記事一覧

No.0330 ポリフェノールって何だろう?

2002-07-26
*======================*
  元祖 万<よろずがく>学 No.0330
*======================*
作成 2002-06-08
課題 ポリフェノールって何だろう?

 TV番組などで良く耳にする言葉だと思うんだけど
どうでしょうか?

 このポリフェノールは、緑黄色野菜、果物類など
飲み物で言うならば赤ワインの色素、お茶の苦味や
渋味、カレー、生姜などの色素や風味を構成してる
成分で、一つの物質の事を意味しているわけでは、
ありません。また、そうした多くの種類を纏めての
名称であります。

 ポリフェノールには、植物性の食品分野だけでも
数十万とも言われるポリフェノールの種類があり、
そのうち茶類、果物、緑黄色野菜などに含まれてる
フラボノイドという形を持ったポリフェノールだけ
でも約4000種類以上が分類、確認されています。

 緑茶、紅茶、ウーロン茶、赤ワイン、葡萄などに
含まれる「カテキン、タンニン、アントシアニン」。
ほうれん草、春菊、玉葱、ブロッコリーなどに多く
含まれている「ケルセチン」。蕎麦の「ルチン」や
大豆、豆腐、納豆、醤油、味噌の「イソフラボン」。
シソの実の「ルテオリン」「アピゲニン」などと
言われる物があります。

 この他に、特有となる「バナナ=ドーパミン」や
「ゴマ=セサミノール」「カレー=クルクミン」に
「薩摩芋=アントシアニン」「生姜=ジンゲロール」
「コーヒ・ココア=クロロゲン酸」などがあります。

 ポリフェノールの種類が沢山あれば、それぞれの
活躍も多種で、主として免疫力の向上、活性化です。

 抗酸化、虫歯予防、抗菌、抗アレルギー、消臭、
腸内菌改善など、それぞれの特徴を持っています。
 抗酸化機能については、ポリフェノールの種類に
よって強弱があるのですが全てのポリフェノールに
共通している機能だそうです。

 抗酸化機能の特徴として、それが体内に入る事で
「老化の改善、生活習慣病の原因となる活性酸素を
減少させる」役目を持っているそうです。

 ポリフェノールの特徴として、比較的日の当たる
環境で育つ物に多く含まれ、日照の弱いとされてる
北国よりも南国の物の方が良く、大根などのように
根の部分よりも葉の部分の方が、また林檎などでは、
実の部分よりも皮の部分の方が、ポリフェノールを
約2倍も多く含んでいるそうです。

 野菜では、春菊、蓮根、獅子唐、薩摩芋などで、
果物では、バナナ、マンゴー、ブルーベリー、葡萄、
林檎などが一般的です。加工品としては、ワインや
納豆、ミルクチョコレート、お茶、コーヒー、蕎麦
があげられています。

 しかしポリフェノールの摂取についても、それに
つられて過剰摂取となれば問題となる事もあって、
特にお茶などの「カフェイン」は、中枢神経の興奮
作用や利尿、強心作用を持っている事から、過剰の
摂取は、好ましくないとされています。

 だから、ココアにしてみよう♪

( ^・ω・^ )ゞ 以上、報告終了♪

*−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−*
☆ 笑いの電動コケ師達 ☆
(万学的、天才、秀才、馬鹿と『万屋のHIRO』)

万学的、ポリフェノールって何だろう?

天才 ポリフェノールと言う言葉自体が大雑把だが
   免疫活性や健康維持機能を持っている物質だ。

秀才 ポリフェノールは、最近だとガムにも含まれ
   これによって消臭や虫歯予防に役立っている。

馬鹿 ポリフェノールが入っていると記名されてる
   商品をつい買いあさってしまうの♪

HIRO 通常家庭の食卓でも日常的に摂取されている
   物が多く選り好みの食生活が求められている。

弟子 カップ面やインスタント物に頼ると言うのは、
   良い事でないと言うわけですね!

元女 そうかしらぁ〜?出来損ないの相手が早死を
   してくれれば、喜ぶ人もいるでしょうにね♪

HIRO ・・・お前と結婚しなくて良かった、、、。

弟子 私も同感です、、、(^_^;)

*−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−*

Mail Magazine の登録、削除、Back Number

登録、削除
Back Number(よろずや Wiki)

運用

作成・編集 万屋

Web Site(趣味的)

よろずや Wiki

 ・Podcast の運用

= 無許可で、複写・転載・引用を行う事は、止めて下さい。 =