記事一覧

No.0557 NewTypeのRhythmとTiming

2004-11-22
*======================*
  元祖 万<よろずがく>学 No.0557
*======================*
作成 2004-08-23
課題 NewTypeのRhythmとTiming

 政治のことをとやかく言っている間に、すっかり
歳をとってしまいました。笑 もともと、これらの
企画は、隠居を前提に色々と目立ちつつ目立たない
不思議な存在として活動をしていたのですがぁ。

 ( ̄ω ̄)=3 ハァ〜

 そんな生活にも飽きてしまいましてぇ、と言うか
どうしてこう自分の体のことや自分自身の事を等を
考えないのか不思議でしょうがないのだ、、、苦笑

 と言うことで後期に関して新たに自分改革をと♪

 ところで音楽って凄いよね。σ(^・ω・^) の世代は
TechnMusicの世代で、YMOの第二波が
到来した時期でも有りました。

 そして現在は、その発展型としてTranceが
誕生しました。

 音楽としては、子供の頃から色々な曲を聞かせて
もらっており、Orchestraをはじめ童謡や
様々な分野を聞きましたが、やはりTechn系が
自分的にわあっているのかなぁと、、、。

 なぜTechn音楽が好きなのかと言えば、その
全てを自分が作り出す事にあります。自分で好きな
音をまったく他の人間の感情にとらわれることなく、
自分の気ままな感情を表現できる。

 Rhythm・・・。

 keyを入れると Normal な Engine 音。
Beatは、ThrottleGripを握り造る。

 地上を舞うように走り抜ける。そんな時の感覚を
Thrillだと言う人も言うけども自分的には、
違うと思うなぁ。地上を舞うように、駆け抜ける。

 本当に上手なRiderだと周囲との調和からも
違和感の無いほどに駆け抜けて行く。目立っている
だけと言うより、”舞っている”と言う方が正しい。

 集合管に爆音を轟かせているだけの車両なんて、
まったく比較にならないほどに、路上を舞うのだ。
高速で走ることへの拘りよりもRiding重視。

 上手な車両とつるんで走っている様子等を端から
見ると本当にDanceの如くに綺麗に舞うんです。

 もちろん運転している方も、四輪の視線を意識し
Service精神満載で、かけてゆくのだから、
”憎いぜこんちきしょぉ〜めぇ〜♪”って感じだ。

 そんなときのRhythmは、やはりTechn。
単調なDramに可変な音を加えて Nonstop 。

 と、若かりし頃の思い出を語るだけで終わるのか?

 ( ̄ω ̄ ん? ♪ルン o(^ω^o) (o^ω^o) (o^ω^)oルン♪

 ”やっつけ仕事”等に関しても、Rhythmが
重要で、特に人海戦術を利用する時、Leaderの
Tempoの良い指揮命令がないと、業務がきれいに
進んでくれないのだ。

 人間は、不思議とRhythmに乗るのが大好き♪

 あああ!思い出した、大学の文化祭のDiscoで
お立ち台に引き上げられて躍ったことがあったなぁ♪
でもって、新体操部が乱入してMassGameの
Performanceを見せてくれましたぁ〜♪

 株式の市場においてもTimingが重要ですし、
交渉や相談についてもTimingが大切になる。

 販売における営業でも同じで、お客様に販売員の
Rhythmに乗せてゆくがPointでもある♪

 都心の人ごみの中を、早歩きで抜けて行く時にも
RhythmとTimingが必要となるのです。

 複雑な音を作り出して、複合的なRhythmを
掛け合わせて誕生するTechnMusicが好き。

 しっかし、 ドウシテ (・~ω~・ ?

 現実的には、すっごーく最悪な状況なんだけども、
TechnMusicを聞いていると、その全てが
分解され蒸留される自分の感情♪ そんな状態を、
Tranceと読んでいることから名が付いたのが
TranceMusic。こんなTensionを
薬物で保とうとするのが、”薬物の乱用”。

 それをご法度とすることから、合法的な薬物をと
求めてしまっている現代のごく一部の若者達ですが、
そんな彼らは、”自分のRhythmを作出そうと
しないTrance依存型”。そんな彼ら達には、
”自分でRhythmを作り出そう♪”と言う事を
教えてあげるべきであり、彼らからTranceを
取り上げるのは、間違っている。

 自動車、Bikeの運転における不法行為等も、
同様のことが言えるのかもしれないよなぁ。

 女好きの愛人を囲った政治家に愛人関係を辞めろ
と言うのと変わらない、若者達への薬物乱用禁止を
呼びかけるPoster。それがσ(^・ω・^) ボクには、
若者達に本音と建前って解かってる?と呼びかける
宣伝にしか、見えないんだけどなぁ〜( ̄ω ̄ ん?

 じゃぁ〜そんなσ(^・ω・^) ボクには、何ができる?

 (-"ω "-;)ムムッ・・・

 とわざとらしくここで悩んで見せると面白い様に
物の見事に嵌ってくれる観客者達♪ 全ての自分を
自分自身が認識していないだけに、周囲の人だって
解かるわけがない。爆笑

 FrontLineで活動している人材が現場で
悩んでいるなら、それわ負けを意味すると言われて
居るほどに、前線での活動がSevereであって
研究をすると言う場でもない。d(>ω・ )グッ〜♪

 静かなる可愛い彼女からの視線に動じない自分と、
相手の心の中で舞っている自分(*^・ω・^*)V ブイ!

