓練などで補えないと言う場合
などでは、薬などにて補う他が無いのかとも
想われるのである。

 逆に言うと、鬱病における必殺技を先に、
使ってしまうが故に、その必殺技における
効力が、健康な臓器にまでも影響するなどと
言う現象からも、むしろ身体の健康を壊すと
言う可能性も、否定できない点にある。

 人は、もって産まれての環境適応能力が
あって、それ相応の訓練を必然的に行うと
言うことで、生活が成り立っている。

 それは、人でなくても同じで、あらゆる
生物が、その環境で生きて行こうと必死に
環境に適用する為の進化を行って、生活を
日々にしているのである。

 但し、家畜に限り、相応の目的の為にと
生かされているのであって、それを仏教で
畜生、聖書だと、羊などに例えられる。

 特定地域に限られた文化での精霊等では、
『病(やまい)』などが精霊の悪戯である
など解釈をしたり、日々に狩をする動物の
怨念であるとも解釈をされる場合もあって、
更に死者との一体を願い、没した人員の骨
などを食べる習慣の得る文化もある。

 それらは、その限られた世界で生き残る
と言う為に必要とされた、文化であって、
その重要性は、その文化にて長年行き続け
文化を維持してきた物にしか解らない・・・
と言いたいけども、実のところ世代などが
変るにつれ、その主たる原理の意味合いが
一般の人に理解されにくい物になるのも、
現代の現象である。

 結果的には、人としての存在に対して、
防御能力に欠けていると言うのが原因だと
判断ができ、常に生命の危険に晒されると
言う人ほど、防御率も高く、皮肉な事に、
暴力団などの方が、必然的に防御力などが
高いことが解る。

 そして皮肉的な比較をしたいのですが、
警察官による拳銃自殺数と、暴力団にて、
発生する厳重自殺との比は、どちらが多く
発生をしているのか?

 場合によって、相応で自殺の偽装等も
あるのかと想われるけども、それでも・・・。

・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

Dalai Lamaには、大きな疑問がある・・・(。-`ω-) ん~♪

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2008/10/10(金) 午後 8:50

ファイル 8089-1.gif

このDalai Lama(だらい らま)は・・・

 Tibet(ちべっと)における人権問題などにも
積極的に取り組んでいるとされるけど・・・。

 ところで、Dalai Lamaは、どのように誕生を
するのか、御存知だろうか?

Dalai Lamaの誕生における過程?

 前代のDalai Lamaが死去後に、その御霊を、
宿した子供が新たに誕生する(つまり産まれ
代わり)とされて、特定の人員が、新たなる
Dalai Lamaを探しにであるのである。

 そして特定の時期に産まれた子供に対して、
特別な試験を行ない、Dalai Lamaとの認証を
行なった後にて、その子が親元をから離れて、
高僧の修行にと、拉致されるのである・・・w

 つまり私に言わせれば、確かにTibet文化の
人権的な問題は、重要であるが、Dalai Lama
本人の人権が、どうなるのか?っと言う観点で
大いに疑問を抱いている・・・(。-`ω-) ん~♪

割礼と同じ感覚かな?

 男子の陰茎における割礼は、衛生と女性にと
配慮もされた行為であるとされて、有益視等を
されているが、女性の割礼は、問題視をされて
いる状況にある。

 さて、Dalai LamaにおけるTibetの文化風習
と言う観点でも、どうだろうか?

 つまりは、『新たなDalai Lama』として3歳
程度の子供を連れ去って、高僧として教育等を
するのであるが、人の男子として育つと言った
自由など無いのである。

 それを米国などの欧米諸国が、真意で支援を
すると言う観点は、かなり疑問視をされる。

 新約聖書的に例えると、Christの生れ変りと
される子供だから、将来を神からの使いとして、
就業をさるので、子供をよこせ・・・名誉なる
ことだぞ・・・っと・・・(。-`ω-) ん~♪

 子供の意思に関係なく、また思春期などを、
迎えた後でも、その人生における選択肢などが
無いに等しいのである。

 しかし、その文化を何故ゆえに、人権的にて
守ろうというのか、大いに疑問視をされる。

Dalai LamaのDilemma(じれんま)

 Dalai Lamaが、もし自分の人権を主張すると
Tibet文化が敗退する。

 しかしTibet人の文化や人権を尊重するなら、
自分のように、特定の子供の人生が不自由にと
なってしまうのであり、人権を大いに侵害する
ことを許してしまう。

 まるで、『囚人のDilemma(じれんま)』の
戦略論解釈のようである!

つまりTibet文化の保守には・・・

 まずTibet人全員で、その文化維持に纏わる
意思を確認する必要がある。

 その後に、『Dalai Lama』の選出制度等を、
実際に経験した権威者などを経て、再検討を
おこなって、それでも現状の文化的な維持を
行なう価値があると言うなら、それを続けて
行けばよいのかと想われる。

 つまり他の民が求めていない文化形式等を
維持させると言う訳には、いかないのである!

 現行にて確認をされているのは、迫害と、
殺戮的な問題であり、文化的な侵食などでも
問題視をされている。

 しかし、他の民が、どう考えているのかが
重視をされており、代表者だけの意見などを、
聞いて、鵜呑みにするほど、先進国の民達も、
愚かでわない。

Tibetの人権問題を考えるなら・・・

 Dalai Lamaの意見よりも、現地の民による
意見を重視するのが民主主義的な活動であり、
只単に共産主義を悪視する為に利用をされる
と言うのも、問題である。

 つまりTibet問題にFreeMasonが関与などを
行なっていた場合には、Tibetの人権問題を、
提起して只単に共産主義を威嚇しているだけ
だと判断するというのが、私の見解である。

 FreeMasonは、昔から共産主義を敵視して
いる状態にあり、その理由としても、神仏や
信仰を阻害する主義であると言うのが、主な
理由になっている。

 確かに、信仰の自由を阻害する行為などは、
好ましくないが、外国における内部干渉は、
それこそ好ましくない。

 ところで映画俳優のRichard Gearさんが、
FreeMasonの会員として名が挙がらない事を、
むしろ心配するが・・・(。-`ω-) ん~♪

公開されていない電話番号に電話をする、御馬鹿さんを・・・

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2008/9/21(日) 午後 0:20

ファイル 8087-1.gif

摘発してしまおうか、と想う・・・爆

 実は、以前から色々と営業の電話がかかって
くるので、不振に想い色々と調査をしていた。

光Fiberの営業

 この企業、前々からCheckをしておりまして、
親会社の配下にて子会社を、独立法人と言う
形で設立させて、その更に配下で営業をさせる。

 だめっぽ  ○| ̄|_

 既に調査済みで、電話の番号を不当に利用を
行っていることが解っている。

(∇〃) .。o(試しに電話を変えて、NTTにて営業電話を予めに拒否する設定をしていた♪)

さぁ~、どうしてくれようか・・・w

NGO要員の殺害事件は、自衛隊派遣の阻止する為だった?

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2008/9/27(土) 午後 7:16

ファイル 8088-1.png

え~ (-ωー;) ぶつぶつ、、、

 افغانستان(あふがにすたん)の大使が、
「Afghan(あふがん)への自衛隊派遣を阻止
するのが目的だ」との推測を公表したらしい。

・・

 日本の政府は、殺害事件の後でも政府側の
要員を導入、維持することを決定している。

 そして、もともと自衛隊の派遣予定が無い。

 ところで補足になるが遺体が日本に帰還を
行なった後での司法解剖結果だと「左太股に
2カ所の貫通した銃創があり、1つが動脈を
切断しており、それが原因となる失血死」と
判断をしている。

 つまり殺害の予定が無かった事を意味する
ことになると言うのが、私の判断である。

 標的脅威が使用をしてた機銃を想定すると、
足元を故意に狙い打つ機銃でもなく、捕虜と
言う形で、宣伝(拉致の犯行声明)を行なう
必要があったが、それに失敗をした(逃亡を
図られ、それを阻止しようと試みた・・・)と
想定をしている。

 っが、殺害の予定があったとも、後にて、
犯行声明で、公言されている。

 変わらない事実は、一名の死亡者である。

<参考 YahooNEWS>

外務省(政府)も、故意に参加せず?

 このافغانستان(あふがにすたん)大使の
公表文面は、元々が仕込みのような感じも、
するのである。

 そして理由は、先入観の『公務員は、土日
休み』などと言う一般人の考えなども含めて、
今後の政権に纏わる動向を民主的なる活動を
行ないたいらしいのだが、国民操作よりも、
自然動向によって検討することを目論んでる
可能性も有る。

 外務省は、日本国民の動向を見たく故意に
افغانستان(あふがにすたん)大使に、この
発言を許したか(つまりは、日本国内にて、
افغانستان(あふがにすたん)大使が公言を
する前に当然に外務省に窺いを経ている)、
外務省が把握を行なっていなかった場合には、
『政府側の見解』として、『民の混乱や動揺、
政権に纏わる不本意な変動』などを避けると
言う為に、『安定化発言』を即時にて行なう
などが一般的であり、更にMass Mediaなども、
その発言を故意に求めるはず。

私の見解だと?

 むしろ自衛隊を派遣することを合法的に、
する理由が必要とされていたかと想われる。

真実のOption1

 公家陣営は、戦争が生じても、日本人との
立場で、唯一に生存利率が高くなると言った
事情を把握している人は、少ない。

 これは、日本に限らずRisk管理と言った、
観点での問題である。

 そして、そのRisk管理の結論から言うなら、
生存競争と言う生命体の極論から言うならば、
いかなる理由があれども、自己が優位となる
選択肢を行なう必要がある。

 っで、日本国周辺の軍事動向は?

 そして皆さんが、軍事有事を想定すると、
生き残る確立の階級は、どの程度なのか?

真実のOption2

 支援のDilemma(じれんま)が生じている!

 Afghan地域では、貧困を理由に義勇軍を、
募ることが解っており、それらの現象などは、
実のところ、先進国でも同じであり、世界中
どの地域でも、貧困などを理由にTerrorism
活動を行なう傾向がある。

 更に、類似できないと想われる日本国での
国会でも、与党、野党との攻防で、政権等の
攻防があるが、形を維持する者と、それらを
壊そうとする者だけに、分かれていることが
解るのである。

 尚、日本国の政治で言うなら、与党よりも
効率の良い活動実績を野党陣営が行なう事が
求められるが、唯一に共産党が実績を上げて、
票を稼ぎつつ、只単に民主党は、民主主義の
『受け皿として、『こぼれ玉』が必然的にと
集まっているに過ぎないのが現実である。

 

 さぁ~、日本の政治とAfghanの支援問題を
同時に解決する方法は?

MiracleAnswer>

 日本の政治では、野党の実績が求められて
いるのである。

 すると、Afghanの問題では、何を求められ、
それによって、支援が行なわれない場合にて、
生じる『貧困とTerrorism(強者の生存権を、
極めた主義とも解釈する)』とのDilemmaを、
どのような方法で、解消できるのか?

 何事の保守派も、その全てが、原理を守り、
通じるは、自然の原理と言う意味合いに命を
捧げることが解っている。

 但し、末端の人員に関しては、消耗品にと
なっても構わないような状況にとなっており、
『正義の犠牲、勇者』等として、死んだ後に
祭り上げられる。

 AfghanのTerrorism中和(又は、融和)と
貧困の支援を『実績』として考えるならば、
何が必要なのか?

 我々日本人は、相手の文化を尊重して、
かつ、その文化を習い、その地での生き方を
学びつつ、そこで生き続ける人を自然的にと
支援を行い、他地域での文明に頼らず現地の
文明進化(つまり、原住民の意思によって、
生じる、現地独特の発想にて生じた進化)に
頼ることが求められるのかと想われる。

 つまり、求めている者を与える・・・っと
言うのでなく、求めている物を入手する為に、
一緒に現地文化の一員として考えるのである!

 日本人の知識は、中学校を卒業していれば、
途上国なら小学校の自由研究程度で、色々な
文化の向上に役立つのである。

 そうした『知恵の道具』だけで十分であり、
それ以上に求めていない内容は、苦しんでる
状況にあっても、支援する必要が無いのかと
想われ、それは、個人の尊重でもある。

 貧困地の母親が子を産むが、貧困のために
その生後間もない幼児が、物心付かずにて、
命を終える。

 そして運良く、物心付くまでに成長しても、
貧困に苦しむのである。

1.中和

『御母さん、どうしてσ(^・ω・^) 僕を産んだの?』

 その言葉をطالبان(たりばーん)の戦士が
言えたらなら、貧困と、Terrorismが中和的に
減る可能性がある。

2.融和

 日本人の行為としては、文化や文明などを持ち
込むと言う行為は、異宗教の教会や寺に、貧困な
状態だから、支援しよう・・・と、言って入るに
相対する。

 つまり低学歴の暴力団や犯罪者に、知識を与え、
構成してもらうと、真っ向から攻め入るに値する。

 なら、どうするか?

 かれと一緒に、飢え、そして苦しみつつ彼らの
自然の中で彼らと共に文明を作る行為が、融和で
あって知識を注いでも文明を注いでは、ならない。

 『武士は、食わねど、高楊枝』これは、万国に
共通の戦士の志である。

 Afghanの文明と、日本の文明とを比較すると、
紀元前からの文明があり、あの過酷な地において、
新約聖書の数え年(つまり2008年)よりも、
はるかに古い文明があり、それを守ってきたとの
誇りが有る。

 日本でも嘗ての公家の子孫ならば、理解などが
できるのかと想われるが、日本の国民を特攻等に
参加させるまでに守ろうとした文化保守の意識は、
何だったのか?
 
