記事一覧

No.444 見守り活動に付いて

配信 平成25年02月10日
=== 万(よろずがく)学 2 行政に対する鑑査の報告書 ===
No.444
作成 平成24年11月07日
課題 見守り活動に付いて
配布 平成24年11月07日

==== 本文面に付きまして ====
 本件の内容は、市長宛て親展の扱いにて
御対処を下さい。

 本文面は、日本国の憲法・第十二条を
基礎とした経済活動の一種であり、特定の
政治、宗教など、何だかの団体や、議員の
優位性とは、一切に関係が無く、作成して
います。

 よって、各政治、各宗教などの団体が、
本文と同意的な思考で活動を行っていても
一切に関係が無く、私の経済的な観点での
内容と成るので、予めに御理解を下さい。

 なお、本文を各政治、各宗教の団体が
活動に流用する事を著作権の関係からも
許可することは、有りません。

= 趣旨 =
 立川市内では、市民活動を含め、見守り
活動が盛んらしい。

 しかし、その内容が不明確である。

 よって立川市役所で行われている活動、
また市民の団体、個人で行われている活動
などを明確にされたい。

 なお、『勝手に見守り』と言う名称にて
行われている活動が有るらしいが、勝手と
言う名称は、「自決的な倫理の基で行われ、
憲法・第十二条を逸脱した行為」と解釈も
行え、誤解を招くので『 自由に見守り 』
との名称に変更されるよう、自治体として
指導をする必要が有るのかと想われる。

== 結語 ==
 多種にわたる見守り活動が有りながらも、
立川市の市民力に伴う経済性は、乏しいと
判断している。

 それらの原因は、「活動をして善い気に
成っている(つまり活動者の自己満足)」
と言う実情が原因なのかとも想われる。

 よって、自治体の経済性における向上を
踏まえて、活動実態を把握しつつ、それに
助成を行っている限り、相応にして適切な
指導(規律、道徳などの理念を指導)を、
行うよう、立川市役所に求めるが、それら
以前に自治体として、『(A)どのような
市民の活動(実態)で、(B)どのような
成果を発生させる団体に助成を行っている
かのを把握したい』ので、みまもり活動を
行う団体への助成状況も明確にされたい。

 なお、民間企業の営業活動でも言えるが、
「行為目的が達成して無いのに報酬を得て
いると言う者は、『穀潰し(ごくつぶし)』
とも言われ評価されない程であるが、その
内容が表見的な善意活動であっても、その
実績が無ければ、無駄な投資であると解る
のだから、相応に排除する必要がある」と
判断する。

本文の発送先>

・立川市役所

=== 笑いの電動コケ師達(天使と悪魔の囁き) ===

万学2的、見守り活動に付いて

天使 昼行灯な見守りは、要らない。

悪魔 その無駄が私の嬉しさなんだけどね♪

MailMagazine の登録、削除、BackNumber

BackNumber
登録、削除

運用

作成・編集 万屋

Web Site(趣味的)

よろずや Wiki

 ・Podcast の運用

= 無許可で、複写・転載・引用を行う事は、止めて下さい。 =