 お客様は、神様です・・・( ̄ω ̄ ん?お客様が
神様です? いや、人様なんです。o(^▽^)o デヘ♪

 何様と言わんばかりの現実に逆らいたくなる人々。
退屈な日々に刺激を求める人に、刺激を得ることを
諦めた人達に、刺激を禁じる戒律の中で生きる人々。

 Beatを知った時、Rhythmにより日々を
過ごしていたせいか、静寂なる時がとても怖くなる。
逆に静なる空間を好む人は、複雑なRhythmを
脅威と感じてしまう。ならば、いっそのこと両方を
克服してしまうならば、楽しさも二倍なのかなぁ?

 社会問題で言うところのLabeling諭は、
差別諭であるとも言えるのかも知れない。

 え、話題が良く飛んでいるって?

 なぁ〜んて、今頃気が付いたのかぁ〜い♪♪♪
σ(^・ω・^) ボクの口車に乗った皆は、いつの間にか
複合なるRhythmの中へ連れ込まれてしまう。

 σ(^・ω・^) ボクの心をつかむ頃には、自分の心を
見失っていたりする。その時が、(-ω☆)キラ〜ン♪

 複合的なRhythmとTiming、そして
調和が重なりあうことで、不思議な感情得るのだ。

 市場でも政治でも、社会でも仕事でもなんでも、
RhythmとTimingそして自然との調和。

 迫るCurve、BrakeのLightは、
後続車へ伝える為のSignで、減速するための
Brakeingは、まだまだ先の話なのである。

 Terrorismを仕掛けつつ市場で利益を
得て、更に知名度と脅威を宣伝した原理主義者も、
複合的なRhythmとTiming、更に調和
までもを悪用したことになる。悪くも使えれば、
よくも使える”音楽の方程式”。

 日本の法学者の言う、LegalMindは、
英国圏の人達には、意味の解かりにくい言葉で
そのような単語を掛け合わせた言葉が存在しない
そうです。俗に言う、和製英語ということかな?

 Bikeの運転でもそうだけども自己防衛は、
最善なる安全運転であると言うことを散々に、
思い知らされた。

 自分のRhythm、時を感じるTiming、
自然環境との調和、そして結果と未来が加わる。

 ある時は、虐めっ子、ある時は、虐められっ子、
なのに夜の路上を舞う、又ある時は、不良少年、
しかし真面目な人とも言われる高校中退暦のある
国立の短大卒、あるときにわ法学部学長に文句を
言ったり、あおってくる車を信号待ちで捕まえて、
怒鳴りかけたり、そうかと思えば顔面を殴られて
いたりするのに、暴力団の所へ怒鳴り込んだり、
夜間高校生時代には、GameCenterで
Byteをしていたり、覚せい剤の中毒だった
女性を彼女にして更生させたり、かと思えばぁ、
彼女が人妻だったり、Annoucer に、
TV画面なのに一目ぼれしたり、国会議員にと
Reportを送ったり、某大学の学部長から
推薦状書いてもらい国立大学の受験したけども
落ちたり、企業の社風を変えてみたりと・・・。

 そんな私が”万<よろずや>屋のHIRO”。
新たに出会う人に別れた人達。その時々の自分は、
σ(^・ω・^) ボク 自身よりも、きっと皆の方が良く
知っているでしょう♪ そのとき、その場だけの
σ(^・ω・^) ボクは、もうそこにわ存在しないのだ。

 新たなる出会い、でも一番の楽しみとなるのが、
”新しい自分”が、そこに存在すると言うこと。

 自分を探せば探すほど迷う。自分の存在に迷う
ときには、確実に存在した自分の過去を思い出し、
その時の反省と、新たなる挑戦へと活かす経験を
基にして、明日を迎えれば良いのだ。

 拍子と適当な時、自然との調和。そして対人と
Communicationから得た情報等を、
どう活かして活かして行くのか? そして、戦略。

 強く、そして守る。戦わずして勝つ事を求め、
HIROがHEROだったとしても、肝心なHが
無ければただの助平オヤジ? Σ(・ω・ノ)ノ っえ!

 ”HERO”になれない”HIRO”に、もし
”H”がなければ、これまた只の”IRO男”。
別に()付けているわけでもないのですがぁ、
”万屋のHIRO(E)”と呼ばれるほどにと、
改良しないとなりませんな。つまり若い女性向け。

 ”H”無い”HIRO”只の”IRO男”を
後期の課題にしてみようぅ〜♪♪♪♪♪♪♪♪

 時の中で生きてる貴方、そして全ての生物が、
自然環境との調和の基に平和と共存的な存在を
求めている時代に、(*^・ω・^*)V ブイ!

 右だ左だと言う時代に時代に堂々とど真ん中を
歩いてみたたいな人生の・・・いや”人類の道♪”

 ところで、σ(^・ω・^) ボクの靴を誰か知らない?

*−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−*
☆ 笑いの電動コケ師達 ☆
(万学的、帰ってきた天才、秀才、HIROとその仲間♪)

<お題>
万学的、NewTypeのRhythmとTiming

天才 新しい波長である。

秀才 人間の拍子は、運動神経からでも図れる。

阿保 ┗(~o~;)┓ウッ┏(;~o~)┛ハッ┏(~o~;)┓ウッ

HIRO Rhythm体操って、好きだったなぁ。

馬鹿 ( ̄0 ̄ ん? 赤いMobileSuitが来たぁ〜!

*−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−*

Mail Magazine の登録、削除、Back Number

登録、削除
Back Number(よろずや Wiki)

運用

作成・編集 万屋

Web Site(趣味的)

よろずや Wiki

 ・Podcast の運用

= 無許可で、複写・転載・引用を行う事は、止めて下さい。 =