 逆に日本人の公家や武家の子孫でありながら、
それを理解できずに、中東地域に軍事的戦略論を
西洋の人と一緒に考えていても、埒が明かない。

 『孫の独り立ち』と言う観点にては、やはり、
Koran(こーらん)を学び、そして文化を学び、
共に生きる志にて、そこの文化の一部となると
言うような支援が必要であって、日本人で無く、
現地の人間として生きる覚悟で、参加をするとの
覚悟が必要である。

 そして、その地の土になる覚悟も、当然にと
必要なのである。

 戦後の日本は、貧しく母親が子を育てるとの
意味合いでの競争は、倫理的に醜い物であった
とされている。

 我が子を想う母の気持ちは、男性が愛すると
言う女性に対して、自己の不条理行為や、その
代償的な危険性として命の危機等も惜しまない
との発想を遥かに上回り、『自己を守りつつ、
子を守る。自己が守られなければ子供の生命も
危険に晒される。(但し、過剰になると依存的
関係が生じてしまい、愛情の依存関係などが、
不要に生じてしまうことがある:精神論)』と
言う判断で、行動されることが解っている。

 まずしくても媚びない性格の女性も居れば、
亭主あっても、身を売る女性も居たり、亭主が
妻の身売りを促す場合もある。

 ・・・。

 さて、Afghanでの売春率は?

 私が知る限りだと、中東の男性は、女性達を、
こよなく愛するが、そのPrideに日本の暴力団と
同じく、طالبان(ありばーん)が先進国にて、
女性を売春婦として働かせる等との行為等にて
利益を得ているとは、まだ聞いていない。

 自爆攻撃を行なわせる事があっても・・・。

 大日本帝国時代、特攻を決意した若者たちは、
恋愛関係を絶ち、「結婚して、子供を産みて、
幸せにとなって欲しい・・・」など、そもそもに、
後の事を考え、恋愛をしない(硬派の原型だが、
その意味知らない愚かな暴力主義が多い)との
決意が男性陣にあった。

 さて、公家は、そこから何を学んだか?

 世代も変わると、遺伝の趣旨も劣化するか?

結論

 日本の国民が中東地域にて、文化支援などの
活動をする場合には、その文化を尊重しつつも、
現地にて裸になり、何も持たず全てを現地にて
調達して、支援をされたい。

 それが本当の戦い(自然の中で、生存を保つ
ための強気人となる己との戦い)だと見せつけ、
それに打ち勝つことが出来たなら(つまりは、
現地の開拓に成功をする)、طالبانも、それに
習うのかと想われる。

 彼ら(طالبان )の武器が、鍬(くわ)や、
農耕器具、そして軍人を育てるのでなく家畜を
育て始める・・・。

 子供の貧しい泣き声が恵まれた笑みに変わり、
女性の悲痛の悲しみ、そして男性の雄叫びが、
夜に夫婦が営む愛の掛け声となる・・・笑

補足

 なぜ、初めて中東地域で拉致をされた3人が、
無事に帰国できたか、その理由が見えてこないか?

 直ぐ上の内容を読んだ後じゃ、想像も付かないか・・・w

奇妙な政府によるJICA政策

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2008/9/20(土) 午前 6:32

危険地での活動を政策で維持?

 外務省が[ 国際協力機構(JICA)]の人員を
Afghanistan(あふがにすたん)で44人が
現在活躍しているらしい。

 その人員に対して、継続的に活動をする
体制で居るとのこと。

 つまり相応の危険があっても、志願制と
なっている点と、政府側から防弾車両等の
支援を行うなどして、防御体制を整えると
言うのである。

 私の考えで申し訳ないが、今後において
被害者が出ても悲観的に同情するつもりが
なく、むしろ迷惑であって多くの日本人の
心象を害する。

ところで奇妙な事が有る

 以前に犠牲になったとされる人に対して、
القاعدة (あるかいだ:Al-Qaeda)側の
広報が、共同通信に対して「このNGOが
住民の役に立っていたことは知っている。
だが、住民に西洋文化を植え付けようとする
Spyだ。日本のように部隊を駐留していない
国の援助団体でも、われわれは殺害する」
と表明したそうである。

・・・(。-`ω-) ん~♪

 『住民に西洋文化を植え付けようとする』
と言う点で、大いに問題がある。

 つまり旧、新聖書系の人員が人道的なる
支援と題して、宗教活動を行っていたとの
可能性があるのである。

 人道的な支援を行うとしても、文化駆逐を
許された物は、基本的に無い。

 逆に、信仰などを伝道してい無いとしても、
聖書系の人員達が、形成しているとされてる
状況では、誤認される可能性も有る。

 むしろ少なからず現地の信仰に真似事でも
参加するなどの文化交流が必要だったのかと
想われるのである。

女性にも解り易く説明すると・・・

 『嫁と姑の関係』に似ているのかと想う。

 意外にも人の心理は、複雑そうで単純だが、
単純そうで、それを誤魔化す為に複雑にする
傾向がある。

 しかし政府側の方針でJAICAの支援継続を
決定したとなると、奇妙である。

 近年の聖書系の活動では、人種を媒介して
信仰を広げる傾向がある。でも、その必要が
あるのかが、問題視をされている。

 第二次世界対戦前後によるFreeMasonなどに
よる活動では、間接的に『映画』を利用して、
広く、その信仰と権力を宣伝していたけども、
後において、共産圏でも友好的な活動などを
行って居た事が、それらの記録から解るのだ。

<参考 [映画・80日間世界一周]>

 この参考の映画は、米国における活動範疇を
最大限に活用した映画であって、世界中に赴き
撮影を行っている。

 その背景に、映画中に出てくるFreeMasonの
紋章などから解るのである。

 そうした宗教観から、القاعدة が誤認をした
などの可能性も伺えるが・・・。

 奇妙であることは、確かである。

国内の広域暴力団でも、よくある展開だけど・・・

 末端の人員による先走った活動に対して責任
などと言う範疇で、罪をかぶる場合がある。

 これらの駆け引き等を追及をしたら切が無い。

 FreeMasonは、基本的に幾つかの種類に分類が
されるのですが、当然に軍隊などでも指揮して
居る状態にある事から、意味嫌われて当然である。

 しかし・・・。

 彼らの戦後における活動では、基本的に相手の
文化を駆逐することなく、融和活動を行っていた。

 つまり神の信仰布教などでは、なかった感じが
するのである。

 逆に悪く言えば、それこそ相手の文化に対する
情報収集である。

聖書教とFreeMason

 大きく異なるのが、信じる者と現実を追求する
者達である。

 ことの事実に対する追求心が無く、自立性より
依存性が高く、それにより『やもえず信仰をする』
と言う信者が多いのが現実である。

 それは、仏教でも同じであり、真実を追究する
者は、人の言葉(教祖も人)より、仏などの言葉
(つまり自然との調和)を極めたがるのである。

 それが真意であり、教祖を祭って、人の言葉に
従うと言うのは、只のCharisma(かりすま)にと
過ぎないのである。

っで?

 JAICAとFreeMason、そして外務省が、どのような
関係であるのかを追及するつもりは、無い。

 只単に、『宣伝効果』と言う観点で民衆の感情を
利己的にControl(こんとろーる)できてしまうと
言う観点が、人として不満なのである。

 戦略論では、「JAICAなどの人員や、NGO等の人員が
新たに被害に合うと日本のMass Mediaがالقاعدة非難を
する』のかと想われ、それに民が不条理な邪念を抱くと、
関係の無い人員が『同じ日本国民だ!』等と民族主義を
唱える事などが有る。

 ちなみに、この『大衆活動に即動されやすいのが団体
行動を主として活動をする者達であって、その形式を、
好まない傾向にある』のが、私である。

 逆に言えば、一人でもできるような事を集団で行って、
結果的に、一人の活動に劣るとなれば、無駄なEnergyを
消費したに過ぎない。

 例えばDemo活動にて、公園を占拠したり、行動などを
練り歩いたり、当然に警察の許可を得てのことであるが、
客観的に、迷惑に過ぎない。

 このような団体活動は、後にて暴徒と化する可能性が
あって、結果的に暴力集団となってしまう。

 これは、どのような団体でも見られる『正義のBurst』
とされる状態である。

 これが、個人だと『自我理性の倒壊(人格倒壊)』と
なって、無差別殺人などを行うに至ったり、自殺などを
図ったりするのである。

 集団の場合は、集団暴徒、集団自殺などがある。

 こうした点での暴徒の原因や、偏見の原因を作るとの
観点から、異文化に宗教を持ち込み、それが駆逐された
状況を表見上だけで、Mass Mediaが公言することにて、
特定の排他、偏見などが発声をするのである。

 そうした状態が、むしろ暴力団を育ているのである。

 ちなみに日本国の広域暴力団は、建設などの技能的な
部分にと、なんら不当で無く、関与を貢献をしていると
言う場合がある。(つまり、建築作業員や、その事務所)

 そうした人員に家や、建物を建ててもらっておいて、
現実を知らない民に、排他をされている。

 暴力団は、未だ強い方だが、個人的な排他等を受ける
場合には、宗教団体などが人員を拾ってゆく。

 それで成功している独自のCommunityは、多くあって、
現在では、政教分離の観点がありながらも、宗教信者の
票を無くして、議員が成り立たないと言うのが、現状で
民の声で無く『俺さま主義』が、平然と成り立っている。

 逆に、民も民で、民主主義なんだから、個々が自由に
主張をして、自らの幸せを追求して且つ、主張をしても、
なんら自由の原則から、排他される必要も無いのですが、
『俺さま主義』や『民族性』の観点から、少数や脅威に
感じる存在を排他してしまう。

 合法である限りは、自由の原則において、なんら差別
されることは、ないのが民主主義だけど・・・。

 その責任は、国民に帰属している。

結論

 私は、JICAの人員が、なんら悲劇的な被害などを
受けても、悲観的になるつもりも無く、只単に職務等を
まっとうしたに過ぎないと判断を今後も行う。

 それは、JICAに限らず、色々な場面にて、活躍を
行っている人員に対しても、同じである。

 『水辺で溺れる人を救済する心理』に基づき、それを
確実に救済できる能力の無い人員が、正義感で救済等を
過剰な救助活動・・・にならない行為は、無駄と言うより、
他人の気の毒な心境にと、時として陥らせる事の原因と
なるだけでなく、当人の人生も終わってしまう事がある。

 相応の訓練や知識、そして確実性をもって活動をする
必要があるのである。

 私が、その心理を学んだのは、SASの軍事活動だが
私は、日本人であるので自衛隊にならい、自衛の志での
基で、それを参考にしている。

 ちなみに、SASの存在を知ったのは・・・?
浦沢直樹・画、勝鹿北星・作、『Master Keaton』と
言う漫画である。

 ちなみに、その漫画の存在を知って5年も経たない。
手塚治虫を調べた後でもあが、後にて『浦沢直樹氏』は。
手塚治虫の作品である鉄腕AtomとのIllusion作品となる
PLUTOと言う漫画を完成させ過去に人気となった『20世紀少年』
との漫画が、最近に映画化されて公開をされている。

 皆さんは、何から学び何を得て、活動をしますか?

元自衛隊が、皇居を攻撃!?

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2008/9/19(金) 午前 0:58

ファイル 8085-1.png

元自衛官から攻撃を受ける?!

 そもそも、相手が誰であっても攻撃に対しては、
万全なる防御と、それに纏わる訓練などをすると
言う必要があるのですが・・・。

愉快犯?

 犯行者にて行われた行動に対して、世間などが、
どのように反応をするのかを、想定または、状況を
観察する犯罪行為。

 しかし、よぉ~く考えると、『つまり、第三者に
危害を及ぼす実験?』っと言うことになる!?

・・・(。-`ω-) ん~♪

子供の悪戯と、大人の不法行為

 許容範囲であれば悪戯であって、許容範囲などを
超えると、不当、不法行為(または、迷惑行為)等
となる。

 さて、今回の行為は、明らかに不法行為である!

 しかし、動機的には、好奇心における実験的なる
結果を求めた行為でもある!

 実は、それが問題でもある!

私の推理だと・・・

 私のProFiling(只の独自推測だけど)によれば、
軍事的な知識を有したものが、世間的に地位の高い
人に対して危害を及ぼす等と言う場合での心理には、
『やはり自己の倒壊』が発生をしている場合がある。

 これは、先進国における退役軍人にも、見られる
現象であって、『自己は、何の為に軍事訓練などを
受けたのか?』と言う、大いなる疑問が生じるのだ!

 他の国と異なるのは、日本国の自衛隊の場合には、
『自国の防衛を目的とした自衛隊』であって、外部
からの攻撃が無い場合には、基本的に有事と成らない。

 さて今回の事件では、愉快犯とされておりますが、
実の所は、「自分の人生に疑問を抱き、かつては、
御国の為にと公務に着いたが、そうした志があった
過去がありながらも、現在における自己の人生には、
満足をしていない」と言うことが、『動機の種』に
なっている可能性がある!

 この心理は、『奉仕の精神と、奉仕にて得られる
自己への利益』との関係が重要点となるのかと想う。

 これは、あらゆる分野での『需要等供給』などの
関係でも発生をしており、人間関係において言うと、
恋愛、交渉、駆け引き、紛争、仕事など、あらゆる
分野で生じる問題である。

 つまり「奉仕をしたけど自己の人生は、満足等を
するに値しない。よって、損をした気分になる」と
言う心理が、人の感情を悪くするのであり、憎しみ、
羨みなどを産むのかと想われるのである。

 さて、そうした心理から産まれる別の視野からの
好奇心、つまり不当、不法に値する行為の好奇心を、
抱かせつつ、それまでの人生における不満などから
『理性を保つ必要性(つまり利益性)』が無くなり、
悪意的な行動を、平然と行ってしまう可能性がある。

 そして本件の犯罪者、消火器を改造して爆弾にと
値する物を作成しているのである!

 犯罪者と言う以前に、技能者であって、それらの
能力を悪意に使ってしまったのである・・・。

・・・(。-`ω-) ん~♪

 しかし人は、その人格によって、『何を楽しく、
想うのか?』は、個人の自由になっている。

軍事能力、暴力、殺傷性のある知識を有した者の生きる場

 子供の頃に、他生物の虐待を行ったことがあると
言う人は、意外にも・・・少ない?

