記事一覧

No.0559 金属の学習? 金、白銀(Platinum)

2004-12-20
*======================*
  元祖 万<よろずがく>学 No.0559
*======================*
作成 2004-08-30
課題 金属の学習? 金、白銀(Platinum)

 最近、日記からの転載が主体となっておりました。
そこで今回から暫くは、万学の為だけの学習内容で
進めてゆきます。

 さて早速ですが白金と言う名目の金属を皆さんは、
ご存知でしょうか?俗称では、”Platinum
(プラチナ)と呼ばれている金属です。そもそも、
白金が日本国内で一般の装飾品として出てきたのは、
私の個人的な記憶だと、20年ぐらい前からだとも
思われます。その頃では、”Platinum”と
言う言葉が流行し、PlatinumTicket、
PlatinumCardなど、従来での最高位を
意味していた”Gold”と言う名称を上回っての
意味合となりました。

 感覚的には、ちょうど経済の高度成長期であって
俗称Bubble経済と呼ばれた時期ぐらいからで、
それでも装飾品として、普及しずらかったようです。

 色合い的にも、銀(Silver)とも類似する
こともあって、金と比べると輝き的にも目立たない。

 更に輝きを求めるのであればDiagramへと
意識が変わってしまうそうです。

 さてこの白金の名称である”Platinum”、
この語源は、Euro地域の言葉でもありますが、
更に追求してみると、16世紀後半に金を求めて、
南Americaに侵攻をしたSpanishが
(スペイン人)がColumbia(コロンビア)
にて、砂金から白金を取り除く作業に、かなりの
手間がかかることから『プラチナ・デル・ピント
(ピント川の小さな銀)』と呼ばれており、もと
もと厄介物扱いをされていた。

 そして、白金自体が物質的に認められたのが、
後の18世紀になってからで、それまで結局は、
貴金属に値しない鉱物だったようです。

 万屋”へぇ〜♪”としては、幾つだろうか?

*−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−*
☆ 笑いの電動コケ師達 ☆
(万学的、帰ってきた天才、秀才、HIROとその仲間♪)

<お題>
万学的、金属の学習? 金、白金(Platinum)

天才 人間は、不思議と光沢のある物を好みますが、
   烏(カラス)やその他の動物でも、同様です。

秀才 実は、鉱物の多くが地球誕生前に宇宙空間にて
   造られた、もしくわ地球誕生の際に作られたと
   言われており、現代科学でも注目されている。

阿保 私は、単純に金銭を好みます。

HIRO 伝導率が良いとされる金なのですが熱と電気を
   一番通しやすいのは、銀だそうです。

馬鹿 私わ阿保と異なり、金銭以外に金券等も好み、
   更に頂けるなら、無限且つ無償で頂きます。

*−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−*

Mail Magazine の登録、削除、Back Number

登録、削除
Back Number(よろずや Wiki)

運用

作成・編集 万屋

Web Site(趣味的)

よろずや Wiki

 ・Podcast の運用

= 無許可で、複写・転載・引用を行う事は、止めて下さい。 =