記事一覧

No.0157 知る権利

2001-06-02
*======================*
   万<よろずがく>学 No.0157
*======================*
作成 2001-05-19
課題 知る権利

 情報を入手する手段は、始めから限られており自由だ
と憲法で定めている節がありません。表現の自由は、個
人が情報を「発信・発表」する自由である。またそれを、
「入手するか、しないか」に付いては、受け取る側の判
断であって、その情報を知ろうと思わない対人に対して
も、強制的に知らせる事ができると状況を保証している
のが表現の自由であり、之が「第三者への侵害行為に繋
がらない」のであれば、それを認めると解釈しています。

 但し、この日本において医師だけは、「他からの情報
を入手する自由が不可欠」だと言う権限を職権として常
例的に国民から認められていると、考えてます。
 これを、絶命に脅えている当事者が拒否した場合にお
いては、本人と医師との間で話し合い決めるべきであり、
医学上における「安楽死・臓器移植」問題へと繋がる法
規の考え方の基準となると思われます。

 「知らなくては、ならない情報」に関して「知る権利」
を当てはめて表現してる場合も有ります。ですが、「知
っておかなければ、ならない情報」は、『国民の義務的
知識(情報)』であり之を怠るが故に、汚職や「環境汚
染への沈黙」へと繋がる。

 また法の効力順位として、憲法←法←条例←命令での
順位があり、各順位抜本的な規制を矢印と逆の方向で規
制して行く構成で成りたいます。ですから今回のような
憲法で抜本的な規制をしており、後に民法で詳細を規制
している場合においては、「憲法での侵害」として問わ
れる物でなく、民法での有り方が問われるので、憲法に
付随した権利から之を主張する行為に関して間違ってい
ると思う。

*−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−*
☆ 笑いの電動コケ師 ☆

万学的、知る権利

天才…想像により之を解消できる場合も有る

秀才…知る権利は、学問においても求められる権利

一般…知らなくても良い事までも知ってしまう

HIRO…貴女の好きな食べ物と、好きな…デヘヘヘ♪

 万屋のHIROがこう言う奴だと言う事は、
改めて言うまでもないと、、、( ̄ω ̄)=3ハァ〜

*−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−*

Mail Magazine の登録、削除、Back Number

登録、削除
Back Number(よろずや Wiki)

運用

作成・編集 万屋

Web Site(趣味的)

よろずや Wiki

 ・Podcast の運用

= 無許可で、複写・転載・引用を行う事は、止めて下さい。 =