 逆に一番に疑問なのが、怖い!怖い!と言いつつ、
『ごきぶり』を殺す女性の方が、奇妙である!!!

・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

 これは、結果論からの観点で理由が何であっても、
その生物を虐待するに値するのかが、問われるのだ♪

 さて皆さんは、一般的に恐れなどから興味などを
抱くことが無いと想われますがInternet上において
あらゆる犯罪項目に値する情報が、意外に多くある。

 かつて『Dr.きりこ』を名乗る輩が、自殺幇助等を
おこなった事で、追跡され自殺を遂げており、その
手段は、InternetによるCommunityが原因である。

 又その他でも自殺を欲した者が、それを達成する
ために、色々な情報を収集しつつ、その情報などを
提供したりしているSightを逸早く発見しており、
実は、それに纏わるReportは、警視庁などに提出を
行っていた・・・が、事件が発生をした。

・・・(。-`ω-) ん~♪

 こうした観点で言うと「国は、自衛本能に欠ける
民は、相応に被害を受けるが、それから免れるとの
ために人は、賢くなる」と誤認をしているのかとも
想われる。

 日本人は、欧米人などと異なり、自衛力に性格と
言う観点から、欠けているのであって、それら等を
自我に芽生えさせる事は、現行の義務教育などでは、
不可能である。

 それは、自衛力の高い人員に、保護してもらうと
言うことにて、社会関係を保とうとする国民性が、
あることが原因である。

 これによって生じる現象は、宗教、政治などでの
団体・・・だけに留まらず、基本的に暴力団等でも
悪用されている、人の本能的な要素であるらしい。

 それによって、Terrorism団体も平然と形成され、
そのCommunityが、この世に生存を許されてしまう。

 しかし皮肉な事に、それによって生じる自衛的な
能力の必要性を抱かされることによって、文化的な
向上が生じる事も解っている。

 更に、そられらの状況は、類推して人体医学でも
発生している現象であり、免疫力などの効果を学習
すると、その状況が理解されやすい。

 癌と言う存在と、暴力団と言う存在を結びつけて、
表現する人も居るほどであり、外科的に切除をする
行為(融和の無い排他隔離)や、自然的なる治療を
試みたり(癌細胞が自己の免疫力の向上によって、
徐々に発育を止めて融和的に自然消滅をする)する。

 私が追求しているのは、融和的な感覚での自然的
更生であって、有る特定の情報を知ることによって、
悪行が、とても損であることを理解させるなどとの
行為であるが、現状において宗教などにて、それを
行っている場合が多く、それを経済利益に結びける
宗教団体が増え過ぎている。

 ちなみに心理学にて有る程度は、既に解明された
内容が多く、特に女性は、子供と接する事が多く、
人と接する人が多い人などは、必然的に色々と対人
などに付いて学ぶことが多く、そうした経験などが
必然的に色々と学ぶことがある。

さて、この元自衛官が行えた、世間に対する争い方は?

 民事訟廷にて自己における過去の経歴から、その
恩賞とも感じられるような人生を送れても良いのか
想うところから発して、更なる国家からの恩賞を、
求める行為が、可能だったとも言える。

正義の死角

 私の今回の事件における『正義の死角』においての
観点では、次の事が有る。

女性との対等に対する不満

 これが意外に盲点となりやすいのですが、深層的な
心理において、暴力、格闘などを好む人の多く人達が、
女性を蔑視している場合が多い。

 ちなみに、暴力、格闘の上位者は、逆に女性などを
とても大事にする人が多い・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

 この観点における攻撃なども、ありえると言うのが、
今回の事件に対する『正義の死角』である。

 ちなみに日本国の自衛隊には、その要望からも女性
志願者も増えたようであり、Restaurant(れすとらん)
などに激突したりして、時に世間を賑わしている・・・w

(∇〃) .。o(そんな事になる前に、取材してやれよ♪)

 ちなみに女性を蔑視する輩な男性は、基本的に母に
対してComplexを抱いている場合が多いとの推測にて、
もっか調査中である・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

 性交と出産に纏わる女性の本能と、戦略などを理解
されていないと、結果的に女性に都合の良いようなる
男性としての人生で、終わってしまうのである・・・w

 そもそも自分自身が女性から生まれたと言うことを、
忘れる、愚かな男性が多い・・・w

 そして意外にも女性の犯罪者の場合、自己中心的で
時として、第三者を利用して自己に都合の良いように
工作することが解っている。

 例えば権力者を『めろ♪めろ♪』にとした女性が、
特定人員に対して不快さを故意に、その権力者に伝え、
それに基づいて権力者が間接的に、その特定人員等を
排他する現象がある。

 これは、『吹き込み』と呼ばれて、特定の人員等を
排他する為に故意に宣伝(噂話を広める等)をしたり、
する行為によって、生じる現象である。

 ちなみに、類推した現象で、『すり込み』と言った
行為があり、卵から孵った雛が始めに見た動物などを
親と想う現象があり、そうした心理などを利用して、
「○○は、××だ!」と『すり込む』のである。

 例えば、『○○国は、Terrorismである』と公言を
することで、民が愚かにも『なるほど・・・』っと
納得をする場合がある(致命的なんだけど)。

 それを元に軍隊に志願して、敵と認識した相手を
殺すのですが、つまり『正義の人殺し』。

 これらの観点からも、自己判断力に劣る人員達は、
基本的に、それに気が付かない場合が多い・・・w

(∇〃) .。o(笑い事では、無いんだが・・・♪)

 こうした『正義の死角』から攻めてくる能力者を、
奇人、精神異常者(理性を保てない人格と言うのが、
私的には、正しいと想われる場合が多いけど・・・)、
世間事情における文化の向上を、不義の視点にて、
捕らえて、それを決行する輩(ちなみに、かなりの
能力者である場合が多い)などが居る。

 さて少年法の改正は、とある少年が少年法改正を
訴えて、幼児を人質にした事件をMass Mediaなどが
取り上げて、政府が動いたなどと言う結果もある。

 ・・・結果から言うと、凄い事をしたのである。

 1人の犠牲(つまり自己犠牲)によって、他人の
救おうと言う、『特攻行為』に良く似ていますが、
今回の事件のように、妙に無駄な場合も多い・・・w

 その観点からの、もう一つの『正義の死角』とは?

皇居における警備の向上を図る為に・・・?

 今回、使用された爆薬などの状況から察すると、
中東諸国の地域で発生をしている自爆Terrorismの
行為と、擬似しているのかと想われる。

・・・(。-`ω-) ん~♪

 まぁ~、皇居よりも、防御の薄い私の私生活での
自衛力を強化することに、専念した方が得なのかと
想われるのですが・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

 どうやら極左、極右も地球上において、半周して
丁度、半分のところに来ているのか? もう半周を
すると元に戻る?

・・・らせん状に、上に向かうのも良いのかと想い、
それが人類の進化と言うものなのかとも、想うけど?

・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

衆議院解散に纏わる国家賠償は、可能か?

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2008/9/13(土) 午後 9:40

ファイル 8084-1.gif

まず日本の国民性

 日本の民の面白い所は、文句を言って暴言や
不当、不法な行動を行う事ができても、正当な
行為で反撃でないとの特徴がある。

 これは、先進国における民主的な各国にても、
同じ現象がある。

 ちなみに、共産、社会、独裁などの場合には、
暴力的に一斉されるので、基本的に発生しても
制圧をされ、政府側の制圧力が弱ければ革命と
なる。

 しかし皮肉な事に暴力的な革命以外の方法で
革命が成立した国は、人類史に無い。

 又、『静かなる革命』は、只単に文化向上に
纏わる機構改善に過ぎないと言う程度になる。

衆議院の解散と、国家賠償

 さて衆議院の解散に付いてであるが以前から
個人的に想っていたのですが、「なぜ解散等を
する必要があるのか?」が問われています。

1.国民の意見を反映させる為

 これは、国会の議題に上がった課題が議員の
内部で収集が付かなくなり、その為に改めて、
国民の意見を伺う目的で、解散する方法。

2.与党の票集め

 これは、少数派の反論が正統的である為に、
与党の理想案に収集が付かない場合、与党での
陣営における利益確保を見越して、少数派等を
議会から排他しつつ、自己陣営の票等を集める
ために用いられる。

 ちなみに『2.』であるが、本気で阻止をする
と言うなら、個人手あっても司法にて簡単にと
改正できる。

 つまり、その手段を知らない国民は、長年に
妙な立法によって苦労を強いられるのである。

既に自衛隊の海外派遣などで、訴訟が発生している

 これは、国会で決定がされた法規であっても、
その範囲によって、違憲(つまり憲法の許容な
範囲を超えている)とされる部分に付いては、
民の申し立て(つまり提訴)によって、それに
纏わる論争が法廷で行われる事となる。

 しかし場合によっては、膨大な日時を費やす
こともあり、駐在米軍や自衛隊機地などによる
騒音公害訴訟では、数十年間も争われた末に、
団体訴訟であったが、当初の人員が高齢になり、
他界してしまった後に、損害賠償が認められる
など、「被害者の人生において、之ほどまでに
屈辱的な判決が無い』と想われる程の結果等を
発生させているのが現状の訟廷行為である。

 率直に言うなら、公的機関として司法分野は、
孤立しているだけでなく、文化的な意味合いで
途上、孤立している。

もともと防犯を追求していた・・・

 犯罪は、どうして発生をするのか?

 誰しもが犯罪者に成りたいと想って、犯行を
行うのか?

 などとの自己の性格や倫理性と比較をして、
色々と悩みつつ、犯罪の発生を論理的、物理的
との二つの観点で、どのように抑制をするのか?

 が、私の課題に成っている。

 ちなみに、もともと都市政策の一端における
課題の一部であって、根本的に『都市政策』と
言う課題の一つに過ぎない。

 その起源は、首都高速道路や建物のConcrete
(こんくりーと)建造物における、寿命と耐震
などにおける問題の提起から発展をしているが、
犯罪の心理は、自己の性格、心理を理解すると
言う意味合いとを比較しつつ、他人との調和と、
犯罪の抑制などにと、発展をした物である。

 つまり私の倫理性の追求の延長に防犯、自衛
などの概念にと、繋がったのである。

さて衆議院解散における国家賠償請求ですが・・・

日本の憲法に次の定めがある。

第十七条

何人も、公務員の不法行為により、損害を受けたときは、
法律の定めるところにより、国又は公共団体に、その賠償を
求めることができる。

 さて、その法律とは?・・・国家賠償法である!

訴訟の設定>

1.国会議員(つまり国会代議士)は、国家公務員である。

2.憲法・第17条の規定に基づき、衆議院を解散した場合、
 それによる被害を民が、国家賠償として求める

請求の趣旨>

(1)
 現行における衆議院の解散は、内閣総理大臣が閣議を開き、
各国務大臣の全員一致によって、解散決議の結果に基づき、
その内容を天皇陛下に伝え、その解散を承認されたことにて、
成立する。

(2)
 しかし、その衆議院選挙に伴い、多くの国家機関や、その
影響を受けて、損害を受けるとされる民が大勢いる。

(3)
 よって国、内閣各大臣に、解散によって生じる損害賠償を
行う。

請求>

1.解散時の内閣各国務大臣の責任

 A.解散の決定は、内閣各国務大臣によって行われたもので、
  それが国民に利害関係が生じていると明確になる限り、
  その責任を負う。

 B.よって、その責任として解散の為に発生した次期での
  衆議院選挙には、参加をさせない。

 C.解散によって生じた損害を、各国務大臣の責任として、
  請求する旨があり、給料の返還、損害賠償を請求する。

2.国の責任

 A.衆議院の解散は、天皇の公務とされるが認証業務であり、
  実質的な判断能力が無く、つまり天皇陛下の一心にて、
  衆議院の解散を留める事ができないのだから、それらの
  責任が天皇陛下にあると言えない。

 B.しかし、そうした業務習慣がありながらも内閣国務での
  各大臣大臣は、その請求を行っているのだから、それの
  責任は、実質的に各国務大臣にあると判断できる。

 C.一見して、内閣の相対的な責任は、国民に帰属するとも
  判断できるが、その被害を民や、配下の公共機関などが
  訟廷などにて、正規に主張されるに限り、法廷において、
  それらの主張に基づき、審判を求めることが、民等にも
  権利として与えられていると、理解できる。

  (日本国・憲法・第17条、第32条を参考)

 D.よって民などは、衆議院の解散によって被害があったと
  明確にされる限り、その損害を国、各国務大臣などにと
  請求ができる。

   但し、『天皇陛下の責任を含めて問いたい』と欲する
  者も居るかと想われ、それ相応に『自由』に提起をされ
  たい。

   尚、一般の国民である私の提起だと、天皇陛下には、
  『衆議院解散における責任は、無い』と今のところは、
  判断をしています。

 っと言うように、上記の内容にて、訴状の一通でも、
作成ができるのかと想われますが、不当、不法、悪意が、
有ると言う場合には、相応に評価され罰せられることも、
十分に把握する必要があります。

この内容は・・・

 極左、極右など、その他でTerrorism等として対抗などを
するのでなく、私の提起している戦い方(訟廷での論争)が
不当、不法行為などよりも有益性がある事を、追求したく、
その結果を求める場としても、訟廷が重要な意味を担うと
言うことを、多くの人に理解してもらいたく記載をしました。

 人であれば、少なからず人生の一度や二度、他人などを
恨んだり、殺意を抱いたりする事もあったかと想われます。

 我慢できることもあれば、我慢できないこともあったり、
その時に我慢ができても、後に当人が気付かないうちに、
心的外傷(つまりは、Trauma)にとなる場合もある。

 あらゆる宗教では、「己の真の敵は、己の中にあり!」
と定めていますが、その意味が単に「自己の倫理性だ!」
と言っている事に気が付く、信者も少ないようです。

 本気で日本を改善したいと想うのであれば、正当なる
方法にて、働きかけるのが現代の日本人として行う事が
求められている手段であると想われます。

 不当、不法行為よりも利益性のある、抗議や紛争等の
行い方によって、日本の文化が更に向上するのかとも、
想われます。

 尚、就労をしていても、不当、不法行為であったり、
それの認識がなくても、そうした業務に参加をしつつ、
「私達は、就労をしているんだ!。多少のことでも、
明確にされなければ、良いんだ!」と言う意識などを
もって活動している民も多く、そうした意識などを、
宗教団体が支持していることも、既に把握をしている。

 日本国憲法や、その配下の法規も守れない人員が、
宗教における真意の教えや規則を守れる訳も無いと
私は、判断をしている。

 まぁ~、改善するべきと所は、沢山あるらしい♪

例えば、どのようなことが衆議院の解散に纏わる国家賠償に値する?

