記事一覧

No.074 君達は、既に犯罪者だ!

2000-10-12
*======================*
   万<よろずがく>学 No.074
*======================*
一般人の万学

課題 君達は、既に犯罪者だ!

 近年では、公務員や大企業による犯罪行為がテレ
ビ等で大きく取り入れられている。このほかにも、
医療など人々が信頼を寄せる、、、いや、信頼があ
ってこそ成り立つ業職に関しての不祥事が明るみに
でているのですが、こうした事態をどう思いますか?

 私達は、日常生活において様々な規則などの規範
にその行動を規制されています。一通り例をあげて
みますと「家庭における決め事」「校則・社則」「
法律・憲法・条令・命令」などが存在している事
をこの場で、再確認して下さい。

 こうした規範の中でも、「憲法」「法律」「条令」
「公的機間よりの命令」においては、これに背くと、
違法行為となり、その行動の正当性があるかが問わ
れますが、こうした違法行為に値する行動に対して、
審判を行なうのが、裁判です。

 こうした規範は、社会構成を維持する為にも必要
なものですが、これに反してもあまり犯罪者として
実感しない行為があるのをご存知ですか?

 「交通規制の制限速度」「殴り合いの喧嘩」など
があり、こ例外にも細かく指摘すれば、きりがあり
ません。

 「交通規制の制限速度」などの交通規則は、現行
犯逮捕及び、証拠立証が無い限り、逮捕されません。

 「殴り合いの喧嘩」は、傷害罪に値しますが殴ら
れた方が、警察へ訴えなくては、立証されません。

 一般の人で約6割は、1日の生活で違法行為を一度
以上行なわれると推測され、そのうちの約0.5割が、
警察などに「警告・指導・逮捕」など処理されてい
ると思われると、僕個人として推測しています。

 つまり、一生涯において違法行為を行なわない
人間は、いないと推測されます。そして、「警告・
指導・逮捕」の検挙率から、犯罪行為を行なった者
達は、宝くじにあたったが如く運の悪さを主張する。

 誰も見ていないから、いいや、、、、♪
権力で不正行為も握りつぶせるし、、、♪

そうした考えが、真の犯罪を生み出すのです。

 子供達の清んだ目には、大人達の犯罪行為の現場
を見なくても、心の目でそれを学んでいるのです。

 貴方のお子さんは、そんな貴方を見つめてます。
会社の部下や、学校の後輩だって同様です。こうし
た子供達の学習も立派な学習能力であり、こうした
現象を「社会の犯罪黙示録と子供達の学習」と命名
してみたい。
 
*−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−*
☆ 笑いの電動コケ師 ☆

そうσ(^屮^) 涙A、、

(*/ω\*) 稼♪

o(^▽^)o 筑

♪掟 o(^ω^o) (o^ω^o) (o^ω^)o掟♪

Ps。時として開き直りも重要である!(爆笑)

\(__ ) 保嘗

*−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−*

Mail Magazine の登録、削除、Back Number

登録、削除
Back Number(よろずや Wiki)

運用

作成・編集 万屋

Web Site(趣味的)

よろずや Wiki

 ・Podcast の運用

= 無許可で、複写・転載・引用を行う事は、止めて下さい。 =