記事一覧

SWPA-1102 修理

ファイル 1725-1.jpgファイル 1725-2.jpg

初期不良品?

 新古品で購入をしたが、Tuner(チュナー)としての
調整機能において反応が鈍かった。

 よって、分解して原因を調べてみる事にした。

分解の結果

 写真2の部分に、Vinyl(ビニール)が挟まっており、
「組み立て時に、外し忘れた?」のかと想われる。

対処(修理)

 Vinylを外した。

補足的な修繕

 もともと、ねじ式の調整と成っており、ばね式にて
抵抗値が変わる仕組みらしい。

 ところが、ねじ込み具合が強く、ばね状の板が反応
する度合いが悪く成っていたので、再調整も行った。

結果

 以前よりも、調整反応が好くなった。