 色々と有るのかと想われますが、衆議院の解散で
独特の損出を得たという事が明確になる場合にと、
限られるのかと想われます。

 解りやすい例でとしては、国会議員の名簿などで
内閣が変わった後に、直ぐに改められるような場合、
名簿の印刷などが行われていると、相応の改定等を
必要とする。

 それが民間による自由出版であれば、責任範疇が
合間になるのかと想われますが、公的機関が外部に
任意で発注を行っていた等と言う場合には、相応の
損失があることが明確になります。

<参考 YahooNEWS>

 これ以外にも、色々とあるのかと想われ、相応の
損失が、色々なところで発生することが予測されて
いるのかと想われます。

 しかし一般の被害の無い人々にとっては、把握が
できない内容であって、訟廷などで立証されないと
言う限りでは、世間的に主張を行っても、損害賠償
請求と言う意味合いで、国や代議士が応じる事等が
無いのかと想われます。

 それが子供の『積み木崩し』と異なる所であると
私は、判断をしています。

裁判所の書記官は、相手の事情に関係なく話をしようとする場合がある

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2008/9/11(木) 午後 7:28

ファイル 8083-1.gif

相手がBusに乗っていても、平然と話を続けようとする書記官

この課題は、平成20年09月10日に発生した実話を基にしている。

事件の内容>

設定
1.私を甲と記載する。
2.東京高等裁判の書記官を乙と記載する。
3.書記官の上司を丙と記載する。

(1)
 平成20年09月10日の17時頃に乙から甲の携帯電話に
着信があった。

(2)
 しかし甲は、Busに乗車中であって電話に出るつもりは、
なかったが、携帯電話の機能にてEarphone(いやぁ~ほん)を
付けて音楽を聞いたこともあり、その捜査の関係上で受信を
行ってしまった。

(3)
 甲は、着信した乙に対して応答して、「Busに乗車をして
いる状況にあるから本日17時30分までにBusを下車する
こととなれば追って電話をするが、それ以降であれば、明日
折り返し電話をする」と伝えた。

(4)
 之に対して乙が「単刀直入に言いますので御話を続けても
よいですか?」と聞いている。

(5)
 それを甲が了承したが結果的に乙の内容は、「単刀直入で
すむ内容でなく」、通話をBusないで続ける事となった。

(6)
 結果的に甲は、Busの中で周囲の人に迷惑をかけることと
なった。

甲の判断

(1)
 乙は、甲がBusに乗車中であることを知りつつも、通話を
続けるように、その責任をあたかも甲にあるようにと口頭で
仄めかしつつ、通話を継続させた。

(2)
 甲は、乙にて『単刀直入に、一言、二言ですむ内容』との
誤認をして、通話の許可をしている。

(3)
 しかし東京都などでは、迷惑行為防止法令などがある。

(4)
 よって乙は、甲の了承を得るまでも無く通話を継続させる
ことは、甲によって迷惑行為を継続させるに至ると知りつつ
通話の継続を申し出ているのだから、間接的に甲を迷惑者と
されるべく、活動を行っているのである。

(5)
 また翌日に丙にと事情を説明したが、その行為が書記官の
公務として、甲に誤るような内容でないと判断したらしく、
甲には、謝罪をすることは、なかった。

この場合における私の対処

 司法におけるHarassment(つまり嫌がらせ)は、以外にも
多くあることは、解っている。

 一般の国民を愚弄しているという事は、Internetなどでの
各種掲示板でも話題になって事前に把握をしていた。

 それらの実態を把握すべく、色々な形で記録などを取り、
調査を続けていたが、東京地方裁判所八王子支部よりも、
東京高等裁判所内での事件の方が多いことが、私の経験で
解った。

 よって今回の処理では、その責任範疇から、公務員と
言う意味合いで、それまでにおける存在価値を考慮して、
罷免を請求と、損害賠償をしてみる事にした。

罷免請求?

 日本国憲法では、次のような定めがある。

第十五条
公務員を選定し、及びこれを罷免することは、国民固有の権利である。

同条第二項
すべて公務員は、全体の奉仕者であつて、一部の奉仕者ではない。

第十六条
何人も、損害の救済、公務員の罷免、法律、命令又は規則の制定、
廃止又は改正その他の事項に関し、平穏に請願する権利を有し、
何人も、かかる請願をしたためにいかなる差別待遇も受けない。

第十七条
何人も、公務員の不法行為により、損害を受けたときは、法律の
定めるところにより、国又は公共団体に、その賠償を求めることが
できる。

 上記の観点から、罷免と損害賠償を請求する予定で
いるのですが、それ以前から対応の不手際等の指摘を
東京高等裁判所として指摘等をされている状態なので、
それらと併合して行う予定。

 この件にて予めに想定される争点は、以下の通り。

1.乙が甲の承諾を電話を継続させている行為は、正当か?
2.丙による甲への応対は、適切だったのか?

 丙に問われるの管理責任と、今回の当事者に対して、
陳謝する必要があったのかが問われるのかと想われる。

 基本的に一般での通常業務における上司の管理責任
などと言う範疇には、部下の過失に対しても管理的な
責任から相手に陳謝する必要があり、事を荒立てると
言うこと(むしろ裁判所の人員が平然と紛争を発生を
させつつ、裁判所に属しているから免れやすいと言う
感覚での応対は、公務員として不適格である)にては、
当然に、利用者(つまり国民)の一人として公務員と
言う立場の人員との共存性が、成り立たないのだから、
その人員における不要性を主張する必要がある。

 私の知り限り、法規を学んだ物による不当、不法な
行為は、確信犯であると判断しても過言でない。

 つまり、法規上における細かな規定の存在でなく、
法規が存在していると言う倫理性を大前提で学んで
いることが明確であって、不当、不法な行為などを
規制から免れる為に、法規が存在していることなどを
十二分に理解している立場にあり、相応の公務員、
司法などの試験を経て、着務していることが明確で
ある以上は、その責任を免れることが無い。

 私は、万学(よろずがく)にて、「頭が良いとは、
自己が知りえた知識や能力を、第三者に及ぼす効果
などを踏まえて、有益である考えを持つものであり、
只単に、利己的に且つ第三者に及ぼす悪影響などを
考慮せずに、利己的に活動する知的能力者を、頭が
良いとは、言わない。つまり、どんなに学力などが
あっても、頭が悪いと判断する場合が私にある」と
定義している。

 この観点からも、私の知る限り、高学歴者による
犯罪は、一般人が想っている上に発生をしており、
その被害も多いが不思議と「相手は、頭が良いから!」
と、反撃を行わない民も多く、その判断をするとの
民の多くが現代で言う紛争の方法を理解していない
民たちである。

 又、そうした民の意識では、自衛の概念に欠けて
いる事が解っており、心身的健康や、犯罪、災害に
至るあらゆる危険性なども、行政機関に委任的なる
意識が強いことが解っている。

 更に、そうした国民を拾い上げて、政治政党にと
入会させる団体も把握しているが、その政党にての
之までの主張結果とは、なんら関係が無い部分で、
単に与党への抵抗意識を高めるだけに至っていると
言うことも解っている。

 国民の無知さにも問題があるのですが、そうした
意識を、民が『自己が危険性を感じ得ない限りは、
自衛活動をしない』と言う部分を『平和呆け』だと
科学的な部分で解釈されて、定義をされている。

 勝利は、争い事で勝ち得る物であって、争いが
無い状態で、勝利を得たと言えないのである。

 では、争う意識なく利益を得たいのであれば?

 それは、個々の人生において自由に判断して、
活動をされる必要がある。

 私の考えでは、個々までを表記するのが個人の
主張であって、他人の人生までも、制限しするに
値する言動は、控えたい。

 しかし今回の事件では、一般人における無知と、
誤認的な解釈によって、官僚の不当、不法行為を
黙認する行為の責任は、被害者的国民だけでなく
他の国民にも及ぶことを把握されたい。

 私は、今回被害的立場になるので、その責任を
果たすつもりで、公務員の罷免請求を準備する。

 ・・・但し、この事件に纏わる誰をと言うのは、
表記をしない。

(∇〃) .。o(総合責任として、法務大臣にすかも♪)

 
・・・あなたなら、どう対処をするのか?

(‘O`)_♀あなたなぁ~らぁ~どうするぅ~♪

 私が被害者となった場合には、相応の調査等を
行って、最終的に悪意無き過失であっても再発と
なる可能性があり、それを改善しない場合には、
悪意があると(他の国民でも被害などを受けると
言う可能性を否定できない)場合には、「相手に
共存性が無い」と判断して相応の対応手段を検討
するようにしている。

 また対人的な好感心を抱くとの範疇においても、
自らが好くして得た職務にて、的確に業務などを
行えず、更に私に被害を与えている人員に対して、
好感を抱く理由が無い。

 また、そう言うに値する人員が配置されている
公的機関に限らず企業でも、そこに就業をしたり、
世間的に表見的に認められる企業だと言われてる
状態にあっても、個人的な結果からでも、損出を
与えられた公共機関、企業であるとの観点でしか、
ないのが心持である。

 頭の悪い奴から攻撃(あらゆる面での被害)を
受けておきながら、それに反撃しないとの状況は、
只単に『相手からの損害を認めているに過ぎない』
と言うだけで、相手を悪く言う以前に、それらを
認めた当事者が悪い事になる。

 真意での結果的に頭の悪さは、そうした事情を
理解しようとしない一般人の観点にあるのかとも
想われるが、それを知りつつも公にしないと言う
知的集団にも責任があるかと想われる。

 よって質の悪いFreeMasonを駆逐するだけでなく、
あらゆる団体についても、同じく質の悪い団体を
駆逐したいと想っている。

 合法的にね♪ 既に相手からの攻撃から学んだ
ことは、数多いですから♪是非に、実践的にと、
試さないと、能力が勿体無くて・・・www

 尚、現段階で乙と丙に伝えていない事実がある。

1.電話での会話内容は、収録されている。
2.その時に使用された電話は、固定電話からである。

Georgia(ぐるじあ)の紛争と、NGO邦人の殺害に付いての関連 その1

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2008/8/30(土) 午前 1:27

ファイル 8082-1.png

誰が得をするのか?

 軍事の背景には、国家規模での利害関係が
絡んでいる事が基本と成っている。

 逆に、経済的な利益が無いのに軍事紛争を
行っても、 平和意思の観点から世界中の民に
非難されるだけである。

Georgia(ぐるじあ)の紛争

 歴史的に『[南Osetiya(おせちあ)紛争]』
と定められた今回の紛争における問題には、
中華人民共和国、Russia、米国との資源との
観点における争奪戦が原因となっているとの
説が有る。

 但し、日本との関係では、総合商社、伊藤
忠商事が、英BP社などが手掛ける原油生産
事業に携わっているとのことで、製造された
原油がBTCPipeline(ぱいぷらいん)等を
通じて、欧州向けに輸出をされているらしく、
直接の取引が無い。

 さて、その戦略であるが、軍事的な観点で
Russiaにおける行動には、妙なところが有る。

1.進攻して、即座に撤退をしている。
2.後に米軍が紛争における救護支援に参加
3.Georgia(ぐるじあ)の民は、米国の支援を歓迎
4.Georgiaにある鉄橋が何者かに爆破される
5.2008年8月26日Russiaの大統領が、南Osetiya(おせちあ)と、Abkhazia(あぶはじあ)の独立を承認
6.NATOとRussiaとの不和が懸念される
7.Russiaは、宇宙基地局から大陸間弾道Missileの発射、着弾試験を実施して成功を公表
8.Putin(ぷーちん)いわく、「戦争は、米国が仕掛けた」との主旨を公言

 結果的には、上記の項目のようになっており、
二つの独立をRussiaが承認している。

NGOの職員であった邦人が拉致をされた後に殺害された事件

 さて、NGOの日本人職員が拉致されて後にて、
殺害をされた。

 この事件では、一般人の観点と現実的な観点と
大きく異なるのかと想われる。

1.4人の元(Tālibān:たーりばーん)によって計画的に行われた
2.拉致されたのは、邦人以外に現地の運転手1名

 軍事的な展開で『4人の班 (team)』による
編成は、基本的に近代的な軍事戦での訓練等で
使われる手段かと想われる。

 Guerrilla(げりら)戦等では、元々人数が
少ないので、小数で作戦が結構される場合が
多いとされている。

 しかし拉致と言う観点では、標的を確保する
と言う行為が、標的を攻撃すると言う事よりも
難しい(手間がかかる)とされている事から、
多めの人数で行われる傾向が有り、訓練などを
然程に受けて居ない場合には、二人を拉致する
と言う場合でも、5~7人を人用意するのかと
想われるのである。

 戦場だと、捕獲人の先導者、各1名(二名)、
後方からの追跡者警戒を2名、先行者1名との
計算で5名程度が必要かと想われ、行為目的が
拉致だけならば、捕獲者を殺害する事が活動の
主旨に無いので、行わないのが普通。

 ちなみに軍事的な戦略には、必ず行為目的が
あるので、その目的以上の事を行わないのが、
基本である。

 ましてTālibān(たーりばーん)などの場合、
以外にも日本の暴力団などと同じく、基本的に
行為目的を持っているので、基本設定に殺害を
許可して居なければ、行えない。

 もし、それに違反するなら、当然に仲間から
(つまりTālibānから)、命令違反の責任などを
問われる事となる。

 更に私の思考だとTālibānが邦人を殺害して
利益となる事は、基本的に無く、むしろ損失が
大きいのかと想われる。

 更に今回の権では、元Tālibānだと公表などを
されているが、『Tālibānとしての活動である』
と公表や声明が無いのである。

 むしろ拉致までは、Tālibānの戦略であったが、
殺害行為は、それに参加した隊員が、命令違反で
行ったとなれば、それを行為として認めないとも
想われるのである。

 そして殺害の理由は、被害者の着弾の位置や、
玉数などから、逃亡等を図った可能性が有って、
先の『4人体制での拉致』では、「拉致をされた
人員自体が、手薄になると誤認して脱走を図ると
言う場合も有って、基本的に行われない」などの
観点からも、拉致者が逃亡を図り、その為に追撃
されたと想われる。

拉致の目的は、何か?

