記事一覧

No.030 クラッシク(オーケストラ)

2000-06-26
*======================*
   万<よろずがく>学 No.030
*======================*
一般人の万学
課題 クラッシク(オーケストラ)

 さて、ここ最近宗教じみた話題になってしたが、
今回新規一転して、音楽の話題です。

 クラッシクと聞くと、歴史的な風流さを感じる
品物などを思い浮べる人も多いのですが、そうし
たなかでも今回は、音楽での分野です。

 クラッシクでも代表的とされる、オーケストラ。
近年においてこのオーケストラを作曲すると言う
ことは、莫大な時間と能力を必要とするのですが、
そうした分野を電子的に制御して作曲をすること
で、かなり楽になったといわれています。しかし
映画なのでもわかるとうり、あの音の複雑さにお
いては、短時間でできる物では、ありません。

 オーケストラにおけるクラッシクでは、もとも
と過去の作曲家により手がけられたもので、その
曲自体も全体的に複雑な構成からなっているだけ
でなく、何度となく練習を重ねてようやく演奏者
たちが、満足の良く曲を演奏できると言う仕組み
になっており、楽譜を見たからと言って直ぐ演奏
ができ、観客を満足させられるというもので無い。

 つまり「一定の譜面」を演奏し指揮者の導きに
より、譜面に書いてある曲が何通りもの音色を、
発し、言われるには、一度演奏された音色に関し
ては、再び同じ演奏音で聞けることが無いと言わ
れるほど、神秘的かつ複雑なものだったのです。

 曲の複雑さ、指揮者の導き、その時の音響など
同じ曲を何度聞いても、聞き手側に飽きが来ない。
その理由が、そこにあったのです。

 現代では、YMOを筆頭に世界的に電子的なオー
ケストラが繁栄を始め、個人でも趣味的に電子的
なオーケストラを作曲できるほどになりました。

 もちろん貴方のパソコンでも作曲が可能です。
が、、、
作曲できる能力があればの話しなんですけどね♪

読者が怒る前に逃げよ、、、

C= C= C= ┌(;^屮^)┘ 椚詳?]!

*−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−*

☆ 笑いの電動コケ師 ☆ (長文注意)

σ(^・ω・^) ボクの誕生日、1日前の出来事。

朝寝坊気味の時間帯に目覚め、慌ててお弁当を造り、
小雨降る中傘をさして、早足で歩き駅前まで来ると、
そう、皆さん後察しのとうり「財布&定期」を忘れ、
ぎりぎり間に合ったと思った電車を背にして部屋に
向けて歩き出すのだった、、、。

明日は、σ(^・ω・^) ボクの31歳の誕生日。
しかしなぜゆえに、このような屈辱を、、、。と、
思いつつ、部屋に戻り会社に音電話「1時間ほど、
遅刻してしまいます」と、その後になんだか、仕事
を終えた帰り道の如く、トボトボと駅に向かうので
あった。

 ボクの悲劇は、ここでは、終わらない。前回は、
ここまでだったが、今回は、まだまだ続きがあった!
電車で読書に夢中だったが、電車の乗り継ぎ行ない
順調と思いきや、ふと駅を出ると、、傘が無い、爆

 、、、、。

まぁ〜こんなときも有るさ、、と、出社したのだ。
職場では、本日就業後に「お食事会」が予定されて
おりその時に「上司の結婚祝」を独自に極秘で進め
ていたら職場の先輩方にその有り方に文句をつけら
れ、祝い後とのイベントに揉め事を起こすのは、
縁起でもないと言う事から自ら企画を破棄、、、。

仇??(Pω ̄)┫:.:

 その日1日、職場でも気を揉む事になったのだ。
そして不機嫌のままあまり気の進まない状態で、
「お食事会」へ、、。ちなみに、肝臓の調子があま
り良くないので、油物とかお酒を控えないと行けな
いのに、焼肉やでやはり始めの一杯は、ビール、、。
まぁ〜一杯ぐらいと思いつつ、20分後に2杯目。
この2杯目は、日本酒系のものをお椀に注いでおり
その1時間後にカクテルを( ̄ω ̄)=3 ハァ〜

 カクテルを一気に飲み干し、ここでセーブしよう
と水を飲んでいると「ねぇ〜のまないのぉ〜??」
と、問い掛けてくる女性先輩社員に対して、一瞬
「やはり、そうきたか、、」と今日1日のパターン
で感じていたが、周りの人が「○○さんは、ストレ
ートだからぁ〜」と言う歩廊に対して当のご本人、
「わたしはぁ〜いつだって、すとれーとよぉ〜ん」
と言ってきた、しかもそのあとで、「ね、どうして
のまないのぉ〜」とひつこく言ってくる。

 そこでHIROちゃん考えた。敵がストレートなら
「打つしかない」、、そう思い口にした言葉とは、
「ストレートなんか投げるとホームランですよ♪」
「悪いですけど、場外ホームランです♪♪♪」と、
表明したところ、周囲に受けて逆転勝!。

 その時思った。言葉のキャッチボールというが、
相手がキャッチャーと限らないわけで、敵視してい
る相手が、ストレートに対してバットを振らないわ
けが無い!!

 そして23時ごろ「お食事会」も幕開けとなり、
その日の1日が終了した。

 部屋に戻ると0時過ぎ、何だか寂しかったけど、
毛布と枕は、温かく僕を迎えてくれた♪

{ [(−ω−)] } い??zz

*−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−*

Mail Magazine の登録、削除、Back Number

登録、削除
Back Number(よろずや Wiki)

運用

作成・編集 万屋

Web Site(趣味的)

よろずや Wiki

 ・Podcast の運用

= 無許可で、複写・転載・引用を行う事は、止めて下さい。 =