記事一覧

No.0433 覚醒剤と社会現象、その対処の方法を見出せ!

2003-05-26
*======================*
  元祖 万<よろずがく>学 No.0433
*======================*
作成 2003-05-11
課題 覚醒剤と社会現象、その対処の方法を見出せ!

 醜いと言う言葉は、美と言う言葉と相対的な
言葉だけどもなぁ〜、美的な感覚等をもう少し
養う必要がありそうだ。

 読んで時の如く躾とは、身を美しくする為の
ことであるのだけど、σ(^・ω・^) ボク的にも、
醜いのは、やはり敬遠したいのだなァ〜♪

 美を追求すると言うことが、これまた面白い。

 ところで”覚醒剤の使用”について歴代での
元女のなかに中毒者がいまして(更正したけど)、
その人の話では、『芸能人や女性などの場合は、
飲む錠剤や、覚醒剤を注射器で使用する場合は、
足の爪の間から針を入れて注入する』と言って
おりました。

 職業上などで素肌を露出する場合は、見える
ところに覚醒剤の注射の痕が残ってしまうと、
直ぐに解ってしまう。

 女性の場合、足の爪にもPedicureを塗ったり
できるのでかなり好都合のようなのです。

 覚醒剤における常習性については、皆さんも
ご存知のとうりで、それにおける副作用により
脳細胞や身体の全機能を低下させるだけでなく、
神経細胞の破壊などから心身の障害が発生する。

 鬱的な気分を向上させる方法として、気分の
転換などに煙草や炭酸飲料など刺激などがある
食品や飲料を摂取することで向上を図りますが、
覚醒剤やお酒などの場合は、脳内の神経細胞が
破損しているために、更なる刺激を与えないと、
快楽を得ない状態に陥ります。

 人間の精神的な機能と、身体構造の関係から
精神的に平常を保てていても、身体の構造等が
病んで行き、心身共に衰弱した後に脳神経等の
障害に陥ることもあるようです。

 覚醒剤常習者と犯罪との関係も、社会的での
問題となっていますが、覚醒剤常習者達などが
犯罪を犯す場合には、精神的安定などを保てず、
善悪の区別がつかないことによって発生すると
言われていますが、私的な考えでわ疑問です。

 今日では、国内産の覚醒作用を引き起こすと
される医療での治療に使われる鬱病用薬品や、
麻酔薬などがあり、これにおける横流しなどは、
大病院などで発生しやすとされております。

 病院側における薬物横領の対策としては、
処方箋部門を別枠の部署や建物にて対応すると
いった対処を取っている病院もある。

 近年、また覚醒剤などの販売などの手口が、
増えているようで、更に”錠剤だから大丈夫、
医薬品だから合法だよ♪”と言って販売等を
行ったり、している場合もあるので要注意。

 憂鬱感を晴らす為の薬品などについては、
精神科医などにて処方してもらう方が良く、
安易に周囲などの友人から薬品等を入手して
乱用するのは、好ましくありません。

 お友達などに薬物を乱用している方などが
居た場合には、直ぐに警察へ届け出て下さい。

 親友、家族だからこそ、友達の悪行などを
許さない!

 むしろ悪行を認める周囲の人達の存在は、
悪行をしている自分が落ちぶれて行くのを
見て”客観的に喜怒哀楽を楽しんでいる”と
思った方が結果論として正解です。

 ちなみに友人じゃない赤の他人に対して
正義の意思で説教しても、相手に受け入れら
ないだけでなく、敵と勘違いして攻撃などを
受ける場合があるので遠慮なく警察へ通報!

