記事一覧

No.0382 海外支援のモザイク処理

2002-12-06
*======================*
  元祖 万<よろずがく>学 No.0382
*======================*
作成 2002-10-24
課題 海外支援のモザイク処理
副題 2002-10-24 <時記> より 編集

 株価市場における研究は、継続的な形にて
行いまして、社会問題における過去の案件や
案件としてわ上がって来ないモザイク処理を
施されている案件を大学教授からの指導にて
把握させてもらい、それを踏まえて来期には、
社会問題研究へと完全転換をします。

 今迄の情報収集では、政策による不手際に
「商社、建設、金融、政策、外交」の5種が
基本的な関係であって、海外支援での問題に
たいしては、未だにモザイク処理をしている。
 また都市開発における分野でも同様となり、
”外交”の変わりに「個人的な人間関係」が
加わる事になる。

 株価における調査では、建設株での分野は、
以前ですと政治株と呼ばれ、政治化や仕手師
などにて、価格が安定する事無く常に変動し
価格差で「日計(デイトレード)」を利用し
利食いする人達も多かったようです。また、
日本の建築業は、一般的にわあまり知られて
いないようなのですが、世界的にも優秀なる
建築技術を持っており、世界各国での活躍を
行っていることからも、海外の投資家からも
注目されていた時期もありますが、NGOや
ODNなどの支援活動における分野で実は、
大失態があり、世界的な規模で反感を受けて
いるのが現状だそうです。つまり支援名目で
押し付けがましい建設を日本企業にて行われ、
現地での安い人材を基に、建築作業が進んだ。
 しかし、そうしてできた建築物が後にての
都市開発に対し、有益であったのかが問われ
現在では、一方的な計画に対する無意味差が
世界的規模での反感原因とされている。

 利己的な活動が後での日本の経済不況を
招いているだけであって、世界的規模での
連動的な不況とは、異なる経済危機である。

*−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−*
☆ 笑いの電動コケ師達 ☆
(万学的、天才、秀才、馬鹿と『万屋のHIRO』)

万学的、海外支援のモザイク処理

天才 日本の報道機関は、日々での情報に対して
   アジア圏における情報が閉鎖的である。

秀才 日本人における優秀人材がアジア圏へとの
   移民を阻止する目的が有るとも思われる。

馬鹿 第三世界に対して、注目する人物などは、
   悲観的な自己生活に対する愉悦確保なのだ。

HIRO 実は、定年後における日本人の高齢者が
   アジア地域にて生活する人が増えている。

弟子 その理由としては、物価が安いと言う点で
   日本国から配給される年金だけで、十分に
   贅沢な暮らしができるとされています。

元女 ところが、この度アジア地区でのテロ事件
   などが発生した事で治安が心配されてます。

*−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−*

Mail Magazine の登録、削除、Back Number

登録、削除
Back Number(よろずや Wiki)

運用

作成・編集 万屋

Web Site(趣味的)

よろずや Wiki

 ・Podcast の運用

= 無許可で、複写・転載・引用を行う事は、止めて下さい。 =