記事一覧

新型の肺炎と、Influenza

比較

 過去の Influenza Pandemic との比較。

記事
感染力でみる新型コロナの脅威──ワクチンができるまで「集団免疫」の予防策はとれない
 ・Newsweek 日本版
  ・令和02(皇紀 2680;2020)年03月03日(火)14時40分

語句
・Influenza
 ・Wikipedia

・Pandemic
 ・Wikipedia

国内の現状

 感染の規模は、広がって、いる。

 また、本邦の政府側では、「『 Influenza 』と、同じく、『冬の時期に、感染の規模が、広がる』と、想って、いる、傾向に、有るのか」と、想える。

記事
新型肺炎、国内感染者1000人
 ・一般社団法人 共同通信社
  ・令和02(皇紀 2680;2020)年03月04日 09時25分

国際的な感染の規模

 随時に、更新。

記事
新型コロナ感染 世界マップ
 ・日本経済新聞社

不審感

 「世界保健機関( WHO )が、『 Pandemic 』の宣言を、行って、無い、現状」に、不安感を、煽る、記事も、増えて、いる。

記事
新型コロナ、なぜWHOはパンデミックを宣言しないのか
 ・National Geographic Partners, LLC.
  ・令和02(皇紀 2680;2020)年03月03日

語句
・世界保健機関
 ・Wikipedia

僕の見解

(一)
 完治者が、居る。

(ニ)
 「『冬時期に、感染の規模が、拡散』と、言う、観点が、過剰に、成って、いる」と、判断。

 逆に、「政府が、『冬時期の拡散が、特徴』と、予めに、解かって、いた」ならば、その状況に、『不信(誤字では、無い)感』を、感じる。

(三)
 「株式の市場で、動きに、『異常な値上がり』を、感じて、いた」が、その背景で、「『空売り』(株価が、下がれば、利益が、生じる、売買)が、増えて、いた」との状況にも、不審感を、抱いて、いる。