 売春もそうだけど、うる方が居なければ、
成立しないわけで、物があれば利用するのが、
人間の知恵である。

 産物も同様に今日の産業は、日本政府等が
合法とされる”公害の生産規定以内”なども、
産物として合法に公害を発生させている事は、
事実であって、私的には、公害零生産が理想。

 俗に言う不良達だってこの世に生まれたくて
生まれてきたわけでなく、生産元の管理能力が
不足しているからであり、それ以外においても、
社会面で、暴力などを前提とする悪徳業なども
社会面における機能欠損による副産物なのだ。

 少子化における問題で政府側が気にしている
とされるのが税金の回収や年金、消費に於ける
経済効果の向上不信などがあげられていますが、
それらに付いても物事の原点からして屈折した
考えの元で、修正しても意味がありません。

 経済の改善としては、皆さん一人一人による
自覚した社会性にかかっており、政府や社会、
会社などが、それを補ってくれることは、ない。

 むしろ、それらを逆手に取っているのが、
俗にいう”勝ち組み”であり、経済的な面でも
その考えは、”価値組み”思考の人達なのだ。

 と言うことでσ(^・ω・^)ボクも何時迄も
遊び人をしている余裕わ無くなってきたぁ〜♪

 とかいって遊び人の振りして色々と情報等を
仕入れてまいりましたので、後での情報公開に
交互期待です、、、(-ω☆)キラ〜ン♪

*−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−*
☆ 笑いの電動コケ師達 ☆
(万学的、天才、秀才、馬鹿と『万屋のHIRO』)

万学的、覚醒剤と社会現象、その対処の方法を見出せ!

天才 瞑想と言うものは、覚醒剤を使用する以上に
   その効果があるとも言われている。

秀才 通常人の脳内にある脳内麻薬と呼ばれる物質は、
   それを心身共に自己制御する事が可能である。

馬鹿 彼女の腋臭、彼氏の靴下の臭い等においては、
   人畜無害の覚醒作用を齎すと言われている。

HIRO 実は、性行為にも覚醒作用があるとされていて、
   それにより、依存的要素があると指摘されてる。

弟子 又、精力=性行為≧闘争心等とも関係があると
   言われており、”性行為又は、闘争”に大きく
   その性格をわけることも可能のようです。

元女 実は、人間の性格の原点などもそこにあって、
   性行為を選択する人格は、以外にも平和主義。
   闘争を選択する場合には、権力主義が多く、
   宗教や政治における社会主義思想などでも、
   その基本構造は、変わっていないとされてます。

HIRO ちなみに英雄は、その場面毎に自分の人格等を
   切り替えて演じることで、女性の前でも男性の
   前でも、もて囃される人材となるのである♪

   と言うことで、英雄への挑戦を、、、笑

   (-ω☆)キラ〜ン♪

補足 日本の文化思考では、民衆意識において仏教の
   意識が広まっていることから、伝統的な英雄の
   物語には、色事に対して完全美化されている。

    しかし逸話等による情報で、日本の英雄達も
   色事に関しては、人並み以上に争われていたと
   言われているのだ。

    不思議と女性は、清純以外に黙されているが、
   唯一の”源氏物語”などでの描写によってその
   女性達における男女の交友が描かれていますが、
   実際には、かなりの物だったと言われています。

    誰かさんじゃないですが、今迄の恋愛経験で
   独身女性よりも、既婚者の方が比率的に高いと
   言った人も居るわけで平成の色事源氏と呼ぶに
   ふさわしい人物も居るようですが、、、。

HIRO 太宰治の作品以上の代物を作成する事が可能と
   自分でわ思っております!( ̄‥ ̄)=3 フン♪

元女 ・・・ならば、そんなあんたに一言言うなら、
   「貴方の右に出る者なきは、全て前に居るから」
   そう、思っていた方が、、、無難だわよぉ〜♪

弟子 上に同じ・・・笑 ☆ (*≧m≦*)ププッ♪

HIRO 同上するなら、愛をくれぇ〜!!!

   。・゜゜・(>ω<)・゜゜・。 ワァ〜ン

*−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−*

Mail Magazine の登録、削除、Back Number

登録、削除
Back Number(よろずや Wiki)

運用

作成・編集 万屋

Web Site(趣味的)

よろずや Wiki

 ・Podcast の運用

= 無許可で、複写・転載・引用を行う事は、止めて下さい。 =