記事一覧

No.0381 神様って?人間って?無って?そして零♪

2002-12-04
*======================*
  元祖 万<よろずがく>学 No.0381
*======================*
作成 2002-10-20
課題 神様って?人間って?無って?そして零♪
副題 神が存在しても、零が存在しない!?

 キリスト教の原点が実は、エジプトにあったとの
ことを、把握しているキリスト教系信者は、わりと
少ないのには、おどろかされる。

 さて今回は、たまたまエジプト文明とマヤ文明に
関する本を図書館から借りてきましたので、それに
関連する課題を立ててみました。

 文献でラメセス二世時代のアメン讃歌が、なんと
キリスト教で言うところでの『三位一体』を表して
いると思われる節があるとのことです!

 キリスト教以外にも日本での神話である古事記に
三神なる神によりて、この世が作られたとされる。

 キリスト教の三神は、「アメン、ラー、プタハ」
と言う三神で『アメンとしては、その名前が隠され
ラーが顔、身体がプタハである』つまり、ここでの
三位一体は、アメンが性格、感情や精神を表して、
頭脳などの判断、計算、想像などをラーが表して、
プタハが移動、工作、創造を意味している」のだと
考えるのが妥当だと思う。

 『彼らの町は、この国の中に永遠に建っている。
テーベ、ヘリオポリス、メンフィスの町は、永遠に
滅びない。天から伝言が送られてくるとき、それは
まず、ヘリポリスで聞かれ美しき顔の神(プタハの
こと)の為に、メンフィスで繰返される。それから
アメンの町の為にトトの文字で記録される。そして
テーベでこれに対する答えとして神の意図が明かさ
れるのだ』(文献「ラメセス二世」ベルナデット・
ムニョ著、吉村作治監修、創元社 P025 端書より)

 これを独自に展開するならば、一度聞いた事を、
別の場所で学習し、それを悟性として記録するとの
行動過程を表してると考える。つまり『人間と言う
生き物は、”想い付き、ひらめき、発想”などから
”学習、空想、想像、検討”をして、それによって
”記録、創造、建築などの行動”する事で成立つ。

 さらに個人的な考えを加えると「愛」と言う物を
ここに加えて『それを永遠に伝えつづけ求め文化が
進化をすることが、”愛”である』と考えてみる。
『動物は、植物の輸送機である』と前回の万学にて
見当をしていることを合わせるならば結論的には、
『人間は、植物の生態系を活性化させる生物であり、
これによって地球外にも、生命体を移植する迄にも
達する能力を持つ地球上で唯一地球外活動ができる
生命体であり、また地球外への植物移植が行えると
見込まれている生命体でもある』と言う事になる。

 どの宗教においても結局の頃では、自然における
力と、人間における生命力の保守とその意味合を、
重点に考えるべきであって、それが宗教で言う所の
共通的な原点である。

 宗教紛争を考える時は、各宗教の原点を探って、
それにおける共通点から自分達が何を求めるべきで
あったのかを見出さなければならない義務がある。

 σ(^・ω・^) ボクの個人的な空想では、その古代
文明時代に人間は、一つの目的を持っていたのだが
その目的を達成するまでには、資源が必要だった。
 その資源は、一見して何も無い環境から有物的に
物事を捉えて行く事で色々な物が存在している事に
気が付くのである。

 皆さんの身の回りには、何があるだろうか?
一見して何も無い4畳半の部屋でさえも、そこには、
柱、壁、窓、天井、床があって、そして光、空気、
自分自身が居なければ、部屋の存在を認められない。
つまり「何も無い」と言う錯覚の中で生活をしてる
と言うことから物が生み出されるが、現実でわ逆に
「物が見えていないから見つけ出す」と言うことが
かなり重要であると考えられるのだ。

 近代科学において宇宙空間における空間部分にも
物質が存在すると言われており、之に於ける解明が
行われている。

 「何も無い」つまり一見して”零”に見えている
私達の空間に物質が犇き合っており、無である事が
ありえないと言えるのだ。もっと正確に言うならば、
この世に”零=無”が存在しないと言えるのかも!

 ”零”と言う物は、”無”を意味する事にもなる
のだけども、その存在を恐怖に変えてるのが仏教と
言えるのかもしれない。キリスト教的な原理による
”零”の意味合が個人的な情報収集から見つかって
居ない状態なので、何とも言えないのだけどもね♪

 ”仏教における空想”と”キリスト教における、
有物的な科学”とが統合される事で、人類が大きく
成長する気がするのだけどもなぁ〜♪ 

 しかしだ!おなじ仏教でも曼荼羅をみるならば、
仏を中心に多くの仏達が、その周りを囲っている。
実は、あれが人々の社会的な役割と性格を表して
いるとしたらどうだろうか?

 もしも社会主義が、排他行為を行わずに共存的な
意思にて政権を継続して行く事ができたらどうだろ?

 原点は、どの状況でも誰しもが利益を得れるとの
環境を作り出す事でもある。

 ゼロサムゲームと言う現象は、本来ありえない!
例え、損失が発生してもそうした結果を得る事で、
”結果と言う情報を得る”のであからである!

 常に求められているのは、共存であって更には、
目に見えてない有物を全て見付けだし、そこから
新たに有物として生み出す事ができる生命体が、
人間でありたいと考えている。

 まぁ〜、突然変異とか言って、結構その他での
生物も、前例無き生命体を生産しているけどねぇ♪

*−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−*
☆ 笑いの電動コケ師達 ☆
(万学的、天才、秀才、馬鹿と『万屋のHIRO』)

万学的、神様って?人間って?無って?そして零♪

天才 神は、祖先であり、人間は、動物であるが、
   何も無い世界では、人間も存在していない。

秀才 何も無いところに神が存在するのかと言えば、
   考えさせられる事でもあるが解明されてない。

馬鹿 有る所には、ある。無い所には、無いと言う
   のが俺の精神であって、そこから始まるのだ。

HIRO 馬鹿の心理状況から生まれる行為は、略奪や
   狩猟的な意識であると考えられるがどうかな?

弟子 しかし秀才の指摘してる無の所に神が存在を
   しているのかについても、興味ありますね!

元女 天才が言う何も無い世界で、何も無いと言う
   ことをどう証明するかが問題となるわよね?

HIRO 何も無いと言うことを証明するとして数字を
   用いて”0=無”と表す事ができると思うが
   実は、”無”が数字でも本来表せないものだ。
    それは、”0”があると言う事で”無”で
   無くなると解する場合があるからだ。つまり、
   コップに水が無くても、コップがあるのだ。
   この世の全ての物が”無”であった時には、
   それがどう表されるのが、「零の極論」だね。

*−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−*

Mail Magazine の登録、削除、Back Number

登録、削除
Back Number(よろずや Wiki)

運用

作成・編集 万屋

Web Site(趣味的)

よろずや Wiki

 ・Podcast の運用

= 無許可で、複写・転載・引用を行う事は、止めて下さい。 =