記事一覧

No.0246 好奇心と秘密、そして法則

2002-01-06
*======================*
   万<よろずがく>学 No.0246
*======================*
作成 2001-12-吉日
課題 好奇心と秘密、そして法則

 好奇心とは、人の科学を発展させる意識でもあり、
秘密とは、自ら公開したくない情報を密に保つ事だ。

 動物は、好奇心により学びを得て行く。好奇心の
強い生物ほど、高度な知能を持っている。
 好奇心によって人類における科学が発展して行き
文化も発展している。
 秘密は、自ら知り得た情報を公開せずに保守する
ことでもあるけど、こう考えると情報と言う面では、
利己主義的だとも思える。
 好奇心と言う人の本能により知ろうとする行為が
秘密と言う行為に対して正反対な存在になる。

 でもこれは、対人間同士の話であって物と人間と
なれば話が変わってくる。

 物による秘密保守は、一見的に無い。つまりは、
人間が見方を変えれば、物の秘密が解明されて行く。
しかし特定の方法で処理しなければ、解明されない
事の方が多い。

 この自然界には、法則と言う物がある。法則は、
法律と異なり自然界における不変動的な現象行為を
意味している。また法律は、変動的な行動において
それを規制する物である。
 法則は、自然界において外部からの力無くては、
その行動、構造、性質を変えられない物であって、
自らの意思に関係無く、自然界の調和の下に存在
する事となる。

 さて好奇心と秘密ですが実は、法則を推測して
物事を考えると、おのずと仮想的に秘密を得る事
にもなります。
 偉大なる科学者が言う理論は、法則を自ら知り
得た情報を証拠として、物の疑問を解明した事を
主張する方法である。
 科学者たちの好奇心によって知り得た情報は、
密に保守され、理論として公開される。

<おしらせ>
万学が新しくなります♪
『新 万<よろずがく>学 ?』(仮タイトル)
来年度の更新を予定しています。
*−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−*
☆ 笑いの電動コケ師 ☆

天才 神秘に包まれし、女体の秘密。之を解明した
   為、理想の空想から悲劇の現実へと目覚める

秀才 神秘に包まれた『愛の営み』。快楽と共に、
   底知れぬ幸せを共に誓う。それは、子供が
   誕生する迄のマヤカシに過ぎないが、、、。

馬鹿 風呂場を覗き、検挙の後に新に覚せい剤で
   再逮捕され職を失う。人生三段階スライド
   下降理論を実証しました。

HIRO 僕は、なるべく個人の情報を公開している。
   それに釣られた女性達は、後悔している?

彼女 …それは、あんたでしょ(ー0ー;)
   知り得た情報を有効的に利用しないとね♪

*−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−*

Mail Magazine の登録、削除、Back Number

登録、削除
Back Number(よろずや Wiki)

運用

作成・編集 万屋

Web Site(趣味的)

よろずや Wiki

 ・Podcast の運用

= 無許可で、複写・転載・引用を行う事は、止めて下さい。 =