記事一覧

No.0366 2002年、秋の臨時国会招集

2002-11-02
*======================*
  元祖 万<よろずがく>学 No.0366
*======================*
作成 2002-09-27
課題 2002年、秋の臨時国会招集 
副題 ちまたの情報局 記載 2002-09-27

 秋の臨時国会に関する予定が決まり、
日本経済における越冬模索が行われる。

 今期における話合では、外交と国内
人材の海外活躍、そして国内産業での
活性化及び、悪化の改善などを踏まえ
首都圏における都市計画も進行する。

 俗に言う日本のサラリーマン達は、
実のところ世界的にも優秀だと言え、
西洋型と異なり、総合的な業務力を
備えていることからも技術力が高く、
海外でも十分に活躍できるはずです。

 しかし、その点で「島国根性」が
妙な邪魔で、日本人の世界規模での
活躍の場を国民性にて阻害している。

 もしも日本人個人達が、拘り無く
世界へと視野を向ける事ができたら
かなり経済的にも有効的になると、
考えています。しかし現状において
日本マスメディアが鎖国的情報壁を
築いている事からも、個人単位での
世界的視野が狭まっている。

 インターネット時代を迎えた事で、
多少でも世界規模での視野を個人が
持てれば良いのですが現状において
インターネット上での情報に関して
不義の蔓延で、その信用性が疑われ
個人の事業体も伸び悩んでいる。

 こうした部分を政府が外交的にも
どう突破策を策案するのかが見物。

 ちなみに北朝鮮での観光が活性化
されると、双方において歴史的扉も
開く事となり、一気に両益な状況を
作り出しますが、その反面で文化的
分野での反発が、どう動くかが心配。

 正義理論を建て並べ、誘導したり
する政治化や市民団体がいなければ
いいのですが、労働における分野の
雇用悪化が進行すると、外国人等や
業務無能力者などを排他的に思うと
言う、社会現象が発生してしまう。

 そうなる前に、個人事業活性化を
行って雇用における依存的就労から
個人の自立的な就労へと変化を遂げ
経済環境の改善を図りたい思いです。

 その昔では、商店の殆どが個人で
それが会社と言う集団的な活動へと
進化しましたが、その原点に帰って
人は、学ぶ事も大切と考えています。

 経済難における自殺などにおいて、
自活的な救済能力、知識を常識的に
持たない人材が殆どであり、また、
これに関連して犯罪分野も連動的に
発生してしまう事からも、個人での
「経済の視野」そして「自活」との
面を重視して、国会が動いて欲しい。

*−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−*
☆ 笑いの電動コケ師達 ☆
(万学的、天才、秀才、馬鹿と『万屋のHIRO』)

万学的、2002年、秋の臨時国会招集

天才 積極的な政府の動きに対して国民の動向力が
   若干乏しい感じも受けるが、徐々に支援を!

秀才 政府側は、どちらかと言えば現状においては、
   受身的だが、時期相応に誘導力も必要となる。

馬鹿 国会を開く事にて、各政党の恥のお披露目の
   場を改めて設けた事に繋がらるのでわ?

HIRO 政府側における国民への動向を国内市場でわ
   なくて、世界各国の市場から利益を回収する
   勢いを経て、経済利益の活性化を見込みたい。

弟子 そうですねぇ〜、一般的な日本人の情報網は、
   世界的視野と言う点では、かなり乏しいです。

元女 そう言う点からも、情報網の開拓、提供等を
   一般国民向けに改善する方法も必要だよね♪

*−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−*

Mail Magazine の登録、削除、Back Number

登録、削除
Back Number(よろずや Wiki)

運用

作成・編集 万屋

Web Site(趣味的)

よろずや Wiki

 ・Podcast の運用

= 無許可で、複写・転載・引用を行う事は、止めて下さい。 =