記事一覧

No.393 学校給食費の滞納に付いて

配信 平成24年10月16日
=== 万(よろずがく)学 2 行政に対する鑑査の報告書 ===
No.393
作成 平成24年07月28日
課題 学校給食費の滞納に付いて
配布 平成24年07月28日

==== 本文面に付きまして ====
 現行の衆参議員、並びに各公共機関宛に
報告書を作成、配布を行っております。

 本文面は、日本国の憲法・第十二条を
基礎とした経済活動の一種であり、特定の
政治、宗教など、何だかの団体や、議員の
優位性とは、一切に関係が無く、作成して
います。

 よって、逆に何だか政治、宗教などの
団体が、本文と同意的な思考にて活動を
行っていたとしても、一切に関係が無く
私の経済性における観点での内容に成る
ので、予めに御理解を下さい。

 なお、担当や管轄に値をしない内容でも、
参考資料として認識されたく想っています。
(該当省庁、機関にも別配布を行っている)

= 趣旨 =
 まず、学校給食費の滞納者が、全体で
どの程度で存在をするのか、明確にされ
たい。

 仮に、滞納者が居るのであれば、その
対処を、どのように行っているのか等も
明確にさたい。

=== 対策 ===
(一)一般の徴収方法
 『 学校税 』の枠を設けて、一括の
徴収を検討されたい。
 ちなみに、教科書、体操着、教材費も
含めて良いのかと想われるので、相応な
検討をされたい。

(ニ)滞納者に付いて
 税金での徴収となれば、強制執行での
徴収が可能と成る。

== 結語 ==
 政治団体、宗教などが、現行の政治に
反旗を翻すかの如く、また世間的な視野
との観点から、故意に現行政治に対して
信用の失墜感を、世間一般に広めようと
試みて、集団的なる給食費滞納の現象が
生じている可能性が有るのかと、疑いを
抱くに至る。

 我が国(日本)では、経済的に困窮な
状態に陥った家庭でも、生活保護があり、
給食費程度が支払えない状況に陥るとの
ことは、考え難い。

 また国民側も、集団で滞納をすれば、
その催促も集団的で、それにおける責任
なども分散されて、個人的な責任追求を
免れると判断している可能性もある。

 それらを踏まえ、そもそもに学校での
給食費が滞納となる原因を追究しつつ、
その解消を検討する必要があるのだが、
それらを蔑ろにしている状況にあるかと
想われる。

 よって、そうした状況を改められたい。

日本の国民、その一人より

本文の発送先>

1.衆・参の全ての国会議員
(尚、MailAddressを公開している議員のみ)

2.各公的機関(地方自治体を含む)
 ・東京都、立川市など
(尚、電子政府、各自治体のHPから送付 )

=== 笑いの電動コケ師達(天使と悪魔の囁き) ===

万学2的、学校給食費の滞納に付いて

天使 学校給食を収めないのは、微妙である!

悪魔 食い逃げと同じだよね。

=== 運用 ===
配信 平成24年10月16日
=== 万(よろずがく)学 2 行政に対する鑑査の報告書 ===
No.393
作成 平成24年07月28日
課題 学校給食費の滞納に付いて
配布 平成24年07月28日

==== 本文面に付きまして ====
 現行の衆参議員、並びに各公共機関宛に
報告書を作成、配布を行っております。

 本文面は、日本国の憲法・第十二条を
基礎とした経済活動の一種であり、特定の
政治、宗教など、何だかの団体や、議員の
優位性とは、一切に関係が無く、作成して
います。

 よって、逆に何だか政治、宗教などの
団体が、本文と同意的な思考にて活動を
行っていたとしても、一切に関係が無く
私の経済性における観点での内容に成る
ので、予めに御理解を下さい。

 なお、担当や管轄に値をしない内容でも、
参考資料として認識されたく想っています。
(該当省庁、機関にも別配布を行っている)

= 趣旨 =
 まず、学校給食費の滞納者が、全体で
どの程度で存在をするのか、明確にされ
たい。

 仮に、滞納者が居るのであれば、その
対処を、どのように行っているのか等も
明確にさたい。

=== 対策 ===
(一)一般の徴収方法
 『 学校税 』の枠を設けて、一括の
徴収を検討されたい。
 ちなみに、教科書、体操着、教材費も
含めて良いのかと想われるので、相応な
検討をされたい。

(ニ)滞納者に付いて
 税金での徴収となれば、強制執行での
徴収が可能と成る。

== 結語 ==
 政治団体、宗教などが、現行の政治に
反旗を翻すかの如く、また世間的な視野
との観点から、故意に現行政治に対して
信用の失墜感を、世間一般に広めようと
試みて、集団的なる給食費滞納の現象が
生じている可能性が有るのかと、疑いを
抱くに至る。

 我が国(日本)では、経済的に困窮な
状態に陥った家庭でも、生活保護があり、
給食費程度が支払えない状況に陥るとの
ことは、考え難い。

 また国民側も、集団で滞納をすれば、
その催促も集団的で、それにおける責任
なども分散されて、個人的な責任追求を
免れると判断している可能性もある。

 それらを踏まえ、そもそもに学校での
給食費が滞納となる原因を追究しつつ、
その解消を検討する必要があるのだが、
それらを蔑ろにしている状況にあるかと
想われる。

 よって、そうした状況を改められたい。

日本の国民、その一人より

本文の発送先>

1.衆・参の全ての国会議員
(尚、MailAddressを公開している議員のみ)

2.各公的機関(地方自治体を含む)
 ・東京都、立川市など
(尚、電子政府、各自治体のHPから送付 )

=== 笑いの電動コケ師達(天使と悪魔の囁き) ===

万学2的、学校給食費の滞納に付いて

天使 学校給食を収めないのは、微妙である!

悪魔 食い逃げと同じだよね。

MailMagazine の登録、削除、BackNumber

BackNumber
登録、削除

運用

作成・編集 万屋

Web Site(趣味的)

よろずや Wiki

 ・Podcast の運用

= 無許可で、複写・転載・引用を行う事は、止めて下さい。 =