記事一覧

No.0329 「BSE」所謂(いわゆる)、牛海綿状脳症。

2002-07-24
*======================*
  元祖 万<よろずがく>学 No.0329
*======================*
作成 2002-06-08
課題 「BSE」所謂(いわゆる)、牛海綿状脳症。

 ニュースなどでは、BSE=狂牛病と言われており
俗世間においての公共の場では、「狂牛病」にて
話が通じます。学術上では、「牛海綿状脳症」です。

 本来は、BSE=Bovine Spongiform Encephalopathy
で「牛海綿状脳症」が正式名称となっております。
 狂牛病は、ヨーロッパのマスコミが付けた名称で
「Mad Cow Disease」が正式な呼び方になります。

 ある意味で、「BSE、所謂、狂牛病・・・」との
訳し方をするTVアナウンサーは、正式名称としての
解釈説明としては、誤っているとも言えるでしょう。

 この「牛海綿状脳症」ですが、東京都衛生局にて
発行されている資料によると、4つの質問と回答が、
記載されていました。

Q1.牛肉を食べても大丈夫か?

A1.国債獣疫事務局の基準では、脳、脊髄、目、回腸
遠位部が危険部分としてしていされ、これらの部分を
含まない肉、乳に付いては、安全だと判断してます。

Q2.カレーのルーなどに入っているビーフエキスや、
ブイヨンなどは、大丈夫か?

A2.牛を原料とした調味料は、主に肉や皮、骨などを
原料としており、特定の危険部位の使用については、
各メーカーの自主点検が公表されてます。
( 参照・厚生労働省HP http://WWW.mhlw.go.jp ) 

Q3.特定危険部位って、どこですか?

A3.脳、脊髄、目、回腸の4部位を指定しています。

Q4.医薬品や化粧品の中にも、牛自体が原料として
使われた物がありますが、大丈夫ですか?

A4.医薬品や化粧品にてのBSE感染報告は、国際的に
まだありません。しかし、各企業にて原料の切替を
自主的に行うなどの安全策を公的に促しています。

 以上が、Q&Aです。確かに、レトルトのカレーや
インスタント物などの加工品、コンビーフなども
心配の対象になりますよねぇ。

 σ(^・ω・^) ボクの入手した資料では、狂牛病の
検査については、以下のように行われています。

生態検査・・・起立状況、震え、痙攣、歩行異常
 ↓     などの見た目の外見検査。
解 体 ・・・特定危険部位の排除(後に焼却)
 ↓
精密検査・・・脳の延髄部分を検査。
 ↓    「スクリーニング検査(エライザ法)」
確認検査・・・ウエスタンブロット法などによる
       公的機関にての検査を行う。

 精密検査としての「スクリーニング検査」にて
陽性になると公的機関による確認検査が行われる。

 現状においては、ト畜場に搬入されるすべての
牛を対象に「スクリーニング検査」が行われて、
危険指定部位である4箇所については、BSEでの
疑いに関係無く焼却処分されているそうです。

 一次検査でもある「スクリーニング検査」は、
エライザ法による検査ですが、正常な牛にでも
過剰に反応する事もあるため更なる確認として
「ウエスタンブロット法」等と言う精密検査を
おこなってから、BSE診断を確定するそうです。

 ( ^・ω・^ )ゞ 以上、報告終了 !

*−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−*
☆ 笑いの電動コケ師達 ☆
(万学的、天才、秀才、馬鹿と『万屋のHIRO』)

万学的、「BSE」所謂(いわゆる)、牛海綿状脳症

天才 日本人は、語学認識が非常に乏しいことから
   言葉使いについても世界的規模で無頓着だ。

秀才 公的機関を用いて、公表される名称やその他
   情報を入手した者がどう理解するか問われる。

馬鹿 巨乳病、いわゆる女性の象徴に対する意識を
   豊満な乳房に求める男女の意識病を意味する。
   (これの属する人をオッパイ聖人とも呼ぶ)

HIRO ニュースとかでもキャスターが「いわゆるぅ」
   などとの言い回しかた自体に問題があるなぁ。

元女 Hをしたい時に、遠まわしに焦らしてくれると
   時には、楽しいと思うんだけどなぁ〜♪

弟子 、、、師匠の言動は、常に直線的だからなぁ。

元女 「風呂に一緒に入るぞ、揉ませろ、脱げよ、
    やるぞ、いれるぞ、足上げろ、手をあげろ」
    などなど、注文が多い助平さんなのよねぇ♪

弟子 つかぬ事をお聞きしますが元女さん。そんな
   師匠を好んでいたのでわ?シ (¬.¬)・・・→

HIRO ・・・いや、σ(^・ω・^) ボクがめちゃ惚れで♪

弟子 やってらんねぇ〜!!! (ノ ̄0 ̄)ノ ┫:・'.:

*−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−*

Mail Magazine の登録、削除、Back Number

登録、削除
Back Number(よろずや Wiki)

運用

作成・編集 万屋

Web Site(趣味的)

よろずや Wiki

 ・Podcast の運用

= 無許可で、複写・転載・引用を行う事は、止めて下さい。 =