記事一覧

No.660 有害的図書の排除

配信 令和元(皇紀 2679;2019)年12月20日
= 万(よろずがく)学 2 行政に対する鑑査の報告書 =
No.660
作成 令和元(皇紀 2679;2019)年12月20日
課題 有害的図書の排除
送付 令和元(皇紀 2679;2019)年12月20日

前文

 この文面は、日本国の憲法 前文の第二段落目、及び、第十二条を、基礎とする、経世済民的活動の一部で、特定の政治、宗教、思想など、何だかの団体や、構成員の優位性とは、関係が、無く、文面の作成を、行っている。

 よって、各政治、各宗教、各思想などの構成員が、本文と、同意的な思考で、活動や主張を、行う事が、有っても、一切に、関係が、無く、『独自の経世済民的な観点と、成る事』を、予めに、理解されたい。

 なお、本文面を、各政治、各宗教、各思想の活動に、転用する事は、著作権の関係からも、許可する事は、無い。

趣旨

 立川市役所の図書館は、『自殺の方法が、記載されている書籍(又は、何だかの資料を、含む)を、保持する事』は、止められたい。

補足

 僕は、「(1)過去に、相応の本が、有る、事を、把握(確認)するに、至っているが、(2)現在でも、保持、及び、貸出が、行われている」と、想われる。

事例
 ・完全自殺マニュアル、等


・画像は、伝えて、無い。
・令和元(皇紀 2679;2019)年12月20日 現在

ファイル 9488-1.png

結語

 立川市役所は、「(A)自殺の防止に、取り組んでいる反面で、自殺の方法を、民に、学ばせており、(B)一般的に、言われる、『まっち・ぽんぷ』を、本件自治体が、行っている」と、判断。

 よって、立川市役所は、「有害な図書(及び、資料)を、(貸出の有無を、問わず)保有する事が、無い事」を、求める、次第。

 尚、民から、「必要だ」と、求められても、Internet を、介する形式で、調べられるのだから、何も、自治体が、情報の保有を、行う、理由は、無い。

注意

 本件の返答は、書面で、行われたい。

本文の送付先>

・立川市役所

投稿 - 参考

ファイル 9488-2.png

ファイル 9488-3.png

笑いの電動コケ師達(神と鬼の囁き)

万学2的、有害的図書の排除

神 有害な物を、排除するのは、防衛の本能。

鬼 有害(人)物を、拡散(生産)する人も、居るよね。

MailMagazine の登録、削除、BackNumber

BackNumber
登録、削除

運用

作成・編集 万屋

Web Site(趣味的)

よろずや Wiki

 ・Podcast の運用

= 無許可で、複写・転載・引用を行う事は、止めて下さい。 =

ページ移動