記事一覧

No.081 労働賃金

2000-11-20
*======================*
   万<よろずがく>学 No.081
*======================*

配信間違い

No.000081は、こちらになります

課題 労働賃金

  日額 5559円  時給703円

      日額     時給
出版業   6106     770
鉄鋼業   6141     783
一般産業  6089     773 (装置製造も同じ)
電気器具  6089     768 (精密機器具製造)
自動車   6089     773 (船舶造船・航空機)
各種小売業 6005     750

 上記は、平成12年10月01日以降から改正された
就労における最低賃金です。

 つまりこれ以下の賃金で働いている人に関しては、
職場地域の管轄である労働監督所へ報告し、上記を元に
雇い主へ正規最低賃金への不足分を請求できる権利が、
発生することになります。

 また、深夜勤務、休日出勤についても、最低賃金に
その割増賃金を加えて請求する事ができます。

 雇い主の権力に関して、労働者側には、権利が生じ
公共では、すべての労働事業体において、雇用におけ
る労働基準を監督する施設があります。

 その名も呼んで字の如く「労働基準監督所」です。

 給料の未払いや、強制解雇。強制無償労働に残業割
増の加算を行わない賃金などに関して、公共基準を満
たしていない労働企業を監視し指導したり、労働者か
らの通報・相談を公共の窓口です。

 バイト先の店長に「明日から来るなぁ〜!」と言わ
れたり、上司に「お前は、クビだ!」と言われ、会社
に行けなくなった人にも、労働賃金に関する権利が、
発生します。

 すべての就労における離職勧告には、規定日より、
一ヶ月前に勧告する義務がある。これを事業主が、
傲慢に即日強制解雇した場合においても、向う一ヶ
月間の給料(基本給における6割)を保証する義務が
あります。

 また逆に、離職勧告が行われ一ヶ月後を予定して
いる場合においては、それまで間は、労働に勤務す
る義務が生じます。

 皆さんは、労働における権利をご存知でしたか?

はずかしがらずに、思いっきり自分の権利を主張し
て下さい!男の権利主張の勇気は、生きる男の輝き
です♪

 ダメ男だって一生懸命頑張ってんだ!
そんな俺を雇ったお前にも、責任がある!

 と、思うべきだぞ!

*−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−*
☆ 笑いの電動コケ師 ☆

キミは、カイコだ、、、

絹のような、、その体、、、

ん?

まだ繭じゃん、、、意味不明

*−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−*

Mail Magazine の登録、削除、Back Number

登録、削除
Back Number(よろずや Wiki)

運用

作成・編集 万屋

Web Site(趣味的)

よろずや Wiki

 ・Podcast の運用

= 無許可で、複写・転載・引用を行う事は、止めて下さい。 =