記事一覧

No.0558 高層Buildingの建築現場で働く人は、その高層Buildingが完成後に、そこの中で働くことは、無い。 とわ言わせない♪

2004-11-24
*======================*
  元祖 万<よろずがく>学 No.0558
*======================*
作成 2004-08-25
課題 高層Buildingの建築現場で働く人は、
   その高層Buildingが完成後に、そこの
   中で働くことは、無い。 とわ言わせない♪

 万学では、今のところの”犯罪”と言う分野を
Build的な視野から”犯罪”を発生させない
環境を造るとして、環境建設分野へと移行してる。

 もし人間の生産と言う概念があるのであれば、
PL方も適用したいと考えている人がどれほどに
多くいることであろうか? 爆笑

 犯罪を提供しうる環境を造らない街造りを始め
犯罪者を発生させないと言う環境を造るのが目的。

 それと同時に考えているのが雇用の拡大である。
西洋経済学で言う産業分野の考えでは、画期的な
新製品である一つの市場をPieに例えている。

 しかしそのPieについても、食べ物であると
言う限り、飽きてしまう。そこで誕生するのが、
様々な付属的な産業である。また、類似的産業も
市場を活性化させる。

 しかし良く考えて欲しい。どうせ例えるなら、
豪勢に物事を考えてみては、いかがだろうか?

 日本の物価的歴史では、平民が農作している
”お米”ですら満足に口にできない時代があった。

 食べ物の種類でさえも、比較にならないほど。
そう、そういう時代に比べてみれば現代日本の
文化と言うものは、かなり天国に近い環境だと
いえるのかもしれない。

 しかし、私たちは、現代と言うときの中にて
生きているわけであり、より向上なる文化等を
求めて生きてゆかなければならい。その豊かと
言う言葉が、何を意味するのかが”愛”と言う
言葉の意味を買いせくするほどに、複雑である。

 悪行を重ね、悪業界の首領になって豊かなる
生活をするのか、英知を求め神仏に仕えるのか、
それ以外にも多くの選択肢があるが、皆さんは
どのような選択肢をもとめるだろうか?

 極端な話では、”豊かになる”と言う行為は、
”正負の公式”で言うところの、社会貢献的な
豊かは、正なる行為に対して正なる収益である。
対する負なる意味合では、反社会的な活動にて
悪徳的な利益をえる。つまり、Minusから
Minusを足してゆく分には、Minusの
増加であるが、Minusの世界においては、
それを”×”たりすることによって、正となる
利益として、平然と現実社会に共存している。

 悪党は、人間の文化史を遡って見てみても、
途切れることを知らない。正なる行為などとの
相対的な存在として、現代に至っているのだ。

 法治国家は、契約理論の延長に成り立つとも
言われており、勝手に押し付けられる法規等を
嫌う者が、人間が生産される度に誕生してくる。

 そうした刺激によって人間の文化が栄えてる。
何かを理由に口説かれてしまえば、それらでの
法規が犯されても許されるのが、神仏の存在だ。

 良い女が居たとする。相手に彼氏が居ても、
平然と口説き落としてしまう男性が居たならば、
客観的にどう評価されるだろうか?

 恋愛は、当人同士の問題であり、不倫と言う
概念は、”客観的社会観”である。そして更に
対人は、婚姻関係にあっても所有物では、ない。
しかし人間としての心的な苦痛は、客観的にも
理解できることから、民法にて救済処置などが
とられているが、それが結果的に経済的代価と
して換算されるだけである。

 自由と言う言葉は、Freedomといった
言葉とわ等しくない。がゆえに日本人の多くが
困惑した青春期を迎えてしまうのである。

 西洋文化は、知識や個性を求め過ぎてしまう
ために、対人関係や異性関係が遠ざかることを
避けるために、Partyを頻繁に行うのだ。

 しかし日本人においては、そうした文化的な
風習が無く、個性が”ガンコ”と勘違いをする
輩親も多くいる。ガンコは、Egoであって、
自然のままの人格をかばうためのものである。

 精神面と環境となれば、宗教が先頭に立つ。
しかし、その宗教でさえ経済効果の為だけに、
言葉巧みに説教して口説いてわ、利己的なる
利益をえる。

 しかし清教者、仏教者、哲学者等の歴史を
遡ってみれば、現代風に言うとその全てが、
”負け犬”である。

 悪妻は、哲学者を生んだ。つまり哲学者は、
男性として不幸な一生で終わったとも言える。

 仏陀でさえ、結局のところ釈迦族の血統を
もちつつ貧しく辛い修行の日々を過ごしたが、
それらの風景は、貴族たちの眼にどう写った
のでああろうか?

