記事一覧

我輩も、猫である。

 名前は、既に有るのだが、教えない。

 さて今日は、私たちの秘密を、ひとつ
教えておこう。

 「猫は、なぜ寝るのが好きなのか?」

 子供の頃は、お母さんや兄弟(姉妹)と
走り回る夢をよく見るのだが、時々、何者
かに追われ、それから必死にと逃げる夢も
見る。(すっごく怖い)

 そして大人に成るにつれて、更に色々な
夢をみるのだ。

 例えば僕達の手は、御存知の通りだけど
寝てる時は、飼い主と同じくPCに向かい
画面を見ながら「かた♪かた♪」するのだ。

 美味しい物を食べたり、背の高い友達と
喋ったり、服を着て出かけたりもするのだ。

 その中でも特に面白いのが、車である!
 
 起きている時の車は、大きくて、中にと
入れないけど、寝ている時なら運転もする。

 ところで僕には、首輪があるのだけど、
首輪の無い野良猫たちは、「車に乗れたら
幸せな飼い主に出会える旅に出れるんだ♪」
と信じられているらしい。本当だろうか?

 飼い猫は、飼い主から餌を貰えるけれど、
首輪の無い野良猫達は、自分で餌を探して
他動物を食べたり、逆に襲われたりもする。

 本当は、お友達に成りたいけど、それを
食べなきゃ・・・。

 そんな野良猫達の伝説に成っているのが、
車での旅行なのだ。

 さて、我輩が起きている時ならば、雨や
雪の日が大嫌いだけど、寝ている時ならば
楽しい事が、いっぱいなのである。

 傘をさして、長靴を履いたり、水溜りや
雪だるま、雪合戦など♪

 だから、僕たち猫は、寝るのが大好きだ。

 うわさでは、どうやら犬達も同じく夢を
見るらしい。

 いつかは、起きている時でも飼い主と、
お喋りしたり、ご飯を食べたり、車に乗り
色々なところへ行ってみたい。

 さて、そろそろ眠たくなってきた。

 あと何回ぐらい寝たら、飼い主と一緒に
ご飯を食べれるかな♪

           おやすみなさい。