記事一覧

10 m 弱の天体が、通過 - Pitcairn Group of Islands

約 386 km 上空を、通過

 『(A)外気圏 (800 km - 約 10,000 km)』に、入り、『(B)熱圏 (80 km - 800 km )』を、通過との事。

記事
11月13日、小惑星が地球に最も接近していた......
 ・Newsweek 日本版(松岡 由希子 嬢)
  ・2020年11月24日(火)18時30分

語句
・Pitcairn Group of Islands(ピトケアン諸島)
 ・Wikipedia

僕の見解

 「地上に、落ちれば、『隕石の扱い』と、成る」が、通過だったので、天体物で、認識されて、いる。

 不思議なのが、「成層圏に、入りながらも、着火(火球)に、成った」とは、記載されて、無い、事。

 つまり、『(a)火球に、成らず』、『(b)隕石にも、成らず』(地球の引力に、捕らわれず)に、『(c)通過と、成った、事』が、不思議。

 なお、10 m 程度の隕石は、極普通に、有る。

参考
・隕石
 ・Wikipedia

・成層圏
 ・Wikipedia

・火球
Wikipedia

ページ移動