 実は、英国の皇太子が今年の10月に来日等を
予定している事から、それを理由に、取引などを
行おうとしたとも想われる。

 しかし、Georgiaの紛争における観点から考え、
中東地域にて危機感が高まると、その取引などが
行われず、新しい経路での原油市場が確立される
展開を考慮すると、中東地域的に不利益である。

 つまり安全な経路から原油を入手すると言った
観点を考慮すると、Russia地域での市場の活性化
などの観点から、便乗してRussiaの原油市場等も
良好的に動くとの算段もありえる事から、今時期
中東で石油がらみでの紛争において致命的となる
行為を行わないのかと想われる。

 また近年では、「原油の価格が上があがっても、
それを欲しがる民は、麻薬よりも需要が多くて、
まるで麻薬の価格を吊り上げるように、上昇した
価格でも平然と購入をしたがる。また、それらに
依存した企業も多い」との観点にて、基本的には、
企業が実質的に不利益を被る事が無い。

 悪い例としては、非課税になるのかと想われる
自衛隊における燃料費の価格上昇を理由にして、
予算の拡大を主張している状況に有る。

 結論的に、「自衛隊における燃料の観点では、
有事に備えて、備蓄燃料等が有ったはずである」
それを使用して無いのか?との観点や、一時的に
高騰したと言う現象が予めに判っていながらも、
備蓄燃料を使用しない理由が、何なのか?等が
国家の活動として理解できない。

さて、結論です♪

 Russia地域での原油市場を活性化させる目的が
あって、それを示唆されないような理由付け等を
色々と展開している可能性が有る。

 挙句の果てに、原子力協力協定にまで米国は、
着手をしているが、Terroristが購入すると言う
観点が有り、それで得をするのが誰なのか等を
考えれば、それを引き合いに出す理由が判る。

 また、Russiaや米国とも軍事的な緊張必要な
状態に有ると想っているらしい傾向がある。

 この観点で言うと人は、「権威者に服従する
条件は、利益関係が有るからであるから」だと
言う事が判っている。

 それは、経済的利益と限らず、心情などでも、
利益換算をされる事から、似非宗教での教祖も
権威者の範疇に入ってしまう」のが現状である。

 又政治に関心が無いと言う人は、どこの国の
民で有っても、政治によって損失をしていると
される事実を把握している人達である。しかし、
その観点が誤りであって、むしろ『黙認』して
いると言う結果に至っている。

 NGOでの邦人殺害事件と、Georgia紛争との
問題でも、関連が有るのかと判断をしている。

 尚、日本国がNGOの予算枠を拡大請求してる
状態に有る点と、中東地域でのNGO等における
分部が削減されると、その分が何処に追加される
と言うのかなどを考える必要が有る。

 Terrorismは、基本的に人命も含めて消費物だと
考えている傾向が有る。その換算が目的達成率と
比較をされる。

 例えば、一人500万円もの掛けて投じられた
軍事訓練を経た兵隊を、一発だと数百円程度のと
なるRifle(らいふる)の玉で消耗をしたならば
(標的となった敵人命を奪ったなら)、経済的な
観点からも、一発で仕留めた軍人が所属をすると
言う軍が有益となったのである。

 しかし西洋側の観点で、「軍人が天に召される、
敵を殺すと言う事も、神が望んだ事である」との
結論から、基本的に神の仕業として、その責任を
逃れるのが一般的である。

 また軍事品は、消耗しないと儲からないと言う
観点も有る。

 優秀な軍人は、少ない経費で敵を駆逐するが、
軍事品の商いと言う観点では、利益がでないので
そう言う人材を基本的に、育て・・・させないと
言うのが企業がらみの展開である。

 まるで、PCでのPrinter(ぷりんたー)本体の
価格が、交換を強いられるInk(いんく)の総合的
価格よりも、上回る事で利益を算段する形式等と
良く似ている商品販売(しかし話題だと軍事品)の
展開である。

雅子妃殿下の環境適応障害の原因が解った♪

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2008/8/15(金) 午前 4:50

ファイル 8081-1.gif

何が原因?

 日本国の憲法に記載の有る10条から40条と
皇室での生活を、想像してみると?

 憲法上で相応しく無い部分が多々にあるのかと
想われるのである。

・・・(。-`ω-) ん~♪

もともと皇室の人員は・・・

 宮内庁の人員は、昭和天皇時代の以前からにて
何だかの人間関係を、現行の皇室と結んでいたと
されている人員が多い。

 そうした生活習慣から、宮内庁や皇室の人員は、
それ迄の生活習慣から然程に気にしていなかった
色々な宗教とされる儀式などでも、雅子妃殿下に
とっては、「国民の象徴でありながら、現行での
憲法に反する活動は、好ましくない!」などとの
判断を法規を学習していれば、それ相応に感じて
いるのかと想われる。

 それを前提に、環境適応障害が生じているとの
可能性がある!

つまり?

 宮内庁が設定している国儀などで、宗教的なる
意味合での活動は、違憲とされる可能性があるが、
それを公にせずに、続行している現状に対して、
現代人と言う観点で違和感を得たのかと思われる。

 規範は、知ってしまうと、その効果によって、
もたらされる有益性と共存性からも、Compliance
(こんぷらいあんす)が、大いに期待をされると
言うことになる。

 しかし国民の象徴となる人員に課せられている
責任が大きく、それを心中に留めると言うには、
かなり辛いのかと想われるのである。

どうして、それを?

 『ぷりんせす雅子』と『なるちゃん憲法』を、
読み終わり、『法を知りたい会』でのReportを
作成している時に、気が付いたのである。

 家庭における親子関係からでの宗教における
強要を把握をしていましたが、皇室の儀式など
と言う観点では、気付きませんでした!

 環境適応障害では、倫理性に纏わる部分等も
十分に関係があるのかと想われ、警察官や自衛
隊員、司法関係や医者などによる自殺が多いと
言う観点では、その引き金に『うつ病』があり、
その根源に、『倫理性に伴う環境適応障害』が、
発生をしている可能性がある。

海外の事件にて・・・

 刑事の重悪犯罪に関する心理学を研究してた
学生が、銃を乱射して生徒を無差別に殺傷した
事件が発生をした。

 此れは、『自己の人格倒壊によって発生した』
と、個人的に判断をしていた。

 しかし今になって思えば、『自己の人格倒壊』
と言う原因となったのが、『自己の人格的理性の
倒壊』と言う方が正しいのかと想われるのである。

 つまり、日本でも古来から発生している無差別
殺人であるがHysteric(ひすてりっく)な行動を
生じる以前に、自己理性が心理的に蝕まれている
ことを察する事ができるのである。

 よって、『自己の理性的人格倒壊』にて生じる
無差別殺人は、その前提に理性の強い人員により
生じる可能性があって、他人を殺傷しないまでも
自己を殺傷する可能性もある。

}}}

ところで、雅子妃殿下が・・・と交通機動隊

 彼女は、恐らく法を学ぶに当って、純粋的にと
学んでしまったが故に、色々と現実が屈折してる
ことを発見してしまったように想えるのである。

 此れに於ける問題は、まるで子供が大人たちの
行動を指摘するかの如くに・・・。

 しかし人は、純水だけでわ生きてゆけない。

 あえて水に例えたが化学式で言うH2O(水)を
通常の水としての人が摂取をすると、死ぬ等とも
言われているのである。

 近年では、浄水に付いて改善がされているは、
言われているのですが、H2Oとなる程に純水でも
無いのである。

 さて現実的な例えで言うなら、法的な執行力を
持たない人員が、他人の行為を、不当、不法だと
指摘されると、相手が憤慨して報復を受ける等と
言う現象がある。

 その報復行為を暴力的に且つ、組織的に表明を
行っているのが、暴力団である。

 こうした人員を更生する時に、不当、不法なる
行為だから辞めろ!っと指摘をすると、暴力的に
報復されたりする事が、予測をされる事によって
周囲の一般人が指摘をしないのであり、暴力団も、
それを利点としている。

 ところが、暴力団に対して不当性、不法性等を
説明するのでなく(基本的に、暴力団側の方が、
詳しい事が殆どである)、その人員の人柄、性格
印象等を、一般時と何ら代わらないと気付かせる
事によって、改心する事が多いようである。

 つまり一般人との共通点が、あるのと無いと、
言う場合では、大いに異なるようである。

 H2Oで無いがMineralWater(みねらるうぉーた)
ならば、好んで飲むのである。

 つまり犯罪者予備人員は、その犯罪行為に等に
代わる政党的な活動を、指導することで融和する
と言う事が可能である。

{{{

 現実にあるのかは、未確認ですが、暴走族が
警察の追跡から上手に逃れ、且つ『白ばい隊』に
よる追跡を上手に逃れようとしたが、後に逮捕を
された。

 しかし後にて、その運転技術を活かさないか?
との問いに対して、警察学校を経て交通機動隊に
入隊したと言う、逸話が有る。

 これは、一方的な正義論での接し方でなくて、
融和(相手の良い点を合法的に活かした)指導が
行えた結果である。

 尚、その『融和指導』には、警察官などでも、
極限られた人員が、個人的に有している性格等に
基づいて行われている指導でもあり、個人差等が
あるのだ。

女性用の褌も流行り始めまして・・・

 雅子妃殿下を後方支援したい若い世代の国民も
徐々にと増えているようです。

 又、雅子妃殿下の病状なども、結果的に国家の
機関が与えている環境にあると言うなら、それは、
国民に帰属する責任問題となる。

 よって国民の象徴なる皇太子御夫妻の生活も、
当然に国民の責任範疇になるのかと想われるのだ。

 しかしMass Mediaを通して、国民が揶揄に踊ら
されている状態にあるので、それらの観点からは、
なかなか真意を見抜ける事は、できないのかとも
想われるのである。

 ましてや私にとって相手は、女性であって更に
褌を締めている・・・w

 ・・・(。-`ω-) ん~♪

結論

 環境適応障害には、自己の倫理性が倒壊すると
言うことで、それ迄の倫理性の抑制から制御が、
行えなくなった人格によって、犯罪行動などが
行われる可能性があり、Hystericな言動や行動
などは、その軽度の状態である。

 これは、英国王室のDiana妃にも見られた、
現象であって、Hysteric(ひすてりっく)にと
陥ってしまう状況を誰でも(男性でも)発生を
誘発させる事が可能である。

 その原因を取り除く方法と言う観点においては、
やはり自己の自衛的な観点で環境を変えて行くか、
その環境に適応をするのかと選択されるのである。

 しかし融和的な手段もあり、環境に適応しつつ、
できる限りの改善を求める方法であって、それを
美智子皇后陛下が、やってのけたのである。

 もともと戦後における新規環境であり、かなり
自由が認められていたが、坊主憎けりゃ袈裟まで
憎いとの心理と等しく、一つの倫理性に欠けると
言う部分があると、その全てが不当、不法にと、
感じてしまう事も、人の性格には、あるのだ。

 こうした観点からでも、雅子妃殿下の開拓的な
自己環境の確保(改善や開拓)が求められてるが、
意外に良き事は、今も昔も極める所で大差が無い。

 ある意味では、他説に拘らずに自己開拓的にと、
生活の場を作ってゆく事も、現代の女性に限らず
男性にも、そして夫婦としての環境御互いにての
共同行為として、維持、改善、保守をする必要が
あるのかと想われる。

(∇〃) .。o(言うだけは、簡単なんだよね♪)

\(__ ) だから私の今期が、遅れていると・・・反省!

豊洲地区の土壌汚染対策?

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2008/7/13(日) 午後 11:56

ファイル 8080-1.gif

妖しい・・・

 築地の市場を移転するとの理由で、豊洲地区の土壌が
調べられたのですが、汚染をされていると言う事が判明!

でも妙である・・・

 そもそも高濃度で汚染をされていたと言うこと事態に
問題がある!

 今回の事件では、市場の移転において、その移転先の
土壌が、汚染をされてたと言う事件である。

 其れに対して、地上から2mを掘り下げて、土を入れ
替えることで対応すると言うのだ。

・・・(。-`ω-) ん~♪

 そもそも、どうして汚染をされていたのか?

 市場が移転をしなくても、汚染と言う範疇で改善する
必要があるのだけども・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

私の推測だと・・・

 もともと高濃度の汚染は、確認されていた事であって、
その汚染された土壌問題を解決する為に予算枠を設ける
と言う事は、難しい!

