記事一覧

退去拒否外国人に、罰則を、検討 - 法務省 出入国在留管理庁

強制退去違反罪の新設を、検討

 不法な滞在で、国外退去処分と、成った、外国人が、出国を、拒否する、等で、収容が、長期化する、事を、避ける、事が、目的。

記事
退去拒否外国人に罰則 入管、収容者増で法改正検討
 ・産経新聞社
  ・令和02(皇紀 2680;2020)年06月13日 20時38分

語句
・出入国在留管理庁
 ・公式 Web Site
 ・Wikipedia

僕の見解

 退去拒否外国人に、費やされる、『(あ)国費、(い)労力』(本邦の負担:国民の負担)が、問題視される。

 悪質な場合には、「相手国へと、損害賠償請求を、求める、必要性が、有る」と、想える。

>相手国へと、損害賠償請求を、求める

 外国人による、本邦内での『(A)犯行、(B)及び、
刑罰』に、相手国へ、損害賠償請求を、行う、事で、
『海外からの犯行における、抑止力に、成る』(出国の
審査における、制度が、高まる)と、想える。

参考
・国 外国人犯罪者に対する賠償請求 - 平成24年度の進捗/220