記事一覧

不審な種が、届く - 詐欺、等の警戒

『謎の種』が、届く

 米国、本邦、等で、生じて、いる。

記事
中国から「謎の種が届く事件」を解く有力な推理
 ・東洋経済新報社
  ・令和02(皇紀 2680;2020)年08月04日 15時30分

中国から米国に「謎の種」が送りつけられている......当局は「植えないで」と呼びかけ
 ・Newsweek 日本版
  ・令和02(皇紀 2680;2020)年07月29日(水) 12時30分

対策

 本邦では、『(あ)開封を、行わず、(い)郵送(郵便の経由)ならば、郵便局に、事情を、伝えて、受け取らない、(う)又は、農林水産省 植物防疫所、等で、相談を、行う』、等が、求められて、いる。

 また、開封を、行い、『(A)捨てる、(B)育てる』は、危険視されて、いる。

記事
“謎の種”北海道内でも確認 植物防疫所 注意呼びかけ
 ・札幌 TV 放送
  ・令和02(皇紀 2680;2020)年08月04(火)

語句
農林水産省
 ・植物防疫所
  ・> 植物防疫所案内 > 植物防疫所へのお問合せ先
 ・Wikipedia

僕の見解

 『(A)外来種の観点』と、別で、『(B)遺伝子の組換』、等の警戒も、必要。

後日記 令和02(皇紀 2680;2020)年08月06日 現在

 種を、育てた、事例、等が、紹介された。

記事
中国からの「謎の種」、播いたら生えてきたのは......?
 ・Newsweek 日本版
  ・令和02(皇紀 2680;2020)年08月05日(水) 16時50分