 そこで食品などに関係の有る公共施設を居てするとの
名目で、土壌を入れ替える等の事を提言すれば、相応の
予算枠が便乗的に確保でき、更に汚染された責任追及を
免れる可能性がある・・・。

じろ (¬ω¬)・・・→Σ(〃▽〃) あはぁ♪

結論

 予算を確保する為の口実とも言える今回の市場の移転
問題なのですが、そもそも事の原因は、どうして移転先
となる土地が汚染をされていたのか?また、どうして、
そうした汚染地域に食に纏わる市場を設立するのか?

 普通に考えれば、汚染された地域などを改善するとの
理由があっても、利用しないのが一斑的な考えであって
それを考慮しないという観点では、妙である。

 この事件の裏には、大きな陰謀が・・・w

・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

食糧危機に付いて、世界規模で警鐘をされているのに・・・

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2008/7/5(土) 午後 7:44

未だ理解できない国が有るようです!

 そもそも、水素の時代だと言う事を十分に
理解していないのかと想われる。

でも真意での問題点は、何故BioEnergyに着目をしてるのか?

 これに付いては、先進国における事業的な
影響があるのかと想われる。

 先進国における首脳陣の多くが石油関係に
依存した事業と連携を取っている。

 日本国でも、石油関連事業を網羅している
と言う人材が世間的な意味合で高い地位等を
占めているのが献上である。

 とわ言う物の、世間一般に対する表見的な
立場があり、それを世間に悟られるのを嫌う。

 例を挙げると米国では、湾岸戦争に纏わる
現地の企業は、その殆どが大統領に関係する
企業であると言われている。

 日本では、財閥的な活動を得意としており、
民族的な意味合からの対立が意識的に強いが、
近年では、そうした意識が変わりつつある。

 しかし、それでも金融、石油などの重化学
工業などに付いて、企業関係のある人員が、
国会議員や、元公務員にて重要な地位を得た
人員によって構成されている(天下り)との
認識は、世間一般でも知られている。

 さて、そうした人類におけるMacro的な形成
などを把握した所で、本題なのですが・・・。

私の推測だと・・・

 どうやら先進国の石油関連事業等が裏側で
密約を行っている可能性がある。

 こうした利益見込みが無い場合は、活動を
行わないのが普通である。

 つまり表見上では、世間的地位から食料の
生産危機に於ける問題から、過剰なBioEnergy
関連に対する農業転化を自粛するよう提唱を
行いつつ、その密裏で自己が関連する企業を
通して、Bio燃料に関する先進国企業としての
利益確保の為に、出資活動を行っている等の
Lobby(ろびー)活動などがあるのかと推測を
している。

実は・・・

 嘗て私は、現在のOmbudsman(おんぶずまん)
活動を行う以前は、Lobbyistのような活動等を
行いたく、色々な学習を行っていた時期がある。

 中小企業診断士などを学習したりした事も
あったのですが、『会計が苦手』で断念・・・w

 しかし不思議と正義感が強かった事もあり、
後では、色々なVolunteer的な活動も行ってる。

 今回の件では、そのLobby活動の学習をして
いた時に(主に、政治家と企業の中間的役割と
倫理性に付いての学習で、『利益と倫理』との
観点で、独自に学習をしていた。)、それらで
発生をする新たな背任行為や、汚職等の事件も
色々と知る事となった。

 それらは、映画などでも題材として使われて
いる状況で、『政府の陰謀と、それを暴く市民、
弁護士など』と言う設定で、物語が進行をする。

 一見して物語ですが実際には、かなり多くの
事件が工作的に隠蔽をされつつ、企業利益等が
確保されているようです。

 日本国なの事件としては、且つて海外貿易で
材木を確保する為に、発展途上国などを中心に
日本国内企業が海外に拡大して、過剰な森林の
伐採などを行ない、国際的な問題になっていた
時期がある。

 実は、それを暴いたのが手塚治虫氏の漫画や、
極限られた情報誌などによって、密かに話題に
なった程度であった。

 しかし現地では、かなり深刻な問題になった
と言う事もあり、後に企業として何だかの対処
などが行われたようである。

 こうした現実的な問題や事実からも、今回の
一連における『食糧危機』の問題においては、
むしろ警鐘的に公言をしている人の関係者にて
引き起こされている事が、推測されるのである。

・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

妙な入札!

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2008/7/2(水) 午前 1:11

運転免許証にICが入るそうで・・・

 なぜか、120円、60円と言う価格で入札を
行った企業があるそうです。

 その理由は、機会本体としての価格を消耗品の
かけあわせで消化ができるとの事である!

 つまり機械自体が、数千万円であっても、後に
発生する消耗品などの交換により、十分に利益が
生じる事が見込まれると言うのである。

・・・(。-`ω-) ん~♪

少し妙では、ないか?

 消耗品における利益とは、何を意味するのかと
思ったら、導入される機器によって消耗をされる
備品などは、同一企業の物でしか扱えないように
なっており、それにおける関係で排他的に利益を
得られるとの事である。

・・・( ̄ω ̄ ん?

 でも、よく考えて頂きたい!

 数千万円もするであろう機器を導入するのに、
消耗品によって、利益が換算できてしまうと言う
ほどに、消耗費を用すると言う場合は、結果的に
同等の費用が生じた事となる。

 ある意味では、『独占的な行為』である。

・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

 世間の皆さんの目を誤魔化せても、落語で言う
『壷算(つぼざん)』を、理解している私には、
通用しないのである・・・( ̄ω ̄ っくくく・・・

 しかし、『時蕎麦(ときそば)』で余計に払う
と言う場合もあるのかと・・・爆

更生されない不法行為者と、経済的に困窮した息子との関係

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2008/6/23(月) 午後 0:02

ファイル 8077-1.gif

設定

犯罪者の長男・・・甲
犯罪者の長男・・・甲2

犯罪者男性・・・乙
犯罪者男性の兄・・・乙2

犯罪者の妻A・・・丙A

犯罪者の妻B・・・丙B
犯罪者の妻Bの連れ子・・・丙B1(男子)
犯罪者の妻Bの連れ子・・・丙B2(女子)

犯罪者の愛人・・・丙I

事件内容 1

(1)
 甲は、近年において着務した企業などにて、
労働紛争が発生して、その都度の職を換えて
いたが、その都度に労働紛争が生じていた。

(2)
 それにて甲は、居住する地域の公共機関に
生活保護を受けるべく相談を電話で行ったが、
「若そうなんだから・・・」等と言われて、
遠まわしで、生活保護の申請を断られた。

(3)
 後にて甲は、軽自動車を所有をしていが、
車検なども通す費用も無く、更に廃車をする
費用なども無くて、月極めの駐車場に放置を
せざろえ無い状態にあった。

(4)
 しかし甲が居住する管轄の公的機関からは、
軽自動車に纏わる納税通知書が郵送をされて
おり、資金の無い甲が改めて公的機関にと、
経済事情の説明を行いつつ、早産をする為に
電話を行った。

(5)
 公的機関からの返答では、「軽自動車への
課税は、所有している事で課税をされ廃車の
届出が無い限り、課税の対象になる。車検の
有無や使用に付いて問われない」とのこと。

(6)
 甲は、自己の生活における資金等を含めて
経済的困窮している状況にある事を告げると、
「生活保護を申請するなどされては?」との
返答があり、同市役所の生活福祉課に電話を
回して貰った。

(7)
 甲は、生活福祉課に事情を話しが「申請を
行っても、直ぐに支給が決定されると言った
訳でもなく、審査にわ約1ヶ月ほどかかる」
との返答をされた。

(8)
 しかし生活福祉課の人員は、甲に対して、
「別の部署にて、一時貸付などを行っている。
そこで相談をされては?」と言われ、該当の
部署に電話を回して貰った。

(9)
 該当部署に改めて甲は、経済的事情などを
話したが、「一時貸付を受けるには、該当を
する物でわない。」と返答をされ、他部署で
別枠の保護支給などの類があると言われて、
その部署に電話を回して貰った。

(10)
 そこでも甲は、自己の経済事情を説明して
相談を行ったが、甲に対して何ら与えられる
Serviceなどは、該当しないとの返答だった。

(11)
 甲は、諦めて、暫しの間を、生活困窮での
状態のまま過ごす事となった。

(12)
 甲は、やがてInternet上にて仲良くなった
人員に、現在における甲の生活事情を打明け、
金員を借り入れた。

(13)
 また甲は、この時期に労働事件が多発した
状況が基で甲の私生活が不安定になっており、
その責任を相手の企業にと求める為に訴訟を
発生させている。

(14)
 甲による訴訟は、損害賠償であり、3つの
企業が個別にて発生をさせた。

・重曹派遣
 相手は、事件内容を認めずに和解に至った。

・脅迫行為
 甲が勤務する職場で、甲が脅迫を受けた。

・契約違反(係争中)
 旧某公社を派遣先とした派遣業務違反。

(15)
 旧某公社と、派遣企業を相手にした訴訟で
長期化すると甲に対して、不利益が及ぶとの
説明を簡易裁判所の裁判官にと、説明をした。

 又、生活的な意味合での経済事情なども、
説明したが、初期では、「追訴が行えないと
言うならば、此れ迄です」と裁判官に言われ、
激怒した後に『生活保護を受けるとか・・・』と
言われた。

(16)
 甲は、散々に市役所に生活保護の申出等を
行おうと問合せたが断られている状態であり、
知人から生活資金等を借り、係争にと挑んで
いた状態にあったが、裁判官からの指導にて
再度に、市役所に生活保護の申出を行った。

(17)
 甲は、市役所に電話を行ない生活福祉課の
人員から一通り説明を受けたが、必要な書類
などは、来た時に教えると言われた。

 当初、甲の所持金は、2000円程度で、
市役所に出向く為に、往復で約1000円が
必要であった。

 よって甲は、役所に人員に対して「二度も
こさせて、交通費などを加算させる、又は、
その交通費が無いこと理由などに、受付にと
来させないとを目論んでいないか?」と聞き
直した後に、ようやく必要な書類等の説明を
受ける事となった。

(18)
 甲は、市役所の人員から「扶養受け入れと
言う形で、身内の方に御連絡をします」と、
言われて、躊躇(ちゅうちょ)した。

 甲と乙との関係は、不仲であり疎遠状態に
あった。

 又、乙の性格が悪く、不当、不法な業種に
着手をしている事も解っており、甲が改める
ようにと伝えていたが、改める事が無かった。

 そして、今回の一軒を踏まえて、血縁者と
言う意味合での紛争が、予めに予測をされ、
その事情を市役所の人員に伝えていた。

(19)
 甲は、市役所の人員から訪問を受けた時に
改めて、甲と乙との関係を説明した。

 しかし市役所の人員は、「扶養控除などの
受け入れ連絡は、当方の判断で行う」と言う
ことで作業が進んだ。

 又、それに伴って甲は、事前に乙に事情を
電話にて説明した。

(20)
 甲は、乙に対して事情を説明したが「馬鹿が
御前は、幾つになるんだ?」などと言われて、
初期罵られ、その後に甲の事情を聞き入れた。

 また乙は、「裁判なんて、やったって勝て
ないんだから、そうなってんるんだから!」と
念の押すように、甲の行動を侮辱し続けた。

(21)
 後に甲と乙の連絡で、乙の事情がわかった。

・乙は、丙Aと離婚をした。(以前からは、聞いていた)
・乙は、丙Bと再婚をしていた。
・丙Bには、連れ子が二人、丙B1、丙B2が居る
・乙は、糖尿病などにて透析を受けている。
・乙は、以前からの風俗営業を行っていたが、
 その雇い入れた人員が未成年者を暑かったが
 故に、不当営業にて1年間の営業停止を受けており、
 更に雇い入れた営業責任者は、同内容の事件を二度目
 八歳させて居たことから、実刑的な処理がされていた。
・乙は、丙B、丙B1と同居をして生活をしており、
 約7年間を過ごしていた。
・丙Bは、大韓民国の国籍を有していると言う。

(22)
 甲にとって、乙の生活事情は、正直な所、どうでも
良かったのだが、扶養受入などに関しては、否定的で
あって、乙側の生活事情も踏まえて、断るようにとの
申出を乙に対して行っていた。

(23)
 乙は、甲に纏わる扶養申し入れの返答を、していない。

(24)
 ちなみに甲は、「何故、丙Aに扶養申し入れを出して
くれなかったのか?」と言う質問を行って、後に改めて
丙Aにも扶養受入を市役所から発布しているが、受入の
拒否の通知が来たとのこと。

(∇〃) .。o(この時点で親子関係は、両親共に破綻している事が明確♪)

(25)
 尚、甲と甲2は、血縁関係にある兄弟であるが、幼少
期から不仲であり、現在に至っても、疎遠になっている。

 又、甲自身も甲2との交流などを一切に求めておらず、
その説明があって甲2にわ扶養受入を市役所は、送って
いない。

(26)
 甲は、乙と丙B、丙B1に『誕生日が近いと言う事も
あり、顔合わせを含めた意味で、甲の誕生祝を行いたい』
と申出てきた。

(27)
 甲にとって、乙との不仲もあるが、丙Bは、丙Aとの
婚姻中では、内縁の妻であり、丙Aとの離婚の後により、
丙Bを再婚して、丙Aと住んでいた甲にとっての実家に
丙B1と同居をしている状況にあり、甲として、乙側と
隔たりは、此れ迄以上に深くなっていた。

(29)
 乙は、甲に対して資産上の問題や風俗営業店における
権利譲渡、また乙が居住している土地の権利等に付いて
説明を行いたい等と、時々に連絡をしてきた。

(30)
 しかし甲は、乙が人間性から心底から、嫌いであって
話を相談程度に聞いているに留まっているが、その都度、
「財産などは、要らないから連絡をして来ないで欲しい」
と伝えていた。

