記事一覧

No.0375 アメリカの今後の軍事介入を予測し回避せよ

2002-11-22
*======================*
  元祖 万<よろずがく>学 No.0375
*======================*
作成 2002-10-08
課題 アメリカの今後の軍事介入を予測し回避せよ
副題 2002-10-08 <時記> 記載

 イラク戦争も、避けられる事が見込まれており、
次ぎの的になっていた、北朝鮮問題による介入も
日本の外交により阻止されている。気になるのは、
「台湾独立の支援」と「コソボ問題」です。共に
アメリカ経済にとって出費だけとなって、むしろ
介入後の経済効果も、アメリカ経済に対して逆に
悪影響を及ぼす事から軍事介入に関しては、困難。

 そこで次ぎあたりに、インドあたりを炊き立て
軍事介入を模索する可能性がある。また、一番に
心配な工作は、日本の自衛隊戦における局地での
「日本人、自衛官の殺害」により、日本人による
軍事介入を煽る方法で発生場によっては、日本の
国民に対して、かなり動揺を与えてしまう事にも
なりかねないので政府側の最大限なる注意が必要。

 アメリカの軍事を去勢する事で、世界規模での
更なる軍縮が見込まれ、特に北朝鮮に関しては、
軍事による経済経費が膨大となっており、周辺の
敵国がなくなれば、軍縮から経済効果の若干での
回復が見込まれ、逆に様々な経済開発に対しての
研究費が追加される事になる。

 日本は、中国政府との経済関係を政府経由にて
失敗している事から、アメリカの経済戦略に物の
見事に嵌っている。むしろアメリカと言うよりは、
西洋経済の進出に対する出遅れで、北朝鮮人亡命
事件などでは、西洋によって願ってもない好条件。

 本来ですと、株式取引などの税制改革分野では、
その時期が5年遅く、株式市場とのやり取りが、
日本との間で行えていれば、かなりの利益回収が
個人投資家を経て回収できたと考えれるのですが、
中国との経済環境は、政治的に本来敵対視してる
西洋地域の各国企業とでの連携を優先しており、
日本の出遅れ状態が、どう復帰するのか中国での
株式市場介入に大きく左右される事になる。また、
今後において中国の経済効果は、「世界の台所」
と言われることがほぼ確定であり、これによって
近隣諸国内でのでは、産業における縮小によって
失業者の増大などが予測される。これを回避する
為には、中国市場の介入確保と、産業企業による
労働者の供給連携を確保する必要があり派遣的に
中国に日本人労働者を、送れる体制も整えるべき。

 アジアの天狗政権を行っている分だけ、経済の
介入が遅れてしまい、そうした「島国根性」等を
利用して、他の世界各国が中国に介入して行く。

 それを見かねて近年では、企業が独自に開拓し
個人的な人脈を経て絆を深め事業拡大を行って、
中国現地での事業拡大を行っている企業もある。

 日本政府と手を繋がなくても、日本の個人や、
企業家などとは、手を繋ぐと言う背景に、日本の
『島国根性には、屈しない』と言う意思が伝わる。

 さぁ〜皆さん1人1人の活躍があってこその
日本経済ですが、悪徳商法にぶら下がっている
場合では、ありません。むしろそうした現象で
他国との企業外交に信用を失っているのが現実。

 自ら関わっている企業を、世界中の人達にも
自信を持って進められる仕事が求められている!

 「愛の産業・万屋商事(株)」なんて言うと、
また変な方向に皆変な方向に解釈をするんだろ?

*−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−*
☆ 笑いの電動コケ師達 ☆
(万学的、天才、秀才、馬鹿と『万屋のHIRO』)

万学的、アメリカの今後の軍事介入を予測し回避せよ

天才 軍事活動は、国民の愛国心を煽り、それにて
   国家統括の支持率も上がるとの目論みがある。

秀才 軍事活動は、先進国とって軍事品の宣伝にも
   なる事から、定期的な宣伝行為を兼ねている。

馬鹿 軍事活動にて時に失敗しておけば、敵に対し
   「自惚れ」を抱かせ、継続的に戦えるのだ。

HIRO この軍事活動の背景は、経済効果が重視され
   出資分が回収されない場合、回避されやすい。

弟子 しかしアルカイダなどのテロ攻撃に付いては、
   国民の動向から裂けがたいのでわないですか?

元女 だからこそ女房役が先進国には、必要なので
   あって、緊密な国家間の交流も必要なのよ♪

弟子 って事は、師匠と元女さんとの関係に似てる
   と言うことにも、なるのでしょうか?

HIRO 腐れ縁だろ・・・(-ωー;) ブ ツ ブ ツ、、、

元女 良い度胸だわ、この子ったらぁ〜・・・、
   パンチ ! ( ・~0~・)=( ∈))☆()゚ω゚)アウッ

*−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−*

Mail Magazine の登録、削除、Back Number

登録、削除
Back Number(よろずや Wiki)

運用

作成・編集 万屋

Web Site(趣味的)

よろずや Wiki

 ・Podcast の運用

= 無許可で、複写・転載・引用を行う事は、止めて下さい。 =