記事一覧

No.0431 有効的な経費削減とわ?

2003-05-22
*======================*
  元祖 万<よろずがく>学 No.0431
*======================*
作成 2003-05-07
課題 有効的な経費削減とわ?

 今日の質に置ける、社会感での改善すべき
部分などについては、”柵(しがらみ)”の
原因となっているのが、保守的な思想の基に
物事を考えすぎる点にある。

 これは、本能的に文化的な意味での保守を
行おうとする行為などは、当然にあることで、
三宅島問題に置ける帰島祈願などのように、
例え危険だと知りつつも、それまで得てきた
生活への思いにより、そこへ帰れば又平和な
生活が送れるのだと思い込んでしまっている。

 この現象は、色々なことにも現れており、
企業同士の繋がりについても、同様なことが
言えると考えています。

 この度、取引銀行を”新生銀行”へと変え、
その時に色々と行内の様子を窓口で聞く事が
できました。

 日本の企業は、大きければ大きいひどに、
それに関連する企業が多くあり、さらには、
その企業が会社として成立つための企業も
あるわけです。

 そうした中で注目されるのが、人材的な
削減と、事務用品及び備品等の削減、売却、
紙資源の使用削減などの対策と比較すると、
事務用品などよりも、人材の削減するのが
日本の企業のやり方である。又この方法は、
欧米的な見よう見真似の方法でもある。

 新生銀行の場合は、経費削減を徹底して
いるようすを受けたと同時に、それ以上に
あらゆる面での経費削減を行っているとの
説明を受けました。

 この反面で通常の都市銀行での窓口では、
用氏などを含めてあらゆる面で経費削減を
図りたいが、これにおける用紙等の発注や、
書式における事務処理の改善等についても
業者との繋がりや、書式の電子化に伴って
莫大な経費を消費するとの事で、なかなか
改善が行えないのが現状だとのことでした。

 つまり”破綻”などの名目を得てから、
ようやく組織の業務構造の改善が行えると
言うのです。

 ”破綻”になったから仕方なく、人員を
経費を、提携業者との契約の打切りなどが、
行えると言うのです。

 銀行などの金融関係業者の場合は、提携
している業者事態が顧客だったりするので、
経費削減を前提に業者との契約を打ちきる
と言う事は、顧客自体を失う事を意味する。

 つまり大企業の場合には、その形態等を
保守する為に多くの小企業が関わっており、
それらの契約打切り等を人情的にできない
と言うのが、日本企業の欠点であるのだ。

 欧米では、”人員削減”と言う概念が、
無駄な人員、会社的に負担となる人員を
削除すると言う意味で行っているのですが、
日本人の場合、社会的地位を維持するとの
言う意味合いで、権力者の足場を固めると
言う能力がある人材を好んで企業に残し、
その反面で、自分にとって対立的な社員を
排除して行く方法が取られるのが殆どだが、
そのような企業体制は、人員削減後でも、
企業能力が功績を残せる見込みが無いと、
私的には、思っている。

 人材と企業発展の関係は、企業生命等を
後に大きく左右します。

 話題変わりますが子供も選んで造りたい
ですよねぇ〜 o(^▽^)o デヘ!

*−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−*
☆ 笑いの電動コケ師達 ☆
(万学的、天才、秀才、馬鹿と『万屋のHIRO』)

万学的、有効的な経費削減とわ?

天才 経費削減と言っても必要経費を削減すれば、
   それに伴う企業運営の負担は、増して行く。

秀才 無駄な経費を削減すると言うことであって、
   優秀な人材を解雇することでわないのだ。

馬鹿 人員削減を行い、一統派閥をさらに強化し、
   さらなる愉悦に、社会的な満足感を得たい。

HIRO 企業によっては、業績を向上させることが
   できない部門の管理職員を入れ替えている。

弟子 その手段としては、優秀な部下を昇格させ
   管理職についた際には、年俸制にするのだ。

元女 年俸制は、一年間の雇用契約体制であり、
   業績が上がらないと、契約が継続されない。

HIRO 年功序列で人望が厚くても企業が発展すると
   限らないと言うことであります。

*−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−*

Mail Magazine の登録、削除、Back Number

登録、削除
Back Number(よろずや Wiki)

運用

作成・編集 万屋

Web Site(趣味的)

よろずや Wiki

 ・Podcast の運用

= 無許可で、複写・転載・引用を行う事は、止めて下さい。 =