記事一覧

No.442 職員における宣誓書と憲法の把握に付いて

配信 平成25年02月06日
=== 万(よろずがく)学 2 行政に対する鑑査の報告書 ===
No.442
作成 平成24年11月04日
課題 職員における宣誓書と憲法の把握に付いて
配布 平成24年11月04日

==== 本文面に付きまして ====
 本件の内容は、市長宛て親展の扱いにて
御対処を下さい。

 本文面は、日本国の憲法・第十二条を
基礎とした経済活動の一種であり、特定の
政治、宗教など、何だかの団体や、議員の
優位性とは、一切に関係が無く、作成して
います。

 よって、各政治、各宗教などの団体が、
本文と同意的な思考で活動を行っていても
一切に関係が無く、私の経済的な観点での
内容と成るので、予めに御理解を下さい。

 なお、本文を各政治、各宗教の団体が
活動に流用する事を著作権の関係からも
許可することは、有りません。

= 趣旨 =
 立川市の職員は、地方公務員法・第31条
に伴って、服務の宣誓を行っている。

 しかし、宣誓内容の主旨を、喪失してる
職員が殆どで、宣誓書を提出した事すらも
忘れている者が居る程である。

 よって、そうした状況を改められたい。

=== 対策 ===
 全職員へ、入庁三年、五年などの研修を
行う時に、宣誓の再更新をされ、それらの
主旨を再確認するよう、教育されたい。

一、再度に宣誓書を記載させる。
 ・むしろ契約的に一年毎でも良いかと想う。

ニ、宣誓書の内容に伴い、憲法前文を朗読。

三、憲法・第九十条の朗読。

四、地方公務員法・第三十~三十八条の朗読。
 ・但し地方公務員法・第三十二条の主旨は、
  「上司による、違憲、不法など違反にと
   値する命令に従う理由が無い」ことも
  明確にされたい。

===== Compliance(コンプライアンス) =====
 立川市役所の Compliance 担当は、職員に
何を教育しているのか不明である。(立広聴
・第339号)

 そもそも、Complianceの原点は、法令厳守
であるが、我が国(日本)での法令厳守では、
根源に憲法が有り、次いで法律、政令、条例
など、業務規則に基づいて公務活動が遂行を
される。

 よって本来であれば、宣誓書の内容、及び
憲法、次いで各職員が担当する業務に関連を
する法規の把握促進と、その助長、幇助する
観点での公務環境を整備する等が、必要にと
成るのだから、相応な教育や、公務の環境を
整えるのが Compliance の基礎であり、その
能力が無いとされる担当職員が、対策に関与
することは、市民や国民の不利益となるので、
早急に担当部長などを、相応な能力を有した
人員にと、変えられたい。

 なお、立川市 職員倫理審査会の傍聴にも
参加して、職員向け Compliance 対策なども
確認しているが、人事課が担当する事により、
「人事考課の対象と成り、安易に配置換えや
不正行為の隠蔽なども行える」関係などから、
会計監査と同等に、市長秘書課の内部に置き
監査しつつ、市民からの鑑査情報をも参考に
する体制が必要であり、現状だと「人事部が
庁内を牛耳る目的での体制案だ」と判断して
おり、政治、宗教の観点における縁故配置も
懸念され、それらを踏まえて人事課にては、
Compliance の担当を任せるに値しておらず、
そもそも現状のCompliance状況(宣誓書すら
忘れている職員が殆どの状況)ですら解消が
行えてない人事部に、何だかを期待する事は、
市民として無い。

==== 結語 ====
 立川市の特徴(全市民の性格的な特徴)は、
『基礎を蔑ろにすること』で有るのかと思う。

 そもそも庁舎でさえも、活断層の上に造り、
且つ、地盤の広がり上下のずれに弱いと言う
状況に有り、基礎(地盤)を蔑ろにしている。
(立広聴・第359号)

 それらが市民の特質として「現状における
我が国の根源は、憲法なのだが、それを蔑ろ
としている市民性が、表された自治施設だと
判断でき、大規模災害に伴った状態までもを
想定して造られた芸術性(愚かな自治を形成
する市民の未来を想像させる)建物である」
とも感じられる。

 今後においては、『在日、日本人』と言う
言葉を用いて(たまたま、日本国籍を有して
いるが、何ら憲法に従うつもりが無い国民)
差別化する考えもあり、「別に外国人でも、
憲法や法規など規律を護って貰えるのならば、
それが国益に成るのだから、拒むとの理由も
なく、むしろ日本人として産まれながらも、
その恩恵に甘んじている、一般の国民の方に
問題が有る」のかと判断している。

 更に公務員は、憲法の擁護義務などが課せ
られている状況に有りながら、それを民にと
解らないよう(Mosaic化)して、日本の経済を
集団的に低迷化させた罪は、意外に重いかと
判断している。

 よって、それらに伴い、「別件で悪質だと
判断できる公務員(数名)は、罷免の請求を
行う」が、本文面でわ課題の通り、将来的な
対策案を検討されたい。

 なお、返答に付いて、将来性が感じ得られ
ない成らば、当然に私の生活環境としては、
立川市が不適切だと感じるに値するのだから、
転居をする理由と成り、既に健康推進課とは、
「民と職員の立場で、大部分が破綻している
状態にある」と担当課に、宣言を行った程で
あることを伝えておく。

本文の発送先>

・立川市役所

=== 笑いの電動コケ師達(天使と悪魔の囁き) ===

万学2的、職員における宣誓書と憲法の把握に付いて

天使 宣誓の内容を健忘する事は、許されない!!

悪魔 私との契約は、忘れても利用されるよ♪

MailMagazine の登録、削除、BackNumber

BackNumber
登録、削除

運用

作成・編集 万屋

Web Site(趣味的)

よろずや Wiki

 ・Podcast の運用

= 無許可で、複写・転載・引用を行う事は、止めて下さい。 =