記事一覧

No.452 給食に付いて

配信 平成25年03月09日
=== 万(よろずがく)学 2 行政に対する鑑査の報告書 ===
No.452
作成 平成24年11月13日
課題 給食に付いて
配布 平成24年11月13日

==== 本文面に付きまして ====
 本件の内容は、市長宛て親展の扱いにて
御対処を下さい。

 本文面は、日本国の憲法・第十二条を
基礎とした経済活動の一種であり、特定の
政治、宗教など、何だかの団体や、議員の
優位性とは、一切に関係が無く、作成して
います。

 よって、各政治、各宗教などの団体が、
本文と同意的な思考で活動を行っていても
一切に関係が無く、私の経済的な観点での
内容と成るので、予めに御理解を下さい。

 なお、本文を各政治、各宗教の団体が
活動に流用する事を著作権の関係からも
許可することは、有りません。

== 趣旨 ==
 立川市では、新たに給食Centerの建設を
予定しているのかと想われる。

 それに伴い以下を確認する。

=== 確認の事項 ===
一、1食あたりの経費
 給食Centerの運営に伴う、一食あたりの
経費を明確にされたい。

 つまり、一食を作るのに、どれぐらいの
経費を要しているのかを確認する。

 なお、給食費が一食に対して幾らと成る
のかとでわなく、「総経費からの算出を
行われたく、給食Centerの建設費なども、
計上された計算を求める。

ニ、近隣農家との連帯に付いて
 近隣(市内にと限らず)農家との連帯性
(地産地消の観点)に付いて、どのような
目論見が有るのかを確認する。

三、提供されるServiceは、市外にも及ぶか
 給食Centerとして、市内だけに留まらず、
市外の学校にも提供可能なのかを確認する。

四、学校以外にも、提供が可能か
 病院など、中、小規模な企業にも提供が
可能なのかを確認する。

== 結語 ==
 他の話題で、「小学校の給食は、一食を
造るのに、900円程度の費用が掛かって
いる」と聞いている。

 各地域によって異なるのかと想われるが、
一般的に市販で売られている『お弁当』が
500円前後だと思え、それと比較すると
市販で売られている弁当の方が割安に成る。

 その観点から想えば、「表見的に給食費
との名称で徴収する費用が、一食の換算で
500円程度でも、実質的に必要とされる
経費が、それ以上ならば、経済性の観点で
想うと、『出資が過剰に成っている』とも
判断できる」と言う思いに至る。

 よって、実質的な経済性の追求を踏まえ、
色々と確認を行いたく、相応な返答をされ
たい。

本文の発送先>

・立川市役所

=== 笑いの電動コケ師達(天使と悪魔の囁き) ===

万学2的、給食に付いて

天使 学校給食は、平等性が求められる!

悪魔 無邪気な子供達には、悪意が無い?

MailMagazine の登録、削除、BackNumber

BackNumber
登録、削除

運用

作成・編集 万屋

Web Site(趣味的)

よろずや Wiki

 ・Podcast の運用

= 無許可で、複写・転載・引用を行う事は、止めて下さい。 =