記事一覧

No.666 市制施行80週年

配信 令和02(皇紀 2680;2020)年08月12日
= 万(よろずがく)学 2 行政に対する鑑査の報告書 =
No.666 市制施行80週年
着手 令和02(皇紀 2680;2020)年08月03日
編集 令和02(皇紀 2680;2020)年08月12日
課題 市制施行80週年
送付 令和02(皇紀 2680;2020)年08月12日

前文

 この文面は、日本国の憲法 前文の第二段落目、及び、第十二条を、基礎とする、経世済民活動の一部で、特定の政治、宗教、思想、等、何だかの団体や、構成員の優位性とは、関係が、無く、文面の作成を、行っている。

 よって、各政治、各宗教、各思想、等の構成員が、本文と、同意的な思考で、活動、主張を、行う、事が、有っても、一切に、関係が、無く、『独自の経世済民的な観点と、成る』ので、理解を、求める。

 なお、『本文面を、各政治、各宗教、各思想の活動に、転用、流用、等を、行う、事』を、著作権の関係からも、許可する、事は、無い。

前提

 本文面は、立川市役所 市長宛と、成るが、周知の観点、等で、総務省、国家公安委員会・警察庁、宮内庁にも、送付を、行って、いる。

趣旨

 立川市役所は、市制80週年を、迎えると、『広報たちかわ 令和02(皇紀 2680;2020)年07月10日号 表紙 かたらい 夢みらい』で、確認。

 「関する、何だかの行事が、行われるのか」、等の確認を、行う。

確認の事項

(一)
 関する、何だかの行事が、行われるのか。

(ニ)
 公認で、Amateur 無線家の協力が、有るのか。

>捕捉
 Amateur 無線家の『(一)単身』、『(ニ)愛好会』、等が、『(あ)地元の市制』、並びに、『(い)何だかの行事』、等の宣伝(及び、通信の訓練)を、兼ねて、『(ア)公認、(イ)非公認』で、『(甲)記念局の設置(専用の呼出、符号を、得る:相応の手続き、等が、必要)、又は、自分に、付与されて、いる、呼出の符号を、用いて』、『(乙)無線局の運用(交信、等)を、行い、』、『(丙)交信証(交信証の QSO Card、送信証の SWL Card、等)の発行』を、行う、事が、有る。

※参考
 嘗て、僕は、類似の質問を、行って、いる。
 また、相応の返答を、立川市役所から、得て、いる。

・立広聴 平成24年度・第197号
 ・Amateur 無線と自治体の連帯に付いて
  ・平成24(皇紀 2672;2012)年08月01日付

・立広聴 平成24年度・第29号
 ・市内の Amateur 無線局との防災、防犯における連帯に付いて
  ・平成24(皇紀 2672;2012)年05月15日付

 、、、等。

留意
 本案件は、市長宛ての確認と、成る。

 理由は、「前出の(丙)、等の費用を、広報課から、『予算を、付ける』、『 Card に、用いる、写真の提供』、等から、必要に、応じて、市議会からの了承を、得る、事案が、生じる、可能性も、有る」が、故に、相応の認識(民から、積極的に、参加を、申出る、場合と、市役所から、積極的に、民間の利用を、行う、等)が、求められる。

 よって、本案件は、市長の認識により、総合政策部、及び、広報課までの把握を、想い、それ故に、市長宛を、求めるに、至った、次第。

 なお、「現状で、市長、政治、宗教の集団、等、特定者、特定の集団における、利益性を、図る、観点は、当方に、無く、市長が、誰で、有っても、同等の確認を、行う」(可能な限り、中立性を、保つ)のが、僕の立場と、成る。

結語
 「市制の記念、又は、何だかの催に、Amateur 無線家が、協力を、行う」のは、意外に、多くの事例が、有る。

 また、「災害の発生時には、重要な役割(活躍:地方、等で、生じて、いる、『街、集落、等の孤立』が、生じた、場合で、非常通信局の運用)を、期待されて、いる」との立場を、資格を、有する、者達の自覚、並びに、他の民に、理解される、事も、重要と、想って、いる。

 よって、只単に、「行政による、Amateur 無線局の利用を、考える」に、留まらず、非常時通信局の在り方、等も、広く、一般の民に、認識される、事も、目論むに、至る。

 なお、「総務省で、歴代の大臣が、『非常時通信と、Amateur 無線局の関係を、電波法の観点から、理解するに、至って、いる』ならば、地方、等で、生じて、いる、『街、集落、等での孤立』で、Amateur 無線局に、協力を、求める、事が、可能」と、想える。

・参考
電波法
公布 令和二年四月二十四日
改正 令和二年 法律 第二十三号

・第五十二条 四項
・第七十四条
・第七十四条の二

追伸
 本件の内容は、各省庁の最高責任者 宛と、成り、『周知』と、解されたく、本件の他で、良案が、生じた場合、直接に、主管の省庁(立川市役所)へと、その意見を、伝えられたい。

 なお、宮内庁に、限り、『上皇、今上天皇陛下への報告文』を、兼ねる。

経世済民的な活動者
 行政に、対する、鑑査の活動より

注意
 本件の返答は、立川市役所に、限り、書面で、行われたく、他の省庁による、返答は、期せず。


 国家の機関へと、宛てた文面には、『※』の文節は、記載されて、無い。

本文の送付先>

・立川市役所

・総務省
・国家公安委員会・警察庁
・宮内庁

笑いの電動コケ師達(神と鬼の囁き)

万学2的、市制施行80週年

神 節目に、祝い、それに、参加を、行う、事も、重要。

鬼 有れば、『無く、成る、事』も、生じる。

MailMagazine の登録、削除、BackNumber

BackNumber
登録、削除

運用

作成・編集 万屋

Web Site(趣味的)

よろずや Wiki

 ・Podcast の運用

= 無許可で、複写・転載・引用を行う事は、止めて下さい。 =

ページ移動