(31)
 後に暫くして連絡が有り、丙Bが自営業を始めるとの
事であった。

 しかし、その内容を詳しく聞くと、不当、不法行為が
あるのが明らかであり、『仕事を手伝え』との乙からの
申出を拒否している。

 尚、不当、不法性のある業務に関与をするなと甲は、
乙に対して指導をしてる。

(32)
 又、暫く後に甲の誕生日が近くなって、丙Bが甲の
誕生日を覚えていた事を期に乙から「顔を出すように」
との連絡があった。

 その時に乙の現状を確認した所で、「新たに始めた
事業も然程良くない状況であり、甲から指摘のあった
部分に関しては、改めるように伝えている(伝えている
だけであり、実際に丙Bが、それを厳守しているかは、
不明である)」との事だった。

 又、風俗店の営業権利に付いて、借地相手と紛争に
なる可能性が有るとの事であり、その権利的な問題で、
誰が引き継ぐのかなどを話し合いたいと乙が甲にと、
伝えていた。

結論

 結果的に家を取られ、資産も取られ・・・。

 その不始末は、乙にあるが、それを認めると言った
素振りもなく、口実で思わせぶりな語源などを並べて、
甲に対して言訳がましく、乙における私生活内容を、
伝えているだけである。

 また乙は、相変わらずに不当、不法な行為を予めに
認識をしてきながら、それを素知らぬ振りしており、
更に甲を引き入れようとしている。

 丙Bと乙の関係は、Visa(びざ)などの関係もあり、
それらの観点から、乙は、丙Bに協力をしているとの
関係にあるとも主張をしている。

・・・(。-`ω-) ん~♪

 なお、乙は、出かける先にて、甲の噂等をしては、
自らは、年老いた弱者であるような表現をするが、
甲が知る限りでは、乙は、犯罪的要素が強い人員で
あって、甲として血縁関係にあるとは、認め難いと
言う状況にある。

 甲は、乙の心情が一般的とは、明らかに異なって
いると判断をしており、今後も親類的な関係などを
維持しないつもりである。

 尚、乙、丙B1には、甲に対して犯罪幇助などを
請求したと判断をしている。

 この文面に対して予測される乙の返答は「御前が
仕事や裁判などで忙しいかもしれないが、こっちも
大変であって、できたら手伝って欲しいかった」と
言うようである・・・w

・乙は、売春斡旋の疑いがあり、未成年者の労働も、
 予測をされる。ちなみに乙は、甲に対して、「風俗
 営業法なんて『ざる法』であり、役人だって遊びに
 来るんだから・・・」と弁明をしている。

  是非に役人達の売春、並びに未成年者の売春等に
 関与した人材を調べだして、摘発したい物である♪

・丙Bは、『闇銀行』、『著作権侵害』の疑いがある。

 甲は、犯罪関与者の息子である・・・だめっぽ  ○| ̄|_

 しかし甲による政策効果は、絶大だったりする♪

・・・(。-`ω-) ん~♪

秋葉原・連続殺傷事件に対する『よろFiling』の的中!

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2008/6/12(木) 午後 9:05

ファイル 8076-1.gif

よろFilingの的中

 秋葉原・連続殺傷事件の犯行者における性格や
家庭事情などを、一般に公開される前に、独自に
『よろFiling』として、記載をしている。

 此れに於ける内容と、今回公表をされた内容を
比較すると、ほぼ一致している事が解るのである。

なぜ解るのか?

 私は、此れ迄に犯罪における心理などを独自に
研究をする時に、自己の感情なども検体として、
考慮しているのである・・・(。-`ω-) ん~♪

 つまり人間は、誰しもが犯罪者になることが、
予め想定をされて刑法、刑罰があって、それらの
被害者になる可能性もあるのだ。

 加害者にも被害者にもなりたく無いと言うのが
一般人の心理である。

 しかし、それを行なう者が居て、その被害等を
受ける者が居る。

基本的な心理

 大きく分けて、二つあると私は、判断をしてる。

1.幼少期から自分を含めて、知的な意味合において
 劣っている(劣等感)を抱いていた。

2.此れ迄の人生において、挫折を感じたことが無い。

 この二種に置けるでは、自我が破壊しているとの
状態に陥る可能性がある。

 しかし『1.』では、慢性的な状態から、それから
逃れる方法を求める傾向にある。

 ところが『2.』に関しては、自我の崩壊によって
生じる心身上の苦痛は、耐え難い状態に陥る傾向に
あっるようです。

 これと似た現象で、良く見られるのが『恋愛での
失恋』であって、それを経験した事が、あると言う
人なら、その苦痛が、どのようなものか、理解等が
できるのかと想われます。

 しかし、その苦痛の度合いにも個人差があるが、
失恋によって、自殺願望を抱く場合もある。

これらの観点から・・・

 人が思っている程に、人の感情が複雑でわなくて、
条件反射の如くに心情を切っ掛けにして不当、不法
などの行動を行うのである。

 つまりは、何だかの影響を受ける事でFrustration
(ふらすとれーしょん)となってしまい、結果的に
Hysteric(ひすてりっく)になってしまう。

 此れによって生じるのが、無差別殺人なのですが
結果的には、八つ当たりと言う事になります!

 只、その八つ当たり規模が重犯罪に値をするとの
ことになるので、皆さんが想像をしているような、
『八つ当たり』とは、異なるようです。

 さて、その脅威から逃れる為には?

消費者金融による、取引履歴(取引記録)の開示に応じない事例

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2008/5/30(金) 午前 2:22

ファイル 8075-1.gif

金融庁への調査申告

記述の設定>

甲  私
乙  金融機関
丙1 金融庁
丙2 東京財務省

事件の内容>

(1)
 甲は、乙に対して『取引履歴を請求した』が、
乙が「それを拒否し無いが、どのような項目が
必要なのか?」と不要に甲に対して問い続けた。

(2)
 甲は、乙に対して『消費者金融は、顧客が、
取引履歴の開示を請求した場合には、それらに
応じる義務がある』と、乙に主張をしたのだが、
乙は、「これ迄に、そのような請求を顧客から
受けたことが無い」との主張を繰り返して、
甲に対して行っていた。

(3)
 甲は、乙に対して「項目に付いては、他社も
発行している『取引履歴でまかわない』から、
それを下さい。又、他社でわ『貸金計算表』と
言う名目で甲の手元にある。それに記載された
項目でわ・・・」と行為目を説明した。

(4)
 しかし乙は、尚も不要に項目を聞いてきて、
「その雛形をOriginalで作りまして、FAXで
送りますから、内容を確認して下さい」などと、
不要にとFAX番号を聞きだそうとしつつも、
『Originalの帳票を造るとの名目』にて、取引
履歴の請求をたくみに拒んでいる状況にあった。

(5)
 甲は、乙の債権に伴う債務が、半年後にと
完了する予定があるので、この時に取引履歴を
請求することを保留にした。

(6)
 取引履歴の問合わせから3ヶ月が過ぎ改めて
乙に対して請求をしたところ、又再びに項目を
聞いてきて、「これ迄に、消費者金融などとの
意味合で取引履歴の開示を受けたことが無い」
と言う事を前提で雛形を作ると乙が甲に対して
主張を行った。

(7)
 甲は、乙に対する債務の完了が3ヵ月後にと
控えている事から、その完了の後には、完済の
証明と、取引履歴を甲に発送するようにとの
指示を行ったが、取引履歴でわ相変わらずに、
それを言葉巧みに、遠まわしで拒んでいた。

(8)
 そこで、取引履歴に対しては、完済後にて、
改めて請求することにした。

(9)
 甲は、乙との債務に対して完済をさせた後に
債務に対する完済証明書と、取引履歴の開示を
改めて乙に行った。

 乙は、この時に下記の指摘を行った。

A.完済証明書≠残高証明証

 当方では、完済証明書の発布を行っていない。
しかし、それに変わる『残高証明証』の発行を
行うことが可能である。

B.取引履歴

 甲が請求する取引履歴に付いて、その項目を
明確にされたい。

 その雛形を造るのでFAXの番号を知りたい。

(10)
 甲は、上記の『A』は、了承したが『B』に
対してわ不信に思い、金融庁へと確認するとの
ことで、乙に対する第一報を終えた。

(11)
 甲は、丙1にと問合せて、「甲が乙に対して
行った取引履歴の開示請求の経緯」を説明した。

(12)
 丙1は、「甲が取引履歴を請求した場合には、
法規で定められた取引履歴を、甲に対して開示
することを拒めない」との返答を得たが、その
業務における監督は、丙2にあるとも言われた。

{{{


貸金業法

第19条

 貸金業者は、内閣府令で定めるところにより、
その営業所又は事務所ごとに、その業務に関する
帳簿を備え、債務者ごとに貸付けの契約について
契約年月日、貸付けの金額、受領金額その他内閣
府令で定める事項を記載し、これを保存しなければ
ならない。

《改正》平9法102
《改正》平11法160
《改正》平11法160

(帳簿の閲覧)
第19条の2

 債務者等又は債務者等であつた者その他内閣府令で
定める者は、貸金業者に対し、内閣府令で定めるところ
により、前条の帳簿(利害関係がある部分に限る。)の
閲覧又は謄写を請求することができる。この場合において、
貸金業者は、当該請求が当該請求を行つた者の権利の
行使に関する調査を目的とするものでないことが明らかで
あるときを除き、当該請求を拒むことができない。

(13)
 甲は、改めて丙2に電話をして、然るべく乙への対応等を
確認して、乙の現状を丙2に伝えた。

(14)
 甲は、乙に、『貸金業法・第19条に基づく取引履歴』を、
改めて請求したが、不要に項目を聞いてきたので、法律にと
定められた内容になることを乙に伝えた。

(15)
 乙は、それに対して「Originalの雛形を造るからFAXの
番号を教えて欲しい」と続けて甲に対して主張を行ったので、
法規にて定めのある項目を求めており、それを逸脱しないと
言う限りでは、雛形を確認する必要が無いことを乙に伝えた。

 これに対して、乙は、渋々に応じて、個人情報開示請求に
対する書類を郵送するので、必要事項を記載して欲しいと、
乙から言われた。

(16)
 後にて甲に乙から郵送物が届き、個人情報の開示に関する
書類が届いたが、その用紙の項目にわ不信な項目が幾つか
あって、それに関して丙2に問合わせを行った。

(17)
 丙1は、甲から事情を聞き次のように答えた。

A.個人情報開示に伴う理由(利用の目的)
 『個人情報の開示』の請求は、記載の不要わなく、乙の
事務処理上での問題であるのかと思われ、積極的に記載を
する必要が無い。

B.請求者
 請求者本人である事が必要であるが、それらを証明する
書類などは、求められるかと思われる。

C.その他の記述
 個人情報の開示請求申し込みについては、各者が独自に
行っていることで、丙1、丙2で関与することでわないが、
必要最低元として、当人が請求をしていることが解れば、
良いのかと想われる。
 

(18)
 甲は、丙2の指導があったが乙の業務に使用が生じない
程度で記入を済ませて、書類の返送を行った。

(Z)
 甲は、丙2との相談の上、乙からの発行される取引履歴の
一部を複写して、丙2に郵送して、乙が発行した書類などが
適切であったかを確認すると約束をした。

 また甲は、乙の電話での会話を収録しており、その事実を
基に、乙に対して丙2から業務監査の請求を行う予定である。

 丙1、丙2いわく、「取引履歴」と言う名目で甲が請求を
乙に対して行ったならば、それを拒む事が乙にわできない。

 更に、項目などを甲にと聞き返す必要もなく乙わ速やかに
甲に対して、『貸金業法に定めのある項目にて、取引履歴を
渡す必要があった』が、それを甲から聞く限りでわ拒んでる。

 甲から聞く限りでは、乙が甲に不当な行為を行っていたと
感じられるが、その事実が未だ明確にならないのと、乙が、
適切な書類を甲に発行するとわ限らないので、その書類等の
到着を確認して、その写しを丙2に送って、内容を確認した
後にて、業務監査の有無を決める。

 との結論に達した。

おまけ:(OωO!)・・・っあ!

 甲は、乙に対して個人情報開示に伴う書類を発行したが、
「当人を証明する書類(免許書などの写し)」の添付を、
忘れていた事に・・・今、気が付いた♪

が―――Σ(ΦωΦlll)―――ん

 それでも、また日は、昇るのである・・・w

FreeMasonです♪

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2008/5/28(水) 午前 7:51

ファイル 8074-1.gif

どう言う繋がりなのか?

 って、言いたげな人脈関係を辿って、
色々と日本向けにAppeal(あぴーる)を
行っているような感じるのですが・・・w

目的は、何?

 このU2のVocal(ぼーかる)である
一人が最近どう言うわけか、日本国内での
FreeMasonとの人脈がありそうな人間関係を
辿りつつ色々と講演を行っているのだけども、
一体、何が目的なんだろうか?

よく調べると、YahooJapanとも関係が・・・w

 平成以前では、西洋諸国にと憧れなど
抱く日本人が多かったのですが、どうも
近年では、西洋人が日本に憧れていると
言う状況にあるそうです。

 その原因は、Animation(あにめ)にと
有るのかと想われ、更に『こみけ』や、
『こすぷれ』が、後押しをしている状態!

 私の予測だと大方で、英国側の観光的な
宣伝と外交を兼ねつつ、日本側でも世界的
規模の有名人との共演を果す事で万国的に
良い宣伝になる・・・と、双方で想ってる
らしい・・・(。-`ω-) ん~♪

 残念ながら、然程の効果が無いとも想う。

・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

ところで、米国側でわ・・・

 これまた不思議と、Richard Gearさんが、
日本に対しては、よく働き掛けている♪

 黒澤明監督の映画作品などにも、登場を
行っている。

補足ですが・・・

 ちなみにYMOのにおけるRhythmの
Click音は、黒澤明監督の『七人の侍』にて
登場をする『馬の走る音』がModelになって
いるとのこと!