 感情は、言葉と言う最大なる力によって、
大きく左右されるのであり、苦しみ悲しみを
はじめから避けて生きてゆく方法を選べば、
幸福の毎日である。例え悪党の生活でもだ。

 ちなみにσ(^・ω・^) ボクのような人間が、
これほどのことを思っていると言うのなら
多くの若者たちだって、そう感じているし、
社会への失望感で、国民総体的に鬱病にと
なってしまう。それが現代経済の不景気だ。

 計算式は、足す、引く、かける、割ると
言う計算式だけでわない。

 Pieを造らなくても、米があるのなら
お米の料理を工夫すれば良い。麦ああると
言うならば、それなりの料理を求めれば、
良いわけであり、人気商品にと流動的にと
拘る事もない。

 日本人は、俗に洗脳しやすいとも言われ、
その背景には、従順主義があり、更には、
社会主義の基に、民主主義を唱えており、
実のところ資本主義であり、人命ですらも
金銭で取引されている。

 そうなると宗教的原理主義者達の感情は、
それこそ”遺憾”を感じるのである分けで
日本政府の国会議員が気軽に発している、
”遺憾”と、その言葉の重みが遥かに違う。

 それらを中和する策が、人類規模の課題。
と言いたいのだけど、既にCult団体が
纏め上げているらしいとまで言われている。

 しかしそれにも又、原理主義者達が居て
内部的なMoraleが議題となっている。

 ならいっそ、若者が求めている何事にも
とらわれないと言う意味でも、やりたいと
言うことを全て行わせたら良いわけである。

 そして知るのが、”限界”と言う言葉で
Socratesの”無知の知”である。
しかしこれを学ばせるには、あまりにも、
犠牲を多く必要とすると考えるのですが、
それをImageとして連想させる教育が
”道徳”と言う事業に値してゆくのだと、
個人的に考えています。

 さぁ〜、それらを基に自分たちで何が
できるのかが問われますがぁ〜♪

 営業であるならば、良いと評価する為の
環境をImageを相手に提供し、自らが
進める商品が、相手の環境に対して効力を
発揮することを伝えることが重要である。

 相手の環境にとって営業者側が提供する
情報に満足しなければ、良い商品と判断を
しないのだ。

 これは”犯罪を無くす環境学”の考えと
逆の発送を用いている。つまり、確実にと
存在しなければならないものを加える場合、
それを良い意味合で取り入れるには、更に
どのような環境で補ってゆくべきなのかを
検討する必要がある。

 物事を考える原型は、差ほど変わらない。

 Leonardo Da Vinciや
過去の賢人達は、武将も含めて一色だけの
取り柄を持ってたのでなく様々な分野で、
研究をしており、その研究の結果を基にし
その原型なる公式を当てはめているのだ。

 己を知らずして人わ動かせない。
  自らが人間であり、感情的な動物だ。
   己を知ることは、人の4割を知った
    ことに等しいかもしれないなぁ。

 ってことで、これらの知識が実践にて、
どう活かされるのかが人生の課題でもある。

 (-ω☆)キラ〜ン♪

PS.
Luntesterの本を新たに読み終わり、
それらが、どう活かされるのが面白みだ。

*−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−*
☆ 笑いの電動コケ師達 ☆
(万学的、帰ってきた天才、秀才、HIROとその仲間♪)

<お題>
万学的、高層Buildingの建築現場で働く人は、
   その高層Buildingが完成後に、そこの
   中で働くことは、無い。 とわ言わせない♪

天才 今回、お題の内容が長すぎるから・・・。

秀才 一回休み。

阿保 馬鹿と煙は、高い所が好きと言うがぁ?

HIRO 高い所は、あまり好きじゃないなぁ。

馬鹿 大好きです♪ ルン♪ルン♪

*−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−*

Mail Magazine の登録、削除、Back Number

登録、削除
Back Number(よろずや Wiki)

運用

作成・編集 万屋

Web Site(趣味的)

よろずや Wiki

 ・Podcast の運用

= 無許可で、複写・転載・引用を行う事は、止めて下さい。 =