記事一覧

No.0534 現代的若者達の価値観

2004-08-02
*======================*
  元祖 万<よろずがく>学 No.0534
*======================*
作成 2004-06-09
課題 現代的若者達の価値観

 ふと気が付いたのですが最近の若者は、お金を掛けずに遊ぶと
言うことを色々と思考錯誤しているように私に見えるのですが、
どうでしょうか?

 一時期において『お金が無ければ、遊べない』などと言うような
経済社会が引起した”経済主義理論”が未成年者の間にも蔓延して
高度経済成長時からの子供達への環境が、その全てを金銭によって
評価されていました。

 この現象は、売春、恐喝、窃盗、殺人などまでもを経済的価値に
置き換えており、”経済的勝ち組=経済的価値組”を意味している
社会思考を未成年者たちに植え付けたのだった。

 経済理論の言論的な経済価値が”富”であって、社会組織では、
”権力”、そしてそれらを運用する力が”能力”とされていました。

 これによる見解でだと『凶悪犯罪を発生させても、それが解明を
されない限り、有効的である』と言う、社会的道徳の観点までもが
価値によって評価された。また例え犯罪者として後に検挙されても、
その後の人生において、経済的効果を伴う価値が上回れば有効だと
言うことを黙認されていた。

 本来、それらの社会道徳観点を規制すべく宗教志向などの類が、
表面的にも『経済効果を伴う宗教団体』を暗黙に了承の上で結束が
されており、経済効果をもたらさない宗教団体がこの日本国には、
宗教団体としての存在の100分の1にも満たないとはずだと私は、
個人的に推測している。

 そうした”不義の経済”を経て変わりつつある日本国の経済文化。

 犯罪行為を選択しない人の生き方を、むしろ無宗教者達が選択し
社会活動に参加しているようにも思える。

 経済と言う現象は、宗教までも屈折させたと言う観点からだと、
世界各国における宗教的原理主義者をなる暴力主義集団(正義感の
転化的な暴力主義)の存在を許していることにも繋がっている。

 そんな時代が過ぎ、いま日本国の少年少女達の人生的な価値観が
経済的効果から、”何か”へと転化されつつある。その”何か”が、
これからの日本国の社会を新化させる原動力に繋がるのだと私は、
確信している。

 そんな若者達の為にも”正義を名乗”り不法行為及び宗教的正義を
語る輩達の存在を、構成させるべく時期が来たのかもしれない。

 って言っても、私に何ができるのやらぁ〜♪

*−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−*
☆ 笑いの電動コケ師達 ☆
(万学的、帰ってきた天才、秀才、HIROとその仲間♪)

<お題>
万学的、現代的若者達の価値観

天才 人として生まれて、日々の生活において何が
   価値があるのかを、考えることが必要である。

秀才 人の幸せと言う感覚が人それぞれで、これに
   おける価値観の分散にて社会が形成されてる。

阿保 快楽に依存する本能を持ち合わせているが、
   何を快楽とするのかは、個人の価値観である。

HIRO 自分達の気分が良ければ、それで良いと言う
   判断をするのであれば、社会的向上活動等を
   ”気分の良くなる行為”と転化させられれば
   日本の文化的向上も、望めるかもしれない。

馬鹿 大自然の中を生まれたままの姿で走り周り、
   夜空の下で、交尾をしてみたい・・・。

*−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−*

Mail Magazine の登録、削除、Back Number

登録、削除
Back Number(よろずや Wiki)

運用

作成・編集 万屋

Web Site(趣味的)

よろずや Wiki

 ・Podcast の運用

= 無許可で、複写・転載・引用を行う事は、止めて下さい。 =