 更に、矢野顕子(坂本龍一氏の奥さん)の
歌も私わ好きなのですが、その歌の物真似を
する、清水みちこも好きだったりする。

 尚、私が知っているのは、20年以上前の
矢野さんであって、現在の矢野さんを好きに
なれるのかは、疑問である・・・Σ(〃▽〃)あはぁ♪

参考 矢野顕子さんの公式Official Sight

(∇〃) .。o(不思議なのが、矢野顕子さんのWikiの一番最後に、とある宗教の名称が・・・♪)

その宗教団体を好きじゃないんだよなぁ~・・・とほほ

 ところで、橋本一子さんによるYMOでの
活動で演奏をしている彼女の姿も、これ又好き
でもあるが、それと等しく、SoftBalletでの
Keyboard(きーぼーど)演奏者の森岡賢氏も、
楽しそうに演奏をする人である・・・www

 っで、宗教に戻りまして・・・爆

 Clint Eastwood(くりんと・いーすとうっど)が、
監督を行った『Perfect・World(ぱーふぇくと・
わーるど:1993年)』では、、その宗教団体を
否定した場面が映画の中で出てくるのだけども
私が見た限りでは、かなり面白い映画だった♪

 その映画にも共演した、Kevin Michael Costner
(けびん.こすなー)の日本語吹替えを担当している
男性は、津嘉山 正種(つかやま まさね)氏であり、
Richard Gear(りちゃーど.ぎあ)さんの吹替えも、
担当しているのである・・・!

( ̄ω ̄)=3 はぁ~♪ 帰ってきた・・・爆

って言う事は?

 Christ系のような、Judea系のような・・・?

 どうでも好い感じもするんだけど・・・w

 共通点は、上記の誰もが好きで仕事を行ってる
と言う点ぐらいで、あとわ妖しい繋がりですな♪

 しかし、Shock(しょっく)だなぁ~・・・

 矢野さんの宗教に関しては・・・○| ̄|_。

(∇〃) .。o(正直な所、矢野さんの物真似をする『清水みちこ』の方が好き♪)

 よし! これで回避をしよう!!!

・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

 恐怖の三段落ちで、清水さんが○○学会の
人だったら・・・。

l||li _| ̄|○ il||li 落ち込むなぁ~。

_|\○_ ⇒ _/\○_ ⇒ ____○ ⇒ __/\○_ ⇒ _|\○_ ⇒ _| ̄|○

結論

 北海道Summit前に衆議院の解散を検討しとくか?

おまけ:私の嘆き

 おお!主よ、あなたわ『一人の人』であり、
共産的な言葉で言う『固焼きそば』で、人を
造ったのですね!!

 天は、人の上に人を造らず、人の上に乗って
人を造りたもうたぁ~♪

 『 栗の花薫る 我が部屋で 国造り 』

 古事記 上の間 天地開闢(てんちかいびゃく)を 参考

(∇〃) .。o(どうせ又今晩、魘(うな)されるんだろ♪)

『 人は、考える葦でわなく
      葦を考える人なのである 』

            日本書紀を参考

 『ころぼっくる』による調査報告書より

追伸>

 上記で笑える人は、かなり神話、宗教学にと
精通をしているのかと思われるが・・・気のせいね♪

おまけ2:『ぼのぼ』ってのが居たな!

 生態や、文化的な構造などは、人間的意味で
かなり注目をされている。

 もしかして、こいつ(ぼのぼ)が来たのか?

 森元総理大臣における米国でのSpeechの仕返しに
『ぼのぼ』を送り込んで『 Me too 』を洒落たか?
 

医療現場で悲劇の連鎖!(救急医療に纏わるManualの欠如)

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2008/5/22(木) 午後 9:04

ファイル 8073-1.gif

農薬を飲用して自殺を図った人を救助するはずが・・・

事件の内容>

(1)
 農薬自殺を図った男性が居た。

(2)
 その妻は、事情を知らずに、苦しんでいる
夫を発見して、救急隊にと連絡した。

(3)
 苦しみもがいている夫の口からは、異臭が
するとの現状も、救急隊に伝えた。

(4)
 後に救急隊が駆けつけ農薬を飲んだ形跡が
あると認めたが、その瓶からの異臭の為に、
救急車にと乗せて、病院に運ぶ事を断念して、
瓶に記載されている薬品名だけを、病院側に
伝えた。

(5)
 病院に搬送された後、農薬を飲用した患者の
嘔吐物により、約54人が体調不良等の被害を
受けた。

(6)
 原因としては、救急隊が先に伝えた薬物が、
不適格な物であったことが指摘をされている。

(7)
 救急隊が先に伝えたのは、『ぴくりん』との
名称であったが、後の調査で『くろるぴくりん』
であったと後に、病院に伝えたそうである。

救急隊側の釈明でわ・・・

 Manual(まにゅある)に従って的確に活動を
行っており、何ら落ち度が無かった。

 っと、言うことである。

・・・(。-`ω-) ん~♪

結論

 救急医療に纏わるManualが、欠如をしている
と言える。

 何が欠如をしているのか?

 患者の生命などを守ることも重要であるが、
それに関わる人員の健康などを維持する為の
張りようが十分で輪無かった。

 また、卓上にて考慮されたManualであるとも
判断ができ、現場にて役に立たないManual等を
設置して更には、人為的な被害があってから、
その内容を改めようとするとの現状状態には、
大いに現場の人員における人権を無視している
と言える。

 つまりは、救命に携わる志にある人員達を、
完全に保護できない状態でHigh-Riskな環境を
維持している。

 貴重な人材を、健康や二次的な被害などを、
考慮すれば、消耗的に考えているとも言える!

 こうしたManualは、殆どが政府や公共的な
支持の元で作成をされた物であることなどが
解っている。

 ちなみに政府や公的機関の第一主張として、
先の展開を考慮すると・・・。

 農薬を基に服毒自殺を図った物が悪い。

 との世論展開を行う感じもする。

 焦点は、そこにわなく自衛の概念からでも、
『あらゆる不測の事態に備えて、救命医療に
携わる人員達を、保護する必要があり、その
Manualに付いても、日々に更新等をされると
言う事が求められている』のである。

 現在では、救急車両などでもPCなどが、
設置をされており、それにおける情報などが
敏速であるが、情報を総合に受け入れるとの
体制でわ十分と言えずに、情報があっても、
それを利用ができない状態にある。

 逆に、情報を提供すると言った観点では、
敏速に情報を提供できる環境がある状態が、
整っているのだから、日々においてあらゆる
状態を想定して対応を行える『E-Learning』
なども設置できたはずである。

 これらを考慮すると、公共機関側の責任は、
重いとされる。

 よって公共機関側では、最前線で危険にと
さらされる人員の安全を確保する為に日々の
情報交換が必要とされると想われる。

YahooAuctionにて、出品者が商品の引渡しに応じない事件

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2008/5/19(月) 午前 1:26

ファイル 8072-1.gif

名称の設定

甲・・・落札者
乙・・・出品者
丙・・・YahooAuction

事件の概要

 乙は、丙に商品を出品した後に、甲によって
商品が落札をされたが3日後を過ぎてようやく
連絡があったが、代金の振込先等を明確にせず、
甲に対して評価を『とても悪い』として『?』
とだけCommentを残した事件である。

 甲は、その後でも落札権を放棄していない。

事件発生に纏わる一連の流れ

(01)乙による丙への出品
 乙は、開始日時: 5月 3日 23時 34分 に、
丙に本件に纏わる商品を出品した。

(02)甲による落札の確定
 甲は、乙が出品している商品に入札を行って、
終了日時: 5月 10日 23時 34分 に、落札権を
得ている。

(03)甲による先行した乙への連絡
 甲は、落札が確定後、丙の『取引なび』との
Systemにて、5月 11日 0時24分に商品の
発送等を乙に知らせた。

(04)乙からの連絡が無い
 甲は、3日を経た後でも乙から連絡が無く、
やもえず丙のSystemにある乙に対する評価欄を
使って、乙を『ふつう』の評価をしてCommentで
「落札後に連絡がありません。早急に御返答を
下さい。」と記載を行ない、2008年 05月
12日 20時 52分に記載をした。

(05)甲は、乙の評価を『非常に悪い落札者 』に変更
 甲は、乙が継続して連絡をしてこない状況にと
あった為2008年年05月13日16時19分
付けで、『とても悪い』の評価と「落札後、3日
経っても連絡がありません。早急に連絡を下さい。」
とのCommentを付けた。

(06)乙からの返答
 乙は、『取引なび』2008年05月14日の
16時21分に、下記のCommentを残した。

甲 様

こんにちは。乙です。

梱包は完了しています。

ご入金確認が済み次第発送いたします。

短い間ですがよろしくお願いします。

 しかし、そこにわ振込先などが明記をされていない
状態にあった。

 甲は、後に乙から改めて連絡があるのかと想って、
更なる返答を待った。

(07)乙に対して行われた甲による評価Commentの返答
 乙は、甲からの評価Comment(2008年05月13日
16時19分付け)の物に対して、次の返答を記載してる。

 ヤフーからの落札通知をよくお読みくださいな。

 上記の返答を2008年05月17日22時39分付け
にて乙が行っているが、甲にわ2008年05月19日に
至るまで、その内容が確認をされていない。

 理由は、乙側における評価の返答内容は、甲に対してわ
反映をされず、広く一般に公開をされるが、その内容等を
各自か確認をしない限り、解らない状態にある。

 又、いつに返答をされるのか不明なCommentを日々に確認
する義務などは、甲に生じていない。更に返答が有るなら、
『取引なび』や『甲側の評価欄』など、甲に明確になると
言うように返答をするのが、乙の義務である。

(08)乙による甲への評価
 乙は、甲に対して丙における評価Systemを用いて、甲を
『非常に悪い落札者』として評価をして、Comment欄には、
「?」だけ記載した。

(09)甲に対する乙の名誉毀損
 乙は、甲に対して釈明をするべくCommentなどを残さず、
甲に『非常に悪い落札者』として評価を行ったが、甲には、
乙を『非常に悪い落札者』として評価をする理由があった。

乙への評価理由>

A.落札後に連絡が無い

 よって、乙による報復的な評価と、意味の無いCommentは、
甲の精神を深く害した結果となった。

 尚、乙による甲への評価は、 2008年05月18日の
15時53分に行われた。

(10)甲による乙への改めの評価とComment
 甲は、乙に対して改めて評価とCommentを下記のようにと
行ない、乙も返答をしている。

甲の評価に纏わるComment>

05月14日16時21分に「代金を御振込下さい」との連絡あれど、
振込先の指定が落札確定後8日経過しても無い。追って連絡が
あるのかと想い本日まで待ったが『非常に悪い』の評価を付け
られた。出品者の債務不履行が明確で、落札者として名誉を
毀損されたと感じている。

(評価日時 : 2008年 5月 18日 16時 27分)

乙の返答 : 振込先はちゃんと記載されてませんか?

(評価日時 : 2008年 5月 18日 16時 39分)

甲からの評価に纏わるComment1>

 振込先などを明記していない状況で、あたかも記載をしているように
見せかけた返答をする行為には、悪質性を感じます。YahooAuctionにも、
改めて通報することにします。

(評価日時 : 2008年 5月 18日 22時 46分)

甲からの評価に纏わるComment2>

  尚、当方で現在までに『ヤフーからの落札通知』を確認できておりません。
当然に内容も不明ですので御振込先を明確にして下さい。

(評価日時 : 2008年 5月 18日 23時 50分) (最新)

 ここで甲は、乙が言う『YahooAuctionSystemからの落札御連絡』を
受信確認(当然に内容)を確認できていない事を、再確認した。その
後に乙にも、その状況を伝いえている。

事件の原因

 乙による『YahooAuctionSystemからの落札御連絡』を甲が確認できて
いないことにある。

 しかし甲は、乙に対して、再確認をすべく、振込先などを改めて乙に
求めていたが、それに応じてわいない。

 又、乙から甲への連絡に対して、確実性の有る連絡方法を乙が選択を
行っておらず、取引相手になる甲に対して即効性の有る的確な返答等を
行えなかった。

1.甲から乙に対する、乙側の評価欄に対する返答。
2.甲から乙に対する、振込先などの明記に対する請求に応じていない。

 原因は、『YahooAuctionSystemからの落札御連絡』にあるのかとも、
一見して想えます。

 しかし相対的には、そうした障害が発生をしても、円滑に取引等が
行われるような努力が必要であり、それを乙が怠っていると甲が感じて
いる状況にある。

 少なくとも先に挙げた2点は、取引行う為にわ必要とされる義務で
あって、その義務に対して乙が不作為であった。

もし民事裁判だったら、どこが争点になるのか?

1.甲による『YahooAuctionSystemからの落札御連絡』の確認責任
2.甲による乙への評価

3.乙による、甲への連絡方法
4.乙による、甲への評価
5.乙による、甲への明記されるべく連絡内容を伝える義務

6.甲、乙共に、取引を行うと言う意味合での積極性(又、その努力)

 私であれば、上記の6項目になるのかと推測をする。

そして事件の結果は?

 まだ出ていないのですが、近日中に後の取引が円滑的に行われると
想われる。

 甲、乙の行為目的は、Auction取引である。その目的が達成をすれば、
双方の請求や義務は、果されるのである。

 しかし、できる限りは、気持ち良く取引をしたいが、妙なところで、
双方が掛け合わないところが生じてしまう事がある。

 今回の事件では、甲、乙の責任を比較すると言うよりも、甲、乙が
どのように『取引の継続に纏わる修復手段を行えば、潤滑的な取引が
継続できたのか?』を追求する事にある。

 客観的に第三者がみれば、双方をそれなりに評価をするのかとも、
想われるのですが記載者としては、それより、『問題が生じてても、
的確に行為目的が達成できる手段を得る』と言う事が重要であって、
記事を皆さんで、それぞれに思考されたい。

 そうした追求意思が、非暴力的な解決の場を提供するのかとも、
私は、考えています。