記事一覧

No.0552 過去

2004-10-30
*======================*
  元祖 万<よろずがく>学 No.0552
*======================*
作成 2004-08-11
課題 過去

 不変なる過去は、生物なる者達へ何を語りかけるのか?
DNAに刻み込まれた、遺伝子Levelでの人の記憶。
進化してゆく身体、それ以上に進化を遂げている頭脳。

 人間は、誕生し死ぬまでに使用する脳の使用箇所は、
3分の1でしか過ぎないと言われている。その残りは、
何の為に機能をしていないのだろうか?

 地球上で唯一、無限なる宇宙へと旅立てるはずの生物。

 神が動物に宿り、そして進化した・・・。
反射神経を生み出し、寝台を守ろうとする。そして、更に
苦痛を与え、危険から身を守ろうとする動物達がいるが、
魚類に関しては、痛点を持たない種類も居るといわれてる。

 人の体に宿る精霊は、動物の身体を利用し様々な研究を
しているのかもしれない。

 闘争心に防御本能、苦しみに喜び。相対なる感情等は、
多人間以外の他の動物も同じように感じているのだろうか?

 もし自分が、他の生き物として生まれたのであれば、、。
どれほどの間、生きていられるのだろうか? 

 何度と無く、、、どうして、、、。

 論理と言う理想なる想像と、現実。法則の如くに、
この現実を想いのままに想像できたと言うならば、
それが”この世の創造者”だと言うのだろうか?

 臆病だから生き残れる、闘争本能があるからこそ
進化する地上の生き物達。

 そもそも、この地球上で生命を宿し続けている
地球には、意思があるのだろうか?そして宇宙は?

 Back To The Just Time!
そうした願望は、過ちなる自分の人生を後悔した
感情の表れである。

 次元と呼ばれる科学の世界も今では、十数次元。
実際に存在をしているかすら解からない論理である。

 想像で麻痺した現実。自らが生きている間には、
限られた時間しかない。その限られた時間の中で、
あらゆる自分の想像を現実なる創造へと転化させる
能力が必要になってくる。

 宇宙開拓、それが地球以外の惑星を地球同様にと
色々な色でDecorationすることが真実の
存在価値なのかもしれない。

 地球の良くなる美しさ、原始の”金”は、宇宙の
空間で造られたものだとも言われている。そして、
Diamondは、特定の炭が大量の圧力を瞬時に
受けて変化する現象によって生まれた鉱石である。

 あの炭が透き通ったDiamondへと変化する。
誰が創造しえたであろうか?

 人は、宇宙へと、宇宙へと、、、導かれている。

 その想いに、相反する地球の引力。

 夜の街を駆け抜けていたあの頃、光を求めていた。
光を求めて、一人で彷徨い、自分自身と戦っていた。

 物理的法則を奇跡へと変えてまで私が生きている。
しかし、それが本当の奇跡なのだろうか?偶然なる
物理的方程式によって、”万分の一の確率”でも、
1万回に1回は、確実に発生する・・・。

 もし自分に能力があったなら、、、。この世には、
敵など存在していない。むしろ自分自身と闇だけだ。

 光を放つ物、その光を受けて、色を反射する物、
そしてそらを見つめる物、美を感じるのは、誰だ?

 戦うことに光を見出そうとする、生まれもっての
本能と血統を受け継ぐ戦士達なる生き物。静かに、
日の光を浴びて、色を反射している生き物達も居る。

 性(サガ)と呼ばれる、本能を持った生き物達。

 最大なる力を秘めつつ防衛だけに思考できるのか?
最大なる力とは、常に最大でいられるのか?本当に
最大なる力であるのか?

 Terroristの脅威から防衛する手段と、
Terrorist達との改善なる共存の手段とわ?

 過去の賢人達の弱点は、たった一つ。
人間たる自分の身体を、生命体として守れなかった。
理論的な正義に従ずることにて、死を迎える間際で
後悔をしているのでわないだろうか?

 もしChristが、ブッタが普通の人生などを
まっとうしても、神や仏と崇められるのだろうか?

 そして貴方は、”自由”と言う日本語の真実なる
意味合を理解しているのだろうか?

 こんな言葉で、彼女をメロメロにしたい夜♪

 きっと彼女は、こう言う、、、、。

『色々よりは、エロエロと言いたい貴方の下心は、
 よぉ〜く解かったから、とっととPantsを
 脱ぎなさい。無駄な抵抗は、止めて・・・♪』

 宇宙への好奇心が彼女の体の中へと引き継がれ、
愛の形として、この世に誕生する・・・のかぁ?

        (-"ω "-;)ムムッ・・・

 ところで、お子様のいらっしゃる方々の中には、
作った事に後悔していませんか?

 まぁ〜そう思っても子供は、育ちますけどぉ♪

        (*^・ω・^*)V ブイ!

 過去に存在した悪人たちでさえ子供の頃があり、
その誕生を後悔した者が果たしていたのだろうか?

 過去、、、()←これは、”カッコ”・・・。

<あとがき>

 未来と言う時は、望まなくてもやってくるのだ。
ならば、望む未来を迎える手段を選択する方が、
人として生きてゆくうえで、楽しいかもしれない。

 戒律、規律、そして人生の哲学。

 知識を愛する、それが・・・。理解できない。

 (^ω^ ; )ゞ  ところで、愛ってなによ?

*−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−*
☆ 笑いの電動コケ師達 ☆
(万学的、帰ってきた天才、秀才、HIROとその仲間♪)

<お題>
万学的、過去

天才 不変なる事実である。

秀才 架空の過去を見立てて、悪用も可能である。

阿保 森の中で鳴きます。

HIRO 経験値ですね。

馬鹿 辻とダブリューにて活躍中。   

*−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−*

Mail Magazine の登録、削除、Back Number

登録、削除
Back Number(よろずや Wiki)

運用

作成・編集 万屋

Web Site(趣味的)

よろずや Wiki

 ・Podcast の運用

= 無許可で、複写・転載・引用を行う事は、止めて下さい。 =