記事一覧

No.07 「罪と罰」

2000-05-22
*=====================*
   万<よろずがく>学  No.07
*=====================*
一般人の万学
課題 「罪と罰」

 「罪」と「罰」と聞いて、似たものの
ように聞こえるのですが、その違いが皆
さんには、わかりますか?

 「罪」とは、法律などに逆らう行為を
行なった者に対する、差別的な表現で、
社会規範を守っている者達からみて、そ
の社会構成を脅かすような行為を行った
事を意味しています。

 さて「罰」ですが、どうでしょう?実
は、「罰」と言うものは、「罪」に対す
る戒めの行為で、これによって、多発す
る「罪」を、「罰」と言う代償を基に、
発生させないように抑制するこうかを期
待された物です。

 つまり「罪」は、社会規範に反する行
為で、それを抑制するために設けられた
強制力のある行為が「罰」です。

 法律は、「社会規範」と、「それに反
した者への罰則」により成り立っている
部分がある。しかし、その反面で「罪」
は、あっても「罰が無い」法律もあるの
をご存知でしょうか?

 法律と言うものは、強制力があります。
その強制力によって、人間の自由を奪っ
ていると勘違いした「若者、、と言うよ
りばか者」が多い現代ですが、これを説
くと、「法律=社会形成の決まりごと」
を守りたくない者、つまり反社会的な、
独創的思考での現実を求めている人であ
って、社会的に向いていない思考である
と言えるでしょう。

 「法律」や「憲法」は、社会形成にお
ける「理論的骨格」であり、なるべく守
る事が、社会形成を維持して行けると言
う結論へと導かれるとされています。

 「罪を憎んで、人を憎まず」と言いま
すが、それだけでは、社会は、保たれず、
また、戦いによって失われた多くの命は、
よみがえることは、有りません。

 「罪」をさせない社会が、理想です。
世間を知り始めた、少年期。少年達の目
には、大人社会の「罪」が見えるが、そ
の権力に、「罰」すらもねじ曲げられる
権力に、矛盾を感じていることでしょう。

 だれだって、男の子なら子供の頃は、
正義のヒーローだったよね、、、、。

*−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−*

☆ 笑いの電動コケ師 ☆

ウルトラマンは、子供の頃の憧れだった!
ウルトラマンの放送で戦いの時に破壊される
町を認識するまでは、、( ̄ω ̄ ?。

誰しもが、そのことに気が付くと、
大人になった証拠でもあった、、、爆

*−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−*

Mail Magazine の登録、削除、Back Number

登録、削除
Back Number(よろずや Wiki)

運用

作成・編集 万屋

Web Site(趣味的)

よろずや Wiki

 ・Podcast の運用

= 無許可で、複写・転載・引用を行う事は、止めて下さい。 =