記事一覧

No.0582 民主主義の原理

2005-02-13
*======================*
  元祖 万<よろずがく>学 No.0582
*======================*
作成 2005-01-01
課題 民主主義の原理

 新年開けまして、おめでとう御座います。

 早速ですが、良く世界を見渡してみると公的分野での
生活環境を見渡してみれば、その殆どが階級的な社会で
形成されており、これにおける階級によって、社会的な
名誉などが付随することにもなる。

 良く考えてみれば、民主主義などの発送についても
結局のところ、階級社会に反発した低階級の革命等に
よって、改革されたものであって、国家全体が民主を
訴えて活動しているという、民主原理の国家体制は、
何処にも存在しておらず、選挙における選抜や、多数
決議などによる議決が民主主義制度の特徴なのだとも
平然として言われていますが、私の解釈でわ異なる。

 民衆の数で争われるのが民主主義でわなくって、
民衆の誰しもが、生活の向上に対する意見などを
主張できるのが民主主義であり、平成の世の中に
必要な主張であると、解釈をしています。

*−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−*
☆ 笑いの電動コケ師達 ☆
(万学的、帰ってきた天才、秀才、HIROとその仲間♪)

<お題>
万学的、民主主義の原理

天才 何にでも”民主”を付ければ良いと思ってる。

博士 ”民主”と付ければ、同志としての旗と同じ。

秀才 日本の全政党は、結局敵にも島国根性が原点。

HIRO 確かに利己主義結成からなる感じの政党多し。 

*−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−*

Mail Magazine の登録、削除、Back Number

登録、削除
Back Number(よろずや Wiki)

運用

作成・編集 万屋

Web Site(趣味的)

よろずや Wiki

 ・Podcast の運用

= 無許可で、複写・転載・引用を行う事は、止めて下さい。 =