記事一覧

まお坊、貴さま、どう言うつもりだぁ。

仲の良い二人

 初め、二人で寝ていて、ふと起きると、二人で仲良く、ちゅ♪

 場面が、皆で居る所に変わり、皆で移動する時に僕が抜けつつ、彼女にも抜けるよう指示する。(つまり、抜け駆け)

 狭い部屋で二人りきりに成りつつも、他の人に抜け駆けが判って、連れ戻されて行く彼女。

 ふぅ~、残念。

 っと言う気持ちから、目が覚めた。

解説

 それら夢の流れから、現実に戻る(起きる)までが、あまりにも自然的で、さっき(食後に御茶を飲んでいた時)まで忘れていたけど、突然に思い出すに至った。

 内容的には、一般的な夢だけど、登場する人物(彼女)に問題が有る。

 広末 涼子 以来の屈辱。

 お父さん的に、自分も彼女も許せないような、男の事情。

ページ移動