記事一覧

No.0271 食生活と人体

2000-12-14
*======================*
   万<よろずがく>学 No.0271(番号の調整)
*======================*

課題 食生活と人体

 食と言う言葉は、人間にとって三大欲の一つでも
あり、欠かす事のできない本能的な行為です。

 人間の場合、酸素や光源以外に体内に吸収すべき
栄養を人体以外から摂取しなくては、ならない生物。

 これは、動物において人間以外の生物にも共通す
る部分がありますが、主に人間の場合に付いて話題
を進めて行きましょう。

 ビタミンやミネラル、たんぱく質などを植物や動
物等の生物から摂取し、体内で消化、科学分解され
人体の活力となります。

 さて宗教において、西洋や東洋においても植物を
主体とした食生活を宗教上におけるしきたりとして
生涯において、その生活習慣を維持している人々が
います。

 また環境上において、植物性の食料しか摂取しな
い人種もいますが、そうした人の人体構造は、私達
の通常生活とされる人間と同じなのでしょうか?

 実は、この世の生物で環境的に即効性の在る応用
的進化を遂げる生物は、他に居ないだろうと言うぐ
らいに、環境における進化を遂げる生物分類名で言
う人間。

 食生活においても、人体の構造が環境に適応して
おり、植物性の摂取しか行わない人間の大腸は、経
済大国における一般生活を行っている人間の比較し
て長いと言われてます。また、体の構造としても、
植物からすべての栄養減を摂取しないとならないの
で、それに適応しているそうです。

 食道楽における「動物の殺生」を人間の持てる優
しさから導き、これを可能にして生物における頂点
を極めると言う、心理と理論の元での事ですが、実
際に科学的にも可能であることから、一概に間違い
だとも言えない。

 ちなみに、犬好きの貴方、、お隣の国では、犬が
貴重な淡白元となっています。それとは、逆に日本
人における鯨の捕鯨や食用と言う行為が、西洋で文
化では、批判されています。

 しかし、そんな国でもカタツムリを食べるわけで、
アリンコ等の昆虫を食べたり、爬虫類を食べたり♪

 例をあげたら、きりが無いのですが、、、、、笑

 でもですね、逆に牛や馬などの様に、動物の癖に、
草食の奴も居るわけで、そんな動物の肉を食らう人
間が、また居るわけです、、、。

 よぉ〜く考えると、スーパーや焼肉店で見るお肉
の塊は、元をたどるとちゃんと動物としての原型が
あり、それを解体して食べているわけだ!

 こうした事実を物を食するに置いては、認識して
欲しいと僕は、思うね!

 その昔、人間は、狩猟を行いそれを自らさばいて
その動物の肉を食らったわけで、綺麗事を語って、
血の滴るステーキを食らう人が、いざその肉ができ
るまでの課程を目にすると、食欲をなくす。

 まるで生物における鬼の如くの存在だよね人間て。
僕思うんだよ、宗教上における地獄絵の鬼は、人で
あり、神や仏も生物学上同じ人であるが、知識やそ
の修正において、限りなく変化すると!

 今回は、食を科学と、宗教、そして心理から見て
みましたが、皆さんは、どう思いますか?

 百獣の王だって、好き好んで動物を追っている訳
で無いと思うんですよ、、きっと、、、。

 人間だって飢え命恋しいと思うならば、人の肉で
も食らう生き物です。そう考えると、肉食中の心理
もわかる気が、、、しないかな?

*−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−*
☆ 笑いの電動コケ師 ☆

電車の中での女子高生の会話、、、(実話)

少女A アンタ昨日男を食ったんだって?ニヤニヤ
少女B うんうん♪ 骨までバリバリ、、、爆笑

HIROも、噴出してしまった、、、爆笑

*−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−*

Mail Magazine の登録、削除、Back Number

登録、削除
Back Number(よろずや Wiki)

運用

作成・編集 万屋

Web Site(趣味的)

よろずや Wiki

 ・Podcast の運用

= 無許可で、複写・転載・引用を行う事は、止めて下さい。 =