記事一覧

No.031 ジャズ(音楽)

2000-06-30
*======================*
   万<よろずがく>学 No.031
*======================*
一般人の万学
課題 ジャズ(音楽)

 前回では、クラッシク・オーケストラについてで
したが、それに引き続き音楽のジャズについてです。

 クラッシク・オーケストラは、その曲自体が難度
の高いものであり、曲が演奏されるまでには、相当
の訓練が必要とされました。

 このクラッシク・オーケストラは、その神秘的な
職人技にこそ意味合いがあって、貴族達は、その神
秘にあやかろうと、演奏を聞きに来るのです。

 一方の庶民の文化では、楽器と言えどもなかなか
種類もそろえることができず、ピアノにおいても、
大変高価なものでした。しかしそうした中でも地声
や、酒場のオルガンを弾いて庶民的な酒場で演奏す
る物が現れて、世の中に流行を呼んだ。

 その名を「ジャズ」で、もともと形有る譜面が基
になっていたオーケストラクラッシクと異なって、
ジャズには、格式ばった形式も無ければ曲調も無い。
譜面が無くても存在でき、庶民が気軽に口ずさむこ
とができる音楽でもあった。

 「ジャズ」は、譜面と言う形式より、「演奏する
人の心」を直接聞かせる音楽であり、その時の気分
で曲調や音調も変わることから、譜面が無いとされ
ている。つまり自分で好きなように演奏して、それ
を他人に聞かせるのが「ジャズ」であり、個人的な
芸術でも有るわけです。

 もっと解りやすく言うと、銀座の最高級クラブと
街中の3000円ポッキリの看板などが出ている、
キャバクラほどの差が有る。と表現すれば、全体的
な感覚が解って頂けるでしょうか?

 (−ω^)3 含 未青年だから、まだ解らな
いって? そっか、ならしかたがないなあ♪
こんど、おじさんが連れて行ってあげよぉ〜♪

ヾ( ̄ω ̄) 飢!

Ps.σ(^・ω・^) ボクも実は、まだ数えるほどし
  か行った事無いし、そう言うところは、好まない。

*−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−*
☆ 笑いの電動コケ師 ☆

「飲んだら乗るな、乗るなら飲むな」
と、前の彼女にベットの上で言われたことが有る。

その時、彼女が「正確に言うならば、、」と続け、

「チュゥ〜に1秒、脱がすの5秒」
「入れて出すまで1時間♪」

と言われた、、、、爆

おかげで鍛えられました、、、<(_ _)>

*−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−*

Mail Magazine の登録、削除、Back Number

登録、削除
Back Number(よろずや Wiki)

運用

作成・編集 万屋

Web Site(趣味的)

よろずや Wiki

 ・Podcast の運用

= 無許可で、複写・転載・引用を行う事は、止めて下さい。 =