記事一覧

No.451 立川市 Cassette Tapeの貸出しに付いて

配信 平成25年03月08日
=== 万(よろずがく)学 2 行政に対する鑑査の報告書 ===
No.451
作成 平成24年11月13日
課題 立川市 Cassette Tapeの貸出しに付いて
配布 平成24年11月13日

==== 本文面に付きまして ====
 本件の内容は、市長宛て親展の扱いにて
御対処を下さい。

 本文面は、日本国の憲法・第十二条を
基礎とした経済活動の一種であり、特定の
政治、宗教など、何だかの団体や、議員の
優位性とは、一切に関係が無く、作成して
います。

 よって、各政治、各宗教などの団体が、
本文と同意的な思考で活動を行っていても
一切に関係が無く、私の経済的な観点での
内容と成るので、予めに御理解を下さい。

 なお、本文を各政治、各宗教の団体が
活動に流用する事を著作権の関係からも
許可することは、有りません。

== 趣旨 ==
 図書館では、Cassette Tape(カセット
テープ)の貸し出しを行っている。

 しかし、その品質劣化から貸し出し後に
破損する可能性が多く、そもそも貸出しを
行う時点で、破損している可能性も高い。

 また、それによって借主の心境を害する
ことも予測できるのであり、失望感などの
損失を民に与える行為は、公務上において
不適切である。

 よって、Cassette Tape の貸し出しには、
相応の対策が必要である。

=== 対策 ===
>館外へと貸し出さない。

 古い物は、劣化により Tape が切れると
言うこともある。

 それによる市民の心境を想えば、事前に
それを予防する必要がある。

 故に、館外へ貸し出しを行わず、館内で
鑑賞してもらう。

 その為には、再生機が必要だが、それも
市役所内部に処分品程度(長期の保管品で
処分まちに成っている物)の機体が有ると
想われ、そうした物を使い、各図書館にて
使う事を検討されたい。

 ちなみに小、中学校などには、長期にと
使ってない再生機が有るのかと想われる。

 よって、「(一)図書館で保有している
Cassette Tape の資料は、貸し出しを中止
されたく、(ニ)変わりに館内にて鑑賞が
行える」ように、業務体制を整えられたく、
『(甲)その為には、再生機が必要だが、
(乙)市役所が保有する、現状だと使用を
されて無い物を使い、小、中学校にと保管
されている可能性も高く、(丙)また鑑賞
する為には、Headphone(ヘッドフォン)が
必要となるが、それの設置検討も必要だと
想われる』ので、相応に検討をされたい。

== 結語 ==
 立川市の図書館は、珍しく図書の品質を
然程に管理して無い事が解っている。

 普通なら貸し出しの時に破損箇所などが
無いか調べて、それを貸し出しするのが、
それが無く、持ち帰った時に失望する事が
多々にあった。

 それらでの原因は、「再雇用されている
嘱託職員の指導が原因で有る」のかと判断
するに至っており、何の目的で実務経験者
との名称で雇用しているのか不明であって
無駄と言うに留まらず、損失を出している。

 今回の Cassette Tape に関する課題では、
『 Service業務としての品質管理における
問題 』でもあり、品質の限界値を超えない
よう貸し出しの制限する必要が有る。

 よって立川市役所は、図書館の品質管理
との観点で、保有年数や品質の問題からも、
『貸し出し後の保障(借主が相応な期待で
借りた後に、その心情を満たす責任)』を
十分に満たす義務が課せられており、その
保障や、品質の管理上における限界から、
必ずしも貸し出する事が好ましいと言えず、
館内での鑑賞によって、管理をすることが
妥当であると想えるのだから、相応となる
業務体制を検討されたい。

本文の発送先>

・立川市役所

=== 笑いの電動コケ師達(天使と悪魔の囁き) ===

万学2的、立川市 Cassette Tapeの貸出しに付いて

天使 時代相応の環境を整える必要がある!

悪魔 現状が、今時代の状況なんでしょ?

MailMagazine の登録、削除、BackNumber

BackNumber
登録、削除

運用

作成・編集 万屋

Web Site(趣味的)

よろずや Wiki

 ・Podcast の運用

= 無許可で、複写・転載・引用を行う事は、止めて下さい。 =