記事一覧

No.0484 規制と改善の均等策を考慮せよ

2003-12-18
*======================*
  元祖 万<よろずがく>学 No.0484
*======================*
作成 2003-11-30
課題 規制と改善の均等策を考慮せよ

 先日知ったのですが、台風が来ていたとのこと。
11月になって台風が来たと言うことは、かなりの
異常気象であると言えるのでしょうけども、今更
驚くようなことでも無いと言う感じでもあります。

 そもそも異常気象に関する状況下にあっても、
天気が的確に当たっていると言う点では、科学の
進歩が物語っておりますが、それほどの科学力が
あっても、公害などを未然に防ごうと言う試みは、
”企業による資本負担”と言った資本概念により
敬遠されているのも事実であり、国家既刊なども
それを後押しするように『許容範囲』等を設けて
公認しているのですが、一般的な国民としては、
『公害発生は、零』が基本であって許容範囲等は、
不要だと個人的には、考えています。

 さてIraq問題で、ついに日本人犠牲者が発生。
Iraqへの自衛隊派遣では、多くの日本国民達が
反対をしていると言われ、それにおける被害は、
国会議員の生命で無く、現場、また日本国内での
一般国民の生命が、危ぶまれることに繋がるのだ。

 結論としては、戦場を知らない軍事訓練者達が
”正義論を片手に武技を持って救助に向かっても、
『水に溺れる人を救うが如く、特殊な軍事解析が
できない場合においては、正義感で身を滅ぼす』
ことにも繋がる”と言えると言うのが私の判断。

 埼玉大学経済短期大学部での学生の時期には、
環境における問題で”関東地区での酸性雨”に
関心をもち、その後も継続してその問題などにも
注目をしており、その第1段として”交通機関の
潤滑と公害”を大前提として首都高速、環状線、
首都圏の主幹線の交通事情などの動脈硬化問題、
その価値と結果等に付いて調べた事があります。

 最近では、『Dieselの粉塵等における問題』を
取上げ、”Filterにおける対処が即効的”だとの
提案をして、実現しています。又、交通事故等の
防止と言う観点からの速度規制も同時に始まって、
それにおける効果が今後、期待されています。

 しかし運輸における企業への一方的な規制は、
経済的な負担を産むばかりで、これを基にしての
『改めての交通機関の発展』を研究しなければ、
なりません。

 現状では、公害の元凶とされる自動車に責任が
あるともされていますが、それにおける問題等が
取り除かれた以上、”道路の機能不全”が正式な
問題として取り上げられる事になります。

 物理的な問題としては、大きな課題が都市再生。
そして地方の活性化であって、中前提に交通機関、
地域産業の発展、そして小前提に生活環境などの
防犯、個人、中小企業の活性化などが私の課題。

 ”危機管理”の自衛、防衛等を踏まえた判断は、
今後において基本的な分野として国民の誰しもが
身に付けておく必須の意識で、その点での教育は、
一通りの教育過程での基礎が出来上がった様です。

 今度の段階では、義務教育の分野にわ科学等の
発展を促す教育と国際交流、そして現代社会での
矛盾点の補正が、社会人としての課題となります。

 なかなか宇宙科学の発展国としては、難しいと
いわざろえ無いのですが、地球上の人類が統括的
意識無くして宇宙開拓が行えず、それを怠ると、
それこそ宇宙規模での国際戦争になってしまう。

 現時代における宇宙開拓の妨げになってるのが、
国際交流であり、又それに伴う利己主義者たちの
貴族意識と原始的な闘争意識が軍事を活性化させ、
”自衛の概念を恐怖や惨劇で麻痺”させてるのだ。

 可愛そうと思う哀れみは、戦場でわ通用しない。

*−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−*
☆ 笑いの電動コケ師達 ☆
(万学的、一言で笑わせろ♪)

<お題>
万学的、規制と改善の均等策を考慮せよ

おせち料理は、自分で作るべきか、買うべきか?

*−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−*

Mail Magazine の登録、削除、Back Number

登録、削除
Back Number(よろずや Wiki)

運用

作成・編集 万屋

Web Site(趣味的)

よろずや Wiki

 ・Podcast の運用

= 無許可で、複写・転載・引用を行う事は、止めて下さい。 =