記事一覧

外国の上院議長が、台湾の市民と、主張 - 中華人民共和国

Česká republika の上院 議長が、台湾を、訪問中

 「私は、台湾の市民で、ある」と、主張。

記事
台湾訪問のチェコ上院議長「私は台湾市民」立法院で演説 中国「内政問題に干渉、強く非難する」
 ・Newsweek 日本版
  ・令和02(皇紀 2680;2020)年09月01日(火) 19時00分

語句
・Česká republika
 ・外務省
 ・Wikipedia

僕の見解

 つまり、該当の上院 議長は、「私は、中華人民共和国の民で、ある」と、主張を、行ったにも、値する。

※ 注意 外務省より 
 本邦と、台湾の関係は、昭和47(皇紀2632、1972)年の『日中共同声明』に、有る、通りで、、非政府間の実務的関係を、維持。

後日記 令和02(皇紀 2680;2020)年09月04日 現在

 中華人民共和国による、EU での外交、等が、判明。

YouTube
 ・ テレ東 NEWS
  ・台湾「公式訪問」!中国に"No!" …チェコ「本気」のワケは?
   ・前編後編

後日記 令和02(皇紀 2680;2020)年09月07日 現在

 Česká republika の統領が、09月06日、上院 議長による、台湾の訪問は、「子供っぽい、挑発だ」と、批判。

 「今後、該当の上院 議員を、外交の政策における、会合に、招かない」とも、表明。

記事
チェコ大統領、上院議長の訪台を「子供っぽい挑発」と批判
 ・産経新聞社
  ・令和02(皇紀 2680;2020)年09月07日 08時31分