記事一覧

No.371 市議会の Internet 配信に付いて

配信 平成24年09月25日
=== 万(よろずがく)学 2 行政に対する鑑査の報告書 ===
No.371
作成 平成24年06月11日
課題 市議会の Internet 配信に付いて
配布 平成24年06月11日

= 主旨 =
 良い試みと思いますが、今時代だと
以下の点に付いても、考慮する必要が
有るのかと想われますので、再検討を
行われたい。

=== 問題点 ===
一.録画の再生に付きまして

 録画された内容を、再放送にて
見れるが、それの著作権に付いて
明確にされて無いのかと想われる。

 つまり、一般国民には、配信を
される画像、収録された物を再生
する場合での著作権の所在が不明
となり、議会側の意思と不本意に
複製などが作られる可能性もある。

 よって、以下の点に付いてを、
検討されたく思います。

 ア.著作権、肖像権、録画(複製)
  基本的に、著作権の所在を
 明確にする必要があり、また
 撮影した被写体の当事者にも
 承諾を受ける必要が有るかと
 想われる。

  また音声の録音に付いても、
 問題視されるのかと想われる。

  ・音声の録音
  ・映像の複写

  近年では、e-Gov(電子政府)で
 国内法規の閲覧がInternet上から
 行え、そこへのLinkを付けるとの
 方法だけでも、良いのかと想われ、
 一般の民は、法規をあまり把握して
 無いのだろうから、該当の法規を
 抜粋して表記する事も必要かとは、
 想われます。

ニ.傍聴者の存在確認
 設備として有っても、それを実際に
傍聴している人が居るのかは、不明で
あって、それを実数化する必要が有る。

 つまり、Internetを経由する傍聴が
行えても、それを利用する人が居ない
状態は、設備が無駄に成ってしまう。

 そうした事態を避ける為に利用者の
実数を調査しつつ、その数が少ないと
いう時には、宣伝を行う必要も有る。

 なお現状においては、試験的な段階
だとされるなら、それを明記しつつも、
「市民から、Internet配信に関しての
御意見、御感想、御要望を受けます」
との枠を設ければ、相応に傍聴をした
市民から感想を把握することも可能と
想われる。

 ア.各丁目地域ごとの傍聴者を確認
  ・Enquete(あんけーと)形式

  各丁目の地域で、どれだけの人が
 見ているか、把握する必要が有ると
 想われ、それをEnquete形式で数値を
 確認することも求められる。

  それによって利用者の実数を求め、
 必要に応じ、Internet経由で傍聴を
 行えることを宣伝する必要が有ると
 想われる。

三.画質
 Internetを経由して画像を見ると
言う場合には、その傍聴者が使用を
するPC(Personal Computer)の
画面(画質)により、色などを含め
多少の誤差が有るのかと想われる。

 ア.Contrast(こんとらすと)
  ・光の明暗に付いて、Soft的に
   調整をすることも可能だが、
   現状だと傍聴者が調整を行え
   ない。
 
 本来 Media Player には、明暗や
色合いを、個人にて調整する機能が
有るが、それを規制されているかと
想われ、それによって傍聴者側での
画面は、色合い、明暗などの調整を
行えない。

 よって、画面の調整を行う必要が
有る傍聴者へ配慮するべく、相応の
機能を設置する必要が有るのかとも
想われる。

== 結語 ==

 余談ですが、議会場へ入る時には、
傍聴券が必要となる。

 その必要性が市町村自治の場合に
不明で、更にInternetでの傍聴には、
傍聴券が無いのにも、疑問視される。

 そもそも Internet 配信は、その
接続数から、映像を提供する設備の
負担も大きくなり、過剰となれば、
Service 提供が不可能と成ることも
有るのかと想われる。

 よって、接続数の制限なども後に
必要と成る可能性も検討する必要が
あると想われます。

報告書の発送先>

・立川市役所

万学、よろず法学、Yoro地理、皆で諺が集結
10回の放送毎にMP3のFreeData職人も紹介中♪

=== 笑いの電動コケ師達(天使と悪魔の囁き) ===

万学2的、市議会の Internet 配信に付いて

天使 今時代の見える議会!

悪魔 悪魔会議も公開しちゃおうかなぁ~♪

MailMagazine の登録、削除、BackNumber

BackNumber
登録、削除

運用

作成・編集 万屋

Web Site(趣味的)

よろずや Wiki

 ・Podcast の運用

= 無許可で、複写・転載・引用を行う事は、止めて下さい。 =