記事一覧

No.0160 ガイアックス 燃料

2001-06-08
*======================*
   万<よろずがく>学 No.0160
*======================*
作成 2001-05-27
課題 ガイアックス 燃料

 うちの近所にもできたガイアックス。
このガイアックスは、自動車燃料販売店で、以前に
☆ワールド・ビジネス・サテライト月〜金23:00〜☆
でも話題として取り上げていた物でもあります。

 この燃料は、その質が従来の物と異なり主成分を
アルコールとしている事から、今のところ非課税と
なっていて、環境的にもガソリンなどに比べて格段
に良いとされるガソリンの代用品を販売している。

 ところが之に対して、他の石油卸売り会社が国に
対して「自動車燃料としての販売に対して、税金が
かからないのは、不当だ!」と言い出し始め、ガソ
リン等と同様に税金を取れと言い出したらしい。

 之に対して僕の意見を言いたい!

 国内における石油販売の多くは、海外からの輸入
に頼っているのですが、殆ど西洋企業から買い取っ
ている事は、だいぶ前の万学でも言いました。

 改めて説明すると、BP(ブリディッッシュペトロ
リアム)、シェル、テキサコ、モービル、エクソン、
SOCAL、ガルフ(エルフだったかな?)の7社。
 皆さんもお気付きの通り、日本にもその名前のお
店が沢山有り、之を利用した人も多くいるはず。

 日本では、石油が発掘できないので海外に頼るの
ですが、海外における石油現出国では、石油の発掘
権を西洋の人間に売っている為に、日本国に置いて
は、その資金的な規模からも手を出せないのが現状。

 ところが今回、革命的な燃料が販売され、これに
驚いた石油企業が慌てたのでした。今後の自動車の
生産に対して、ガイアックスが販売する燃料がハイ
オク使用を上回る勢いで生産されたとしたら、かな
りの打撃を受ける事になり、これに関しては、西洋
企業のロビースト(政府公認の企業開拓人)も黙っ
ていない!

 之に対し国側の回答では、「軽油同等の税金を今
後において課税して行く方針が有る」との案を公開。

 之に対して僕は、激怒!
自然環境に対して有益なものを国税をかけて高く売
るとは、何事か? ならばいっそ、ガソリン、軽油
に対して、PL法を適用する起案を出してやろう!
と思ってしまう程の意気込み。

 と言う事で、ガソリン、軽油に代わる環境保全型
の燃料を開発する足枷となる国家機関を改善したい。

 資本主義に投じて「株式社会 日本」を乗っ取ら
れている現状の政治政策と企業政策。だれも日本人
としての魂までも売り渡した訳じゃない!

 石油企業を始め一箭たる改革を政府に希望する♪

だってぇ〜、僕は政治家じゃないシィ〜♪
国民の善意の意見を聞き入れて代議士と言う役が
勤まるのだからぁ〜、それができないなら政治家を
止めて欲しいでぇ〜っす♪

、、、最後の一言が無ければ、、と言う読者も多い。
馬鹿と天才は、紙一重、、、しかしどちらかと言え
ば、馬鹿、、、と誰しもが思うこの瞬間、、笑

\(^・ω・^)/ HIROチャンでぇ〜っす!

*−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−*
☆ 笑いの電動コケ師 ☆

、、、久々に来たこの形式。

前記に落ちを付けてしまった、、、汗

一発ギャグで締めてみよう!

尻の穴の締りと、アソコの締りは、どっちが良い?
アソコとは、世紀に置ける未知の世界、、爆笑

*−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−*

Mail Magazine の登録、削除、Back Number

登録、削除
Back Number(よろずや Wiki)

運用

作成・編集 万屋

Web Site(趣味的)

よろずや Wiki

 ・Podcast の運用

= 無許可で、複写・転載・引用を行う事は、止めて下さい。 =